Auction 甘露日記 KANROKANRO Twitter@kanro30
2000年01月 2001年01月
2000年02月 2001年02月
2000年03月 2001年03月
2000年04月 2001年04月
2000年05月 2001年05月
2000年06月 2001年06月
2000年07月 2001年07月
2000年08月 2001年08月
2000年09月 2001年09月
2000年10月 2001年10月
2000年11月 2001年11月
2000年12月 2001年12月

2002年01月 2003年01月
2002年02月 2003年02月
2002年03月 2003年03月
2002年04月 2003年04月
2002年05月 2003年05月
2002年06月 2003年06月
2002年07月 2003年07月
2002年08月 2003年08月
2002年09月 2003年09月
2002年10月 2003年10月
2002年11月 2003年11月
2002年12月 2003年12月

2004年01月 2005年01月
2004年02月 2005年02月
2004年03月 2005年03月
2004年04月 2005年04月
2004年05月 2005年05月
2004年06月 2005年06月
2004年07月 2005年07月
2004年08月 2005年08月
2004年09月 2005年09月
2004年10月 2005年10月
2004年11月 2005年11月
2004年12月 2005年12月

2006年01月 2007年01月
2006年02月 2007年02月
2006年03月 2007年03月
2006年04月 2007年04月
2006年05月 2007年05月
2006年06月 2007年06月
2006年07月 2007年07月
2006年08月 2007年08月
2006年09月 2007年09月
2006年10月 2007年10月
2006年11月 2007年11月
2006年12月 2007年12月

2008年01月 2009年01月
2008年02月 2009年02月
2008年03月 2009年03月
2008年04月 2009年04月
2008年05月 2009年05月
2008年06月 2009年06月
2008年07月 2009年07月
2008年08月 2009年08月
2008年09月 2009年09月
2008年10月 2009年10月
2008年11月 2009年11月
2008年12月 2009年12月

2010年01月 2011年01月
2010年02月 2011年02月
2010年03月 2011年03月
2010年04月 2011年04月
2010年05月 2011年05月
2010年06月 2011年06月
2010年07月 2011年07月
2010年08月 2011年08月
2010年09月 2011年09月
2010年10月 2011年10月
2010年11月 2011年11月
2010年12月 2011年12月

2012年01月 2013年01月
2012年02月 2013年02月
2012年03月 2013年03月
2012年04月 2013年04月
2012年05月 2013年05月
2012年06月 2013年06月
2012年07月 2013年07月
2012年08月 2013年08月
2012年09月 2013年09月
2012年10月 2013年10月
2012年11月 2013年11月
2012年12月 2013年12月

2014年01月 2015年01月
2014年02月 2015年02月
2014年03月 2015年03月
2014年04月 2015年04月
2014年05月 2015年05月
2014年06月 2015年06月
2014年07月 2015年07月
2014年08月 2015年08月
2014年09月 2015年09月
2014年10月 2015年10月
2014年11月 2015年11月
2014年12月 2015年12月

HOME > 甘露日記

■甘露日記 2014年8月

新橋から愛宕山

曇空。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
終えてから今日は女房とふたりで出かけた。別にどこへ行こうか、というのもなかったので、まだ完成してから行ってなかった虎ノ門ヒルズを目指すことにした。

とりあえず新橋駅下車。駅前のプロントで昼飯。パスタを頼んだら生パスタを使っていたらしくてもちもちしていておいしかった。店内はずっと混んでいた。
せっかく来たのでイングレス。ワタシはカメラを持ち、スマホは女房に持ってもらい、操作もお願いした。先週はワタシ1人で散歩したところ、カメラよりもイングレスが中心になってしまい、写真をほとんど撮らない事態になったため(^^;。やっぱ二つはムリ。
虎ノ門ヒルズへ向かって歩き出す。烏森神社を見たのは実は初めて。周辺には飲食店が密集している。一部真っ黒になって閉まっているお店有り。
烏森周辺を抜けると日曜日なら人っ子一人居ないような界隈だったが、新虎通りに入ったらヒルズ方面から人がどんどん歩いてくる。変わったね。
この通りはまだまだ出来たばかりという感じで、周辺がほとんど整備されていない。道にするために長い間過疎っていた場所だった、ってことも大きいかもしれない。新しいお店ができていたりもするが、昭和40年代に建てられたようなビルも点在。これから人の流れも変わるんだろうか。日曜日だから新虎通りの車通りもほとんどなく。

で、虎ノ門ヒルズの敷地内へ入る。至るところにドラえもんとトラえもんがあしらわれているねぇ。今映画も公開中だしな。
六本木ヒルズの規模がアタマにあると狭いと感じる。ビル内に入ってみたら、カフェはやたらと目につくが、物販店などはないし、ましてシネコンなども入ってない。そしてなにより、展望台も設定されてなかった。なるほど、ビル内に普通の観光客が必要以上に入らないような配慮だね、これは。まあ、高いところに行きたいひとは六本木ヒルズへ行ってくれってことだろう。
環状二号線の地下トンネル入り口を見てから愛宕山方面へ。

もうこのあたりは前から知っている場所。東京古書会館へ落札品をクルマで取りに行ってたころは毎週のように通っていた。以前よりも更地が増えたね。今後もまだまだここいらで大規模再開発が続けて行われるんだろうなぁって雰囲気が匂ってくる。それこそニューヨークみたいに高層ビルばかり林立している都市になっていくんだろうか、東京は。

トンネルの脇から愛宕山に登る。この山は縄文海進期から東京湾に突出した岬だったらしい。今もどこか不思議な場所だ。とにかく、愛宕神社の裏側には小規模な寺が多い。気がついたのはイングレスのおかげ。
池の鯉が投げ入れられるエサに過剰反応して鯉の上に鯉が折り重なるように乗り上げて口をパクパクさせていた。我先行動しなければエサにありつけないんだろう。この池は基本的に閉じた生態系なので、いずれ彼らの中から突然変異を起こし腹鰭を足に変えたことで生存競争に勝つ種が出てくるかもしれない。愛宕種の誕生なるか(?)。
出世階段との別名を持つ男坂を慎重に降りた。降りる姿を広角レンズで下から撮影するとまるで壁を滑り降りてくるように写るから不思議。

神谷町駅から地下鉄で帰ってきた。
9104歩 5.46km 90分 430.4kcal 11.0g

土曜日

曇空。予報よりも天気がいい。

1日店で仕事の予定。荷造り作業を終えてあとは本の整理を続けた。

昨夜観た「夢売るふたり」がアタマの中でまわっていた。そうだ、タイトルは「夢売る」だった。
開店5周年のお店で腕をふるう板さん。一瞬の不注意で店を燃やしてしまう。腐る板さん。健気に働く奥さん。ひょんなことから板さんがお店の元常連だった女性と関係を持ち、まとまったお金を受け取ったことがきっかけ。結婚詐欺してカネを集めてお店をまた始めよう、と奥さんは「夢」を持った。その考えにしたがって結婚詐欺を繰り返す板さん。ふたりは(だましている)女性に結婚という「夢」を売っておカネをいただいている気でいた(のかもしれない)。ところが、隅田川の向こう側に一軒家で白木のカウンターを持ったお店を開店したい、という「夢」を実現させるために、彼らは結婚詐欺を繰り返し、「夢」を売っているつもりが「夢」を食いつぶしていた。とうとうおカネが貯まって店の内装までお願いするころには、あんなに「夢」に向かって張り切っていた奥さんから笑顔が消えていた。ダンナが自分の予想を超えるほど女にモテてモテて、自分は女として見てもらっていなかったことに気づいてしまったのではなかったか。
店の完成とともに「夢」のストックは底をつく。過去の自分たちから報いを受ける。そんな映画だった。松たか子さんの表情をずっと見ていたいな、と思わせる演出だったと思う。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。

