Auction 甘露日記 KANROKANRO Twitter@kanro30
2000年01月 2001年01月
2000年02月 2001年02月
2000年03月 2001年03月
2000年04月 2001年04月
2000年05月 2001年05月
2000年06月 2001年06月
2000年07月 2001年07月
2000年08月 2001年08月
2000年09月 2001年09月
2000年10月 2001年10月
2000年11月 2001年11月
2000年12月 2001年12月

2002年01月 2003年01月
2002年02月 2003年02月
2002年03月 2003年03月
2002年04月 2003年04月
2002年05月 2003年05月
2002年06月 2003年06月
2002年07月 2003年07月
2002年08月 2003年08月
2002年09月 2003年09月
2002年10月 2003年10月
2002年11月 2003年11月
2002年12月 2003年12月

2004年01月 2005年01月
2004年02月 2005年02月
2004年03月 2005年03月
2004年04月 2005年04月
2004年05月 2005年05月
2004年06月 2005年06月
2004年07月 2005年07月
2004年08月 2005年08月
2004年09月 2005年09月
2004年10月 2005年10月
2004年11月 2005年11月
2004年12月 2005年12月

2006年01月 2007年01月
2006年02月 2007年02月
2006年03月 2007年03月
2006年04月 2007年04月
2006年05月 2007年05月
2006年06月 2007年06月
2006年07月 2007年07月
2006年08月 2007年08月
2006年09月 2007年09月
2006年10月 2007年10月
2006年11月 2007年11月
2006年12月 2007年12月

2008年01月 2009年01月
2008年02月 2009年02月
2008年03月 2009年03月
2008年04月 2009年04月
2008年05月 2009年05月
2008年06月 2009年06月
2008年07月 2009年07月
2008年08月 2009年08月
2008年09月 2009年09月
2008年10月 2009年10月
2008年11月 2009年11月
2008年12月 2009年12月

2010年01月 2011年01月
2010年02月 2011年02月
2010年03月 2011年03月
2010年04月 2011年04月
2010年05月 2011年05月
2010年06月 2011年06月
2010年07月 2011年07月
2010年08月 2011年08月
2010年09月 2011年09月
2010年10月 2011年10月
2010年11月 2011年11月
2010年12月 2011年12月

2012年01月 2013年01月
2012年02月 2013年02月
2012年03月 2013年03月
2012年04月 2013年04月
2012年05月 2013年05月
2012年06月 2013年06月
2012年07月 2013年07月
2012年08月 2013年08月
2012年09月 2013年09月
2012年10月 2013年10月
2012年11月 2013年11月
2012年12月 2013年12月

2014年01月 2015年01月
2014年02月 2015年02月
2014年03月 2015年03月
2014年04月 2015年04月
2014年05月 2015年05月
2014年06月 2015年06月
2014年07月 2015年07月
2014年08月 2015年08月
2014年09月 2015年09月
2014年10月 2015年10月
2014年11月 2015年11月
2014年12月 2015年12月

HOME > 甘露日記 > 2003年01月

■甘露日記 2003年01月

■2003/01/31 (金) 金曜、明古:特選市会。

朝は6時起き。

PCを開け、ひとしきり仕事。その後、女房が焼いてくれた食パンを1枚齧ってから7時半の東横線。朝のキンと冷たい空気。

中企センター到着は8時半。今日も事情で経営員1名欠席。
要仕分荷カーゴ3台。封筒付き荷がカーゴ2台。地方荷は40箱弱。特選市会としては少し少なめか。とはいえ、要仕分荷に手をつけた瞬間、ものすごい口であることがすぐにわかった。大変な相場が出来上がるな、今日は・・・。

開札は13時半から。750点ほどの出品数。ちょうど会場いっぱいに行き渡る。やはり仕分した荷物は人気が高く、封筒はパンパン。

最終開札は16時。終礼は17時過ぎ。
夕食は神保町駅そばの焼肉屋へ。うまいうまいと食べて21時半に解散。その後、前明古経営員主任と錦華通りにあるバーへ行き、ウィスキーを舐める。

終電帰宅は今年初。帰ってから仕事。3時まで。

■2003/01/30 (木) 今日も1日店。

快晴。

店の通路いっぱいの本は整理を進めることでどうにか少しづつ減ってきた。とにかく買ってきた本は自分で掃除をしてグラシン紙を掛け、値段をつけてから入力作業。コツコツやっていくとご注文を頂いたり、お客様にご来店いただける。現物を情報化する作業。本屋の仕事も変わってきたなぁ、と思う。

今日は天気も良く、お店はまずまずの売り上げだったようだ。ワタシは2階の作業場で愛書会の残務をこなした。

息子のインフルエンザは医者に行った次の日に劇的に好転。熱は翌日の朝には34.9度まで下がった(逆に下がりすぎ(^^;)。インフルエンザの場合には熱が下がって2日間は学校に行ってはいけないことになっている。医者の完全に治ったことを証明する診断書がなければ駄目なのだ。そのため、息子は2日間ただただ元気な身体をもてあましながら家で過ごした。友達と遊ぶことも出来ないから、娘としか遊べないので何度か喧嘩をしたりして・・・。明日からやっと学校へ行けることになった。とりあえず良かった。

かく言うワタシも愛書会展の仕事があってからこっち、市場へ行っていない(^^;。
こうなってくると、明日の明古ではどうなるだろう・・・?入札する札が爆発したりして・・・(^^;。そうなればいいな。

■2003/01/29 (水) 一日店。

荷造りも一段落した今日は、朝から仕入れ。

10時半にお客様宅へ。入り口がオートロックタイプ。いつもドキドキする。評価して買い取らせていただいた。ありがとうございました。

店に戻ってから早速買ってきた本の整理。今日ご入金分の荷造り。午後も山になっているレジ周りの本の整理。それだけで1日が過ぎていった・・・。

うーん、ここんところ休みの日以外は生活がちょっと単調になっているかなぁ。

■2003/01/28 (火) 荷造りは続く

朝から快晴。

路面は濡れている。寒くない。窓を開けると湿気を強く感じた。

結局昨夜は受注作業が途中に入ってしまったので、荷造り作業が中途半端になってしまった。息子がインフルエンザに罹っているので、いつワタシも発病するとも限らない。日曜日にTDSで寒風になめられて居たので、大事を取って作業が途中にもかかわらず寝た。最後のスペクタキュラーは冬季に限り30分早めて18時からはじめたら如何ですかい?お客を寒い吹きさらしの場所に放置して平気でいられては困りますよ(^^;。

