Auction 甘露日記 KANROKANRO Twitter@kanro30
2000年01月 2001年01月
2000年02月 2001年02月
2000年03月 2001年03月
2000年04月 2001年04月
2000年05月 2001年05月
2000年06月 2001年06月
2000年07月 2001年07月
2000年08月 2001年08月
2000年09月 2001年09月
2000年10月 2001年10月
2000年11月 2001年11月
2000年12月 2001年12月

2002年01月 2003年01月
2002年02月 2003年02月
2002年03月 2003年03月
2002年04月 2003年04月
2002年05月 2003年05月
2002年06月 2003年06月
2002年07月 2003年07月
2002年08月 2003年08月
2002年09月 2003年09月
2002年10月 2003年10月
2002年11月 2003年11月
2002年12月 2003年12月

2004年01月 2005年01月
2004年02月 2005年02月
2004年03月 2005年03月
2004年04月 2005年04月
2004年05月 2005年05月
2004年06月 2005年06月
2004年07月 2005年07月
2004年08月 2005年08月
2004年09月 2005年09月
2004年10月 2005年10月
2004年11月 2005年11月
2004年12月 2005年12月

2006年01月 2007年01月
2006年02月 2007年02月
2006年03月 2007年03月
2006年04月 2007年04月
2006年05月 2007年05月
2006年06月 2007年06月
2006年07月 2007年07月
2006年08月 2007年08月
2006年09月 2007年09月
2006年10月 2007年10月
2006年11月 2007年11月
2006年12月 2007年12月

2008年01月 2009年01月
2008年02月 2009年02月
2008年03月 2009年03月
2008年04月 2009年04月
2008年05月 2009年05月
2008年06月 2009年06月
2008年07月 2009年07月
2008年08月 2009年08月
2008年09月 2009年09月
2008年10月 2009年10月
2008年11月 2009年11月
2008年12月 2009年12月

2010年01月 2011年01月
2010年02月 2011年02月
2010年03月 2011年03月
2010年04月 2011年04月
2010年05月 2011年05月
2010年06月 2011年06月
2010年07月 2011年07月
2010年08月 2011年08月
2010年09月 2011年09月
2010年10月 2011年10月
2010年11月 2011年11月
2010年12月 2011年12月

2012年01月 2013年01月
2012年02月 2013年02月
2012年03月 2013年03月
2012年04月 2013年04月
2012年05月 2013年05月
2012年06月 2013年06月
2012年07月 2013年07月
2012年08月 2013年08月
2012年09月 2013年09月
2012年10月 2013年10月
2012年11月 2013年11月
2012年12月 2013年12月

2014年01月 2015年01月
2014年02月 2015年02月
2014年03月 2015年03月
2014年04月 2015年04月
2014年05月 2015年05月
2014年06月 2015年06月
2014年07月 2015年07月
2014年08月 2015年08月
2014年09月 2015年09月
2014年10月 2015年10月
2014年11月 2015年11月
2014年12月 2015年12月

HOME > 甘露日記 > 2011年05月

■甘露日記 2011年05月

■2011/05/31 (火) 末日

五月もあっという間に終わり。

今日は定休日。店舗は休業だが仕事は休まない。朝飯を食べて荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
今日も点数が多く、昼飯の時間までびっちりと仕事。

昼飯を食べながらスマスマを見たら、なんだか雰囲気が変わっているなぁ、と思った。そういえばコントってなくなったね。ああいうノリは好きだったんだけど、もうスマップがイイトシになっちゃったからコントどころじゃないのかも(^^;。

午後も荷造り作業から。途中から出品作業に切り替える。録音したままだったラジオを聴く。文化系ラジオはいつの間にか外伝の時間帯に。「信じる」のか「信じさせる」のか。もしくはそのどちらでもないのか。生き方なのか、使い方なのか。そのあたり、結構ごちゃごちゃしてしまった印象も。
「信じさせる」側は「信じる」側に対して責任が生じるが、「信じさせる」側は常にその責任を回避したいらしい。つまり、信じる側に「信じる責任」を生じさせたい。最終的には自己責任ということのようだ。
ロケショーは4時間の長丁場。以前ほど気を入れて聴かなくなっている自分に気付く。奉行りが面白くなっていたりして。
あずみんの日10は台風接近のせいか音声にノイズが多すぎて聴けず、ポッドキャストで我慢。

