Auction 甘露日記 KANROKANRO Twitter@kanro30
2000年01月 2001年01月
2000年02月 2001年02月
2000年03月 2001年03月
2000年04月 2001年04月
2000年05月 2001年05月
2000年06月 2001年06月
2000年07月 2001年07月
2000年08月 2001年08月
2000年09月 2001年09月
2000年10月 2001年10月
2000年11月 2001年11月
2000年12月 2001年12月

2002年01月 2003年01月
2002年02月 2003年02月
2002年03月 2003年03月
2002年04月 2003年04月
2002年05月 2003年05月
2002年06月 2003年06月
2002年07月 2003年07月
2002年08月 2003年08月
2002年09月 2003年09月
2002年10月 2003年10月
2002年11月 2003年11月
2002年12月 2003年12月

2004年01月 2005年01月
2004年02月 2005年02月
2004年03月 2005年03月
2004年04月 2005年04月
2004年05月 2005年05月
2004年06月 2005年06月
2004年07月 2005年07月
2004年08月 2005年08月
2004年09月 2005年09月
2004年10月 2005年10月
2004年11月 2005年11月
2004年12月 2005年12月

2006年01月 2007年01月
2006年02月 2007年02月
2006年03月 2007年03月
2006年04月 2007年04月
2006年05月 2007年05月
2006年06月 2007年06月
2006年07月 2007年07月
2006年08月 2007年08月
2006年09月 2007年09月
2006年10月 2007年10月
2006年11月 2007年11月
2006年12月 2007年12月

2008年01月 2009年01月
2008年02月 2009年02月
2008年03月 2009年03月
2008年04月 2009年04月
2008年05月 2009年05月
2008年06月 2009年06月
2008年07月 2009年07月
2008年08月 2009年08月
2008年09月 2009年09月
2008年10月 2009年10月
2008年11月 2009年11月
2008年12月 2009年12月

2010年01月 2011年01月
2010年02月 2011年02月
2010年03月 2011年03月
2010年04月 2011年04月
2010年05月 2011年05月
2010年06月 2011年06月
2010年07月 2011年07月
2010年08月 2011年08月
2010年09月 2011年09月
2010年10月 2011年10月
2010年11月 2011年11月
2010年12月 2011年12月

2012年01月 2013年01月
2012年02月 2013年02月
2012年03月 2013年03月
2012年04月 2013年04月
2012年05月 2013年05月
2012年06月 2013年06月
2012年07月 2013年07月
2012年08月 2013年08月
2012年09月 2013年09月
2012年10月 2013年10月
2012年11月 2013年11月
2012年12月 2013年12月

2014年01月 2015年01月
2014年02月 2015年02月
2014年03月 2015年03月
2014年04月 2015年04月
2014年05月 2015年05月
2014年06月 2015年06月
2014年07月 2015年07月
2014年08月 2015年08月
2014年09月 2015年09月
2014年10月 2015年10月
2014年11月 2015年11月
2014年12月 2015年12月

HOME > 甘露日記

■甘露日記 2014年3月

再開

晴れ。

年度末。明日から増税になる。各地から「増税狂奏曲」的なエピソードが聞こえてくるが、そーいえば、ウチも増税前にコンデジを買ったりしてたな、と思い返す。たまたまILCE7を買ったのも今年だし、「増税前」といえなくもない(^^;。ま、でも、家電関係は増税後に売れなくなり決まって大幅値下げされることになるから、むしろ増税前に買ってあげるほうがお店はもうかるはずだよね。

郵便料金は明日から上がる。小幅だけど、上がることは間違いない。駆け込み的にご送金件数は多かったが、思ったほどでもなかった。度々追いついたのでちょっと拍子抜け。単純に年度末でみなさんお忙しいんだと一人合点する。

珍しくお店で買い取りがあったりして、本の整理は後手にまわってしまった。まあ、今日は発送優先だったからなぁ。

夕食後、オークション落札品のメール書き。明日発送になるため、今日終了分から増税後の料金を書き込むことになった。

終えてからランニングへ。暖かくなったので走るのを再開した。さすがに負荷が増すから無理を感じない程度にゆるゆると大岡山まで走る。
昨日の夕方見た時はまだせいぜい五分咲き程度だった桜が満開になっていた。今日はあったかかったからなぁ。
9523歩 5.71km 73分 555.1kcal 271.1g 87.0

桜坂

朝から雨。

出かける予定なし。女房の買い物に付き合ったりしたあと、ゆっくり朝飯を食べてから荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。ラジオでは「東京の桜が満開と発表がありました」とかしゃべっている。こんな雨の日に?

昼過ぎになると、オヤジが露骨に「そこ居ると邪魔」ってオーラを出し始める(^^;。ワタシの使ってるデスクを本の置き場に使いたいらしいんだけど、べつに置き場なんてほかにどこでもあるはず。ゆーずーがきかないお年ごろ。まあ、そろそろ昼飯の時間だし、と席を離れた。

塾から帰ってきた娘も一緒に昼飯。食べながら借りてきたDVDで三谷幸喜監督「ショートカット」を観た。最初から最後までおよそ2時間、ノーカットの作品で、一度もカメラが止まらない。メインキャストは鈴木京香さんと中井貴一さんのお二人。後半になってメインの二人が順番にはけるシーンをつなぐ役で梶原善さんも出演。
きっと舞台ってこんなかんじなんだろーなー、って思いながら観た。

急に外が明るくなったと思ったら晴れていた。みるみる雲が流れていく。こりゃ出かけなきゃ。すでに16時を過ぎていた。女性陣からはアタリマエのように言われた「いってらっしゃい」。・・・行ってきますよ。

遠出は無理。カメラを持ってとりあえず丸子橋を渡る。去年と一緒でいいや。桜坂を目指した。
河川敷には水溜り。人が全然居ない。南風のかなり強風が吹き抜ける。傍らをクルマがびゅんびゅん通り過ぎて行く。
東京側に渡りきると河川敷に1本桜の木が立っている。風で桜の枝が吹き飛ばされそうなくらい揺れている。やっぱり河川敷には人がほとんど居ない。せっかくだから花を見に行こうと思い、寄り道することにした。大きく枝が揺れていたが、かなり低いところで花が咲いていたりして、クローズアップできた。といってもマクロレンズを持ってないからILCE7にMIR20mmを付けて最短の18cmまで寄った。思ったよりも寄れた。

調子に乗ってゾナー135mmに付け替えてみたり、タクマー55mmで撮ってみたり。結構楽しめた。

六郷用水際を歩いて桜坂へ。やっぱりたくさんの人が居た。なんでも雨がやんでから人が出てきたようで、すでに17時を過ぎて桜には光が当たっていない状態だった。それでもこの人出。ぐるっとひと回りしてから帰路。
再び丸子橋を渡る頃には日の入り寸前だった。風はまだ強かった。
7205歩 4.32km 68分 353.7kcal 9.3g

土曜日

よく晴れている。暖かい。桜の開花は進むんだろうな・・・。

朝飯を食べて仕事開始。息子は朝からバイト。娘も朝から塾。忙しそうだ。むしろワタシはマイペースなのか?

