Auction 甘露日記 KANROKANRO Twitter@kanro30
2000年01月 2001年01月
2000年02月 2001年02月
2000年03月 2001年03月
2000年04月 2001年04月
2000年05月 2001年05月
2000年06月 2001年06月
2000年07月 2001年07月
2000年08月 2001年08月
2000年09月 2001年09月
2000年10月 2001年10月
2000年11月 2001年11月
2000年12月 2001年12月

2002年01月 2003年01月
2002年02月 2003年02月
2002年03月 2003年03月
2002年04月 2003年04月
2002年05月 2003年05月
2002年06月 2003年06月
2002年07月 2003年07月
2002年08月 2003年08月
2002年09月 2003年09月
2002年10月 2003年10月
2002年11月 2003年11月
2002年12月 2003年12月

2004年01月 2005年01月
2004年02月 2005年02月
2004年03月 2005年03月
2004年04月 2005年04月
2004年05月 2005年05月
2004年06月 2005年06月
2004年07月 2005年07月
2004年08月 2005年08月
2004年09月 2005年09月
2004年10月 2005年10月
2004年11月 2005年11月
2004年12月 2005年12月

2006年01月 2007年01月
2006年02月 2007年02月
2006年03月 2007年03月
2006年04月 2007年04月
2006年05月 2007年05月
2006年06月 2007年06月
2006年07月 2007年07月
2006年08月 2007年08月
2006年09月 2007年09月
2006年10月 2007年10月
2006年11月 2007年11月
2006年12月 2007年12月

2008年01月 2009年01月
2008年02月 2009年02月
2008年03月 2009年03月
2008年04月 2009年04月
2008年05月 2009年05月
2008年06月 2009年06月
2008年07月 2009年07月
2008年08月 2009年08月
2008年09月 2009年09月
2008年10月 2009年10月
2008年11月 2009年11月
2008年12月 2009年12月

2010年01月 2011年01月
2010年02月 2011年02月
2010年03月 2011年03月
2010年04月 2011年04月
2010年05月 2011年05月
2010年06月 2011年06月
2010年07月 2011年07月
2010年08月 2011年08月
2010年09月 2011年09月
2010年10月 2011年10月
2010年11月 2011年11月
2010年12月 2011年12月

2012年01月 2013年01月
2012年02月 2013年02月
2012年03月 2013年03月
2012年04月 2013年04月
2012年05月 2013年05月
2012年06月 2013年06月
2012年07月 2013年07月
2012年08月 2013年08月
2012年09月 2013年09月
2012年10月 2013年10月
2012年11月 2013年11月
2012年12月 2013年12月

2014年01月 2015年01月
2014年02月 2015年02月
2014年03月 2015年03月
2014年04月 2015年04月
2014年05月 2015年05月
2014年06月 2015年06月
2014年07月 2015年07月
2014年08月 2015年08月
2014年09月 2015年09月
2014年10月 2015年10月
2014年11月 2015年11月
2014年12月 2015年12月

HOME > 甘露日記

■甘露日記 2013年10月

明日から

明日からにせまった愛書会展。

オヤジと母親は明日の準備で昼飯を食べたらすぐに神保町へ向った。ワタシは店番。今日は交換会もない。

荷造り作業は少なめ。ツイートとニュースの編集をしたら、あとは本の整理開始。

せっかくだから録音しておいたラジオを聴く。文化系ラジオは勉強のお話。勉強に対するイメージが一時変化していた、という指摘が興味深かった。バブルの頃、勉強してる人のイメージを貶めたのはタモリさんが「ネクラ」とレッテル貼りをしたから、という。その後、TVも「軽チャー路線」全開。笑えることが価値の最上位になった。その一方でタモリさんは今やインテリタレントのナンバーワンなわけで・・・。
現在はむしろ学生の頃の勉強だけでは一生食べていけるだけの知識が蓄積できないということで、社会人講座などがとても流行っているらしい。
まあ、一般教養的な知識は何時の時代も必要なわけで、そういうものって本を読まないとアタマの中に積み上がっていかない性質のもの。
新聞は入試の現代文的な読解力を身につけるのには役立っても一般教養には向かない。書かれていることは”記事”だから断片でしかない。断片を自分の中で整理・編集するためには教養が必要だ。
今、大学でもどうやったら授業がうまく機能するかが再検討されているという。壇上に先生が立って一人演説ではどうしても聞いている学生は退屈する。白熱教室のように壇上の先生と学生が議論するような仕組みにすれば退屈もしないし、内容も自然にアタマの中に入っていく。んだそうだ。なるほどね。

人にそのことを説明できるようになること。これが一番の学習法になるそうだ。

オヤジたちは17時ころに戻ってきた。そのあとは隣で夕食を食べて帰って行った。
466歩 0.27km 5分 21.3kcal 0.0g

1日店

愛書会展が近づいた。

朝いちで運送屋さんが愛書展の荷物をピックアップに来てくれた。よろしくお願いします。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

ん?なんか忘れてないか・・・?

ツイートとニュースの編集。で、昼飯。・・・なんか忘れてる気がする・・・。

で、食後の歯磨き。あ!今日は歯医者へ行く日だった・・・(!)。

全く忘れていた。思えば運送屋さんが来てくれた頃が歯医者に行くべき時間だった。うーん。まったく忘れてた。

だいたい歯医者の予約って前回行った時のお会計時に「一ヶ月後の予約を」と言われて入れるもの。1ヶ月先が愛書会展でちょっとゴタゴタするよ、なんてその時は考えない。予知、じゃないけど、1ヶ月先のことなんて咄嗟に思い出さないよ。
それと似て、今日の時点から1ヶ月前のことを思い出せないのもしゃーない。・・・変なイイワケだ・・・。

本の整理を粛々とすすめる。金曜日は交換会へ行けるように。

お店を閉めてからは伊集院さんのラジオを聴きながら仕事。ゲームのお話が多いね。伊集院さんってゲームの評論家やってんだよね、たしか。ワタシはゲームやらないからお話を聴いていても絵が全然浮かばない。

仕事を終えてからウォーキング。
7492歩 4.49km 65分 391.5kcal 12.6g

定休日

朝から雨。

今日は定休日なのでシャッターを閉めたまま仕事。
荷造り作業、ツイート、ニュースの編集。今週はメルマガも出した。ただし、新着なし(^^;。今週末は愛書会展。

あるEコマース企業からDM有り。お手持ちのスマホ、タブレットでカード決済が可能!とある。どうやら、スマホにカードリーダーを接続するとオンラインでカード決済端末として使えるようになるシステムらしい。へー。以前は専用の機械を入れなきゃそんなシステム導入できなかったはず。しかも月々の基本使用料は無料。料率も固定費無料なら安い3.24%。もうこういう時代なのねぇ。
スマホってところが実はすごくて、使用範囲が店内に限らなくなる。これなら出張先でのカード決済もできるはず。
うーん。でも、時すでに遅しってところかなぁ。ウチがこのシステムを利用する機会はほとんど失われている。
でも、ちょっと面白そうだから、契約だけしておいてもいいかしら。って思わせるほどスゴいシステムだとおもうね。