作業しながらタマフルを聴く。今日の映画は「ドラえもん」だった。ワタシは劇場で見るつもりもないが、放送を聞いていたらドラえもんの最終回についての話になっているそうだ。
「ドラえもん」はのび太の成長物語になっているので、のび太が「成長」してドラえもんが必要なくなれば、物語構成上の必然としてドラえもんがのび太のもとを去る「最終回」が来る。つまり、何をしてのび太が成長して大人になったのか、ってところが論点になり・・・。(以下略)
858歩 0.51km 9分 39.1kcal 0.9g

1日店

曇空。

今日は交換会にも行かずに1日店で仕事の予定。

荷造り作業はほあまりなかった。おそらく各地で雨模様。雨の日だし、月末だし、皆さんATMが遠くなるほどお忙しいんだろう。
午後一番で運送屋さんが到着。昨日の交換会で落札した本を運んできてくれた。いつもお世話になっております。

午前中から本の整理開始。そのわりに数が稼げなかった気がする。

夕食後、ちょっと走ってきた。雨に降られた(^^;。

店に戻ってから、期間限定で無料公開されていたので映画「夢売るふたり」を観た。松たか子さんと阿部サダヲさんが主演。いろんな映画監督さんが居て、いろんなタイプがいらっしゃるから一概になんとも言えないけど、映画のラストって重要だと思う。途中がとても映画的に楽しめても、いろいろ描いてきた物語の断片が複雑にからみ合いながら行き着く先がラストシーンなので、ちゃんと話を終わらせてほしいなって思う。見方によっては、「このラストを描きたくてこの映画を撮った」とまで語る監督さんもいらっしゃるくらいだから、やっぱりラストは重要だと思う。
次から次へと個性的な登場人物が出てくるからとても面白く観た。あんなに人って簡単に騙されてしまうものなんだろうか。そして、一旦道を外れはじめたらスルスルと本業よりも見事に立ち回れるお二人の姿・・・。まるで役者のような登場人物を役者さんが演じているわけで。
西川美和監督作品。是枝裕和監督のお弟子さんってつい最近知った。
11339歩 6.79km 98分 598.7kcal 17.0g

交換会へ

朝から雨。秋雨。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてから今日は交換会へ向かう。
車中では「永遠のゼロ」の続き。読み終わった。映画を観たくなった。まだDVD化してないのかな。出てる?今度借りてこよう。

神保町、雨。涼しい。交換会で入札。昼飯を食べて帰りの地下鉄。もうちょっとあたりをぶらぶらしたいところだけど、錦華公園あたりまでぐるっとまわっただけ。
新丸子駅を降りて店に戻る直前にコンビニでコーヒーを飲む。これはちょっとした楽しみだけど、午後の眠気飛ばしでもある(^^;。案外眠たくなるのよね。

荷造り作業をいくつかしてから本の整理開始。なかなかはかどらないねぇ。嵩をかせぎたい。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。外は雨。まあ、夜でも外が静かになるから嫌いじゃないけどね。
5092歩 3.05km 48分 254.7kcal 5.9g

1日店

朝から雨。夏終了って気温。

今日は1日店で仕事。荷造り作業は少なめ。終えてニュースの編集。

急に涼しくなって調子狂う。でも、西日本はずっとこんな調子だったようだし、大変だったろうなぁ。
関東もこんなかんじで急激に夏が終わるってのが近年続いている。それも8月中に。
今日なんてエアコンをかけてる室内よりも外の方が確実に気温が低いのだけど、「雨が入ってくるから」自動ドア。

ブラウザにOperaを使っていて、TwitterでリンクするNiftyのポータルサイトを開くと何かがひっかかるらしくて止まってしまう。これはブラウザが悪いのか、と思い、クロームを標準にしてみたんだけど、クロームでも止まることが判明(^^;。で、さっき念のため確かめたらIEでは何にも不具合が起こらない。・・・なるほど。そういうことか。
それにしても、クロームは仕様を変更したのか、いつも見てるサイトのフォント表示が酷くて、とても読めたもんじゃない。IEは万能だけど超遅いし、ブラウザには苦労しますなぁ。
結果、再びOperaのお世話になろうか、と思っているところ。
753歩 0.45km 7分 35.7kcal 0.8g

定休日

曇空。
気温も低く、すでに夏は終わったかのよう。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。ただ、少なめ。午前中から本の整理を始める。
先週は旅行へ行っていた。そのため、仕事も少なめになっている、と思う。その分を今日やっておかないといけない。
仕事をしながら録音しておいたラジオを一気に聴いていく。ロケショーは岡本夏生さんがゲスト。たびたびリミットを超えるボリュームの音声を発したり(^^;。
深夜の馬鹿力を聴いてたらイカ釣りの話。ちょっと釣りに行きたくなった。まあ、ワタシの場合バス釣り行くには朝起きれないからムリだし、マス釣り行くには帰り東名の大和トンネル渋滞が耐えられない(^^;。釣りが遠くなったなぁ。歩いて行って多摩川でコイを釣りゃいいんだけど、多摩川ではちょっと”釣りに来た開放感”が得られない(ゼータク)。江戸川にハゼでも釣りに行こうかなぁ。今やアオイソメのルアーとかできてるらしいし。
日10、リミックスZ、福山さんのトーキングFMを聞き流す。

ふとしたきっかけでHP作成についていろいろ調べだしてしまった。今ワタシが使っているHP編集ソフトの開発が終了しており、いずれ時が経過すればWindowsのバージョンアップやサポート終了などの理由で使えなくなる(はず)状況。そういうことへの対応でなるべく開発が継続されそうなメーカーのものを選んだはずだった。あっさり裏切られた(^^;。
昨今はクラウド上でHPを編集する仕様のものも増えてきた。検索するといくつか出てくる。ワタシが以前使おうとしたソフトもクラウド化を目指している。問題は使用料。これをどう考えるか、だね。
実は、ウチのホームページも数年前から新しいページを追加していない。トップページの写真を変えたり、日記ページをブログのバックアップ的に更新しているだけだ。日記はブログサイト上で完結している。以前よりもずっと忙しくなり、こういう方面にもう時間を取れなくなった。たいして更新もしないし、過去に作ったページへの思い入れもいい具合にどんどん薄れている。だから維持のためだけにおカネをあんまりかけたくない。
ってなると、できるだけ現状のままで通して、ソフトが使えなくなってからクラウド化なり(部分的な)リニューアルなり閉鎖なりを考えればいいのかな。
年間およそ1万円で結構かっこいいデザインのHPができる仕様のホスティングとかあるのよね。もうそうなったら文章を読ませるページとか成立しなさそうなんだけどね・・・(^^;。

どんなにセンスよくてもデカイ写真がズラズラっと載ってるだけのHPって、結局ワタシ自身見る気がしなかったりして(^^;。
435歩 0.25km 4分 20.0kcal 0.3g

ほぼ1日店

くもり空。時折雨が降る。

関東に居るとあまり感じないが、その他の地域では相当強い雨が降っている。ハッキリ天候不順だったと思う。今更語られないが、エルニーニョの影響だったのではないか。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。すこし少なめなのは天候不順の影響かも、と思ったり。

午後になって少し件数が増えた。並行してツイートとニュースの編集など。終えてからはひたすら本の整理。眠い・・・。

閉店時間後、録音しておいたタマフルのゴジラを聴いた。宇多丸さん、立場上ゴジラをまずは褒める。怪獣映画としての見せ方は完璧。ゴジラの造形も動きも大きさの表現も大咆哮も・・・。しかし、やはりシナリオが・・・(^^;。まあ、大方予想通りのレビューって気がした。どう楽しむかで感想は大きく変わりそう。ただ、もう日本でゴジラ映画が作られる可能性は限りなく小さくなったみたいだ。
大ヒットしてシリーズ化されもした映画に何を言っても仕方ないが、原作が遊園地のアトラクションだったり、TVゲームだったりする映画がある。そう考えると、細かい辻褄や設定・ストーリーを気にしないで怪獣が暴れる絵に身を任せるだけの映画であってもそれはありなのかもしれないなー(棒)。
となってくると、シナリオも含めた納得のナンバーワン・ゴジラはやはり最初のゴジラってことになるだろうなぁ・・・。

