Auction 甘露日記 KANROKANRO Twitter@kanro30
2000年01月 2001年01月
2000年02月 2001年02月
2000年03月 2001年03月
2000年04月 2001年04月
2000年05月 2001年05月
2000年06月 2001年06月
2000年07月 2001年07月
2000年08月 2001年08月
2000年09月 2001年09月
2000年10月 2001年10月
2000年11月 2001年11月
2000年12月 2001年12月

2002年01月 2003年01月
2002年02月 2003年02月
2002年03月 2003年03月
2002年04月 2003年04月
2002年05月 2003年05月
2002年06月 2003年06月
2002年07月 2003年07月
2002年08月 2003年08月
2002年09月 2003年09月
2002年10月 2003年10月
2002年11月 2003年11月
2002年12月 2003年12月

2004年01月 2005年01月
2004年02月 2005年02月
2004年03月 2005年03月
2004年04月 2005年04月
2004年05月 2005年05月
2004年06月 2005年06月
2004年07月 2005年07月
2004年08月 2005年08月
2004年09月 2005年09月
2004年10月 2005年10月
2004年11月 2005年11月
2004年12月 2005年12月

2006年01月 2007年01月
2006年02月 2007年02月
2006年03月 2007年03月
2006年04月 2007年04月
2006年05月 2007年05月
2006年06月 2007年06月
2006年07月 2007年07月
2006年08月 2007年08月
2006年09月 2007年09月
2006年10月 2007年10月
2006年11月 2007年11月
2006年12月 2007年12月

2008年01月 2009年01月
2008年02月 2009年02月
2008年03月 2009年03月
2008年04月 2009年04月
2008年05月 2009年05月
2008年06月 2009年06月
2008年07月 2009年07月
2008年08月 2009年08月
2008年09月 2009年09月
2008年10月 2009年10月
2008年11月 2009年11月
2008年12月 2009年12月

2010年01月 2011年01月
2010年02月 2011年02月
2010年03月 2011年03月
2010年04月 2011年04月
2010年05月 2011年05月
2010年06月 2011年06月
2010年07月 2011年07月
2010年08月 2011年08月
2010年09月 2011年09月
2010年10月 2011年10月
2010年11月 2011年11月
2010年12月 2011年12月

2012年01月 2013年01月
2012年02月 2013年02月
2012年03月 2013年03月
2012年04月 2013年04月
2012年05月 2013年05月
2012年06月 2013年06月
2012年07月 2013年07月
2012年08月 2013年08月
2012年09月 2013年09月
2012年10月 2013年10月
2012年11月 2013年11月
2012年12月 2013年12月

2014年01月 2015年01月
2014年02月 2015年02月
2014年03月 2015年03月
2014年04月 2015年04月
2014年05月 2015年05月
2014年06月 2015年06月
2014年07月 2015年07月
2014年08月 2015年08月
2014年09月 2015年09月
2014年10月 2015年10月
2014年11月 2015年11月
2014年12月 2015年12月

HOME > 甘露日記

■甘露日記 2013年07月

月末

天候不順のまま月末。どうやら梅雨が明けないのに7月が終るらしい。

あの7月上旬に梅雨明けしていきなり猛暑が続いたことで季節感が完全にズレてしまった。実は今日が8月の末日なんじゃないか、って感覚がワタシの中にある。今年の夏も終わりって感じ・・・(^^;。
戻り梅雨。なんだろうけど、ワタシの中では秋雨として捉えている。ややこしい。

朝飯の時間。息子が学校の課題が仕上がったというので見せてくれた。どういう趣旨の課題なのかは知らないが、本を使ったディスプレイ写真をアクリル板に貼って見栄えを上げた作品。ポートフォリオなので板ダンボールで作ったケースに収められていた。なるほど。手堅いな。
今年に入ってから息子の作る作品にも一定の傾向が見られ、今回もその流れを汲んだものなんだけど、ここにきて少し気になり始めたのは使っている写真の質。ワタシの貸した一眼のデジカメで撮影しているんだけど、準広角レンズで少し引き気味に撮影している写真にはちょっとパンチ力が足りないような気がする。また、全体的に明るさ、もしくは賑やかさもほしいな。ライティングにも工夫がほしい。
見た目とても真面目に見えるので真剣に取り組んでいることは伝わってくる。これが基礎固めの習作なら、こんどは写真の技術を並行して勉強するのがいいんじゃないかしら。
勝手な感想だけど。

ついでに、超広角レンズだと画角が広くなるだけじゃなくて、グッと被写体に寄れること、や、寄ることで強調したい一箇所を大きく写せること、や、広角効果によって周辺の像が外側に引っ張られて面白い効果がでること、などアドバイスした。マクロで寄るのと超広角で寄るのはかなり表現が違ってくる。使い分けてほしい。
ワタシの使っているシグマには10−20mmの超広角ズームが付いているから、これも使ってほしいし。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

今日は出かけもせずに店で仕事の1日。夕食後にウォーキングした。
7796歩 4.67km 69分 396.8kcal 12.9g

定休日

曇空。今日は店舗定休日。

朝飯を食べてから仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

一旦追いついたのは昼過ぎ。ニュースとメルマガ。ツイート。火曜日は店を開けない分だけルーティンが多い。

仕事をしながら録音しておいたラジオを聴く。ロケショー、日10、深夜の馬鹿力、夜電波。だいたいこれくらい聴くと夕食の時間。
毎週4時間やってるから仕方ないけど、ロケショーはちょっと聴いててつらそうだなぁ。
日10は昼の番組だし、喋り本職の安住アナ。毎週ゲストも呼ぶから続けられるのは分かる。
伊集院さんの喋りは驚異を以って聴いている。ラジオという媒体へのフィット感がすごい。最後まで喋りたい感がつまっていて、ちょっとイカ釣りにも行きたくなった。
菊地先生はいつも聴いてて楽しそう。ロレックスのコーナーを収録した音声をスクラッチし始めたのには驚いた。夜電波ホームページからリンクしている「うっすら似写真館」はすばらしい。途中にオバQとドロンパが出てきて爆笑。

とまあ、そんな感じで一人仕事に取り組みながらも退屈はしないわけで。

夕食後はオークション落札品のメール書き。
外は雨。
562歩 0.33km 5分 27.6kcal 0.0g

荷造り作業

朝から雨。

月曜日。オヤジは朝から病院に行っている。店を開けたが外が雨なので均一台は出さず。これ、意外と打撃だったりして。

鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。
本屋をやるとき、一番いい経験になるのは、目の前を売れた本が通過していく姿を数多く見ること、だと思う。できればそれが店売りなら最高。どんなお客様が買っていったかがわかるから。通販でもかなりいい。神保町の本屋さんで勤務していたとき、目録から注文が入って売れた本を積み上げて伝票を書いたり、荷造り・発送作業をしていたら自然自然に本を覚えた。値段はコンディションなどでも動くからある程度曖昧な数字でもいいけど、本の題名と著者名は繰り返し売れていく姿を見ているうちに自然とアタマに残る。ワタシの場合、たぶんその時の経験が今でもオオモトの土台になっている気がする。
とても良い経験をさせてもらった、と思っている。
好きな本を決め打ちして仕入れる、ってこともそりゃ可能だけど、失敗することが多い。好きが強すぎると本に負ける、というか、売れない値段で買ってしまうことになる。それは業者のすることじゃない(本来は)。売らないつもりで買っちゃうこともあるし、売ることを考えてたら買えない本ってのももちろんあるけれど、ね。