少し早めの夕食を食べてからオークション落札品のメール書き開始。終えてから、今日は走りに行かずにビデオ屋さんで借りてきてた「イントゥ・ザ・ブルー」を見た。舞台はカリブ海。水中撮影が多くてその絵のキレイさに驚く。サメがいっぱい泳ぐ中でどーやって無事に撮影できたんだろうなぁ・・・。海底に眠る沈没船のお宝を引き揚げる物語。お宝のすぐそばに大量のクスリを積んだまま墜落した飛行機が見つかってさあ大変、的な。話は単純でテンポよく進んでいく。こういう映画ってアメリカはつくるのが上手いね。ヒロインのジェシカ・アルバが美人だった。
403歩 0.24km 4分 19.6kcal 0.0g

■2011/05/30 (月) 1日店

朝は雨。それほど激しくない様子。

風も吹いていない。あれ?台風はどこへ行ってしまったの?
気温は結構低かった。Tシャツに上着を羽織って仕事開始。今日は月曜日で発送荷物も多め。いつもお買い上げありがとうございます。

昼飯を食べながらサラメシ。Jリーガーの寮母さんの奮闘ぶりに驚く。買出しに行っているなんて!。
そのままTVをつけてたら篠山紀信さんが出てしゃべっていた。山口百恵さん、松田聖子さん、そしてAKB48と、時代時代を代表するアイドルを撮り続けることは、時代そのものを記録することにもなっている、という話。70年代からその姿勢は一貫していて、これからも死ぬまで時代と並走していきたい、と実に楽しそうに仰る。もちろん超一流の表現者であることは間違いないが、同時に職人的要素が強いんじゃないだろうか、とも思う。AKB48撮影現場のVTRが流れたが、とにかく楽しそうだった。
旬の人を撮ることが表現になる、と信じてブレがない。案外できそうでできない事なのかもしれない。

午後は荷造り作業を交えつつ、オークション出品作業。先週買った分がドーンとあるのでドンドンやります。

夕食を食べながら英国家具の話。出てくるのはみんな作られて100年とか200年経ったアンティーク品。現在は作られていないのかしら。工房の様子が映ったと思ったら長野県だった。「今作っても100年経たないと売り物にならなかったりして・・・」と女房。まさかね(^^;。
家族に乾杯は石巻市。お寺で落語とさださんの歌。

夕食後はオークション落札品のメール書き。終えてから強風の中ランニング。
11423歩 6.85km 84分 682.8kcal 32.6g

■2011/05/29 (日) 出かけず

朝から雨。

昨夜は落札品が多くて、メール書きに時間がかかってしまった。いつもお買い上げありがとうございます。

今朝はゆっくり起きて、ゆっくりと朝飯を食べながら「小さな旅」神保町編を見る。なかなか落ち着いた切り口で神保町の雰囲気を伝えていたと思う。本の町だから本を中心に取材していたけど、魅力的な食べ物屋さんもいっぱいある街だからねぇ。以前行ったことのある焼鳥屋さんも映ったので思い出したが、かれこれ3年くらい神保町で飲んでない気がする・・・(^^;。
ワタシがかつて交換会の経営員をやらせていただいてた頃にも、局は違うけど古書会館に取材が入ったことがあった。まだ旧会館だったなぁ。市場を運営している経営員の横顔的な取材でチラリと映ったことがあった。カメラ接写でのインタビューだったので、”実相寺昭雄監督ばり”の映像になっていたことを覚えている(^^;。
たしか、どんな古本屋になりたいですか?と質問されて、自信を持って本の値段を付けられる本屋さんになりたいですね、とかなんとか答えたはずだ。あれからもう8年くらいの時間が流れていったが、基本的にその想いは変わっていない。目的のために手段を大きく変えてしまったけれど。

