Auction 甘露日記 KANROKANRO Twitter@kanro30
2000年01月 2001年01月
2000年02月 2001年02月
2000年03月 2001年03月
2000年04月 2001年04月
2000年05月 2001年05月
2000年06月 2001年06月
2000年07月 2001年07月
2000年08月 2001年08月
2000年09月 2001年09月
2000年10月 2001年10月
2000年11月 2001年11月
2000年12月 2001年12月

2002年01月 2003年01月
2002年02月 2003年02月
2002年03月 2003年03月
2002年04月 2003年04月
2002年05月 2003年05月
2002年06月 2003年06月
2002年07月 2003年07月
2002年08月 2003年08月
2002年09月 2003年09月
2002年10月 2003年10月
2002年11月 2003年11月
2002年12月 2003年12月

2004年01月 2005年01月
2004年02月 2005年02月
2004年03月 2005年03月
2004年04月 2005年04月
2004年05月 2005年05月
2004年06月 2005年06月
2004年07月 2005年07月
2004年08月 2005年08月
2004年09月 2005年09月
2004年10月 2005年10月
2004年11月 2005年11月
2004年12月 2005年12月

2006年01月 2007年01月
2006年02月 2007年02月
2006年03月 2007年03月
2006年04月 2007年04月
2006年05月 2007年05月
2006年06月 2007年06月
2006年07月 2007年07月
2006年08月 2007年08月
2006年09月 2007年09月
2006年10月 2007年10月
2006年11月 2007年11月
2006年12月 2007年12月

2008年01月 2009年01月
2008年02月 2009年02月
2008年03月 2009年03月
2008年04月 2009年04月
2008年05月 2009年05月
2008年06月 2009年06月
2008年07月 2009年07月
2008年08月 2009年08月
2008年09月 2009年09月
2008年10月 2009年10月
2008年11月 2009年11月
2008年12月 2009年12月

2010年01月 2011年01月
2010年02月 2011年02月
2010年03月 2011年03月
2010年04月 2011年04月
2010年05月 2011年05月
2010年06月 2011年06月
2010年07月 2011年07月
2010年08月 2011年08月
2010年09月 2011年09月
2010年10月 2011年10月
2010年11月 2011年11月
2010年12月 2011年12月

2012年01月 2013年01月
2012年02月 2013年02月
2012年03月 2013年03月
2012年04月 2013年04月
2012年05月 2013年05月
2012年06月 2013年06月
2012年07月 2013年07月
2012年08月 2013年08月
2012年09月 2013年09月
2012年10月 2013年10月
2012年11月 2013年11月
2012年12月 2013年12月

2014年01月 2015年01月
2014年02月 2015年02月
2014年03月 2015年03月
2014年04月 2015年04月
2014年05月 2015年05月
2014年06月 2015年06月
2014年07月 2015年07月
2014年08月 2015年08月
2014年09月 2015年09月
2014年10月 2015年10月
2014年11月 2015年11月
2014年12月 2015年12月

HOME > 甘露日記

■甘露日記 2014年1月

月末

いつのまにやら1月もおしまい。

交換会で仕入れてきた本があるので、今日は交換会へも行かずに1日店で仕事するつもり。

発送荷物は少なめで、ニュースの編集もないため、昼過ぎには本の整理開始。それはそれでちょっと、ね(^^;。

いい天気だったから外に出たかったが、そういう用事もなかったりして、結局はずっと仕事することになった。

仕事を終えてからウォーキングでもしてこようか、と思い、ついでにα7も持って出てみた。丸子橋のあたりでなんの設定もなしでシャッターを切ってみる。と、「ISO6400」と表示された。なんだその数字は・・・。フィルムカメラを使っていたワタシらの世代からしたら「ASA1600」でも夢のフィルムだったのに、そのさらに4倍とは・・・。驚いた。機能がもう異次元なんだね。
置いてシャッターを切ってもカションと小気味いい音。シャッタースピードも遅くない。表示を見ると1/3なので置かないと手ブレする。試しに手持ちでシャッターを切ったらブレた。

帰ってから日記を書いていると、息子が帰宅。ちょうどいいんでしばらくカメラの話をした。息子はNEX-6にパンケーキタイプの20mmレンズを付けている。小さくてちゃんと写るから、とお気に入りのようだ。
実際にα7とくらべてみると、質感を含めてかなりの差があった。やはりα7には高級機の趣がある。それはちょっと手応えのある重さだったり、シャッターボタンの感触だったり、操作ダイヤルのトルク感だったり、EVFファインダーの見え方にも感じられる。最初は少し抵抗を感じていたα7のEVFファインダーのデザインもいつの間にか慣れたし、覗くのにちょうどいい位置にあるから欠点に感じなくなった。「SONY」の文字も議論があるみたいだが、ワタシはそれも慣れた。気にしていない。よく考えられたカメラだな、ってことがNEX-6とくらべてみてわかった。
9901歩 5.94km 88分 503.2kcal 15.3g

1日店

曇空。

今週は交換会へ行って仕入れができたのであとは仕事をかけるのみ。昼過ぎに運送屋さんが落札品を運んできてくれた。いつもお世話になっております。

思ったよりも量があった。カーゴ1台強。ちょうどいいかもしれない。

荷造り作業とツイートとニュースの編集。いつもどおり。母親は決算作業はほぼ終了したと満足気。毎年完全アナログ作業で会計仕事のすべてをこなしている。「ピタっと合うと気持ちがいいのよね。数字はホントに正直よ」がこの時期の口癖。それって「数学って答えが一つでしょ。だからハッキリしていて好きなんだよねー」っていう娘のセリフと似てる。そういうところ受け継いだのかな?

「最高の離婚」を観ている。瑛太さんが三枚目のいい味だしてるのがいい。尾野真千子さんの演じる奥さんのキャラ設定もなんかハマってる。あんまり恋愛ものって観ないんだけど、これは面白かった。”夫婦あるあるモノ”って感じでもないから共感ともちがうんだけど、やっぱり出てくる人の人物造形がしっかりしてるんだろうね。
メインのロケ地がよく散歩に行く中目黒ってのも関係してるかも。最終回では丸子橋や綱島街道沿いのよく歩いている道が出てきた。孤独のグルメでも出てきたし案外新丸子界隈ってロケ地になる機会が多いみたいだ。TVの番組制作に関わっている人が住んでらっしゃるのかな?
ウチ夫婦の場合。好きとか嫌いとか、そういう感情はもはやとっくに飛び越えているような気もするし、そうでないような気もする。一緒にいることがまず大前提。仕事も一緒だし食事も一緒。でも休みの日はたまに別行動もするし、交換会へ出かけた時とかは食事も別。のべつ幕なし一緒じゃないから適当に距離感は保っていられる、と思っている。
もう20年以上経つんだねぇ・・・。20年なんて過ぎてみればあっという間な気もするけど、赤ん坊が成人してしまうくらい長い時間なんだよね。

夕食後。仕事の途中に娘が帰ってきて、仕事を終えたころに息子が帰ってきた。家族4人揃って食事する機会がいつのまにか珍しいことになっている。子どもたちの成長とともに家族の時間もどんどん変化してきたなって思う。
1692歩 1.01km 16分 84.5kcal 2.1g

交換会へ

快晴。昼間は暖かくなるそうだ。

荷造り作業を終えて、今日は交換会へ向かう。車中では先日から「坂の上の雲」を読んでしまっている・・・(^^;。もう何回目だろう。

踏切事故で東横線のダイヤが乱れているようなので、今日は目黒線を使うことにした。こういうとき複々線はありがたい。目黒からは南北線。永田町で半蔵門線に乗り換えた。
三田線で1本という手もあるんだけど、回数券を使っているもんで。ちなみに時差回数券を使うといまどき珍しい実質2割引の運賃で電車に乗ることができる。これって実は6ヶ月定期と同じくらいの割引率だから貴重。