今日は幸い、たくさんの荷造り作業があり、たくさんの本を送り出すことができた。その経験は次の仕入れに繋がっていく、と思いながら本の山を眺めている。

さて、7月に入ってから急激に景気が悪くなったのを感じる。数は出るけど金額がガタンと落ちた。この先上がるのかさらに下げるのかはわからないが、いずれにしろ、増税するような景気じゃないって思う。そもそも増税ってのは景気が良すぎてインフレが加熱し、抑えようにも抑えられずバブル的に暴騰した相場を一旦冷やすために投入する政策のはず。使いドコロを間違っているとしか言い様がない。今増税したら景気はさらに下がると思うよ。

今日はとにかく荷造り作業が多くて本に仕事をかける時間が少なくなってしまった。ウチはウチでこのあたりのバランス改善に意識を向けないといけないんだけど、こういうこと考えてるのって甘露書房じゃワタシしかいないんだよね・・・(^^;。
たとえ相談はできたとしても、それを実行する人材も他にいないし。
7631歩 4.57km 66分 399.8kcal 15.4g

東京駅

晴れ。それほど暑くない。

今日は上野の博物館へ行く予定。朝飯を食べてからとりあえず仕事。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

終えたのは昼過ぎ。遅くなってしまった・・・。今日は博物館ムリだね。と、そういえばまだちゃんと見物してなかった東京駅に行ってみよう、ってことになった。娘は午後から学校があるらしく、女房と二人で出かけた。

東京駅下車。昼飯どうしようか。エキナカの売店で買った駅弁を手に和田倉噴水公園まで歩いた。日向は暑いが、日陰に入れば風が吹き抜けて結構涼しい。おまけに噴水風景を見れば見た目も涼しい。幸いにして公園はガラガラ。日陰に座って弁当を広げた。ん。さすがにおいしいねぇ。
この公園はそれこそできてまもなく息子を連れて遊びに来たことがあった。今から16年くらい前のこと。当時はじゃぶじゃぶ池みたいに子供たちが噴水の中に入って水遊びしていたものだけど、今は完全禁止になっている。
とはいえ、やはり親子連れが遊びに来ていて、楽しそうに追いかけっこしてたり、噴水を見て歓声をあげていたり、とても楽しそうだ。
過去に来て思い出のある場所は、それこそARとまではいかなくても、当時の思い出が”絵”になって現実風景にだぶって甦る。この場所にそんな思い出の”絵”が現実だった時間は今から16年も前か・・・。時間ってホントに淡々と流れていくなぁ。それは例えば結婚してもしなくても、子供を持っても持たなくても、容赦なく、誰の上にも、同じだけの時間が、淡々と、降り積もっては流れていく。

食べ終わって再び東京駅。女房はリニューアル後初めて見るらしい。丸ノ内北口の改札前ドームを見上げて「首が痛くなった・・・」と。
外に出て、駅舎が2階から3階建に復元されているが、「前の状態をあんまり覚えてない」からほとんど違和感ないそうで。ただ、解説プレートにある「擬石」という技術に感心していた。

KITTEはワタシも初めて。中には「インターメディアテク」という東大所蔵の学術標本を展示する展覧会が常設されている。これが面白かった。
実は以前東大120周年展として東大学内でこれと似た展覧会が開かれた際に見に行ったことがある。これまた今から16年前のことだ。一緒に連れていった息子がカムで動力を伝える模型を楽しそうにまわしていた姿を思い出す。その時展示されていたものもこの中に多数含まれていた。

屋上に上がって東京駅の駅舎を眺める。ここからは駅前広場だけじゃなくて、東京駅構内、新幹線ホームまでぐるりと一望できる。「新幹線ってなんかじっと見ちゃうんだよね」と女房。ん。たしかに日本中の新幹線がここを起点に走ってるんだよねぇ。
16時少し回った時間帯だったので日も傾いて涼しい風が吹き抜けた。眺めもいいから結構居心地のいい場所だった。
7016歩 4.20km 68分 342.9kcal 8.9g

1日店

晴れ。暑くなりそう。

娘は夏休み中だが、息子はまだ学校があるらしい。朝から出かけている。そういえば昨日御茶ノ水へ行ったらまだ学生さんがたくさん居たなぁ。うどん屋が学生さんでほぼ満員だった。今の大学は7月休まないんだね。

荷造り作業、ツイート、ニュースの編集。終わった頃に昼飯。ほぼ毎日あるこのツイートとニュースの編集を誰かに頼めたら随分楽になるのだが。

昼飯を食べ終わるやいなや、運送屋さんが到着。昨日・一昨日交換会で落札した本が到着。カーゴ2台弱。ここまでの量にするつもりもなかったが、昨日急遽(ワタシの知らぬ間に)オヤジが出動したもので。金額もそれなりに跳ね上がっている(^^;。オヤジの買った本は売上げになるまで最短で3ヶ月くらいかかる。そして、確実に半分以上売れ残る。

午後は本の整理。昨日買った本も一部仕事をかけた。さて、どうなるかしら。

夕食の時間になったら外は雨になっていた。なんでも東京ではすごい雷雨になってるみたいだ。隅田川花火大会も雨のために中止とか。今年は晴れるとすぐに熱雷が発生するねぇ。やっぱりいつもの夏じゃないんだな。窓を開けたら北風が入ってクーラーのような涼しさ。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。宮本常一はおかげさまで完売。
1688歩 1.01km 16分 84.1kcal 2.0g

今日も交換会へ

曇空。蒸し暑い。

今日も交換会へ行く予定。荷造り作業を終えてから出た。車中では「M/D」の続き。マイルス・デイヴィス。
研究史的にマイルスを捉えて解説を加える菊地成孔先生。ここまで読んできてなんとなく見えてきたのは、マイルスの音楽的変遷・変質は、彼の音楽性が変化していった話(だけ)ではなくて、時代が変遷・変質していったことの証左、とする視点。マイルスはデビューから亡くなるまで、途中「引退」を挟みながらも音楽界にあり続けた。その間、音楽界もまた変質を遂げている。今読んでいる所はそんな音楽界の周辺について書かれたところ。
「電化」「磁化」と菊地先生の言う変質。アコースティックでの演奏をせーので演奏してそれを録音する、というのが今までの音楽だったものが、演奏をテープに録って編集する、ということが当たり前になってくる。レコーディング風景は激変した。リハだか本番だか演奏者が区別しないで演奏したテイクを、”編集”して曲に仕上げる技術が確立される。録っておいた演奏に合わせてソロを録音したり、モダン・ジャズのスタイルであるソロを交代で吹いていくという形を踏襲しないアルバムも作られる。
マイルスの音楽活動は80年代で終了するが、もし生きて続けているなら、その先の音楽制作スタイル(コンピュータを使って)を取り入れた楽曲を作っていたはずだ、と菊地先生。

入札をおえて昼飯。そのあと、ちょっと思い出して御茶ノ水駅前にある中古CD屋さんを覗いた。先日聴きにいった演奏会の中で印象に残った「ダッタン人の踊り」を収録したCDを買った。
誰かの視聴なのか、BGMが切り替わりブラームスの1番がかかった。知ってる曲だからか、ブラームスだからか、気持ち上がるもんだね。

