Auction 甘露日記 KANROKANRO Twitter@kanro30
2000年01月 2001年01月
2000年02月 2001年02月
2000年03月 2001年03月
2000年04月 2001年04月
2000年05月 2001年05月
2000年06月 2001年06月
2000年07月 2001年07月
2000年08月 2001年08月
2000年09月 2001年09月
2000年10月 2001年10月
2000年11月 2001年11月
2000年12月 2001年12月

2002年01月 2003年01月
2002年02月 2003年02月
2002年03月 2003年03月
2002年04月 2003年04月
2002年05月 2003年05月
2002年06月 2003年06月
2002年07月 2003年07月
2002年08月 2003年08月
2002年09月 2003年09月
2002年10月 2003年10月
2002年11月 2003年11月
2002年12月 2003年12月

2004年01月 2005年01月
2004年02月 2005年02月
2004年03月 2005年03月
2004年04月 2005年04月
2004年05月 2005年05月
2004年06月 2005年06月
2004年07月 2005年07月
2004年08月 2005年08月
2004年09月 2005年09月
2004年10月 2005年10月
2004年11月 2005年11月
2004年12月 2005年12月

2006年01月 2007年01月
2006年02月 2007年02月
2006年03月 2007年03月
2006年04月 2007年04月
2006年05月 2007年05月
2006年06月 2007年06月
2006年07月 2007年07月
2006年08月 2007年08月
2006年09月 2007年09月
2006年10月 2007年10月
2006年11月 2007年11月
2006年12月 2007年12月

2008年01月 2009年01月
2008年02月 2009年02月
2008年03月 2009年03月
2008年04月 2009年04月
2008年05月 2009年05月
2008年06月 2009年06月
2008年07月 2009年07月
2008年08月 2009年08月
2008年09月 2009年09月
2008年10月 2009年10月
2008年11月 2009年11月
2008年12月 2009年12月

2010年01月 2011年01月
2010年02月 2011年02月
2010年03月 2011年03月
2010年04月 2011年04月
2010年05月 2011年05月
2010年06月 2011年06月
2010年07月 2011年07月
2010年08月 2011年08月
2010年09月 2011年09月
2010年10月 2011年10月
2010年11月 2011年11月
2010年12月 2011年12月

2012年01月 2013年01月
2012年02月 2013年02月
2012年03月 2013年03月
2012年04月 2013年04月
2012年05月 2013年05月
2012年06月 2013年06月
2012年07月 2013年07月
2012年08月 2013年08月
2012年09月 2013年09月
2012年10月 2013年10月
2012年11月 2013年11月
2012年12月 2013年12月

2014年01月 2015年01月
2014年02月 2015年02月
2014年03月 2015年03月
2014年04月 2015年04月
2014年05月 2015年05月
2014年06月 2015年06月
2014年07月 2015年07月
2014年08月 2015年08月
2014年09月 2015年09月
2014年10月 2015年10月
2014年11月 2015年11月
2014年12月 2015年12月

HOME > 甘露日記

■甘露日記 2012年04月

1日店

曇空。

GWも3日目。銀行があいてないのが困る(^^;。鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。

午前中のうちに町会費の集金が完了する。あとは明後日に銀行振込して、商店街の委任状を集めれば一段落。とにかく”やりかけ”や”ちゅうぶらりん”状態の仕事は気持ちが悪い。忘れるんじゃないか、という恐怖があるため。そりゃ人は一晩寝たら半分以上忘れるよ。仕方ない。そうじゃないと生きていけないから。日々そんなかんじでかろうじて取引してるんだからそれくらいわかる。だから忘れちゃいけないことはもし忘れても思い出せるように用意しておく。そうやって仕事は形になる。
一番怖いのは「自分は絶対大丈夫」とか「自分は絶対に正しい」と思っている人。そーなったらもーどーしよーもない(^^;。自分がそうなってしまうんじゃないか、という恐怖感にいつも襲われてる。

本は次々入荷する。売るよりも入る方が多くなってきている。物量に対抗するには人海戦術しかないのだが、手段としてのそれは禁じ手だ。二八の法則がある。
それならどうすればいいか。やはり最終的には人を増やさずに作業効率を向上させること、に落ち着いていく。今は世代交代のまっただ中なのであと10年くらいは厳しい時期が続く。が、それから先はペースを守りさえすればどうにかちゃんとやっていけるんじゃないかしら。
やっちゃいけないのは規模の拡大。それは組織もそうだし、在庫もそうだし、売上もそう。数字を維持するのだって努力なしにはムリ。だったら、その維持に全力を傾ける。規模を拡大させて数字が右肩上がりを始めたら危険信号が点滅したと思わないと。だって、上がり始めたらあとは落ちるだけだもの。いや、破裂か・・・。
8765歩 5.25km 74分 469.7kcal 17.1g

散歩

晴れ。

朝飯を食べてから仕事。鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。

昼前に準備ができたので、ひさしぶりに出かけることにした。渋谷駅。ものすごい人の数。百貨店で中華の弁当を買い、ハチ公前から公園通り。代々木公園のケヤキ並木を歩いて歩道橋を渡る。ここまで来たらようやく人の数は尋常なかんじになった。木陰に敷物を敷いて早速弁当を広げた。近くでアフリカンドラミングが鳴り出し、異国情緒が醸される。たしかにこのあたりは外人さんの比率は高い。

お弁当を美味しく食べ終わってから恒例のサイクリング。女房はパスとのことで、ワタシと娘の二人でコースを3周した。若葉がいたるところから吹いて新緑の風景。イイカンジの風も吹き抜ける。わざわざ渋滞に苦しめられながらクルマに乗って高原まで行かずともここで充分楽しめるじゃないか。

気持よく疲れたあとは、公園の西門から出て近所を散歩する。小田急線際には「春の小川」があった場所。ふむなるほど。周囲は高級住宅街。参宮橋駅前のコンビニでアイスを食べて、パン屋でおやつがわりにいくつか買っておく。
参宮橋を渡って明治神宮。ここから入るのは初めて。広々とした芝生広場があるなんて。このあたりは奥が深いなぁ。
本殿ではちょうど結婚式の列がしずしずと歩いているところ。大勢の観光客の注目を浴びていた。参道を歩いて原宿駅方面へ進む。人波が向こうから押し寄せてくる感じ。人気高い。結構歩いた感があったので、休憩所で一休み。さっき買ったパンを食べた。これが非常においしかった。

原宿と代々木公園の雑踏を避けるために代々木第一体育館の敷地内を通り抜けることにした。そういえばここに入るのって初めてかも。いつ見ても斬新なデザインだ。ほとんど人が歩いていないので、ここは通りぬけには最適だった。渋谷公会堂前に出たので、そこから再び公園通り。娘のたっての希望で「ブ」を目指す。パルコの横を曲がってからは再び雑踏に巻き込まれる。スペイン坂は人が多すぎて大渋滞を起こしていた。さすがGWだねぇ。

「ブ」では娘が念願だったというPSPを購入。お小遣いを貯めていたらしい。別にわざわざ「ブ」で買わなくてもいいんじゃないの?と思ったけど、中古でいいんだそーだ。

人をかき分けかき分け渋谷駅。東横線のホームからヒカリエを見たら、入場待ちの長い行列が出来ていた。日本人って行列が大好きなのねぇ・・・。
14077歩 8.44km 140分 653.2kcal 17.0g