荷造り作業はほとんどなく、ツイートとニュースの編集。いよいよ現行発送料金は来週の月曜日まで。月曜日終了のオークションから新料金が適用されることになる。ここに積み上がっている本たちは今日明日中に全部発送ってことになるかしら・・・。ならねえだろうなぁ・・・(^^;。

4月1日も間近になったが、結局思ったほど買いだめはできなかった。置いておく場所の方が問題ってことになった。もう値上げもなにもしょうがないよ。どうせ節約できても最初の1ヶ月がせいぜいだろうし。あとは感覚を慣らしていくしかない。こういうことは早めに慣れてしまったほうがいい。大事なのは気持ちを切り替えること。抵抗してもたかが知れてる。

昼過ぎに運送屋さんが到着。今週落札した本を運んできてくれた。お世話様です。大市会直前なのでなかなか落札かなわない。こうなったら通うかな・・・。

運送・配送が荷物の集中で遅れている、と報道。ウチは幸いにも遅れている、という感覚はほとんどないが、人口の多い重点地域だから、かしら。ネットのニュースには今回の”増税特需”でわかったこと、として、普段の買い物もネットで、という人が増えている状況の反映だ、とあった。店頭販売は確実に減少してきているってことだろう。

昼飯を挟んで午後はまるまる本の整理。

20世紀の音楽についてのTVを観た。最終回。バッハ、ベートーヴェンの流れの続き、つまり、芸術としての西洋音楽の発達はシェーンベルクによる無調音楽によって最終形態に足を踏み入れた。最後にはかの有名なジョン・ケージ「4分33秒」にまで行き付き、トドメを刺すことになる。ついに西洋音楽は楽器が奏でるということからも離れてしまった。
となると、芸術としての西洋音楽はもはやこれ以上発達できないところまで発達し切ってしまったことになる。こんな形で?これが発達のなれの果て、なのか。
それなら、今ラジオからTVから溢れんばかりに鳴っている音楽はなんて呼べばいいのか。それについてはこの番組の前回すでに言及があった。ズバリ”大衆音楽”。おそらく芸術ではないのだろう。
だからクラシック音楽は”クラシック(最高水準の; 典雅な,高尚な)”ってか。たしかにスジは通ってるのか・・・。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
928歩 0.55km 10分 43.5kcal 0.7g

今日も交換会へ

よく晴れた。

なんとなく土曜日な雰囲気を感じつつ、金曜日なので気持ちを切り替える。今日も交換会へ行くつもり。

昼過ぎに出て東横線。「風神の門」の続きを読む。神保町は今日から古本まつりで靖国通りにはワゴンに満載された古本がズラリと。

入札を終えて昼飯は久しぶりにそば。食べ終わってアキバまで軽く歩く。そこかしこで木蓮が咲いている。いい季節になった。

先日買ったマウントアダプターを介してSMCタクマー35mmレンズを装着したILCE7。鏡胴の太さがちょうどいい。カメラのフランジバックが短いのでどうしてもアダプター分だけレンズが突き出てしまうが、まあ許容範囲。何より、最新のデジカメに40年以上前に作られた違うメーカー製レンズが付くのがすごい。
撮影結果は上々。すこしマイナス気味の露出にするとイイカンジに写る。

店に戻ると、昨日ポチっとした単3仕様のコンデジが届いていた。ワタシが今使っている機種(L14)の正統な後継機L30。外観にはコストカットのあとが見られるが、中身はさすがに進化しているようでキビキビと動く。付いているレンズも広角側が26mm相当となって物撮りしやすくなった。何より単3電池で動くので、余っているエネループが使えるようになった。合格。
13077歩 7.84km 117分 665.9kcal 20.0g

交換会へ

雨。霧雨状。

荷造り作業は少なめ。終えてツイートまで。今日は交換会へ行くため、昼過ぎに東横線に乗った。
昨日と違って寒い。薄着のまま一度出て慌てて冬用に着替えた(^^;。

車中では今日も「風神の門」を読む。真田幸村登場。九度山に幽閉されていながら、真田紐を全国各地に商いさせ、富を得ると同時に諜報活動を行っていた。各大名の動きはすべて把握していたらしい。江戸方に味方するかな、と考えていた霧隠才蔵は実際に幸村に会って”男惚れ”し、大坂方へ付くことに決める。
伊賀と甲賀の違いとか面白い。

入札を終えて昼飯。雨だからすぐに店へ戻ることにした。

仕事で使っているデジカメのバッテリーがどうもうまくない。やはり専用のものはわざと定価を高くしているようでイヤラシイなって思う。それで汎用品を買うと”安全装置”とやらが働いて二回目以降の充電ができないようになったりする(^^;。なんだよ、これ。とにかく扱いにくい。
結局、軽くキレた。単3仕様のデジカメならこういうことの心配をしなくていい、という結論に達し、ニコンのコンデジ(L30)をポチっとした。
いままでいろんなデジカメを使ってきたけど、いわゆる高級機ではバッテリー問題は発生していない。やっぱり安いデジカメはそれなりだな、って印象しか残らないので、交換用の純正バッテリーは安価に販売するとか改善したほうがいいと思うよ。
3652歩 2.18km 34分 182.2kcal 4.9g

1日店

桜も開花したらしい。出かけたいなぁ・・・。

朝一番で振込みの仕事をいくつか。こういうのって不思議と重なるもの。って思ったらそうそう月末だったね。3月はあっという間だったなぁ。

消費税が上がる前にいくつか買い置きを、なんて思っていたはずだったけど、結局買ったのは回数券くらいかな。それでも思い切って2セットも買ったからいい方かも。片道380円だったものが400円になったら、3800円が4000円になってしまうのかしら。そう考えると結構な値上げに思えるね。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。ツイートとニュースの編集。終えて本の整理。

今日は暖かいが、これから雨が降ると予報があった。・・・晴れてるけどな・・・。案外降らないんじゃなかろうか。

夕食後、今日が半額ディだったので娘と二人でビデオ屋さんまで行った。さすがに観る時間があんまりないから何本も借りるわけにはいかない。数本だけ。
娘は未だにボカロブームの最中らしい。2本借りた。まあ、ワタシも中学生の頃にYMOを夢中で聴いていたからなんとなく気持ちはわかるんだけど。
YMO聴かせたら反応あるかしら。

メール書きを終わらせた。・・・あれ?結局雨は降らなかったね。
1567歩 0.93km 15分 79.9kcal 1.9g

定休日

晴れて暖かい。

朝から制服を着て出かける様子の娘。聞くと中学校の先生の離任式があるという。そうかぁ。女子はこういう時ちゃんと見送りに行くんだね。男子はなかなかそういう経験がないもんで。

荷造り作業。ツイート、ニュースの編集をしているうちに昼飯の時間。新着がないので今週もメルマガはお休み。

午後、先日ぽちっとしておいたM42マウントアダプターが到着した。早速ILCE7に装着して、持っていたスーパータクマー55mm、ツァイス・ゾナー135mm、ミール20mm各レンズを付けてみた。今のオートフォーカスレンズと違って鏡胴の太さがこのカメラにはちょうどよくて、まるでこのカメラのためにあるレンズみたいにも見えるくらい似合う。ライカMマウントのレンズ、たとえばズミクロン35mmだとちょっと鏡胴が細くていかにもアダプター経由ってルックスになってしまうため。そりゃ設計がそうなってるんだから仕方ないけどさ。
やっぱりこのカメラが一眼レフ型のルックスなんだよなーって感想。