店に戻るとオヤジが居ない。「市場行ったのよ。会わなかった?」と母親。え?行ったんだ。そりゃ向こうで会わないよ・・・。落札品もそれなりに出ていた。

荷造り作業など続ける。早速買ってきたCDを聴きながら。本屋のBGMにしては音が派手だね(^^;。
4404歩 2.63km 40分 224.1kcal 5.6g

交換会へ

曇空。蒸し暑い。

今日は久しぶりに交換会へ行く日。昼過ぎに出て東横線。予報では晴れるらしいけど、雲行きがあやしい(^^;。

車中では「M/D」の続き。いよいよ下巻に入る。マイルスは音楽的に革新的なことを成し遂げた、とはいえない、って感じで記述が続く。常に辿れる元ネタがあったらしい。それはファッションにしてもそう。元ネタがあった。ただ、後追いながらもマイルスなりのアレンジがあった、と。
確かに、革新的だとファンが付きにくい。ポピュラー音楽はあまり芸術性が高すぎると売れないんだろう。60年代はビートルズの登場によって音楽市場がそれまでの10倍にインフレを起こしたらしく、1万枚売れば御の字だった水準が一気に10万枚売らないと、ってことに。
そんな話を聞くと、昨今の「ミリオンセラーが出ない」=「音楽業界の不況」って語られ方はどうなのかしら、って思う。いつの間にか基準がビートルズ以前の100倍になってるわけで・・・。

入札を終えて昼飯はうどん。この値段はインフレとは無縁だねぇ。助かってますよ。

神保町駅前の7でコーヒーを買って飲む。若干容器に違いあり。あとは、神保町駅前という場所柄か、コーヒー抽出機がフル稼働で動いている。
ワタシがお店に入った時は店員さんがコーヒーのガラ入れを開ける作業をしていてお客が一人お待ち状態。、容器をレジで精算して機械の方へ行ったらさっきとは別のお客さんがカップをセットして抽出ボタンを押す所だった。で、ワタシの番になる頃には順番待ちの列ができており・・・(^^;。
飲み終わってゴミ箱に捨てようともう一度店内に戻ると、今度は店員さんが焙煎豆を機械に補充してるところだった。どんだけ売れてんだよ・・・。

店に戻って荷造り作業の続き。店で写真集が一口売れる。お買い上げありがとうございます。

夕食後も仕事。終えてからウォーキング。
10906歩 6.53km 97分 554.4kcal 22.7g

コンサート

曇空。

今日は有楽町までコンサートを聴きに行く予定。年に一度のお楽しみ。

昨日はオヤジたちが聴きに行ってきた。その様子を少し話していたが、なるべく聴かないようにして、とにかく荷造り作業を急いだ・・・(^^;。
いつも娘も一緒に行っていたけど、今年は受験生なのでパスするとのこと。確かに夏期講習中だ。

時間が迫ってきたので女房と二人で出かけた。有楽町駅に到着してとりあえず昼飯、と思い、いつも行く定食屋さんへ、行ったら、ありゃ、スタバに改装されてら・・・。
困ったな。うろうろと歩きまわったが、すぐには思いつかない。シトシトと雨も降り始めた。
「ここになんかないの?」と女房。交通会館には入ってるよ。地下フロアへ。
たしかいろいろあったはずだが、昼飯時で混雑している。思ってたよりもお店が狭いからだろうなぁ。
以前一度入ったことのあったちゃんぽんのお店に入れた。10年ぶりくらいだけど、お値段はそのまま。ちゃんぽんもおいしかった。10年前は少し量が足りないと思ったけど、今はちょうどいいくらい。

東京国際フォーラムのホールA。まだ開場時間じゃないので、ガラス棟を散策。エレベーターで7階にあがり、空中回廊を歩いて降りる。いつ見てもバブリーだねぇ・・・。ただ、先の地震でもコワレなかったのは立派。

コンサートは14時開演。三枝成彰さんによるクラシックに関する講義が30分以上続いてから演奏会が始まった。小林研一郎指揮、東京交響楽団演奏による。グリンカ「ルスランとリュドミラ」序曲、ボロディン「ダッタン人の踊り」、チャイコフスキー「1812年」、そして、ムソルグスキー「展覧会の絵」。88人の大編成。1812年の演奏では舞台の両翼にトランペットとトロンボーンがそれぞれ二人づつ、計8人が新たに追加されて祝典演奏。かなり迫力があった。大砲はバスドラ一台・一人で演奏していた。
大学生の頃に所属していた吹奏楽部サークルでこの「1812年」を演奏したことがあり、ワタシはスネアほかを担当したので、この曲は懐かしく聴いた。その時は大砲洋に二台のバスドラを両翼に据えて、それぞれ二人で演奏し、チャイムは電子キーボードにでかいアンプを繋いで鳴らしていた。それなりの演奏になっていたはず。

演奏会が終わってすぐ店に戻る。仕事再開。
6139歩 3.67km 59分 296.9kcal 7.8g

定休日

快晴。朝から蒸し暑い。

今日は定休日。来月の初旬まで学校の授業がある息子は出かけたが、娘はすでに夏休み。暑いので夏気分だなぁ。どうもこの季節は気分がダレる(^^;。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。それなりの嵩にはなったが件数が伸び切らない。なかなか30件を超えないなぁ・・・。
世間では景気回復って言ってるけど、実感わかない。

荷造り作業は午前中で一区切り。ニュースとメルマガの編集。あと、ツイートも忘れずに。

オヤジたちは今日有楽町までコンサートを聴きに行っているはず。例年は一緒に行ってしまうのだけど、今年はずらすことにした。こうすると仕事への支障が最小限で済む。

娘は午前中に学校へ。

仕事をしながら、録音しておいたラジオを順に聴いていく。宇多田ヒカルさんのラジオはスネアドラムが曲に与える印象についての解説。実際に曲をかけて「盛り上がっていくところでスネア」とか、「スネアの音に金属っぽい音をまぜることで印象が変わる」実例を示す。なんだか菊地成孔さんの夜電波を聴いているみたい。最近菊地先生はラジオでなかなか曲のアナリーゼをやってくれなくなったけど(^^;。

午後、娘が学校から帰ってきた頃、空は真っ暗。今にも雨が降りそうな雰囲気。と思ったら雷が聞こえ始めた。で、豪雨。熱雷だね。

ラジオを聴き続ける。日10ではウクレレ奏者の超絶技巧で盛り上がり、ロケショーのボサノヴァ特集でまったりする。「2000円札の価値は1800円」とか、「おんなじ話3回と寝てない自慢1回」みたいなお話を。
最後に深夜の馬鹿力。ハンズとまんだらけの店員さんに感動する話と、サザエさんとじゃんけんする話。

東横線が落雷による停電の影響で運転を見合わせるなか、娘が塾へ行くころにはあれだけ降っていた雨があがっていた。こんなところでも晴れ女の本領発揮・・・。

夕食後はオークション落札品のメール書き。
681歩 0.40km 7分 33.8kcal 0.7g

孤独のグルメ

曇空。蒸し暑い。

いつもの月曜日のようでいて、開店してすぐに書類仕事があった。いよいよGOサイン。来月の半ば以降の予定。詳しくはその頃に書きます。

いつもの月曜日らしく、今日は荷造り作業多め。いつもお買い上げありがとうございます。昼飯を挟んで続行。合間にツイートとニュースの編集。

午後は眠い目をこすりながら本の整理を続けた。とにかく先に作業を進める。

仕事を終えてからウォーキング。帰ってきてから「孤独のグルメ」のコミックを読む。昨夜の例会でお借りした。1997年刊の初版本。そう。1997年の本なのよね。よくドラマ化したなぁってのがまず手に取った時の印象。あとは作画された料理の絵が緻密で素敵。そして何より、読んだ時に脳内でドラマと印象がシンクロしないのがスゴイ、と思った。そう。原作とドラマが全く別の魅力を放っている。手に取った時アタマの中で鳴ってたドラマサントラの曲が、コミックを読み進めてハマって行った時に鳴りを潜めたのよね。
なんていうか、原作の中の五郎さんはドラマの五郎さんよりも感情を表に出す。仕事しているシーンもあまり描かれない。ドラマの五郎さんは毎回仕事してるシーンを描くのでどこか下手したての印象を残す。