1日店

曇空。次第に晴れてくる。

今日は珍しく家族4人揃って朝飯。こういう風景も随分減った。息子が大学を卒業したら皆無になるかもしれない。ま。そーいうものだろうね。

鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。終えて本の整理。オークションニュースの編集。商店街の仕事が入ってしまい、仕事の途中で配りに出る。総会のご案内。そういえば町会の仕事で町会費も集めなきゃいけないんだけど、相変わらず呼び鈴のないお宅は手強い(^^;。

そんなわけでバタバタしており、肝心の仕事はあまりはかどらなかった。外はいい天気。商店街ではびっくり市開催中。

ま。こういう日もあります。
1437歩 0.86km 14分 71.1kcal 1.0g

交換会へ

今日は雨の1日になるらしい。

朝は曇空。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。オヤジたちは休みの間に御岳山へ行ってきたらしい。「カタクリがキレイだったわよ」とのこと。そうか、この時期か・・・。平日じゃなきゃとてもムリだろな。

荷造り作業を終えてから電車に乗って今日も交換会へ。車中では「義経」の続き。平家に滅ぼされた源氏。常盤の子のうち、生まれたばかりの牛若を鞍馬へ入れることを条件にどうにか生かしてもらった。鞍馬での描写が続く。当時は平家の全盛期。隠れ源氏の元家臣が僧兵に紛れて鞍馬の牛若と出会う。源氏の血を引いていることを知らされた牛若の眼の色が変わる。後、奥州から金を商いに来ていた者に連れられて奥州へと逃れる・・・。

渋谷駅がなんだか混んでいると思ったら、今日からヒカリエがオープンか・・・。改札を出てすぐの通路には左手の階段から人が次々どんどん滝のように流れてくる。まあ、プラネタリウムも映画館も書店もないんじゃオジサンの行く機会もないだろうなぁ。

入札を終えて昼飯にうどん。なんだか最近はうどんやそばの昼飯が増えたなぁ。若いころには考えられなかった事態(^^;。ちゃんと歳とともに段階をふんでいくのだね。オヤジ道。

店に戻って荷造り作業の続き。終えてから本の整理。途中、町会の班長のしごと。町会費の集金。持ち回りのしごとだ。

夕食を食べながら笑ってコラえて。夜、雨。
3805歩 2.28km 35分 192.3kcal 5.0g

定休日2

オヤジたちが「連休したい」というので、今日もお店はお休み。春だねぇ・・・。

そのぶんワタシは忙しい。朝飯前から荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。朝飯を挟んで続行。

時間が来たので歯医者へ。散髪よりも回数が多い(^^;。端が欠けた歯に特殊コーティングしてくれたそうな。

店に戻って再び荷造り作業。時間が来たので電車に乗った。3週間ぶりの交換会。いつの間にか季節は夏のよう。Tシャツでも大丈夫。

入札を終えて昼飯。行き帰りの車中で「聖断」を読み終えて司馬遼太郎の「義経」を読み始める。常盤も義朝も清盛も登場する。武井咲さんと玉木宏さんと松山ケンイチさんの顔が思い浮かぶ。

店に戻って荷造り作業。ちょうど頼んでおいた巻きダンボールが届いていた。荷造りが終わらない。

雨が降りそうで降らない。女房と娘はコナンの映画を見に出かけた。息子からは「雨がやばいから今日は泊まる」とメール。なんだそれは。一人弁当を買ってきて夕食。

オークション落札品のメール書きを終えてからランニング。やっぱり雨は降りそうで降らない。
13108歩 7.86km 112分 698.2kcal 27.2g

定休日

晴れ。暖かい。

定休日とはいえ、中では全開仕事。鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。
今日は量・嵩とも多くて、昼飯を挟んで15時ころまで続行。これだけ造っても棚の本はあまり減った感じがしない・・・。

仕事をしながら録音しておいたラジオをまとめて聴く。思えばラジオとは中学生の頃からのお付き合いだ。
多分、仕事をしている限りずっと聴き続けることになると思う。

朝飯を食べながらサラメシ。女房は清盛に出演中の中井貴一さんとサラメシで軽快なナレーションをする中井貴一さんのイメージが繋がらない、と言っている。まあ、そう言われればそうだけど、演技の幅が広いってことでいいんじゃない?

昼飯を食べながら鍵のかかる部屋。名探偵コナン好きの女房が見てみたいということで録画。密室のトリックを解くのがメイン。主役の大野くん演じる鍵屋さんがコナンくんのキャラに少しダブる。って思うと、佐藤浩市さん演じる弁護士さんが毛利探偵のズッコケぶりにちょっと見えてきたりして。探偵物ってやっぱりこうなるのかも。

火曜日はオークションニュースの他にメルマガも編集するので結構忙しい。今日出したのは荷造り作業がひと通り終わったあとだから16時ちょっと前。

夕食を食べ終わった頃に雷鳴。続いて激しい雨。こりゃ娘を迎えに塾へ行かないと、と思った矢先に上がっていた。天気が激しいね。
503歩 0.29km 5分 22.1kcal 0.5g

ほぼ1日店

朝から雨。

娘は先々週の土曜授業の代休。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昨日の分とあわせてドーンと積みあがった。

昨日買取があったため、本は山積み。午後からぼちぼちと整理を開始する。いずれにしろ、来週からGWのようなので今週は交換会へ行くつもり。先入れ先出しの原則からすれば、4月の第一週に買った本はようやく目途がついた状況。

昼飯を食べながら、らららを見る。ブラームスの3番は名曲。で、夕食を食べながら清盛。

昨日買取した本の中に「一球さん」が入っていたので、早速昨日から読んでいる。ワタシが小学生の頃に愛読していたマンガ。町内会の野球部に入っていたから水島新司マンガで育ったようなもの。小学生の頃にワタシが抱いていた高校生のイメージは水島マンガと甲子園の高校野球中継が原型。当時は随分と大人に感じていたはずだが、自分がいざ高校生になったら大人とは全然思えなくなった(アタリマエか)。
今ちゃんと読んでみるとかなりバカバカしい内容だがそれが面白い。そもそもマンガだからそれでいいんだと思う。作品を読んで読者が野球をやってみたくなるならば、作者としてはうれしいんじゃないだろか。
たくさん登場人物が出てくるが、それぞれのキャラが作品の中でイキイキと暴れまくっている。暴れるために暴れている。誰かが暴れて誰かがおさめる。それが基本のパターン。クラシック音楽で不協和音による緊張と和音による解決が連続するのと似ている。音楽のようなものなんだろうね。とにかく、おもしろい。

夕食後は落札品のメール書き。終えてランニング。雨は上がっていた。
8646歩 5.18km 68分 494.1kcal 15.9g

買取あり

曇空。

朝起きて朝飯。食べたら出発。今日は買取のお仕事。
日曜日は都内の道路はガラガラなのがいい。とはいえ、主要幹線道路ばかり走るので、重要交差点はちょっと詰まっていたけれど。
評価の上買い取らせていただいた。ありがとうございました。

クルマに積み込む頃には雨が落ちてきたが、帰り道で上がった。不思議。店に戻ってとりあえず本を降ろす。で、昼飯を食べてから仕分け開始。
そのあともう一度クルマに乗り、戻ってから荷造り作業開始。女房と娘は出かけていた。

荷造り作業を終えたころには雨も本降り。明日まで振り続けるそうだ。夕食を食べながらぴったんこカン・カン。京都はもう何年行ってないのかな(^^;。仕事にかこつけて遊びにいこうかしら。

