Auction 甘露日記 KANROKANRO Twitter@kanro30
2000年01月 2001年01月
2000年02月 2001年02月
2000年03月 2001年03月
2000年04月 2001年04月
2000年05月 2001年05月
2000年06月 2001年06月
2000年07月 2001年07月
2000年08月 2001年08月
2000年09月 2001年09月
2000年10月 2001年10月
2000年11月 2001年11月
2000年12月 2001年12月

2002年01月 2003年01月
2002年02月 2003年02月
2002年03月 2003年03月
2002年04月 2003年04月
2002年05月 2003年05月
2002年06月 2003年06月
2002年07月 2003年07月
2002年08月 2003年08月
2002年09月 2003年09月
2002年10月 2003年10月
2002年11月 2003年11月
2002年12月 2003年12月

2004年01月 2005年01月
2004年02月 2005年02月
2004年03月 2005年03月
2004年04月 2005年04月
2004年05月 2005年05月
2004年06月 2005年06月
2004年07月 2005年07月
2004年08月 2005年08月
2004年09月 2005年09月
2004年10月 2005年10月
2004年11月 2005年11月
2004年12月 2005年12月

2006年01月 2007年01月
2006年02月 2007年02月
2006年03月 2007年03月
2006年04月 2007年04月
2006年05月 2007年05月
2006年06月 2007年06月
2006年07月 2007年07月
2006年08月 2007年08月
2006年09月 2007年09月
2006年10月 2007年10月
2006年11月 2007年11月
2006年12月 2007年12月

2008年01月 2009年01月
2008年02月 2009年02月
2008年03月 2009年03月
2008年04月 2009年04月
2008年05月 2009年05月
2008年06月 2009年06月
2008年07月 2009年07月
2008年08月 2009年08月
2008年09月 2009年09月
2008年10月 2009年10月
2008年11月 2009年11月
2008年12月 2009年12月

2010年01月 2011年01月
2010年02月 2011年02月
2010年03月 2011年03月
2010年04月 2011年04月
2010年05月 2011年05月
2010年06月 2011年06月
2010年07月 2011年07月
2010年08月 2011年08月
2010年09月 2011年09月
2010年10月 2011年10月
2010年11月 2011年11月
2010年12月 2011年12月

2012年01月 2013年01月
2012年02月 2013年02月
2012年03月 2013年03月
2012年04月 2013年04月
2012年05月 2013年05月
2012年06月 2013年06月
2012年07月 2013年07月
2012年08月 2013年08月
2012年09月 2013年09月
2012年10月 2013年10月
2012年11月 2013年11月
2012年12月 2013年12月

2014年01月 2015年01月
2014年02月 2015年02月
2014年03月 2015年03月
2014年04月 2015年04月
2014年05月 2015年05月
2014年06月 2015年06月
2014年07月 2015年07月
2014年08月 2015年08月
2014年09月 2015年09月
2014年10月 2015年10月
2014年11月 2015年11月
2014年12月 2015年12月

HOME > 甘露日記

■甘露日記 2014年5月

土曜日

今週も来た。

しかも月末だ。

特に出かける予定もなく、仕事を始める。荷造り作業はほとんどなく、すぐにツイートとニュースの編集。今日も効果があるのかどうかわからないまま発行を続けるニュース。

こういう情報系は、出しているうちに「こうしたらいいんじゃないか」と気が付き、編集を変えることがある。もちろん、1500回以上出してきたものなので、当初とは形も変わっているし出すタイミングも変えている。いろいろ試しているうちに今の形になった。
もっとも、出すのに経費がかかってないため、どこか気楽な気分を残しているはず。そういうのは出している情報にも出てしまっているだろうか(^^;?

今やTVよりも専有時間が増えたと云われるネット。10年前はそこまででもなかったと記憶している。ところがあれよあれよの間にネットこそメディアのどまんなかに座っている、というような世の中になった。もうこの流れは後戻りしない。ネットが今の位置から降りるとすればネットよりもさらに強力なメディアが出現して皆がそっちに移行した時だろう。もちろん、それが何かは今の段階ではわからないが、おそらくもうどこかに存在してだれかが育て始めているんじゃないか、と思う。ある日突然パッとネットに代わるようなものが出る、というのは考えづらいので。
いつの間にかじわじわと発展して、ある閾値を超えた瞬間に爆発的な普及を遂げる、ってのが過去いろんなもののパターン。
先日ラジオを聴いてたら菊地成孔さんが「口にマイクが埋め込まれることが普通になってもマイクを握って歌っていたい」と言ってたが、そんな世の中になるのかしら・・・(^^;。

夕食後、オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
急に夜まで蒸し暑くなった。
967歩 0.57km 10分 44.6kcal 1.1g

今日も1日店

晴れ。

今週は交換会をお休みした。来週こそ!と思いながら仕事することにした。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。月末なので件数が多く、昼飯を挟んで作業続行。積み上がった。明日が土曜日なんで少しでも棚があくのはありがたいです。

普段使うブラウザをIEからOperaに変えて1ヶ月くらい経過した。当初思っていたほど困らないことに驚いている。ただし、仕事で使う分には支障がでないことになったが、ブラウザの仕様が違うためか、コピペした時にテキストだけじゃなくて地の色も一緒にはがしてしまうことがある(^^;。要らぬ機能なのだけど、まあそういう仕様になっているなら仕方ない。いつ困るのか、といえば、1日の終わりにするHPの更新作業時。最後の最後にIEを立ち上げて日記書きから使っている。

普段がOperaで、昼間のオペ仕事にはクローム。1日の最後にIE、と3種類のブラウザを使い分けている。よく考えるとあまり意味はないが、これだけは言える。IEは重すぎ(^^;。

午後は本の整理と荷造り作業を断続的に。ダンボール箱での発送が多いのが月末っぽい。

お客様とのご連絡は基本的にメールで行っているが、昨今の事情によりメールがどうしてもできない、という方がいらっしゃるので、その場合には「連絡掲示板」という機能を使っている。そこまではいいんだけど、ご送金はあってもご送付先をこちらに通知することを忘れる方が案外多くて困っている。ご送金はあるから別に他意はないことはわかる。惜しいって思う。
あまりメールが得意じゃない方がお取引全体のかるく四割くらいを占めるので、次回お取引の時からは送り先控えがある方に関してはお返事を待たずに発送するようにしている。リピートしてくださっているところから、喜んでいただけているはずだと思う。
たまにメールができない方から理不尽な理由で「悪い」評価をされることがあり、迷惑に感じることもある(^^;。まあ、しょうがないけど。

夕食後、CDレンタル半額セールのため、娘と一緒にビデオやさんへ。あいかわらずボカロにご執心。
9308歩 5.58km 71分 547.8kcal 20.9g 87.8

1日店

晴れ。蒸し暑い。

そろそろ梅雨が近づいている。湿度が上がってきた。晴れてくるとかなり暑い。10月の声を聞くまで暑い暑いと言う季節が今年も接近中。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。今週は交換会を欠席。思っていたよりも未整理の本が多く、とてもじゃないけど買いに行っていられない状況。仕方ない。

ツイートとニュースの編集。今日はなんとなく早めに手続きしておいた。いつ何時「緊急メンテ」とかいってシャッターが閉まっちゃうとも限らない(^^;。とかくECにはこういうことはつきもの。

