Auction 甘露日記 KANROKANRO Twitter@kanro30
2000年01月 2001年01月
2000年02月 2001年02月
2000年03月 2001年03月
2000年04月 2001年04月
2000年05月 2001年05月
2000年06月 2001年06月
2000年07月 2001年07月
2000年08月 2001年08月
2000年09月 2001年09月
2000年10月 2001年10月
2000年11月 2001年11月
2000年12月 2001年12月

2002年01月 2003年01月
2002年02月 2003年02月
2002年03月 2003年03月
2002年04月 2003年04月
2002年05月 2003年05月
2002年06月 2003年06月
2002年07月 2003年07月
2002年08月 2003年08月
2002年09月 2003年09月
2002年10月 2003年10月
2002年11月 2003年11月
2002年12月 2003年12月

2004年01月 2005年01月
2004年02月 2005年02月
2004年03月 2005年03月
2004年04月 2005年04月
2004年05月 2005年05月
2004年06月 2005年06月
2004年07月 2005年07月
2004年08月 2005年08月
2004年09月 2005年09月
2004年10月 2005年10月
2004年11月 2005年11月
2004年12月 2005年12月

2006年01月 2007年01月
2006年02月 2007年02月
2006年03月 2007年03月
2006年04月 2007年04月
2006年05月 2007年05月
2006年06月 2007年06月
2006年07月 2007年07月
2006年08月 2007年08月
2006年09月 2007年09月
2006年10月 2007年10月
2006年11月 2007年11月
2006年12月 2007年12月

2008年01月 2009年01月
2008年02月 2009年02月
2008年03月 2009年03月
2008年04月 2009年04月
2008年05月 2009年05月
2008年06月 2009年06月
2008年07月 2009年07月
2008年08月 2009年08月
2008年09月 2009年09月
2008年10月 2009年10月
2008年11月 2009年11月
2008年12月 2009年12月

2010年01月 2011年01月
2010年02月 2011年02月
2010年03月 2011年03月
2010年04月 2011年04月
2010年05月 2011年05月
2010年06月 2011年06月
2010年07月 2011年07月
2010年08月 2011年08月
2010年09月 2011年09月
2010年10月 2011年10月
2010年11月 2011年11月
2010年12月 2011年12月

2012年01月 2013年01月
2012年02月 2013年02月
2012年03月 2013年03月
2012年04月 2013年04月
2012年05月 2013年05月
2012年06月 2013年06月
2012年07月 2013年07月
2012年08月 2013年08月
2012年09月 2013年09月
2012年10月 2013年10月
2012年11月 2013年11月
2012年12月 2013年12月

2014年01月 2015年01月
2014年02月 2015年02月
2014年03月 2015年03月
2014年04月 2015年04月
2014年05月 2015年05月
2014年06月 2015年06月
2014年07月 2015年07月
2014年08月 2015年08月
2014年09月 2015年09月
2014年10月 2015年10月
2014年11月 2015年11月
2014年12月 2015年12月

HOME > 甘露日記

■甘露日記 2014年7月

交換会へ

月末。

オヤジは朝からクルマ屋さんへ。車検だ。もう3年になるのか・・・。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてから今日は交換会へ向かう。あ。あわてて出てきたから今日読む本を用意するの忘れた・・・(^^;。この間からそのままバックに入っていた「坂の上の雲」を読んでしまった。単行本2巻目を読み終わる。日露海戦までの国内的な駆け引きのところ。伊藤博文が戦争回避のためにロシアへ赴き、独自外交のようなことをする場面など。当初の目的だったロシアとの協商関係を結ぶ、ということにはならなかったものの、日本がロシアとコンタクトを取っている、ということでイギリスが日英同盟をはやくまとめようと慌てた。結果として条件面でしぶっていたイギリスは大きく譲歩した、という。これ、結果オーライ的にうまくいったと著者は書いているが、この経緯が実は日本側の綿密な筋立てによるものだったとしたらどうだろうね。

神保町は炎天下。入札を終えて昼飯。軽く散歩してから帰路。

クルマの調子のことでオヤジはクルマ屋さんにあれこれと要望を出してきた、という。駐車場から出す時に音がするのでそれを直してもらいたい、ということらしい。そんな音したっけか?最初「音がする」とだけ言うからピーヒョロロとかそういう音の事かと思ったら実際は「ギギギ」という音だという。これって駐車場から出る時の段差で車体が一瞬ねじれるから出る音だろうに・・・。その音ならワタシも毎回聞いてるよ。直すとかそういう話じゃないと思うよ。
クルマは明日出来上がるので引取りに行くらしい。また、代車を出してもらったようで、最新のFITらしい(!)。乗りたいなぁ・・・。
5336歩 3.20km 49分 272.4kcal 7.2g

ほぼ1日店

晴れ。朝から暑い。湿気が上がってきているらしい。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

ツイートとニュースの編集。このあたりで昼飯の時間。息子もそろそろ夏休みが近づいているらしい。他の学校は知らないが、8月上旬で前期が終わる。すこしだけ夏休みは短いか。バイト、頑張ってやってほしいが、な。

ワタシは文系の学校に通っていたこともあり、3年の夏休みあたりになるともうあんまり勉強に対する意欲とかは薄らいでいて(^^;、本を読むこととバイトに精を出していた。なんていうか、働いて稼ぐことがちょっと楽しかった。ファストフード系だったこともあり、高校生から駒場の学校にかよっている人まで、いろんな人と一緒に働けたのもよかった。
今の子たちは案外真面目だから、学校がある、となるとキッチリ通うみたい。もちろんそれはそれで良しなんだけど、「働いて稼ぐ」って経験を学校にかよっているうちに経験しておくことも大事って思うんだよね。
ワタシは在学中のバイトでいろんな人と一緒に働いたことが今でもいい経験させてもらった、と思っている。それはある意味、学校では学べない”人間関係”をここで学ばせてもらえたとも云える。
まあ、就職してどういう職場に通うことになるのか、ってのもあるだろうけど、人間関係って避けて通れない普遍的なコトだから・・・。

夕食後はオークション落札品のメール書き。仕事しながらラジオ。4月以降の景気がガタンと落ちていた事の解説を聞く。悪い予感は当たる(^^;。
8636歩 5.18km 68分 492.3kcal 22.1g

定休日

晴れ。それほど暑くない。

店舗は定休日だけど仕事は休まない。朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
ツイートとニュースの編集。今週もメルマガを出せた。

仕事をしながら録音しておいたラジオを聴く。ロケショー、深夜の馬鹿力、日10。やっぱり空脳が面白い。もちろん、読まれたメールは完全フィクションかもしれないけど、そういうことがあったかもな、と思わせるところがスゴイ。小学生の頃に母親がたまになぜかピエロのメイクをして学校に送ってくれてた、って話。ピエロが大嫌いだったからそのことが嫌で嫌で仕方なかった。どうしてそんなメイクをするのかわからなかったが、大人になってから父親にそのことを聞いてみると共働きだったので母親が学校まで送っていったことは一度もなかった、って話。コレ、なんのメタファーなんだろ・・・。