夕食後、雨の中隣駅まで散歩。二ヶ領用水の八重桜が満開。路傍にはツツジが咲き始め。
それにしても、今日の買取で本が増えてしまったんだが、やっぱり今週は交換会へ行っておかないとなぁ・・・。
9424歩 5.65km 84分 489.7kcal 13.7g

助六

朝から曇空。

気ぜわしい。朝飯を食べるやいなや、女房は溝の口へ出かけた。娘の塾の説明会。いってらっしゃい。

荷造り作業はほとんどなく、朝から本の整理開始。途中オークションニュースの編集・発行作業。今日も部数は増え続けている。

昼飯は娘に買いにいってもらった牛めし弁当。買い物が不得意な娘への社会勉強のつもりでパシらせた。学校の勉強だけが勉強じゃないぞよ。

昼飯を食べながらタモリ倶楽部。しょこたん初登場。エビ、ナマコ、カブトガニ、ゾウリエビ、ミズクラゲ。これみんなペットだそうな。犬猫だけじゃないのね、今。
ウチは誰も世話をする人がいないのでペット禁止。
植物でさえワンシーズンしか持たない(!)。

しばらくして女房が溝の口から帰ってくる。お疲れ様。
お茶の時間に溝の口で買ってきたというおからドーナツを食べた。美味しかった。

少し早めの夕食。今日は町会の総会があり、今年度はウチが班長をしなければならないため。持ち回り。しかたない。
ワタシは土曜日でとても手が離せないので、女房に行ってもらうことに。「重なるねぇ」・・・たしかに。

夕食を食べるやいなや女房は町会会館へ。ワタシは仕事の続き。ドーンと並んだ本の海を泳いでいたら女房が帰宅。早かったね。町会費集金の用紙などを持って帰ってきた。お疲れ様。
「あ。そうそう。こんなのもらったよ」と出してきたのは、天唐さんの助六。「夜食に食べたら?」と優しいお言葉。じゃ遠慮無く。

メールを書き続けているうちに腹がへってきた。さっきもらった助六を開けて食べる。ああ、懐かしい味だ。子どもの頃よく食べてたなぁ。食べ終わったら力が湧いてきた。やってもやっても終わらなかった仕事のペースが上がった。
1090歩 0.65km 11分 51.0kcal 1.3g

天気がよくない

曇空。

今日も店で1日仕事の予定。

借りてきたDVDですこしずつ「宇宙戦艦ヤマト」を見ている。最初の劇場版ね。この間TVで実写版を見たら元ネタを見たくなったため。
改めて見てみると、やっぱり発想がすごいな、と思った。アポロは昭和44年。TVのヤマトは昭和49年。宇宙で戦艦が戦争をする、という話ってやっぱりすごかったんじゃないかしら。幼稚園生だったワタシは夢中で見ていた覚えがある。たしか日曜日の放送だった。
さすがにアニメの絵は古さを感じる。が、当時はどの作品もこんな調子だったと思う。宇宙への興味をかきたてられたり、ワープとか波動砲とか科学的に感じていたと思う。その一方で昭和20年に戦艦大和として出撃した歴史もちゃんとアニメにしてあったのは感動もの。あの時の無念を晴らしたいという気持ちも「宇宙戦艦ヤマト」には込められている(と思う)。
長い作品なので通しでは見られず、途切れ途切れ。それでも、女房は結構楽しそうに見てる。やはり当時リアルタイムで見ていたらしい。もしかしたらそれ以来だが、アステロイド・ベルトの絵は鮮明に覚えていた。話の展開も今日的にはえー?ってものも多いが、当時は比べるものが他になかったからそのまま受け入れていたように思う。ドメル将軍のアップとか、シリアスも行き過ぎるとおかしみに変わる、など。

鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。
昼過ぎからは本の整理。来週交換会に行けますように・・・。

夕食後、ちょっと思い立って2003年に買ったニコン製のフィルムスキャナーを今使っているPCにセットアップしようと試みる。結果はNG。64ビット版にはデバイスが対応していなかった。ウチに複数台あるPCのうち32ビット版があるのでなんとか事なきを得たが、将来的にはデバイスがリリースされていないだけの理由でまだ使えるスキャナーが使えなくなってしまう。PC周りにはそういう話が多い。(たった)10年で大昔。結構高かったんだけどなぁ・・・。
381歩 0.22km 4分 17.8kcal 0.0g

1日店

今週は交換会へ行かない。

実際には”行けない”(^^;。先々週どーんと買った本を整理中。ようやく目途が立ちそう。来週は大丈夫(のはず)。

朝飯を食べながら怒り新党。さすがに見慣れてきた印象。投稿される怒りメールはものすごい量のようだが、適当に力の抜けたネタ的な怒りってのもなかなかないのかもね。三大○○は大丈夫だろうか?ゴルゴ13だったけど有識者会議が崩壊していた。実はゴルゴって読んでないのよね。不勉強(^^;。
いっときどこかでゴルゴの相場がマンガの値動きのおおよその傾向を代表している、なんて話を聞いたこともあったけど、もしそれが成立しているとしてもワタシが業界に入った当時くらいまで時代を遡らないといけないかも。

荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。

昼飯を挟んで午後は本の整理。今日もそれなりにはかどった。

大学へ行き始めてから毎日午前様だった息子は今日突然早く帰ってきた。早いったって20時半くらいだけど。なんぞ心境の変化でもあったかな?
428歩 0.25km 4分 20.5kcal 0.0g

ほぼ1日店

曇り空。時々晴れ。

昨夜は借りてきたDVDで「ロボコップ」を見てしまった。ビデオ屋さんの旧作がいつでも100円になったのでついつい借りてきて見てしまう(^^;。
言わずと知れたポール・バーホーベン監督の傑作。特別編だったのでメイキングやらコメンタリーやら盛りだくさん。本編を見て、コメンタリー付で見てたら倍の時間だ・・・(^^;。でも、この映画はただのアクション映画じゃない。メイキングなどで監督自らが語っているが、主人公を”キリストの復活”になぞらえている。
主人公は警察官だが、犯人を追うものの返り討ちに遭い殺されてしまう。それが映画開始早々25分。手を銃で撃たれたあとに蜂の巣にされて死ぬシーンが”磔”で、機械の身体を得て”復活”する。ラストでは武器を持って”水上を歩く”シーンまである。さすがにそういう意味が込められていたことは公開当時知らなかったが、町山智浩さんの本を読んで知り、今回メイキングやコメンタリーで監督の言葉として直接聞いた。映像も撮ったご本人のコメンタリー付で見ると非常に凝った工夫が施されていることを知ることで面白さが増す。まだCGのない頃の特撮映画としても楽しめる。ED209のプロペラには気が付かなかったな・・・。
家族とすごした記憶が回想シーンとして描かれる。たしかにあった時間。でも、今は永遠に失われてしまった。そういう感情に直接訴えてくるシーンの演出が絶妙。人間”だった”主人公が機械の身体を得てマシンとして復活し、最後には人間の心を取り戻す。ラストシーンのしゅるしゅるしゅる・カチャっ、と銃を仕舞い、社長に名前を尋ねられて「マーフィ」と応える場面は何度見ても鳥肌が立つ。
その後にロボコップはシリーズ化されたが、やはり第一作目がダントツで面白い。

鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。なぜかゆうメールよりも高い定形外で送ってほしいというリクエスト有り。意味が分からない(^^;。おそらく料金表をご存知ないのだろうなぁ・・・。・・・まあ、送りますけどね。