で、店を開ける前に大量の荷物を郵便局へ。戻ってきて開店。しばらくして女房に店番を頼み、昨日の続き。午前中は伝票の打ち出しで終わってしまう。昼飯後にも作業続行。15時過ぎにやっと終了。全集中心の大物ばかりだったので、郵便局へ集荷の電話を入れる。16時頃に回収に来てもらった。いつもと同じおじさんがいらっしゃった。集荷にかかる費用は無料で、ゆうパックカードも使える。こういうとき圧倒的に便利だ。

夕方から夜にかけて本の整理と入力。ご注文もいただく。いつもありがとうございます。19時以降お客様は皆無。閉店時間を少し早めてさっさと夕食を済ませ、再び荷造り仕事。

今日も一日中荷造りをしていたなぁ・・・。

■2003/01/27 (月) 一日雨。

朝から雨。

朝から息子は熱を出し、学校を休んだ。なんだか連休明けに休みなんて、どんな2日間を過ごしているんだ?と疑われそうだけど、そんなにご心配でしたらぜひ土曜日も授業をしてください(^^;。学校週休二日制は生徒にとって良い影響はまったくありませんから・・・。
皆さんそう言ってますよ。

朝から忙しい。開店とほぼ同時に愛書会の荷物が戻ってくる。偶然にも荷受している最中にもう一件、大型段ボール箱が11個届く。買取依頼の荷物である。先週の終わりは愛書会展やら明古やらで店に全然居られなかったので、本の整理がほとんど進まなかった。未だ未整理の本の山にさらに追い討ちが・・・(^^;。店の通路はほとんど本で埋められてしまった。

早速本の整理を、とはいかない。愛書会ご注文分でご送付希望のお客様宛て荷造り作業が待っている。午後いっぱい雨の音を聞きながら荷造り作業に暮れた。

途中、息子は病院へ診察に。インフルエンザB型と診断される。これで医者の許可が出るまで学校へ行けなくなってしまった。早速ワクチンを飲んでいる模様。

閉店後も作業続行。全然終わらない・・・(^^;。

■2003/01/26 (日) TDS

朝6時起き。

1年ぶりのTDR行きの予定。朝飯も食べずにクルマに乗り込み、首都高を飛ばしてTDRを目指す。今年はいよいよTDSへ行くことにした。

8時すぎに駐車場着。駐車料2000円。切符売り場はガラガラ。並ぶ場所も思ったほど混んでいなかった。不況かねぇ・・・。パスポート4人で18400円也。すでに2万円超の出費。座っていくらの世界か。高いよなぁ。

9時開園。脱兎のごとく人が走る走る。ガラガラの園内。動くものは人の波のみ。そんな人たちを尻目に係りのお兄さんに記念写真を頼むワタシ達。なあに、どうせ乗りたい乗り物は全部乗れますよ。

まずは空いていたストームライダーへ。CGバリバリの映画を見ながら席が揺れるスターツアーズ形式。爆弾が突っ込んだり、雨が振り込んだり。
その後、インディージョーンズ(IJ)のファストパス(FP)を取って、蒸気船に乗る。玄関口で一旦降りると、10時からのショーで船に乗ったミッキーが手を振りながら目の前を通過。もう一度船に乗ってからIJの場所へ戻る。子供たちは乗れないので別行動をとる。ワタシだけIJに入る。思ったよりもずっとFPは威力を発揮し、すぐに乗れた。

思ったよりも早く終わったので、待ち合わせ場所に女房たちの姿がない。20分くらい経ってケータイが鳴った。予定変更してアラビアンコーストに居るという。すぐに向かい、近くの店でピタパンの朝食。
マジックランプシアターのFPを取ってからマーメイドラグーン(MR)の子供向けのゆるい乗り物をはしご。ジェットコースターは計3回も乗る羽目に(^^;。

シアターを見てから2階建てカルーセルに乗り、海底2万マイルのFPを取ると、15:20指定と出た。1.5時間くらい間があるので、MRのレストランに戻り、ピザをいくつかとって食べる。そのまま子供用乗り物を乗ってから海底2万マイルへ。

乗る前にセンター・オブ・ジ・アースのFPを取ると、なんと3時間半後の18:50(^^;。こりゃ無理だ、と2万マイル後に並んで乗ることにした。まっさかさまに落ちるようなジェットコースター。でも、レールとローラーを使わないで動かしているのがすごいと思った。

「17時までには帰ろうね」と言っていた女房。結局、18時半からのショーを見ることになり、寒さに震えながら花火の競演を見物。あったかいパスタを食べてから帰路につく。

帰宅20時半也。

■2003/01/25 (土) 愛書会2日目

朝は7時半起き。

9時少し前に出発し、教育会館へは10時丁度着。しばらくの時間は混まなかったレジも昼前には少し忙しくなる。

午後もまったりとすごしつつ、17時には閉場。その後、片付け作業。当番さんが計算をがんばってくれたおかげか、違算がほとんど出なかったので、19時前には解散。

店に戻ってから荷造り仕事をいくつか。

■2003/01/24 (金) 金曜、明古。

経営員、事情により3名欠。

荷物、少なめ。

終わってみれば普段どおりの時間。

今日新会員さんに決まった方の歓迎会にお誘いいただき、経営員3人とお邪魔する。ご馳走様でした。

帰ってから荷造り作業をいくつか。

■2003/01/23 (木) 愛書会展搬入日

朝から雪(^^;。

今日は愛書会展の搬入日。時間まで本の整理を続ける。まだまだ先は長い・・・。

で、16時少し前に出発してまずは竹橋へ。先週買った荷物の清算。その足で教育会館へ行き、まずは会場設営。その後荷物の陳列。

終わったのは19時半ころ。オヤジと二人、近くの天丼屋で夕食を摂り、帰宅。そのあと荷造りなど。

■2003/01/22 (水) 本の整理

今日も朝は晴れ。

昨深夜降ろしておいた愛書会展の荷物と、未整理の本で店はグッチャグチャ(^^;。とても開店できる状態ではなかったけど、こういう日に限って午前中からお客様が・・・(^^;。とっちらかっていてスイマセン。