今日も仕事をしながら録音しておいたラジオを聴く。ロケショーは芸人さんがたくさん来てガヤガヤやっててイマイチ。このノリはあんまり合ってない気がする。日10は歴史学者の方がゲスト。日月堂さんで昭和20年頃の皇室関係資料を買った話など聴く。

536歩 0.32km 5分 24.3kcal 0.4g

1日店

快晴。

特に出かける予定もなく、1日店で仕事。
鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。

昼前には追いつき、ニュースの編集とツイート。梱包作業が思ったほど伸びなかった。

まだまだ本が積み上がっている。オヤジの方から回ってくる本も多い。今週は愛書会展なので、金曜日だけ交換会へ行こうかしら。本があるからといってあんまり交換会へ行かないのもよくない。現場から離れてはいけない。

愛書会展の受注が少ないとオヤジがこぼしている。古本祭りの期間中ってことが逆に作用しているのかしら・・・。よくわからない。ただし、本が動かないことの理由をあれこれ探して「今回は○○だからしょうがない」となにかのせいにして安心するのは間違っている。売れない理由はいつもただひとつしかない。自分のやり方が間違っているのだ。
その1点を見つめようとしない限り、真実の周辺をぐるぐると延々回り続けることになる。それはまるで、運動せずにダイエットできる方法を探し続けることと似ている(^^;。チョットチガウカ。

夕食後はオークション落札品のメール書き。終えてから久しぶりのウォーキング。
7619歩 4.56km 68分 386.3kcal 11.5g

横浜散歩

快晴の日曜日。

娘は今日も朝から夕方まで塾へ行っている。今日は川崎市長選がある。午前中いっぱい仕事をしてから女房と投票所へ。いつも行くワタシの通った母校だが、新校舎は建て替え中。跡形もなくなっていた・・・。体育館は今回建て替えないのでいつもどおり。
投票を済ませて、せっかくだから散歩に出かけよう、ということになった。

小杉駅から特急に乗って元町・中華街駅まで。山下公園でのんびりするつもり。途中スーパーに寄ってパンでも買って行こうか、ってことになったが、思っていたほどすぐ食べられる食料品が売ってなかった(^^;。かつサンドを選んだ。

山下公園はひさしぶり。でも、相変わらずたくさんの人で賑わっている。
晴れているのでなんとかなるが、結構風が強い。芝生の上に座ってさっき買ったばかりのかつサンドを食べた。なかなか美味しかった。

公園には当然ながら家族連れがたくさん遊びにきていて楽しそう。今年にはいってからは娘が日曜日にも勉強をしているのでなかなか皆で出かける機会もなくなった。いままでは普通に”家族連れ”グループの世代に入っていたが、もうそろそろその時期から外れかかっている。子どもと一緒に居られる時間ってのは案外短い。
そんな風景の中でワタシがふと思い出したのは、先日見た子ども取り違えのドラマ。女房としばしその話をした。やはり母親としては(子どもの年齢にもよるという前提もありつつ)血よりも一緒に居た時間を大事にするんじゃないか、と女房は言った。ワタシはどうかなぁ。いざそんな場面に直面したらどんな感情が湧いてくるだろう。
でも、もうそういう心配をしなくてもいいくらい、息子は女房に似ているし、娘はワタシに似ている。

山下公園から遊歩道を歩いて、象の鼻、赤レンガ倉庫のあたりまで。馬車道駅から電車に乗って帰ってきた。
9863歩 5.91km 95分 470.8kcal 12.5g

土曜日

未明に地震があった。その時、まだ起きてキーボードを叩いていた(^^;。

台風が接近中だった。朝から昼過ぎにかけてゆっくりと通過していった模様。当初は規模や強さから相当心配な台風だったが、南海上で足踏みするうちに発達のピークを過ぎ、今朝通過するころにはかなり弱くなっていた。雨風ともに普通の雨とあまり変わらなかった。なんにしてもよかった。

今日から始まる予定の神田の古本まつりは残念ながら雨で中止。明日が初日となる模様。盛り上がるだろうなぁ。

ウチは積み上がっている本をとにかく整理して減らしていかないと。雨が降っているのを幸い、仕事のペースを上げる。

女房は朝から娘と二人で高校の見学会に出かけている。二校はしごするらしい。もうすぐ三者面談とか始まる時期なので、できるだけ見学に行っておきたい、とか。・・・んでも、ワタシが当事者だった30年前ってそんな見学会とかなかったよね・・・。ま。そんな大昔の話をしてもしゃーない。

昼飯はスーパーの弁当。ツイートとニュースの編集。仕事は順調。

夕方、二人が帰ってきた。特にこれといった感想を述べるでもなく。娘はそのまま塾へ向った。随分と忙しい土曜日になったね。
1434歩 0.85km 14分 65.3kcal 1.2g

台風接近

台風接近中。

27号は随分前から居る気がしている。途中28号も発生して接近する気配をみせていたから、今年の台風には心配させられる。

朝から断続的に雨。今日は交換会へ行く予定もなく、荷造り作業を終えたらあとはずっと本の整理のみ。進んだか、と言われれば、ぼちぼち、としか(^^;。

仕事を終えてからなにかの拍子に「ねじれた絆」というワードが目にはいった。どうやら先日観た映画「そして父になる」の参考文献を実録ドラマ化されたものらしい。観た。
なるほど、映画と似ている場面はある。参考文献とされているのもわかる。ただ、子どもの取り違え、という大きな設定はそのままだが、主人公は母親だし、子どもは女の子だった。
映画の主人公は父親だし、子どもは男の子。それだけでも随分違うもんだな、って印象を持った。
実録ドラマの舞台は沖縄だった。カラっと晴れた空と海の景色が哀しい。
小学校に上る前に子どもたちはそれぞれ実の親の元へと移る。ただ、女の子は黙っていなかった。実の親に不満をぶつけていた。親の視点からだけで描いていなかった。そして子どもたちが成長し、ひとりだちした現在まで描いていた。よくぞ乗り切ったな、って思った。ワタシと同世代の人の物語だった。子役の女の子の存在感を強く感じた。