一話8ページなので余計なシーンを描くつもりもないだろう。真ん中にドカッと描きたい食事のシーンを据えているのはシーズン1のドラマもそういう感じだったっけ。
読んでみると、原作を熟読した人がドラマを描いているのがわかる。昨日店頭まで行ったけど土用丑の日混雑で入れなかったまるます家さんは原作には登場し、五郎さんは朝9時半にもかかわらず酒を飲んでいる人に囲まれながらカウンターでうな丼を食べているが、先日放送されたシーズン3の赤羽編では「ここは入ったから新規開拓」と言いつつ、ご近所のうなぎ屋さんに入っていた。
原作に描いてあるお店は外しても、原作で描かれているエピソードを生かしている場合がいくつかある。川崎で焼肉をモリモリ食べて「人間火力発電所」とか、ね。
神奈川県人としては、崎陽軒のシウマイで「ジェット」を食べたいところだけど、もうないんじゃないかなぁ・・・。
8090歩 4.85km 72分 409.6kcal 12.0g

赤羽で例会

晴れ。涼しい。今日は参議院選挙の日。

朝飯を食べてから、午前中はとりあえず荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。終えた頃に選挙へ行こうと女房と娘が降りてきた。投票所は小学校。いよいよ校舎が来月建て直しのために取り壊される。
ワタシはもちろん、オヤジも通い、子供たちふたりとも6年間通った小学校。人口増加と老朽化のための措置。仕方ない。すでに仮校舎として3階建のプレハブが校庭にドーンと立ち上がりほぼ完成していた。
体育館で投票する前にしばし校舎を眺めた。これでお別れかな。

ウチに戻って昼飯を食べてから出かけた。今日は定期的にやる例会の日。今回は赤羽にある飲み屋さんが会場。ちょっと早いけど、天気もいいからまあとりあえず出かけよう。
渋谷駅で地上に出たのは数ヶ月ぶり(^^;。東急百貨店は半分ほど閉まっていて、東急の旧渋谷駅も解体工事が始まっている様子。南口も含めてぐるっと歩道橋を回って渋谷駅を眺めた。
埼京線に乗るので渋谷川沿いを歩いて新南口から改札をくぐる。宇都宮行きの湘南新宿ラインに乗り込んだ。池袋から先はなぜか埼京線から離れて山手線と並行して走り、駒込の先で方向転換して京浜東北線に沿って走る。随分大回りしてるけど、なんでだろ?

赤羽って実は初めて来た。待ち合わせの時間まであと1時間ほどある。先に調べておいたので、居酒屋さんの位置は知っていた。とりあえずそこまで行ってみる。実は当初まるます家さんを予定していたんだけど、偶然にも土用の丑の日にぶつかってしまい、とても入れる状況ではないことがわかっていた(^^;。一番街の佇まいがいい。ぐるっとまわって小学校際にあるアーケード。このあたりは何かのTVで見たことがあるねぇ。まだ時間があるのでLaLaガーデンへ。ホコ天の最中。ひとだかり。ここもTVで見たことがある美声堂店内では歌手がオン・ステージ中だった。
本屋さんの店内をぐるりとめぐっているうちに時間となった。駅前へ戻る。

待ち合わせてからさきほどの一番街へ。もう店先で飲んでいる人多数。念のため寄ったまるます家さんはやはり満員で入れず。すぐとなりのOK横丁にあるお店に入って例会の開始。

21時頃に出て駅前のファミレスでお茶してから帰り道。今回はちょっと遠いので早めの解散が吉。行き帰りの車中では「M/D」上巻を読み進めた。マイルスとビートルズとボサノヴァの関係性が興味深い。
12409歩 7.44km 119分 597.7kcal 15.9g

土曜日の午後

晴れ。涼しい。

夏の予報が変更されて、雨が多めで少し涼しいらしい。梅雨明けにあれだけ見事なパンチを繰り出しておいて、あとは逃げ腰?それはそれで見事だが・・・。

娘は夏休み。息子はまだ夏休みじゃないが、土曜は授業がないらしい。でも8月まで授業があるとのこと。

朝飯を食べて仕事開始。昨夜組み立てたスピーカーを引き続き鳴らす。ラジオにするとアナウンスしている部分が輪郭ぼやっと聴こえる。音楽だとあまり目立たなくなるが。やはりまだエイジングの最中だろう。
とはいえ、店を開けているあいだはあんまりボリュームを大きくできない。どこまで伸びてくれるかしら。

荷造り作業が終わって、ツイート、ニュースの編集。

昼飯を挟んで本の整理に入る。今週は交換会へ行ってないので、本の整理が進み、火曜日の朝にあった混沌とした感じは徐々に薄れてきた。仕事は続けているとどうにか形になるもんだ。

昼飯の時にコーヒーを飲んだけど、午後はやはり眠くなる。眠さのピークは16時過ぎ(^^;。7にアイスコーヒーを飲みに行っちゃおうかと思ったけどやめておいた。コーヒーはできるだけ1日1杯までに抑えておきたい。
コーヒーを飲んで眠気が散るのって、結局コーヒーに刺激されて体内でアドレナリンが分泌されて起こる現象らしい。つまり、その分体力を使ってるってこと。あとで使った分だけ休まないと体力の借金体質になっていく。カフェインドリンクは使い方に気をつけたほうがいい。

眠さを引きずったまま仕事を続けているうちに18時。店を閉めてからクラシックに切り替えてスピーカーの音量をアップする。
お。かなり音質が良くなってる。最初に感じたボソボソした音が消えてスッキリと鳴っている。口径が小さいから迫力はもうひとつだけど、その分だけ耳への当たりが柔らかいような気がする。へー、5cmでもかなりいい音するんだねぇ。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
途中、娘が降りてきてしばし立ち話。科学というか、物理の話だった。「振り子が時速100kmで動くにはどうしたらいいと思う?」って話。読書が好きなわりに勉強は理科系が得意みたい。誰に似たのかな?
1061歩 0.63km 10分 52.3kcal 1.0g

バックロードホーン

快晴。涼しい。

今週は交換会へ行かず、おとなしく仕事している。ただ、交換会へ行かないとリズムが変わる。行っても時間が取られるが、行かなくてもペースが落ちがち(^^;。どっちもどっち。

午前中に予約しておいたステレオ誌8月号が到着。今年もこの季節がきましたな。スキャンスピーク製の5cmフルレンジのスピーカーユニットが付録に付いている。今回のエンクロージャー・キットはダブルバスレフ型とバックロードホーン型の二種類が発売されたが、ワタシは迷わずバックロードホーン型。
楽しみは仕事のあとに取っておく。

午後、オヤジと二人で塗装工事の業者さんを訪ねた。まだ支店を開設したばかり、という部屋でいろいろと話した。

店に戻って仕事の続き。なんとなく本の発送件数がここんとこずっと少なめで推移している気がするなぁ。

仕事を終えてから早速キットを開封して工作し始める。すでに自作スピーカーは3作目なので要領はあらかたわかっている。ただ、バックロードホーン型は初めて。でも、順番に板を木工用ボンドで貼り付けていけば完成できるようになっていた。簡単、と言いたいところだけど、部品点数も多くて細かいので貼り付け作業中の固定があんまりうまくいかなかった(^^;。

およそ2時間でペア完成。ホントはボンドが完全に乾燥するまで一昼夜くらいほっておくのがいいらしいんだけど、バックロードホーンの音がどんな感じか聴きたくて、ついスピーカーをセットしてアンプにつないでしまった(^^;。
ん、やっぱり5cmだと迫力がでないかな。いやいや、エージングってのもあるし、まだ結論を出すには早い。
バックロードホーン型というのは、スピーカーの後ろ側を管のように長く伸ばして中で低音を響かせる特殊設計。実際、耳を近づけてみると、ユニットから出る音の他に、ホーンから低音が響いてくるのが聴こえた。まだエンクロージャーも組み立てたばかりだし、スピーカーも鳴ってない。どこまで伸びてくれるか期待したいが、さすがに10cmウッドコーンスピーカー(バスレフ型エンクロージャー)にはかなわないだろうね・・・。
9105歩 5.46km 81分 462.5kcal 16.8g