そんなわけで、とにかく荷物の整理を続ける。それしかない。去年からズッとそんな感じ。今年もこのまま終わってしまうような予感もする。・・・いや、それは本屋の仕事そのものじゃないか・・・(^^;。そうそう。コレがワタシの仕事です。

倉庫の荷物が愛書会分だけでも減ったので、先日買った棚を組み立てることにした。意外に簡単に組み立てられるようになっていて、付属のドライバー一本で楽々立ち上がってしまった。早速設置し、荷物を載せ始めると、あれ?思ったよりあんまり載らないね・・・。うーん、そうかぁ。やっぱりこれだけの荷物って実は嵩があるのだなぁ。載せながら今度はどこに棚を置こうか、と考えていた。

夕食は焼き魚と知り合いの方に頂いた松前漬。この松前漬が函館直送の本場モノで、昆布のとろーっとしたトロミとたくさん入ったイカにゴロゴロと入っている数の子がすごい。うまいうまいとあっという間になくなってしまう。鷹の爪が隠し味に入っているのだけど、子供たちはものともせず食べ続ける。おいおい、これは超高級品なんだぞー。
TVは所さんの職人の旅が終わって昭和53年にヒットしたナツカシの歌謡曲がかかっている。松崎茂「愛のメモリー」が流れているときに、娘が「おとーさん、このうたなんていうの?」と聞いてきた。愛のメモリーだよ。とワタシがいうと、「アイってなあに?」と聞かれてしまった・・・(^^;。うーん、難しいなぁ、とか何とか言っていると、女房が「一人の人を大好きになることよ」と助け舟。うーん、そういうものか・・・。子供相手ならそういう答えでもいいのだね。さすがは女房だね。
何でも妙に考え込んでしまうのがワタシの悪いクセ。

夕食後も本の整理を続ける。入力してデータアップ。

■2003/01/21 (火) なんだかんだと

朝6時半起き。

なぜ(^^;?実は昨日の市会でたくさんの落札があったとケータイにTELをしてくれた親切な人がいらっしゃったからだ。どうもありがとうございます。
で、PCを開くとつい仕事をしてしまい、時計はいつの間にか7時半(^^;。朝飯はコンビニでサンドイッチを買い込み、クルマの中で食べることにした。その判断は正解で、朝の中原街道は荏原まで渋滞していた。
昨夜遅く雨が降ったらしく、路面は濡れており、朝の風が少し湿り気を帯びてなんだかすがすがしい空気が通る。朝日のまぶしい皇居前の内堀通りを快走しながらそう思った。

9時頃に古書会館到着。えーと、荷物はどこだ?と探すとカーゴに半分ほどの量がうまく畳み込まれていた。なかなか積み方もうまいですねぇ。引き取って帰路につく。道中はおとといからの続きでコンサート演奏用デモテープ。1曲どうしても叩けないのがあって、重点的に繰り返し繰り返し聞き込んだ。そんなこんなしているうちに丸子橋へ至る坂道に差し掛かる。多摩川越しに見える富士山は真っ白に輝いていた。ここから見る風景は好きだ。ウチに帰ってきた気持ちになれるから。

10時に店に戻り、本を降ろして発送荷物を積み込み、駐車場の帰り道に郵便局から発送。やれ、一段落。・・・でもないな。レジ周りの根雪はますますその量を増やしてしまった。友を呼ぶのだろうか。ぐずぐずしちゃいられない。開店して早速本の整理開始。

11時過ぎに甘露旬報の更新作業を終え、アップ。昼飯は近所のパン屋さんの焼きたてパン。お正月のお年玉クーポンとやらで100円引きしてくれたそうな。コロッケの餡がトマトソースのグラタン状になっていてまろくて美味かった。

午後はいっぱい本の整理と入力。いかんせん入力してくれる人間がワタシ一人では限界がある。ああ、早く女房に手伝ってもらえないかしら・・・。

午後はご来店のお客様はほとんどいらっしゃらず。閉店後、今週末に迫った愛書会展の荷物降ろし作業。重労働である。

■2003/01/20 (月) 市場へ

先週の土曜日にドカッと買った荷物もそのままに、市場へ出かける。

そういえば昨日オヤジが1日かけて結構な量を仕入れて来ていたなぁ(^^;。なんだか根雪のように去年の秋からレジ横の荷物が動かなくなってしまった・・・。確かに季節は冬。ここは雪国か?

そんな後ろめたさは市場に来ると吹き飛んでいく。ホントはそんな事じゃいけないのだけど、今日は入札しなければならない荷物がたくさん出ていたので、ジャンジャン入札してしまった。結果を気にしながらも、神保町のご同業の方に注文させていただいた本を引き取りに行く。お譲り頂きありがとうございました(^^)。ついついあれこれとしゃべってしまう。

17時を過ぎたので急いで帰宅の途につく。店に到着したらすぐに略礼に着替えてお焼香に行く。戻ってからご注文のメールにお返事と、ご入金いただいたお客様の荷物を荷造る。

閉店した後は、仕事をコツコツと。

■2003/01/19 (日) 練習へ

朝から曇り。予報ではこれから雨。

朝一番で小学校PTAの資源回収で新聞を一束出す。

今日は例のバンドの練習日。13時から17時までの予定が組まれている。日曜日だし、女房と子供たちも連れて行くことにした。もちろん、女房も元団員。押入れの天袋から実に5年ぶりにホルンを取り出し、ロータリーに油を差すなど、午前中から忙しい。さすがに楽器を5年もほっておくと動かないらしい(^^;。そりゃあそうだろうな。
子供たちは興味津々。どうやったらこの巻き巻きした楽器が鳴るのか試したくてしょうがない。機材整備で忙しい女房はマウスピースを渡して「ブーブーって吹いてごらん」と子供たちの気をホルンから離そうと必死。「ビーぶー」と子供たちが吹いたマッピが鳴る。あれ?意外に行けるんじゃないの?