やはり、映画は映画、って感想。舞台も違うし、登場人物のキャラクターも違う。映画は監督の演じてもらいたい役者さんたちに「取り違え」という試練を与えたらどんなふうな芝居になるだろう、って演出のような気がした。親を演じていた4人の映画、という印象が強い。おそらく、役者あっての設定だったんだろう。
ストーリーのおおまかな設定は同じでも、演じている役者、場所、演出が違えばそれはまったく違った表情になって観客の前に現れる。

まあ、書いて読んでみるとソンナノアタリマエって話だね・・・(^^;。
510歩 0.30km 5分 23.9kcal 0.1g

1日店

曇空。時折雨も混じる。

昨日引き取ってきた本と、先週交換会で買ってきた本で店内はいっぱい(^^;。とてもじゃないが、今週は交換会に行く時間はない。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。午前中で一旦追いつき、ツイートとニュースの編集など。

昼飯を食べながら、再放送のリーガルハイを見る。今シーズンよりも面白い。なんていうか、まだ演出に一定の節度があると思う。

荷造り作業が終われば、あとは本の整理。オヤジも昨日の本の分類作業を始めたので、ワタシは自分の買ってきた本とオヤジの預かってきた本の両方に関わらなければならなくなっている。単純に言って仕事が倍になったってこと(^^;。
まあ、オヤジにまかせておいたらいつまでたっても本は売れていかないから、手伝わなきゃどうしようもないんだが。

店を閉めてからは、昨日放送されたタモリさん出演のラジオを聴いた。現役の女性パーソナリティ二人のペースに合わせてのしゃべりはかなり抑えた印象。今日の鶴瓶さんとの方は期待できそう。

仕事を終えてウォーキング。に出たとたん、雨(^^;。
4384歩 2.62km 38分 231.9kcal 7.0g

引取り

曇空。なんとか雨にはならなさそう。

少し朝はやく起きて今日は本の引取りの予定が入っている。
買い取りとどう違うのか。もちろん、最終的には買い取りってことになるんだけど、このあたりはちょっと事情が複雑なもんで・・・。

オヤジも同行。というか、今日の仕事はオヤジのヤマにワタシが同行するという体。なるべく力仕事はさせないように、ということ。

クルマでほんの30分ほどの場所。前に一度お伺いしているからナビ設定もなしで行けた。時間ピッタリ。今日もよろしくお願いいたします。

汗だくになってクルマに本を積みこみ終わり、店に戻る。風呂敷を使うと仕事が早く済む。前回は気がついたらあっという間に全部片付いてしまって、お客様には「別れを惜しむ暇もなかった」そうで・・・。まあ、こういう仕事を生業にしているもんですから早くてアタリマエなんです。

店に下ろすとまたまた通路が本で塞がれた。こりゃ今週は交換会へいけそうもないな。まずは目の前にある本にどんどん仕事をかけていかないと。

荷造り作業は昨日より少なめだったのが幸いしてどうにか追いつき、ニュースとツイートも出来た。あとはとにかく本の整理。
3684歩 2.21km 35分 183.9kcal 4.6g

定休日

曇空。

湯沸し器が壊れたのはこのあいだの土曜日。ようやく今日の午後に取り替え工事の予定。
それまでは仕事。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。今日もそれなりの量が積み上がった。

ツイートとニュースの編集。そして、今日はひさびさにメルマガも出した。来月アタマに開催される愛書会展のお知らせがあったため。ちなみに新着は4週間連続でなし(^^;。オヤジは買うことに忙しくて売ることをおろそかにし過ぎだ。

午後、ガス屋さん到着。あっという間に古くなったガス器具が取り外され、新しい器具が取り付けられた。操作するリモコンも一新。液晶だった表示がLEDになった。これなら暗くても操作を間違うこともないだろう。
作業は40分ほど。新しい器具の操作説明もしてもらったが、基本的には以前とあまり変わらない。お湯はり機能が付いていたが、多分使わないとおもう。冬でも湯船に入ることがほとんどないからなぁ。
これでようやく風呂に入れるようになった。やっぱりこういうものって使えなくなることでそのありがたさを思い出す気がするね。

夕食後はオークション落札品のメール書き。早速入浴しているウチの女性陣の楽しそうな歓声が聴こえてきた。
7495歩 4.49km 67分 381.5kcal 11.7g

1日店

晴れ、ているのかな。

気温は高め。昨日とはまるっきり違う空気。

朝飯を食べて仕事開始。とにかく荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。やってもやっても追加追加追加。久しぶりに忙しい月曜日キター。

昼飯を挟んで荷造り作業を続けることに。オヤジたちは昼飯を食べ終わるとお知り合いのコンサートを聴きにみなとみらいへ出かけた。いってらっしゃい。

愛書会展の目録が出ているので、時々ご注文が入る。早速ありがとうございます。FAXでのご注文がありがたいです。

荷造り作業が追いついたのはお茶の時間寸前。あれだけ続いていた流れが急にフッと途切れるのが不思議。すかさずツイートとニュースの編集をこなす。

あとは本の整理。これをやっておかないと仕事した気持ちになれないもんで。もちろん荷造り作業もガッツリ仕事なんだけど、いくらやってもワタシの中ではどこか仕事という認識にならないところがある。消えていくから、かもね。

オヤジたちが戻ったのは空が暗くなってから。店を閉めたら帰っていった。ワタシはしばらくして今日もお風呂をいただきに出かける。故障してうごかない風呂の湯沸し器。いよいよ明日が取替え工事。実家のお風呂も今日まで。
女房と子どもたちは夕食後に近所の銭湯に出かけた。

仕事を終えてから「クロコーチ」と「安堂ロイド」を観た。
1818歩 1.09km 17分 90.5kcal 2.2g

朝から雨。強い雨。しかも肌寒い。

これじゃ出かけらんない。結局1日ウチにいることになった。仕方ない。たまっていたビデオでも見るか、と朝飯を食べながら見始めたのは「テルマエ・ロマエ」。稲荷湯という実在の銭湯がロケ地。いい風情の富士山のペンキ絵が描かれている。富士山の手前には湖が広がっていて、その湖と湯船がつながっている、という趣向らしい。なるほどなぁ・・・。ちなみに西日本では湯船が浴場の真ん中に設置されることが多いらしくて、富士山の絵もほぼ描かれてないそうだ。
映画は前半のローマと日本の銭湯文化の対比を描いているところは面白かったが、後半になって話がでかくなると温泉万能な描き方がどうかな〜って気分になってくる。ま。娯楽作だから・・・。

荷造り作業など、今日できることは今日のうちに。

雨はいっこうにやむ気配なし。ゆったりするにはよかったが、なんだかやることなくてボーっとしてしまった気もする(^^;。

まだ風呂の湯沸かし器が故障したままなので、今日も実家の風呂をいただいた。湯船に湯を張ってテルマエ気分。もうこうなっちゃうと仕事するような雰囲気は吹っ飛んでしまうんだけど、夕食後はちゃんと仕事しますよ・・・。