仕事を終えてからランニング。ついでにイングレス。いよいよL3になりました。
昨日昼間に歩いた場所。住宅地のど真ん中。日曜の昼間に人っ子ひとり歩いていない場所は平日夜もまた人っ子ひとり歩いていなかった。昼間歩いた時にはまったく気づかなかった場所がゴミ屋敷だったことがわかり、ゾッとした。街灯が1灯だけ照らす暗がりの向こう側に人影が歩いている。いや、人に見えてるけど、本当は人じゃなかったらどーしよう・・・、とかそんなちょっとしたドキドキ感を味わいながらハックに励むわけでした。
7744歩 4.64km 69分 396.0kcal 11.5g

多摩川から六本木

晴れているような曇っているような。

朝飯を食べてから仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてから今日は1人出かけた。別に休みだからゴロゴロしててもいいんだけど、せっかく晴れたんだし・・・。

イングレスというお楽しみもあった。とりあえず近所を一回りしてそのまま丸子橋を渡る。空は晴れているなぁ。河川敷ではサッカーやらバーベキューやら。ここを目的地にしてクルマで訪れる人がいるってのに、ワタシたちはほとんど散歩すらしないねぇ。
丸子橋を渡って多摩川駅方面へ。浅間神社があって、ここがまさに”パワースポット”化している。”滝”の宝庫。浅間神社なんて来るのは小学生の頃以来か。かつてはこの山頂から東横線を渡す吊り橋がかかっていたものだけど、複々線化より前に廃止され撤去。あとかたもない。多摩川が一望できるここからの景色はかなりいい。東横線の向こう側に雲から顔を出した富士山あり。
そんなわけで、多摩川線(旧目蒲線)踏切を渡って富士見坂。かつては富士山が見えたんだろうな。ぐるっと回って”滝”をいくつか拾う。で、丘の上にある教会まわりもチェック。その後、田園調布駅まで歩く。駅舎も”滝”になっていた。
駅構内にあるパン屋さんで昼飯を食べて、目黒線に乗った。そのまま六本木一丁目駅へ。泉ガーデンから我善坊谷坂へ。坂を降りて谷の街。いずれこの地形は再開発によって埋め立てられるとの話も聞く。いつ”見納め”になるだろう。家は建っているんだけど、数年前からひとけがなくなっている。
三年坂を登って雁木坂の横を通り、NOAの交差点を渡る。そのまま東京タワー。ぐるっと回って赤羽橋。コンビニで烏龍茶。麻布十番の向こう側は人混みがすごい。そうか、今日が麻布十番祭りだった(!)。いつも歩いている道は左側一方通行と看板。このあたりにもポータルがいっぱいあるんだけど、激混みじゃ散策も難しいね・・・。
とはいえ、通り過ぎざまにハック、ハック、ハック。大黒坂を登って一本松坂から仙台坂へ抜けた。ふぃー。そのまま有栖川公園内へ。ここまで来れば広尾駅はすぐそこ。結構歩いたな。

日比谷線、中目黒で東横線乗り換え。急行で多摩川駅下車。イングレスをもうひと踏ん張り。さっきチェックできなかった亀甲山古墳へ向かう。このあたりも小学生の頃は遊び場だった。ポータルは亀甲山古墳周辺に集中していたので簡単にまわれた。流れで再び浅間神社。富士見坂を登っていくつかポータルをチェックしてからようやく丸子橋を渡って帰ってきた・・・。結構疲れたなー。

でも、たくさん歩くと体調がよくなるんだよね。
19377歩 11.62km 180分 949.3kcal 26.1g

土曜日

曇り気味。と思ったら雨も。

土曜日はいつも気が急くのだけど、今日はそれほどでもない。やっぱり旅行の影響が続いているのかもしれない。

荷造り作業とニュースの編集。終えたらそろそろお昼の時間。早いね。今週はあまり仕事の時間が取れず、点数も伸ばせなくてちょっと焦っているけど、ペースは上がらない・・・。

昼飯を食べながら録画しておいてもらったタモリ倶楽部。仏教ホビーっていうから何かと思っていたら・・・。でも、あの型紙はすごいね。あとチベットの曼荼羅ってあんなにカラフルなのか、って思った。各地で差がでるのが面白い。

午後も本の整理。

愛書会展の目録が出来上がっていて、すでに発送も済んでいるはずだけど、まだご注文はない。しばらくオヤジがソワソワする期間が続く。

多摩川の花火大会の音が遠くから聞こえてくる。雨の予報がはずれてよかった。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。来週は今週よりもペースを戻していけると思います。
1086歩 0.64km 11分 48.7kcal 1.1g

1日店

快晴。なかなか曇りにならない。

朝一番で運送屋さんが交換会の落札品を届けて下さった。いつもお世話になっております。ほとんど棚がカラになっていたが、本が満たされた。なんとなくホッとする。あとは仕事をかけるだけ。

荷造り作業をいくつか終えてからツイート。今日はニュースの編集なし。

ワタシたちが家族旅行に行くのと入れ替わりでオヤジ達も二人で伊豆まで旅行に行ってきた。お互いにそのおみやげを交換したかたちになり、さらに弟から船橋の梨をいただいたりして、一気に食卓がにぎやかになっている。夕食後に冷やして食べる梨はホントにおいしい。子どもの頃に「好きな果物」と聞かれたら「梨」と答えていたくらい好き。ガリガリ君も梨味がデフォ。

今日も午後は暑かった。店で仕事をしているとエアコンがあるのでそれほどでもないが、昼飯やらお茶の時間に本当の空気の暑さを知る。昨日よりは気温が下がっている気がしたが。

夕食後、しばらく仕事をしてから久しぶりにランニング。ここ数日は旅行の疲れがたまってとても走れるコンディションではなかった(^^;。だからって走り過ぎることはないのに・・・。
12782歩 7.66km 105分 697.2kcal 23.5g

今日も交換会へ

晴れ。朝から暑い。
今週は後半曇って涼しくなるって予報ははずれたみたい。ま。仕方ない。

午前中いっぱい荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてから交換会へ向かう。車中では今日も「永遠のゼロ」を読む。

入札を終えて昼飯。外は灼熱。まいったなぁ・・・。

店に戻ったらあとは荷造り作業の続きと本の整理。この時期に暑さのピークが来ましたか・・・。お茶の時間にかき氷をいただく。置いたテーブルが暑さに熱せられて氷を融かす。

先日の名古屋。犬山と名古屋を結ぶ国道41号は混雑していたが、犬山の帰り道では名古屋の市街地に入るにしたがって混雑は次第に解消した。二日目に伊勢へ向かった際には渋滞はほぼなかった。しかも、走っているクルマは皆さん運転がとてもうまくて、ダラダラ走っているクルマがほとんどない。ちょうどいいくらいの車間距離で、ちょうどいいくらいのクルマ密度。普段は東名の上り厚木から海老名・大和にかけての(過酷な)渋滞がデフォルトって意識でいると「なんて走りやすいんだ!」って思う。名古屋市街地もすいていて東京の平日夕方に必ず各所で発生する渋滞とは比べ物にならない。おそらく、「道」がいいんだろう。ガソリンは関東より高かった。
メシもうまかった。意識して名古屋ならではのものを食べようとした。うなぎは焼き方が関東と違うでしょ、ぜったい。表面がパリっと焼き上げてあって、ワタシは好みだった。ひつまぶしで最後に茶漬けしたとき大きな差がでる。
トーストに小倉あんも気に入った。八丁味噌の独特な香りはご飯が進んだ。
旅行に行って食べ物がおいしいとあとから思い出した時に必ず印象が良いままで残るなぁ。伊勢神宮のおはらい町とおかげ横丁もホントはもっとゆっくり散策して食べあるきとかしたかった。
また行けばいいじゃん。今度は伊勢・志摩観光にしちゃってさ!
5567歩 3.33km 52分 275.1kcal 6.7g