入札を終えて昼飯は今日もうどん。帰りはいつもどおり渋谷駅まわりで帰ってきた。ガラガラだった。

店に戻ってニュースの編集と荷造り作業の続き。今日は点数が少なめ。だんだん棚がいっぱいになってきた。

出かけるときにはここんところいつもα7にズミクロン35mmをつけっぱなしにして携行する。いつの間にかMマウントレンズはこれ1本しか残っていない。LマウントレンズもGR28mmとルサール20mmのみ。実はα7にルサールのような対称形超広角レンズは相性がよくないので、実質的にはGR28mmとズミクロン35mmの2本しか装着するレンズがない。まあ、それで充分って気もしてきているが、M42マウントのレンズが3本残っている。その中に中望遠のゾナー135mmがあるので、これは使ってやりたい。もう少ししたらマウントアダプターを調達しようと思っているけど、値段がこれまたピンキリでねぇ・・・(^^;。何を選んだらいいのかよくわからない。そりゃ1万5千円くらいする日本製の高価格製品が間違いないんだろうけど、その値段を出すのにあまり使わなかったらもったいないなぁ、とか思ったり。安いのは2000円から3000円程度。それくらいで充分じゃないかなぁ、なんて思っているが、まだ踏み切らない。もうしばらく35mm1本勝負を続けてみる。
いや、それよりSIGMA製の30mmF2.8とか60mmF2.8も気になっていて、それじゃフルサイズにした意味はどうなるのよ、って気持ちとも戦ってる(^^;。

まあ、こんなことをあれこれと考えているうちが楽しいんだけども。
11116歩 6.66km 98分 575.4kcal 17.2g

定休日

快晴。今日は暖かくなるそうだ。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

終えてツイートとニュースの編集。今日は約1ヶ月ぶりにメルマガも出してみた。新着があったため。なければ出しません。不定期刊行。

午後も荷造り作業の続き。その後、本の整理。仕事をしながら録音しておいたラジオを聴く。今週は、ほとんど聴き流した感あり。伊集院さんのラジオのかるたコーナーは面白いねぇ。安定のクオリティ。

α7とズミクロンの組み合わせで撮影した写真をソニー純正のソフト(無料)でRAW現像してみたんだけど、なんかどうもイマイチな気がする。SIGMAのDPで撮影したRAWを現像する純正ソフトは発色とかが自然で気にいっているんだけど、なぁ。
同じソニーユーザーの息子に相談すると、「やっぱりフォトショップとかライトルームを使ったらいいと思うけど」と明快な回答が。ちなみに息子はフォトショップとイラストレーターのホンチャン版をMACで使っている。まあ、それがいいのはアタリマエでワタシでもわかることなんだけどね(^^;。それを使わないでも結果が出せないかな、って取り組みなわけで。

先日買ったUSBステレオ端子アダプターの件。ノイズ無音を期待していたが、Wifiで激しくデータのやりとりをした場合にはノイズが発生してしまうことが判明。期待には応えてもらえなかった。まあ、低価格製品なのでこれは良しとすべきだろう。今後はUSB−DACの検討をしないといけないが、これもなるべく低価格で、なんて考えたら再び失敗しちゃうのかねぇ。
あとは、ホイールが壊れてしまったために買い替えた5スイッチ式のマウス。エルゴノミックデザインとやらでどこかトビエイみたいな形をしているが、まあどうにか使えるようになってきた。これはもうワタシがこのマウスに慣れてやるしか、ない。ブルーLEDとか使っているので動作は安定している。ただし、長年800カウントに慣れてきているので1600カウントでは使えない。あんなに荒っぽくビュンビュン動かれては目的の場所にピタッとカーソルを止められないんで。
7213歩 4.32km 63分 373.2kcal 13.1g

交換会へ

先週の仕入れ状況が思ったよりもよくないので、今日は交換会へ行くことにした。

出発する直前にラジオから流れてくる交通情報が入ってきた。半蔵門線で人身事故発生。ルートからはずさないとイケナイ。

仕事半ばで出たので、まだちょっとアタマが回っていなかった。渋谷まで特急。副都心線の各駅停車に乗り換えて原宿駅。千代田線に乗り換えて新御茶ノ水駅。長いエスカレーターを上がって池田坂を下る。やっぱり乗り換えの時間分だけ普段よりも手間がかかったみたい。・・・いや、慣れかな?

入札を終えて昼飯はうどん。食べ終えて、あんまりいい天気だったから御茶ノ水駅周辺をぐるり。御茶ノ水橋と聖橋。お堀があるため風景が開けているから写真を撮りやすい。

帰りも新御茶ノ水駅からエスカレーターを下る。霞ヶ関駅で乗り換える。この駅は乗り換えの時に階段を下りることで有名。普通地下鉄は出口に向かって階段を上がるはずだけど、この駅はホームより下に改札がある。表参道駅も同様。なにか理由があるんだろうか。

店に戻って荷造り作業の続き。ワタシが評価しないといけない本が積み上がっている(^^;。先週の状況から仕事量を増やすために向かった交換会だが、戻ってみれば仕事が・・・。なかなかめぐり合わせがうまくいかない。

それでもどうにか。夕食を挟んで今日やっておかなきゃいけないと思っていた仕事はすべて終えることができた。
4655歩 2.79km 42分 240.8kcal 5.9g

かいぼり

井の頭公園の池の水が抜かれている、と報道があった。

別に事件ではない。池の水の浄化を目的として一旦水を抜き、池の底をおよそ1ヶ月間天日干ししてから再び水を張ることで、かいぼりというらしい。見に行ってみよう、ということになった。

今日は春のように気温が高い。朝は雨が降ったようだけど、昼過ぎには晴れていた。

仕事をひとわたり終えてから女房と二人で出かけた。渋谷でお弁当を買って井の頭線の急行。永福町で各駅に乗り換えて井の頭公園駅。駅舎が建て替わっていた。何年ぶりに来たんだろう。
池から揚げられたペダル式のボートが並んでいる。その先には池があったが、池の水が、ない(!)。これはすごいなぁ。こんな光景ははじめて見た。まあ、ここでかいぼりを実施したのは初めてらしいんだけど。
風が強くて砂塵が舞い上がる。さっきまで晴れていた空はにわかにかき曇り、雨もポチポチ落ちてきた。荒れ模様だ。気温もグンと下がってきた。
とりあえず買ってきた弁当を食べてしまわないと。ガラカメで有名な野外にある舞台のベンチに座って食べ始める。すぐとなりにはかいぼりの本部テントが張ってあり、池で捕獲された生物が連れてこられていた。イシガメ、スッポン、キンブナ、クチボソなどの在来種と、ブラックバスにブルーギルの外来種。正確にはソウギョやコイも外来種なんだけど、生態系に与える影響が低いのか(?)在来種扱いされているようだ。

池の周りはフリマが開かれたり、マンガ朗読やヴァイオリン演奏とかパフォーマンスが繰り広げていたり。自由な雰囲気が良いなぁ。
底の見えた池ではウェーダーを履いた人たちがまだ残っている魚を捕獲する作業中。投網を投げたり手網で掬ったり。泥が溜まって歩くのも大変そう。干せば固まるのかしらん。

風が強くて気温が下がってきた。寒くなってきたので早めに回って帰ろうという話になり、池をぐるっとひと回りしたら吉祥寺駅へ向かう。井の頭線に乗ってやれ一息。お茶を飲んだ。寒いところから暖かい場所へ移ると眠くなるよねぇ・・・。
6896歩 4.13km 67分 334.4kcal 8.3g

土曜日

曇りがちの空。布団干し。気温は高めのようだ。

荷造り作業はほとんどなく、ツイートとニュースの編集が今日もとっかかり。本の整理は午後から。
今週落札できた本を運送屋さんが運んできてくれた。いつもお世話になってます。ただ、点数が少なめだった。これなら来週も行けるかな?