そんなこんなしているうちに出発しなければならない時間。も、とうに過ぎた(^^;。昼飯も食べずに出る。渋谷から銀座線で日本橋。東西線乗り換えで門前仲町へ。駅前の弁当屋さんでおにぎりを買って昼飯の代わりにした。女房は昆布。娘は赤飯。息子は牛そぼろ煮。ワタシは焼きたらこ。

川を二つ渡って到着。すでに練習時間に入っているから、皆さん自主練習中。ドラムセットはすでに準備OKになっていた。早速たたき始める。女房は子供たちが腹減ったと言い出したので、ロビーに行ってさっきのおにぎりを食べさせに。練習場所は飲食禁止なのだ。

14時過ぎから合奏練習開始。子供たちは持ってきたおもちゃで静かに遊び始める。途中から団員でもうひと方お子さん連れでいらっしゃった。子供3人。途中から一緒に遊ばなくなってしまったけど、途中まではなんとかうまくお付き合いしていたみたい。

肝心の練習は、今回ワタシのソロが結構あって、先週ずっとテープを聴いていたんだけど、聴くと叩くとでは大違い(^^;。いざ合奏になってぜんぜん叩けないことが判明。マズイね。あと1ヶ月ほどで本番だから気合をいれて練習しなければ。

17時に練習終了。帰りは渋谷によってオムレツのお店で夕食。ファミレスよりずっと安くて美味い夕食で皆満足(^^)。店を出ると雨が本格的に降っていた。予報は当たったな・・・。

19時過ぎ帰宅。20時過ぎから仕事しながら演奏テープ聞きまくりなり(^^;。

■2003/01/18 (土) うす曇

朝は晴れていた。

水曜、昨日と買った荷物を引き取りにクルマで竹橋へ向かう。買いすぎたかなー(^^;?

戻ってきてから荷造り追加。発送しに隣駅。郵便局は入口を工事中。荷造り用セロテープが切れてしまい、100円ショップにまかり間違って置いてないか、とチェックするが、当然のように、ない(^^;。

店に戻り、買ってきた本の整理開始。途中電話有り。まだここでの会話の内容はこんなところには書けないが、仕事を中断するに充分な内容のお電話(^^;。その後、しばらくの時間仕事にならず。

お茶を飲んで落ち着くように、と母親。オヤジとともに落ち着いた対応をするために、ある方にお電話をしたりしてご迷惑をおかけする。どうも申し訳ありません。

その後、オヤジが解決を賭けて電話をし、一応この話は収束に向かった。うーん、難しいものです。朝晴れていた天気は見事に曇り空と変わっている。

夕食は先日のニセきりたんぽ鍋のスープを使ったうどん。

明日は雨が降って寒いとか。いやな休日になりそうだ。

■2003/01/17 (金) 金曜、明古。

昨年末のクリスマス特選市会以来の明古。

なんだか緊張したのか、目覚ましの鳴る30分前に目が醒めた(^^;。
朝一番のメールチェックと仕事を済ませてから食事をして出発。新書片手に満員電車に揺られる。そういえば車内は以前より少しだけ余裕が出てきたような気がする。複々線効果が出たのだろうか。

古書会館到着はいつもの時間。エレベーターを待っているとMくん到着。帽子を取ってビックリ!えーっと、どこのお寿司屋の板さんですか(^^;?

要仕分け荷はカーゴ4台。封筒の付いた荷物がカーゴ6台ほど。地方荷は少なめだったので充分こなせる量。10時から仕分けの4台を開始。大まかに文芸雑誌、文芸書、美術関係に分け、さらにサブカルチャー系も分ける。その間にも持ち込み荷が入り、最終的には800点弱の荷物が集まった。

開札は順調に進み、最終開札・発声は16時。後片付けのあと、終礼。解散。

今日一日咳が止まらず(^^;。体調を慮って飲み会に行かず帰宅。早く寝かせてもらおう。
夕食の後、PCを開ける。なんだ、結局仕事してるじゃんか・・・(^^;。

■2003/01/16 (木) 一日店

朝から晴れ。

荷造り作業をし、発送していたら午後(^^;。
いえいえ、たくさんのお買い上げをいただいたんです。ありがとうございます。

愛書会展が来週に迫り、会場に並べる本の整理作業を午後いっぱいかけて行う。その間にもいくつかご注文をいただく。ありがたいです。

PCのデータ移送作業をしなければならないのだけど、なかなか出来ず。そんなこんなしているうちに今日も暮れていった。1日は早いなぁ。

夕食は久しぶりにニセきりたんぽ鍋。日記を読んだ女房が「ニセってなによー(^^;」と言ってきたけど、ちゃんとした呼び方が実はあるらしい。「○○っていうのよ」とそのときは説明してもらったけど、もう忘れてしまった・・・(^^;。失礼かもしれないけど、やっぱりワタシには”ニセ”がしっくり来るなぁ。・・・いえ、味は本物ですけれども(^^;。

明日は明古。先週寝込んでお休みしてしまったので、実に3週間ぶり。

■2003/01/15 (水) PC購入

PCの動作が不安定になってきている気がする。

なんて妙な理由をつぶやきながら(^^;、要は新しいPCが欲しいだけだったりして・・・。

久しぶりに市場へ行き、一通り入札。支払いを済ませてから秋葉原へ。随分前からあれこれ見ていたのだけど、現在使っているVAI○-FXシリーズが一番しっくりくる。これは値段やスペックだけでなく、やっぱりキーボードの配置が叩いているうちにアタマに入っているようで・・・。同じVAI○でもシリーズが違うと微妙に違うキーを叩いてしまい、文章が妙なものになってしまう。A4サイズで共通でもうまくないんだから、サブノート型ではもはや仕事にならないかもしれない・・・(^^;。

PCを変えると気分も変わっていい、ということもあるかもしれないけれど、仕事で使い込んでしまうと単純に新しいからいい、というふうには行きません。もちろん、それは順応力の低いワタシの場合ですけども(^^;。

モデルチェンジの時期が近いのか、先週見たときより1万円も値段が下がっていた。256MB分RAMを増設して7000円プラス。お買い物券を8000円頂き、ポイントカードで1870円もらったので、無線LANカードも一緒に購入してきた。・・・あ。マウスを買うの忘れた・・・(^^;。