交換会へ

昨夜旅行から帰ったのは23時少し前。

そのままPCを立ち上げて仕事を再開した。ちょうどお盆休み明けに休みに入ったため、正月明けとほぼ同規模のご送金数。いつもお買い上げありがとうございます。とにかく、寝落ちするまで仕事をしよう、と決意。明けて今日は交換会へ行こうと思っていたため。
そんな感じで昨夜はかなり仕事を進めたので、今朝は8時に起きて仕事をしていたらなんとか午前中に追いついた。
そのまま交換会へ向かう。車中では「永遠のゼロ」の続きを読んだ。

神保町。灼熱。交換会で入札。二週間ぶり。昼飯を食べたら散歩なんてしている場合じゃないくらい暑い。すぐに地下鉄に乗った。
店に戻って荷造り作業の続き。もう今日は1日中荷造り作業し続けたい気分だった。
荷造りした本を積み上げたら小山が三つできた。今日中に全部郵便に引き渡せてホッとした。ホッとしたらゆるんだのか、疲れのようなものが徐々に押し寄せてきた。眠い。だるい。それでもどうにか仕事を続けた。

4561歩 2.73km 42分 228.8kcal 5.6g

お伊勢参り

名古屋の朝。

明け方に一度目が醒めると、空は曇っていた。起床時間になって改めて見たら空は快晴で、すでにギラギラしていた(^^;。暑くなりそうだ。

いちどやってみたかった名古屋モーニング。駅地下街にあるコメダコーヒーに入った。コーヒーを注文するとトーストとゆで卵をサービスしてくれる。それに小倉あんとハムサラダを追加注文した。結構おなかいっぱいになるもんだ。おいしかった。

今日もレンタカーを借りる。伊勢神宮までお参りに行く予定。ちょっと遠いけど、この炎天下で名古屋城とかまわっても体力的にキツイ。それなら、と決断した。女房は「伊勢うどんがたのしみ」と言ってくれた。
ただ、片道で130kmほどある。東京から三島の距離。名古屋高速の入り口から入り、東名阪自動車道を走って行くと木曽川と長良川を渡る橋が見えてきた。こりゃ立派なトラス橋だ。教科書で習った輪中の地を渡る。
御在所と多気で休憩をとりつつ、伊勢自動車道・伊勢西ICを出たのは11時半すぎ。神宮の駐車場はピークの時間帯。第5駐車場へ回される。外はまさに炎天下。五十鈴川にかかる宇治橋まで1.5kmほどの場所だったため、こりゃまいったな、と思ったが、そこまでの道は「おはらい町」として巨大商店街になっており、むかしながらの町並みが維持されていて、まるでなにかこの先でお祭りでもやっているのか、というくらいの人出。道行く人はみんな笑顔だし、距離もほとんど気にならなかった。
わらじやというところで伊勢うどんの昼飯。せっかくだから松阪牛のミニ牛丼のセットにした。これがおいしいのなんの。
腹ごしらえできたところで、いよいよ宇治橋前の鳥居へ。一礼してから橋を渡った。五十鈴川の水が本当にキレイで、これから先は聖域に入るんだな、って気持ちになる。
実は伊勢神宮へお参りするのはこれで3回目。最初は学生の時に仲間と(貧乏)旅行で。2度目は明治古典会の旅行で連れてきていただいた。そして今回。とうとう自力で自分の家族を連れて来れるまでになったか、と感慨深かった。実はお伊勢参りはこの旅行の隠れメインだった。お参りして気持ちまで清浄になった気分。子供たちに学業御守を買い再び宇治橋を渡った。
おはらい町にある赤福で赤福氷水を食べる。これが本当においしくて、抹茶かき氷の中に赤福餅が入っている感じ。実際は白玉だんごだけど、掘っていった時に小倉餡が出てきた時には結構なサプライズ感がある。超おすすめ。おいしかった。

遠く雷光を眺めながら伊勢を出発。来た道を走り、最後は清須市はるひ美術館で開催中のブルーノ・ムナーリ展。息子がぜひ観ておきたい、ということで来てみた。まわりは高い建物がほとんどなくてのどかな感じ。夜19時まで開いているそうな。日も傾きかけた17時頃に到着。およそ1時間ほどで見終わり、名古屋駅到着は18時半。レンタカーを返却。今日はよく走った。名古屋圏はクルマ社会なのでとても便利だった。

夕食は今日も名古屋駅地下街(エスカ)の洋食屋さん。八丁味噌を使った煮込みハンバーグ。ワタシはカレーをあわせたソースを注文したが、これがホントにおいしかった。ごはんをおかわり。

新幹線の時間までおよそ1時間。待合室でTVを見ながら過ごした。思ったよりも疲れてなかった。気を張っていたからだろうか。20時53分発のぞみ。車内販売で買うお約束のバニラアイス。これ、どっかで売ってないのかな。ちょーうまい。

帰り着いたとき、娘は「ああ、新丸子だー。」と2度つぶやいた。無事に帰ってこれてよかったな。この旅行はきっとあとになって想い出多いものになったと思う。
14597歩 8.75km 147分 673.7kcal 17.9g

犬山

早起きして、今日は家族旅行の予定。
何年ぶりだろうか。今回は誰の希望ともなく犬山にある明治村へ行ってみようということになった。

朝は6時起き。それよりもう少し前に目が醒めてしまった。一応PCを立ち上げてメールチェックして特に異常のないことを確認。閉じた。よし、出かけよう。

予定通り7時には出て東横線。横浜方面はすいていて助かる。新横浜には新幹線出発の時間30分前には到着してしまった。朝飯はほとんど食べていなかったのでそれぞれで駅弁を選んだ。乗り込んでから車中で食べる。こういう時の駅弁は最高だ。曇っていて車窓から富士山は見えなかった。
息子としゃべっているうちにあっという間で名古屋駅到着。そこから駅レンタカー。ナビで犬山城を登録。駅前の地下駐車場から出て名古屋高速に入る。ところが、ナビに頼りっきりになっていたために入ってすぐのジャンクションを曲がりそこねた(^^;。あとはグダグダ。いきなりの時間ロス。なんとかぐるっと回ってリカバリーを期したがそれもかなわず、今度は分岐と出口を間違えた。仕方なく国道を走っていくことにした。
怪我の功名というべきか、車窓からの風景がとても面白く感じた。先日走った川越までの道に似ていたり、千葉の里山の道に似ていたり。おそらく名古屋周辺はクルマで社会が回っている。走っていてそう実感できた。

当初目指していた犬山城。いよいよ城近くの駐車場まであと一歩。ところが満車の表示。第二駐車場へとの表示に従ったが、これが遠い遠い(^^;。クルマから降りたときに感じた灼熱とともに犬山城はとても遠くに感じて行く気が失せてしまった。駐車場から一歩も出ないうちに明治村へ行こうよ、ということになった。

明治村まではクルマで10分ほど。「こんなところ入っていっちゃって大丈夫?」って場所を延々と登って行く。あった。駐車場への入場ゲート。おっちゃんが一人いて「800円です」と請求された。・・・このまま出口に直結していたらどうしよう・・・。と思わないでもなかったが、それは狸に化かされたってことだろ。
ちゃんと走った先に駐車場が姿を表した。そこからゲートに入って入場券。ここ数年来いつか行ってみたいと思っていた場所に来ていた。
帝国ホテルの中央玄関。もう何度も建築の写真集で見ていたが、やはり実物はすごい。女房のリクエストで教会堂は三つとも回ることにする。大明寺聖パウロ教会堂は見た目は質素だけど中はちゃんとした教会堂になっていた。聖ザビエル天主堂のステンドグラスは見事。ここでウエディングする人も居るらしい。
結構見なきゃいけないな、と思わせる建物が多い。が、時間もなくてかけあしで坐魚荘(西園寺公望別邸)、北里研究所本館、三重県庁舎、漱石住宅、西郷従道邸、聖ヨハネ教会堂と回った。こりゃ全然時間が足りないね。ドラマ「坂の上の雲」や「ごちそうさん」のロケで使われた建物の前には説明書きがあった。そうなるとあれもこれも見逃してることに気がついたり(^^;。
最後にもう一度帝国ホテルの中に入って内装を見学。すでに場内には閉園時間を知らせる蛍の光が流れ始めていた・・・。残念ながら閉園です・・・。