荷造り作業をしているうちに昼飯の時間。もう今日は出かけられないなぁ。ますのすしをつまみながら、あずみんが魂を売ったとまで言った「金スマ」のパンダスペシャルを見た。四川にはいっぱいパンダが居るんだねぇ・・・。2時間の番組中、半分はドラマ仕立ての上野動物園パンダ物語だったので、あずみんの出番は番組前半の上野動物園訪問と四川パンダセンター訪問の段。それと、スタジオ内の仕切り。

ビデオ屋さんが今日まで100円セールだったので、まだ観ていなかった「20世紀少年」の最終巻を借りてきた。夕食後に見始めたが、ぜんぜん面白くない・・・(^^;。
1430歩 0.85km 14分 68.7kcal 1.2g

■2011/05/28 (土) 台風接近中

朝から雨。強い台風が接近中。

関東はまだポチポチ程度にしか降っていない。それくらいの降りが続いている間に運送屋さんが到着。交換会で買ったカーゴ2台分の本を荷受けする。「この程度の降りで良かったですねー」ホントに。

また店が本で埋まった。通路は通りにくい状態だ。・・・雨でよかった・・・。

荷造り作業を終えたら、今日はひたすらオークション出品作業。買ったんだからやるしかない。途中眠くてはかどらない時間帯もあったが、夜になるに従って目が冴えてきた(^^;。いいのかそれで・・・。

雨はずっと降り続いているが、まだ強さを感じない。最接近は月曜の朝くらいだろうか。子供たちの学校はどうなるのかな?

夕食を食べながら科学くんを見る。多摩川特集。「大正時代の田園調布」とキャプションの付いた写真は提供として母校の名前があった。田園調布と書きたいのはわかるけど、実際には「丸子の渡し」ですからー! キャプションをどう付けるかで写真の印象は変わってしまう。これは注意すべきことネ。

夕食後はひたすらメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
外が雨ってことが幸いしてか、小さな奇跡がいくつか起こっていた。
1254歩 0.75km 13分 56.0kcal 1.3g

■2011/05/27 (金) 梅雨入り

曇空。

荷造り作業開始。ラジオからは「梅雨入り」と。平年より10日以上早いという。ふーん・・・。ま。ワタシは昨日から梅雨入りと思っていたけども(^^;。とりあえず荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。

交換会へ向かう。今日も文化系ラジオの続きを聴く。ゲストは占星術の鏡リュウジさん。占う人と占われる人が対面すると、そこには「信じたい人」と「信じてもらいたい人」が対面する構図が生まれてしまうため、鏡さんはそういう形での占いを避けていると語る。
例えば占いで「あなたはこういう性格」と断定されたり、「3年前にこういうことがあったでしょう?」と当てられたりすることで、占われる人は喜ぶが、実際にはそれが役に立つことは何もない、と鏡さんはぶっちゃけて言う。そーいえばそーかも。
つまり、占いが当たろうが当たるまいがあまり大きな問題ではなく、占ってもらうことで自分のアイデンティティを確認しているんじゃないか、と続ける。社会学を研究する学者さんは「一人暮らしを始めたころに占いにハマった」らしい。誰かに自分を評して(規定して)もらう作業が人間には必要なんじゃないか、と言っていた。それってやっぱり”承認願望”ってことかなぁ。

神保町。まだ雨は降りそうもない。入札へ。そういえば金曜日は随分ひさしぶりかもしれない。
入札を終えて昼飯はカレー。そういえば随分ひさしぶりかもしれない。
帰りの電車では地下の本。著者は江戸時代から東京の地下は始まっていた、と論を進めていた。江戸時代があれだけ長く続いたのは江戸城の地下に秘密があったようだ。江戸は地下施設を擁した武装都市だったわけね。
非常時になんとなく地下を思うのには理由があるわけで。

店に戻って荷造り作業の続き。お茶の時間。トマトスナックを食べた。これ、美味しい!