さっそく室内を何枚か試写してみたが、やはり55mmレンズの結果がすこぶる良い。慣れている焦点距離ってのもあるだろうし、今やレンズよりも撮像素子の良し悪しで結果は大きく変わる時代になっていることの確認にもなった。
純正のEマウントレンズでまったく同じスペックのツァイスFE55mmF1.8というAFレンズが出ているが、これが実売7万円以上する。対してスーパータクマー55mmはF1.8と同じスペックなのに5000円くらいで中古品がゴロゴロしている。そりゃアダプター経由だし、AFもないし、国産だけど、写した結果を見比べればおそらく見分けがつかないんじゃないかしら。この価格差をどう考えるのか、は個人差あるだろうけど、ワタシにはこのスーパータクマーがあればFE55mmは必要ない。
おそらく、レンズはもうこれ以上の進化はしないんじゃないかしら。あとは撮像素子と画像を処理するチップがどう発展するかの問題になってる(気がする)。

マウントアダプターは通販で買った。(たった)この値段出すだけで一気に使える(フルサイズ)レンズが4本も増えた。アダプターを受け入れるILCE7の設計思想がユーザーであるワタシの期待以上の水準を達成していることに驚いている。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
7228歩 4.33km 65分 361.4kcal 14.1g

1日店

快晴。暖かい。

三連休明けの忙しさがあると思っていたが、それほどでもなく、ゆるゆると午前中のうちに荷造り作業が追いついた。やはり24日だからだろうか。

オヤジは朝から交換会へ出かけている。昼過ぎに帰ってきたと思ったら病院へ向かった。で、戻ってきたらすぐに交換会の荷物を引き取りにクルマで出かけた。席のあたたまるヒマがないとはこの事。まあ、座っても仕事はもうそんなにないんだけどね・・・。

いよいよ来週が3月末日になる。翌日から郵便の送料が変更されるため、こちらも対応を迫られている。ゆうメールではおよそ10円の値上げだが、ゆうパックはもう少し上がる。大した金額ではないけど、影響は小さくないと予想している。
オークションの説明文を今月始めに替えて、今日再び変えた。また4月になったら不要部分を削ってもう一度上げることになると思う。
消費税については今回ウチがかぶることにしたが、10%になったらさすがにそんなこと言ってらんないような気がしている。外税扱いにすることになるだろう。さて、それは何年後に来るんだろうか。オリンピックの頃かしら。

午後は出品作業。あれだけ意識していたのに、肝心の送料表示部分を変更して書くことを一部忘れていた(^^;。まあ、4月1日から変わるってことは書いてあるので、変更後の料金を請求しますわ。

仕事を終えてからウォーキング。急に暖かくなったので戸惑っている。心なしか眼がかゆい。
7703歩 4.62km 69分 388.8kcal 11.7g

上野散策

快晴。

新聞屋さんの懸賞に当たってもらったチケットがあったので、上野の科博で開かれている「医は仁術」展を見に行くことになった。
昼前にはいつもの3人で出かけた。上野駅ナカにある商店街。おいしそうなパン屋さんがあったので入って昼飯を買う。どうやら軽井沢に本店のあるパン屋さんみたい。女性陣はホントにパンが好きでねぇ・・・。

いつも科博の特別展に来るとかなり混んでいる印象があるけど、それは夏休み企画だからなのかなぁ。今日はそれと比べればガラガラだった。やはり展示内容が大人向けってことが大きいのかも。とはいえ江戸時代の医学についての資料がズラリと展示してあり、中に入るとじっくりと見入っている人も多くて、流れはそれほど速くない。ワタシにとっては古典籍が目をひいた。もちろん、古典籍だけではなくて、実際に使われていた施術道具や木で作られた人体骨格の模型など。展示後半の人間を解剖した様子を写した絵などはとても迫力があった。
原書を日本語に翻訳・出版した医学書として解体新書も展示があった。そして医学≒蘭学という当時の事情からすると、翻訳のための辞書もまた展示対照となってくる。 なかなかのボリューム感。女房は解剖図ばっかり見て「すこし酔った」と言っていた(^^;。
グッズコーナーはガラガラ。まあ、展示を観ている人はほとんど大人だったからなぁ。
ウチもすぐに通り過ぎて出口へ。出てすぐの中庭でさっきエキナカで買ってきたパンを食べて昼食。

上野公園はかなりの人出。桜並木はお花見の準備が整っていた。あとは桜が咲くだけだ。チラリホラリと咲いている花も見られたものの、あと1,2日来るのが早かったかもしれない。すでにお花見しているグループもあったけど。

弁天様の参道に屋台。さっき昼飯食べたばっかりの娘は「なんか食べたーい」と(^^;。「育ち盛りだからねぇ」と女房。ワッフルを長い串に付けたちょっと変わったお菓子と、焼き鳥を3本買い食いする。ちゃんとおいしかったけど、こういう場所で食べるのが楽しいんだよね。
上野のこのあたりは外国の方にも人気スポットらしくて、日本語以外の言葉が頻繁に飛び交っていた。

不忍池の畔を歩いて湯島天神へ。2月に降った大雪の翌日に一人散歩した際、思いつきで娘の合格祈願をしていたので、そのお礼参りをしようと思い。
女坂から入って境内へ。社の中では婚礼の真っ最中だった。そんな偶然もありつつ、無事に合格した本人を伴ってお礼参りすることができた。

黒門小学校の前を通って御徒町駅。ホントは確実に座れる銀座線が良かったんだけど「地下鉄乗るならJRがイイ」と強く推す娘の意見を採用して山手線。目黒駅構内の出店でわらび餅を買って帰宅した。
7528歩 4.51km 74分 353.0kcal 9.2gh

土曜日

快晴。これは冬晴れみたいだ。

もう3月も終わりなので寒さがぶり返すことも少なくなると思うけど、朝の気温はまだ高くない。関東でソメイヨシノ開花の話も聞かない。やはりこの冬は格別寒かったようだ。

朝一番に運送屋さんが落札品を運んできてくれた。いつもお世話様です。カーゴ半分強って感じ。やっぱり少ないな。もちろん、量が多ければいいって話でもないから、これは仕方ないところ。また来週がんばろう。

荷造り作業は少なめ。ツイートとニュースの編集を終えて、あとは本の整理。ひたすら。

20世紀の音楽についてのTV。続きを見た。無調音楽まで突き詰められたものの、最後には調を感じさせる構成にまで振れる様子を見せていたが、それはもうこれ以上先へ進めなくなった状況を端的に表していたようだ。ヨーロッパの中心で音楽が終わってしまい、その後は周辺から出てきた音楽の時代になる、という。一番大きかったのはロシア。ストラヴィンスキー作曲のバレエ音楽がロシアから出てきて、まるで弦楽器を打楽器のように演奏する力強いフレーズがとても印象的。バレエもかつての”美しさ”よりも”力強さ”が強調されたものになっていた。
このパーカッシヴに演奏される力強いリズムと力強いバレエ(踊り)は、その後に発達する20世紀音楽の一つのタイプとなっていく。それは例えばジャズやスイング、ビバップ。プレスリーからマイケル・ジャクソン。”踊る”要素が音楽と強く結びついていく。
20世紀は音楽が大衆化するってことになるのかな。面白いね。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
978歩 0.58km 10分 46.1kcal 1.1g

三連休

今日から世間は三連休。

ウチはいつもどおり。交換会もいつもどおり開催されるとか。行ってみよう。

女房と娘は恒例のぼたもち(おはぎ)づくりに出かけている。昼前には出来上がって帰ってきた。
荷造り作業を終えたころに昼飯の時間。さっき作ったばかりのぼたもちを食べた。おいしいねぇ。