そうそう。ここにきて電子書籍のプラットフォームにいくつか異変が生じている模様。利用者減などの理由でサイトが”閉鎖”されるとそこで購入した電子書籍は読めなくなるらしい。こういう事態が発生すること自体、普及のおおきなブレーキになると思う。
ワタシもキンドルを買って使っている(た)。最近はホコリをかぶっているが(^^;。使い勝手のなかで一番良くないと思っているのが、ページをパラパラできない事。例えば、この日記のネタで書こうと思い、昼間読んだところを要約したくて固有名詞を確かめたいと思っても、キンドルでは今日読んだところをパラパラできない。これって結構ストレスになる。結局日記のネタにすることを断念なんてこともある。
「栞機能を使えば」など、電子書籍には電子書籍なりの作法をもって臨まなければならない、ってのもあるかもしれないが、細かい使い方なんて覚えちゃいられないし、第一トリセツも付いてない(^^;。何より、そんなこと気にしながら本なんて読めないよ(^^;。紙の本なら何か挟めばそれでOK。カンタンだしパラパラするのになんの工夫もいらない。紙の本は電子書籍端末よりすでに多機能でスグレモノだったってことだ。
もう何度も「電子書籍元年」が来ているが、今回も結局収束していきそう、ってのが実際に使ったうえでのワタシの観測。もしも、端末が紙の本の使い勝手にできるだけ近づけることを目標にしているとすれば、これ以上の発展は望めないと思う。だって紙の本でいいわけだから。
本の必要とされる年月のスパン(本にもよるけど50年:著作権)と電子書籍端末やシステムの寿命スパン(長くて3年?)が全く噛み合ってないのも大きい。何度も買い替え・システム乗り換えとかしないとイケナイってなると導入するための費用対効果を実感しにくいと思うのよね。
電子書籍は商業出版じゃなくて、自費出版系にシフトしていくんじゃないかしら。・・・いや、それも厳しいと思うけどね。
そーいえば、最近あんまり「自炊」とか「スキャンスナップ」とか耳にしなくなったなぁ・・・。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
9121歩 5.46km 72分 520.3kcal 17.1g 86.8

定休日

晴れ。蒸し暑い。

昨日の代休で今日が店舗定休日。仕事は休まないけど。

午前中いっぱい荷造り作業をし、ツイートまで済ませる。あとから思えばこの時続けてニュースも発行してしまえばよかった・・・。

テストを終えて娘が学校から帰ってきた。3人で昼飯。食べ終わってから荷造り作業をして、ニュースの編集を終える。で、発行手続きをしようと思ったら、「メンテナンス中」の看板(^^;。しまった・・・(!)。先日来、このメンテにずいぶんと泣かされている。いや、メンテが悪いとは言わない。メンテする時間帯を考えてほしい、といいたい。なにも真昼間のオンタイムに寝っ転がる必要があるのか、ってこと。
また、メンテは予定時間を延長しがちだし、メンテ直後はシステム(全体)が非常に不安定になって一時的だが誤動作すらするようになる(^^;。タマラナイ。

とにかく、メンテ中ではどーしようもない。いくらクリックを繰り返しても早く終るわけでもなし。今日の発行を諦めるしかなかった。

仕事をしながら、録音しておいたラジオ。ロケショー、日10、深夜の馬鹿力、魂ラジ。今日もほとんど聞き流した。カルタのコーナーで「昔話NGカルタ」が負けてた。

メンテは17時に終了する予定となっていたが、”予定通り”延長となり、19時過ぎに終了した。明日の出品物のリストが掲載されていることを思い出し、やはり出しておいたほうがいい、と考えなおした。すぐに発行作業をしたが、配信は21時から、となった。今日のオークションがすべて終了している(^^;。あと5分メンテが早く終われば20時配信に間に合ったんだけどな。

このニュースがいつもどれだけ効果あるのかこちらでは検証しようもないが、とにかく続けると決めて週5日発行を休まないでいる。先日1500号を超えた。発行部数はいつの間にか登録者数が増えて毎回およそ1万部。効果があるのかどうか、こちらではまったくわからない。

夕食後、オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
531歩 0.31km 5分 23.1kcal 0.5g

臨時営業

予報では天気が悪いはずだった。

昨日になってオヤジが「火曜日と水曜日の休みを取り替えて欲しい」と言い出したので、今日は店舗臨時営業。かわりに明日が店舗休みと相成った。あ。お店は休みだけど仕事は休みません。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

昼前に一段落。今週は新着もあったのでメルマガを編集。ツイートとニュース。試験中の娘は午前中に帰ってきた。息子は火曜日の授業がない。平日の昼飯を家族4人揃って食べることになろうとは・・・。まあ、普通に考えたら父親はココに居ないんだよな、とか思う。

午後は本の整理を鋭意。今週は交換会へ行けるかなぁ・・・。微妙はライン上だ。

夕食後はオークション落札品のメール書き。終えてから走ってきた。気温と湿度が上がってきたことを実感する。梅雨が近づいている。
9282歩 5.56km 74分 525.2kcal 17.5g 81.6

1日店

晴れ。今日は夜雨の予報。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼前に一旦追いついた。その間を使って支払いなど。ツイートとニュースの編集。終えて荷造り作業の続き。昼飯。

午後は本の整理を基本に荷造り作業をポツポツと追加。仕事をしながら聴くBGMはチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲。母親が先日観たTVでこの曲についてやっていた、というので聴きたくなったらしい。ワタシも好きな曲なので、3枚CDを持っていた。カラヤン指揮でクリスチャン・フェラスのソロ。他に諏訪内晶子さん、五嶋みどりさん。母親は諏訪内晶子さんの演奏が一番いい、と言っていた。そうすか。

昨夜観た「マン・オブ・スティール」。どことなく似てるなぁ、って思っていたら、やっぱりエンド・クレジットに名前がありました。クリストファー・ノーラン。リメイクと言わずリブートというらしい。バットマンシリースは3作とも観たし、インセプションも観てた。音楽も同じ人なのかもしれない。雰囲気や絵の感じも似てるからすぐわかる。
全体のトーンをシリアスにすると作品が大人向きになるってのはちょっと単純な気もする。バットマンの時もチラと思ったが、スーパーマンのコスチュームではさらに”あのカッコ”でしかもシリアスでいるわけの説明がちょっと苦しい(気がする)。そこはやはり原作がガチで子供向きに書かれている、ってことが大きいのでは。特にアメリカではコミック・アニメ=子供向きって厳格に区別されていたんじゃなかったかしら。日本はそのへんが曖昧になっているけど。・・・いや、そう思い込んでるだけかな。
アクション映画ってラストに大格闘の殴り合いがあって、それでスッキリって感じで終わるから、それまでの話がどーでもよくなってしまうのが惜しいっていつも思う。
657歩 0.39km 6分 29.9kcal 0.6g

横浜散歩

晴れ。というか曇空。

午前中いっぱい仕事。終えてから女房と二人で出かけた。娘は模試で午後から出かけることになっている。
東横線で横浜方面へ。元町・中華街駅で降りて元町方面へ坂のたもとに建つパン屋さんで買って坂を登る。外国人墓地を右手に気象台のヨコを曲がると歩道が広がって花壇ができていた。ちょっと来てない間に整備されているんだな。

だいたいいつ来てもすいてる、と思っていたが、ばら苑がシーズン中だったのでかなりの混雑。ベンチでパンを食べてからばら苑を一回り。いろんな種類があって楽しいね。イギリス館や山手111番館もあって雰囲気もある。なんていうか、派手さをほどよく抑えた大人の観光地って風格が漂っている。

坂を降りて山下公園。ここは一転して賑やか。ここにもばら苑があり、山手以上の混雑。そしてなにより、アニメキャラにコスプレして薔薇の花をバックに写真を撮っている人がそこかしこにいて、なるほどその気分わかる、ってちょっと思った。いわゆる少女漫画で薔薇を背負って登場するイケキャラだよね。もちろん、視線なんて合わせられないが。

今日もカメラはILCE-7。ズミクロン35mmとMIR20mm、S-MACRO-TAKUMAR50mmを取っ替え引っ替えしながら撮影していた。

氷川丸のヨコではカッターレースが開催中。応援団の構えるテントと大会本部。そして公園前の海にはレース中のボートがオールの動力でスイスイと進んでいる。「第31回」と看板にある。出場チームはそれこそ全国から集まっているらしい。やるなぁ。