昼飯を食べて折り返し。荷造り作業の追加と本の整理。数よりもジャンルを意識してみたけど、どうかしら。

学校が夏休みになって1週間。宿題というか課題が出ているそうで、娘はキャンバスを買ってきて油彩画に取り組んでいる。が、何をどう書いていいのかわからないらしくて、折り紙をスケッチしてそれを下絵としてキャンバスに写していた。ん?油彩画ってイラストや線画とは違うけどわかってるのかな?
・・・まあ、ワタシも高校1年生のころは全くわかってなかったけどね・・・。
617歩 0.37km 6分 30.7kcal 0.0g

1日店

涼しい・・・。

驚いた。昨日までの蒸し暑さはどこへ行ったんだろう。寒冷前線が通過して北から張り出す高気圧に覆われたため、らしいが、この涼しさで平年並みだと天気予報は言う。何がなんやら。
夏がこれくらいの気温なら全然OK。エアコンも要らないくらいだ。過去30年の気温を平均してこんなもんならまだまだ捨てたもんじゃないねぇ。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼飯までに終了。もう少し作りたかったが。月末の支払い関係でいろいろ。交換会の支払いも済ませた。

ツイートとニュースの編集。午後は本の整理。なかなか本が片付かないが、今月は仕方ない。数字を見たら一目瞭然だった。いきなりガタッと落ちていた。何かあったんだろうか。

昨日が美術館で、あとから散歩しようと思ったら夕立っていう”いやがらせ”か、と思うような天気だったため、FOCOTARの描写をまだほとんど試していない。昨日は意識して絞り開放で撮影したら、予想どおりやわらかい描写になった。よくカメラ雑誌に載るFOCOTARで伸ばしたモノクロ写真ってトーンが豊富でエッジが丸みを帯びた独特の絵に仕上がっているが、あの味に近い。
これを絞ったらどう変化するのか、を試したい。F8くらいに絞ってもあまり傾向が変わらないだろうか。
8755歩 5.25km 71分 488.6kcal 18.1g

汐留

快晴。

荷造り作業をひと通り終えてから女房と二人で出かけた。入場券を頂いたのでパナソニック汐留ミュージアムで開催中の「建築家ピエール・シャローとガラスの家」展を観に行こうと思う。
新橋駅を降りると、SL広場はまさに灼熱(^^;。さっさと日陰に移動。まずは近所で昼飯。窓からは新幹線とJR線が見える。休日のこのあたりはそれほど人も居ないので食堂も空いていた。

で、汐留ミュージアム。初めて来たので入り口がわからなかったが、復元された新橋駅舎の向こう側にあるパナソニックのショールーム入り口から入って4Fだった。建物の規模から考えるとかなりこじんまりした広さだった。
入場すると、デイパックをロッカーに収納するよう勧められる。こういうところは最近の美術館って徹底していると思う。バーコードのカードを渡された。ロッカー室でカードをセンサーにかざすと該当するロッカーが解錠されてハタっと扉が自動で開いた。なんかハイテクだ(^^;フ(言い方が古っ)。

フランスの建築家で、アール・デコ期から戦中期にかけて活躍した人。おもに住宅・アパルトマン・内装・家具をデザインした。ポンピドゥ・センターに保管してある資料の他に、制作された実物の家具類も展示されていて、なかなか多彩な展覧会だった。こういう内容は息子とか見に来たらいいのにな、って思った。
どの作品についてもいちいち洒落ていた。アラバスターで作られたランプシェードはデザインもさることながら、そこから照らされる明かりの質もやわらかくてイイ。家具も幾何学的で直線を多用した全体としてシンプルな印象を与えるデザインだが、どこかしら洒落た印象を持つ。折りたたみ椅子が座り心地悪そうだな(^^;、ってこともあったけど。
あれは部屋の中の配置や壁に対しての角度も妙の一つだったろう。とにかく洒落てみえる配置や角度まで実によく考えられていたように思う。
「ガラスの家」はパリのサンジェルマン・デュプレに現存する。図面の紹介と、実際の「ガラスの家」を撮影したスライドショーが展示の一番最期にある。

外に出ると、空は雲で暗くなりつつあった。風も強い。ほんの1時間前とは天気が全く変わっていた。駅までの道を急ぎつつ、鳥取県のアンテナショップで日本酒やらえびせんべいを買って新橋駅到着。帰路につく。
途中、奥沢駅で強い雨に遭遇したものの、その後は降ったりやんだり。特に降られずにすんだ。
4032歩 2.41km 39分 195.6kcal 4.6g

土曜日

今週も来た。

猛暑、になっている。冷夏なんて今後来そうにないね。目をつぶって「今年も猛暑です」って言えばほとんど当たるんじゃないか。

荷造り作業は一件もなく、ツイートとニュースの編集。今月はもうホントに・・・(^^;。

昼飯を食べながらタモリ倶楽部を見る。5000系って東西線で走ってた型かなぁ・・・。それよりマッコウクジラが懐かしかった。全体の印象は四角いのに角(カド)が運転席のガラスも含めて徹底的に丸めてある。かつて日比谷線が日吉まで直通運転していたころはウチの眼の前を毎時4本程度走っていた。今や「大変貴重で座席には入れない」ほど大事にされているとはねぇ。
子どもの頃、マッコウクジラ(なんて愛称は知らなかった)に乗ると東急の車両と違ってドア窓が高い所にあるから外が見えずあまり好きじゃなかった。ドアの開く音も東急車両と違って「ドルルルルっ」って音がした。今も忘れない。

午後はずっと本の整理。1年で今が一番「お買い得」な時期ですよ。
1330歩 0.78km 13分 62.1kcal 1.4g

1日店

晴れ。朝から暑い。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてツイート。ニュースはお休み。

今日は交換会へ行かなかった。夏になってから本の売れ行きが極端に落ちており、本はたまる一方。ここ数年はこの傾向が顕著になっている。仕入れを調整せざるを得ない状況。
特に今月はかなりひどかったなぁ・・・(^^;。

急に暑くなって体調を崩す者が家族内にも出ており、いろいろと滞っている。なんでも急に変化するのはタイヘンらしい。ワタシはすでにある意味規則正しい生活が習慣になっていて、生活時間が人とはすこしずれているかもしれないが、ほぼ毎日同じ時間に起きて同じ時間だけ仕事して、同じ時間に食事をし、同じ時間に寝ている。このあまり変化のない毎日に耐えて仕事に向かうためにも、何かしらの楽しみや趣味は必要だと思っている。

オヤジはワタシが買ってきた本からめぼしいものを抜いて目録に使うという。まあ、夏だからそうすることで底値回避ができるかもしれないが、結局は売れなくてあとでワタシが扱うことになるはずだ。その”迂回”させている手間と時間をどう考えるのか、ってことに話のキモがあるんだけど、多分オヤジは何にも考えてないっぽい(^^;。ま。オヤジがのんき元気でいてくれたほうがトータルで良しとするべきかな、と(^^;。