店に戻り、閉店後にセットアップ開始。この作業は毎回面倒(^^;。結局仕事をしながらだったので、全然終わらなかった。
明日以降に持ち越しだけど、まあ、今使っているPCがまだ使えるから、のんびり行きましょうか。

■2003/01/14 (火) 今日も一日店

朝から快晴。

今日は暖かくなるそうだ。確かに開店したときからあんまり寒くない。

連休明けで発送待ちの荷物を郵便局に出しに行く。かなりの人が郵便局に押し寄せていると思ったけど、それほどでもなかった。あまり並ばずにすぐ出せた。

ここのところ通販の荷物が増え、巻ダンボールの消費量が増大。あっという間に50mが1ヶ月と持たずに消えていく。いちいち三宿まで買いに行くのが大変だ、と思っていたら、ネットでちょうどいいのを販売している業者を見つけることが出来た。ここだと送料込みで買いに行くよりほんのちょっと高くなるけど、送ってもらえるから便利だ。買いに行く手間を考えたらこの方が安く感じるくらい。

本のデータ入力と愛書会展の荷物整理。ゆっくりこなしているうちに今日も暮れた。

■2003/01/13 (月) 一日店

朝はいい天気。

今日は成人の日で中央市会は休会。一日店で本の整理。去年の終わりから比べればだいぶ本の山はその嵩を減らしている。あと一息・・・。

お店は午前中からお客様がたくさんいらっしゃり、量は結構売れてくれた。ありがとうございました。
もうすぐ愛書会展なので、会場に並べるための本を少し追加。恒例の値段見直し作業をやらなければならないんだけど、まだ出来ていない。いつやろうかしら・・・?

明日は連休明け。発送の荷物の用意をしておかないと・・・。

■2003/01/12 (日) お買い物

朝起きて9時。よく寝たなぁ。

医者から処方された風邪薬には眠くなる成分が入っているらしく、よく眠れて困る(^^;。

金曜日に病欠しておきながら今日は公休日。とはいえ、半分仕事をするつもり。倉庫部分に据え付ける棚を発注しに渋谷へ行くのである。ただし、女房子供も一緒に・・・(^^;。

昼過ぎに出かけて、今日も中途半端な時間に腹が減る。MをやめてLに入る。女房は海老バーガー。ワタシはサラダバーガーなるものを。子供たちにもひとつづつで〆て900円強。広い広いホールは土日祝日全席禁煙。渋谷の町を歩いてひとつ思うのは、タバコの匂いが街全体から立ち上ってくること。良い悪いを言っているわけじゃありませんよ。ワタシの中にある渋谷のイメージです。タバコ。

INTIの横を抜けてT急ハンズへ抜ける道。「ストリートライブをしますから見に来てください!」とビラを配る女の子4人。KINGというグループだった。まだ中学生くらいに見える女の子たち。若いのにがんばってますねぇ。

渋谷は正月2日に来たときよりもグンと人出が多かった。子供の手を引きながら歩くのも結構大変。ハンズの中も然り。
次々に面白いものを見つけて歩き回りたい息子とは対照的に、途中から「のどが渇いた」を繰り返し始める娘。確かに暖房で湿気が低いよなぁ。棚の発注を終え、外に出る。さっきの4人はライブの真っ最中。コンセプトはSPEEDそっくりみたいに見えた。

その後、子供たちのたっての希望で電力館へ移動。原子力発電の仕組みについてあれこれと展示を見る。肝心な部分の解説がすっぽり抜け落ちているような気がしたけど、ネ(^^;。”展示の都合”?

陽が西に傾き、小杉に移動。いつもの居酒屋へ久しぶりに。病み上がりですからね、ワタシはお酒を少し控えめにしましたよ(^^;。

帰宅後、仕事と日記を2日分。

■2003/01/11 (土) 病み上がり

いい天気。

病み上がりなのでゆっくりと仕事再開。ご入金いただいた本の荷造り作業など。発送作業もパスさせてもらうために、郵便局の集配サービスを利用する。フリーダイヤルでつながる上に無料で取りに来てくれるのだからありがたい話だ。こんなとき利用しない手は無い。
たまたまタイミングが良かったのか、仕事が無かったのか、電話をして20分ほどで来てくれた。軽のワンボックス車だからクルマの停め方さえ注意していればウチの前の道なら後続車のすり抜けは可能なのだけど、どうもうまく停められなかったらしい(^^;。たった6通の処理のために何度もクラクションを鳴らされて停めかたを直しに行っていたから、かれこれ20分くらいかかってしまう。その間はなんとなく気分も仕事も中途半端になるから、やっぱり自分で出しに行ってしまう方がスッキリしていい(^^;。
集荷の時間指定は出来ないので、お店でもやっていない限り集荷待ちで1日潰すことになりかねない。利用の際は注意してくださいネ。

午後は16時まで本の整理をし、その後は門前仲町へ。大学時代に入っていたブラスバンド部OBで結成しているウィンドオーケストラの定期演奏会が迫ってきたため、その練習に。目黒線・南北線で溜池山王。銀座線で日本橋。東西線で門前仲町。15時から21時までみっちりと練習。ワタシはドラムスの担当だ。”定期”といってもかれこれ4年ぶり。メンバーの皆さんとも前回コンサート以来(^^;。にしても、皆さんお変わりございませんね。安心しました。女房と同期の方々がメンバーの中心で、実はワタシが最年少である。時間も遅かったので、飲み会にも参加せず駅前で吉牛を食べてから帰宅。

22時半の新丸子駅。冷たい空に笑い顔。下弦の月が白く光っていた。

■2003/01/10 (金) 寝込む

昨日体温を測ると38度。

平熱が36度で少し低めのワタシとしては高い体温だ。女房にタマゴ酒を作ってもらい、やっとのことで飲み干して寝床に着いたのは昨夜19時過ぎ。

今日の明古の事を考えて、一旦起き上がり発送の荷物を23時過ぎに3つ作ってから再び寝床に着いた。なんとかなると思っていた。

朝6時に起きて体温計は38度1分。うーん、熱が下がるどころか逆に上がってしまった。この時点で明古をあきらめた。8時過ぎにケータイで無念の欠席連絡。申し訳ないです。

9時過ぎに近所の内科医へ。1時間ほど待合室で待たされて診察はたった2分(^^;。扁桃腺が赤く腫れてます、と言われた。処方箋を書いてもらって1020円。薬局で抗生物質やら風邪薬を出してもらい1290円。早速飲んで寝る。昼飯以外は起きることもせず、延々寝続けて汗をかいたら夕方には36度の平熱まで下がっていた。薬の効果かゆっくり休ませてもらったおかげか。鼻水と咳はまだ治っていない。

メールチェックするとつい仕事をしてしまう。ご入金いただいていた本の荷造りをしたりして。

明日からはまたバリバリと働かなければ・・・!