いつものようにプロムナードを歩いて象の鼻から赤レンガ倉庫へ。ここではなにかイベント開催中。ちょうど小腹がすいたので何か食べようか、と中に突っ込んでいったものの、どこを見ても物販店ばかりで食べ物屋が見当たらない。めずらしいなぁ。雑貨もヨコモジのものが多くてよくわからないし、これでこんなに人を集めているんだから大したもんだ。っつーか、我々がこういう世代の感性から外れてきているってことなのかな?ま。それならそれでいいけどね。仕方ない。これが年齢を重ねるってことだと思うから。

馬車道駅から電車に乗って武蔵小杉駅。駅前は以前の姿を知っているワタシにとってはまったくの別風景。武蔵小杉とは思えない。そんな「よそ行き」な街で夕食をおかずを買って、帰り道は家までたった5分ってのが、どっかでワープでもしたのかって気分になる。

夕食後、借りてきたDVDで「マン・オブ・スティール」を観た。「安堂ロイド」の戦闘シーンはこれが元ネタだったんだね。
9638歩 5.77km 100分 435.8kcal 11.2g

土曜日

晴れ。今日いっぱいは大丈夫らしい。

明日は午後から天気が不安定になる、と予報。さて、どんなもんだろうな。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業はほとんどなく、ツイートとニュースの編集。終えてから本の整理開始。延々午後は時折荷造り作業を入れつつも本の整理に当てた。とにかく仕事をかけておかないと交換会へ行けなくなるから(^^;。

もう今月も下旬となったが、5月は上旬にGWがあるのでいつも変則的な印象がある。GW中ははやく明けないかな、と思っているうちにあっという間に上旬が過ぎる。その間の仕入れ調達も行き届かない。つまるところ、5月はペースをうまく保てないってことを言いたい。世の中がふわふわしてるから、ってこともあるかもね・・・。
あと残り一週間がちょっとした勝負時なんだけど、伸びてくれるかしらん。

仕事をしながらラジオを聴いていると、公開になった映画「青天の霹靂」のプロデューサーさんが出てきてしゃべっていた。その話の中で劇団ひとりさんつながりで「陰日向に咲く」の話になったとき、その映画を公開時劇場まで見に行ったオヤジが「どんな映画だったっけ。」と言うと母親が「全然覚えてない」と返す。オヤジにはお気に入りの女優さんが何人か居て、その人が出ている映画は無条件で見に行くことに決めているらしい。それは例えば柴咲コウさんと宮崎あおいさん。「陰日向に咲く」には今をときめく岡田准一さんと宮崎あおいさんが出演していた。
「ほら、子どもを誘拐して、って映画だったんじゃない?」とオヤジ。そんな映画じゃないでしょ(^^;。「たしか西田敏行が出てた気がするんだけど・・・」と母親。全然話が噛み合わない。全然覚えてないはずの母親の記憶の方がわずかに上みたいだ。
結局、オヤジがネットで「宮崎あおい」と検索して出てきたデータを読んで確かめていた。誘拐ってのは「闇の子どもたち」って映画の内容だった。ま、たしかに宮崎あおいつながりだけど。印象が勝手にアタマの中で融合してぐしゃぐしゃになって別の映画が出来上がってるんじゃないかしら(^^;。
それにしても観たはずの映画をここまで覚えてないってのもちょっと問題だねぇ・・・。ちゃんと観たあとに感想文とか備忘のため書いてみたらいかが?

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
871歩 0.52km 9分 39.8kcal 1.0g

1日店

晴れ。今日は雨降らないかな?

出かける予定なし。昨日はつい交換会へ行ってしまった・・・(^^;。

昨日の落札品を運送屋さんが運んできてくれた。思っていたよりは嵩があった。再び店内は本で溢れかえっている。とりあえず、仕事をかけていかないと・・・(!)。

娘は今日から学校のテストらしい。でも、土日を挟んだ日程って、ちょっとユルいね・・・。いや、この方が長く緊張が続く分だけタイヘンなのかもしれない。
ただ、やはり中学の時よりも娘の方がユルい方に慣れてしまっている観あり。まあ、これはワタシにも覚えがある。中学から高校に環境が変わって、あまりに自由な雰囲気を楽しんでしまい勉強どころじゃなくなった。まあ、罠だよね。

荷造り作業を終えて本の整理開始。できるだけ詰め込もうと躍起。それなりの量ができたはずだけど、終わってみればそれほどでもなかった。いつもちょっと結果に不満が残るなぁ。

夕食後、走ってきた。
7554歩 4.52km 77分 342.3kcal 8.9g 88.2

交換会へ

晴れ。布団干し。

午後から雷雨があるかも、という予報は聞いていた。それも15時くらいってことだったので安心していた。ところが、仕事をしているうちにみるみる外が暗くなってきた。と思ったら雨が・・・(!)。昼前にはもう雨。ますます暗くなる。いつの間にか土砂降りになっていた。ピカピカと光り、ドカンドカン鳴っている。

こんな中で出かけるのかぁ・・・。とちょっと憂鬱になりつつ、交換会へ向かった。棚の本はまだまだ全然減っていないけど、今日は先週の口の続きが出るというから。それにしても、新丸子は土砂降りの雨。

車中では今日も「覇王の家」の続き。まだ読んでる(^^;。小牧・長久手の戦い。秀吉と家康が対峙している。秀吉方の二万の軍勢が家康の居城・岡崎へ中入りとして出撃したものの、見破られて潰乱・全滅する。その報が秀吉に届き、全軍が南下を始めた。山が動いているのか、と思うほどの軍勢にわずが500の手勢を率いて寄せたのは本多平八郎。とにかく秀吉の大軍勢を少しでも足止めさせることを目的としていた。もちろん討死を覚悟していた。その間に家康が小牧山へ戻れれば、の一心。
鉄砲で打ちかかったりしたものの、秀吉を足止めすることはできなかった。ところが、その日の内に攻撃してくるのかどうかの見極めをつけた。野営地で兵たちが甲冑を脱いでいたところを見たことで、総攻撃は明日、と読んだ。その情報を持ち帰り、秀吉が夜営しているその日のうちに家康は全軍を引き払った。翌朝、総攻撃にかかろうと思った秀吉の眼前から家康は消えていた。

神保町駅。地上へ上がると空は晴れていた。不思議だねぇ。

入札を終えて昼飯。ますます空は晴れて暑い。地下鉄に乗った。店に戻って仕事の続き。新丸子はその後も晴れず、降ったり止んだり。
12426歩 7.45km 102分 686.0kcal 29.4g 89.6

定休日2

雨。

ひさしぶりの歯医者へ。歯茎の深さを検査。4mmってのが一箇所あった。なるほど、そういえば良く磨けていない部分かもしれない。気をつけていこう。次回はまたおよそ一ヶ月後。

店に戻って仕事開始。荷造り作業を鋭意。といっても、この雨で件数は少なめ。嵩はそれなりになったけど。いつもお買い上げありがとうございます。

さすがに先週カーゴ2台分買ったのでなかなか嵩が減らない。その上、2件も買い取りが重なった(^^;。どうしてこういうことって重なってしまうんだろう。うまくいかないもんだと思う。まあ、おそらくどんな時でも「うまくいかないもんだ」って言いたいんじゃない(^^;?