東横線に乗った。昨日から司馬遼太郎の「風神の門」を読んでいる。江戸初期、大坂の陣が起きる2年くらい前の話。甲賀の猿飛佐助と伊賀の霧隠才蔵が出てくる。関ヶ原が終わり江戸に幕府が開かれて天下は定まったような時代と思いきや、実はそんな状況ではなかったらしい。秀吉が死んでから豊臣家は一大名になったものの、大坂城には豊臣家の跡継ぎが成長し、また日本にある金の半分くらいが集積されていたという。家康はすでに高齢となり、もしこの状況で家康が亡くなれば天下の形勢は一気に逆転するかもしれない状況だった、と。
もちろん、大坂方は家康がいなくなることを待っていた。家康には時間がなかった。なんとしても豊臣家を倒しておかなければならない。都周辺には間者が放たれていろいろと裏で動いていた・・・。

神保町へ着いたら曇っていた。不安定な天気のようだ。やはり平日とは違うので、食べ物屋さんが軒並み休業しているところは普段と違う。人通りもすこし少ないかも。

入札を終えてちょっとだけ歩くことにした。といってもいつものコース。池田坂を上がり、聖橋を渡って神田明神。男坂を降りてそのまままっすぐ秋葉原。御茶ノ水から神田明神のあたりまでは休日らしくあまり人が居なかったが、アキバゾーンに入るやいなやものすごい人の数。まったく雰囲気が変わるところが面白い。まだまだアキバはパソコンの街でもあるのかなぁ。

日比谷線に乗ると乗り換えなしで一気に中目黒まで来れるところがちょっと気に入っている。本を読むのにもいいかんじ。

店に戻ってからは荷造り作業と本の整理。
13522歩 8.10km 119分 699.3kcal 24.4g

交換会へ

朝から雨。

今日は交換会へ行こうと思う。荷造り作業を終えてから電車に乗った。
遅れている、とアナウンス。確かに時間通り電車が来ないようだ。東横線の渋谷駅が地下駅になってもう1年以上経つ。一番変わったのは路線が伸びて伸びた先で起きた事故の影響を受けるようになったこと。今日はそのタイプの遅れだった。

車中では「馬上少年過ぐ」を読み終わった。伊達政宗が家督を継ぐあたりまでが描かれていた。途中ところどころに政宗の人柄をあらわすエピソードが挿入されていて、彼の詩人としての才能の豊かさなどが語られている。
あとがきには西国(瀬戸内文化)と東国の文化の違いに触れていて、西国は基本的に母系社会だが、東国は家父長制が強い、とある。家父長制を言い換えれば縄文的ということになろうか。
伊達家は政宗の子二人が相続する際、次男(嫡男)が仙台の家督を継ぎ、長男は豊臣家に人質として差し出してあったことから伊予・宇和島に領地をもらった。宇和島は西国・瀬戸内文化圏内でありながら東国の家父長制的な文化と融合した国柄を示した、という。
四国、というとなんとなく気になるのは、ワタシの母方の祖父が愛媛県今治市出身であったことと関係があるかもしれない。おとなりの松山の話が描かれる「坂の上の雲」は何度も読んでいる。夏休みに遊びに行くと(千葉)、甲子園の試合を見て四国の学校が出ると盛んに応援していた姿を思い出す。ワタシの母親の中に居る祖父はとても躾に厳しかったそうだが、ワタシにはそういう思い出はほとんどない。ワタシが行くと「よく来た。よく来たねゃ」と何度も繰り返し言っていた。

入札を終えて昼飯はうどん。たまたま茹でたうどんが切れたらしく、番号札でお会計。めずらしい。そのかわり、茹でたてを味わえた。

店に戻って仕事の続き。日中いっぱい雨だった。雨の日は発送荷物が少ない。
3500歩 2.10km 31分 178.8kcal 4.6g

定休日2

晴れのちくもり。

店舗定休日だけど仕事は休まない。

4月がいよいよ近づいてきた。消費税が上がる。ウチは結局ゆるやかな対応をするに留めることとなった。内税対応。これって事実上増税分を転嫁しないことになる(^^;。そう書いちゃいけないらしいけどね。

ただし、郵便局の送料が上がるのでこれはそのまま変更する。アタリマエ。ただ、3月31日終了のオークション品から値上げされた料金が適用になるので注意喚起しておいた方がいいのかなぁ。前日とはいえその日のうちに精算されても結局差し出すのは翌日の4月1日になるのはちょっと考えればわかることのはずだが、「まだ31日じゃないか」とか言われるんだろうか(^^;。まさかいくらなんでもそんな人は居ないはずと思うけどねぇ・・・。

4月バカとかけてるところがなんともなぁ(^^;。こんな景気なのに消費税上げなんて悪い冗談だよ、ホント。
増税政策ってのは好景気に伴ってインフレが加熱し、このままだとバブル化するから早く冷水をぶっかけなきゃイカンって状況でやるもんだ。

録音しておいたラジオを聴きながら仕事。昨夜のカーボーイと福山雅治さんのを2本。定休日が2日ある週はストックしておいたラジオ番組が払拭する。聞いたら消すようにしている。今やアーカイブは動画サイトを検索すると聴けるようになっているから。クラウド化がこんなところでも進んでいる。
7123歩 4.27km 63分 363.7kcal 12.3g

定休日

晴れ。

花粉が飛んでいるというので布団は干せない。それにしても風が強い。

今日は店舗定休日。仕事は休まない。荷造り作業は少なめ。ツイートとニュースの編集。メルマガは新着がないため出さなかった。

仕事をしながら録音しておいたラジオ。ロケショー、日10、深夜の馬鹿力、夜電波、カーボーイ。深夜の馬鹿力のカルタは面白い。カルタをこういう角度から取り上げるのって画期的かもなぁ。伊集院さんが変なカルタを収集する趣味があって、そこから出てきたコーナー。これほど盛り上がることになるとは。

TVで無調音楽についての話を見た。それまでどうして20世紀に作られた音楽はメロディーらしいメロディーがなくなって鼻歌になりにくい曲が多かったのかがわからなかった。そのひとつの答えが示された。無調音楽だったんだ・・・。
それまでの曲は調にしたがって作曲されていたので、人間が聴いて落ち着くように作られていた。この調は発見といえるかもしれない。バッハが作ったというよりも、バッハが調の存在を発見し、その法則にしたがって作曲法を確立した。
次第に人間は調のある心地よい音楽に飽きて音をずらし、不協和音を”おもしろい”と思うようになっていく。その流れのひとつの極みが無調音楽ということになろうか。12音階のすべてを使うことで調の存在を打ち消した。たとえば12個の音符をランダムに並べることでとてもトンチンカンな音楽に聴こえる。その印象は”混沌”と言っていい。
最後には意識的に調の和音に沿わせた構成にすることで、あたかも調が存在するかのような無調音楽が作曲されるようになっていくのはおもしろいところ。
整えられた音楽に飽きて無調へ振れるものの、再び反動で整えられたものへと戻ろうとする人間の趣味性。振り子のようだ。

波、はあると思う。そうじゃないとおもしろくならないから。で、その波に乗れたらもっと面白いんだろうなぁ、ってことくらいはワタシでもわかる。
587歩 0.35km 5分 28.0kcal 0.6g

1日店

春らしい光。

急に暖かくなってきた。ホント、急だ。ついこの間まで寒い寒いと縮こまっていたはずなのに。

朝飯を食べ終わるやいなや、運送屋さんのトラックが到着。愛書会展の荷物と交換会落札品を運んできてくれた。お世話様です。落札品はカーゴ1台弱と理想的な量。今週も仕入れに行けると思う♪