やりたいようにやったらいいさ。やれるうちに。
9321歩 5.59km 75分 521.5kcal 24.6g

交換会へ

曇空。暑い。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えたらすぐに東横線。今日は交換会へ行くことにした。
車中では今日も「坂の上の雲」の続き。子規が亡くなり、いよいよ日露戦争の話へと進んでいく。今回はこのあたりで読むのやめよかな。子規についての記述を振り返りたかったので。
著者自身が書いているが、この小説は最初松山で生まれた3人を追う、としながら、子規が居なくなってからは好古、真之の記述を抑えてまで日露戦争について詳述している。書いているうちに興がそちらへ動いたのだろう。
ただ、何度も書くようだけど、あれだけ日露戦の戦前・戦中の記述を詳細にしておきながら、戦後をほとんど書いていない。日本海海戦が決着するとあとはポーツマスで講和条約が取り交わされた事実だけを書いて、好古と真之の晩年を描いてサッサと幕を引く。アメリカが講和の仲立ちをしながらほとんど賠償金を「出させなかった」こととか、アメリカは”戦後”の対日政策を見据えていたと思うんだけどなぁ。でもそこを詳しく書くと著者の「昭和になってダメになった」論との整合性がつかなくなるよねぇ。著者自身が昭和の大戦に出征していたこともこのダメになった論と大きく関わるはずだけど・・・。この作品について評論した関川夏央さんもこの点については華麗にスルーしている。

入札。終えて昼飯。ちょっと試写のためにいつものように御茶ノ水駅周辺へ。
ILCE-7にヘリコイド付のアダプターを介してFOCOTAR50mmF4.5を装着。橋の上から電車とか風景とか撮影した。が、薄曇りの天候。光線はあくまでのフラットなので、全部試せたかどうか。また晴れた日に持ち出して撮ってみたい。
それにしても、以前持っていたELMARとか全部処分したのにまた50mmレンズとはねぇ・・・。道楽って感じがする。

新御茶ノ水駅から地下鉄で日比谷駅乗り換え日比谷線。できるだけ渋谷駅を経由しないで帰ってきた。とにかくあの渋谷駅はダメよ。

夜、豪雨と雷。
5014歩 3.00km 47分 251.4kcal 6.4g

1日店

梅雨が明けて朝から暑い。

いつもと違う時間に日記を書いている。
今夜0時から4時までの時間帯で1時間ほどネットが切断される、という予告が業者から届いたため。いままでこういうことはなかったけど、どんな設備でもメンテナンスが必要だろうからまあ仕方ないんだろうね。
当初このお知らせが来た時はあんまりかんけーないなー、とか思っていたが、よく思い返してみたら、その時間にだいたい日記を書いていた(^^;。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。ツイートとニュースの編集。ルーティン。

昼飯を食べたあとは本の整理。はかどらず。今週はちょっと交換会へ行く余裕はなさそうなかんじ。
お茶の時間。とうとうアイス登場。やっぱり暑いときはこれに限るなぁ。費用対効果が高いって気がする。

昨日香港から届いたアダプターリング。ライカマウントであるM39ネジをM42マウントに変更するもの。これはつまり、引き伸ばしレンズをカメラに取り付けて撮影に使うため。引き伸ばしレンズにはヘリコイドが付いていないため、EマウントとM42マウントのアダプターにヘリコイドがついたものを調達した。50mmF2.8のフジノンレンズはこうしてILCE-7に装着できてフルサイズ撮影ができることになった。なんだかすげえなぁ・・・。
こんな芸当ができるのもフランジバックが極端に短いミラーレス一眼が開発されたため。ライカもフランジバックが短いけど、ピント合わせに距離計を使う独特の機構なので残念ながらピント合わせができない・・・。いや、デジカメ化した現在の”M型ライカ”ならライブビューでピント合わせもできるんだったね。
使い勝手は他のMFレンズとほとんど変わらない。一眼レフ用のレンズよりも全体像は小さくまとまるね。

実はまだ試写もしてなかったりして・・・(^^;。
9423歩 5.65km 77分 520.1kcal 19.8g

定休日

三連休明けが定休日ってのも、な・・・。

もちろん休みは店舗だけ。仕事は休まない。連休明けは仕事山積。案外嬉しいものだけど。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終わらない終わらない。昼飯の時間までたっぷりやってもまだ追いつかない。
昼飯後、荷造り作業の続き。その間に、買い取り依頼の荷物が到着したり、原稿が届いたり、香港からFUJINON-EXレンズをILCE-7に連結するためのリングが送られてきたり。

ここで焦ってはいけない。気持ちを落ち着けてひとつひとつ仕事に対応していく。荷造り作業が追いついたので、とりあえず交換会の支払い。残高も足りてたので今週はATMまで走らなくても済んだ。ネット振込み。
ツイートとニュースの編集。新着があったのでメルマガも出したりして。そんなことをしているうちにご入金の追加があって慌てて荷造り作業を再開。本の整理を始められたのは夕方になってから。

夕食後はオークション落札品のメール書き。終えてから本の査定作業。そしてようやく、リング開梱・・・。ファインダー覗いただけじゃ他のレンズとの違いもわからない。やっぱり昼間、せめて夕方の太陽光があるうちに試写したいもんだ。

晴れて暑い日が続くらしい。
939歩 0.56km 9分 43.2kcal 0.9g

三連休

世間は今日もお休み。祝日なので家族全員居るなぁ・・・(^^;。

娘はすでに夏休み突入。昨日までは夏期講習とか行っていたけど、しばらくないらしい。朝からずっとタブレットでゲーム三昧(^^;。イマドキの高校生だなぁ。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業は当然少なめ。世間はお休みなので。ツイートとニュースの編集を終えて昼飯。

この間の土曜日に交換会へ出品をお願いしておいた本がどうにか売れてくれたようだ。交換会で仕入れをすると、やはりどうしてもウチでは扱いたくない本というのも溜まってくる。それは店の片隅に積み上げておいて、交換会に出せるくらいになったら一気に出す。そういう時は値段について最初から諦める。誰かが入札してくれればそれでいい、くらいの気持ちになっている。すると不思議なもんで、ちゃーんと安く買われている(^^;。それでいいのよ。それで。

午後はまるまる本の整理。はかどったようなはかどってないような・・・。

いよいよ梅雨明けらしい。まあ、梅雨入りした以上は明けるし、夏になるとなれば、いずれ終わる。・・・早く夏が過ぎていかないかなぁ・・・。

小学生の頃に親から「朝の涼しいうちに宿題とかやっておきなさい」と言われたもんだが、今や朝から30度だもんねぇ・・・。
8902歩 5.33km 71分 503.7kcal 19.2g