仕事を終えてから借りてきたDVDでクリント・イーストウッド監督「E.フーバー」を観た。ディカプリオ主演なのでそれなりに期待していたが、これはアメリカ人じゃないと面白いと思えない映画なんじゃなかろうか、って出来。約2時間、退屈に過ごした。
1677歩 1.00km 15分 84.6kcal 1.9g

土曜日

風呂の湯沸し器が壊れた・・・。

スイッチは入る。でも、蛇口をひねっても水しか出てこない・・・。ディスプレイを見ると「E−06」の文字が点滅。「E」はエラーのEだろーなー。もう取説もないし、とにかく動かないってことだけはわかった。

さあ、大変。ガス会社に電話する。土曜日だけど大丈夫か?と思ったが、ガス器具の不調ってもっとコワイことにもつながりかねないから受付だけは年中無休のようだ。パンフレットのそばに定休日などの記述がない。
電話をかけたらすぐにつながり、今日中に見に来てくれるらしい。よかった。とりあえず一安心。仕事に集中する。

今週中に落札した本を運送屋さんが届けてくれた。お世話様です。通路が本で埋まる量。カゴ車1台半ほど。来週は行けなくなりそうだな。

荷造り作業、ツイート、ニュースの編集を2日分。終えたころには昼飯。女房は午後早めに塾の説明会があるらしい。終わったらすぐに娘の文化祭。合唱を披露してくれるらしい。ワタシは行こうかどうしようか迷っているうちにガス会社から電話があり、「これからお伺いしますので」とのこと。決まりました。行けません(^^;。

で、湯沸し器。中をあけて見たところ、機械を制御する基盤がイカれていた、とのこと。すでに製造から18年経過しているものなので代替部品がなく修理不能という診断結果。即取替えすることにした。あとで送ってもらった見積書に即返事。工事は来週に決まった・・・。

18年間、無故障で働いてくれたのは良かった。ここ数年は年一で点検に来てくれていたが「まったく汚れていないので大丈夫」と言われていた。昨日の夜までは正常だった。まさにサドンデス。

故障していることを何も知らないユーザーに「故障しています」と知らせてそれ以上危ない状態で運転しない、というシステムが確立しているのはスゴイな、って思った。

夜、夕食前に実家の風呂へ入りに行った。二年前に全面リニューアル工事をしてワタシが子どもの頃に入っていた風呂とは見違えた。もう風呂入っちゃったらあとは飯を食べて寝るだけでしょ・・・って、今日は土曜日だった。し・ご・と・です。

日付が変わるまでメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
2237歩 1.34km 21分 110.9kcal 2.6g

今日も交換会へ

晴れている。布団干し。

今日も交換会へ行こうと思い、朝から荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。早めに終わり、ツイートしてから神保町へ向かう。車中では今日から河口慧海『西蔵旅行記』を読み始める。驚くほど長い文章で、読み終えるまで行き着くかどうかわからないが(^^;。
明治30年ころのこと。当時チベットは鎖国しており、外国人は入れなかった。そのため、河口慧海は素性を偽りつつチベットに入国するという大望を果たすためにいろいろと模索する。すでに日本でそれなりの地位を築いていたので、チベットへ渡ると聞いた周囲からは死にに行くようなものだからやめておけ、と言われる。説得して餞別をもらう慧海。
すべては修行に通じる、ということで、ダージリンの地でチベット語を習ったり、入国のルートを検討したり。
ブラッド・ピットの「セブン・イヤーズ・イン・チベット」を観たくなった。

入札を済ませて昼飯。食べ終わってアキバまで歩く。今日も人が多いねぇ。お店には全く寄らず。ガード下のラジオセンターがもうすぐ閉店するとのこと。またひとつ名物な風景が消えてアキバらしさも変化していく。

店に戻って荷造り作業と本の整理。昨日今日とそれなりの量を落札できたので、明日からまた忙しくなりそう。
13826歩 8.29km 122分 714.4kcal 22.7g

交換会へ

晴れ。台風一過。気温は一気に下がった。

普通に考えたらもう10月も後半なわけで、これくらいで平年並みか。
今日は交換会へ行くつもり。荷造り作業を終えて、ツイートまでしてから電車に乗った。車中では「ドグラ・マグラ」の続き。ようやく読み終えた。最後に張っておいた伏線をワッと回収してた。意外な人が出てきてすべてを持っていく。なるほどねぇ。これはもう一度読みたくなるわけだ。ただ、やっぱり、絵巻物を見て遺伝情報が爆発する、って筋立てはどうなんだろうなぁ。
1000年前に絵巻物が製作される過程のあたりが一番盛り上がっていた気がする。

交換会会場。ものすごい量だった。2フロアにほぼ満載。

入札を終えて昼飯。今日はそのまま直帰。

店に戻ると、母親が「あれ?会わなかった?」と。何のことかと思ったら、ワタシが出たあとに交換会の案内FAXが届き、今日の出品が「ある方」の蔵書だったことがわかって。オヤジも急遽交換会へ向ったんだそうだ(^^;。買い気が強すぎるよね。
買ったら売ってほしいんだがなぁ・・・。

荷造り作業の続きとニュースの編集。終えてから本の整理。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
4154歩 2.48km 38分 210.4kcal 5.0g

1日店

昨夜から今朝にかけて台風が接近して通り過ぎた。

一時は電車がほとんどストップしていた。学校は休校だったので、子どもたちは二人とも自宅待機。なんだか日曜日のような雰囲気になった(^^;。今週は三連休もあったし、ずいぶんと学校がないのね。

オヤジたちは昨日のうちに旅行から帰っていたようだ。朝からほとんど雨で、帰りの高速は大渋滞。事故が重なったらしい。朝9時に出発して帰り着いたのは夕方5時。行きはまったく渋滞なしの分だけ倍返しされたんじゃねーの(^^;?
おみやげにリンゴのおせんべいと地酒をもらった。ありがたく。

月の半ばだが、大市会と通常市会の支払いが重なったりして、でかい振り込みを3件立て続けに。モー払えません(!)。

荷造り作業は昨日ほどではなかったが、今日も断続的に昼過ぎまで。いつもお買い上げありがとうございます。終えてツイートとニュースの編集。ルーチンも確実に。

仕事を終えてからウォーキング。店にいたのでほとんど感じなかったが、まだまだ風が強い。丸子橋を渡る時、多摩川は眼下で音もなく静かに濁流していた。不気味。

寒いね。
8145歩 4.88km 71分 420.5kcal 14.5g

定休日

お昼前から雨。

台風が接近中だ。ただ、それよりも今日は三連休明けだ。朝から鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。昼飯を挟んで続行。まだ終わらない。