ちなみに、息子もイングレスをやっていた。明治村内にもポータルが設定されている建物があったものの、誰にもハックされていなかった。息子とワン、ツーで最初のハック者となり、名前が刻まれた模様。

犬山から名古屋までの道は結構混んでいた。高速を使わなかったら2時間ほどかかってしまった・・・。
今日泊まる宿にチェックインしてから、名古屋駅地下にある食堂街で名古屋めし。ひつまぶし各種。おいしかった、と大満足。
14461歩 8.67km 147分 672.9kcal 17.9g

雑司が谷から神楽坂

晴れ。それほど暑くない。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
ツイートを終えて荷造り作業も一渡り。午後は出かけることにした。と言っても、今日はワタシだけ。息子はバイト、娘は学校。女房は出かける気がしない、らしい。まあ、夏だし。

とはいえ、それほど暑くない。どこを散歩しようか、とあまり考えてなかったので、およそ1年ぶりに雑司が谷駅へ向かった。深い深い地下からようやく上がると、去年も来た千登世橋の上。眼下に都電が走って行く向こう側に池袋の高層ビル群。
今日のお目当てはやっぱり日無坂。目白通りと不忍通りの交差点から南下する富士見坂の途中から分岐しているホッソイ坂で、階段になっているからクルマは通れない。なかなかこういう佇まいの坂にはお目にかかれない。多分、夏が似合う。現地に行けばわかること。
富士見坂を降りて、ぐるっとまわって日無坂を登った。公園横の坂を再び降りると、すぐ横の敷地が神田川までずっと空き地になっている。「道路予定地」という看板有り。神田川の向こう側には四車線道路が行き止まりになっている。あれが伸びてきてそのまま不忍通りに直結させる計画か(!)。様子がずいぶん変わりそうだね。

神田川際の道を歩いて胸突坂を登る。再び目白通り。カテドラル大聖堂を見た。まるで眺めるために用意してくれたような歩道橋に登って写真。椿山荘際の道を歩いていくと江戸川橋に出た。神田川はずいぶん氾濫を繰り返したようで、このあたりの区画はジグザグ形だ。ブラタモリで都電早稲田駅あたりの区画が取り上げられていたけど、地蔵商店街もかなり。

赤城坂を登って赤城神社。大改装されていた。「拝啓、父上様」で見た赤城神社ではなくなっていた。そのまま神楽坂を降りて飯田橋駅から南北線に乗って帰ってきた。結構歩いたね・・・。
12022歩 7.21km 114分 588.6kcal 15.4g

土曜日

今週も来た。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。大量。昼過ぎまで。

ツイートは朝いちばんで済ませている。ニュースの編集。ラジド。
午後はまったりと本の整理。いつの間にか外は雨。今年は当初の予想どおり冷夏だったねぇ。関東は案外晴れているけど、関東以外は天候不順が続いている。窓を開けていたらひゅっと冷たい風が入ってきた。

夕食後はオークション落札品のメール書き。ウィークエンドシャッフルを聴いていたら、トランスフォーマーの解説。マイケル・ベイ監督ってのは結構クセのある監督さんらしい。ふうん。来週はゴジラの解説らしい。

録音しておいた夜電波を聴く。ジャズのお話。現在どうしてドラム(というかリズム)主導でジャズが発展しているのか、の解説。リズムマシンの存在が大きい、と菊地先生。ドラムパートは打ち込みによって通常では叩けないようなパッセージも再現できるようになっている。それを聴いて刺激をうけたドラマーが必死に(実際には叩けないはず)とされたそのフレーズを叩けるように練習する(!)。そういう機械と人間の競争が起きているパートは結果的に発展する。
そういう”競争”が起きてないのが代表的なソロ楽器であるラッパやサックスのパートらしい。やはり管楽器はまだまだシンセ化は難しい。そういう演奏者しか再現できないパートはむしろ発展してない、ってのもなんだか逆説的(^^;。そのため、最先端のジャズではソロ楽器が重視されていない(らしい)。
ちなみに菊地先生はゼロ年代にサックスでムーブメントを起こそうとして、別録りしたサックスのソロをまったく別の曲と重ねてミックス再生する、って試みを続けていたらしい、が、何もおこらなかったそうな。

メール書き。油断してたら結構時間かかった。
1146歩 0.68km 11分 53.6kcal 1.2g

1日店

晴れ。けっこう暑い。

風が強いからそれほど暑く感じないが、気温は昨日に比べてかなり高いと感じる。

少し早めに目が覚めたので、とりあえずPCを立ち上げ。相変わらず時間がかかるねぇ。

何をするかと言えば、ツイートしたもので不要になった分を削除する作業。こんなことも、数がけっこうあるので寝起きでアタマがまだボーッとしているうちにやっておくのにちょうどいい。
ついでに今日の分をツイートしておいた。いいかんじだ。

朝飯を挟んで荷造り作業。お盆にもかかわらず大量に発送できた。いつもお買い上げありがとうございます。
ラジオの交通情報を聴いていると、どこもタイヘンなことになっていた。やっぱり台風とかからんだから後ろに集中したのかもね。

昼飯を食べながら笑コラ。能年ちゃんひさしぶりに見たな。

午後は荷造り作業と平行して本の整理。なかなかはかどらなかったものの、まあどうにか作業を進めた。それよりそろそろ仕事をかける本がなくなってきたんですけど・・・。

8759歩 5.25km 71分 486.3kcal 22.5g

1日店

曇空。1日こんな感じかな。

朝飯を食べたら、女房はお祭りのお手伝いに出かけた。ワタシはすぐに仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。今日は多め。

そのうちに雨が降りだした。ん?今日は雨って午後からじゃなかったっけ?・・・とはいえ、何の影響もないわけで。
おとなしく本の整理と荷造り作業で午後は過ぎていく。

昨日から新しいキーボードを使っているが、すこぶる調子がいい。もう何年もデスクトップPCを使っているが、その前はノートPCユーザだったため、今もキーボードはメンブレン式ではなくてパンタグラフ式が手に馴染む。デスクの上が作業のためにいつも雑然としており、キーボードはいつも小さいものを使う。かといって、テンキーがないともはや仕事にならない。
そんな風にニーズを絞っていくと案外選択肢はほとんど残ってなくて(^^;。ホントはなんでも使えるほうが誰のPCでも使えるようになれるからいいんだけど、現実には難しい。同じキーボードを幾つか買っておいたほうがいいかなぁ、なんて(^^;。

雨は夜までには上がり、明日は晴れて暑くなるらしい。
710歩 0.42km 7分 32.8kcal 0.0g

定休日2

快晴。

およそ1ヶ月ぶりに歯医者。よくみがけている、とのこと。

店に戻って荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてツイート、ニュースの編集。終えた頃には昼飯の時間。

いつの間にか曇っていた。台風が通過してから夏本番って天気ではなくなった。

午後は本の整理。途中、PCの動作が不安定になった。もしや、と思い確かめてみるとウィンドウズの月例パッチが来ていた(^^;。このまま不安定なまま使い続けるのもなんなんで、どうせ10分くらいで復帰できるはず、とアップデートをランした。
ところが、今月は結構大規模だったらしく、待てど暮らせど終わらない。結局1時間くらいロスすることになってしまった。困るなぁ・・・。

PCも2年半くらい使ってきたので動作が遅くなってきた。特に立ち上げ時のもたつきはイラつく。HDDをSSDに換装できれば悩みも一発で解消するはずだが、仕事で使っているPCでそれはできない。危なくて。
そろそろ買い替えちゃおうか、と思い始めていたが、ウィンドウズが8から9へのバージョンアップが来年にも控えているらしい。・・・困るなぁ・・・(^^;。たしかに8は使いたくないな。