午後は本の整理。今日ははかどった。

なぜかこの時期は胃の調子が悪い。先日来女房に食事の調整をしてもらっている。脂っこいものを少なくして豆腐などのあっさりさっぱり系のおかず。食べる量も減らしたおかげでちょっとは楽になってきた。

調子に乗って仕事を終えてからランニング。空腹になると痛んだりするのよね・・・。
8493歩 5.09km 69分 469.1kcal 15.1g

今日も交換会へ

雨。

朝飯を食べて鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。

昼過ぎに出て今日も交換会へ。渋谷駅は今日も混雑。車中では「義経」の続き。平安末期の東北についての記述が興味深い。奥州藤原氏によって治められていた奥州は白河の関を境に別国のようにふるまっており、日本で唯一産出される金と馬の生産により非常に豊かだったという。その一方、東北の人たちの都への憧れも強烈で、源氏の嫡流である義経は”種”として毎晩娘をあてがわれたとある(ホントかいな)。貴の種を蒔いていけ、ということらしい。

入札してから昼飯。すずらん通りにある”ガ”に初めて入った。気軽な値段のカレーを食べたかったから。そこで驚愕の風景を目にする。ドンと大きな白いマシンの下に丼が置かれ、店員さんがポチっとスイッチを押すとそこからご飯がボトボトと落ちてきてモサモサと丼に盛られていた(!)。別の店の話だがボタンひとつで味噌汁がドボドボ出てくるのも衝撃だったが、まさかご飯まで・・・。
食べたのはコロッケカレー。普通に美味しかったけどね。

店に戻って町会費の集金。あと1軒がなかなか完了しない。散髪は2ヶ月ぶり。で、荷造り作業の続き。お茶の時間にしいたけ茶を頂いた。胡椒がきいててまるでスープかお吸い物のような味だった。

本の整理。明日はカーゴ1台分くらいの本が来ることになった。

雨がなかなか上がらない。ランニングしたら雲の中を走っているような気がした。
12080歩 7.24km 102分 656.2kcal 20.4g

定休日

曇空。今日は雨も降るらしい。

朝飯を食べながらサラメシ。仕出し弁当率高い。職場によっては社員食堂もお弁当屋さんもない場所があるってのは仕方ないことだろうねぇ。ワタシは交換会へ行かない限りは毎日ウチで食べている。
朝飯は今日もご飯と納豆。そして味噌汁。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。今日は嵩・量ともに多め。少しだけ棚があいた。

昼飯を食べながらヤマトの続き。一度映画館で見たけど案外細かい設定は忘れていた。ガミラスとイスカンダルの設定を完全に変えてしまっていたし、デスラーもスターシアも出てこない。「誰が顔を青く塗って出てくるのかなぁって楽しみにしてたのに・・・」と女房。うん。そういう期待はたしかにあったよね。
ガミラスでの戦闘シーンは元ネタの映画がちらついた。ここはスター・ウォーズで、これはスターシップ・トゥルーパーズで、と。特にガミラスをエイリアンにしたことで、ガミラス側の心理がほとんど描かれないことになり、戦闘のドラマ性が弱くなっていた気がする。”悪役”にも悪役なりの正義が必要で、それがないと”勧善懲悪”的に話がペラくなってしまう。ラストの元ネタはもちろん「アルマゲドン」だ。スティーブン・タイラーが歌いだす。
CGはすごい。これならガンダムも実写化できるんじゃないかなぁ・・・(?)。

発送を終えた頃から雨が本降りに。あとはおとなしく本の整理。
507歩 0.30km 5分 23.4kcal 0.0g

1日店

曇り時々晴れ。

朝飯を食べながら清盛。なんだか評判が良くないようだけど、ワタシは面白いと思って見ている。平安末期の風俗なども興味深い。学術的に学んでもちょっと堅すぎるし、マンガでは舞の動きなどに伝わらない箇所が出る。絵的にはドラマがいいと思う。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼前には一段落。もうちょっと造ってしまいたいんだけどなぁ・・・。

昼飯を食べながら、らららを見る。パリのお話。牧神の午後のバレエ、ストラビンスキーのペトルーシュカ。やはりフランスはロシアと相性がいいようで。どちらも演奏を聴いていると色彩感というか、ちょっとした花があるような気がする。描写優先って感じ。ドイツの音楽は聴いていると自分の内面と対話しているような気分になってくる。好みの問題だとは思うけど。

午後は本の整理。それなりに捗った。もしかして今週も交換会に行けないほど本がまだまだある。

夕食を食べながら、先日放送されてた「ヤマト」を途中まで。発進した直後に波動砲ってのはないんじゃないかなぁ・・・やっぱり。柳葉さんの真田さんは改めてハマってると思う。森雪の役柄変更も演じてる役者さんのキャラを考えたらアリかもね。で。古代くんですが・・・。

仕事を終えてからひさしぶりにランニング。
8886歩 5.33km 67分 523.0kcal 16.7g

東博

晴れ。

少しだけ早起きして、今日は3人で上野・東京国立博物館で開催中の「ボストン美術館日本美術の至宝」展を見にいくことにした。ちょっと前に新聞屋さんの懸賞で当たったチケット。
ホントに少しだけ早く出て(ってつまり、昼少し前(^^;)上野へ向かう。目黒から山手線。浜松町から快速に乗り換えたものの、上野駅到着は昼ちょっと前。全然早くないや。科博の前を通り、東博へ。実はかなーり久しぶりの入場。ソメイヨシノは完全に散り、葉桜もまだなとても中途半端な時期。
会場は平成館。たいそう立派な美術館ができたのね。なんと、中学生は入場無料!

奈良・平安時代の曼荼羅図、菩薩図などの宗教画と仏像。室町から近世の障屏画、平安時代から江戸時代の太刀、小袖・唐織・帷子・狩衣の数々。これがすべてアメリカに渡っていたと思うと、なんとも感慨深い。特に、奈良時代の曼荼羅図が状態良く薄暗い展示室に掛かっているのにはビックリした。残ってるものなのねぇ・・・。
狩野、土佐、宗達、光琳、そして若冲。ラストにドーンと曾我蕭白の大特集。ラスト「雲龍図」の規模と大きさはブチ抜きのド迫力だった。

会場を出て枝垂れ桜とスカイツリー。大ケヤキと大ユリノキの若葉。噴水公園は縮小工事中。スタバも新規オープン工事中。桜の花はすっかり散っても花見大宴会は今日もしっかり実行中。むしろ花なんて咲いてない方が落ち着いて”花見”ができようもの(^^;。

上野は晴れた日曜日の雑踏。どこまで歩いても人が多そうだった。まだ昼飯を食べていなかったので、娘はそろそろ何か食べたいと言い始めたが、入れそうな店がない。今日はこのあと娘のたっての希望でアキバの「ブ」まで歩いて行くことになっている。
アキバの少し手前、上野とアキバの間くらいにある中央通り沿いの中華でようやく昼飯。ランチが安かったが美味しかった。どうやら銀座に本店があるみたい。

アキバは目と鼻の先だった。今日も末広町から先はホコ天になっていた。AKB48劇場の前は人だかり。すぐとなりがアニメイトだったなぁ・・・。駅前を通過して「ブ」の店内に入る。
ここは店内が狭い印象。ツメツメ感が強い。まして上の階の人が多いコミックのフロアは空調も止めてあってとにかくアツい!
ワタシはちょっと居られなくなって外に出た(^^;。女房と娘はそれから20分出て来なかった(^^;。よく居られるなぁ・・・。