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終わらない終わらない。昼飯を挟んでずっと作業し続けた。

子どもたちは春休み中。ヒマそうだ。別にこんな時間を彼らに与えなくてもいいんじゃないの?って思うけどな。学校も授業の時間が取れないならこういう時間をしっかり活用したらいいのにって思うよ。1年の半分くらいは休んでる。とにかく学生は休みすぎだよね。若いうちからこんなペースに慣れてしまってもいいことなんて全然ない。

荷造り作業がまだ終わらない。結局お茶の時間まで続けた。山のように積み上がった。

合間にツイートとニュースの編集を無理やりぶっこんだ。とにかく、追われている。

オヤジは病院へ。母親は夕食を作りに早上がり。愛書会展を乗り切ったら休むって決めてる様子。やっぱり大変そうだけど、かといってやめたら他にやる仕事なんてどこにもない。オヤジの仕事ができる環境を維持してやるのもワタシの仕事になっている。とにかく、各方面から追われている。

夕食後はオークション落札品のメール書き。終えてからウォーキング。

体力維持も仕事のうち。ホントは早起きしてウォーキングが正解なんだけど・・・(^^;。
7641歩 4.58km 67分 393.1kcal 15.4g

荒崎

晴れた。

今日はすこし早起きしてクルマで出かけるつもり。
いつもクルマで出るとなると、江ノ島や城ヶ島だが、今日は荒崎へ行ってみよう、ということになった。

まだ一度も行ったことなかった。それでいて、城ヶ島よりもずっと近い。たまたま予定していたバイトがなくなった息子も連れて4人で出た。
第三京浜から横浜新道。横横道路はずっとガラガラ。横須賀PAで休憩を取る。葉山牛コロッケとかトロまんとか食べてみる。なかなかおいしい。

衣笠で降りて三浦縦貫道路。出てすぐに荒崎入口の信号を右折。あとは道なりにクネクネと進んでいくと荒崎公園がドンツキ。駐車場はガラガラだった。1日1000円。ちょっと高くないか。

海岸線にでるとなんとまあ見事な奇景(!)。あたり一面に白い頁岩と黒い凝灰岩が縦縞模様で海から垂直に突き出している。といっても、城ヶ島の岩場に似ている。驚くべきはその規模の大きさ。あたり一面、だ。これはすごい。

磯遊びする人が数人と、磯釣りしている人が数人。視界に入る人間はたったそれだけ。あとは岩と海と海藻と空と波の音しかない。がらーんがらん。いい気分だ。

息子はカメラ片手に磯の風景や造形をカメラに収めている。口数は少ないが写欲全開。娘は久しぶりの岩場ですこし興奮気味。「この断層すごいよ、ホラ、こんなだよ!」と見るからに。女房は案外冷たい北風に耳を冷やされていた。

散策路が設置されていて、磯の際をずっと歩いて行けるようになっている。かなりの景勝地。右手にどんどんびきという入江を見つつ先へ進むと十文字洞という洞穴がある。そこからぱあっと視界が開けて、引き潮で陸続きになっている弁天島が見えてくる。隣の長浜海岸まで歩けるみたいだが、時間も時間なので途中でやめておいた。駐車場まで引き返してさて昼飯はどうするか、ってことになった。

なぜかほとんど観光地化されておらず、適当な店というものが周囲に全然ない。しかたなく、ソレイユの丘という施設へ行くことにした。案内によるとここにはレストランや直売所などがあるらしい。
果たして行ってみたらびっくり。広大な駐車場はほぼ満車状態。人もワンサカいて園内は大混雑。荒崎の閑散とした様子がウソのよう。食堂はあまり魅力的なメニューがない上にちょっとお高めだったので、パン屋さんでパンを買って、屋台の焼きそばを追加。それで済ませてしまった。ちょうど正午のめし時。上空にはそれを狙うトンビが群れて旋回中だった・・・。すさまじい。

丘を強風が通り過ぎる。なかなかおいしいパンを食べ終わり、さてどうするか、となったが、お客のターゲットはいかにも小学生以下の子供連れ家族だったようで、ウチの子どもたちにはヒットせず。牧場エリアの家畜動物を見てから帰ることにした。ヤギとヒツジ。アルパカとブタ。そしてウマ。みんなお客がくれるエサ(有料で販売)に機敏に反応し、アルパカなんて容器ごとひったくる勢い。見た目はユルいが性格はユルくない。ウマも鼻先のニンジンをめがけて上唇ひんむく貪欲さをあらわにする。そんな様子にびっくりしてアチラコチラで泣き出す子どもたち。彼らも必死だ。

とにかく、風が強くてもう居られない。出口横にあった直売所でおみやげに地物野菜やお酒、お菓子などを買い込んで帰路。まだ13時少し前だったので荒崎入口交差点もガラガラで、高速道路も一切渋滞なし。店に戻ってから気分よくゆっくり今日の仕事を完遂することができた。

良い休日になった。
8136歩 4.87km 83分 378.6kcal 9.5g

土曜日

愛書会展は二日目。

晴れて春の陽気になってきた気がする。これで一気に桜の咲く季節へと移っていくんだろうか。予報ではまだ最低気温が低そうだけど。
心配していた雨もそれほどでもなく、愛書会展は無事に会期を過ごせそう。

ワタシは店で仕事の1日。別に愛書会展に居ないからといって何にもしてないわけじゃありません。
むしろ、会期中は普段の仕事に加えて後方支援の仕事が追加されるので忙しかったりして。

その後方支援仕事を完了してから、いつものツイート、ニュースの編集。そして本の整理。始めた途端に昼飯の時間。

今日は4人揃っている。娘は卒業したのでいいんだけど、息子はせっかくの春休みなんだからもうちょっと外で働いたりしてほしいなぁ・・・。

ラジオを消してクラシックを聴きながら仕事をする午後。「こうして音楽を聴きながら仕事ができるんだからいい仕事じゃない?」と母親。そう思ってますよ。

母親は時間になったのでオヤジの手伝いをしに出かけた。愛書会展はまさに甘露書房総出で仕事をしている。母親は「午前中ちょっと調子が悪かったんだけど、仕事しているうちに調子が上がってきたよ」と言っていた。まあ、とにかく、毎日忙しいです。

暗くなってから母親だけ帰宅。夕食に弁当を食べてから帰っていった。ワタシは夕食のあとオークション落札品のメール書きを鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
994歩 0.59km 10分 45.5kcal 0.9g

愛書会展初日

曇空。

今日は愛書会展の初日。オヤジが会場へ行っている。ワタシはとりあえず店で仕事。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

終えてから神保町へ向かう。交換会と、昨日不調だったソフトのアップデート作業の続きをお願いしに。
いつものディパックとPC用のかばん。車中ではちょっと本が読みにくかった(^^;。今日も「馬上少年過ぐ」の続き。歴史小説というよりは時代物って感じの読み物を2編。

交換会へ行く前にPCの方から。すぐに解決してくださった。さすが。そのまま交換会へ。入札し終えてから昼飯。で帰路。

ずっと天気は曇空のまま。それでも昨日みたいに雨にならないだけマシかな。

店に戻って本の整理と荷造り作業。仕事を終えてから家族飲み会をしにおとなりへ。娘の卒業と息子の20歳のお祝いも兼ねて。とかいって、別に名目はなんでもいいのさ。
子どもたちには早く大きくなってもらいたいと思う反面、・・・いや、それを言っちゃあイカンだろ・・・(^^;。
息子のギャラリー巡りの話を聴いた。