銀座から皇居東御苑

晴れてる。

午前中いっぱい仕事をしてから女房と二人で出かけた。娘は学校の部活で朝からすでに出かけている。
地下鉄で銀座駅。ホコ天の中央通を歩いて7丁目のビヤホールへ。昼間っから満席。すこしだけ待ってから席に案内された。現在隣の松坂屋エリアが大規模再開発中で更地化しており、サイドの窓から明るい光が差し込んでいてまるで教会堂のような荘厳な雰囲気。昼ビールと昼飯に3品ほど食べた。煮込みがお気に入り。おいしい。

数寄屋橋そばのカメラ屋さんに寄ってから有楽町駅前。丸の内仲通りを歩いて大手門から皇居東御苑に入る。
丸の内も再開発が進んで、三菱一号館のあたりはちょっとした集客スポットになっていた。完全にオフィス街と思っていた丸の内も東京駅周辺の再開発とともに観光地化が進んでいるんだね。

東御苑。午前中はおそらく娘も部活でここへ来ていたはず。結局ワタシたちも来てしまった。もちろん会うようなことはなかったけど。
ひさしぶりに来たら櫓が工事中。二の丸庭園をぐるっとひと回りしてから汐見坂を上がって本丸へ。やはり外国人観光客が多い。以前来た時はこれほどではなかったから、来日する観光客はかなり増えているんだね。
本丸の跡地は開放された芝生広場になっていて、公園としてもひろびろとした新宿御苑並みの快適さ。都心のど真ん中とは思えない。空が広い。風も思ったより涼しい。

天守台跡の石垣に登ると本丸御殿の配置図があり、この眼下に広がる広場全体に建物があったことに驚いた。広場の天守台側およそ半分は大奥。向こう側が表。大奥の方が広いのか(!)。なるほどねぇ。

再び汐見坂を下って大手門方面へ。冷房のきいた休憩所でアイス最中を食べながら流れているVTR映像を見た。皇居内に設けられた養蚕所の様子。皇后陛下が御自ら養蚕されている。そこで生産された生糸は正倉院に保管されている宝物の補修に使用されているのだとか。
もうすぐ休憩所が閉店の時間ってことでハッと我に返って外に出た。

大手町駅から直通電車に乗って帰ってきた。新丸子駅は本当にいろんな場所から電車一本で帰ってこられるねぇ。
店に戻るとすでに娘は帰宅していた。

夜、雷を伴って大雨。
9897歩 5.93km 107分 447.5kcal 11.8g

土曜日

今週も来た。

早々に運送屋さんが落札品を運んできてくれた。いつもお世話になっております。ようやく棚に収めたと思ったら、買い取りの本が二箱到着。しばらくして昨日発注しておいたFAX機が届く。一気にカオス。

一つ一つ。荷造り作業がほとんどなかったので片付けていく。まずはFAX機の設置。どうせ愛書会展の受注くらいしか仕事で使わないんだけど、それだけでも必要ということ。店の奥に設置した棚の上段に据えてあるのだけど、このあたりはPCやネット関係の配線が複雑に入り組んでいる。わからなくならないように壊れたことがわかってからもそのままにしておいた。
今回発注したのも型番までまったく同じ機種。いちいち検討するのも面倒だった(^^;。開梱を果たしてみると何から何まで同じものだった。
棚をずらして壊れた方のコンセントを抜いて撤去。そのまま新しい機種をすえてコンセントを挿す。コードを繋ぎ、初期設定。終了。場所が狭いってのが難儀だ。もう少し広く場所を使えたらいいんだけどな。
さすがに真新しい。何から何まで同じかと思っていたが電話の呼び出し音が変わっていた。明るい音になっていた。

ダンボール2箱を開梱して整理・評価・査定額のご連絡。

午後は本の整理。夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
1117歩 0.66km 11分 52.4kcal 1.2g

今日も交換会へ

曇空。涼しい。

今日も午後一番で交換会へ向かった。車中では今日も「坂の上の雲」を読む。先日スマホデビューしたものの、結局特に外で使うでもなし(^^;。まあ、二年縛り逃れだからしょうがないけど。

交換会会場。入札を済ませてから落札品の運送を申し込み。昼飯を食べてからちょっとだけ寄り道。と言っても、アキバまで散歩するだけ。ラジオ会館がリニューアルオープンするようだ。名前はラジオだけど、もはやラジオを置いているお店は入らないかもね・・・(^^;。そんなことないのがアキバの底力なのかしら。すでに電器の時代は過ぎた気もする。
アキバまでの道。しばらく来ないうちに様子もちょっと変わっている。まあ、変化するのは飲食店。バス釣りしていた頃によく通っていた釣具屋さんはまだ営業してた。すげえな。まだ道具はほとんど揃っているからたまには釣りにも行きたいけどねぇ・・・。

アキバまで歩いて店にも入らず、そのまま地下鉄。本を読みながら中目黒まで直通。渋谷駅での乗り換え以上に便利。以前は副都心線直通じゃなかったので、一度改札を通らないといけなかったが、今は通らなくても済むようになったので、逆に渋谷駅を通る必要がなくなっている。・・・ちょっとわかりにくいか・・・。秋葉原から中目黒経由新丸子駅の運賃が以前よりも実質的に安くなったってことね。これってもしかしてあまり知られてないかもなぁ。

店に戻って荷造り作業の続き。本の整理。

夜は雨が降るって予報だったけど、一瞬ザッと降ったらもう上がっていた。拍子抜け。
5412歩 3.24km 49分 269.9kcal 7.2g

交換会へ

晴れてる。布団干し。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。終えてから交換会へ向かう。それまでにオヤジと母親が一悶着あったけど、まあ、それはほっといて(^^;。

車中では今日も「坂の上の雲」の続き。真之はアメリカへ留学中。そこで当時海軍戦術の権威であったマハン大佐から個人教授を受ける。といっても、彼の著書を最新のものまで含めて熟読していた真之はもう特に教わることもなかった様子。ただ一つだけ。実際の戦術は過去のあらゆる戦記の記録をすべて調べあげた上で自ら編み出すものだ、ということを教わった。(自分の考えと同じだ)と真之は思ったようだ。いざ実戦の現場で刻々と状況が変化している時に借り物の知識では何も役に立たない。・・・たしかにうまくいかないことを戦場で人のせいにしているヒマはないだろうな・・・(^^;。
アメリカの海軍学校への入学は「前例がない」ということで拒否されたものの、マハンによって海軍省の資料室への出入りを許可された真之は資料を読みあさった、とある。尋常じゃないほどの読書量だったらしい。

交換会会場。入札。ここに並んでいる本をもし全部読んだとしたら、それだけで何者かにはなれるんじゃないかしら、とか思いつつ札を書いた。

昼飯を食べてから帰路。午後から雨が降るという予報。確かにそんな感じの雲行き。

店に戻って荷造り作業の続きと本の整理。点数はあまり増えなかったが、嵩はそれなりに。

結局夜まで雨は降らず、予報では「明日が雨」というので(ホントかい?)走りに出た。昨夜よりは涼しくて走りやすかった。
12468歩 7.47km 104分 677.6kcal 21.1g