いよいよやんのかなー

暑さが戻ってきた。

店をあけて朝一番に、外壁塗装工事の人がやってきて、早速1時間ほどその話。オヤジも交えて質疑応答。見積書ももらった。あとはこちらでGOサインを出すのかどうか、という段階まできている。
この建物を建ててからそれなりの年月が経過している。一般的にこれくらい経ったら外壁塗装をした方がいい、と言われている年月もとうに過ぎてしまった。今回は渡りに船的な状況だったことは間違いない。

説明を聞くものの、前回のお話のほとんど繰り返し。いわゆる普段繰り返している営業の内容なんだろう。オヤジは手順やら工期まで突っ込んで聞いていた。工期はまだしも、手順は聞いてわかるのかねぇ。
おとなりとの隙間が狭く、足場を組めるのかどうか、がひとつの焦点だったが、ぐるりと四方すべて塗装・シート貼りできる、というお話だった。

ひと通りお話が尽きたところでお帰りになった。あとはこちらで家族会議。工事やるのはいいとして、ここを建ててもらった建築屋さんになんの断りもなく工事してしまってよいのかどうか、を気にしていた。
午前中はこの話でほとんど潰れてしまい、仕事がまったくできなかったが、幸い(?)要荷造り品が少なかったので対応は充分間に合った。

工事の話をしながら仕事してたら、そういえばシャッターを取り替えるとか話があったんだった、とか、自動ドアを手動ドアに切り替える工事はどうする?って話にも(^^;。もはや店売りをしてないのも同然なので、自動ドアは必要ないんだけど、そうなるとドアはどんなふうに手動化したらいいのか、など。
一番いいのは、そりゃもちろん自動ドアに更新することなんだけど、やっぱり「ムダ」の二文字がアタマをよぎる(^^;。

そもそも、ほぼ事務所と化した甘露書房の外壁がピカピカになる姿って、周囲にかなりの「ムダ感」をまき散らすんじゃないだろうか・・・。ま。知ったこっちゃないか。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。

夜、雨。
876歩 0.52km 9分 39.5kcal 0.0g

定休日2

曇空。涼しい。

ちゃんと暑さも中休みがあったりして。

店舗は今日も定休日。明日から開けます。

朝飯を食べて仕事開始。鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。終えてニュースの編集。ツイート。

明日からニュースの削除手続きページへのリンクをニュースの一番上(タイトル直下)に貼り付けておくことにした。確かにメール末尾では存在に気づきにくいし、ヤフーの仕様変更でIDだけではこちらで削除操作ができなくなっているし。ただ、こんだけわかりやすくしたのに「わからん」ってことになったらもはやこちらでは対応しようがないんです(^^;。

昼飯を挟んで荷造り作業の追加。

今日も作業しながら録音しておいたラジオを聴く。深夜の馬鹿力、日10、夜電波。やっぱ、伊集院さんの日常を面白く喋る技はスゴイね。確かに冒頭の昆虫館の張り紙の話はネットのニュースで知ってたけど、あんな風にちゃんとネタ化できるもんじゃない。その後のソロバン塾話との連携もいい。
ってか、伊集院さんとワタシはほとんど同世代だから、ソロバン塾でどこか行ったとか、町内会で連れて行ってもらったとか、そういうことが実際にあったよね。
ウチの子は二人ともそういうことから縁遠くて、学校(の部活とか)で行くことだけしかないねぇ。

お茶の時間、いただいたスイカを食べた。この夏初。甘くておいしかった。

夜、雨。
1102歩 0.65km 11分 53.3kcal 0.9g

定休日

涼しい。この涼しさは予想外。

今日、明日は店舗定休日。仕事が休みなわけじゃないけれど。

朝飯を食べ終わるやいなや、運送屋さんが到着。愛書会展の荷物と交換会の落札品を運び込んだ。一気に店の中に本が流れこんで満たされた。
時代の変化。もはや店売りは期待してもムダなので、買ってきた本のストック棚にしてしまった。こういう大量入荷の時にとても役に立つ。ただ売れない本を詰めておくよりも棚はこうして使えば有効に機能してくれる。
オヤジの本がどけばさらに使い勝手がよくなるが、同時に店を開ける必然も消えるな・・・(^^;。

三連休明け。荷造り作業がどかーんと積み上がるか、と思っていたが、そうでもない(^^;。やっぱり各地のATMには長蛇の列ってことだろうなぁ。
それで支払いの用事があったことを思い出し、駅前のATMへ行ったら予想していた行列はなくてすぐに振込手続きができた。んー?
あ。交換会買い上げ品の支払いね。

本を送り出して一段落。あとはツイートとニュースとメルマガと本の整理。先月からニュース発行の形式が変わってしまい、ニュースの配信を解除したい人が手続きしにくい仕様になっている。このあたりはヤフーに改善を進言しなきゃなんねえ。

荷造りを終えた発送荷物がどかーんと積み上がらずに、ご入金待ちの本がどかーんと積み上がってる(^^;。まあ、お給料日前だからしょうがないのかな・・・。
856歩 0.51km 8分 40.4kcal 0.0g

連休中だった

晴れ。ん?そんなに暑くないな。北風?!

連日の猛暑も様子が変わってきた。晴れているのにそれほど暑く感じない。湿度も低かった。これくらいの感じならガマンできそうだ。

愛書会展の荷物と交換会の落札品が今日配送される、と思っていたが、祝日だった(^^;。運送屋さんがお休みなので明日にずれ込んでしまった。とはいえ、仕事をかけるべき本がまったくないわけじゃない。ほとんど残っていないけど。

荷造り作業も少なめ。連休だから。このあたりだと郵便局もATMだけは開いてるところがほとんどだけど、所変わればそういうのも違うんだろうねぇ。
あと、銀行は普通に休んでる。週の半分も金融機関が休むのってどーかと思うけどね。「振込みました」ってメールがあっても、システムが動いてないからこちらには届いてない(^^;。よくデータを溜めておけるねぇ。逆に面倒じゃないのかな。

ニュースとツイートを終えたら昼飯。子どもたちももちろん連休中。夏休み前に休む意味がないけどね。海の日は来週にしたら子どもたち夏休みでスッキリするのに。

午後はずっと本の整理。今日はラジオを消してピアノ曲を聴き続けた。
7940歩 4.76km 70分 408.0kcal 13.2g

田町〜東京テレポート

ゆっくりと起きて仕事開始。

朝飯を挟んで荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。

昼過ぎに終えたので、ちょっと散歩に出るか、と一人で出た。特に行きたい場所もなかったので、風が涼しそうだ、という理由でレインボーブリッジを目指す。
山手線で田町駅下車。立ち食いそば屋さんで冷やしたぬきを食べてから海辺の道。運河の際をモノレールが走り、レインボーブリッジが大きくて白いとぐろを巻いていた。

エレベーターで7階。南側ルート。風が吹き抜ける。景色も開けているし、歩いている人もほとんど居ないので、連休などに来ると気分がいい。最近はジョギングしている人が居るけど、ちょっと邪魔(^^;。すぐ横を一般道が走っている。この道も混んだところを見たことがない。

橋脚のところが展望台のようになっていて、フェンスの間からカメラのレンズを覗かせることができる。眼下に東京港。東京湾というにはゲートブリッジの外側じゃないと気分が出ない。お台場の面積が広くてあまり島の感じがしない。