そのあと、神田駅まで散歩して電車に乗った。神田駅の佇まいはこれから改装工事が施されて消えるらしい。今日も行き帰りの電車では「聖断」の続きを読んだ。

先日から旧作料金が100円になったので、「スターシップ・トゥルーパーズ」を借りてきて観た。
10624歩 6.37km 102分 511.5kcal 13.5g

雨の1日

朝から雨。

よく寝たので調子はいいと思う。今日からほぼいつもどおりの食事。にしようと思っていたが、女房が気をきかせてくれた。朝はおかゆ。昼はうどん。助かる。

荷造り作業はほどんどなく、本の整理を進めた。ちょっと身体が軽くなった気持ちで少し作業が進みすぎた(^^;。別に進んだんならいいじゃんか、という気もするけど、その分だけ来週の仕事が積み上がるのよね・・・。

お昼過ぎからはラジオを消してグレン・グールドの6枚組をぶっ続けでかけ始めた。途中しょこたんのラジオの時には中断したが。
これだけ連続して聴くと、バッハの、というかグレン・グールドの演奏にはノリが感じられないことがわかった。なんていうかな。オルガンの曲を聴くととてもわかりやすいのだけど、テクノっぽいんだよね。ズーッと正確に刻んでいく印象。リズムが揺れない。実際どうだかはわからないけど、そう聴こえる。だから、テクノと同じく踊れそうで踊れない。まあ、このアレンジで踊れたら奇跡だけど。
バッハといえば対位法の曲ってイメージだけど、実際にはモーツァルトも交響曲41番では対位法を発展させたような形でドーンと持ってきてる。フーガという形で見ればベートーヴェンの第九も対位法を用いていると云えるらしい。
それにしても、グレン・グールドの演奏の超絶ぷりったるや・・・。すばらしい。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
1028歩 0.61km 10分 50.7kcal 0.6g

1日店

昨夜は早く寝て起きたのは9時(^^;。

およそ9時間寝た。これで結構調子が戻った。少しだけおなかが減るようになっていた。
それでも大事をとって朝はゼリー食品。

仕事をして昼飯は一歩踏み込む。冷奴と味噌汁とゼリー食品。
夕食は更に一歩踏み込んでお茶漬けも付けた。それで調子が悪くなることもなかった。どうやら少しずつ回復にむかっているようだ。良かった。

食を減らしてみると案外調子が上がる。仕事はすこぶる順調。本の整理が進んだ。本の発送件数が少なかったことも一つの要因だけど(^^;。

先日ポチっとしておいたグレン・グールドのCDが到着。お店を閉めてから効き始める。6枚セットでバッハを演奏する。かの有名なゴールドベルク変奏曲、2声および3声のインヴェンションも入っているし、全部で6時間(!)。これは聴き応えがあるなぁ。
演奏は淡々と正確に機械的に進んでいくのだけど、よく耳を済ますと鼻歌が混じっている。急に人間臭く聴こえだす。彼の鼻歌混じりって話には聞いていたけど、これかぁ・・・。でも気になるほどでもない。むしろ演奏者が非常に曲に入り込んでいるように感じる。
まだまだ全部は聴けてない。もったいないから少しずつ聴いていくってのもアリかも。

夜、雨。
316歩 0.18km 3分 14.0kcal 0.1g

体調不良

朝から快晴。

朝飯を食べて仕事開始。今思えば朝飯を食べるのも少し抵抗感があったっけ・・・。

昼飯の時、一口も食べられなかった。胃の調子がおかしい。朝食べたものがそのまま残っている感覚もあった。たまたま重なった買取の口とガス器具の点検に立会い、ご入金分の荷物を大急ぎで作って母親に託し、ワタシは倒れこむように横になった。

17時過ぎにとりあえず起きる。どうにか大丈夫。でも食欲がない。こんなふうになることが近年定期的に起きるようになった。これって歳をとった、ってことなのかなぁ・・・。

夕食も食べられず。先日女房が寝込んだ時に病人食として買ってきたゼリー食品を一袋飲んでから再び仕事。どーにかこーにかオークション落札品のメールを書き終えた(イマココ)。

さて、そんなわけで今日は早めに休みたいと思います。

あ。ちなみに、さっき確認したら大市会の落札品はゼロという結果でした(^^;。やっぱり現物を見ないでの落札はムリでした。
535歩 0.32km 5分 26.2kcal 0.0g

定休日

月に一度の割合で水曜日は店舗定休。

それって”定休”というのかな(^^;?

朝飯を食べてから荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えた頃に昼飯。食べ終わってニュースレターの編集。で、少し遅れて本の整理開始。

やはり店のシャッターが閉まっていると外の明るさがわからなくてペースがつかめなくなる。よく人間の体内時計は25時間周期というらしいけど、明るさがないとどんどん後ろに1時間ずれていくらしい。あまりにも外と接触しないままに店の中に篭って仕事を続けると体内時計が狂ってくるかもしれない。ワタシがランニングするったって夜だし体内時計を直すきっかけにもならない。
意識して外に出ないと、と思う。

仕事を一旦中断して、今日・明日開催のデジタル大市会の入札をしてみた。先日来古書会館で普段の市会に併設される形で設定のあったデジタル入札をしてきたので、入札の要領はおおよそつかめていた。ネット上に品物の写真と品物の明細が書いてあり、入札は数字を入力して行う。開札の時間になるまでは何度でも改められるのも会場と一緒。
このシステム。率直にすごいなぁ、と思った。ワタシは店に居ながら大市会の入札が出来てしまったのだ(!)。もちろん、品物を落札できるかどうかは全くの別問題。例年4月の大市会は高値を呼ぶことが多いので、おそらく、殆どもしくは全く落札出来ないはず(^^;。
それにしてもこのシステム。非常に将来性があると思う。将来性がある故に「技術的には可能なこと」を「あえて行わない」と判断をしなければならないって事態も出てくると思う。具体的にはまだ書かないけど、「パンドラ」的なことが起きるきっかけになるんじゃないかって気がする・・・。
ネットはあらゆる参入条件をとりあえずフラットにしてしまう特徴があるからねぇ。

夕食後に近所のケーキ屋さんで買ってきたケーキを食べる。昨日が記念日だったため。ただ食べるための口実(^^;って感じだが、まあ、そんなにしょっちゅう買うわけでもないし。ワタシはモンブラン。女房はチョコケーキが好きらしいのだけど、近所のお店には置いてないそーな。あとは隣駅まで歩いていかないとないらしくて、今日は雨のために断念したらしい。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
836歩 0.49km 8分 41.4kcal 0.5g

記念日

晴れ。

いつもの火曜日。店舗休業だが作業は休まない。まして本は山積み。粛々と仕事。

今日は記念日。あの日からかれこれ19年経った。早いものだ。確かにあの日からワタシの生活は一変した。それまでの生活とはハッキリと決別したが、ためらいとか怖いとかそういうことはなかった。きっと若かったんだと思う(^^;。まだいろいろな怖さを知らない頃だった。知らないからできたとも言える。一度そうなってしまえば案外男はその環境に順応していくものだ。

今思えば時間だけはたくさんあった。カメラを買って凝りはじめたのもその頃だし、子供が生まれてからは一層シャッターを切る機会も増えた。当時撮りためたフィルムは山のように残っている。どこにいつ頃のフィルムが入っているか、もはやわからなくなっている(^^;。
おカネはなかったけど生活費もそれほどかからなかった気がする。子供たちもまだ学校へ行く前だったからどこへ行くにも連れていた。毎年夏になると旅行に行っていたことを思い出す。今はなかなか行けないなぁ・・・。