定休日2

晴れ。暑い。布団干し。

店舗は開けないけど仕事は休まない。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。今日は少なめ。

午後、呼び鈴が鳴ったのでシャッターを開けるとお客様。本の整理を考えていらっしゃるとのこと。どのような感じで進めたらよろしいでしょうか?とのご質問。どんな本をお持ちでいらっしゃいますか?とお聞きする。以前よくお宅にも寄って本を買っていました。そういう本も結構あります、と。
ここでワタシが心配になるのは、以前お買い上げいただいた当時と現在とでは本の値段が著しく変化してしまっていること。「本の整理」に重きを置かれるのか、「お値段によっては」とお考えなのか。場合によってはお値段で折り合わない事態が発生するかもしれません、とお伝えした。
現在の状況を包み隠すつもりはないので。

あとは本の整理。なかなかはかどりませんなぁ・・・。

仕事を終えてからランニング。蒸し暑い。もう気温だけなら十分に夏だけど、まだ週末に雨が降りそうなので梅雨明け宣言はおあずけの様子。でも、もう梅雨のようなシトシト雨じゃなくてザーッと夕立のような雨になるなら夏でいいと思うなぁ。完全に空気が入れ替わったように気温がグンと上がったし、台風が通過した時に梅雨明けしてると思う。「梅雨明け」って言えば熱中症対策もきっと捗るのにね。
雨云々よりも気温で梅雨かどうか判断するべきでしょ。
9137歩 5.48km 73分 514.9kcal 16.4g

定休日

晴れてる。

もうそろそろ梅雨明けの頃か。例年の梅雨明けは21日。あと1週間ほど。明けたらあけたで夏の猛暑が来ると思うとあんまり嬉しくはないのだけど。やはりワタシは春先のこれから桜が咲き始めるくらいの季節が一番好きだねぇ。

店舗は定休日。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてツイートとニュースの編集。今週も新着がないのでメルマガは出さなかった。今後も新着は少なくなっていくんじゃないだろうか。なんせオヤジの仕事なもんで。

仕事をしながら録音しておいたラジオを聴く。ロケショー、深夜の馬鹿力、日10、リミックスZ、福山さんのラジオ2本。思えばラジオってマッタリとやってるなぁ。あまりペースを変えていかないところがいいんだろう。あまり変化しないところにBGMとして仕事と両立するんだと気がついた。仕事をしながら聴いていてラジオばかりに気を取られるようじゃ”邪魔”ってことになる。そうはならないマッタリ感が大事なのかも。
となると、BGMにできる音楽にはある種のマッタリ感があるってことになるね。新しくて刺激の強いものはBGMにならない。聴いているうちに慣れて練れて聴こえるようになった時、音楽は”芸術”からポピュラーに変わる。更に刺激を求めるかどうかは人それぞれだけど、ワタシの聴き方はもう”ながら”ばかりなので、芸術から降りた曲を聴くことが多いかも。
夢中に聴きたくなるような曲に出会うことなんてこれから先あるんだろうか・・・(^^;。
651歩 0.38km 6分 30.0gkcal 0.8g

ほぼ1日店

曇空。

とりあえず交換会の支払いへ。残高があればそのままPCで手続き一発なんだけど、今日は足りなかったのでATMまで30秒。幸い混んでおらず、すぐに入金手続きを・・・。ところが、ちょっとおかしい。札を受け入れてくれない。何回入れなおしてもそのまま出てきてしまう。これは一度出なおして来たほうがいいか、といったんATMを離れた瞬間、目の前を運送屋さんのトラックが通り過ぎた。そうそう、愛書会展の荷物が帰ってくるんだった。

急いでトラックのあとを追い、店に戻ると、オヤジたちはトラックの到着に気がついていなかった(^^;。さあさあ荷受けするよ、と急き立ててもノロノロと。こういうところでトシ取ったなぁってわかる。

荷受けを終えてからもう一度入金へ。今度はもう一箇所の場所にある徒歩1分の同銀行ATMへ向かった。手続き開始。お。一発で受け入れた・・・。機械だけに調整やら整備が常に必要なのかもね。支払いも完了。

店に戻って荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。午後になってからツイートとニュースの編集。

午後は本の整理と荷造り作業を並行して。こちらから出したメールが届かない方が一名様。迷惑メールが嫌なのはわかりますが、重要なメールまで排除するような設定はやり過ぎですぜ・・・。
9609歩 5.76km 77分 538.1kcal 20.2g

八幡宮散歩

曇空。

仕事が一段落してから昼過ぎに出かけた。どこへ?この時期は行き先に苦労する。暑いからだ。でも、今日は曇っていて案外涼しい。いつもの3人で鎌倉へ行くことになった。
駅に入っているイートインのパン屋さんで昼飯を済ませて若宮大路。娘が歩きたいそうで。境内に入ると左手に白い花。見事に拡がった大きな葉と蓮の花だった。池にかかる橋を渡ると間近に美術館。蓮の台には小銭がいくつも載っかっていた。風が吹くたびに葉が揺れた。

反対側の池には赤い蓮の花。たしか源氏が白旗で平家が赤旗だったような気もするが、現在は逆なのかな?

持っていた135mmのレンズを引っ張りだして蓮の花を撮影。花びらが拡がってしまった花は劣化が早いようで、明日咲くくらいの蕾が美しい。
池には亀がいっぱい泳いでいる。鷺もファサーっと飛んできてあとはじっと池の中でとまっている。八幡宮名物の白鳩が人馴れしていて手すりの上に数羽とまっていて、カメラを向けられてもドヤ顔でこたえていた。

流鏑馬に使われる横道を歩いてからそばに巨福呂坂切り通しがあることに気づき、ちょっと行ってみる。一気に急坂を登る。途中に神社があって、更にその先へ進むが、現在は向こう側に通じていないらしく、引き返した。谷戸の行き止まりで、あたりは完全な住宅街。中腹には完全閉鎖されたトンネルがあったけど、これはどんな用途で掘られたんだろうね。ウィキペディアによれば水道が通っていて、明治から大正にかけて作られたらしい。

再び八幡宮。銀杏の様子を見てあまり変化なし。若宮大路で焼き芋味のソフトクリームを食べて、鳩サブレを買い、駅で豆を試食のうえ幾つか買って帰ってきた。娘は「ラー油味がうまい!」というのでそれも。定番はやっぱりマヨネーズ味らしい。