店に戻ってからもすこし仕事。しているうちにオヤジが戻ってきた。今日は売れたの?
4964歩 2.97km 45分 253.2kcal 6.6g

予定が

重なった。

娘の卒業式。8時50分頃に娘はでかけて行った。女房も9時過ぎには出かけた。いってらっしゃい。ワタシは朝飯を食べてから仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。しばらくしてオヤジが来た。

すでに雨がぱらついている。さすがに晴れ女の娘もパワーが足りなかったか(^^;。

今日は交換会の他に神保町で一件お伺いするお約束があり、早めにでた。古書会館へ向かう前にお伺いしてUSBメモリをお渡しする。それから交換会。入札を終えてからUSBメモリを受け取りに再び参上。
もうかれこれ20年以上前から使っているソフトのバージョンアップ作業をお願いしていた。PCを持参しなくてもできるらしい。すごいね。

そのまま店に戻る。オヤジと母親はワタシと入れ替わるように古書会館で明日から始まる愛書会展の準備作業。店を開けたものの、この雨じゃなぁ・・・。

もっとザーザー降ると思っていたが、それほどでもなく、夕食の時間には雨は上がっていた。明日は晴れるという。古書展日和になればいい。

仕事を終えてから早速アップデート作業をしたが、残念なことに動かなかった(^^;。マニュアルに書かれている注意事項を一つ一つつぶしていったつもりだが、どこかで何かがうまく行ってない模様。このシステムを作り上げる人がいるってのになぁ、と思う(^^;。
4420歩 2,65km 40分 227.7kcal 5.9g

1日店

晴れ。

愛書会展が近づいている。今日は荷造りした出展品を運送屋さんがピックアップしに来てくれた。いつもお世話様です。

昨日頼んでおいたプチプチが到着。それはいい。午後になって一緒に発注した梱包に使うビニール袋が大きな箱に入って届いた(^^;。なんだこれ。頼んだのは「明日来る」だけど、ちょっと前までは省資源化運動としてマジックテープが付いたバッグに入れて持ってきていたはずなんだが・・・。ほんのちょっと前までだよ。それが今じゃ省資源化どころか過剰梱包化している。あのバッグは不評だったんだろうか。・・・もしかして、人件費を考慮するとこうするしかないのかもな・・・。何かが間違っている。だって大量に作ったはずのあのリサイクルバッグは全部ゴミになったはずだから。

昨日あれだけ愛書会展関連で電話があったのに今日は全くない。1日ずらしてもらえればいいのに・・・(^^;。

そういえばセールスの電話もなかったな。とにかく、電話は仕事を強制的に中断されるからキライなんだよ。かけてこないでほしい。
FAXかメールで!

愛書会展の御注文は締め切りとなり、オヤジは抽選して本をまとめはじめた。ついでに受注金額を集計して「今回はいいよ」とか言っている。今回は4月直前の駆け込みってことをお忘れなく。

荷造り作業は午前中で一段落。ツイートとニュースの編集を終えたら昼飯。挟んで本の整理開始。今日はそれなりに捗った。荷造りの件数は少なめだったかな。まだまだ作業に余裕がありますぜ。そうそう、お送り先をお忘れなくお知らせください。ご入金いただいただけではさすがに発送できないです(^^;。アタリマエ。

明日は雨の予報とか。気になるなぁ・・・。
7221歩 4.32km 65分 364.2kcal 14.0g

定休日

店舗は定休日。仕事は休まない。

今週末は愛書会展がある。直前駆け込みでご注文いただくことも多く、今回もその例外とはならなかった。定休日の方が電話が多くFAXもよく回った。ありがとうございます。でも、ご注文はもうちょっと早くにお願いしますね。

それというのも、今日は愛書会展に参加する肝心のオヤジが休んでいて、電話で本の美醜について質問されても曖昧なことしか答えられないため。
ただし、これは古本全般に云えることなのだけど、「キレイですか?」と聞かれて普通はキレイです、とは即答できない。売る側と買う側でイメージしている前提が違うことがあるためだ。
たとえば、この年代に出版された本としては「キレイ」だった場合、本屋が気軽に「キレイ」と答えてしまうと齟齬が生じるオソレがある。他に、この本はキッタナイ本しか見たことないが、これは比較的汚れてないから「キレイ」と言ってしまうと、やはり齟齬(^^;。とにかく「キレイって言われたけど実物はキレイじゃない」と言われたらアウト。なのでワタシはキレイとは言わないようにしている。
そもそも電話での問い合わせではなかなか正確に状態を伝えられない。なんせその本が手元にないんだから。
結局、正確ではないが虚偽になるような事は一切言わないようにするので、目録に書いてある文言をそのまま読むことで決着を図る。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。今日はまとまった口が結構出たのでスペースが少しだけ回復。

ツイート、ニュース、メルマガの編集など。終えてから本の整理開始。仕事をしながら録音しておいたラジオを聴いていた。今日は3月11日。あれから3年経った。ただ、ワタシの中での3月11日はあくまでも金曜日って要素が大きい。あの日、金曜日なのに交換会へ行かなかった。店で仕事をしていた時に14時46分を迎えた。もし行っていたらワタシの中の何かが今とは決定的に違っていたと思う。

来週の高校説明会で保険に入ることになるため、案内を見比べてどこにするかを検討中。高校在学中限定の傷害保険。掛け金は驚くほど安いが、ワタシの経験上ケガするようなこともあるまい、と思うから、まあ、まったくの掛け捨てになるだろう。もちろん、何事もないのが良いに決まってる。
こういう時、選べるよりも「本校はコレ一本です、よろしいか」と言われたほうが「ハイそうですか」と考え無くて済むので面倒なしって思うんだけど・・・。そうはイカンのかな。
412歩 0.24km 4分 17.6kcal 0.0g

1日店

快晴の空。まるで真冬のような寒さ。布団干し。

ラジオを聞いていたら、去年の今日は気温が25度もあったそうだ。今日は9度。いったいどうなってるのか。

一度暖かくなってから寒くなると、一段と寒くなったように感じるのは年齢のせいだろうか(^^;。仕事場はエアコンをしているのでそれなりの温度あるようなのだけど、一向に暖かさを感じない。歳のせいだろうか・・・。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。午前中はさほど数はなかったが、午後になってジワジワとすこしずつ伸びてきて、結局発送荷物は山のように積み上がった。

ツイートとニュースの編集をしているうちに昼飯の時間。春休み中の息子も一緒に三人で焼きうどんを食べた。なぜか娘はうどんが嫌いという。逆に息子はそばが好きじゃないらしくて、娘はうどん食べるならそばがいい、と言っている。同じように育てたはずなのに好みが真逆ってことがあったりするのはなんで?(謎) 娘はもうすぐ卒業式だ。

午後は本の整理。あまりはかどらず。

夕食後はオークション落札品のメール書き。終えてからウォーキングに出たが、ものすごく寒くて閉口した。北風が吹き付けるなか、丸子橋は橋脚塗り直し作業中だった。なにもこんな寒い時にやらなくても・・・。
7582歩 4.54km 67分 383.8kcal 15.0g

大船

早起きして、今日はおでかけする予定。快晴の空。

娘の受験でずっと我慢してきたが、今日ようやく息子の運転で家族揃ってドライブに出かけようと思う。保険の関係でウチのクルマに乗れないのが残念だが、レンタカーはむしろ学割がきく。謎設定だけど。

時間的に早いからか、道はガラガラ。行き先は大船フラワーセンター。15時ころまでには帰着しておきたい今日の予定に合わせた。本来なら第三京浜から横浜新道を乗り継いであっという間に到着の道程だけど、息子は慎重派でまだ高速道路関係は乗らないようにしているらしい。そのため、ナビの案内を頼りに一般道のみ走っていく。