オークション出品作業ははかどらなかった。
夜、雨。
4045歩 2.42km 38分 198.0kcal 4.8g

■2011/05/26 (木) 今日も交換会へ

先々週あれだけ買ってきた本がだいぶ減ってきた。

今週は交換会へ連続して通っている。

荷造り作業を終えた頃に交換会へ行く時間となった。今日も車中では文化系ラジオの続きを聴く。「占いを以前やっていたことがある」から「構造は理解しているので、人のする占いは絶対に信じない」と言う人が居たなら、それはむしろ宗教的だ、という。たしかに、宗教を取り巻く立場には二つある。「信じる人」と「信じさせる人」だ。前者は信者で後者は教祖ってことだろう。人のする占いを信じない人はもはや教祖になるしかない、ということらしい。なるほど、そりゃ道理だ。

古書会館到着。入札をしてから昼飯。食べ終わって淡路町から地下鉄に乗る。当初丸ノ内線は淡路町ではなくて神田で銀座線に接続される予定だったそうだ。そのために地下鉄神田駅は赤坂見附駅のように上下2階建ての構造になっている、とモノの本には書いてあった。何らかの理由で丸の内線が神田駅には行けなくなり、淡路町へルートが変更されたことで神田駅のB1ホームはなかったことになっている、と。
そんなことが書いてある本を読みながら、これまた地下名所と言われる国会議事堂前駅で下車する。丸の内線のホームから千代田線のホームへ乗り換える時、何かのビルの中を歩いているような気分になる。
で、千代田線のホームは地下かなり深くなる。この本には「小川のような水の流れる音」が聞こえるとあるが、実際にそうだった。壁には漏水の工事をする旨が書かれた張り紙があり、実際に一部では工事が始まっているようだった。地図を見て驚いたが、この場所は首相官邸の裏側にある道の直下だった。

店に戻って荷造り作業の続き。18時頃にポツポツ雨が降り始める。オークション出品作業。はかどらず。

仕事を終える前にちょっとランニングへ。雨が降っていなかった。これから本格的に降り続けるらしいので、その前に。今日は大岡山まで走った。戻ってくる頃にポツポツ落ち始め、メール書きを再開したら程なく降り始めた。
もう梅雨入りしたみたいだね。
12938歩 7.76km 106分 719.8kcal 27.1g

■2011/05/25 (水) 交換会へ

定休日。晴れ。

今日は交換会へ行くつもり。荷造り作業を終えてから店を出た。

風が結構強いので涼しいかと思いきや、電車に乗ったら徐々に暑くなってくる。窓が開いていて風が入ってくるから、車内がすいてくれば充分涼しいか。冷房なしでどこまで耐えられるか・・・!

車中では録りためたラジオ番組をiPodに載せて聴いた。今月の文化系ラジオの生放送を録りそこねたのでPodcastが頼り。まだ第一回しか配信されていない。のっけからなんだけど、この番組では”日本人は無宗教”って前提で話を進めているようだが、本当にそうだろうか。みなさんお正月にムショーに神社へ行きたくなりませんか?食事するとき「いただきます」「ごちそうさま」を言わないですか?あまりにアタリマエだから自覚できないだけではないのかしら。
無宗教ってなると、ご先祖もなくなるよね。今生きている人だけが認識可能ってことで、この世に居ない人は無って概念が無宗教状態だと思う。
無宗教って形式の話じゃないと思うんだが、違うのかなぁ。まあ、今回のテーマはそれが主題じゃないだろうけど・・・(^^;。
あの人なら信じられる、この話はデマ的な話は昨今巷にネット上に溢れている。続きを早く聴きたい。

入札をしてから昼飯。今日は早く店に戻らないといけない水曜日なのでトンボ帰り。店に戻ったら娘がシャッターの前で佇んでいた。何やってんの(^^;?「いや、鳴らしたけど居ないみたいだったから」何分くらい待った?「10分くらい」
シャッターを開けたら女房は居た。呼び鈴を間隔あけて2回押したようだが、どーやらどちらもたまたま洗濯物を取り込んでいる最中だったらしい。

荷造り作業の続き。発送作業を終えてオークション出品作業。はかどらず(^^;。

夕食を食べながら「科学くん」を見る。そういえばほっしゃんが出てこなくなったな・・・。
3722歩 2.22km 34分 190.4kcal 5.0g

■2011/05/24 (火) PCKTKT(パソコンキタキタ)