歩いているうちに台場公園が見えてくる。そろそろ橋も終盤。橋の北側に移動。東京港ごしに見る都心の風景。なんだか不思議な気持ちがした。海から直接高層ビル群が立ち上がっているように見えた。

都心方面の風景は白濁しスモッグが発生しているように見えていたが、いつの間にか真っ黒な雨雲が発達し、ゴロゴロと遠雷が聞こえてくる。こりゃもしかしたら雨が降るのかもしれない。少し足を早めた。台場に上陸し、砂浜際の道を歩いていくと、海辺で水遊びをしている人多数。ここは波が全くないので海というよりはスケール的にも池っぽい。
砂浜に色とりどりの紙袋が並べられている。これからキャンドルを灯すイベントが開催されるらしい。東京五輪誘致活動の一環なんだって。

あとは、お台場合衆国で混雑するあたりをぐるっと回ってガンダム。東京テレポート駅。円安だからなのか、自由の女神像の周りは外国人観光客がたくさん居て楽しそうだった。
12871歩 7.72km 120分 640.0kcal 16.8g

愛書会展二日目

曇空。その割にそれほど涼しくない。

愛書会展は二日目。ワタシは店で留守番(いつものこと)。金曜日のうちに交換会で買った荷物の運送をお願いしておいたので、荷受けする必要もあった。
と思っていたが、一向に運送屋さんのいらっしゃる気配もない。もしや、まさか、と思っていたが、普段愛書会展のある時は愛書会展の荷物と一緒に持ってきてもらうようにお願いしていたので、今回もそういうことだろうと運送屋さんの方で判断されたらしかった。
先日オヤジと荷物運送の件で一悶着あったが、なんのことはない、運送屋さんにそのことを伝えてないから”いつもどおり”になっていた(^^;。

ツイートとニュースの編集。土曜日は日曜日の分もやっておくのでちょっとだけ手間感。午後になって本の整理。実は今日のうちに交換会で買った本が送られてくるはずだったのにアテがはずれてしまい、棚にストックしておいた本がほとんど無くなってしまった。まあ、今日1日でホントにカラになることもないんだけど。

今日は日光がここ数日よりも弱かったためか、外の均一台がよく動く。ありがとうございます。店で売れない分をネットで売り、ネットで売れない本を店で売る。

母親が神保町へ向かったので、ラジオを消してクラシック。カルロス・クライバーのブラームス4番。クライバーの演奏を聴くとベームのブラームスが少しくどいかんじで聴こえてしまう。同じ曲なのに印象が変わるわかりやすい例。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。先週のロケショーを聴きながら作業を続けた。
1361歩 0.81km 14分 62.5kcal 1.2g

愛書会展初日

今日も晴れ。猛暑。

夏がこんな異常に暑くなってしまい、これからどうなってしまうんだろう、なんて思う。ワタシらの世代が子どものころ、夏はこんなに暑くなかった。「涼しい午前中のうちに宿題やっちゃいなさーい」って母親によく言われていたのを思い出す。夏でも午前中は勉強ができるくらい涼しかったのよね。

とはいえ、エアコンもなかった(^^;。今日もエアコンを稼働して涼しい店内で荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。愛書会展初日なのでオヤジは朝から古書会館。

昼ごろにワタシも交換会行くために東横線。車中では「M/D」の続き。メジャー・デビューしたあとの”帝国建設”する様子。まだ上巻の半分くらいでマイルスの活動ピーク時ってちょっと早くないかしら。1958年と59年に各2枚づつアルバムを出す。この頃から録音技術が発達し、多重録音ができるようになり、LPレコードとなる。LPがLong Playの略って知っていたような初めて聞いたような話。
はやくモード・ジャズとは一体何なのか、説明が聞きたい・・・。

入札を終えて、発送手続き。昼飯を食べたら店に直帰。

荷造り作業と本の整理。愛書会展は明日まで。
14068歩 8.44km 124分 723.7kcal 21.5g

今日も往復

今日も猛暑。

荷造り作業を終えてから交換会へ向かう。車中では「M/D」の続きを読む。パリに遊び歓待を受けるマイルス。ニューヨークに戻ってその変わらなさを嘆くマイルス。そしてドラッグに溺れる。ただ、本当にドラッグのしすぎで死んでしまったチャーリー・パーカーに比べれば、マイルスのそれは深刻なものにはならなかった、という。いざ薬を身体から抜く決心をしたマイルスは親に帰りのバス代を送ってもらい、自宅にひたすらこもって薬との縁を切った、という。彼の躍進はその後に来る。
ニューポート・ジャズフェスティバルへの出演と成功。そして、大手レコード会社との契約。「ラウンド・アバウト・ミッドナイト」の発表。
途中、マイルスとその周辺に居るジャズメンたちのファッションについての言及もあり、なかなかおもしろい。当時、チャーリー・パーカーは一着のスーツを着たまま寝たり起きたりしていた、とか、マイルスはスーツを発注する際にいろいろと細かく仕立屋に指示を出して、演奏中に自分をどう引き立たせるかを考えていた、など。ミュージシャンにスタイリストが付くのはずっとあとと聞くと、俄然面白さも増す。

入札を終えて、今日は昼飯にうどん。やっと入れた。今日はすいていた。

富士見坂を降りて神保町駅。今日は愛書会展の並べでオヤジたちが神保町へ来ているので、ワタシはすぐ店にもどらなければならない。新丸子に到着してから7でアイスコーヒーを買って飲んだ。

あとは荷造り作業とニュースの編集と本の整理。16時半ころにオヤジたちが帰ってきた。店を閉めてから、夕食にうなぎを食べに行ったみたい。

ワタシは夕食を食べながら「孤独のグルメ」を見る。赤羽で五郎さんがうな丼を食べていた・・・。
4038歩 2.42km 37分 204.4kcal 5.3g

交換会へ

もうすぐ愛書会展。

今日は荷物搬出。朝から運送屋さんが引き取りに来た。
荷造り作業を終えてから、今日は交換会へ向かう。

車中では先日から菊地成孔・大谷能生著「M/D」を読んでいる。上下2冊のボリューム。マイルス・デイヴィスの研究。というか、菊地先生の東大で行われた講義内容なんだそうだ。こんな授業が東大で?すげえな。
マイルス・デイヴィスの出自から始まり、ニューヨークに出てチャーリー・パーカーやディジー・ガレスピーに出会い、ビ・バップの世界に飛び込むあたりまでを読んだ。
菊地先生の文章(というか、講義録だから喋り)は、ラジオの口調そのまんまで、読みながらラジオを聴いている気分になってくる。惜しむらくは、講義の間に何度もかかる教材としての演奏が聞こえてこないこと(^^;。曲名は書いてあるので追っかければ聴けるんだろうけども。
何度も何度もマイルス・デイヴィスを”アンビバレンス”という。彼の出自がアッパーミドルクラスの黒人家庭というところと、ニューヨークでビ・バップを演奏しているチャーリー・パーカーとディジー・ガレスピーたちを対比させている。マイルスは彼らのもとでキャリアをスタートさせたが、後にギル・エヴァンスと出会い、彼らから離れた。

入札を終えて昼飯。ひさしぶりにうどんを食べようと思ったら激混みで諦め、御茶の水駅前でラーメンを食べた。こちらもひさしぶり。

しばらく周辺を散歩して昌平橋を見てから地下鉄に乗った。外は灼熱。居るだけで汗。

店に戻ってからは荷造り作業と本の整理。お茶の時間に白くまを食べた。うまかった。夏はアイスに限るねぇ。
13105歩 7.85km 115分 681.0kcal 19.9g