夕食後、メール書き。終えてランニング。ちょっと雨がポチポチ来たけど降らなかった。
8722歩 5.22km 77分 449.8kcal 12.4g

定休日

曇空。あまり天気はよくないようだ。

もちろん、まだ残暑はこれからが本番だろうけど、あの梅雨明け直後の異常にカーっとした暑さは感じなくなった。今日なんて涼しいと思うくらいだ。
確かに夏は暑いけど、本当に暑いのは2週間くらいで、あとはどうにかこうにかしのげる暑さに落ち着いてくる(ような気がする)。まあ、身体が暑さに慣れるからそう感じるだけなのかもしれないけれど。

朝飯を食べて荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてツイートとニュースの編集。今週もメルマガを出せた。

仕事をしながら録音しておいたラジオを聴く。ロケショー、日10、深夜の馬鹿力。冒頭で伊集院さんがイングレスというアプリについて言及したとき、「甘露甘露」と連呼していたけど、これって何かのサインなんだろうか・・・(^^;。んなこたーない。スマホを持ち歩く習慣がないので、意識して持ちだしたときだけイングレスを機動させる。なかなかポータルに当たらないけど、画面の見方とかまだ慣れてないからかしら。先日川崎へ行った時はそこらじゅうポータルだらけで次々ハックしていったら、いきなりブルブルブルってちょっと長めに振動して「ハックできません」状態になっていた。あれは何だったんだろう。あんまりハックとハックの間隔を短くしてもよくないようだ。まあ、説明書とかほとんど読んでないからゲーム内容もしらないんだけどね。ただのスマホでやるオリエンテーリングとしか思ってないから(^^;。

今週は交換会もないので、おとなしく仕事を続けていくつもり。
662歩 0.39km 6分 30.9kcal 8.7g

1日店

台風一過。快晴。

まだそれほど暑くない。風が強いからだろうか。
朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。多めだけど、まだまだ発送したいなぁ・・・。
ツイートとニュースの編集。終えて本の整理へ移行。時折荷造り作業の追加あり。

Gでゴジラと検索をかけると、映画評論家の町山智浩さんがラジオで今回のゴジラを絶賛している回が落ちていた。聴いてみた。ネタバレになるからか、ストーリーにはほとんど言及していなかった。絶賛していたのはゴジラの描き方について。ゴジラは自然の化身のような存在で、日本的に言えばカミのような存在。そもそも日本では人間は自然の一部に過ぎず、時折自然の怒りを買ったりして懲らしめられる。キリスト教的世界観は真逆で、神が人間を作り、自然を与えている。人間が主人で自然は人間に従属する存在だ。
今回のゴジラはあくまでも日本的に自然の化身として怒れる存在になっているから”絶賛”なんだそうだ。
まあ、町山さんはアメリカ在住だから、アメリカ映画が日本的宗教観・自然観を受け入れたってことだけでも感動できるんだろう、きっと。ところが、日本人が”日本的に描かれたゴジラ”を観ても、そういう点に対して”絶賛”というわけにはいかない。そりゃもちろん、アタリマエだから(^^;。
アメリカの映画館では劇中で怪獣を倒して去っていくゴジラに対して拍手が起きたそうだ。うーん、そういうものなのか。
映画「ジュラシック・パーク」では小型だけど狡猾で凶暴なラプトルを大柄で力はあるけどすべてが大雑把なT-レックスがやっつけて終わるけど、あんな感じが大好きなのかね、アメリカの人たちは。
続編の制作もすでに決定しているとか。あとの興味はモスラ、キングギドラ、メカゴジラはハリウッドで描かれるのか、ってことだね。アメリカにヤマタノオロチは理解されるのかな?
8744歩 5.24km 70分 492.0kcal 22.3g

映画など

台風が最接近。といっても西日本。大雨をもたらした模様。

関東でも一部大雨になったが、このあたりはほとんど梅雨と同じような天気。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼飯を挟んで続行。今日出せる分をすべて終わらせてから、雨の中1人川崎の映画館へ出かけた。ゴジラを観てみようか、と思った。
実は、ポイントが満額たまっていて、1本無料で鑑賞できることになっておりタイミングを狙っていた。雨でどこにも出かけられない今日のような日のために。
すでに券売機は自動になっていて、タッチパネル画面を操作する。指示にしたがって操作してポイントカードを差し込んだらうまくいった。日本語吹き替え版の回が無料購入できた。16時から。時計を見るとまだ15時。1時間ほどあったので、同じビルの中にあるハンズの店内を逍遥した。老眼鏡のコーナーがあり、いろいろと度の違うものをかけてみた。そろそろ買わないとイカンなぁ・・・。

席につく。お客の入りはそれなりにいっぱい。隣には大きな器に入ったポップコーンと飲み物を運んできた親子が座った。夏休みっぽい。いままで映画館で運良くこういう人が隣に居なかったのは、主にレイトショーで観てたからだな、と気がついた(^^;。

で、ゴジラ。オープニングで1950年代の水爆実験やらの実際映像が流れる。こういう昔映像には引き込まれるなぁ。まさかドキュメンタリータッチで行くのか?と思ったのだが、富士山を望む日本の原子力発電所がタイヘンなことになり、ってあたりからガチャンとスイッチが切り替わる。そうそうそもそもこれは怪獣映画だった。
事故現場は閉鎖。それから15年。原子炉の跡地になにやらデカいさなぎ状の生物がぶら下がっている。今回のゴジラはここから誕生するのか。と思った。しかし、そこから羽化したものは・・・。
それがゴジラじゃなかった時点で予感するべきだったかもしれない。ただ、映画の中で皆が恐れているキャラとしてゴジラ(=破壊王)として見ていたはずが、いつの間にかまるでウルトラマンに似た立ち位置で描かれていた。そのあたりの経緯を作中登場人物の誰も説明してくれない(^^;。渡辺謙さん扮する芹沢博士は残念ながらほとんど活躍しない。「ヒロシマ」で亡くした父親の形見の懐中時計を取り出すが、その「伏線」は回収もされない。ただゴジラを見つめる傍観者になっていた。
怪獣もゴジラも喋らないんだから、目の前で起きている光景を誰かが(軽くでいいから)説明してくれないと(^^;。ゴジラはなんであの怪獣と戦うのかがそもそもわからない。「狩り」ってキーワードが芹沢博士から出てくるんだけど、食べようとしてないからそれは違うと思うよ(^^;。
とまあ、ストーリー的にはハテナがいくつも浮かぶんだけど、ゴジラの造形、動き、吠えの描写はよかった。
ただ、あれだね。あんまりにも映像技術が発達して、実際の都市が怪獣にぶっ壊されているかのように見えるのは悲しくなるよ。日本のゴジラは特撮ミニチュアセット(つくりもの)で撮影しているという「安心感」があった。東京タワーがへし折られても国会議事堂がぶっ壊れてもミニチュアだしいいや、と。ぶっちゃけ、今度はどこが壊されるんだろ、ってくらい楽しみにもなってた。
でも、今回のように鮮明すぎる都市破壊の光景を見せられると、3月11日にTVでこれでもかと繰り返し流されたあの映像を思い出してしまう。夫婦の愛情とか親子の絆エピソードよりも鮮明過ぎる都市破壊の映像で泣いた。
5647歩 3.38km 54分 282.8kcal 7.1g

土曜日

今週も来た。

台風も来てる。今日が開会式のはずだった甲子園は大雨のために2日間順延となった。そんなの初めてじゃないか?と思ったら、ワタシが生まれるより少し前にこういうことがあったようだ。それくらい珍しい。

荷造り作業を少しだけ。運送屋さんが交換会で落札した本を運んできてくれた。これで来週いっぱいなんとかしないといけない。いや、思っているよりも仕事ってのは進まないし、見た目よりも本って結構あるもんなんだ。おそらく終わらない。

ツイートとニュースの編集をしているうちにお昼。昼飯を食べながら録画しておいたタモリ倶楽部。カセット話。西寺郷太さんが持参したダブルラジカセはワタシ持ってました(^^;。すでに捨ててしまって今はないけど、いやあ現役とは恐れ入りました。