■2003/01/09 (木) 風邪か・・・?

身体がだるい。今日は早く寝たほうがいいだろうな・・・。

■2003/01/08 (水) 今日も一日店

朝から快晴。

正月気分はほとんど抜けた。息子は今日から学校がある。始業式だけだからすぐに帰ってくるらしいけれども。

午前中からお客様がご来店。お買い上げありがとうございます。一段落してから昨夜作っておいた荷物を発送に。

昨年暮れに取引銀行から営業譲渡の際の手続き案内が来ていて、手続き期日が迫ってきていた。ずっと気になっていたので、今日中にやってしまおうと思い、書類をあれこれと読む。うーん、ただ引き継がれるのかと思っていたけど実際にはかなり変わるようだ。住宅ローンはあと○○年分残っている(^^;。早速書類に記入捺印し、銀行に持ち込む。

午後はずっと本の整理をシコシコと。なかなか進まなかったけれども・・・(^^;。

■2003/01/07 (火) 一日店

朝は曇り。

開店前にご入金いただいた荷物を郵便局へ。昨日に引き続き大変な量。お買い上げありがとうございます!どうかどうか、この調子をいつまでも・・・。

開店してメールチェックなどなど。極たまにご注文をいただきながらメールをお返しするのを忘れてしまう事があるもので(^^;。人間ですからミスはします。でも問題はその後の対応です。

昼飯は昨日のカレーの残りをカレーうどんに。店にカレーの香りが漂う。1日経ったカレーはどうしておいしくなっているのでしょう・・・?

午後になってお客様がポツポツとご来店され、店の売り上げはまずまずの金額。ありがとうございます。その間、ずっと通路の妨げになっている本の整理を続けた。すでに去年の11月からこの場所にあるものも(^^;。根が生えたように動かない。決してサボっているわけじゃないんだけど、食品を扱う業界では常識の”先入れ先出しの原則”ってのはこの業界には馴染まないようでして・・・。

そんなこんなで、一日入力作業。少しはデータが増えてくれたのだろうか。先月飛んでしまったデータの数まで復旧するにはまだまだ足りないみたいだ。

途中、ネット銀行に入金があり、女房に店番をお願いして荷造り発送作業。その間、店番をしながら女房は甘露日記を読みふけっていた。
実は女房もこの日記の熱心な読者(^^;で、というよりも、実際の登場人物なわけだから無関心ではいられないのだろう。プライバシーに関しては気をつけてますから、肝心な部分は書いていませんよ(^^)。
「随分読んでなかったみたい」見てみると日記のカレンダーは12月1日だった。先月はPCの不調でそれどころじゃなかったからなぁ・・・(^^;。

夕食は七草粥。ちゃんとお米を土鍋で炊いてお餅を入れてくれた。うーん、うまいねぇ!「安かった」というホッケの開きが添えてある。こういうシンプルな献立は最近好きだ。例の”うまい”海苔を焼いてもらってあっという間に食べ終わる。「お粥って消化がいいからすぐにお腹減るかもよ」と女房。いえいえ、正月の間はずっとゼータクな食事だったからこれくらいで済ませる夕食があっていいんですよ。
もともと七草粥ってのはそういう意味があるらしいから。

意外に腹がふくれて満足。その後は仕事仕事仕事也。

■2003/01/06 (月) 初市

日常回帰。今日から市場が始まる。

朝食は納豆にご飯。ヌカ漬けと焼き海苔。実は今回の焼き海苔はすごい。木更津産の生海苔なのだ。母親が正月に実家へ行ってきた時のお土産を少し分けてもらったのだけど、普段食べている焼き海苔なんて問題じゃないくらい海の香りが強い。
いつもより多く2枚も出したのだけど、ワタシだけでなく子供たちも我先に食べたものだから女房の分がなくなってしまった。もう一枚焼いて合計3枚も食べ尽くす。倍の量。ウマイからねぇ。
昔から海苔といえばこの味だった。いつしか香りの薄い焼き海苔に慣らされてしまっていたけど、コンロでサッと炙って食べるこの海苔が本物なわけで、本物なのにスーパーに並んでいるペラペラの海苔よりもずっと安く買えるのだそうだ。流通は以前よりも発達したようで肝心な部分が繋がっていないこともある。これがいい証左と言えるかも。

今日から金融機関が仕事始めのため、ご送金をたくさん頂いた。ありがとうございました。
10時半から歯医者の予約が入っていたので、その前に郵便局へ品物を出しに行く。ものすごい人の数。特にATMに並ぶ人の多いこと(^^;。新丸子は最近マンション建設ラッシュが続いているから、この郵便局が抱えている人口はどんどん増えている。早く近所にもう一軒郵便局を建てる必要があるように思いますが、如何。

1ヶ月ぶりの歯医者。茶髪だった歯科衛生士のお姉さんは黒髪に。ビックリ。特に虫歯の状況に変わりもなかったので点検と歯の清掃で終わった。毎日歯間ブラシで清掃しているから効果があった模様。よしよし。次回はまた来月。前なら「今回で終わりです」と言われてもいい頃なんだけど、継続して診てくれているところを考えると、これからまだ一山あるのだろうか・・・。