定休日。雨。

先日ポチっとしたPCが予定通り午後に到着。普通にダンボール箱に入っていた。じつはBTO機。このメーカーで買うのは2度目だ。他にもBTO専門のメーカーは国内外で数社あるが、一度サポートでお世話になったときの印象が良かったのでリピーター化した。発注から実際に商品が到着するまでの速さも甘露書房並みに早かった(^^;?。

ひと通り荷造り作業を終えてから開封。バッテリーを取り付けて、ACアダプターをコンセントに挿し込む。早速スイッチをONにするとWin7Proの初期設定画面が立ち上がった。これってホントにPC購入時の最初だけしか見ない画面なので、イツマデタッテモ見慣れない。新鮮というか、ちゃんと立ち上がるのか不安にもなったりする。

今回は女房が本の整理に使うためのPC購入なので、オフィス系のソフトは一切不要。インストしなければならないソフトはものすごく少ないはずだった。ところが、いざ実際に仕事を始めるまでにはあれもこれもハードルになって立ちはだかった。htmlエディターとセキュリティソフトはいいとして、実際にネット接続を始めるとセキュリティソフトは何度もアップデートを要求してくるし、JAVAを入れろだ、FLASHが入ってないから仕事ができないわ、で大変だった。特にFLASHはセキュリティソフトを解除しないと入らないようになっていて、それに気がつくまでしばらくかかってしまった。なんつーか、WEB閲覧に最低限必要なソフトは予めインストしておいて欲しいもんだ。
あ。それはXPモードにも言える話。Proを買う人はほとんどの動機がXPモードを使うためのはずなので、最初から入れておいて欲しい。

そんなこんなで、今日はあまり仕事ができない1日だった。
10943歩 6.56km 84分 638.1kcal 31.1g

■2011/05/23 (月) 1日店

昨夜は雨。朝は曇空。

朝飯を食べながら「江」を見た。大河ドラマらしさがないなぁ、と思っていたら、描く主題が恋愛にシフトしすぎているからと気がついた。三姉妹がお年頃という事情とはいえ、出しすぎでしょ。・・・柴田勝家の話までくらいがギリだったかも・・・。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。量は多め。昼過ぎから雨。落ち着いて作業ができる。

昼飯を食べながらサラメシを見る。この企画は好きだ。サラリーマンNEOの一コーナーだった頃、これだけ見ていたこともあったほど。証券取引所にお勤めの彼女に女房がツッコミを入れていた。「時間がないんだったら朝(コンビニとかで)買っておけばいいのに。」ご尤も。
お弁当カメラマンさんの使っているレンズが気になるなぁ・・・。

夕食後はオークション落札品のメール書き。仕事をしながら日10を聴く。パンダの特番に招かれて中国へ行ってきた話など。ラジオとTVの情報量の違いの話は興味深かった。曰く情報量は10倍で、TVで2時間喋るネタをラジオでやったら20時間喋りっぱなしなほどになるらしい。つまり、TV特番で四川にパンダを見に行ってレポートしながらネタを全部しゃべってしまったので、もうラジオでパンダのことをお話することはできなくなりました、と(^^;。魂を売った発言有り。
プロの世界ってキビシイよね。

仕事のあとは別の仕事を1時間ほど。しながらUSTの録画番組で参議院の参考人による原発についての討議を見た。

外は雨だ。
623歩 0.37km 6分 28.5kcal 0.6g

■2011/05/22 (日) 結局散歩ってことに

晴れ。

今日は午後から買取の予定が入っている。いろいろ考えた上、目黒で開催中の藤城清治展を見に行ってみようか、ということになった。なんでも、藤城清治さんのご自宅兼仕事場が会場になっているらしい。
もちろん今まで行ったことはない。調べてみると、大岡山駅から歩いていける場所のようだった。
ひと通り荷造り作業を終えてから出かけてみることにした。
大岡山駅を降りて北口商店街をひたすら歩く。一車線のちょうど新丸子の商店街と同じくらいの道幅だが、長さは倍くらいあっただろうか。環七にぶつかる場所で途切れてその先は住宅地。クルマのディーラーが目印でその向こう側にあった。周囲は人だかり。なんと入場待ちの列だった。しばらく居たが、人の列は進んでいかない。このあとに買取の予定があることを心配した女房は、「別に入らなくていいよ」と。娘は最初から「暑くていらんない」とあっさり(^^;。なんだかゆっくり鑑賞する状況じゃないみたいだったのでやめることにした。