記念日だからって何をするわけでもない。息子は出かけていないし、娘は夜に塾の予定がある。まあ、しょうがない。子供たちも大きくなってそれぞれの都合で動くようになった。いずれそんなふうになるのは当たり前だし、自分たちもそうしてきたわけだから。
一方、そうなっていかなきゃ先もないことなどわかっているつもりでも、まだどこか感覚的につかめていない。もしかしたら、自分はまだまだ若いとか実はどこかで思っているのかもしれない(^^;。願望ってとこかしら。身体と精神、時間と感覚が前よりもゴチャゴチャしている。オヤジが居て自分が居て息子が居て、と一直線に時間が流れていて一見理路整然なはずだけど、それがそれぞれ同時並行的に進んでいるから逆に感覚がゴチャゴチャになるという矛盾。

録音しておいたラジオを聴きながら仕事をすすめる。少し前のラジオを聴いたりしてるから時間の感覚が狂うのかな(^^;。とか思いつつ、ロケショーと日曜天国を2本。暗くなってからは粋な夜電波。

オヤジから電話があった。今はツアーで奈良の空の下にいる。長谷寺から奈良公園に送ってもらい、興福寺、東大寺、春日大社とまわってきたそうだ。声が弾んでいた。楽しそうだった。明日は吉野の千本桜。オヤジは二度目らしいが母親は人生初の吉野。

夕食後、娘が塾から帰ってきたのを機に記念日恒例の家族写真撮影。三脚を立ててDP1xで撮影した。毎年撮影している。フィルムカメラ時代からずっとだが、写真をどこに仕舞ったのかわからない年もあり、もはやこの日に変わらず撮影を続けること自体が目的と化した。写真そのものが残ってなくてもかまわない。「毎年撮影した」という記憶が残ればいい。
昔撮った写真なんて見なくてもいい、という気持ちで生きていけるのが実は幸せと気がついたから。
654歩 0.39km 7分 29.2kcal 0.0g

夜桜と月

快晴。春の陽気。

朝飯を食べてから荷造り作業開始。いつもお買い上げありがとうございます。本の積み上がり方からして、今日は1日荷造りでもいいかな、と思っていたが、昼前には一段落してしまった(^^;。ありゃ?ちょっと少なくないスか?

昨夜は遅くまで「ディパーテッド」を見た。ハードな内容だと思ったらマーティン・スコセッシ監督。んでも、この映画のテーマって何だろうなぁ。やっぱりハラハラドキドキできればそれで「面白い!」と言った方がいいんだろうか。んー。
もちろん、見ている間はこのあとどーなるんだろう的な期待感ムンムンで見ているわけで、その状態が「面白い!」ってことなんじゃないか、と言われればそうなると思う。尺の長い作品だから途中で止めようと思い見始めて結局最後までノンストップで見てしまったことを「面白いからでしょ」と言われれば、そうなのかもしれない。でもなぁ・・・。後味が違うって言ってるのよ・・・。
結局、ワタシが言いたいのは、ラスト。あの終わり方ってどうなのよ、という話。スッキリ終わってていいじゃない?ってのはちょっと・・・(^^;。そりゃないよって気分。前半であれだけ張っておいた伏線の数々をラストで一気にブチブチブチブチっと景気よく切って終わっていた。回収じゃない。切って捨ててた。

土曜日にドカンと交換会で落札した本が搬入されてからコツコツと整理を続けているが、いかんせん少人数での作業。思ったほど進んでいない。

明日から二日間はオヤジと母親が奈良へ旅行に出かけるので店舗はシャッターを閉める。それはいいとして、作業人数も減るので当然仕事の進行も遅くなる(^^;。
・・・ま。焦らずにやっていくしかない。大市の参加は微妙。ほとんど行かない方向に傾いている。残念ながら。

仕事を終えてからランニング。丸子橋を渡ったところで夜桜が目に入る。横道にそれて見物してたら時間が過ぎてしまった。月もキレイだった。
いい陽気だ。
6908歩 4.14km 54分 392.6kcal 11.9g

神宮外苑花見大会

快晴の空。寒い。

朝飯を食べてとりあえず荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。
昼過ぎに3人で花見に出かける。渋谷でお弁当を買って千駄ヶ谷駅下車。今年も新宿御苑へ、と思ったら、駅降りて電車のガードをくぐる手前から大行列。どうやら御苑入り口の券売機までつながっているらしい(^^;。なに、これ。
去年の花見が自粛で二年ぶりのしかも満開は今日となった諸条件の集中かしら。毎年来ているがこんなことは初めての経験。毎年来ているだけに、今年くらい行かなくてもいいや、ということにして、行列には並ばずに神宮外苑方面に。東京体育館の脇にちょっとした芝生スペースがあり、そこでお弁当を広げている人が結構たくさんいる。おそらくウチと同じように”行列”から離脱した人たちかもしれない。眼下にはフットサル競技場があり、その向こうには満開の桜並木が望める。ここでいいんじゃね?ウチも弁当を広げた。
のんびりと草フットサルを眺めながらおいしいお弁当。今年は酒なし。それも身体がだるくならなくていいや。健康的。なんせいい青空だし。

食べ終わってから神宮外苑を散歩することにした。東京体育館の向こう側にはすぐ国立競技場がある。競技会が開かれていない時には中に入場できるらしいが、おそらく入場料が必要だろう、と思い先へ。先日のブラタモリで出てたチャンポン屋さんは今日お休み。だいぶ年季の入った建物で、普通はこんな場所へは来ないんじゃない?と思えるような・・・。

デカい枝垂れ桜。見頃だった。逆光から順光から、ちょっと遠目から何枚か撮影する。しばらく歩くと、なんと枝垂れ桜が次々と現れた。どれもちょうど見頃。ソメイヨシノよりも枝垂れの方が多い。これは発見だった。「わざわざ人ごみに行くよりここでのんびり枝垂れ桜見た方がいいよね」と女房。うん。たしかにそうだねぇ。なぜか見物している人もちらほらしか居ないので雰囲気は至って平和。御苑内の殺気立った雰囲気など皆無。

絵画館。誰が見ても国会議事堂と相似形。国会議事堂といえば思い出すのは上野にある動物園駅。現在は駅として使用されていない例のアレ。思えばこんな近くで眺めるのは初めてかも。なんとも堂々とした建物だ。絵画館のホームページを参照するといろいろと興味深いことが書いてある。
中には入らなかった。

グルッと野球場を大回りして銀杏並木。ホコ天になっててインラインスケート教室をやってた。娘が「あれってアイススケートよりは簡単だよ」と言ってたが、ホント?やったことないや。

青山一丁目駅から半蔵門線で渋谷駅。そこから娘のたっての希望で「ブ」へ。ワタシは100円の文庫を4冊買った。あだち充「陽あたり良好!」の文庫版第一巻を立ち読み。面白かった。

店に戻って荷造り作業の続き。夕食後はDVDで「ディパーテッド」を見た。
8137歩 4.87km 78分 391.4kcal 10.1g

1日店

快晴の空。寒い。まるで冬の朝みたいだ。

朝飯を食べ終わるころ、オヤジがクルマで乗り付けた。来週の月曜日の市会に出品する荷物を運ぶため。積み込みを手伝った。が、わざわざ手伝うほどの量でもないね、これは(^^;。
しばらくして運送屋さんが交換会落札品を運んできてくれた。ざっとカーゴ2台強。ウチとしては最大級の嵩になる。これ以上はもう入らない。棚はもちろん、通路も塞がった。
さて、仕事をしないとね。