定休日

猛暑、続く。

今日は定休日なのでシャッターを閉めたまま仕事。朝飯を食べて荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
少し嵩のある分が幾つか出たので、棚に少し余裕が出てきた。

今週末は愛書会展。すでに会場へ送る本は荷造りが終わっている。16箱ほど持っていくのだけど、最近はほとんど数が変わらないまま戻ってくることがある(^^;。ワタシがまだこの業界に入る前には半分くらいになっていたことを思い出す。そういう記憶は結構鮮明に残っているが、今から25年くらい前の話になるのよね・・・(^^;。
指摘すると本人はやんわり否定するが、オヤジにはその頃の記憶が身体に染み付いている、とワタシは見ている。それが何を意味するのか。ここには書かないでおくけれど。

ツイート、ニュース、メルマガ。あとは本の整理。外は相変わらずの炎天下。空調しているので仕事は快適・順調。

夕方、学校から帰ってきた娘は「暑い暑い」と言いながら、空調が効いている店でしばらく涼んでいった。着替えたと思ったら、降りてきてあいているデスクで宿題を広げ始めた。まあ、勉強は涼しいところでやったほうが捗るでしょ。と思ってたら、妙におとなしい。・・・なんだ、寝てるんじゃんか・・・。涼しくて眠気が来たんだろうなぁ(^^;。
689歩 0.41km 7分 32.9kcal 0.5g

発送作業

月曜日。晴れ。猛暑。

梅雨があけてから猛暑が続いている。今日は起きたらすでに暑かった。まだ身体がこの暑さに慣れてない気がする。もう少し経つとだんだんペースがつかめてくるんだけども。

鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。今日は点数も嵩も多く、昼飯を挟んで続行した。結構減ったはずだけど、棚を見ると減った気がしない(^^;。そーいうもんなんだろうな、と。

朝から壁面塗装の営業さんがいらして、見積もりに必要ということで図面を渡した。建っている場所がいる場所なので、足場の話とか、空間があいてるあいてないの話とか、ALCの劣化の話とか・・・。
最後はオヤジのOKが必要なので、オヤジの質問に営業さんが詳しく答えるという時間が長く続いた。オヤジは一を聞いて十を知るというタイプじゃないからねぇ。ま。シッタカするよりはマシだけどさ。

ようやく荷造り作業に区切りがついたのがお茶の時間になってから。今日はあまりに暑いのでカップのかき氷を買ってきた食べた。いよいよ今年もこの季節になったのね・・・。

その後は本の整理を続けた。

オヤジが帰り際に「愛書会のある週は明古に行くのは遠慮してほしい」という話をしてきたので、それについてオヤジの認識に誤解があったようなので詳しく説明をした。これが実にめんどくさい。それこそ、オヤジが一を聞いて十を知るというタイプじゃないのと、勝手に自分で関係ない二つの要素をセットに結びつけてガンとしてワタシの説明を受付けなかったりして。ワタシもワタシのした説明がちゃんとオヤジに伝わっているのかいないのか今ひとつわからないまま話を進めると、同じ場所で止まってしまうので、ああ、やっぱりわかってなかったか、と(^^;。これから先はこんな状況は増えていくことが予想されるわけで。ますますめんどくさいんだが・・・。
めんどくさいと言って伝える努力をしない、となると、結果的にワタシが折れることになる。そーすりゃ(今回の件で言えば明古に行かないことで)簡単に決着はするんだけど、もともとすでにサブ的な位置になっているオヤジの仕事をスジの通らないそんなくだらない理由で優先してあげても実はいいことってあんまりない。
そこが悩みどころなんだよねぇー(^^;。
8359歩 5.01km 75km 420.6kcal 12.3g

深海展

特に早起きもせず。

仕事をひと通り終えてからいつもの3人で出かけた。今日は暑いので上野の科博で開催中の深海展を見に行くことにした。しばらくは外歩きの散歩はムリかもなぁ。

目黒から山手線で上野駅。ここはホントにいつも混んでるなぁ・・・。電車の中は冷房で快適だったが、外に出ると熱気がすごかった。上野公園も日陰ならなんとかガマンができるが日向はムリ(^^;。さっさと科博へ行くと5分ほどの待ち時間で入場することができた。もっとも、中は大混雑だったが。

深海の説明がボードに書かれて貼りだされている。なかなか1枚1枚読むのも人が多くて難しい。印象に残ったのは「海洋深層水」の解説。極地方の氷で冷やされた表層の水は比重が重くなり深海へ沈降していく。海底まで降りるとそこから川のように流れだし、実際には極から極へと延々と流れをつなげていく。大西洋のグリーンランドから南極へ。南極から太平洋の縁に沿って北へと海洋深層水の流れが形成されている(らしい)。熱交換の仕組みによって海水は絶えず循環しているようで。

しんかい6500の実物大模型の展示も迫力があったが、最も人気があったのはやはり深海生物の標本が展示してあるコーナー。本物だけに説得力が違う。基本的にチョウチンアンコウとかグロいのが多いけど、ダイオウグソクムシや普通にエビなんかもあったりして。
で、もちろん、ダイオウイカの標本も展示あり。科博の常設展示とは別の標本だったのかなぁ。

地味ながら、地球上の生命は深海のチムニー(熱水の吹き出し口)から生まれた、という解説は興味深かった。解説の映像を見ていると、それがまるで地球上じゃなくて宇宙空間で行われているような印象になるのも、なかなか行けないというレベルでは宇宙も深海も似た所があるから、なのかも(?)。

最後に、世界で初めて生きているダイオウイカを深海で撮影することに成功した映像を大スクリーンで見たところでおしまい。
娘のたっての希望でメンダコのクッションを買うことになった・・・。

動物園の入り口横にあるお店でピザを食べて昼飯。そのあと広小路の「ブ」に寄ってから御徒町駅。帰路につく。

夕食は息子も合流し、近所のお店で。
6786歩 4.07km 66分 323.1kcal 8.5g

今日も1日店

晴れ。と思ったら梅雨明けのアナウンス。驚いた。

荷造り作業はほとんどない。午前中はツイートとニュースの編集で過ぎた。あとは本の整理をボチボチと。

午後、母親はエポック中原まで千住真理子さんのヴァイオリンを聴きに出かけた。女房は中学校でミーティング。娘は塾に出て、息子はさっきから出たり入ったり。オヤジは来週に迫った愛書会展の仕込みをしている。
どっかりと座っていつもどおりなのはワタシだけみたいだ。まあ、ワタシがいつもどおりじゃないと店としてはうまくないんだけどね。

お茶の時間。オヤジは湯をわかしてインスタントコーヒーを淹れて飲んでいる。それで気が付き、ワタシはコンビニへ向かった。例のお気に入りの豆から挽くアイスコーヒー(100円)とチーズ蒸しパンを買ってくる。この組み合わせは強力。コーヒーはウマイなぁ。なんといっても香りがいい。

しばらくして母親が帰ってきた。それからはしばらく千住さんのヴァイオリンについていろいろと。しまいには「今日聴いてきた曲の入ってるCDが欲しいんだけど、インターネットで注文してくれる?」ということになり、ポチっとしておいた。来週中には届くらしい。

あとは本の整理の続き。嵩を減らすことを念頭に。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
1337歩 0.80km 13分 63.3kcal 1.5g

1日店

曇空。時折雨。

梅雨も末期か。南風が吹くようになった。前線が北上している証拠。

今日も荷造り作業とツイートと。ニュースはお休み。

午後、仕事をしていたら、ある営業の人が店に入ってきた。なんだろう?と思ったら「外壁の塗装の会社なんですが・・・。」だそうで。
たしかに外壁の維持工事をそろそろやらなきゃいけない時期にさしかかっている、とは思っていた。ただ、ウチは幸か不幸か、建物の外壁三辺に直射日光が金輪際当たらない日当たりの悪い場所に建っている。ただ1辺・店正面には午後の日が傾くまで西日が当たる。つまり直射日光にさらされる時間が他の建物に比して極端にすくない。