とりあえず大岡山商店街に取って返す。昼飯を、と思ったが、ちょうど時間はお昼時でどこもいっぱいだった。これまた待つのが嫌いなご両人なので、お店を覗いては諦めの繰り返し。結局駅前にある定食屋さんに入る事になった。値段は手頃な感じだったがお客はほとんど居なかった。大丈夫かな?とちょっと心配になったが、我々が席に着くなり、次から次へとお客が入ってきて、ワタシたちが食べ始めるころには見事満席になった。
チキンカツと唐揚げ、アジフライをそれぞれ定食で。揚げたてサクサクでおいしかった。もともと大学のお膝元にあるお店で、お隣りに座ったグループはいかにも学校の先生たちだった。なんとなく耳に入ってくる会話に学術用語が混じる。

食べ終わってから田園調布まで散歩することになった。もちろん歩いたことはないが、基本的に線路に沿って歩けば行けるはず。「地図を見ながら歩くのが好き」な娘は、アップダウンと細い道が続く散歩が気に入ったらしかった。環八を歩道橋で横断するとパアッと風景が開く。持っていた双眼鏡で覗くと鶴見・総持寺の本堂越しに横浜ベイブリッジがハッキリと見えた。

田園調布から電車で今日買取のお宅まで直接向かう。そこで買取品に仕事をかけてしまってからクルマで引き取りに行こうと思ったため。
ところが、残念なことに買い取れる本がなかった。・・・まあ、こういうこともあります。

帰り道は強い雨に打たれた・・・。
12642歩 7.58km 121分 602.3kcal 16.3g

■2011/05/21 (土) 1日店

晴れ。

朝飯を食べて仕事開始。昨夜は遅くまで「消失」を見てしまい、眠かった(^^;。大事な土曜日だというのに。

午前中からオークション出品作業。昼飯を食べながらタモリ倶楽部を見る。鉄道ネタはやはりテッパンだ。なによりタモさんのノリが違う。
出てきた長者丸踏切はやはり名所なんだね。よく恵比寿の写真美術館へ行く時にわざわざ目黒駅から歩いてここを通りますよ。北品川駅は以前品川神社と旧東海道、船溜まり散歩した時に立ち寄りました。かつて京急の始点だった場所ですね。

午後、女房が使っているPCの新調をすることに決まり、あれこれ吟味した上で、E社のノートPCを選んだ。まだ一度もためしていない7のプロフェッショナルにしてXPモードがちゃんと機能するかを確かめておきたい。まだXPでしか動かない重要ソフトをひとつ抱えているため。

夕食の時間までオークション出品仕事。店を閉めた頃にお電話があり、明日の午後に1件買取の予定が入った。随分久しぶりな気がする。

夕食を食べながらぴったんこカン・カン。米倉涼子さんのこざっぱりした性格が際立つ。食卓には生らっきょうのスライス。もうそういう季節になったんだねぇ。味噌を付けて食べると酒のつまみに最適なのだが、この後仕事があるので飲むわけにはいかない。

夕食後は延々オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。終わったのは26時過ぎ。
1180歩 0.70km 12分 55.3kcal 1.0g

■2011/05/20 (金) 今週はいい天気だったなぁ

朝から快晴。

今週はずっといい天気が続いていた。釣りに行っているから、一応満喫したことになっているはずだが、こう連日天気がいいと出かけられない不満に上書きされていく(^^;。まー、困ったもんです。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。午前中には仕上がってしまい、午後はまるまるオークション出品作業に当てた。あんがいこうタップリと時間があいてしまうとはかどらないもので、かといって交換会往復してこようものなら時間がなくて量をこなせない。じゃあどんな状態ならはかどるんだろ・・・。