綱島街道を南下して大豆戸交差点を右折。新横浜方面へ抜ける環状2号線。そこをひたすら走って国道一号線に合流。原宿を抜けて影取を右折。山側からフラワーセンター前に出た。駐車場には余裕があった。9:30無事に到着。

菜の花のシーズン。入り口入って正面にハナナと桃の花が咲いていた。展示室では、ラナンキュラス展が開催中。色とりどりのボリュームある大きな花。見応えあった。外にカメラを持った人がたくさんいらしたが、スノードロップという小さな花が咲いていた。初めて見たなぁ。

各種梅と河津桜、玉縄桜が見頃。温室に入れば、なんといってもヒスイカズラがあった(!)。実は今日はこれが目当てだった。以前は新宿御苑の温室にこのヒスイカズラがあって、毎年この時期には欠かさず見に行っていたんだけど、リニューアルに伴って見られなくなってしまった。今日はおよそ10年ぶりにその姿を見ることができた。

娘は先日手に入れたタブレットPCのカメラで「案外キレイに撮れるんだよ」と言いながら色々と花の写真を撮影していたし、息子はマクロレンズを装着したNEX-6でいろいろと写真を撮っていた。ワタシはSIGMAの19mmレンズを付けたα7と首から提げたDP2Mを取っ替え引っ替えしながら、外で咲く花々に寄って撮影。ヒスイカズラに来た時にはズミクロンに付け替えフルサイズで重点的に撮影。新宿御苑には子どもたちが小さい頃によく通ったなぁ、と思い出しながら。

お昼すこし前。帰路についた。途中の新横浜駅近くにあるファミレスに寄って昼飯。予定よりも早かったため娘は帰り道「ブ」に寄るとのことで、女房と二人武蔵中原で降ろした。ワタシと息子はそのままクルマで帰ってきた。途中でビールを2缶買う。
娘はその後、塾主催の合格パーティに出かけた。この参加のために近場ドライブにしていたわけ。

夕食時、とうとう20歳になった息子を交えてビールで乾杯した。
良い休日になった。
3413歩 2.04km 36分 159.4kcal 3.8g

土曜日

快晴。寒い。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業はほとんどなく、ツイートとニュースの編集から。やっているうちに運送屋さんが到着。今週交換会で落札した本を運んできてくれた。お世話様です。

荷受けが終わるなり、オヤジは言った。「南部行ってくるよ」。五反田で開かれている交換会の意。行くのか・・・。

息子は昼前に出てギャラリー巡りへ行くらしい。

昼飯の前に電話。娘が通っている塾からだった。あとで話を聞くと、今日はこれから入塾する生徒の保護者会があるので、合格者の体験談としてぜひ話をしてほしい、という趣旨だったようだ。娘はそういう場所に出るのをあまり好まない性格だが、塾長の”押し”に押されて出席することにしたようだ。

昼飯後、娘は出かけていった。いってらっしゃい。入れ替わるようにオヤジが帰宅。どうだった?

午後はまるまる本の整理。お茶の時間に娘が帰ってきた。様子を聞くと「カンペ」と書かれた紙にアンケート形式に質問が列挙してあって、それに対する答えを書いておくようになっていた。どこか”模試”のような雰囲気を感じるのは塾だからか(^^;。それにしたがって、司会者である先生から質問されたことに答えていく形で説明会に出席。娘に言わせれば「雰囲気がよかったから別にイヤじゃなかったよ」とのこと。それはよかった。人前で喋るいい経験になったね。

夕食まで本の整理。そのあと、オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
749歩 0.44km 7分 37.0kcal 0.0g

今日も交換会へ

快晴。今日も寒い。

荷造り作業を終えて、ツイートを済ませてから交換会へ向かう。来週は愛書会展があるので行けるかどうか微妙になる。

車中では短篇集「馬上少年過ぐ」の続き。「慶應長崎事件」を読む。長崎で英国水兵が斬られた事件。海援隊の隊士に嫌疑がかけられたが、龍馬や後藤象二郎がどのようにして公使パークスとやりあったのか、って話。これも「竜馬がゆく」で読んだエピソード。書かれたのはどっちが先だろう?

入札を終えて昼飯はそば。昨日がうどんで今日がそば。バリエーションないなぁ・・・。

買うものは何もないけど、ちょうどいい距離感なのでアキバまで散歩。日比谷線に乗って帰ってくる。乗り換えが楽。渋谷パッシングにも慣れてきた。

明日が土曜日なので、棚の本がすこしでも減ったらありがたいんだけど、なかなか思う通りにはならない。すこしだけ荷造り作業追加したものの、明日は棚からあふれること必至・・・。

本の整理を続けた。明日もカーゴ1台弱という落札量が届く。ちょうどいい。来週も行けるかな。

夕食時、TVを見てたら「バック・トゥ・ザ・ポッター」に大笑い。

夕食後、寒さに耐えながらウォーキング。
12945歩 7.76km 115歩 661.6kcal 26.7g

交換会へ

晴れた。寒い。

今日は交換会へ行く予定。荷造り作業を済ませてから出かけた。車中では司馬遼太郎の短篇集「馬上少年過ぐ」を読み始める。最初の「英雄児」は河井継之助の話だった。以前「峠」を読んだなぁ。長編を書く前に短編としてまず一度書いておくみたいだね。「坂の上の雲」の前には「殉死」って短編も書いてる。

入札を終えて昼飯。山の上シケインを回ってから神保町駅。

店に戻って荷造り作業の続き。本の整理。棚の本がほとんど残ってない。

仕事を終えてから動画サイト今月の無料プログラムから「八日目の蝉」を観た。井上真央さんと永作博美さんの映画。たしかに「事件」を描いた作品なんだけど、子供を観てたらそんなのどうでもよくなってくるよなぁ・・・。途中からはずっと娘の小さい頃の様子をだぶらせながら観ていた(と思う)。
ラストシーンまでしっかり見ると「八日目の蝉」の意味がわかるようになっているが、実は悲劇的な意味ではなかった、というところがちょっと意外だった、かも。
ラスト近く、1枚の写真を介して過去と現在がつながるシーンを見て、デジカメじゃあこんなに劇的にはならないんだろうな、って思う。結局、写真って「今」しか写せないが、本当にその写真を見たくなるのってずっとあとだったりする。デジタルで記録した写真がこれから何年先まで保存できるのか、ってことを考えると、デジタル画像もちゃんと「紙」にプリントしておく必要を感じている。

おそらくデジタルのままにしておくと、そう遠くない将来消えてしまう(もしくは再生不能化する)と思う。
4244歩 2.54km 39分 208.9kcal 5.2g

1日雨

朝から雨。予報通り。

女房はこの雨のなか、高校まで入学手続きをしに出かけた。気をつけていってらっしゃい。

すこし早めに仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

愛書会展のご注文も断続的に頂いており、今回はいつもよりハイペースに感じている。もしや増税前の駆け込み的な・・・(^^;?
いい調子で推移していると思っていた。が、ワタシが昼飯を食べているあいだにクレーム電話も入ったようで、そのことでオヤジは顔を真っ赤にして1時間くらい仕事が手につかなくなっていた(^^;。まさか「安すぎる」って苦情を言われるとは思ってなかったようだ。そりゃそうだ。母親から「気にしても仕方ないよ」と慰められていた。