午後は本の整理して過ごした。

夕食後は夜電波を聴きながらメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。”今ジャズ”の解説。ソロのラッパがカッコよく鳴らしてるようなジャズはもうなくなり、今やドラム(リズム)がジャズの主役になっているそうな。サンプルとしていろいろと聴かせてもらったが、これはもうジャズと言わないのでは?って印象。まあ、「夜のお店でバンドが演奏している曲がジャズ」ってくくればこれもジャズになるんだろうね。

夜になって雨が降りだした。涼しい。
927歩 0.55km 9分 41.9kcal 0.7g

今日も交換会へ

曇空。幾分涼しいか。

台風が接近中。週末は雨の予報。ま。仕方ない。

今日も交換会へ向かう。車中では「永遠のゼロ」の続き。ゼロはもちろんゼロ戦のゼロ。零式艦上戦闘機の略。当時、海戦の主役は戦艦から空母へと移っていた。それはもちろん、空母から飛び立つ戦闘機同士の戦いになった、ということ。飛行機に魚雷を詰めば船とは比べ物にならないほど強い攻撃力となる。つまり、日露戦争当時は海戦といえば戦艦同士が撃ちあうものだったが、そういう時代は過ぎた、ということ。
物語は終戦の直前にカミカゼアタックによって戦死した祖父の事を調べようとする司法試験浪人の若者が主人公。祖父と一緒に南方で戦っていた”戦友”を訪ねて当時の話を聞く、という形式。とても臆病な操縦士だった、と話す人もいれば、とても優秀な人だった、と語る人も居る。
人の口を介して祖父の事、戦争のことを知る。

入札を終えて昼飯。雨がパラパラと降っている。おかげで気温は高くない。

先日伊集院さんのラジオを聞いていたら言ってたイングレスというアプリがあって、これがG-MAPを基にしたオリエンテーリングゲームのようなもんで、表示された地図上の中で指定されたポイント(ポータルという名称)まで歩いていってハックする、というもの。やってみた。
文章にするとなんてことはない内容だけど、スマホ片手に実際のまちなかを歩きまわるのが味噌。その地点がどういう仕組みで指定されるのかは知らないが、例えば新丸子付近だと新丸子駅やら、シャッターに書かれた東海道宿の浮世絵とか、ラーメン屋の店先の豚顔とか、「え!」の看板とか、虎の置物やらたぬきの置物、そんなものが指定されてる。
今日は御茶ノ水まで行ったので、昼飯を食べ終わってから界隈を歩きまわったが、さすが学校がたくさんある街なので、ポータルもその街の特徴を反映していた。とにかく学校や学部の創立者が胸像を残しており、チェックしてみるとみんな胸像胸像胸像(^^;。

店に戻って本の整理の続き。
夜、雨降らなかったから走ってきた。髑髏型した白い月だった。
13203歩 7.92km 111分 719.0kcal 25.0g

交換会へ

朝から快晴。今日も暑くなりそう。

午前中いっぱい荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼過ぎに東横線に乗って神保町へ向かう。車中では今日から「永遠の0」を読み始める。先日、新宿で買ってきた。映画も観てないが、この著者の小説は初めて読む。

交換会。入札を終えて昼飯。夏ですこしお客が少ないのか、外で団扇を配って呼び込みとかしてる。まあ、8月だし、しょうがないんじゃないすか。

食べ終わったら早々に電車に乗って帰ってきた。店に戻る直前にコンビニでコーヒーを飲む。例の100円のあれ。

荷造り作業の続きをしてから本の整理。なんとなくはかどらなかった。

仕事を終えてから「HERO」の過去作。あれ、TVシリーズのあとにスペシャルが制作されて、そのあとに劇場版があったのね。話は設定そのままに全部つながっていた。今放送中のシーズン2はむしろ途切れてた感が強いが、ドラマの雰囲気は変わってない。てか、似せ過ぎかもね・・・。音楽が同じ人って大きいな。よく見ると演出も脚本も同じ人だった。
松重さんを見るといきなり「腹が減った・・・ぽん、ぽん、ぽん!」が始まりそうな(^^;。
4545歩 2.72km 41分 227.0kcal 5.3g

ほぼ1日店

朝から快晴。風もそこそこ強く吹いている。

気温は上がるものの、風でなんとかしのいでる。しのいでるうちに夏が過ぎるのを待っている。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてツイートとニュースの編集。順調。てーか、ホントはもっと荷造りしたい(!)。

オヤジがあんまり仕事がなさそうなんで、大市会に出品したらどうだ?と言ったら、急に動き出して、ささっと10点くらい目録を書いたと思ったら、「出品記号をもらわないと」と電話をかけていた(^^;。ちょっと早すぎなんじゃないの?目録は早速封筒に入れてポストへ投函しに行った。

午後は本の整理。なかなかはかどらなかったけど。それでも、先週から着実に本を積み上げている。コレをやっておかないと交換会に行けなくなるもんで・・・。

仕事を終えてからランニング。西の空にレモン型した白い月。
9375歩 5.62km 80分 500.6kcal 16.5g

定休日

定休日。今日も晴れて暑い。風が強い。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終わらない終わらない。昼飯を挟んで延々続けた。

風が強いと体感的に涼しく感じるのが救い。天気予報を見ると、全国的にも晴れているのは関東地方くらいで、全国的に天気が悪く、北海道・四国・九州は洪水になっている。天気の激烈化は誰の眼にも明らか。

昼を過ぎると眠くなる。ここ数日は朝が暑くて早めに眼が醒めてしまうため。もうちょっと寝ていたいと思うもののそうもいかず。・・・これって加齢によるものだろうか・・・(^^;。午後にすこし昼寝ができれば仕事はもっとスムーズに出来るようになるんだけどな。

ツイートとニュースの編集。今週はメルマガも出せた。仕事をしながら録音しておいたラジオ。深夜の馬鹿力、日10、過去の夜電波。大友良英さんが出演した回。去年の今頃はあまちゃんをやってたんだよなぁ。去年の11月に放送された回の録音なので、すでに放送は終了していたが、まだまだヒットの余波が続いている、といった感じで大友さんがしゃべっていた。しきりに「先のことなんてわからないよ」と言っていた。まあ、きっとそうなんだろうなぁ・・・。
深夜の馬鹿力では妖怪ウォッチの話。ずいぶん盛り上がっているそうで。親が行列を作って買い求めている、ってことだが、我々世代のおもちゃ屋に行列体験はガンプラかなぁ・・・。ただし、ワタシは行列してまで買うようなハマり方はしていなかった。んー。よく思い出しても行列があんまり好きじゃないから並んでまでして何かを買う事自体したことないんだった。
ファミコンが絡んでからおもちゃの金額が上がったので、子どもが並ばずに親が出てくるようになったんじゃないか、という推測になるほど、と頷く。買ったばかりのソフトを”狩られる”事件とかあったよね。

仕事を終えてからコンビニへチケットを買いにでた。平日の新丸子は夜人口の方が圧倒的に多い。駅周辺にコンビニや外食のお店が集中している事情。
1385歩 0.82km 14分 64.8kcal 1.6g

ほぼ1日店

朝から快晴。風が吹いてる。

そのためか、体感温度は下がった。北向きの風ってのも大きいか。
朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業。思ったより少なめ。いつもお買い上げありがとうございます。ツイートとニュースの編集。昼過ぎに追加の荷造り作業。やはり休み明けなので立ち上がりがゆっくりのようだ。

カレンダーを見て、来週は交換会が夏休みになっていることに気がついた。もうそんな時期なのね。8月は始まったばかりだけど、始まった以上は必ず終わるもの。気持ちは9月へ飛ばすつもりで仕事に当たる。・・・って当面は在庫している本を整理するしか手はないんだけどね・・・。
今週も交換会へ行くこと決定。