店に戻ってから再びもう少し荷造りの追加をして、昼飯を食べて市場へ。初市。恒例のみかんが箱で二つ並んでいる。いろいろな方にご挨拶。今年もよろしくお願いいたします。

開札が終わった。普段どおりディパック一杯と手提げ口切りの荷物を持って帰りの電車に揺られた。

■2003/01/05 (日) 浅草へ

公休日。

昼過ぎから浅草へ向かった。渋谷から銀座線で1本。簡単だけど単調で子供たちは途中で飽きそうになる(^^;。車中で昼飯は何を食べる?と女房と話していたが結局決まらず。
出口を出ると天ぷらそばで有名なお店の前。13時だったので長蛇の列。昼飯第一候補だったけどあえなく落選。こんなにゃ並べません(^^;。

そのまま雷門から仲見世を歩いて本堂まで。今年はちょっと拍子抜けするくらい参道は空いていた。去年はもっと混雑していたよね・・。それでも、やっぱり娘を肩車した。人形焼、揚げ饅頭のお店は大変な混雑。ここを歩くと正月の気分が出る。
本堂でお賽銭を投げる。どこへ詣でても、いつもお願いするのは商売繁盛、家内安全。これ以上は望むべくも無い。

お参りをしたら子供たちは腹が減ったらしい。いや、本堂の周りをぐるりと囲んだ屋台が目に入ったからかもしれないが(^^;。まあ、いいや。比較的空いていたお店に入り、お好み焼きとやきそばを二つづつ頼む。大型テントに回りを幕で囲ってあるから暖かい。アツアツのお好み焼き(広島風)をほお張る。うーん、ウマイねぇ(^^)。玉子がふわふわで上に一本ベーコンが載っている。食べているうちに食欲が増してきた。みんな食べ終えてしまってからジャガバターを追加して分けて食べる。店頭でもうもうと湯気を上げている蒸篭が目に入ったからだ。バターがタップリでこれまたウマイ。

本堂横にある公園で子供たちが遊んでいるうちに、日陰で身体が冷えてしまった(^^;。伝法院通りにある古本屋さんにご挨拶してから雷門前のお土産屋さんで雷おこしと女房の大好物の五家宝をお土産に買う。
散歩してても寒いので、吾妻橋を渡ってビヤホールへ。地ビール「吾妻橋」を頂く。おつまみはどれを食べてもおいしいのだけど、ほたてのトマトソース焼が安くて旨かった。

ほろ酔いで吾妻橋を渡り、百貨店に入る。ここのおもちゃ売り場で子供たちは時間を消費。ワタシは階上の電器店であちこち逍遥。フロア全体を使ったお店だったけどお客はまばら。マッサージチェアのコーナーには人だかりがあり、マッサージの順番待ち状態。お値段を見ると30万円以上(^^;。プラズマTVよりもこっちのほうが魅力的のようですゼ。

地下鉄で渋谷へ移動。百貨店の食堂で洋食の夕餉。今日はいろいろと旨いものを食べたけど、最初に入った屋台のお好み焼きが一番旨かったかな・・・?

■2003/01/04 (土) 開店

今日から店舗開店。

金融機関のATMも動き出した。ご送金いただいた方の荷物を少しでも減らしたかったので、隣駅の郵便局まで出しに行くことにする。身動きできなくなってきた仕事場に少し余裕ができた。助かりました(^^;。
郵便局の帰りに新年セール中の靴屋さん発見。だいぶ靴が痛んできていたので買って帰る。10%オフでちょっと得した。

ゴミの回収も今日から。4日分のゴミが溜まっているといっても、実際にはあちこち出かけていたのでそれほどたくさんのゴミは無い。年末の山のようなゴミの量に比べたら・・・ネ(^^;。

年末年始店舗休業中もコンスタントにご注文を頂いていたので、店の棚はあちこちであいてしまっていた。開店早々、まずは棚の見直しから。そうこうしているうちに病み上がりながらオヤジが店に復帰。今日は慣らし運転程度にしてくださいよ。

午前中からまとめてお買い上げいただけたお客様もいらっしゃり、おかげさまで通販の売り上げを含めると年初早々としては良い数字が出来た。ありがとうございました。

母親が昨日川崎に寄ったついでにお大師の久壽餅をお土産に買って帰ってくれていたので、お茶の時間に頂いた。うーん、うまいねぇ(^^)。前に何かの機会で久壽餅を食べたことがあるのだけど、お大師のじゃなかったらしくてベチャベチャで水っぽいものだった。あれは不味かったなぁ・・・。なまじ本物の味を知っているとまがい物なんてとても食べられない。・・・クズ餅だったね。
本物の久壽餅は味にうるさかったワタシの婆ちゃんが大好きだった。行く度にお土産で買ってもらったから、小さい頃からワタシの馴染みの味なのだ。プリッとした歯ごたえとモチっとした感触が絶妙。黒蜜と黄な粉が合うんだよなぁ。
婆ちゃんが亡くなってもう10年も経つのか・・・。お大師の久壽餅を食べる度に思い出す。

夕食は女房の実家で頂いてきた無農薬野菜の第一弾。自家製さしみ蒟蒻とエシャロットに柚子味噌を絡めて食べる。あんまり旨くて残っていた吟醸酒を全部あけてしまった。エシャロットのツーンとした辛味が鼻を抜ける。正月はホントに食べ物に関してはゼータクをさせてもらった。

おかげさまでいい正月でした(^^)。

■2003/01/03 (金) 連休三日目

眼が覚めたのは8時頃。

女房はすでに起きていた(らしい)。今日は女房の実家へ行く日。たしか「6時半に起きるよー」と気合を入れていたっけか。とても無理(^^;。

外はどんよりと曇り。TVを点けて箱根駅伝。なんと雪が降っている(!)。慌てて外を見るとちらりほらりと雪が落ちていた。
9時半にクルマで出発し、車内でも駅伝中継。ただし、子供たちがナビの画面が見たいというので画像は見られず。
途中の幕張で休憩を入れ、売店でカツサンドを買い、皆で食べる。女房の実家到着は11時過ぎの予定通り。

早速焚き火作業。子供たちも楽しそう。こんなの都会じゃ絶対出来ないからねぇ。夏草がそのまま立ち枯れた野原は見る見る焚き火の炎の中に消えて行った。子供たちは焚き木を集めてくべるのが楽しくてしょうがないらしい。一輪の荷物車を駆使しながら至る所から集めてくる。これがまた良く燃えるんだ・・・。