オヤジはワタシの後ろで愛書会展の目録書き。そろそろ仕上げないとまずいらしい。ついこのあいだ終わったと思ったらもう次回の締切り前。開催は二ヶ月に一度だけど、準備も考えたらほぼ休みなく古書展中心の仕事で回している。売れなかった本は開いた時間にぼちぼちPCに入力してネットで、というサイクル。最近になって愛書会由来の本が「日本の古本屋」でご注文をいただいている。ありがたいことです。

ラジオを聴いていたら西野カナの歌が頻繁に流れる。母親は「いい歌だと思うけど、声が高くてキンキン響くのよねー」とボリュームを下げさせた。オヤジは「別に気にならないけどな」と目録書きを継続。「15分」へのこだわりと「西野カナの高音」。絶妙な感覚のズレ。

仕事をしていたら、以前ワタシが組合理事をしていた頃に組合から退会された方がご来店。「ちょっと前を通りかかったものですから・・・」とのこと。ワタシは自己紹介されるまでその方と気が付かなかった。現在は全く別のお仕事をされているとのこと。今日もお仕事でこのあたりまで。
「ネットというと、やっぱりAを中心に?」いえ、Aには全く出していないんです。「そうですか・・・。これからもがんばってくださいね」ありがとうございます。
もしかして「元古本屋」さんって結構いらっしゃるのかもなぁ。

仕事を終えてからランニング。月がこぼれ落ちそう。
10353歩 6.21km 79分 604.4kcal 29.5g

■2011/05/19 (木) 今日も1日店

快晴。湿度も低くて快適。

先週の交換会で本を売るほど仕入れてきているので、今週はおとなしく仕事をするべきところ。昨日はそれなりに仕事もはかどって徐々に本の山は高さを減じ始めている。

本をたくさん仕入れると気になりだすのが本の置き場所。以前は店をやっていたので、店の棚には商品がビッシリと詰まっていた。
ネットにも棚に並べたほぼ全点を掲載していたが、5年ほど前からはほとんど動かなくなってしまった。
息子の高校受験が間近に迫っていたこともあって、勉強部屋を作ってやらなければならなくなった。それを期に店の棚を未整理品の整理棚として使うことに決めて、実質的に店売りをやめた。棚の本をどんどん整理して、現在はもとあった本の1/3以下に絞った。
ワタシが店で仕事をすることになり、仕事場所の確保も考えて棚も一部撤去して場所をあけた。その撤去工事の際に耐震補強工事を施したため、先日の大震災にも棚はほとんど無事だった。
おっと、話が横道に逸れた・・・。

大量仕入れをすると、基本的に本の山が三つできる。(1)入荷したての本(2)ご入金待ちの本(3)整理済の本
入荷と整理済の本はほぼこちらで管理が可能だが、(2)はこちらでは制御が不可能だ。
そのため、落札から1週間以内のお取り置きまでOKということにさせていただいた。どうか厳守して欲しい。

倉庫は持たない方針。倉庫を設ければ仕入れた本を大量にストックできるが、おそらく、ウチの現体制ではこれ以上大量の本を回せない(^^;。結局倉庫に積み上げた本はそのまま腐らせてしまう可能性が大きい。先入れ先出しを原則としたい。これは学生の頃のバイトで学んだ。

とはいいながら、実質的に店の棚を倉庫がわりにしてるよね、と思う(^^;。
もう一人くらい”自分”が居れば、もっとうまく仕事が回るんだけどなぁ・・・!
635歩 0.38km 6分 29.8kcal 0.0g