先日、借りてきたDVDでジェームズ・キャメロン監督の「アビス」完全版を見た。これって舞台を深海にした「未知との遭遇」じゃないかしら。あ。しまった。監督が違ったっけ(^^;。
この映画を見てハタと気がついた。キャメロン監督の作品ってあらすじを書こうと思っても書けない作品が多い。大体ストーリーは単純明快で、設定や時間進行の描写が非常に細かい。ストーリーはほとんどなくて設定と進行があるのみ、って気がする。でも、それでこれだけ長い映画を引っ張ることができるんだから、それは演出力がとても強いんだと思う。
映画のラストはとても説教くさく終わる。どうやら冷戦終結前に製作された映画らしい。時事的な話をストーリーの重要部分に持ってくると、映画そのものが時代とともに古くなってしまうのは仕方がないね。

どうも朝から調子がよくない気がする。女房の風邪がうつったのかな?と心配になったが、お茶の時間にすこし居眠りしたら回復した。ただの寝不足だったみたいだ(^^;。

本の整理はなかなかはかどらず。本の山を前にして忸怩たる思い。もしかして、来週のデジタル大市会は欠席するかも・・・(?)。

オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。終えたのは26時。
1099歩 0.65km 11分 50.5kcal 1.2g

今日も交換会

朝から快晴。

今日も交換会へ向かう。車中では「聖断」の続き。中目黒駅そばを流れる目黒川沿いの桜は七分咲きといったところ。とはいえ、電車に乗って上から見るとそのボリューム感はハンパない。
ああ。お花見しなきゃね。

入札を終えて昨日歩いたすずらん通りで思い出し、キッチン南海で昼飯。実は数年来てなかった。やっぱりカツカレーかな、と思ったら50円値上げになっていて、それなら盛り合わせが食べられるじゃん、という考えになり、ついコロッケ生姜焼きの盛り合わせを頼んでしまった。運ばれてきたお皿。うあ。こんなに盛りがよかったっけか。数年来てなかったとはいえ、神保町で勤めていたころは週に一度のローテーションに入っていた。ひさしぶりに見たらとても食べきれるような量に見えなかった。
おそらく南海さんはもともと学生向けのお店だったはず。今は現役の学生さんはほとんどおらず、学生の頃に通っていたと思われる社会人のお店って雰囲気だ。他に安いお店ができちゃったからかなぁ、やっぱり。それでもしっかり完食できたのはおいしかったからだと思う。お昼時は常に満席。

さくら通りを歩いて九段へ向かう。九段会館の先からは大変な人出。昭和館のテラスからはお濠越しに日本武道館が見える。九段坂は歩きにくいほど向こうからもこっちからも人・人・人。皆さんカメラ片手に写真撮影を楽しんでいる。この混雑も桜があれば誰も不快にならない。その雰囲気がいい。
今日が入学式の大学もあったようで、そこかしこにそれらしい人が。親子で、だったり、お友達どうしで、だったり。晴れがましいよねぇ。

靖国神社へ。参道にはお店が立ち並び、夜の宴会に備えて場所取りしている人たちも。内苑に入ると今日が奉納相撲があったらしくてお相撲さんが数人歩いていた。学生の集団。外国人観光客。そしてもちろん参拝する人たち。桜の枝が空を覆っている。

店に戻って荷造り作業の続き。あとは本の整理。どうやら明日はドカっと落札した本が届きそうなので、オヤジを急かして明日のうちに交換会出品の本を出すように作業してもらった。

仕事を終えてからランニング。頑張って長原まで。
15742歩 9.44km 135分 839.3kcal 36.3g

サクラサク季節

快晴。

ようやく女房の風邪も全快し、布団を上げることになった。昨日までは家事を休みながら様子を見ながらの状態だった。とにかく、よかった。

荷造り作業を終えて、ツイートを済ませ、ニュースレターまで終えてもお昼前(^^;。あれ?ちょっと少なくありませんか?

今日も交換会へ向かう。車中では「聖断」の続き。鈴木貫太郎伝の様相も、日露戦争を経て侍従長の任に当たるところから時代がきな臭くなってくる。昭和に入ると世界恐慌のために締結された軍縮条約のゴタゴタで軍内部に亀裂が走る。列強から紙一枚によって軍備を削られたわけだが、その解釈が組織内で別れた結果の分裂。それぞれがそれぞれで国防について「あいつらにはまかせておけない」と考え始めると、内部で対立が起こる。味方同士の潰し合い。そこまで計算して軍縮条約をぶつけてきたとしたら列強の構想たるや大戦略といっていいかもしれない。松岡洋右の言う「満洲は生命線」という考えが台頭し、それはやがて関東軍の独断によって行われた満州事変へと発展していく。
歴史的な結果としてみれば、列強の思う壺だった、ということになってしまうのだろうな・・・。

神保町駅に降りて靖国通り。なんだかものすごい大行列ができている。ざっと50mくらいはあったかしら。今日からオープンするカレー屋さんが1杯55円なんだって。へー。でもとてもその列に並ぶ時間はないなぁ・・・。

入札は今日もデジタル併用。iPodでの入力にはまだ慣れていないが、やってみれば別段難しいことは何もない。まあ、心理的に抵抗感を持つ人が居るのは当然かもしれないとは思うけど。
端末を返却すると、今日入札した全データを頂いた。デジタルのいいところは、あとで改め札を入れようと思ったら現場に戻らなくてもネットを使って出来ること。ま。ワタシはあとから改め札を入れることは今まで一度もないけれど(^^;。

昼飯を食べてすずらん通りを歩く。そういえばひさしぶり。おしゃれなカフェ風のお店ができてると思ったら東京堂書店だった。あんなに暗くしちゃっていいのかしら・・・。本屋という業態もこれから変わっていくのかもしれないなぁ・・・。
店に戻る。荷造り作業と本の整理。

先日依頼しておいた「フィルム現像とデジタル化5本2000円」が上がってきていた。今回はコンタックスT3とローライ35Sで撮影したフィルムを出してあったのだけど、描写が全然違って見えて面白いな、と思った。一言で言えばT3はシャープでアッサリした色。ローライ35Sは柔らかめでコッテリした色。ネガカラーなのでこれが特徴のすべてじゃないとは思うけど、ワタシはローライの絵のほうが好みだ。
3790歩 2.26km 35分 189.6kcal 4.9g

交換会へ

快晴の空。まるで台風一過。

昨日の強風は台風並みだったなぁ。まずはゴミ出し。

息子は今日から授業があるそうで、9時少し前にあわてて出ていった。行ってらっしゃい。娘はまだ春休み。たしか明日から新学期のはず。

昨日からTVが横長になった。いままで使っていたブラウン管TVに代わり、息子がmacを使うので不要になった液晶ディスプレイを据えたのだ。HDMI端子とDVIを繋げば立派にTVの代用を果たす。ただし、チューナーがないとダメ。BDレコーダーがあるので出来る話。
画面が大きくなったことのほかに、文字がよく見えるようになった。ブラウン管TVの解像度って実はかなり低かったんだねぇ。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてから今日は交換会へ向かう。車中では先日来読み始めた半藤一利著「聖断」−昭和天皇と鈴木貫太郎を読む。先の大戦が終戦するとき、日本では何が起きていたのか。前半はほぼ鈴木貫太郎伝になっている。