昼過ぎになって小雪のちらつくなか、バーベキュー大会開始。持ち寄った食材は食べきれないほど。年末年始、ホントに食事だけはゼータクをしましたワ。・・・ああ、体重計がコワイ(^^;。
途中駅伝の結果をケータイで確かめる。往路優勝のY学院はK大に抜かれて2位になったとか。わが母校N大は3位と躍進。

暗くなってから雨が本格的に降り始める。お土産に無農薬のお野菜をたくさん頂き、帰路についた。さすがに道中クルマの数が多く、帰るのに普段より少し時間がかかった。

戻ってから夕食。車庫にクルマを置きに行った帰りに弁当屋さんで鳥の南蛮焼弁当を買って帰る。・・・うーん、旨くない。やっぱり”できたて”をウリにするのなら、レンジでチンじゃなくてちゃんと火を使って調理したものを出そうよ・・・(^^;。もう行かないからねっ。

PCを開け、早速仕事仕事仕事。甘露書房は明日から開店です。

■2003/01/02 (木) 連休二日目

朝から快晴。

今日は少し早起きして箱根駅伝を見始めた。面白いなぁ。何でこんなに面白く思えるんだろう。ズルズルと見続け、とうとう5区の山登りまで見てしまった。

合間にPCを開けるとご注文多数。ありがとうございます。早速お返事のメールを書いてお送りする。でも、決済手段がすべてストップしているし、輸送手段の郵便局もストップだから、仕事場に本が積み上がるだけなわけで・・・(^^;。どうも次々に発送できないのは歯がゆい感じがする。とにかくお客様をお待たせしたくない。正月の休みもすこし邪魔に感じる。

今年から2日の今日は予定があくことになった。息子のたっての希望で渋谷T急ハンズへ行くことになる。年末に一度行ったのに買いそびれたものがあると言う。3学期初めの凧作り大会の材料。
渋谷駅到着はすでに13時半過ぎ。遅いブランチを食べたが雑炊だったので腹が減ってきたと子供たち。正月料金で10%増しのMで軽く補充。グラコロは旨かった。

正月の渋谷は混んでいて、ハンズも然り。材料はすぐに見つかったけど、そのあと店内を探検。ワタシは倉庫整理のための棚を物色。お。安くて良いのが置いてあるなぁ(1万円以下)。衝動買いしそうになる。このバランスチェアってのも欲しいじゃないの。前から見かけるけど膝で体重を支えるタイプのもの。座ってみると背筋が伸びるので腰への負担が減る感じがする。なによりも気分がいい。え?38000円かぁ・・・。ネットならもっと安く買えるかしら。帰ってから調べてみましょう。

少し早めの夕食を食べに百貨店に。いつも入る讃岐うどんのお店へ。息子はカレーうどん。女房とワタシはてんぷらと釜揚げうどんを食べる。もちろん手打ちうどんなのだけど、1本が非常に長い。正月からめでたいことよ。薬味のネギとすりゴマをたくさん入れて食べた。

帰ってきてPCを開けると、さらにご注文のメールを多数頂きました。どうもありがとうございます。早く発送したいです(^^;。

■2003/01/01 (水) 新年

あけましておめでとうございます。

昨夜日記を書き終わって家に戻ると、子供たちは二人ともまだ起きていた。ヲイヲイ(^^;。・・・TVを見ながら一緒に年越し蕎麦を食べた。
年越しのあと子供たちは寝崩れた。やっぱり眠かったんだろうなー。そのあと再び仕事を2時頃まで。寝床に入ってから子供に触発されて読み始めたワンピースを3時まで。

朝は9時起床。早速年賀状が配達されていた。ありがとうございます。お店の年賀状はすでに出してあったからいいけど、ワタシ個人のものがまだ全然書いていなかった。スイマセン。
メールチェックしたあとTV。駅伝を見る。腹が減ってきたので、軽く朝食とヨーグルト。ダラダラとTVを見ているうちにお昼が近づいてきた。実家へ行く用意を始める。ちょうど12時過ぎに出る。

元旦だというのに駅前のスーパーは営業中。ちょっと前まで商店街は正月3ヶ日は完全休業だったはず。正月気分なんてどこかへ吹き飛びそうだ。”抜け駆け”って気がする。意地でも買いに行かないよ、今日は。

信号待ちしていたら弟夫婦が後ろから。あけましておめでとうございます。一緒に実家まで。風邪で年末を休養したオヤジもスローペースながら復活のきざし。良かった。
一年ぶりの家族全員集合。手作りおせち料理の数々に旨い純米酒。お雑煮をお代わりしてみかんを食べれば腹いっぱい。子供たちはお年玉をもらい、我々は弟夫婦に豆菓子の詰め合わせ(これが旨いのよ!)を頂く。なんだか頂いてばっかり・・・(^^;。近所の神社へ初詣。戻ってから子供たちのたってのリクエストでトランプ大会をし、記念写真を撮ってから家に戻ってきた。元旦に年賀状を書く。

夜は夜でニューイヤーコンサートを見ながら年に一度のしゃぶしゃぶ(豚肉ネ)の宴。昨日の夜に引き続き、吟醸酒も飲む。酔っ払ってみんなでワハハと笑いながら食べていたら用意した食材が空っぽに。みんな良く食べるようになったねぇ。

22時近くになって先ほど書き上げた年賀状を出しに外へ出る。さっきまで開いていたスーパーも閉まり、あたりは人気も少なく正月の夜になっていた。ちょっと安心・・・。いつもの正月にもどったような気がした。
戻ってきてラジオを点けると、紅白で海外から中継出演していた平井賢がいつもの水曜日のようにラジオでしゃべっていた。ちょっと安心・・・。

明日は箱根駅伝の往路。楽しみだわんっ。

2002年12月 < > 2003年02月

powered by 日本の古本屋


211-0004 川崎市中原区新丸子東1-833
店舗定休日:毎週火曜・水曜日
特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー

Twitterアカウント:@kanro30 @kanro300

Kanroshobo Home Page Since  1998.9.9.
Yahoo!オークション

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • 甘露書房内を検索

AmazonKANRO メールマガジン サイトマップ 古書買い取り MAIL 甘露日記 Twitter@kanro300 
[PR]カウンター