本当は朝早起きしてやる方がいい、とわかっていながら結局夜にちょいと走っている。夏の朝が涼しくなくなってずいぶん経つ。太陽が上がってしまえばちょっとくらい早くてもすぐに灼熱化するから、結局夜に走るのが気温が安定していていい。そう思っている人がワタシ以外にもたくさん居て、今夜は走っている人がずいぶん居たなぁ。今夜は北よりの風が強めに吹いていたから、ちょうど扇風機にあたりながら走っていたような効果もあり、快適で走りやすかった。
マラソン大会は大抵冬だけど、走りやすさからすると寒い日って実は結構シンドイ。身体があたたまるまで時間がかかるから。ちょうどクルマのエンジンが冬や寒冷地ではかかりにくいのと一緒。回転数が上がるまで一定の時間がかかる。なので、すでに身体がある程度あたたまっている夏(の夜)は案外走りやすい。暑くて汗をたくさんかくのもあとでスッキリしていい気分になれる。
先日、皇居東御苑へ行った時、あの太陽ギラギラな暑い盛りにランニングしている人をみかけたけど、他人事ながらちょっと心配になった。あんなムリはしない方がいいと思うなぁ。
8804歩 5.28km 68分 510.9kcal 19.2g

新宿逍遥

快晴。暑くなりそうだ。

荷造り作業を午前中で一旦区切り、いつもの3人で出かけることにした。新宿の紀伊國屋書店。TVを見てたらテナントとして入っている革製品屋さんが出てきて、それがきっかけ。そういえば一度も新宿の紀伊國屋さんって行ったことなかったな。

なんと、東横線に乗れば乗り換えなしで新宿三丁目駅に到着。地上に出たら伊勢丹前。ホコ天開催中だった。すでに酷暑。日陰を選んで歩く。紀伊國屋書店ビルに入る。1階はちょっと狭くて新刊本が置いてある。人も多いのでなんとなく落ち着かない。とりあえず昼飯を食べようか、ということになり、地下の食堂街へ。スパゲッティを食べた。わりと3人で好みがはっきりしているのが面白い。女房と娘はクリーム系のソースがお気に入り。ワタシはいつもトマトソース系に落ち着く。おいしかった。

2階フロアに移動。文庫新書フロア。娘はここがお目当て。いろいろと選んでいる間に店内を逍遥する。通路は広めで1階とちがってゆったりしている。小説じゃなくて学術系の文庫コーナーは書店に行くといつもチェックすることにしている。え?こんな本まで?ってくらい売れ筋だったあの本もこの本も文庫化されていることがあるため。

しばらく店内を眺めていると、いろいろな”仕掛け”があることに気がつく。それは、本の見つけやすさ。いろんな媒体(それはたとえばTVでもラジオでも、週刊誌、新聞紙面、ネット、SNS)でしばしば目にするタイトルの本が見つけやすい場所にきっちりと置いてある。また、過去に売れた量のベスト100が壁面にドーンと展開されたりして、本屋さんの棚そのものを一つの媒体と考えて情報を発信していこう、という意欲を感じた。
”本の森”にしばらく居るだけであれも読みたいコレも読みたいという気持ちになってくる。さすが、と思った。買い物カゴに本を入れて歩いている人も居たりして。よく考えられた配置で並べられている本の背を見ているだけでも、これだけ楽しめる。好きな人なら1日居られちゃうんじゃないかしら。

娘のリクエストで隣のビルにある「ブ」へ行ったが、棚を見ると一目瞭然・・・(^^;。紀伊國屋さんではあれもあるこれもある(!)ってプラスプラスの印象だったものが、「ブ」は古本しかないのでこれもないあれもない、って印象が先に来た。もちろん、両者の性質の違いは百も承知。やはりここは紀伊國屋さんの棚が素晴らしいんだ、ってこと。

女房と娘は暑さで歩きたくない、ということでここから別行動。カメラ片手にすこし散歩することにした。ホコ天を歩いて新宿駅前。これからデモ行進があるらしくて騒然としていた。
地下通路を通って西口から思い出横丁。新宿大ガード。この交差点の広さは改めて見るとすごいね。ガードをくぐって東口。PEPE前は学生の頃の飲み会集合場所の定番だった。ここだけほとんど変わってない。周辺は変わったねぇ。
物販店は大型化・集約化が進んだ。飲食店がどんどん増えてる。店先のディスプレイ。いかにも新宿って感じ。印象を言葉にすると「欲望」ってことになるな。隠してないよね。おしゃれとか無縁。

新宿駅南口まで歩くと、駅舎は現在大増築中。線路の上にでかいビルが建つ時代なんだねぇ。渋谷もそうなるみたいだし、JR攻めてる。
西口へ行き、ヨドバシ前から都庁へ抜けた。都庁に上がるのなんて何年ぶりかしら。ここも様変わり。来ているお客さんの半分くらいは外国人。フロア真ん中にあるカフェでお茶している。ガイドブック持ってカメラで写真撮っている人はそんなに居なかったな。スマホで外の様子を撮っている人も思ったより居ない。楽しみ方はそれぞれだねぇ。
今日は双眼鏡を使うと房総半島までハッキリ見えた。

店に戻ったのは17時。それから仕事の続きなど。
9463歩 5.67km 90分 42.5kcal 12.0g

土曜日

今週も来た。

夏は毎年どうにか乗り切るもの、になっている(^^;。こればっかりはどーしよーもない。

荷造り作業はなし。ツイートとニュースの編集。終えてからはずっと本の整理に時間を費やす。

10年に一度らしいのだけど、ガス会社からガスメーターの取り替えに来た。見ると今までのメーターの半分以下の大きさ。それで機能は変わらない。この10年の進化だね。
説明書を読むとガス漏れ検知機能が付いているらしい。ある水準以上の大きな揺れを感知すると自動的にガスの供給を止める。これは2011年の3月に起きた地震の時にちゃんと機能してガスがピタリと止まった。おそるおそる復帰ボタンを押したことを覚えている。「ガス漏れなどの異常がなければ3分後に復帰します」と説明を受けた。
ガスメーターの数字は無線で通信するのでわざわざ見に入ってこなくても済むらしい。このあたりは電力会社もやったらいいのに。

お茶の時間に上がると、エアコンが回っていた。ただでさえ狭いDKに普段は居間にあるテーブル(ちゃぶ台)が持ち込まれてそこで娘が宿題をやっていた(^^;。店に降りてくればエアコンが効いているよ、と言ってもたいていは降りてこない。店の机よりちゃぶ台が慣れているらしい。まあ、娘の学習机を場所がなくて用意してやれなかったのが悪いんだけどね・・・。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
843歩 0.50km 8分 39.8kcal 1.0g

1日店

快晴。朝から暑い。ちょっと早く目が醒めてしまった。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
すぐに運送屋さんが交換会で落札した本を運んできてくれた。お世話様です。

さて、本も揃った。あとは仕事をかけるだけ。愛書会展の目録も一段落したので、本の整理に加勢してもらう。少しだけ能率も上がった。

15時過ぎにクルマ屋さんから電話有り。車検が上がったらしい。オヤジはいそいそと出かけていった。今日ほとんど仕事してないでしょ・・・(^^;。まあ、それでいいけどね。

で、17時過ぎに帰ってきた。いろいろと話をしてきたらしい。今回カーナビの地図を改訂してくれたそうだ。2013年の地図。これで最新か。その後にいろいろと道が開通してるなぁ。なんせ昨日までは東京ゲートブリッジが地図に入ってなかった(^^;。結構使う道が入ってないとルート計算で不利になる。
今回の費用は○○万円。次回は2年後。その前にタイヤの交換時期が来るらしい。ホントにオカネがかかるよね。せっかくだからもっと乗ったらいいじゃんか(^^;。
3年前、ワタシが買い渋っているにあれだけ欲しいって強行して買ったくせに。

雷鳴。夜は雨の予報だったが、多摩川流域だけ雲が割れたように避けて流れていく。モーセか。
9489歩 5.69km 81分 507.2kcal 18.5g

2014年07月 < > 2014年09月

powered by 日本の古本屋


211-0004 川崎市中原区新丸子東1-833
店舗定休日:毎週火曜・水曜日
特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー

Twitterアカウント:@kanro30 @kanro300

Kanroshobo Home Page Since  1998.9.9.
Yahoo!オークション

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • 甘露書房内を検索

AmazonKANRO メールマガジン サイトマップ 古書買い取り MAIL 甘露日記 Twitter@kanro300 
[PR]カウンター