先日、ネットで頼んだ写真プリントのお店から午後になって写真が届いた。随分前に撮影したものも含まれる。それこそ、娘がまだ3歳くらいの姿で写ってるから、今から10年以上前ってことになる。当時はどんなデジカメで撮影したんだろうな。驚くほど覚えてないもんだ(^^;。ほとんど全部が家族写真だ。
せっかくだからオヤジと母親にも見せた。「かーわいいわねー」と連発。さすがに懐かしいんだろう。確かに写真に写っているあの瞬間もこの瞬間も、一緒に過ごしていたはずなんだけど、今となってはホントにビックリするくらいキレイに忘れている。
160枚くらいあるので、分量はたっぷり。よく見るとピントが全然合ってないものや、見事に手ブレを起こしている写真も数多く含まれる。露出もイイカゲン。・・・でも、そんな写真的な失敗なんてどーでもよくなるくらい写ってる絵がおもしろい。とにかく、楽しそうだ。やっぱり子どもたちがいてくれたことでワタシたちの感情も豊かに保てていたんだな、って再認識。そりゃ楽しいことばかりじゃなかったはずだけど、残っている写真は大抵たのしい絵ばっかり。それでいいんだと思う。記憶を印象で都合よく編集しちゃっても。

夕食の時間に女房と娘に見せてみた。娘は幼い頃の自分との距離感をどうとっていいのかわからないって感じだったけど、女房はカラカラと大笑い。「かわいかったねー」と女房が言うと「どーせ今はかわいくないからね」と娘。そうそう。こうやって一緒に写真を見てる時間が良いんだよ。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
960歩 0.57km 10分 43.2kcal 0.8g

今日も交換会へ

晴れ。

今日も交換会へ向かう。車中では関川夏央さんの本。続き。

入札を終えて昼飯。今日はそば屋。もうなんだかうどんとそばが交互にくる。いつからこうなった?たまにはカレーでも天丼でも食べればいいのに。・・・ま。ムリすることないけど。

で、たまには歩いて三越前まで。途中くもり空になってしまった。ビックリするようなところまで歩いてみたいもんだけど、どうも一度行った場所になりがち。それはたぶん、帰る方向をなんとなく意識して歩いてしまうから。逆方向にはちょっと歩きづらい。
三越前の駅はほかと少し雰囲気が違う。すくなくとも神田駅とは違う。歩いている人のカッコが違うからだろうね。

帰りの車中。多摩川を渡るとき、直下の中洲で焚き火しているように見えた。なんだ平日だっていうのにバーベキュー隊はあんなところで火をおこしてやろうってのか?と思いながら見ていたら、周囲にクレーン車が出て照明を吊るしてたり、駐車場にロケバスがズラリと並んでたり。何かの撮影のようだった。

店に戻って荷造り作業の続き。いつもお買い上げありがとうございます。あとは本の整理。

夕食後、ウォーキングに出ると、さっきのロケがいよいよ撮影中だった。丸子橋の上からでかいライトを4灯当てて、さっき車中から見たクレーンに吊るされたライトも点灯。川の向かい側から朱いライトでも照らされて、なんだか幻想的な風景になっていた。
一体何の撮影だったんだろう。リーガルハイの敏腕弁護士さんとすれ違ったような気がした。
15426歩 9.25km 135分 799.4kcal 25.1g

交換会へ

快晴。

ひと通り仕事を終えてから今日は交換会へ向かう。いい天気。そろそろ太陽の角度も春っぽくなってきたようなきてないような。

車中では先日読了した関川夏央さんを再読中。入札を終えて昼飯はうどん。食べ終わってから御茶ノ水駅周辺へ。先日買ったα7を持ちだした。アダプターをかませてズミクロン35mmを装着。事実上今日が初登板になるね。
重さ、持った感じも少し小さいライカって感触。でもファインダーの位置も見え方も全く違う。さすがに光学ファインダーとは見え味の点でグッと劣るけど、EVFだからそれは比べようもない。ただし、ライカのレンズを絞ってもファインダー側で見えやすく明るさに補正をかけるので、開放絞りで覗いているのとあまり見え方が変わらないところは凄い。純正のAFレンズと違うのは絞り操作とピント合わせだけ、となっているのは上出来。まさに各種レンズをアダプター使用用途のため最適化されている。素晴らしい。
ピーキング機能を使うと、ピントが合っている場所に色が付く。なんだか現実の風景が赤く色づくとちょっと不気味(^^;。一応、白と黄色も選べるんだけど、赤だと混じらないから便利。
ファインダーには水準器が表示されて、まっすぐ撮りたいときには重宝するかも。

店に戻って荷造り作業の追加。あとは本の整理。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。

仕事を終えてから、今日撮影してきた写真を見てみた。なるほど、さすがにズミクロンでも絞り解放にすると四隅が流れ気味で周辺光量も落ちる。これはフィルムカメラ用レンズをデジカメに使ったから、かもしれないが、もともとそういう性能なのかもしれず。ちょっと絞るとすぐにカリッとズミクロンになる。被写体にもよるけど、やっはり風景ならF4からF8くらいに絞って使うのが定石で、クローズアップする被写体なら思いっきり開けて背景をぼやかすってのが面白いかも。
風景を絞り解放で撮ってもただ甘くなるだけならワタシの好みの絵にはならない(かもしれないね)。

ひさしぶりにウォーキング。今日はそれほど寒くなかった。
11078歩 6.64km 97分 572.7kcal 21.7g

定休日2

快晴の空。

今日も店舗は定休日。朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

昼過ぎには一旦追いつき、ツイートとニュースの編集ができたものの、その後に追加もあり、午後一番の仕事はやはりまた荷造り作業から。

もうネットを光にしてからずいぶん経つが、一度プロバイダを乗り換えた事がある。乗り換えたことで料金は月あたり一気に2000円くらい下がって通信速度は10倍になった。ただ、10倍の実感はない。多少は早くなったかな?程度。
光回線をルーターで分けて各階に巡らせているのだけど、息子の部屋にはPC関係の電気機器が多くて通信がうまく届かないらしい。そのため、元のルーターからWiFiのアクセスポイントを繋いで飛ばしている。こっちの方が速度がでるらしい。どんだけノイズ出してんだろ(^^;。
ただ、それで今度はワタシの使ってるPCからホワイトノイズが出るようになってしまった。アクセスポイントが近くにやってきたのが原因。今はPCにジャックを直接挿してアンプに接続しているのだけど、どうやらこれがいけなくなってしまった。
そこで、USB−DACの出番ということになる。ただ、これが本当にお値段ピンキリで、数千円から十数万円する製品まで並んでいる(^^;。当然パーツ性能の違いに由来するんだろうが、ピュアオーディオじゃないのでさすがにそんなすげえ機材は必要ない。そもそもこれまで”PC直挿”で充分と思っていたクチなわけだし。
熟慮の上、今回はUSBヘッドホン端子アダプターをポチっとしてみた。機能的にはUSB−DACだけど、ハイレゾとかそういうレベルの再生はできない。単にノイズが消える、というだけ。でも今のところCD音源以上のクオリティは望んでいないのでこれくらいでもOKになるかもしれない。値段は1100円だった。明後日届く。