追いついたのは15時ころ。それからツイートとニュースの編集。間に合わないかと思った(^^;。メルマガはお休み。新着が1点もなかったもので。もうすぐ愛書会展の目録が上がってくるので、来週は出せると思うけど。

昨日今日と仕事をしながら録音しておいたラジオをずっと聴いていたので、聴くものがほとんど底をついてしまった。伊集院さんのラジオはゲームの話が中心だった。

飯を食べながら、録画しておいた「安堂ロイド」を観た。題名が題名だけにコメディー路線かと思ったが、そうじゃないらしい。全体的には結構ガチな描き方だけど、その割に机の抽斗から出現する設定って・・・(^^;。女房が観ながら即「ドラえもんじゃん!」って笑ってた。
CGの多用はSF作品だから仕方ないかもしれないけど、なるべく使わないでやれたらなおいいかも。不思議だよねぇ。あれだけ出てきた当初はありがたかったものが、いまやあんまり歓迎されなくなってる・・・。使い方の問題って気がしているんだけどな。

午後からずっと雨が降り続いている。日付が変わってそろそろ風雨ともに強くなるはずだけど、まだそれほどでもない。とりあえず表の植木をしまっておいた。

朝起きたら上陸してるはず・・・。
825歩 0.49km 8分 38.8kcal 0.5g

三連休

三連休の最終日。

ってことを逆手にとって、今日休みを取ったオヤジたちは山へ向った(はず)。いい天気で山に登れたんじゃないだろか。

ワタシにとっては銀行が休みな月曜日。発送できる本は限られるし、明日の集中に怯えながら本の整理を進めた。

店は午後から開けた。午前中に部活で学校へ行っていた娘。「今日はお友だちがくるよ」ということだったので、お店は開けておいてよかった。

仕事をしながら録音しておいたラジオを聴く。ロケショーは秋のオフコース特集。ワタシも中学生から高校生の頃に聴いてたなぁ。日10は来週が館山での公開放送ということで、なんとJRがそのために特急を特別に走らせるらしい(!)。でも、電車賃が片道4000円ほどと聞くとちょっと微妙な感じだね。今やクルマで行く方が安いんだな。

本の整理は思ったよりも進んだ。お店を閉めたあとに電話が鳴った。オヤジからだった。明日は朝から天気が良くないので、今日のうちに山に登った、とのこと。天気も良くて最高だったらしい。明日は山に登らずに帰ることだけに集中するつもりのようだ。楽しそうでいいねぇ。こっちは6月からクルマで遠出なんて全然行けてないや。

仕事を終えてから(せめて)ウォーキングした。
7667歩 4.59km 69分 384.5kcal 14.2g

助手席

快晴。

女房と娘は朝から私立高校の説明会に出かけた。朝飯を息子と二人で食べる。今日も免許取りたての息子と午後からドライブへ出かける予定。

午前中はまず仕事。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。やるべき仕事を全部済ませてから昼飯も息子と一緒に。で、出かけた。

息子が運転するので、もちろんカーシェア。ワタシは助手席で案内に徹した。今回は「予約が入っててここしか空いてなかった」というステーション。どんなところだかわからない、ってことで、ウチから歩いておよそ15分。もしかしてあれじゃね?って近づいていったらそうだった。大通りに面していてすぐ隣に壁。クルマの足元には壊れた看板が横たわっている(^^;。こりゃ出るのはなんとかなるとしても入れるのは初心者には難しいんじゃねえの・・・?

予約の段階でカーナビの目的地を設定できていて、今日は若洲海浜公園の駐車場へ停めることにした。もうワタシも2回行っているからお馴染みの場所だ。中原街道を北上。カーナビの様子がおかしい。どうやらオカまわりのルートを考えているみたい。カーナビの指示を無視して長原から環七に入り、あとは道なりに進むことにした。城南島から中央埋立地を経てゲートブリッジを渡るのが最短で最速のはず。

大森東の交差点を直進して運河を渡ったころからあたりの風景は一変。道は片側4車線あってだだっぴろい。空が急に広くなった。息子は車線が広いと逆にどこを走っていいかわからなくなるらしい。まして湾岸の道は十字路が斜めに交わっていたりして方向も見失いがち。ナビがあっても車線を間違うと曲がるべきところで曲がれなくなることもある。

ワタシも以前一度曲がり損ねた交差点で息子も曲がり損ねた(^^;。休日なので他に走っているクルマもないからすぐにリカバリーできたけど、ホントはまずいんだよね・・・。
カーナビがオカまわりコースを示したのには理由があった。まだカーナビにゲートブリッジのデータが入っていなかった。今回も海上を飛ぶことになった。

とにかく道なりに進んでいけばいい簡単なコースだが、ゲートブリッジを渡り終えてからUターンして若洲海浜公園の駐車場に入れるのがちょっとむずかしかったといえばそう。駐車場入り待ちの列が少し伸びていたため。まあ、想定の範囲内。
何度か慎重に切り返しをしてバックで駐車エリアのほぼ真ん中に停められた。こういう細かい調整が得意みたいだ。時間はかかるけども。

ゲートブリッジの遊歩道を途中まで歩く。ここから見える風景がオリンピック開催の7年後には一変するはず。交通機関は新たになにか通したりするんだろうか。ボート、カヌー、マウンテンバイク、セイリングの会場になるらしい。
今日はよく晴れて都心部はもちろん、千葉のほうまでよく見えた。時折羽田空港の滑走路を目指して旅客機が大きく左旋回しながらゆっくりと降下していく。

およそ1時間ほど滞在して帰路。お台場の方を回ってレインボーブリッジを渡って帰るプランも考えたが、息子が「やめといた方がいいんじゃない?」というのでやめにした。
6735歩 4.04km 63分 323.4kcal 9.1g

土曜日

今週も来た。

もう10月とは思えないほどよく晴れて暑い。朝飯の途中で運送屋さんが到着。交換会の落札品を運んできてくれた。いつもお世話様です。カゴ車1台強。来週も交換会へ行けるかギリギリの線。あとは頑張り次第。店の棚は本でうまった。

八百屋さんが運送で使うダンボールを譲ってくださった。いつもありがとうございます。これで発送仕事がたくさん来ても対応ができるんだが・・・、荷造り作業はほとんどなく、ツイートとニュースの編集を2日分。これが結構時間かかる。昼過ぎまで。

昼飯を食べてから本の整理開始。さて、今週はどこまで進められるかしらん。

ラジオでは交通情報。各地の高速道路が大渋滞。そうか。今日からまた三連休なのね。多すぎじゃないかしら。せめて3日目の月曜日は銀行のネット口座だけでも動かしてほしい。いつも仕事がすすまなくて困ってる。