仕事をしながら録音しておいたラジオを聴く。昨日今日と聴いているのでストックはほとんどなくなった。ロケショー、夜電波、深夜の馬鹿力、カーボーイ、メガネびいき、福山さんの2本。結構な量だ。日10だけ残った。ただ、ほとんど聞き流した感あり。まあ、通常運転ってことで。
福山さんのFM番組には山木秀夫さんと井上鑑さんが出てしゃべっていた。「実はこの曲のドラムを叩いてるのは山木さん」ってパターンでずいぶん前から山木さんのドラムを聴いてきた気がする。こうやってラジオでお話を聴くのははじめてだけど、なんてまあ控えめなしゃべり方をする人だろう。福山さんとは15年くらいチームを組んでいるらしい。

夕食後、オークション落札品のメール書き。
1411歩 0.84km 13分 71.1kcal 1.0g

定休日

晴れ。

今日明日と店舗定休日。オヤジたちも先週休むのかと思っていたが、今週に当てた。何か意図があったんだろうか。

女房と二人で隣駅の旅行代理店へ。夏の予約をしに行った。泊まる宿がこんな前からつけていないと泊まれない、というような宿ではないのだけど、予定が決まっているのなら早く予約しちゃった方がいい、という女房の意見を容れた。
ただ、実際に窓口で希望どおり取れなかった時のために女房にもついてきてもらった次第(^^;。ワタシとは違う点で譲れないところを持っていそうなので。
その予感は当たった、と言っていいかも。それほど大問題ではないのだけど、やはり窓口に座ってはじめて当初思って居たこととは違う部分が二箇所出た。さすがに二箇所変わるとなるとワタシだけで決めてしまうにはあとがめんどくさい。

店に戻って仕事。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてツイートとニュースの編集。

あとはずっと本の整理を続けた。朝は晴れていたのに深夜になって雨。
8414歩 5.04km 70分 461.6kcal 16.6g

1日店

晴れ。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。途中、思い出して大きめの支払いを済ませた。送金手続きはネットだけど、金額が大きめだったためATMまで入金しに行った。歩いて30秒の場所にATMがあって超便利。

先週、まとまった仕入れがあり、とりあえず仕分けして外の均一台を増やしたところ、これが大好評。ゴソッと減った。ありがたい。ありがとうございます。とにかく本を次に回せてよかった。これは金額の問題じゃないので。
外の均一台を見た方が、棚に満載の先週買ってきた本をご覧になり、追加でお買い上げいただく事例が多数発生。もちろん、店内は均一のような金額じゃないけどね。
本の整理を鋭意進めているものの、まだまだやらなきゃならない余地がある、って感じの一週間になりそう。

あ。ちなみに明日、明後日は店舗定休です。

仕事は休まないけれども。
1137歩 0.68km 11分 57.6kcal 1.1g

駒場散歩

仕事をひと通り終えてから出かける。

新聞屋さんの懸賞でチケットがあたったので、女房と二人で駒場の日本民藝館へ。九州の陶磁展開催中。娘はもうすぐ学校のテストがあるので勉強中。
その前に渋谷で昼飯を食べようと思い、久しぶりに南口のプラザへ。地下のぼてじゅうに入った。何年ぶりだろう。プラザで食事すること自体20年ぶりくらいだろうか。
モダン焼きとチーズ入りのお好み焼きを食べた。久しぶりだったからか、楽しめた。席はまわりいつの間にか満席状態。

井の頭線で駒場東大前駅下車。去年の秋口以来かな。民藝館へ直行。なんでも戦前に建てられた建物で、どっしりと趣のある佇まい。入り口入ってスリッパに履き替えてから左手に受付あり。ぐるっと2階と1階の展示室を一回り。思ったよりも観ている人が多かった。シブいねぇ。

せっかくなので、旧前田侯爵邸洋館も見学。ここが無料で公開されているのはやっぱりスゴイね。二度目だったので、意匠などの細部を見せてもらった。やっぱり階段のある玄関ホールが最高の場所になっている。

店に戻り、仕事の続き。閉店時間になってから今日はおとなりで家族飲み会。去年はまるまる娘が受験勉強でスケジュールが合わなかった。っていうか、日曜日にすればこうして飲めるんだけどね。オヤジたちが普段の習慣を変えたくないらしくてこうなっていた。お刺身も食べておいしかった。息子も成人したので初飲み会。ビールと日本酒を飲んで上機嫌だった。
7554歩 4.52km 77分 342.3kcal 8.9g

土曜日

また土曜日が来た。

買うものも買ってあるし、今週は余裕で仕事に当たれるな、と思っていた。午前中までは。

ダンボール箱が到着。買い取りの本だった。すでに店内は本で溢れている。運送屋さんに「ええと、どこへ置いたらいいですか?」と聞かれても置く場所がなかった(^^;。
もうこの件だけで気持ちの余裕がなくなるんだからまったくチョロいもんだ・・・。ツイートは終えていたけど、ニュースの編集を中断してとりあえず開梱して仕事をかけ始めた。やらないことには先に進めない。
開けながら仕分け分類。分からない本は調べたりして。1時間ほどで終了。金額をメールに認めてすぐに発信した。

さあ、仕事だ。ニュースの編集を終えたら本の整理。とにかく片付けていかないと動けない。仕事ってのは”ここにある本を(店内の)あそこに移動する”じゃなくて、「ここにある本をお客様の本棚に入れさせてもらうこと」だと思っている。ワタシが扱う直前までお客様の本棚に保管しておいていただき、ウチに滞在する時間は極力短くして、すぐに必要とされているお客様の本棚に納めたい。これが理想形。その理想をまずは実現するため頑張ろうと思う。店の棚を自分らしさの表現に、とかそういうことはそのあとあと。ずーっとあと。商売を引退してからでいいやって思ってる。

普段はダラっとしてしまう土曜の午後だが、ピリッとさせてもらったおかげで思ったよりも仕事が進んだ(ような気がする)。
夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
942歩 0.56km 10分 42.9kcal 1.0g

1日店

晴れ。布団干し。

仕事はじめてしばらくして運送屋さんが本を運んできてくれた。お世話様です。カーゴ2台分あった。おおよそこの量がウチのキャパいっぱい。運び込んだらほんだらけになった。
これで来週は交換会に行けなくなったね。

荷造り作業を終えてツイート。もちろん今日は交換会へ行かずに本の整理。買ってきたばかりの本も早速投入する。先週は本が足りずに仕事が滞ってしまったから、その分もやらないと。

やはり仕入れが大事だ。仕入れの金額が少ないと売上げも自然に減ってしまう。これはもう商売の大原則と言っていい。ただし、何をいくらで仕入れるのか、という大きなハードルがあって、ここに本屋としての経験が集約される。ひとつひとつの経験は紙のように薄いものかもしれないが、しっかりと続けているうちにいつしか山のように積み上がるハズだ。経験は誰かから借りてきたり買うことはできない。ここに商売の面白さがある、と思う。
実際、交換会の現場でドーンと出ている本の束をいちいちスマホで検索して相場を調べてもうまくない。そもそも、調べて出た数字はあくまで”借り物”だから自分の数字としては使えない。参考にはなるかもしれないが、それはただの入り口くらいに考えるのがちょうどいい。大事なのは自分の感覚を信じられるようになること。感覚は経験を積み上げることによってのみ形成される、と思っている。借り物はいざというとき役にたたない。
実際に買って売ってはじめてその数字はひとつの履歴として自分の中に残る。どの世界でもそうなんだろうけど、数をこなすことが必要だ。そう思っているのでワタシは仕入れるとき嵩を重視している。なるべく1点ものの決め打ちは避ける。数字が具体的になりすぎるのはよくない。アタマが固定してしまう。
もちろん、こんなことはワタシの考え方にすぎない。ワタシはややこしい仕事ができない質なのでできるだけシンプルに本について仕事を考えてたらこういうことになってしまった。この方法の欠点もわかっているつもりだ。でも、あえてこんなふうにやっている。やらざるを得なかったんだと思う。仕事はいつもニッチへニッチへと向かっていくしかないので。

夕食後、走ってきた。別にダイエットのために走ってるわけじゃない。目的は別にある。
8917歩 5.34km 68分 522.3kcal 17.9g

今日も交換会へ

雨が降ったり止んだり。午後には曇空。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてから東横線に乗った。今日も交換会へ向かう。大量の口が入荷している、とのこと。そういう時はとりあえず行ってみるのが正解。