仕事をしながら録音しておいたラジオ。いつの間にかストック全部聞き終えてしまった(^^;。仕方なく、つべで検索して伊集院さんのラジオを古い順に聴いている。たまたま2011年3月の回で、まだあの日から10日ほどしか経ってないころ。番組冒頭でおことわりのようなお話があり、これからくだらない話をしたいので気持ちが向かない人はぜひ別の番組を聴いてほしい、と語っていた。で、そのあとの本編ではさんざんくだらないお話で笑わせてもらう。ちょっと神がかっているくらいのハイテンションだった。
そして、番組の最後。「ホワット・ア・ワンダフル・ワールド」がバックに流れるなか、阪神大震災を経験した若手芸人さんから聴いた話として、避難している場所に居たワッハッハおじさんのことを語る。避難している子供たちと鬼ごっこ。触られたら「ワッハッハ」って言わなきゃいけないルール。子供たちはルールだからしょうがないってみんなでワッハッハって笑う。「全員ワッハッハにしたらおじさんは次の星に行く」とおじさん。でも実は「夜  おじさん、泣いてたんだって。  一人で。」
「オレは多分あのワッハッハ星人のようになりたい」って言っていた。伊集院さんがちょっと涙声だった。
532歩 0.31km 5分 25.2kcal 0.4g

定休日

晴れてる?

今日は定休日なので、店はシャッターを閉めたまま仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

息子が昨日から体調を崩して寝ている。今日は朝から医者へ行った。昼前に戻ってきたが、どうやら学校へ行けないアレに罹ったらしい(^^;。まあ、こればっかりは仕方ないよね。でも、原因がわからないよりはマシかな。

ニュースの編集とツイート。メルマガは今週もお休み。新着がないんじゃ仕方ない。

録音しておいたラジオを聴きながら仕事。深夜の馬鹿力。かるたのコーナーがおもしろいねぇ。そのまま福山雅治さんのを2本。夜電波は昨日のうちに聴いてしまった。

α7をたまに触っているが、これまでM6用に使っていた革のストラップを付けてみた。ちょうどライカと同じくらいの重さ・大きさなのでイイカンジだ。
で、普段はアダプター経由でズミクロン35mmがつけっぱなしになりそうな予感なんだけど、もちろんAFが効かない。かつての一眼レフだとフォーカスエイド的な機能があって、MFでピントリングを回すと合焦した時には合焦マークの●が点灯する、なんてことになってたが、α7にはそれがない。光学ファインダーじゃないし、ピントのピークがわかりにくい、と息子に言ったところ「ピーキング」って使ってる?と聞き返された。息子が使っているNEX−6でピーキングの機能を説明してもらった。なるほど、EVFだとこっちの方がピントのピークをつかみやすいかもしれないね。
早速操作したらあったあった。ピーキングをオンにすると、画面上でピントの合った部分に色が付く。これは良いね。

夕食後はオークション落札品のメール書き。

終えてからネットでデジカメプリントを発注してみた。160枚以上頼んでも700円(送料込)とはお安い。今回カメラを買い替えた時、フィルムに残していない画像はバックアップを兼ねて「紙」に打ち出しておこうかなって思ったのがきっかけ。10年以上前のデジカメ画像なんてJPGだしそうとう”粗い”とは思うけど、L判くらいなら問題ないだろうし。
とにかく、ついうっかり消してからでは遅いからねぇ。

夜、雪まじりの雨。
354歩 0.21km 3分 16.5kcal 0.4g

1日店

晴れているような曇っているような。布団を干しておいた。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。先週は連休中だったので、忙しい月曜日は二週間ぶり。

荷造り作業を終えたのは昼過ぎ。まだ追加もありそうだけど、とりあえずツイート、ニュースの編集、昼飯。

午後も追加あり。今日は大きめの口が旅立ち、多少減った観あり。一方で長く取り置きになっている口もあり、再度メールでご案内を送る作業。いろいろと仕事は積み上がっているし、無限とも思えるくらい増えていく感覚。体力勝負な仕事だなって思う。

昨日買ってきたデジカメはα7。交換レンズの付いていないモデルを買ってきた。すでにライカマウントアダプタを調達しておいたので、早速ズミクロンを装着していくつか試しに撮ったりして。結果はすこぶる良好。まあ、ズミクロンなんだからアタリマエといえばそうだけど。
実は息子から借りたEマウントレンズ(APS−C対応)で撮影した写真と”調子”を比べてみると、パッと見ではどちらがズミクロンなのか、どちらがAPS−Cサイズレンズなのかわからない。これは格安のレンズでもこれだけよく撮れてることに驚いたらいいのか、な?それともデジタル技術がレンズ性能を超越して仕上がりを揃えられるようになったためか。
どこかに書いてあったけど、デジタルカメラでは実質的にフルサイズは必要ない、って話を読んだことがある。それはたしかにそうかもしれないね。ただ、今回はアダプター経由でかつて使っていたレンズ資産が(そのままの焦点距離で)活かせるってことに期待した。
そんな話も今回の”実感”を機にどこかへ消し飛んでしまいそうだ。半年後には「やはり便利なAFレンズがいいや」とか言い出しかねないな←自分(^^;。

今回はわざとM42レンズ3本(35mm、50mm、135mm)は手元に残してあるので、いずれアダプターを購入して装着してみようと思うが、その前にもう少しライカマウントレンズの3本(20mm、28mm、35mm)で遊んでおきたい。
708歩 0.42km 7分 31.4kcal 0.7g

買い替え

晴れ。雪も降ったようだけど・・・。

朝飯を食べてから荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。一渡り終えてから出かけることにした。先日来ちょっとずつ用意していたカメラ買い替え。いよいよ今日実行しよう。

前回カメラを買い替えてから1年半くらい経った。その間、フィルムカメラを使ったこともほとんどなくなっていた。もう潮時だと思った。使っていない機材をただダラダラと持ち続けているよりも、「使いたい」と思える機材があるならばそれに乗り換えるほうがいい、と思う。全部出して、拭いて、箱に収めて。元箱があるのは新品で買った証拠だが、そんなカメラでも電動で動くものはどこかしら調子が悪くなっていた(^^;。新しいものの宿命かもしれない。

手提げを2つ両手に持ってデイパックを背負った。こんなにかさばるとは・・・(^^;。JRを乗り継いで中野に向かった。ここは店内あいかわらずの大混雑で、店員さんもあいてる人が少ない。どうにかカウンターで店員さんに機材の査定をお願いした。机の上に広げると、あたりは機材でいっぱいになってしまった。よくまあこんなに持ってたな(^^;。

20分ほどかかる、とのことだったので、それまで昼飯を食べておこうと思い、中野の”参道”へ。まるで浅草仲見世のような大混雑。ここもいつ来ても凄い。そば屋でズルズルっと食べたらすぐにお店に戻った。店内は混雑。査定はまだ時間がかかるようだ。その間、店内をぐるぐると逍遥。いつ頃終わるかしらん。
その間、あれこれと見ていたが、まあ、あるところにはあるもんだ。中古のデジカメがゴロゴロとたくさんある。もうなんていうか、買う買わないで迷っていた自分が馬鹿らしく思えるほど、だ(^^;。中古品がこんな値段でこんないっぱいあるんだから、試しに買って使っていたって全然問題なかった。
フィルムカメラを今まで持っていたのは、”使っていた”ことに対して想い出のようなものがこびりついていた、気がしていたから。ところが、こういう年齢になってくると正直どのカメラでこの写真を撮影したのか、とかほとんど思い出せなくなっている。・・・そう、ワタシの大切にしていた(とされる)想い出なんてこんなイイカンジでゆっくりと忘れてきていた。