鎌倉駅に入る頃には雨。横浜駅あたりまでは降っていたけど、新丸子に着いたらまったく降ってなかった。
7519歩 4.50km 78分 347.0kcal 8.8g

土曜日

今日も晴れた。布団干し。

荷造り作業はほぼなかったので、午前中からツイートとニュースの編集。終えてから本の整理。
愛書会展は今日まで。オヤジは朝から神保町へ行っている。

もう普通に夏のような陽気なので、朝からエアコンを入れている。扇風機を併用することで、設定温度を必要以上に低くしなくてすむように。できるだけ節電。

昼飯を食べて仕事続行。夕方、母親はお茶のあとにオヤジの手伝いをしに神保町へ向かった。主に片付けの補助。まだ完治してないらしいが、たくましいねぇ。

夕食語はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。

引き伸ばしレンズをミラーレスカメラに装着して撮影に使うってのが流行っているらしい。うん。確かに気にはなってたのよね。なんせ引き伸ばし機のレンズマウントはライカのLマウントと同規格。しかも、Lマウントの50mmエルマーを引き伸ばし機に装着して実際に使っている、なんて話まであるし・・・。
ゲンジツにはレンズのフランジバックが違うって問題がある。撮影レンズも引き伸ばしレンズも同じ50mmだとしても、フランジバックが違う。引き伸ばし機には蛇腹が付いているから、フランジバック問題は一瞬で調節されて解消しているから気にならないだけ。いざ引き伸ばしレンズをカメラに付けて撮影するには問題になってくる。
最近、ネットでソレ用のヘリコイドやらアダプターリングをあれこれ付けるとEL-ニッコール50mmがEマウントカメラに装着できることが紹介してある記事を読んだ。撮影した写真の様子がすこぶるいい感じ。機材の名前とお値段まで表示してあったので、あれこれと調べてしまった。
実はウチにもEL-ニッコール75mmとフジノン50mmの2本レンズがある。過去に引き伸ばし機に装着して実際使っていた。
でもねぇ、撮影できるようにヘリコイドやらなんやら一式揃えると○万円くらいかかっちゃうみたいなんだよね・・・。
すでに50mmはマクロタクマーというかなりいい描写をしてくれるレンズを手に入れているから別段必要なかったりするわけで・・・。
1126歩 0.67km 11分 51.1kcal 1.0g

愛書会展初日

今朝、台風が関東地方に最接近する。

とはいえ、昨夜遅くからずっと雨はシトシトで風も穏やかだった。今朝起きたらすでに台風一過の快晴。今週のはじめまでは「初日が台風直撃なんてツイてない」とボヤキ通しだったオヤジだが、この空を見ながらどう思っただろう。・・・雨のせいにできなくなったけどね・・・。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終わらない終わらない。オヤジがまる1日古書会館なので、ワタシは必然的に店番となる。昼過ぎには交換会で落札した本を運送屋さんが運んできてくれた。カーゴ1台弱。梱包を終えた今日発送する荷物と置場の奪い合いになる(^^;。

さすがに気温が上がっていて、湿度もひどい。エアコンを入れた。気象庁から「エルニーニョが発生したものの、冷夏にはなりそうもない。」と長期予報が修整されたらしい。もう地球規模で気候が変わってきているって証拠だろうか。となると、エルニーニョとかラニーニャってのはいずれ死語になるのかな。

午後になって、各地で夕立のような激しい雨が降ったらしい。このあたりはほとんど全く降らなかったが、娘が学校から駅へ行くまでに降られたらしくてずぶ濡れになって帰ってきた。ツイッターのTLには虹のすごい写真が溢れている。やっぱり台風が通過したあととかこういう日には外に出て空を見上げるのがいいみたい。

夜、久しぶりにランニング。
9352歩 5.6km 80分 492.2kcal 16.5g

今日も交換会へ

雨。台風接近中。九州に上陸したという情報も。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。少なめ。午後から今日も交換会へ向かうことにした。車中では今日も「坂の上の雲」の続き。日清戦争が始まっている。スペシャルドラマでは日清戦争の描写として唯一英国輸送船コウショウ号撃沈の場面だけが登場したが、原作はまったくそれだけではなかった。連合艦隊が清の北洋艦隊と対決しており、近代兵器になってからの海戦ということで世界がこの極東の海での激突を注視していた。なんでわざわざ輸送船の話”だけ”を取り上げたのだろうか。謎。

入札会。今日から新体制ということで、幹事と運営の皆さんがズラリと勢揃い。壮観。

昼飯を食べたらすぐに帰路。台風が接近中というが、雨はほとんど降ってない。むしろ晴れ間が出ていたりして。どーなってんの?

荷造り作業と本の整理を平行して。オヤジと母親は夕方になって古書会館から帰ってきた。すぐに夕食を食べに近所のお店へ。

娘は塾へ出かけたが、その頃から雨が強くなってきた。が、その後は降ったり止んだりであまり雨が長続きしない。西日本から中部地方・東北地方で大雨を降らせた台風だが、関東に車でに降り切ってしまったのかしら。ま。少ないに越したことはない。
4321歩 2.59km 40分 219.4kcal 5.7g

交換会へ

雨だ。強い台風接近中。

交換会が再開されているので、今日は行っておこう、と思う。ペースを日常へ戻していきたい。

午後に出た。車中では今日も文庫版「坂の上の雲」の続き。日清戦争が起こるまでは子規に関する記述が多く、なかなか面白い。特に、明治では文学というものがほとんど道楽と思われていて、学問をする以上は立身出世しなきゃならない、となっていたこと。子規の入っていた寄宿舎は県の奨学金を受けている者ばかり。子規もその奨学金を受けていたが、部屋で文学ばかりやるものだから、それに同僚がかぶれてしまい、”道を誤る”者が出始めて問題になっていた。文学は立身のためにならない、とされていた。子規はその寄宿舎から事実上追い出された。そのために陸羯南の世話になることになった。そうだったか・・・。

入札を終えて昼飯。ずっと雨が降っており、特にすることもないし、早く電車に乗って続きを読みたかった。

店に戻って荷造り作業の続きと本の整理。今日もなんとなくはかどらなかったなぁ。どうも発送点数が少なくなると手が鈍る気がするなぁ(^^;。
4057歩 2.43km 37分 202.8kcal 4.8g

定休日

晴れてる。

今日は店舗定休日。仕事は休まないけど。

荷造り作業しているうちにスマホが到着した。初期設定だけやっておこうか、と開梱してSIMカードを挿して充電して・・・とやっているうちにアプリ検索など始めたりして・・・(^^;。すぐにWifiに接続できなかったり、あれやこれやとやっていたら昼を過ぎた。まずいまずい。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えて昼飯。ツイートとニュースの編集。メルマガは新着がなかったのでお休み。今週末は愛書会展だけど、台風直撃でどうなることやら・・・。

旧ケータイから赤外線で電話帳を移行させようとしてできず。Bluetoothでもできず。なんか仕様が違うのかな?結局手動でやることになるかも。まあ、仕方ない。ほんの10件くらいだからすぐできるでしょ。