車中では今日も「覇王の家」の続き。まだ読み終わらない。が、本書は秀吉と家康が対戦した小牧・長久手の戦いを描くところで終わっているもよう。
家康は戦法からなにから過去の先例を真似るところから始めた。その上で戦時諜報は欠かせない。秀吉が犬山城に入ったことも諜報によって知っていた。家康は清州城を本陣とした。
戦場では長い垣を張った。これを見た秀吉はわしを勝頼に見立てるつもりか、と言ったらしい。長篠の戦いで信長が取った戦法だった。武田騎馬軍団を垣で止めて鉄砲で仕留める。
ならば、と秀吉も垣を張った。両者のにらみ合いが始まった。ただし、両者の間には背景の違いがあった。家康にはそれこそ1年くらいこのまま対峙していても大丈夫な状況があったが、秀吉にそんなヒマはない。京都で、大坂で、天下取りのための”手品”を八方に駆使しなければならなかった。そもそも秀吉には譜代の家臣はおらず、織田軍の同輩しかいない。どうにかなだめすかして、戦後の加増を約束することで命令に従わせているだけだった。そのため、秀吉の命令を聞かない者も居た。
こういう時、軍の統制がうまく行っているかどうかが勝敗を分ける。秀吉側の統制は完璧ではなかった。功を争って先に手を出した方が確実に不利となる。秀吉側は中入りの作戦を取った。兵を分けて裏から三河・岡崎城を攻めるというやり方だ。ところが、諜報が十分でないまま進軍したため、家康側に作戦がバレて最終的には討ち取られることになる。
この戦い、表向きは秀吉と信雄の間で起こっていることになるが、信雄と家康が同盟しているため実質的には秀吉と家康の戦いになっている。この戦の履歴を家康は終生誇りとして宣伝しまくったという。
また、秀吉はこの戦いで家康を屈服させることができなかったため、征夷大将軍になることができなかった、という説があるようだ。

交換会。たしかに今日も大量だった。昼飯を食べてから店に戻る。

で、仕事の続き。本の整理ははかどった気がする。
4484歩 2.68km 42分 219.8kcal 5.5g

大市会並み

晴れてる。

今日は交換会へ行くつもり。昨日からFAXで案内が来ていた。大量の出品らしい。こういう時は行っておいたほうがいい。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。ココ数日では一番量が少ない。午前中で終えてツイートとニュースの編集。東横線に乗った。

車中では今日も「覇王の家」の続き。本能寺の変後の情勢についていろいろと書いてある。当時の権力が何をして発生していたか、の説明がタイヘンそうだが、それはやはり実際が複雑怪奇だったからだろうね。著者は秀吉が権力を握っていく過程を「手品」と書いている。普通なら到底信長の跡を継げるわけにはいかなかった、のではないか。
ただし、対立する柴田勝家と決戦して倒している。決して手品だけではなかったはず。まあ、自前の兵を持たず、すべて織田家の兵を動かしていた、という構図がそう言わせるんだと思うけど。
家康は秀吉に対して、勝てはしないかもしれないが負けないだろう、とふんでいた、とある。いずれにしろ、版図を確定するために一度は戦うことになるはず、と準備に怠りない。信長の次男である信雄を引き入れようと動いた。対して秀吉は信雄を倒さなければ自分が天下人になれないことを知っていた。ただし、自らがすすんで信雄を倒しては”主家に背く”ことにもなりかねない。倒すための大義名分が欲しかった。信雄からかかってきてくれれば大義が手に入る。そういう意味では、家康と秀吉の利害は一致していたのかもしれない。秀吉は信雄暗殺の噂を流し、家康は信雄の後ろ盾となった。
戦は近づいている。

古書会館。ものすごい量。会場に入った瞬間、大市会のような雰囲気を感じた。入札している人も多い。こりゃ思い通りに買えそうもないな。むしろ気楽な気持ちになった。どうせ入札してもほんの僅かしか落札できないに決まってる。

昼飯を食べてから店に戻り、荷造り作業の続き。今日発送できるものはすべて対応できた。やはり少なめってことになるかな(^^;。

仕事を終えてから息子が借りてきたDVDで「スタートレック」を観た。先日はシリーズ2作目を観たが、やはり1を観たあとでは1の方が印象が上に感じる。ただ、全体がスター・ウォーズ的。時系列はよくわからないが、TVシリーズでやっていたスタートレックに影響を受けてルーカスはスター・ウォーズを作ったのかしら。そんで、そのスター・ウォーズを観た世代が映画版でスタートレックを作った、のかな?
10711歩 6.42km 89分 587.7kcal 17.7g 89.4

定休日

朝から地震(^^;。結構揺れた気がする。直下型だった。外は雨。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
昼過ぎに追いつき、ツイートとニュースの編集。午後から晴れてきた。

仕事をしながら、ロケショーと深夜の馬鹿力。鮭の西京味噌漬けが「トラウトサーモンの西京味噌漬け」と表示が変更になっていたり、(おそらく)銀ムツの田舎味噌仕立てが「マジェランアイナメの田舎味噌仕立て」に変わっていることに違和感、って話。からの、イップスについて。草野球チームに所属する元高校球児の人がこのイップスになってしまって、送球が暴投になる、って話。普段は慣れて何気なくこなせていた事が、ふと考えすぎてできなくなってしまうことを指すらしい。言葉としては初めて聞いた。
ワタシはなったことないけど、この感覚はちょっとわかる気がする。何も考えずにやればできることが、意識した途端にうまくできなくなること。正月に弟の子とキャッチボールをしたとき、手加減して投げようとすると暴投になってしまうことがあった。これはその一種のような気がする。
野球とか、うまくなるには繰り返し練習して、考えなくても身体が勝手に動くようにする。そうすると、いつしか自分で考えなくてもボールを捕ったら投げるの連続動作が身につく。考えずにやればうまくいくのに、なにか特別な動作を指示しようと思うとうまくいかなくなる。こんなことがイップスのきっかけになるんじゃなかろうか。
伊集院さんは田口壮選手の例を挙げ(彼がイップスだったなんて初めて知った)、監督が暴投した田口選手にたいしたことないから気楽にやれ、お前よりもっとひどかったやつを知ってる、と言い、それで気が楽になり、いつしか治った、と話していた。ご本人から聞いた話らしい。

午後は本の整理。なんでかはかどらなかった。その分、荷造り作業は進んだけど。
仕事を終えてから軽くランニング。
9316歩 5.58km 72分 541.9kcal 25.4g 87.0

1日店

晴れ。布団干し。

今日は夜になって雨が降るらしい。そんな風には見えないが。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。途中、運送屋さんが愛書会展の荷物と交換会で買った本を運んできてくれた。お世話様です。

買えた本はカーゴ1台弱。ちょうどいい量かも。

荷造り作業は午前中で一段落。ツイートとニュースの編集。昼飯。

午後は早速本の整理開始。ココ数日、入力が売れていく本に追いつかなかった。今週はどうにか頑張って均衡にしたいもの。なんだかいろいろと細かいことが多くて落ち着いて仕事に当たれなかった。まあ、先週は愛書会展もあったしね。

仕事を全部終えてから、借りてきたDVDでスタートレックのイントゥ・ダークネスを観た。実はスタートレックを観るのって初めて(^^;。まあ、色んな所から要素を持ってきてる映画だった。ただ、たとえばシリーズをずっと観ている人はスポックがどんな人なのかわかってるんだろうけど、ワタシは初見だからどういう設定なのかもわからない。一種スーパーマン的な存在なのね?
その昔、PC-8001でスタートレックのゲームをやってたような覚えがあるけど、たしかに敵はクリンゴンだったはず。それを魚雷で撃ち落とすことを目的としてた。このエンタープライズ号は探検船なのか戦艦なのかよくわからないが、まあ、宇宙船に対するイメージなんてそれほどバリエーションがあるわけでもないし・・・。
観ていても映画のストーリーが進んでいく”場所”がどこなのかイマイチわからなかった。精緻なCGと、007のようにアクションを楽しめばいいらしい。
敵キャラをあんまり強く設定し過ぎるとそれを”消す”のがやっかいになるね。
763歩 0.45km 8分 33.8kcal 0.1g