カメラがなくても写真が残っていればそれでいいじゃない。

査定は思っていたよりも高くて、買い替えようと思っていたカメラと交換できた。これは助かる。今回もいろいろとお世話になってしまった。

新品のデジカメを抱えて、少し気分がハイになりながら下北沢駅へ向かう。今日は3ヶ月ぶりに開かれる例会の日。
新宿駅から小田急線なんてはじめて乗った。東北沢から先は地下へ潜る。下北沢駅は完全に新地下駅に滑りこむ。結構深くて、東横線の渋谷や横浜あたりと同じような構造になっている。なんかこれからの首都圏を走る電車は混雑地域から順にみんなこんなふうな地下鉄になっていくんじゃないだろうか。

久しぶりの例会は盛り上がった(と思う)。下北沢周辺はタイヘンな集客力で、中野のように混雑していた。古書店とか本屋さんが点在していて、どのお店も繁盛している様子。うん。たしかにこれくらいの賑いがあれば可能なのかもしれない、とか思いつつ。刺激をもらえてよかったが、ワタシはワタシの方法でこれからも続けていきたいと思った。

店に戻ってから開封の儀。早速アダプター経由でズミクロン35mmをフルサイズデジタルで撮影してみた♪
8362歩 5.01km 80分 402.2kcal 10.6g

土曜日

くもり空。いつの間にか晴れ間も。

いつの間にか土曜日が来ている。1月はホントに過ぎて行くのが早い。もともと月初に連休があり、営業が始まったと思ったらまた連休があって・・・。愛書会展も挟まって来たから対応するのが精一杯。ようやく今週あたりから普段のペースが確立できるかな、ってところ。年末年始を取り返すのに3週間もかかってる。

常に自分のペースで仕事ができてない、ってのが遠因なんだが、おそらくそんなことがワタシ以外には伝わるはずもないことはわかってる(^^;。だから、やっぱり自分でなんとかしなきゃいけない。たぶんみんなそんな想いを抱えながら仕事してるはず。

荷造り作業はほとんどなく、午前中からツイートとニュースの編集。しばらくして運送屋さんが交換会の落札品を運んできてくれた。およそカーゴ1台分。これくらいがちょうどいいペースだったりする。カーゴ2台まるまる優品ならうれしいけど、分量としてはちょっと多すぎ。ワタシの仕事量を超えてしまう。

昼飯とお茶の時間を挟んで延々本の整理。それなりの量と嵩が積み上がった。まずまず。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。

明日雪ってホントですか(^^;?
1272歩 0.76km 13分 60.6kcal 1.4g

今日も交換会へ

快晴。布団干し。

今日も交換会へ行こうと思い、荷造り作業を急ぐ。出かける間際になって集中的にご入金があった。いつもお買い上げありがとうございます。

昼過ぎに東横線に乗った。車中では久しぶりに吉川英治の三国志。読みながら、うーん、でも、ちょっとちがうな、って思い始める。話がなかなか進まないし、似たようなエピソードばかりが続くので飽きてきた。曹操と呂布と玄徳は基本的には敵対していながらどちらかが亡びるような決定的な戦いをなかなかしないんだな・・・。でも、ここには結構重要な示唆はあるような気がする。お互い敵対していても決着をつけないという”戦い方”もあるのよね。勝負はいずれ時間が決めてくれるっていう示唆。
やはり、紛争解決のために戦争をするってのは余程のことじゃないとやっちゃいけない。まあ、このころはまだ大量破壊兵器がないからいくらでも戦争できたんだけどね。今はもう大国同士が直接に戦争することはない。できない。

途中で閉じて「アースダイバー」を再読し始める。東京は縄文時代に決められたルールに則って構築されている、ってお話。

入札を終えて昼飯を食べに歩く。途中、広場に雪だるまが。今年ももうそんな季節が来ましたか。明日、明後日開かれる雪だるまイベント。

昼飯を食べて、アキバまで歩いてから帰ってきた。相変わらず歩いている人は多いね。コンビニでコーヒーを飲む。

店に戻って荷造り作業の続き。終わらない。本の整理はあまりできなかった。明日は頑張ってやらないと。

整理するカメラ機材を出して並べたら結構な数になった。こんなにあれこれ買ってたんだな・・・。いろいろと懐かしいが、思いを断ち切ることにした。機械はいつか壊れるもの。まだ使えるうちに次の方にまわしておくのが上策。まして、もう、フィルムカメラは使わないつもりなので。
12331歩 7.39km 108分 639.9kcal 19.0g

交換会へ

快晴。寒い。

今日は交換会へ行くつもりで仕事。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてから電車に乗る。車中では関川夏央さんの坂の上の雲についての本を読む。読み終わった。

これは著者の司馬遼太郎も作品を通じて書いていることだが、「明治まで日本は健全に過ごしたが、日露戦争勝利の瞬間までがそのピークで、後の40年間で停滞(もしくは下降)する」とあり、関川夏央さんもこれを肯定している。つまり、ハッキリ言えば明治までは良かったが、昭和になって日本はダメになった、と言いたいらしい。これ、どうなの(^^;?
よく読んだが、ダメになったということに対する根拠がかなりあいまい。っていうか、司馬遼太郎の言説を引きながら詳しくその理由を述べてない。印象操作って気がする。戦争に負けたということを”ダメ”と簡単にイコール化しているんじゃないだろうか。
「坂の上の雲」を読了した後に強く思ったことなんだけど、ポーツマス条約についてほとんど記述がないんだよね。戦争は起こってから決戦まで非常に細かく記述されているのに、肝心な終戦後の世界(講和の過程)は描かれてない。だから「小説」なんだってのも逃げている気がする。当時は書けなかったのかもしれないけど。
ポーツマス条約後に日比谷焼き打ち事件が起きていることはこの本にも記述があり、それが日本がピークアウトした象徴的事件、みたいに指摘しているが、なぜそんな事件が起きたのかも詳しい説明がない。
昭和に向かって自ら”勝手に”ダメになっていく日本、ってのがこの本の文脈だが、そうじゃなくて、日露戦争に勝利したことで世界中が敵と化した結果が相対的な下降へと向かわざるを得なくなった原因、じゃなかったかのなぁ・・・。

入札を終えて昼飯。うどん屋さんはメニューに若干の変更があり、いつも食べていた鶏肉の入ったうどんが消えていた(^^;。

店に戻って荷造り作業の続きと本の整理。どんどん整理してどんどん出していきたい。

夕食を食べながらTRICKの新作。小ネタを満載しすぎてダジャレドラマになってない(^^:?
3947歩 2.36km 36分 198.7kcal 5.3g

1日店

どんよりとくもり空。

昨夜の予報では朝から雪がちらつく、とか。降ってないね。よかった・・・。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてツイートとニュースの編集。

今日は1日店で仕事をするつもり。どんどん本に仕事をかけていく。はやく減らしてまた交換会へ行けるようにしておかないと、ね。

天気はどんよりのままでキープ。雪は降らなかった。太陽がないので気温が上がらない。エアコンを稼働していても足元が冷える。こーいう日はツライねぇ・・・。

カメラを一旦整理しようと思い、元箱のある機材とそうでない機材、付属品が揃っているかどうか、きたなくなっていないかどうか、チェックする必要がある。一時はずいぶんと買ってとっかえひっかえカメラを使っていたものだけど、さすがにそういう若さも減退してきた模様(^^;。一度に2台持ち出すのが限界。それも、交換レンズはムリ。となると、だいぶ必要のない機材が出る。
まあ、それでも、よくここまで持ち続けてきたな、って思う。途中からデジカメが登場し、まさか10年前はフィルムカメラがこんな風になってしまうとは思ってもみなかった。まだ換金可能なうちに整理しておきたい。
7171歩 4.29km 62分 372.1kcal 16.9g