入札を終えて昼飯はうどん。今日から冷を食べる。夜は案外冷えるけど昼間晴れていれば気温が上がって暖かくなった。食後のコーヒーもつめたいを飲んだ。

店に戻って本の整理。今日は少しペースを上げたい。だいぶ押されている。

仕事を終えてからランニングに出た。もう寒くないと思ったけど、走り初めで身体が温まるまではまだ寒かった。とはいえ、路傍の桜は咲き始め。いつも走っている道のすぐ1本向こう側には福山雅治さんの歌で有名な「桜坂」がある。
月がきれいな夜だ。
11583歩 6.94km 95分 638.8kcal 25.2g

定休日

くもり空。

今日は大荒れするという予報が出ていた。なるほど、ツイッターを見ると関西方面の方が大変な様子を書いていた。関東はまだ晴れ間もあったりして・・・。
雲行きが怪しくなってきたのはお昼ごろから。雨がポチポチと落ち始め、風も吹き始めた。やっぱり来るのか、と身構える。

今日も女房は風邪が長引き、体調不良のために寝たり起きたり。朝飯はお茶漬けだ。お湯の量に注意してサラサラと食べた。昆布の佃煮をアクセントに添える。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。嵩のあるものを出荷できたので少し減った気もする。もちろん、まだまだ本は積み上がっている。

昼飯は今日もお弁当。息子は昼前に出かけた。こんな荒天に入学式とは。

雨風が少し強くなったころ、集荷に来てくれた。店にクルマを横付け。助かるねぇ。

なにかと雑用が多く、今日はメルマガを発行出来なかった。今週はお休みってことで。
なんだか定休日の方がやることが多くって・・・(^^;。

なぜか頼んでおいたものが火曜日に集中して届く。おそらく週末に発注したものが発送されるタイミングが月曜だからだろうね。シャッターが閉まっている日に何度も上げ下げを繰り返す。今日は強風のために半開きしておいたシャッターがあおられていきなりガラガラっと落ちたりして。

夕食も弁当になるかとおもいきや、女房がスパムと野菜の炒めものを作ってくれた。ひさしぶりに手料理を食べた気がした。おいしかったなぁ。

夕食後はオークション落札品のメール書き。
1312歩 0.78km 13分 64.0kcal 1.6g

1日店

晴れ。

女房は風邪でダウン。朝飯はお茶漬けを食べた。ちょっとお湯が少なかったようで、サラサラじゃなくてモチモチした感じのお茶漬けになっちまった(^^;。ダメダメ。

店に来るなりオヤジは「今日は医者の日」と出かけた。母親も歯医者。上には病人と、なんだこの集中は?
女房に頼まれた買い物へ。チラシにあったじゃがいもと玉ねぎ。それと、セールのごま油。あとは病人食としてゼリー食品と、あとなんだっけ。と思いながらレジ台にドン。置いた瞬間に思い出した。抹茶アイスだ・・・。
鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。嵩も量も月曜日は多い。土曜日の仕事が終わった直後は棚から溢れていた本たちもスーッと出ていった。結構積み上がったはずだが、まだ半分以上はあるなぁ・・・。

昼飯は娘に牛丼を買ってきてもらった。3人前。何気なく千円札を1枚渡したけど、そういえば足りるんだっけか・・・。果たしておつりが来たよ。

午後もまだまだ荷造り作業。本の整理はなかなか進まず。母親は愛書会展の目録清書書きを始めた。それオヤジにやらせたらいいんじゃないの?

息子のところには昨日買ってきたmacのご披露会をやってるらしくてお友達が。娘は春期講習を風邪で休んだため、その補講に。女房は今日も復帰ならず。夕食は弁当とあいなった。

仕事を終えてから走る。穏やかな朧月夜。でも、朧月って天候が大荒れする前触れなんだよね。そーいや、光源氏の君も朧月夜と逢瀬したことを帝に咎められて明石へ流されるんだよね。そーいう意味があるのさ、朧月夜には。

昨日から見始めたDVDで宮崎あおい主演「初恋」を見終える。作品全体の下敷きとして60年代の描写が興味深かったが、なんで3億円事件だったのかが謎。
9194歩 5.51km 72分 524.5kcal 18.2g

河川敷

とうとう女房も風邪(^^;。

朝から「調子が悪い」としんどそう。それじゃあ、とワタシがテキパキと動ければいいんだけど、そこは勝手知ったる女性陣の方が動きやすいらしい。調子悪いながらも女房が頑張って朝飯の準備から洗濯まで。

食べたらすぐに寝てた。おつかれさま。息子は朝飯を食べながら新しいPCを買うことの許可をワタシに求めていた。大学に入るまでにPC内のデータを移してしまいたいらしい。
娘は昨日から再開した塾の宿題を。今日も夕方から塾。みんなそれぞれやることが違う。

ワタシはいつものように、荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。作業をしてたら女房と娘が買い物に出かけた。二人ともマスク(そりゃそーか)。大丈夫なの?と言ってもイマサラ何を。「アナタ出かけてきたら?アタシはどーせ寝てるだけだから」ってやっぱ強いね・・・。

荷造り作業も一段落したので、出かけることにした。といっても遠出はNG。多摩川河川敷を歩くことにした。いつ電話で「帰ってきて!」と言われてもいいように。
せっかくこんないい場所がありながら普段はほとんど来ない(^^;。あまりに身近すぎるからだろうね。昨日の新聞の川崎版に「等々力の河川敷にある河津桜が満開」とあったので、それを見たかった。以前はわざわざ三浦海岸まで見に行ったこともあったが、等々力なら歩いて20分だ。
よく晴れて、ランニングコースには日曜ランナーがたくさん。傍らのユキヤナギも五分咲きといったところ。野球場では少年野球チームが試合やら練習やら。犬を連れて散歩する人の横をサイクリングの自転車が走り抜けていく。

ゆるゆると歩いて等々力あたり。ソメイヨシノの枝はまだ蕾のまま。早咲きの河津桜は独特の濃いピンク色の花をつけていた。もう散り始めていた。若葉の占める割合が増えつつあった。カメラを片手に桜の周りには人が群がる。さすがに桜は人を呼ぶよね。

ここで引き返してもよかったのだけど、せっかくだから、と二子玉川まで歩いた。途中、ケータイが鳴る。女房からかと思ったら息子だった。「今アキバなんだけどさ、何か買っておきたいものある?」え?特にないけど。「これからmac買うんだけど、あいたディスプレイにつなぐ端子買ってこうか?」ああ。じゃそれ頼むよ。
雲が広がってきてしまったが、雨は降らなかった。岡本かの子の文学碑を見てから二子橋を渡る。高島屋の地下で日本酒を買って帰ってきた。

18時すぎに息子は帰ってきた。買ってきたmacの箱のデカイこと(^^;。で、ディスプレイはビデオにつないで薄型TVの代わりにするつもり。で、変換プラグは・・・、これ合わないよ(^^;。

夕食後、借りてきたDVDでアンジェリーナ・ジョリー主演「ソルト」を見る。そりゃかっこいいんだけど・・・ねぇ。
14842歩 8.90km 136分 749.3kcal 20.4g

2012年03月 < > 2012年05月

powered by 日本の古本屋


211-0004 川崎市中原区新丸子東1-833
店舗定休日:毎週火曜・水曜日
特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー

Twitterアカウント:@kanro30 @kanro300

Kanroshobo Home Page Since  1998.9.9.
Yahoo!オークション

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • 甘露書房内を検索

AmazonKANRO メールマガジン サイトマップ 古書買い取り MAIL 甘露日記 Twitter@kanro300 
[PR]カウンター