少しまとまって入荷したので大判の本を中心に整理していく。
本の掃除を母親に頼んでいるんだが、大判の本はニガテという。理由は簡単。大きくて重いから。様子を見てると元気だしまだそんな風な事を言うような年齢には見えないんだけど、ね(^^;。ここで強い事を言うと反発されるので、じゃやれる本だけでいいよ、と言う。
もう40年以上も本に関わってるんだからそれくらいできるでしょ、とか言うと「馬鹿にされた」と怒る。本のカンドコロについてまったく覚えようとしないところがある(^^;。そういうところはもったいないな、って思う。何事もこころがけひとつ。毎日ちょっとづつでも積み上げれば40年経ったらスゴイぞ。
1894歩 1.13km 18分 88.7kcal 2.0g

今日も交換会へ

快晴。今日も暑い。

荷造り作業を終えてから交換会へ向かう。車中では「ドグラ・マグラ」の続き。ウソなのかホントなのか、よくわからないまま話は続いていく。呉一郎は本当に存在するのかね。なんていうか、活字で書いてあるから成立するトリックを使ってたりして、ね。

もう10月も中旬だというのにこの暑さだから、まわりを見ても秋の服装をしている人がほとんど居ない。そりゃそうだよ。気温が30度に届こうかってくらいなんだから・・・。

交換会会場。今日も階段がペンキ塗り作業中のため、エレベーターを使って上がったりして。普段何気なく使っている場所が使えないとなったときの不便さといったら(^^;。

入札を終えて昼飯はそば。最近はゆで太郎ばっかり行ってる。また今日も旧万世橋駅前のコンビニでコーヒーを飲んで、旧万世橋駅の遺構を改装した商店街をひやかす。カフェには人が入っているけど、他はどーやら難しそうだね。全館鉄道カフェにしたらいいのに。神田川側がテラスになっていて、こんな角度から万世橋を見たのははじめてだな。

秋葉原駅から地下鉄。別にアキバへ行ったからって買うもんはなんにもない。ネットで買えるし。歩いている人の中には外国の人がホント増えたね。みんなアキバの何を見たくて来てるのか知りたい。

店に戻って荷造り作業の続き。お茶飲んでから本の整理開始。
14021歩 8.41km 125分 709.7kcal 22.4g

交換会へ

元体育の日。今日も暑いなぁ・・・。

昨日予告通り、今日は交換会へ行くつもりで仕事をしていくつもり。
ところが、朝からウィンドウズのアップデートが引っかかってきた。毎月くるアレ(^^;。この忙しい時に・・・。で。再起動。20分ほどガッツリ取られた。

どうにか荷造り作業を仕上げてから東横線に乗る。車中では今日も「ドグラ・マグラ」の続き。後半に入っているようで、前半で読んだ伏線がここにきて繋がってきた。代々伝わる巻物を見てからおかしくなった、とか。呉一郎という名前、とか、「お兄さま」とか。ただ、巻物はちょっと時間が経ちすぎてるよね。玄宗皇帝って何年前のものよ。今なら間違いなく国宝じゃないすか。

神保町駅。曇空。古書会館は階段を塗装作業中。エレベーターで移動したり。ひさしぶり。交換会会場には本が満ちていた。圧倒される。

昼飯を食べてから今日はすぐに地下鉄。武蔵小杉駅で降りて警察署へ。8月の終わりに更新した免許証を受け取った。今回からICチップが埋め込まれているらしい。もしかして将来的にはクルマにICリーダー搭載を義務づけて免許証がないとエンジンがかからない仕様にしたりするのかな。

店に戻って荷造り作業の続き。終えてから本の整理。今日はあまりはかどらず。

夕食の時間にリーガルハイを見た。さすがに気合入ってるかんじが画面からすごい。最初と最後に半沢ネタが仕込まれていたなぁ・・・。別にそこまでしなくてもいいのでは。
普通に続編なので、登場人物同士の関係性についての説明が不足気味。漫画的演出がちょい過剰。まあ、このあたりは半沢的なシリアスさにアテられているからだろうか。
5828歩 3.49km 53分 295.3kcal 7.4g

定休日

晴れ。台風接近中のはずだが・・・。

風は強い。南風。季節外れの高温。半袖。

今日は店が定休日なのでシャッターを下ろしたまま仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。ただし、点数は少なめ。

午後からは本の整理。カーゴ3台買った時は店が本で埋まったが、仕事が進んでようやく先が見えてきた。明日は交換会へ行こうと思う。

仕事をしながら録音しておいたラジオを聴く。10月に入って新クールに入ったが、結局いつもと同じ番組を聴いている。ラジオ番組って長寿なものが多いね。
日10ではもぐら博士って人が登場。声に聞き覚えがあったが、そうそうかはくの先生だ。科学くんに出て剥製の解説をしてたっけ。身近にいるようで姿を見ることは稀。そして、もぐらのメスはオスに出会うと縄張り争いのようなことをして対決してしまうらしい。もぐらの繁殖行動、そして出産シーンは世界中まだ誰も見たことないんだって。意外。

仕事を終えてからウォーキング。月が出てなくて案外星がよく見えた。東の空低くにオリオン座がのぼりはじめている。ベテルギウスも光っていた。赤くは見えなかったけど。
7466歩 4.47km 67分 374.8kcal 12.1g

臨時営業

火曜日だけど臨時営業。

理由は昨日の大市会の落札品をオヤジが引取りに行くため。そのまま休んでクルマで出かけてきたら(^^;?そーもいかんか・・・。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
昨日よりも件数が多く、棚の本がかなり減った。ありがたい。

昼飯を挟んで荷造り作業続行。終えてからツイートとニュースの編集。メルマガは今週お休み。

昼過ぎにオヤジがクルマで帰ってきた。件数はけっこうあったけど、嵩張るものは皆無。それなりに気を使っている様子は伝わってくる。ただ、札を見ると、遠慮している様子はない(^^;。このあたりがオヤジなんだよね(いろんな意味で)。

午後は本の整理。結構はかどった気がする。

仕事にまみれていると、あれこれとアタマに浮かんでくることがいっぱいあるが、そのほとんどがこんなところに書けないことばかりだ。あまりにもたくさん溜まると、気持ちは捌け口を探して暴れるはずなので、適当に身体を動かして発散しないとイケナイ。いや、身体を動かせば雲散してくれるほどかるいもんでもないんだが。
433歩 0.25km 4分 18.4kcal 0.0g