定休日

三連休明け。

昨日まで三連休だったため、愛書会展の荷物は今日になって運送屋さんが運んで来てくれた。いつもお世話様です。
休みなので、当然のように当事者であるオヤジは休み。まあ、いいんだけどね(^^;。

三連休明けなので、荷造り作業は多め。いつもお買い上げありがとうございます。
まだ今年も始まったばかりで出品点数が少ないため、発送荷物もなかなか増えてこない。その一方で、昨年からの荷物がまだあったりして(^^;。

荷造り作業を終えてツイートとニュースの編集。愛書会展があったため、新着の入力がない。そのため、メルマガもお休み。まだ今年になってから一度も出してないような気がするなぁ。

昼飯を挟んで、午後は本の整理を進めていく。なかなかはかどらず。今日は嵩優先で点数が伸びなかった。

仕事をしながら、録音しておいたラジオ。最近なぜかソフトがうまく動かずに録音ができてないことが増えている。仕方なくつべで検索して聴くことが増えてきた。でも、つべであとから聴けるなら録音しなくてもいいか、って気もするね。
やっぱり伊集院さんのラジオが面白いなぁ。正月の間河口湖の貸し別荘に缶詰になって原稿を書き、電動アシスト自転車で大垂水峠を越えるってお話。すげえな。

仕事を終えてからウォーキングへ。明日は雪の予報がでている。
7744歩 4.64km 68分 400.2kcal 11.7g

成人式

今日は成人の日。

いつもならまったく関係のない連休の最終日だが、今年は違う。息子が成人式を迎えた。早いなぁ。もうそんなに経ちましたか。
昨日買ってきた靴を履いて、大学の入学式の時に作った一張羅のスーツを着て出かけていった。会場は歩いても行ける等々力アリーナ。いってらっしゃい。寒いから気をつけて。

いつものように仕事開始。荷造り作業は少なめ。そうか。三連休中だったっけ・・・。

ツイートとニュースの編集を終えたら昼飯の時間。

息子は午後には帰ってきた。ちょうどいいから写真を撮っておこうと思った。ワタシのカメラと息子の使ってるカメラ。さて、どっちがよく撮れるかな?
ついでに家族でも写真を撮っておいた。娘は「今日は出かけるつもりなかったから写真撮られるようなカッコじゃないよ!」と言うので撮影に回ってもらった。そんなの気にしなくていいのにな・・・。親二人とも普段着だぜ(^^;?

午後は本の整理。お茶の時間におしるこを食べた。そういえば鏡開きは11日だったっけ。

息子は着替えてお友達2人と部屋で過ごしている。まあ、もう成人なんだから親よりも友達と過ごすほうがいいよ。

それにしても、こういう節目にはいつも思う。自分の身近に自分とは違うモノサシを持っておくことの大事さ、を。ワタシもこの歳になると十年一日的に毎日を過ごしがちになっている。40歳も45歳も気分的にはあまり変わりがない。でも、ワタシの上に積み上がる5年と子供たちの上に積み上がる5年は全く違う。中学生だった息子が大学生になっている。そこでハタと過ぎていた時間に気がつくというわけ(^^;。
ある意味、時間は公平だが、残酷でもある。何かをしてもしなくても確実に時間は目の前を通り過ぎていく。

ワタシには子供たちというもう一つの時間のモノサシがある。それはとても幸せなことだと思っている。
1356歩 0.81km 12分 69.5kcal 1.7g

浅草

快晴。

今日は浅草へ出かけることにした。娘は朝から塾。仕事をひととおり終えてから女房と二人ででかけた。

渋谷から半蔵門線・表参道から銀座線。浅草まではおよそ1時間。地下の食堂街を抜けると松屋の横に出た。もうタイヘンな人出。やっぱりすげえな、浅草。

提灯が新しくなったという雷門へ向かう。雷門前はさらにひとだかり。人力車も今日は稼働率がかなり高いみたいだ。写真を撮ってるうちに女房がその横のお店で雷おこしと五家宝を買っていた。こっちはすいている様子。
「写真を撮っていただけませんか?」と提灯の前で声をかけられた。渡されたのはスマホ。やっぱり写真ってもうこれが普通らしいね。ワタシも扱いは慣れているはずだったが、スマホ違いで若干の差があるようだ。それでも、一般的にはこれくらいよく写ればもうスマホで十分なんだろうね。わかるわ。
そのまま仲見世を歩くことにした。流れているもののそこはやっぱり仲見世。道いっぱいに人が歩いていて歩きにくい(^^;。女房の提案で焼きたてのせんべいを食べようということになり買ってみた。浅草海苔がクルッと巻かれて100円。まだほんのりあたたかくて美味しかった。軽くてサクサク。

境内に入るまでは狭いが、山門から入ってしまえば広くて混雑もそれほど感じない。おみくじをひくガラガラ音を聴きながら本堂へ。例年よりも1週間くらいずれたからか、本堂の中はすいていた。軽々とお参りを済ませて三社様の前へ抜けた。

二天門から隅田公園へ。スカイツリーが根本から見える。そこかしこで自撮りのひとたち。やっぱり撮るよねぇ。世界中でいま自撮りが流行っているらしいが、日本が発祥とのこと。セルフィーやってみようか、ってことになり、28mmレンズ付きのデジカメで撮ってみるが、モニターしながら撮影しているわけじゃないのでなかなかうまく撮れなかった(^^;。失敗しながら二人で何度も撮り直し。あゝ楽しい。

東武線の鉄橋をくぐって、水上バスの桟橋横を通り、吾妻橋を渡る。たもとは有数のスカイツリー撮影スポットとなっていて、いつ行っても人だかりがある。その人だかりの風景がワタシには面白い。

リバーピアの2階で昼飯。まだランチの時間だった。下町エールで乾杯。日替わりスパゲッティとカキフライを取って食べた。おいしいねぇ。

食べ終わったらすぐに地下鉄で帰路。寒いからあまりウロウロして風邪をもらわないように。まだ時間が早いらしくて電車はガラガラだった。

夕食は家族4人ひさしぶりにおとなりで食べた。いい休日だ。
5689歩 3.41km 56分 276.2kcal 6.8g

1日店

愛書会展は二日目。いい天気だ。

荷造り作業はほとんどなく、午前中のうちにニュースの編集を終わらせる。先週はまだ正月明けだったので時期的にも仕方のない状況。

午後からは本の整理。先日の本が積み上がっていて、いくらでも仕事はある。優先順位というか、土曜日ならではの本を出してみたい。

お店でも詩集とか、写真集を買ってくださったお客様あり。ありがとうございます。

愛書会展は今日までなので、夕方から母親が片付けの手伝いに出た。なんでワタシが行かないのか、には理由がありましてね・・・。そりゃ行くのは簡単。でも、それによってできる”時間のツケ”をあとで精算するのがタイヘンだから。

昨日、アキバのYカメラでα7のカタログをもらってきたら、いろいろと考える事あり。やっぱりもうフィルムカメラを使うつもりのない自分と向き合った。あれこれと下取りに出して、α7を買ってみようか、と思っている。ライカマウントのアダプタも一緒に。
いつ実行するのか、はまだ検討中。売ってしまう前に一度くらいカメラを使ってみたいが、実際にはどうかなぁ・・・。
653歩 0.39km 7分 30.1kcal 0.5g