仕事を終えてからふと思い出して「まどか☆マギカ」の新劇場版を見た。こ、これは・・・(^^;。一度きっちり完結した物語に付け足すことの野暮ってまさにこういうことをいうんじゃないだろうか。TVシリーズで見せたあの完璧な伏線と回収というような緻密な構成はみられない。どこからはじめてどこを目指して話を進めていこうとしているのか、があまり明確ではなかったような気がした。あとでストーリーの一部としてちゃんと回収されない描写や”夢の饗宴的な”戦闘シーンがおおかった。前半特に萌えにシフトしていた。終わり方からしてどうやらシリーズ化させるらしいけど、エヴァの新劇場版を思い出すのは気のせいだろうか、ね。
魂の救済がテーマになっているのは前作から引き続いていることはわかるけど、でもそれは前作でしっかり書き尽くしている。これ以上掘ってくと宗教色が強くなりすぎる、と思うし、少なくとも「魔法少女」ものではなくなるよね。
468歩 0.27km 4分 22.0kcal 0.4g

ほぼ1日店

雨。台風接近中。どうやら愛書会展の会期中に直撃がある模様。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。件数が多く、追いつくまで午前中いっぱいでは足りず。とはいえ、理想はまるまる1日荷造り作業に追われたい。そして、落札された本が取り置き棚に1冊も残らない、って状況。ま、そんなことにはなりそうもないが・・・。

午後は本の整理。これがはかどらなかった(^^;。

先日MNPとともに申し込みを終えたスマホ。今日になって「発送しました」とメールがあった。早い。乗り換えの際に旧ケータイが通じなくなる期間が2日くらいできる、と説明書きにあったが、どうやら1日もそんな日はできないらしい。こんなにスムーズに移行ができるとは思ってなかった。今はすごいんだねぇ。

仕事を終えてからランニング。明日の夜は雨らしい。

独眼竜政宗の続きを見ている。後半は京都編とでも言うべきか。奥州が一段落したあと、政宗が小田原に参陣してからは天下人・秀吉との駆け引きが物語の中心になる。秀吉役は勝新太郎さん(!)。見てて思うのは、勝新太郎さんと政宗役の渡辺謙さんの俳優としてのキャリアの差をそのまま役に持ち込んでいるなぁってこと。秀吉が睨みをきかせれば政宗はただただひれ伏すしかない。実際、勝新太郎さんの”眼力”は並大抵の迫力ではない。セリフは正直聴き取れないような時も多々あるが、おそらく彼の目指す芝居はセリフをはっきり言えるかどうか、なんてことに注力するようなものじゃなかったんだろう。
”殿下”の意向を補佐する意味で、かどうかはわからないが、家康役の津川雅彦さんや石田三成役の奥田瑛二さんなど、セリフはっきりな方がお側に配されている。
この時の徳川家康像がとても印象に残っていて、時代小説を読んでいて家康が出てくると津川雅彦さんの家康が眼に浮かぶ。
8979歩 5.38km 71分 509.6kcal 17.4g 82.4

東京湾岸

晴れてるような曇ってるような。

午前中いっぱい荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。多めだった。

午後、女房と二人で出かけた。電車に乗る直前まで決めていなかったが、急遽、先週の散歩コースの逆回りを思いついた。日比谷線の築地駅で下車する。ちょうど昼時だったので、築地めしでも、と思ったが、昼時はものすごく混んでいて、どこのお店も人でいっぱいだった。まして、昼飯でイメージしている金額と、築地めしの相場が「かみあわない(女房談)」ため、素通りすることになった。
そのまま勝鬨橋を渡り、道路の向こう側にまだ名無しの橋を眺めた。昼飯は勝どき駅上のビルに入っているファミレス。結局値段に納得できないと難しいよねぇ。アンチョビとマイカのピザがおいしかった。

黎明橋を渡り、晴海三丁目交差点。ここから晴海大橋を渡る。先週は気が付かなかったが、晴海側から見るといかにも未完成な姿をしていた。両車線が外側にぐわっと拡げてあって、真ん中が広くぽっかりあいている。そのスペースに首都高晴海線が来年度中までに豊洲から伸びてくる。この交差点に出口ができて終点打ち止め。現在首都高晴海線はゆりかもめ市場前駅交差点で基礎打ち込み工事中。

勝どきは市街地化しているが、豊洲側は広大な緑の空き地となっている。台場も20年前はこんなかんじだった。草ボーボーの真ん中ではピーチクピーチクと間断なく鳥の声がする。ヒバリだろうか。ひとけもないのでとてものどかな感じがする。時折ゆりかもめが軌道を通り過ぎて行く。

で、いまだ完成して間もないためグーグルマップにも載っていない新しい道に入る。今日も市場建設地はなんの衝立もなくドーンと公開されていたが、先週よりもユンボやブルドーザー、重機が少なかったような気がした。何枚か写真も撮ったけど、先週は嵐が来る直前の絶妙なタイミングで撮影できたため湧き上がる黒雲をバックに絵が劇的に仕上がったが、今日の空はただノペーっとした薄曇りのフラットな空だったからつまんない絵にしかならなかった。

ただ、今日も工事現場を写真に撮っている人が数人いたし、映画(ドラマ?)を撮影しているロケ車も居た。若い男女の俳優さんが制服姿で自転車二人乗り。この空き地の広い風景をバックにラブラブな感じの絵を撮りたかったんだろう。ふたりとも知らない俳優さんだったけど、「優男だね」と女房。今はああいう感じの男が”流行ってる”のかね。ウチの息子っちに雰囲気が似てた(女房談)。

いよいよ疲れてきたので、台場に渡ってからスーパーでおやつを買って一休み。公団住宅の中庭にあるチューブ状のグルングルンに巻いてある遊具を眺めながらベンチに腰掛けた。はじめてお台場に来た時は子供たちがこの遊具に潜り込んでよく遊んでいたなぁ。もうあれから10年以上経つのか・・・。その遊具の周りでは派手なメイクをした女子5人の集団が交代で写真を撮っていた。日本語を喋っていなかった。変われば変わるもんだ。

東京テレポート駅からりんかい線に乗って帰路。ところで、この駅はなぜ「東京瞬間移動駅」と名前がついたのかな(^^;?
12572歩 7.54km 123分 590.1kcal 15.4g

土曜日

雨が降っている。涼しい。

荷造り作業は追加なし(^^;。ちょっとそれは極端な・・・。

朝からツイートとニュースの編集。終えてからはずっと本の整理。

昨日急浮上してきたスマホ。よく調べてもなかなかいいプランなので申し込みすることに決めた。これで旧世界の2年縛りからは一旦フリーになる。再びスマホの2年縛りが始まるのだけど、これはスマホの本体代金を分割で支払うため。2年経過して本体代金を完済したあとはいつ辞めてもお咎めなし。
で、ネットに掲示されている文言をよく読むと、必要書類として免許証などの身分証明書が必要だけど、デジカメで写真に撮って添付する方法だった。あとはMNPの予約番号を旧キャリアから取って報告するだけ。思っていたよりもずっとカンタンだった。これで番号はそのままでスマホ移行ができる。
1ヶ月のデータ使用料は1GBだけど、公衆Wifiを受信できるので思ったほど減らないはず。そもそもほとんどケータイを使ってなかったから基本料を安くするために今回の措置を考えたわけで・・・(^^;。
ちなみに本体代金を完済したあとの基本料金は1600円(税別)になる。これは安い。ギリギリまで機種を決めずに待っていてよかったな。
1週間ほどで郵送されてくるみたい。ケータイを買い換えるのにお店に行かなくてもよくなっている、というゲンジツ。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。