1日店

曇空。また台風が接近しているらしい。今年は当たり年らしいね。

蒸し暑い。そんな中でも、月曜日。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

昼ごろには追いつき、いつものようにツイートとニュースの編集。滞りなく。

午後はほとんどを本の整理に充てることができた。結構進めたつもりだけど、本はまだたくさんあるねぇ・・・。

夕方ちかくになって、ヤフオクでいろいろと改定されることがあり、その通知が飛び込んできた。出品手数料ほかに月額利用料が無料化されるらしい。これは一見ありがたいことにも思えるが、一つの参入ハードルが消えたことを意味するから、今後競争が激しくなってくるはずだ。
気合を入れて取り組んでいかないと、ね。

石田徹也さんのTVを見た。この人の絵との出会いは2年前の10月。横浜トリエンナーレの会場で。たしか「捜索」と「屋上へ逃げる人」が飾られていた。「捜索」は緻密なタッチと光の捉え方がとても特徴的で、一見絵とも思えないような存在感を放っていた。今回のTVの解説では晩年に近いころ製作されたらしいが、外界と隔絶された室内で土に戻っていく様子(といっても鉄道のジオラマ)が描かれている。
展覧会でふと出遇った絵に衝撃を受けてウチに帰ってから関連作品がないか検索するってのもはじめてのことだったかも。その日の日記には「燃料補給のような食事」に圧倒された旨が書き付けてあった。
来年には平塚で巡回展が開かれるらしいので、行ってみるのもいいかも。

夜は晴れていた。夏の大三角が大きく西に傾いていた。
7780歩 4.66km 70分 394.7kcal 12.3g

助手席

日曜日。よく寝た。

昨夜、26時に寝ようと思ってウチに戻るとまだ娘が起きていて驚いた。宿題が終わらないらしかった。で、今朝起きたらもう娘は塾に出かけていて居なかった。随分頑張っているようだが、ちょっと心配になるくらいの頑張り様だ・・・。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

午後から、息子と女房と3人で出かける。珍しい組み合わせだが、今日は息子からクルマの助手席に乗ってほしいと頼まれていた。先日免許を取得し今日が初運転。その助手席。
どうしてそーなってるのか知らないが、クルマの保険は21歳になるまで現在の3倍取られることになっているらしい。そのため、息子をウチのクルマに乗せて運転を任せることができなくなった。かといってそのままペーパーではまずい。そこで、カーシェアリングを利用することになった。こちらはなぜか学割もあったりして、クルマの保険とどこか矛盾する価格体系だ。

さすがに日曜日はウチの近所のステーションは取れず、新・小杉駅前のステーションで予約が取れたという。歩いてみればほんの10分。たいした距離じゃない。予約したクルマにカードをかざすと解錠されて中に入れるようになる。グローブボックスの中にある鍵を受取り、エンジンスタート。あとは普通のクルマと全く一緒。カーナビもETCも付いている。あ。ラジオはどうだったっけ・・・。

助手席に乗るのはひさしぶり。息子の運転もさすがに最初だからおっかなびっくりな感じが伝わってくる。駐車場から車道に出るところからちょっと危なげ。でも、一旦走り出したらこれがなかなかの安全運転で、道を知らないからどこへ向って走っていいかわからない状況であることを考えればちょうどいいくらいか。最初なので少し慎重であるくらいがちょうどいい。後ろの席に座っている女房も時折「運転うまいね」と褒める。

尻手黒川道路を道なりに走り、東名高速の入り口を通過。清水台交差点を左折して北部市場をぐるりと一回り。再び清水台交差点を左折。生田緑地を山越えし多摩警察署前交差点を右折して府中街道から小杉まで戻ってきた。難しい道を走ったつもりはないが、生田緑地を右手に見ながら長いダラダラ坂を右に降りていく箇所で左側がガードレールに近づきすぎていた。ここは注意点。まだ車幅を掴みきれていないらしい。

あと、「キープレフト」と教習所で習うが、これはおそらく昭和30年代頃の道路事情を想定したルールなので、中央線のある現代の道路では危ないだけだ。レフト側には路駐のクルマやガードレール、自転車も走っている。キープレフトはほどほどに、と伝えておいた。

息子によれば、教習であまり習わないのは駐車場でのクルマの操作。まあ、これはケース・バイ・ケースだからあまり習いようのないところだろう。いろんな駐車場に停めてみて慣れていくしかないと思う。

あともう1、2回は息子の運転する助手席に付き合うことになりそうだ。

夜、渋谷で例会。楽しかった。
6147歩 3.68km 59分 295.0kcal 8.0g

土曜日

今週も来た。雨の土曜日。

昨夜は息子がワタシの布団を占領してしまい、しかたなく息子の布団で寝たのだが、煎餅化していた布団は直にフローリングの硬さを背中に伝えてきてよく眠れなかった(^^;。うとうとしているうちに夜があけて、バイトに行くため早起きしてきた息子に起こされた。自分の布団に戻って寝直し。すぐに眠れた。

とまあ、そんなこともあり、寝床が硬いのは気の毒に思えて、息子にマットレスを調達してやろうと思った。土曜いつもの仕事の合間、マットレスの値段とか調べてみると低反発の高級品は天井知らずの値段が付いていたが、普通のウレタンマットレスならそれほど高くないことが判明。

そんなこんなしつつも、今日やるべき仕事は片付ける。本の整理は寝不足ではかどらず(^^;。

夜になって息子がバイトから帰宅。マットレスの事を伝えた。案外あってもなくてもどっちでもいいようだったけど、まあ、使ってみたらいいじゃん。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
818歩 0.48km 8分 37.7kcal 0.8g

「そして父になる」

レイトショーで「そして父になる」を見てきた。

金曜の夜だからか、劇場はガラガラ。400席もある広い劇場のどまんなかが開演15分前に取れて、少なくとも両隣ふくめてワタシの視野に人は一人も居ない状態。大丈夫か?

開演時間。見始める。あ。フィルムの映画だ・・・。

是枝裕和監督作品。「誰も知らない」ではじめてお名前を知り、「歩いても歩いても」「空気人形」と見てきた。今回は産院で子どもを取り違えられた二組の夫婦の話。
とてもいい映画だった。ネタバレに注意しつつ、少し感想など備忘程度に書いておきたい。

エリートサラリーマンと少しおっとりした奥さんの夫婦。都内の高層マンションに住み、高級車で通勤する。子どもは一人。6歳。私立の小学校へお受験する場面から始まる。面接でキャンプへ行った時の事を質問され、お受験対策で指導された通りの言葉を返答する子。見事、合格。
そんなとき、6年前に子どもを出産した産院から連絡が入る。会って話すと、子どもの取り違えがあったことを告げられる。混乱する夫婦。
取り違えられた夫婦と面会。電器店を営んでいる。子どもは3人。とても対照的な家庭に見える。

主題はやはり、親子の関係とは血なのか育ちなのか、ということになるだろう。福山雅治さんの演じるエリートサラリーマンは「血」だと思っているようだ。主役が福山さんなのでリリー・フランキーさん演じる電器店のご主人の想いはあまり直接的には描かれないが、おそらくそこまで強く「血」にこだわっていない。