愛書会展初日

快晴の空。寒い。

今日は愛書会展初日。オヤジは朝から会場へ向かっている(はず)。ワタシはいつもどおりのスケジュールで、昼過ぎに交換会へ入札に向かう。

車中では今日も関川夏央さんの坂の上の雲についての本。司馬遼太郎による乃木希典の評価が影響大きすぎることについて。たしかに普通一般の日本人は日本史の授業で明治維新までしか習わない。となると、日露戦争の詳細なんて知らないのも無理ないことかもしれない。日露戦争の記録とされる分厚い本なんて一般的でもないし。となると、フィクションで描かれる物語としてしか日露戦争についてコンタクトする手段は(普通なら)ない。小説として日露戦争について書かれている「坂の上の雲」の歴史観が”標準”のものとして浸透してしまうのも無理のないことかもしれない。あまりにも乃木司令官を批判的に描く背景にはどんなものがあったのか。が書かれているが、案外若き日の司馬遼太郎が体験した軍隊生活に原因があるようなことが書いてある。もし、著者の個人的感情に由来することから出発していたとしたら、その評価で”いいのかな?”とは思う。・・・いまさらどうしようもないと思うけど。
乃木司令官の第三軍による旅順要塞攻撃について、著者である司馬遼太郎は”現在”から神の視点に立った上で、その戦略についておもいっきりこき下ろしているわけだが、それはたとえば、与えられた条件が同じであれば他の誰が司令官になっても同じことが起きたのではないか、という検証。
そして、満洲から駆けつけた児玉源太郎が指揮権を借り受けるやまるで鞍馬天狗のように戦況を逆転させる場面は史実としてはなかったんじゃないか、ということ・・・。など。
うーん。何が本当なのか、なんてもちろんわからないし、これ以上踏み込むのもなぁ、とは思う。

古書会館。入札を終えて昼飯。地下鉄で帰る。

店に戻って本の整理。昨日到着した本に仕事をかけていく。

夕食後、オヤジが帰ってきた。今回から帳場でクレジットカード支払いに対応することになったという。そういう時代になってきているんだなぁ。
14627歩 8.77km 128分 761.3kcal 24.0g

留守番

くもり空。雨も。

雨の予報のわりには降り方がゆるい。いつの間にかあがってしまった。

荷造り作業をいくつか。ひとわたり発送作業を終えてからツイートとニュースの編集。先週が正月だったのでどちらも少なめ。

オヤジたちは午後から愛書会展の準備のためにでかけた。外出の意味も含まれているので、ワタシは同行しない。留守番に徹した。口では大変とかなんとか言ってるが、様子は楽しそうなのでよしとしてる。

今週交換会で落札した本を運送でお願いしておいたので、午後はその荷受け。雨はやんでいて助かった。カーゴ2台弱。お世話様でした。早速本の整理開始。これもひとつの編集作業って気持ちで。

オヤジたちが居ないので、クラシックを聴くことにした。久しぶりにムラヴィンスキーのチャイコ4から6まで。結構6番を名曲と推す方は多いんだけど、ワタシは5番が一番好きかもな。4番を聴いてると最後の4楽章がハルヒに使われていたなぁ、なんてことに気がついて上がる。

・・・ミラーレス一眼レフカメラもフルサイズの時代に突入したので、実は少しムズムズしている。アダプターさえ買えばライカ用のレンズはいくつか持っているためそれが使える。35mmの6枚玉ズミクロンがどんな風にデジタル映像化されるのか、とかちょっと興味がある。
でも、結局使う焦点距離はだいたい決まっていて、28mmとか35mm。ちょっと頑張って21mmあたりでだいたいオシマイなことが多いから、思うほどあれこれ使わないのよね・・・。買っても今持っている機材と同じような使い方しかしないんであれば買うだけもったいないって話にもなる・・・。とはいえ、いまさらフィルムカメラを使うのもなんだかな・・・って気分なのね(^^;。

そんなこと言わないで、今度の休みの日はM6とか持ちだしてみようかな?
654歩 0.39km 7分 30.1kcal 0.6g

初市

快晴。昨日がこんな天気だったらなぁ。

実質、世間は今日から再開する。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終わらないおわらない。結局、午前中だけではまったく追いつかず、そのまま初市へ向かった。今日から交換会も再開される。

入札を終えて昼飯を食べたらすぐに引っ返す。早く仕事に戻らねば。すぐに荷造り作業再開。でも、結局最後まで追いつきそうで追いつかない。今年の年末年始はカレンダーが”絶妙”すぎて金融機関が閉まっている時間が長くなりすぎた(^^;。少しずつポツポツならもちろんすべてに対応できるが、一気に大量にとなると作業するのがワタシひとりだけに難しい。なるべく荷造り作業を優先して行うものの、他にもいくつかルーチンな仕事もあるわけで・・・(^^;。

荷造り作業を終えてから本の整理を始める。

夜。仕事を終えてから久しぶりにウォーキング。風が冷たくて寒い寒い。
10616歩 6.36km 94分 545.9kcal 16.7g

なべころ坂

くもり空。寒い。

朝飯を食べてから仕事。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

終えてから出かけることにした。女房は寒いから出かけないそうだ。そういえば年末に江戸東京たてもの園に行って以来、日曜日に外の散歩をしてなかった(^^;。

とはいえ、曇ってて寒いなぁ・・・。でも、今日はなかなか行けずにいた目黒のなべころ坂を見にいくことにした。例のタモリさんが書いた坂の本でこの坂は前から気になっていた。だって坂道でY字路だもの。昨年夏に訪れた日無坂以来。
まずは祐天寺駅下車。東横線沿いに歩いて謡坂と稲荷坂を歩く。このあたりは蛇崩川によって台地を削られた地形だ。東横線をくぐると、カレーの匂い。あ、ナイアガラってここに移転してたのね。
台地のキワの道を歩いて行く。この地形は目黒川によるものだろう。一方通行で細くてクネクネ。目黒ってこういう道が多いのね。駒沢通りを渡ってさらに細い道を歩いて行くと、左手になべころ坂が出現。最初それとわからなかったのは、タモリさんの本に載っている写真とはまったく別の風景に変わっていたため。たしかに10年くらい前の写真だけどね。Y字路の要に写っていた中華料理店はすでになくなっていた。

しばらく迷子状態で歩いていると、すぐに大通りに出た。なんだ。山手通りだ。この大通りのすぐ裏はこんなにクネクネした細い道ばかりなんだねぇ。でも、駐車場に停めてあるクルマや、向こうから走ってくるクルマはほとんどが外車ってところが目黒してるのよねぇ・・・。

清掃工場入り口に出たので、そのまま延々茶屋坂を登ってガーデンプレイスへ。バカラのシャンデリアを見てから昼飯を食べにビヤステーションに入った。ランチで出しているアイスバインとソーセージとドイツパンのセットを頼み、エビスビールを飲んだ。なんだかずいぶんひさしぶりだな。
ゆっくりいただいたそのあとは、これまた久しぶりに写真美術館へ。植田正治とラルティーグの展覧会をやっていた。砂丘に佇む4人の少女のコンポジションがイイね。これが1945年に撮影されているってところがまた。砂丘はまるで天然のホリゾントのように、サッと外界の情報を消し去ってしまうから、写真そのものがまったく古くならないような気がする。絵画的センスを感じた。
ラルティーグの写真はもうホントに楽しそう、ってことに尽きる。こういう写真を多く残せたラルティーグはとても幸せな人生だったんじゃないかな。