とはいえ、シーリングなどの風化はあるだろう。正面のタイルなどは地震などで剥がれて落下する危険もある、と営業の方は言う。まあね。

聞けば7月からこの近所に営業所を構えたのでご近所まわりをしている最中とのこと。質のいい施工をすれば20年くらいメンテナンスフリーでも持ちます、というが、20年もウチの営業が続けられるのかどうか・・・(^^;。

今日は夕食後にケーキなど食べる。ミルフィーユとか久しぶり。マンゴープリンとか、抹茶のモンブラン(ブランじゃないけどね)もおいしかったなぁ。

夜、今日はウォーキングに出た。
9665歩 5.79km 84分 497.5kcal 20.3g

発送作業がはかどらない

曇空。

たまに雨が落ちてくる。梅雨末期。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業して、ツイートして、ニュースの編集。いつもどおり。

午後は本の整理。結構数をかせげたかもしれない。

仕事を終えてから今日はウォーキングには出ずに写真の整理をした。デジカメをDP1Mにしてから、1枚あたりの写真データがドンと増えたので開くとか現像とか、非常に時間がかかるようになってしまった。RAW1枚45MBとなると、やはりいま使っているPCでは完全にスペックが不足している。グラフィックに強いPCが欲しくなってきた。

いつもHPのトップページに掲げる写真はもちろんすべてワタシが撮影したもの。表紙にする写真はその時の気分で決めている。整理していてピンと来たら、ていど(^^;。いい加減なもんだ。
思えば、HPをリニューアルした時は、こんなに頻繁に交換するなんて考えていなかったが、いかんせん撮影した写真がどんどんたまるので次々変えていかなきゃならなくなった。実は順番を待っているうちに季節が移ってしまい、掲示を丸1年繰り下げるつもりでいる写真もあったりする。

撮影した写真をRAW現像し、BINDというHP作成ソフトに付属しているSIGNで編集する。これならかんたんにバナーが作成できていい。一時はBINDを使ってHPのリニューアルもしてしまおうか、と思ったが、こっちは使い勝手が極めて悪いので断念した(^^;。

ま。道具はなんでも使い方次第ってことで。
653歩 0.39km 6分 30.6kcal 0.7g

1日店

曇空。

朝飯を食べて荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。午前中のうちに荷造り追いつき、ツイートとニュースの編集。

今週は通常市会がないので、少し腰を落ち着けて仕事をしなければ、と思う。とはいえ、7月。愛書会展もあるのでなんとなく落ち着かない(^^;。たびたび電話が入る。落ち着かない。

メールを出してもお返事のない方が若干増加傾向。遅れる分には仕方ないと思うけど、まったくバックレられるとこれはもう困ったのレベルを越えてしまう。つまり”被害”が出る。仕方なく対処すると、その後にメールが来たりする(^^;。なんでもうちょっと早く出せなかったのかねぇ・・・って思う。
実は対策を打ちようがない。ひたすらにこちらから連絡を続けるしかないが、いつまでも空に向かってしゃべるわけにも行かないから、いつかズバっと決断する。・・・で、その後にメールが来る、の繰り返し・・・(^^;。

ま。クサらないで行こう。やることはやってんだから。

夜、ウォーキングに行ったら、帰りが雨。
7985歩 4.78km 68分 426.8kcal 17.6g

定休日

晴れ。布団を干してみる。

梅雨も中休みらしい。湿度が低めなので案外過ごしやすく仕事ができる。

荷造り作業をひと通り終えてからニュースの編集とツイート。今日は火曜日なのでメルマガも出す。愛書会展の情報とか追加する。今週末が明古の七夕入札会で、来週が愛書会展。1週あくのでいけるんじゃないかしら、とか思ったり。

仕事をしながら録音しておいたラジオを聴く。まずはロケショー。ネットの一部でピアノの件が話題になっているらしい。たまにこういう騒ぎになるけど、聴いているだけのリスナーレベルだと別段気にするような調子じゃなかった、ような気がする。福山雅治さんのラジオは映画公開の話。そういえば、柴咲コウさんのスピンオフは本編よりも面白かったな。ちゃんとラストでドラマ本編第一回に繋がっている構成もウマイって思った。

文化系ラジオは二ヶ月ぶり。忙しい論。うん、わかってますよ。忙しいかどうかは結局どこまで行っても主観的な話よね(^^;。でも、忙しいと余計なことを考えなくて済むところはイイコトって思ってる。だいたい人間は考えすぎると悪い方向に傾いてくる。どーせダメになるときは本当にダメにならないと真剣に方向転換についてなんて考えようとしないんだから。イケるところまで突っ込んでいくしかない。本気でやってりゃ間違っていたときってやっているうちに”間違っている”って自分でわかる(はず)。わかった時にどうするか、が本当の問題なので。

わからないなら、それはそれでいいじゃない。わからないままでも(^^;。
639歩 0.38km 6分 29.2kcal 0.6g

まるまる1日荷造り

曇空。

昨夜は夕食後、ずっと仕事していた。今朝も朝飯を食べたらずっと荷造り作業。終わらない終わらない。昼飯を挟んでほぼ切れ目なく続けた。いつもお買い上げありがとうございます。

合間にツイートとニュースの編集を挟む。愛書会展のご注文が断続的に入る。まだこれからだろう。今日あたりメール便で届いているんじゃなかろうか。って考えるとWEBで目録を見た人からのご注文はほとんどないって気もする(^^;。
キレイに別れている、というか。

娘は市制記念日でお休み。女房と一緒に隣駅に開店した100円ショップまで出かけた。ワタシが頼んでおいた持ち運び用の薬ケースを買ってきてくれた。普段から3食ごとに胃腸薬を飲み続けているんだけど、交換会で出かけた時も買ってきた時のままでかい薬瓶ごと持って出ていた。昨日の房総行きでも携行した(^^;。買ってきてくれたのは思っていたよりも大きいものだったけど、防湿のパッキン仕様でジーンズのポケットに入れても大丈夫ってものだった。よく見ると釣具の便利グッズと構造は同じだ。サイズが違うだけ。釣り針を入れるか薬を入れるかの違い。

あんまり薬ばかり続けて飲むのも良くないと思い、薬の量を減らすとまた痛くなったりして(^^;。もうワタシにとっての持病となりつつある。酒、ビール、コーヒーの量を減らしたり、ヨーグルトを毎日摂ったり、気をつけている。

コーヒーといえば、昨日野島崎そばにあったコンビニ(7)で飲んだドリップコーヒーがおいしくてびっくりした。いつも決まって高速に乗ると飲んでいたコーヒー・ルンバの自動販売機は1杯200円から250円。コンビニのは同じように豆を挽くところから始めているのに100円(!)。誰も利用している様子がなかったけど、あれはとてもおいしいので試す価値ありと思いますぜ。

本の整理ははかどらず(^^;。それでも、夕食後はウォーキングを欠かさない。
8943歩 5.36km 80分 450.5kcal 15.9g

2013年06月 < > 2013年08月

powered by 日本の古本屋


211-0004 川崎市中原区新丸子東1-833
店舗定休日:毎週火曜・水曜日
特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー

Twitterアカウント:@kanro30 @kanro300

Kanroshobo Home Page Since  1998.9.9.
Yahoo!オークション

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • 甘露書房内を検索

AmazonKANRO メールマガジン サイトマップ 古書買い取り MAIL 甘露日記 Twitter@kanro300 
[PR]カウンター