思えば親子って不思議な関係かもしれない。必ずしも長所ばかりが似るわけじゃないのに、妙なところが似ていたり。登場する4人の子供たちの様子に目が奪われる。彼らの「親に注がれる視線」にこの映画の主題が隠れている。是枝監督の子どもの撮り方って独特なんだろうなぁ。ほかで見ることないくらい自然な様子の「親子」が写ってる。

どうして取り違えが起きたのか。そこをめぐって裁判する場面も描かれるが、主題はやはり取り違えられた親子を「血」を優先してもとに戻すのかどうか、だ。間に立った弁護士は「こういうケースでは100%お子さんを取り替えられるようです。」と言い、「お子さんのためにも一刻も早く」と急かした。
「週末の土日だけからお互いに入れ替えてみますか」と切り出したのは血にこだわるエリートの方。半年ほど期間をおいてから、とうとう互いの子どもを完全に入れ替えてしまうことに決まる・・・。

もちろん、自分に置き換えて観ていた。映画がエリート主観で描かれているので自分が福山さんの立場だったら、って立ち位置で。でも、彼の中には子に対する愛情があまり感じられなかったから同情はできなかった。まあ、オトコってのはもしかしたらそういうイキモノなのかもしれないけど、ね。
エリートの奥さん(尾野真千子さん)が感情を押し殺しながら、子どもと別れる時に小さいころの写真や手型を取った粘土を片付ける様子にはグッときた。
そして、夜一人で寂しそうにしている子を抱きしめる電器店の奥さん(真木よう子さん)の”母力”の高さにグッときた。

親子とは血なのか育ちなのか。そういう立場に立ってみないと正直わからない。アタリマエだ。ただ、「血」とか「育ち」とか書くから「親子」の関係がより重いものになりすぎてるんじゃないだろうか。作中でリリーさんが言う。あなたよりも私の方がけんたくんと一緒の時間が長いですよ、と。
--
映画を観終わってウチに戻ると、女房と娘がドタドタと階段を降りてきた。息子が帰ってくるなり敷いておいたワタシの布団でグーグー寝ちゃってるから、「アナタはそっちで寝てよね」って言われた(^^;。娘は傍らでおもしろそうにニコニコしている。

親子ってさ、親子でしか共有できない物語の集積した結果なんだよね、きっと。
4683歩 2.80km 41分 244.4kcal 6.5g

不安定

晴れた。蒸し暑い。

朝飯を食べて仕事開始。まずは荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

迷ったけど、今週は交換会へ行かないことにした。やはり目の前にまだまだ本があるのにほっといて仕入れへ行くのも気が引ける(^^;。ホントはそろそろ行った方がいいのはわかってるんだけどね。

ご入金件数は今日も少なめ。あれ?午前中で一段落。ツイートとニュースの編集。

昼飯を挟んで本の整理続行。午後は塾へ女房が面談にでかけることになっている。久しぶりにお茶をオヤジたちと飲んだ。午後は眠くなるから、と、インスタントコーヒーを習慣的に飲んでいるみたい。あ、今インスタントって言わなくなったんだっけ。ええと、レギュラーソリュブルコーヒーね。・・・これ、定着しないんじゃない?>E電みたいに(^^;。

仕事を終えてウォーキングに出ようと思ったら雨。なんだこりゃ中止だ。
2557歩 1.53km 23分 130.7kcal 3.4g

1日店

雨。台風接近中。雨が降る時は台風絡みってパターンが多いね。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
ツイートとニュースの編集は午前中で終わらせた。やはり雨の日は件数が少なくなる。ATMで手続きされる方が多いってことだろう。ネット口座化すると外出しなくて済むので便利ですよー。

まだ落札品が積み上がっている。一生懸命仕事をかけてもしばらくかかりそう。大市会は先週だったから、そのもう1週間前、の結果をまだ引きずっている。こういう時、人手が欲しいなって思う。買ってきた本をそのまま出すわけには行かず、クリーニングするんだけど、そこに一手間かかってしまう。本屋の仕事はいくつかに分業できると思っているが、そのどれかをだれかが引き受けてくれるだけでグンと負担感は減る。

ま。なかなか難しいよね(^^;。

非常口の表示装置に使っている蛍光灯が点滅し始めた。取り替える。20W型なんだけど、これ、いずれLEDに切り替えられるといいんだけどな。いろいろ見てるとグロー球を外すだけで点灯する蛍光灯型LEDってのもあるようだけど、ウチのに適合するんだろうか。
普段「無駄だな」とか思いつつ眺めている非常口灯だけど、いざ点滅をはじめて消えたりすると、「暗っ」って思う。案外頼りにしているみたいだ。

雨は夕方には上がった。仕事を終えてからウォーキング。
7567歩 4.53km 68分 379.3kcal 12.0g

定休日

火曜日は店舗定休日。

曇空。夜には雨が降るらしい。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昨夜売れた本にコツコツと仕事をかけていく。この時間、結構楽しい。長く続けばイイのに、って思う。
昼飯を挟んで荷造り作業が続く。終えてからニュースの編集とツイート。今日はメルマガも出せた。

まだまだ交換会で買った本が積み上がっているので、仕事をかけていく。今日はどれくらい進められるかなぁ・・・。

仕事をしながら、録音しておいたラジオを聴いていく。ロケショー、福山さんのラジオ2本、深夜の馬鹿力。是枝裕和監督「そして父になる」がいつのまにか公開になっている。川崎の映画館でサービス券が満了になって1本無料で見ることができるので、近々レイトショーへ行こうと思っている。思い立ったらすぐに行くってわけにもいかない(^^;。
ラジオでは福山さんが映画祭出席のためにスペインへ行ってきた様子を語っていた。かなり好評のようだった。カンヌでも好評だったようだし、結構期待して観ても良さそうだ。
ロケショーはそろそろ限界かな。聴いてはいるけどほとんど流してる感じになってしまった。
伊集院さんのしゃべりはやっぱりすごい。よくネタが枯れないもんだ。日常を面白く語れるってのはやっぱり才能なんだねぇ。
858歩 0.50km 9分 41.8kcal 0.0g

2013年09月 < > 2013年11月

powered by 日本の古本屋


211-0004 川崎市中原区新丸子東1-833
店舗定休日:毎週火曜・水曜日
特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー

Twitterアカウント:@kanro30 @kanro300

Kanroshobo Home Page Since  1998.9.9.
Yahoo!オークション

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • 甘露書房内を検索

AmazonKANRO メールマガジン サイトマップ 古書買い取り MAIL 甘露日記 Twitter@kanro300 
[PR]カウンター