朝霧高原

快晴。

今日は少し早起きして出かけることにした。GW直後の日曜日なので遠出してみようと思う。
行き先は近くを通ったことはあったけどまだ中に入ったことがない「道の駅朝霧高原」。いや、別にそのあたり、ってことでいいんだけど。

朝8時にいつもの3人で出発。調布から中央道。まったく渋滞なしで河口湖ICを降りて鳴沢方面へ進む。二車線が一車線に変更される地点で渋滞にはまる。ここで午前10時。ラジオからは安住アナの声が聞こえたり聞こえなかったり。

あんまりスムーズにこの先進めなさそう、という気配を感じ取り、道の駅鳴沢で一休みすることにした。快晴の空。目の前には大富士山がドーン(!)。ロケーションは最高だ。

駐車場はいっぱいだったけど、結構入れ替わりもあるみたい。お約束の直売所で買い物をしてから軽食コーナーで昼飯を食べてしまおう、ということになった。ワタシは迷った挙句に山菜そば。女房はここの名物らしいせんどそば。娘は麺類があまり好きじゃないということでなぜかエビピラフ。そばを頼んだつもりがうどんだったりしたが、味はよかった。せんどそばには千切りした大根と地の野菜(キャベツ)そして辛味味噌が添えられていた。この辛味味噌に大葉が細かく刻んで練りこまれているのが特徴。ちょっと”清々しい(あずみん)”味がした。

道の駅を出て氷穴・風穴を素通りし、精進湖畔の駐車場へ。ここはまるでエアポケットのように観光客が目に見えてすくない。とても静か。眼前には精進湖なめの富士山があり、背後にはパノラマ台を含めた青葉若葉に彩られた山が控えている。ところどころで八重桜が満開を迎えるところだった。ここの雰囲気はゆっくりするには最高って気がする。娘はずいぶんたくさん写真を撮っていた。ま。ワタシも人のことを言えないが。
湖上にはヘラブナ釣りをする人とバス釣りをする人。こんなイイカンジの場所で釣りをしてみたいなぁって思う。

精進湖から出発して、いよいよ目的地の「道の駅朝霧高原」へ向かう。ところが、山中の道が大渋滞。なんでかと思ったら芝桜祭りを本栖湖そばで開催中。そこを目指す人が多くて大渋滞していた。通過に20分以上かかってしまった。そこを抜けたらあとはガラガラ。代わりに富士市から連なる車列がずっと先まで続いている。お疲れ様。

道の駅に到着。とうとうここまで来たか。第二駐車場へ停めた。今日のドライブは牛乳好きの娘にここの牛乳と牛乳ソフトクリームを食べようって話から始まっている。食券を買ってスタンドで受け取る。うん。牛乳もソフトクリームもおいしい。特にソフトクリームはちゃんと「牛乳の味」がした。いつも食べているのは「バニラ味」だったんだな、って再確認できた。
時折風に乗って牛の匂いが漂ってくる。娘は「(この匂い)ちょっと懐かしい気がするのはなんでだろうなぁ」って言ってたけど、こどもの国の牧場で嗅いだ記憶が蘇ってくるんじゃないの?

せっかくだから、と滝好きの娘の希望で「白糸の滝」へ。ワタシは二年ぶりくらい。駐車場にもすぐ停められた。っていうか、ずいぶんとキレイに整備されてる印象なんだけど・・・。潰れた土産物屋さんが更地になっていたり、案内看板が新しく立てられていたり・・・。何より、人が沢山いるよね!
音止の滝を見たあと、土産物屋さんの通りを抜けたところで滝の全景が見えたところでわあびっくり!そうか、これが「世界遺産」の威力だったのか、と本当に驚いた。今まであった橋や建物がすっかり取り払われて再整備され、岩場を模した散策路とコンクリートの橋が渡されていた(!)。あまりの変わりように娘も女房も口々に「前の方がよかった」と言った。
ん。まあ、気持ちはわかるけど、なんせ「世界遺産」だからねぇ。世界中から観光客が来るのに今までのままってわけには行かなかったんじゃないかな、きっと。
土産物屋さんで娘が「食べたい」とリクエストした虹鱒の塩焼きをいただいてから帰路。出発したのは15時過ぎ。ここから新東名の富士ICまでが渋滞がちで結構時間が取られ、新東名入ってから駿河湾沼津SAに寄って大井松田までは早かったが、その先は横浜町田ICまで事故渋滞でつながっているということで246を走ったものの、結局こっちも渋滞がち(^^;。横浜町田から再びガラガラになった東名を走ったものの、結局帰り着いたのは20時過ぎ・・・。

遅い夕食を食べてから仕事をしてたら日付が変わったっていう(^^;。ま。天気もよくて楽しかったけどね。

土曜日

快晴。

愛書会展は二日目。昨日は午後になって東京は雷雨だったようだが、今日は1日晴れるらしい。よかったね。

交換会での落札品は愛書会展の本と一緒に戻って来ることになっているため今日は届かない。今ある本で今日を乗り切らなければならない。
店の棚はガラガラになっているが、それなら本当に空っぽにしてしまおう、とか言って仕事を始めてみても、これが意外と量があるもので、これもあった、ここにもあった、といつまでも終わらない(^^;。結局、今日1日仕事をしたけど、棚の本はちゃんと残ってしまった。
ま。そう思ったとおりにコトは運ばない。

夕方になって母親はオヤジの片付けを手伝いに神保町へ向かった。それなら、と録音しておいたラジオを聴きながら仕事することにした。夜電波、日10、カーボーイ、福山さんの2本。

夕食を挟んでオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
1030歩 0.61km 11分 47.2kcal 1.1g

愛書会展は初日

朝から晴れ。今日は愛書会展初日。晴れて良かった。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼前までの分を終えて今日も交換会へ向かう。

車中では今日も「覇王の家」の続き。徳川家目線で本能寺の変の後の事が描かれている。
著者は徳川家の性質について、地方政権であろうとした、と述べている。これは尾張の武将である信長や秀吉とは異なり、領地をしっかり経営する志向が強かった、という。そのため、天下統一という仕事にあまり興味を示していなかった、と書いている。
それでも、信長と同盟していた家康は光秀を追討しなければ世の中が認めない、という空気を読んで、もたもたとしながらもわずか2000の兵を率いて上洛しようと出立した。ところが道中光秀が秀吉に討たれたことを秀吉の送った使者によって知った。おそらく秀吉は主だった者にあてて使者を放っているはずだった。これが家康をして秀吉を意識した最初の事件というからちょっと意外だった。なるほど、家康に天下を取る気持ちが強くなかったことがわかる。
信長の急死によって旧武田領だった甲信の二国があいた。直前にその二国を戦後処理したばかりだったためだ。家康は関東を統べる北条氏の動向を気にしながら甲府に入った。北条家中の動向をよく探った上で北条5万の兵と対峙し、戦わずして和睦に持ち込んだ。甲州には間者を放って徳川の良い評判を広めさせた。
結果、戦わずに甲州を家康は手に入れた。

入札を終えて昼飯。すぐに店に戻る。荷造り作業の続きと本の整理。もう本当に棚がスカスカ状態。1日遅かったね(^^;。

夕食後はかるくランニングに出た。
12571歩 7.54km 101分 710.2kcal 23.5g

明日から

晴れ。明日から愛書会展。

今日は交換会へ行くつもり。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えて東横線に乗った。なんだか久しぶり感あり。まあ、交換会へ行くことが、だけど。