歩いて目黒駅まで。ふと思い出して行人坂を降りて登って。この坂の中腹にあるお寺に行人が多く住んでいたため、「行人坂」らしいのだが。

目黒駅の地下にあるスーパーでインドの青鬼を買ってから帰る。
12407歩 7.44km 113分 615.9kcal 17.3g

仕事始め

晴れ。

今日から仕事始め。とはいえ、土曜日。世間はまだ連休中だ。

勢い良くスタートしたかったが、やはりスロースタートって感じになった。今年のカレンダーはなかなか手ごわい(^^;。

まずは荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。さすがに三が日に荷造り作業した分も合わせたのでそれなりの嵩が積み上がった。少しだけ棚が整理できた。

仕事をしてたら郵便。今日発売の「クラシックプレミアム」が届いた。SHMCDが付いたクラシック音楽解説の雑誌。第一号はカルロス・クライバーのベートーヴェン。5番、7番。そして、シュトラウスのこうもり序曲が収録されている。

母親が帯書きの仕事をするというので、ラジオを消してクラシックを聴くことにした。母親いわく「おしゃべりは邪魔だけどクラシックだとむしろあったほうが集中できる」んだそうだ。せっかくお正月なので、つべから検索してカルロス・クライバー指揮のウィーン・フィル1992年ニューイヤー・コンサートを聴く。あまり聴き慣れない曲が多かった。が、最後に演奏される2曲はド定番。美しき青きドナウとラデツキー行進曲は普遍的だね。

店を閉めてオヤジが帰ってから、さっきのCDを聴き始めた。SHMCDの実力を知ることができるほどの機材はないが、さすがリマスターしてあるだけのことはあって、ハッキリしたいい音だった。ワタシの持ってるクライバーのベートーヴェンは1995年版。ただ、聴き比べて違いを指摘できるか、と言われれば・・・自信ない(^^;。

夕食後はオークション落札品のメール書き。本年もよろしくお願いいたします。
505歩 0.30km 5分 25.4kcal 0.0g

お休み

今日までお休み。

朝はゆっくり起きて、朝飯も昼兼用のような時間に食べる(^^;。だいぶぐ〜たらしてる感じ。

明日からは普段通り。と言っても、おそらく明日は荷造り・発送作業に追われてとても他の仕事に手がまわらないんじゃないか、と思う。いや、それは来週の月曜日かな・・・?

とにかく、今年の年末年始はカレンダーの都合でまるまる1週間もの長期間金融機関が休んでいる。こんなことなかなかないよね。あ。30日の月曜はやってたっけ。

今日は朝曇っていたこともあり、荷造り作業やらしているうちに出かけるタイミングを逸してしまった。午後、晴れたようだがもう遅い(^^;。ラジオを聴きながら仕事をすることにした。こんなことなら今日は店を休まなくてもよかったかもしれない。・・・いやいや、休んでもやってても同じだけど・・・。

お取り置きの本はとっくの昔に棚のキャパをオーバーしている。箱に入れておいたり、棚じゃないところに置いたりしているが、それも明日には解消できるはず。やはり、何事も集中されてしまうと100%の対応は難しい。明日も1日ですべて対応できるかどうかはわからない。なんせ仕事をかけるのはワタシひとりなもんだから・・・(^^;。

今日は家族全員、ほとんどウチから出ることもなかった。まさに今日がホントの正月休みって気分。

明日から頑張ろう。
584歩 0.34km 5分 28.4kcal 0.7g

千葉

快晴。

今日はクルマで千葉まで行く予定。娘は今日も塾の特講。頑張るねぇ・・・。3人で出発。

アクアラインを使う。やっぱり混んでいるみたいだ。トンネルに入ったらスピードが落ちた。さすがにピタリと停車してしまうほどではなかったが、延々時速30キロのノロノロ運転。ま。仕方なし。そろそろうみほたるという登り坂にさしかかったところからいきなり加速できるようになったのは、渋滞発生の法則とは真逆(^^;。普通なら長い登り坂では渋滞が発生する。おそらく、この坂の先に光が見えるから、だろうね・・・。

うみほたるは通過。そのまま館山道を北上。普段は松が丘まで行くんだけど、その手前の蘇我で降りた。ん。こっちの方が走りやすいみたい。新たな発見。

女房のご両親に新年のご挨拶。あとはいろいろとお話。数年前まで庭でバーベキューをしたものだけど、寒いのと人数が揃わないのでこたつでおせちになった。

畑でとれる野菜をたくさんもらって帰路。今年も陸周り。途中幕張のあたりは高速に入ったほうが渋滞を避けられたようだが、一般道を直進。ららぽーとのある若松で渋滞にはまる(^^;。

塾が終わっているはずの娘にメールを送るが返事がない。まだ帰ってないのかな・・・。そんなことを心配しながら走っているうちに浦安を通過。葛西の先を左折して若洲からゲートブリッジ。このルートを走ると相当な時間短縮になる。大森から環七・長原。中原街道を走って帰ってきた。若洲からはガラガラ道だった。

結局、娘からメールはナシ。まさかまだ帰ってないのか?と思ったが、帰ったら居た(^^;。「いや、メールは来てたけど、別に返さなくていいかな、って思って・・・」と娘。心配するから返しなさい(!)。
2500歩 1.49km 23分 124.7kcal 2.7g

元日

新年が明けると、昨日まで慌ただしく過ごしていた時間が急にスローペースになる。不思議だねぇ・・・。

ゆっくり起きてパンをかじってからメールチェック。仕込みをいくつか。それだけ。

いい天気。風もなく、気温もそれほど低くない。

元日からやってる寿司屋さん(持ち帰り専門)で一番いい寿司を奮発して買い、年始の顔合わせへ。弟の家族は珍しく道路の渋滞にはまってしまい、少し遅れてきた。大変だったね。

元日の朝から塾の特講へ出かけた娘は欠席したまま、今年も新年のご挨拶。乾杯してから食事開始。
かつてはおせちを全部つくっていた母親も、5年くらい前からは数を大幅に減らしてお寿司に切り替えた。それでも、田作り、数の子、伊達巻、黒豆、豆きんとんは自家製。母親は暮れにご近所のお知り合いと一緒に築地まで買い出しに行く。野菜の煮物もおいしい。日本酒もおいしい。全部おいしい。

弟と世間話。お互い子供たちも大きくなった。

食事を終えて、酔い覚ましも兼ねて近所の神社まで初詣。今年は行列が少し長かった。昨年無事に過ごせたことのご報告と、今年も商売繁盛、家内安全、をお願いする。娘が受験なので合格祈願のお守りも買った。

河川敷に出て、丸子橋下のオリンピアでしばしキャッチボール。弟の子供たち二人は野球部所属。ワタシも1年ぶりにボールを投げた。手加減して投げるのって難しいよね。
そのあと河原に出た。去年はたまたま引き潮で中洲ができていたが、今年は満潮で沖で顔を出している程度。それでもすこし上流へ行って石投げをしばし。息子は自前のカメラで多摩川の夕景を写真していた。

日も暮れたので戻る。しばらくして塾から娘が帰ってきた。恒例の記念写真を撮って今年の元日顔合わせもお開きとなった。
6530歩 3.91km 68分 293.1kcal 7.7g

2013年12月 < > 2014年02月

powered by 日本の古本屋


211-0004 川崎市中原区新丸子東1-833
店舗定休日:毎週火曜・水曜日
特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー

Twitterアカウント:@kanro30 @kanro300

Kanroshobo Home Page Since  1998.9.9.
Yahoo!オークション

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • 甘露書房内を検索

AmazonKANRO メールマガジン サイトマップ 古書買い取り MAIL 甘露日記 Twitter@kanro300 
[PR]カウンター