ツイートとニュースの編集を終えて、本の整理開始。

1日雨だと思っていたが、夕食を食べているうちに雨は上がっていた。仕事を終えてからウォーキング。北風が強い。いつの間にかオリオンが西の空低く傾いていた。まだまだ寒いけど、もう春なんだよね。
7167歩 4.29km 64分 362.2kcal 10.8g

定休日

晴れ。布団干し。

今日は店舗定休日。朝飯を食べて仕事開始。まずは荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

昼飯を挟んで午後はツイートとニュースとメルマガの編集。荷造り作業は並行して行う。昨日今日と発送点数は多かった。

仕事をしながらラジオを聴く。ロケショーにはゲストでランプというグループが。なんでも、神保町の古本屋さんで週4回アルバイトをしているそうで・・・。どっかで見たことのある人かもしれないなぁ・・・。
日10はマキタスポーツさんがゲスト。ワタシとほぼ同世代の方だった。楽曲の分析でパッヘルベルのカノンがヒット曲のコード進行に使われている、と。メロディには著作権が認められているのに、もっと重要なコード進行に認められていないのは、著作権の仕組みを作った人がピアノを指一本でしか弾けない人だったから説。
深夜の馬鹿力。伊集院さんはゲームが好きなんだねぇ。でも、聴いているこちらがわがゲームの事をほとんど知らなくてもちゃんと面白い噺にしている所がさすが。「働くおじさん」のコーナーでかかる曲はホントなつかしいわ。

夕食後、オークション落札品のメール書き。朝はあんなに晴れていたのに雨が落ちてきた。明日は1日まるまる雨らしい。

先日来、あらためてレンタルDVDで「坂の上の雲」を観ている。人間ドラマとして仕上げていた子規が出ていたころまではかなり面白い。が、日露戦争が始まる段になるとドラマ的要素がガタっと薄くなった。また、描いていいことと悪いことがあるようで、原作に繰り返し出てきた「あの文言」はそっくり削られており、登場人物に対する配慮を感じた。
旅順港が詳細なCGで再現されていて、原作を読む上でのイメージがはっきりしてよかった。海戦は原作に書いてある戦闘場面のほとんどを再現せず、いつの間にか戦闘も終了していて省略が激しい。が、横須賀に展示されている戦艦三笠が海上で動いているシーンの再現は貴重だなと思った。
357歩 0.21km 3分 16.5kcal 0.0g

1日店

晴れてきた。

今日は出かける予定もなく、1日店で仕事をしようと思う。

女房は朝から銀行へ行っている。高校の入学金を納入し、同時に授業料などの引き落とし口座を登録するため。中学と同じでも良かったんだけど、できれば手間を減らしたい。普段使っている口座に統一することに決めた。なんせそこならATMがウチから歩いて30秒の場所にあるもんで。
振込みも日常のものはすべてネットで済ます。銀行の窓口へ行く用事が年に1度あるかないか、って感じになっている。喜ばしい。

仕事開始当初は荷造り作業がほとんどなかったため、思い切って先日到着したクラフト紙を運んでしまおうと決めた。クルマを出して置き場へ運んで安置する。紙だけにヘタな保存をすると使い物にならなくなる。全紙250枚入りを3〆。これを半裁してもらう。荷造り用途のみだいたい2年で使い切る。
以前は三軒茶屋の紙屋さんまでクルマでわざわざ買いに行っていたが、最近はネットで発注ができるので行かなくなった。同じ理由で三宿の梱包資材屋さんまで買いにいっていた巻きダンボールもネット通販で買っている。もっとも、買いに行ってた頃は今よりもずっと発送業務が穏やかで、月に1本使う程度の量しか仕事がなかった。
今はその頃のざっと4倍以上使うからとてもじゃないが買いに行ってなどいられない。送料を払ってでも取り寄せするのが上策だ。

店に戻ってツイートとニュースの編集。午後は本の整理と荷造り作業を並行して。

息子宛に国民年金加入のための封書が届き、学校から帰ってきた娘は生徒証用の顔写真を撮影しに行った。
ワタシの外の時間はワタシの意識を置き去りにしながら遠慮無く前に進んでいる。
絶対加速してると思うんだけどなぁ・・・。

夕食はサケのちらし寿司。ひな祭りだ。
8354歩 5.00km 73分 433.8kcal 13.6g

川崎

雨。

予報どおり。今日は娘の制服を買いに行く用事があるという。どうせ雨だし、遠出などは最初から諦めている。むしろ、雨の日に用事が当たってよかったかもしれない。

早々に朝飯を食べて女房と娘は服屋さんにでかけた。ワタシは息子と一緒に朝飯を食べる。30分くらいいろんなことをあーだこーだと喋ってから仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

しばらくして電話があった。そろそろ愛書会展なのでそれかと思ったら違った。服屋さんからだった。なんで?と思ったが「さきほどお会計されたあとにカードをお渡しするのを忘れてしまいまして・・・」(!)急いでケータイに電話した。なんとか事なきを得たらしい(^^;。なにやってんのさ。

小杉駅ホームで待ち合わせし、そのまま川崎駅へ。今日は娘の行きたい所で行こうと決めていた。「別にアナタはどこか行ってもいいんだよ」と女房に言われたが、どうせ雨だし、ね。

まずはアニメイト。あまり長時間だと居たたまれなくなるので、途中で店の外に出て待つことにした。娘はアニメグッズを見ることが大好きなようだが、自分で書いて楽しんだらいいのにな、って思った。買ってどうする!

昼飯を済ませて東口へ。今度は「ブ」へ。先週ワタシはしこたま買ったので今週は自重。娘は先週買ったのもまだ読んでいないのに数冊買ったらしい(^^;。

再び西口へ戻り、Bカメラ。NEXUS7用のケースを求めた。あとは女房がここしばらくご執心状態だったマキシム・ド・パリのミルフィーユ。初めて買った。こういう機会でもないと買わないけどね。

店に戻ってからは仕事の続き。雨は降り続いている。雨の日曜日はむしろ仕事は忙しい。

夕食時、ちょうど帰ってきた息子も一緒にミルフィーユを食べた。トロッととカリッとが同居してなんとも言えないおいしさ。
6283歩 3.76km 60分 308.8kcal 7.9g

土曜日

天気が悪い。

春も直前まで来ているみたい。そういえば今日から3月だ。

荷造り作業はほとんどなく、ツイートとニュースの編集が終わったら本の整理開始。運送屋さんが落札品を運んできてくれた。いつもお世話になっております。カーゴ1台弱。理想的。

先日ポチった無線LANの機器が到着。早速つなげてみたら結果は良好。これでタブレットは家のどこでもつながるようになった。なんていうか、20年前には到底考えられなかったような時代になっているね・・・。あの頃はたった1本しかない電話線を外してPC内蔵のモデムにつなげてぴーひゃららららーってダイヤルアップでNiftyに繋いでたなぁ・・・(^^;。
たまに「電話がなかなかつながらなかったですけど」って苦情まで頂いた。

本の整理はそれなりに進んだ。

夕食後、オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
859歩 0.51km 9分 40.4kcal 1.0g

2014年02月 < > 2014年04月

powered by 日本の古本屋


211-0004 川崎市中原区新丸子東1-833
店舗定休日:毎週火曜・水曜日
特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー

Twitterアカウント:@kanro30 @kanro300

Kanroshobo Home Page Since  1998.9.9.
Yahoo!オークション

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • 甘露書房内を検索

AmazonKANRO メールマガジン サイトマップ 古書買い取り MAIL 甘露日記 Twitter@kanro300 
[PR]カウンター