車中では「覇王の家」の続き。武田家を滅ぼした信長は家康のもてなしを受けながら新たに占領した旧武田領を巡る。著者はこの旅程を信長唯一の休暇と書いている。美しいものが何よりも好きだった信長はまだ富士を見たことがなかったが、最晩年に望みを果たした。
家康のもてなしはものすごかったらしい。道を拡げて川には橋を架け、行き先に見晴らしのいい場所があれば木を切り倒して視界を開き、休息所は御殿風の建物をわざわざ普請した。それこそ、一世一代のもてなしをほどこしたようだ。その仕上げは天竜川に浮橋を掛けたこと。流れが早くて橋をかけることができない天竜川に縄を10本渡して浮橋を作り、その少し上流に人を並べて流れを遮った。そのもてなしぶりに信長は痛く感じ入ったという。そりゃそうだろう。
その返礼に信長は家康を都見物に誘う。家康をもてなす役に就いたのが明智光秀だった。
ちょうど播磨の三木城攻略が終わり、備中高松城で秀吉が毛利勢と対峙していた頃。秀吉は毛利勢を一人で攻略してはならない、と考えていた。功を大きく立てすぎると身を滅ぼす元になる。だから信長自身に出陣してもらい、毛利討伐の功を主君にゆずろうと思っていた。それが本能寺の変の引き金を引く。
家康はその夜、茶屋四郎次郎によって堺を案内されていた。京に居なかった。そのため変に巻き込まれずに済んだ。翌日はゆっくり京に戻り、信長に堺見物の礼を申し述べるつもりでいた。そこで信長討たれるの急報が入った。家康は瞬間錯乱し、知恩院で腹を切ると叫んだらしい。
すぐに落ち着き、三河へ向かって逃避行が始まった。四昼夜ほとんど寝なかった、とある。

神保町。入札を終えて昼飯。晴れていたが今日はすぐに帰ることにした。明日からの愛書会展の準備でオヤジたちが古書会館へ来るため。すぐに帰って店を開けなきゃならない。

荷造り作業の続きとニュースの編集。なんだか忙しいなぁ。16時すぎにオヤジたちが帰ってきた。あとは本の整理。もう棚の本がほとんどなくなってしまった。今日は交換会で買えたかな?
3653歩 2.19km 33分 185.0kcal 4.9g

荷造り作業

朝起きて快晴。5月はこうでなきゃ。

GW連休明け。朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。大量。嵩はそれほどでもなかったけど、件数が多かった。これで少しだけ本棚があいて本の置き場所をちょっとだけ確保できた。
GW前に巻きダンボールを買っておいてよかった。これがなかったら今日は朝から青ざめるだけで終わっていたはずだ。

昼飯を挟んで荷造り作業は延々続行。ところが、15時頃にピタッと止まった。そういうタイミングってあるんだね。

ツイートとニュースの編集も滞り無く。とりあえず今日やるべき仕事は全部片付けることができた。本当は交換会へ行きたかったが、さすがに今日は荷造り作業を優先しておいた。

本の整理は割を食ったかも(^^;。追加できた点数はほんのわずか。まあ。連休明けなんていつもこんな感じだ。

しばらく乗ってなかった足裏ボードを使ってみたら、なんだかキキメがお灸よりもあるような気がする。いろんなツボを一度に刺激できるから効率も良さそうだ。もしかして高いカネ出してお灸を買うよりもボードに毎日乗るほうがいいんじゃないだろうか。つい2日前に380点入を買っちゃったよぉ・・・(^^;。

夕食後はオークション落札品のメール書き。終えてランニング。
7155歩 4.28km 56分 409.8kcal 14.1g 85.4

定休日

長かったGWも今日が最終日。

とにかく、仕事がやりにくくてサ(^^;。

女房と子どもたちが出かけてて居ないので、とりあえず朝起きてゴミ捨てに。これを忘れるとエライことになる。
それから朝飯。別にやることも他にないから仕事を始めた。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。かんたん決済でご送金いただける方が思っていたよりも多く、ゆうちょのATMにも今日は3回往復した。

とはいえ、やはりGWで発送できない荷物はどんどん積み上がっており、お客様から来るメールにはまるで合言葉のように「連休明けの7日に」という文言が見える。明日は交換会へ行けるのかなぁ・・・。いつのまにか買っておいた本の棚がスカスカになってしまっている。

昼飯は今日もスーパーのお弁当。お湯を沸かしてカップスープも飲んだ。代わりにコーヒー飲むの忘れた。

仕事をしながら録音しておいたラジオ。深夜の馬鹿力、ロケショー、夜電波。そして福山さんの2本。夜電波は久しぶりのジャズ特集。「ジャズはリズムに向かっている」そうで。それってポップスに引きずられているんじゃないですかね。

女房たちは17時少し前に無事帰ってきた。特にみやげ話とかもなく、夕食。あ、池に鯉が泳いでいて、藁が浮いていたって話は聞いた。コンクリートから出るアクを藁が吸い取るんだそうで。あとキクイモをおみやげにドッサリと。クルマで往復できればよかったのにねぇ。・・・って大渋滞があるからムリか。

ツイートとニュースの編集。あと、メルマガも出せた。今週末は愛書会展。

夕食まで本の整理。夕食後はオークション落札品のメール書き。それからランニング。
19561歩 6.33km 83分 606.3kcal 21.6g 84.2

長いな

早朝に地震。

東京の千代田区で震度5弱あったらしい。川崎は震度4。震源地は伊豆大島というからなんだか不思議なかんじがする。でも、最初の小さな揺れから大きな揺れまで少し時間差があった。寝ぼけながらもそれはわかった。
大きな揺れが始まったら女房と娘は飛び起きて棚を押さえていた。その習慣、素晴らしいよ。ワタシは眠かったのでそのまま二度寝した。

GWもようやく終盤。長い(^^;。別に連休でもいいんだけど、銀行のネット決済は動かしておいてほしいんだよなぁ。

荷造り作業を少し。どうしても少なめ。終えてツイートとニュースの編集。あとはラジオを聴きながら本の整理開始。ところが、今朝の地震でリズムを狂わされたのか、ちょっと身体が眠くて仕事の能率が上がらなかった。まずいなぁ。

女房は子どもたちを連れて千葉へ向かったので、昼飯はスーパーのお弁当を食べた。午後はまるまる本の整理。やっぱりはかどらず。

10年以上前に放送された「HR」というドラマのDVDボックスを持っていて、思い出して順に観ている。三谷幸喜演出・脚本のシチュエイション・コメディ。「学校の教室」がセットで組まれていて、その中で毎回ドラマが完結する。収録現場にはお客が入ってその笑い声とか反応も音声が拾う。「奥様は魔女」とかアメリカのTVでよくあったスタイル。
三谷幸喜さんというと、古畑任三郎を挙げる人がほとんどじゃないか、と思うが、ワタシは「王様のレストラン」や「HR」が好きで、その流れの延長に「新選組!」が連なっている、と思っている。その後三谷さんは映画へ進んでしまうから、ドラマ制作に於いては「HR」あたりが一番ノッていたんじゃないかと思う。もちろん、古畑も面白かったけど。
主演は香取慎吾さん。不思議な役者さん、って印象がある。いろんな役をやられているが、どれも香取慎吾さんの印象で”繋がらない”。なんでだろう。たとえば、「HR」の轟先生と「新選組!」の近藤勇は同じ人が演じているとは全く思えない。不思議。
見るたびに「HR」の轟先生が一番いいなぁって思う。
2522歩 1.51km 23分 128.1kcal 2.9g

世田谷散歩

晴れ。GW中。

今日から恒例のゆうちょネット口座の休止期間。そのため、荷造り作業は少なめ。荷造り作業を完了し、ツイートまで終えてからいつもの3人で出かけた。
三軒茶屋下車。今日はここから世田谷城址公園まで散歩するつもり。昼飯を食べてから歩き出す。世田谷線の線路沿いを歩いて行く。車両はすっかり新しくなって、ワタシが学生の頃に乗ったことのある車両はもちろん全くない。
若林駅付近は環七と世田谷線の線路が踏切で交差する沿線一の名所。ここでは道路の信号に電車が従い、環七の信号が赤になってから電車と歩行者が同じタイミングで環七を横断する。
世田谷のこのあたりは烏山川の緑道がうねうねと走っている。若林駅の先からは緑道を歩く。途中、松陰神社の通りに移り、世田谷区役所の前を通過。城址公園を目指して少しショートカットした。