明日は晴れるらしい。
977歩 0.58km 10分 44.5kcal 0.9g

ほぼ1日店

雨の日。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。結構嵩のある荷物が発送できたのでよかった。
たっぷり午後まで作業に時間を取られる。

午後、郵便局の窓口まで用事で出る。ついでに散髪も済ませた。お会計の時にスタンプカードを押してくれるんだけど、日付は前回4月の下旬(^^;。散髪と歯医者の回数が逆かもねぇ。

午後はまるまる本の整理にあてる。

今月はケータイ2年縛りの更新月に当っているので、いよいよスマホに乗り換えようかしら、と画策中。そう。まだケータイ使い。別に外に出てもケータイを覗くことはほとんどないので、必要ないといえば必要ないんだけど、この2年縛りってのが前から気になっていて。とりあえずキャリアのこういう縛りから解放されるためにも乗り換えるべし、と心に決めている。
で、4月くらいからどんな機種にしようか、どのSIMにしようか、とあれこれ見ていたら、ちょうどボーナス月にあわせて各社からいろんなスマホが出てきていた。その中で注目したのは、老舗BIGLOBEのスマホ付SIMカード。すでに娘がBIGLOBEのSIMを挿してタブレットを使用中。使い勝手も良さそうなので、ここにしてみようかなぁ・・・。

夜も雨。
1617歩 0.96km 15分 79.5kcal 1.6g

データの扱い

曇空。夜には雨になる予報。

少し前から問題視していた「日本の古本屋」サイトに登録している古書データと実際に在庫している本の照合作業を始めることにした。実はしばらく前からご注文をいただきながら実際には在庫がなかった、というケースが多発していて、すぐにはじめなきゃならなかったのだけど、担当するオヤジが「量がすこし減ってからじゃないとやってられない」と日延べを繰り返していた(^^;。
で、実際に在庫有りとなっているデータ一覧を紙に打ち出して照合を始めると、あるわあるわ(^^;。リストには「X」印の嵐。当初は1割くらいはあるんじゃないかなぁ、なんて考えていたが、とんでもない。3割なんて軽く突破しそうな勢いだった。なんとまあ。これじゃないのも仕方ないよ。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。ここ数日少なめに推移している。もう少したくさん発送させてください。

頑張って本にすこしでもおおく仕事をかけている傍らで、古書データの照合作業をのんびりやってるというこの対比・・・。オヤジはずっとこんなにデータ管理がうまく行ってないことに「オレノセイジャナイ」的な言動を繰り返している(^^;。今更そんなこといいからさ、これからはちゃんとやろうね。

書籍のデータ化と管理はとても大事な作業で、本当はこうした照合作業も正確さを期すために定期的に行うことが必要だ。
が、それは「在庫管理」という仕事をひとつ増やしていることにもなる。在庫量が増大すれば「倉庫代」という固定費も発生するだろう。倉庫と店舗を往復する「交通費」と「時間」もバカにならない。
もう10年前とは「前提」が何もかも違っているネット時代。そこをどう考えて仕事を効率化していくのか、に一つのカギがある。ワタシはそのすべてをパスしたい、と思っている。
1070歩 0.64km 11分 51.6kcal 1.0g

ほぼ1日店

晴れ。完全に中休み状態の梅雨。

午前中におよそ1ヶ月ぶりの歯医者へ。よくみがけているそうだ。ポケットの深い右下の奥歯(内側)を気をつけて、と言われた。

店に戻って荷造り作業の続き。晴れているとすっかり夏の陽気だが、今日はまだ湿度が低い。本番になると湿気が一気に上がって気温もグンと上がる(^^;。

ツイートとニュースの編集。終えてから本の整理。オヤジは近づく愛書会展のご注文数が伸びないとぼやき始めた。まだ結論付けるのは早い、と母親に諌められている。毎回繰り返されるいつもの風景だ。もうオヤジも年齢だし、今から方法を変更することなんてできないんだからこの場所でその方法でなんとか頑張るしかないだろう。ぼやいてもいいけどうまくいかないのを人のせいにし始めたらアウトだぜ。いさぎよく辞めた方がいい。
まあ、辞めて何をするのか、によるけどね。

午後はコツコツと本の整理。
仕事を終えてからランニング。

「独眼竜政宗」を続けて見ている。小田原参陣の回まで見た。その前に小田原へ参陣するのかどうか、で伊達家内のお家騒動が起きそうになる。その回が前半一番の盛り上がりとなるかも。政宗を廃嫡して弟の小次郎を立てようとする一派に母であるお東の方が当然のように巻き込まれる。悩乱したお東の方は小田原へ出立する直前の政宗を宴に招き、食事にトリカブトの毒を盛った。・・・ここでお東の方を演じる岩下志麻さんがもうハンパない凄みで・・・。兄最上義光役の原田芳雄さんとともにこのあたりはキレッキレの演技合戦ってかんじ。
一本芯の通ったキリっとした女性がワタシの理想像なのは、もしかして若いころに見たこの岩下志麻さんの姿が影響しているのかも・・・。
9620歩 5.76km 76分 551.7kcal 20.0g

定休日

晴れ。布団を干した。

梅雨の中休みか。今週の予報は曇りの表示が多く、実際にはそれほど雨は降らないのかもしれない。ゲリラ的な豪雨はあったりして・・・(^^;。

店舗定休日だが、仕事は休まない。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。件数は少ないものの、嵩の張る荷が幾つか発送できた。少しだけ棚がすいた。
昼前にはツイートを済ませ、昼飯を挟んでニュースの編集。滞り無く。メルマガは新着がないためお休み。

仕事をしながら録音しておいたラジオを聴く。ロケショー、日10、深夜の馬鹿力。前から空脳のコーナーが好きで、ちょっと前までは毎週やっていたんだけど、ディレクターが変わって新コーナーができてから登場する頻度が極端に落ちた。ネタ投稿が減ったなら仕方ないけど、回数が減ったのは残念だ。糞袋コーナーに力が入っているようだけど、実はダントツで空脳コーナーが良い。「現実」と思っていることのほとんどすべては脳のちょっとした思い込みによる捏造、ってことを端的に示唆している。誤解ってことね。

夕食後はオークション落札品のメール書き。
559歩 0.33km 6分 25.8kcal 0.0g

2014年06月 < > 2014年08月

powered by 日本の古本屋


211-0004 川崎市中原区新丸子東1-833
店舗定休日:毎週火曜・水曜日
特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー

Twitterアカウント:@kanro30 @kanro300

Kanroshobo Home Page Since  1998.9.9.
Yahoo!オークション

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • 甘露書房内を検索

AmazonKANRO メールマガジン サイトマップ 古書買い取り MAIL 甘露日記 Twitter@kanro300 
[PR]カウンター