緑道から坂を登り、また下って緑道へ。どうやら複雑で迷路のような道と地形はこの烏山川が作っているようだ。

城址公園の前に出る。やはり川に沿った形で土塁が築かれたお城だったようで、空堀の跡が残っている。少し前にタモリ倶楽部でこの城跡を”攻略”していたが、普段は立ち入り禁止の区域にも入っていたなぁ。もしかして豪徳寺の敷地になるのかしら。
土塁に登って見た先に廃屋があってびっくりした。世田谷なのになぜ。

結構歩いて疲れたので豪徳寺はパスして宮の坂駅。今日はもう一箇所行く場所がある。世田谷線で下高井戸駅へ移動。そこから京王線で笹塚駅まで。息子が大学の仲間と一緒にグループ展を開催中なので、その展示を見るため。今日が最終日らしい。
ワタシの通った大学が下高井戸にあったので、このあたりは毎日のように通っていた。笹塚にはお気に入りの居酒屋もあった。会場まで行く途中にあったので覗いてみたら、そのお店はあったが名前が変わっていた。そりゃ最後に行ってから20年以上経ってるからなぁ・・・。

展示を見てから帰路。夕食後、借りてきたDVDで「ゼロ・グラビティ」を見た。ラストはいかにもアメリカの宇宙ものって終わり方。これを冷徹なバッドエンドにできれば大人になったな、って思えるのにね。
そこで「アポロ13」があるじゃないか、ってツッコミはやめてよ。笑うから(^^;。
13763歩 8.25km 132分 664.1kcal 17.6g

土曜日

GWも後半が始まった。

ウチにとってはいつもの土曜日。今週は交換会へ行ってないから荷物は来ないけど。

よく晴れているから高速道路とか混んでるだろうなぁ。ウチは渋滞大嫌いな人が多いからこういう時期にクルマは使わないようにしている。・・・出かけないってことだけど(^^;。

カレンダーを見たらなんと、火曜日まで休みだった(!)。3日から5日でおしまいかと思ったら振替休日ってのがあるんだね(^^;。

GWの影響でゆうちょ銀行のネットバンキングが今日の深夜から7日朝まで休みになる。これは毎年のことだけどイタイ。ただでさえ発送荷物が滞るこの時期、売れた本を置いておく場所がなくなってしまう。一応ツイッターで今日中のご送金をお願いしたけど、読んでる人がいるとも思えない。ま。この4日間は増え続ける売れた本たちを発送できないキモチワルサに悶えるしかないだろう。

ニュースとツイッター。それだけで午前中が終わる。午後は本の整理。

昨日、娘が買った「銀の匙」の最新刊を半分だけ読んだ。なんていうか、まだ高校二年生にもなってない主人公の”意識”が高い。もう起業とか言い出したぞ。農業高校だからだろうか。大学へ進学する人が少ないと学校全体がそういう雰囲気になるからなのかな。ワタシは高校1年間ひたすら遊んでいた。何かから解放されたのか、ただただ楽しかった(^^;。
たしかに卒業後農業のプロフェッショナルになる人たちだ。でも、ずっと読んできて各々専門にしている分野に関しては異常に詳しくても、その知識はほぼ「生産」に限られている。それでアタリマエなんだろうが、それぞれのプロたちを必要に応じて繋げてマネジメントしたりマネタイズするには別の才能が必要だろう。
幸い(?)、主人公の八軒は農業のプロではない。が、いずれ彼らとの信頼関係を武器に新たな農業製品の開発や商品の販売などをプロデュースしていくんだろう。
こんな風に書くととてもシブい漫画のようだけど、ちゃんと高校生が読んで面白いように小ネタが散りばめてあって娘も女房も笑いながら読んでいる。
そして、読み続けていくことで娘が自分の将来について何がしか考えてくれたらいい。
918歩 0.55km 9分 42.8kcal 0.9g

GW中

特に出かける予定もないまま、今週も金曜日。

交換会へ行かなかったので余裕があるはずだったけど、その分だけ予定が入っていつもとあんまり変わらない(^^;。まあ、予定が重ならなかっただけでも良しとしなければ。

荷造り作業はあまりなく、昼前には一段落。ツイート。昨日はタイミングが悪くてニュースの発行を忘れてしまった(^^;。昨日が今日ならそういうこともなかったはずだが。

午後は本の整理。なんとなくはかどらなかった気がする。あ。そうそう、明日はオヤジから預かった本を15冊ほど放出しますのでご期待ください。

降って湧いたIE脆弱性問題。ワタシはOperaを導入することで問題回避を図ることにしたが、世界は震撼していたらしい。そりゃそうだろう。MSに問い合わせ(とニュースには書いてあるが、実際は猛クレームのはず(^^;)が殺到したので、急遽パッチが配布されて大事には至らなかったようだが、もうワタシの中ではIEから気持ちが離れてしまった。
とにかく、Operaが軽くて快適だ。動作が軽いとタブをいくつも開けたまま作業ができる。IEだと不安定になってフリーズしたり強制的に開き直されたりするから作業が中断する。キチンと動くことが大前提のPCにおいて遅い上に不安定ってのは致命的。なるほどIEの評判が悪かった理由がよくわかった。
それもこれもIE脆弱性問題が起きなければワタシには思い至れなかった境地。むしろ良かったかもしれない。そしてなにより、「ブラウザを変える」ことに対応できた自分にホっとしている。環境は良かれ悪しかれ常に変化するものだ。その変化に対応できなくなった時、その場所へ取り残されることになる。ワタシはそれが一番コワイ。
8985歩 5.38km 68分 531.1kcal 20.1g 87.0

複数ブラウザ

快晴。

連休中でこの天気はうれしいんじゃないかしら。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
早昼食べて、今日もご近所まで買い取り。ホントにご近所。母親のお知り合いのお知り合い。まずは歩いてお伺い。評価の上買い取らせていただいた。ありがとうございます。
クルマを取りに戻り、一方通行をかいくぐって(^^;再び訪問。無事クルマに運び込んだ。
店に本を下ろす。先週のうちに交換会へ行っておいてよかった。今週こんなに予定が入るとは思っていなかった。

先日来、IEを使うと脆弱性にアタックされる、という警告が各所から聞こえてくる。どうやら幾つか”最悪の組み合わせ”で設定されていると危険な状態になるらしいことがわかった。が、そもそもIEは動作がノロいし、ツイッターで書き込みを削除削除していると停まってしまったり、と不安定さがここにきて気になっていた。試しにブラウザをいくつか動かしてみることにした。
iPodで使っているアップルのSafariは、シンプルだけど例えばツイッターとか表示が崩れてしまう。それと、動画が表示されなかったりして、ブラウザとしては残念ながら不完全だった。
そこで、Operaを入れてみると、これが軽くて快適。表示もIEとさほど変わらない。ただし「お気に入り」という一覧を画面左手に表示できないのがIEとの決定的な違い。この一点でIEに便利さで及ばない。
まあ、一長一短あるのは仕方ない。IEは万能で便利だが、速度とか安定性を犠牲にしていたことが今回比べてみてわかった。
そういう意味じゃ、今までも使ってきたクロームの安定性は抜群なんだけど、いまいち好きになれないんだよね(^^;。IEにインターフェイスを似せたOperaができたらいいんだけども。

脆弱性がある、と言われれば使いづらくなる。とりあえず、特定の用事を除いて普段使いにはOperaに切り替えていくことにした。
7644歩 4.58km 60分 439.7kcal 14.7g 88.2

2014年04月 < > 2014年06月

powered by 日本の古本屋


211-0004 川崎市中原区新丸子東1-833
店舗定休日:毎週火曜・水曜日
特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー

Twitterアカウント:@kanro30 @kanro300

Kanroshobo Home Page Since  1998.9.9.
Yahoo!オークション

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • 甘露書房内を検索

AmazonKANRO メールマガジン サイトマップ 古書買い取り MAIL 甘露日記 Twitter@kanro300 
[PR]カウンター