■2011/05/18 (水) 1日店

晴れ。

いつもの水曜日。店に降りたらオヤジがなぜかプリプリしていた。「この本なんてないよ!そのせいで15分も探し回っちゃったよ!」・・・???何の話だ?
ネットでご注文いただいた本が棚にないことがなぜがワタシのせいになっている。・・・なんど考えても「?」しか出てこない。おそらく言っても通じないから、オヤジを華麗にスルーしてお客様にお詫びのメールを書いた。
今日のオヤジは午後から教習所へ講習を受けに行く予定らしい。前もって考えていた段取りから「15分も」遅れてしまったための憤りのようだが、怒鳴るほどの話じゃないだろ(^^;。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼飯までには仕事をかけ終わったので、オークション出品作業開始。今日ははかどりたい。

昼飯を食べながら落語者を見る。先週にひき続いて桂吉坊さんで「崇徳院」。女房が「若く見えるね」と言うくらい見た目も若いし喋り声も若い。高校生と言っても通用しそうな気がする。登場人物が何人も出てくるわ、長台詞はあるわで、結構大変なはずだが、全くよどみなく。素晴らしい。

午後はずっと仕事仕事仕事。オヤジは16時過ぎに帰ってきた。まだクルマの運転は可能だそーです。

閉店間際に塚本邦雄の高額本が売れる。お買い上げありがとうございました。
7666歩 4.59km 63分 417.3kcal 17.9g

■2011/05/17 (火) 定休日

曇空。

今日は雨の予報が出ている。そーいう巡りあわせなのかなぁ・・・。

荷造り作業を終えたのがお昼前。昼飯を食べながら録画しておいたサラメシを見る。どうやらサラリーマンNEOで人気のあったコーナーをそのまま番組として独立させたもののよう。外で働いている人たちの昼飯には興味があるなぁ。人の数だけ昼飯があれば、ネタも興味も尽きないだろうね。

午後はオークション出品作業。はかどらず(^^;。昼過ぎから雨。時折雷雨。

仕事を終えてから、先日の半額セールで借りてきたDVDを見る。「MI:3」なんで今頃?って気もするが。007のアメリカ版って感じだけど、あんまり深く考えて見ないほうがよさそう。やっぱりアメリカの映画は仕掛けがでかいねぇ・・・。
仕掛けを大きくすると細かいところの説明が出来なくなるから、結局は大味な印象に傾いていく。なんつーか、こう、アトラクション的。

DVDを入れたら機械が読み取れなくて、仕方なくビデオ屋さんに行って交換してもらった。
1472歩 0.88km 14分 73.1kcal 1.7g

■2011/05/16 (月) 1日店

朝一番で荷物が到着。

愛書会展から戻ってきた荷物と、先週の交換会で買っておいた荷物。いずれも本。運送屋さんが運んでくれた。
311の直後、ガソリンが街から消えた。買った本をどうやって運べばいいだろう、と本気で悩んだ。が、答えはすぐに見つかった。運送屋さんに頼んでしまえばいい。あの日以来、交換会で買った本をウチのクルマで回収しに行ったことはない。当然、運送代というコストはかかる。でも、いつもクルマで往復している時間(およそ3時間)を仕事してそれ以上稼いでしまえばいい。そう思うことにした。
もちろん、それで困ることもある。ウチのクルマのエンジンが昨日乗ったときに少し粘っこくなっていた(^^;。やはり機械はいつも使っていないと調子を落としていく。たまには遠出も必要だろう。昨日の釣行にはそういう意図も少しあった。
あれだけ新車新車と一時期騒いでいたオヤジだが、実はそれほどクルマに乗る機会もないみたい。本人は「決まって休みの日に天気が悪いから」と言っているが、必ずしも雨ばかりではなかったと思う。実は311後の気分を体現していて、なんとなくクルマで出かける気分にならないんだろう。その”なんとなく”がクセモノで、理由を自覚しない分だけ通常モードへの回復も遅れてしまう。
もうすぐ免許書き換えに行くらしいが、長い講習会を受けないと更新できない年齢になったとボヤいていた。別に無理して乗らなくたっていいと思うよ(^^;。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。ご入金の早い方はホントに早くて助かってます。
一度にたくさん発送できると気分も上がるぅ!

午後はオークション出品作業。本は売るほどあるので順に仕事をかけていく。

夕食の時、東北支援消費で買った宮城県の牛タンスモークを頂いた。おいしかった!
9623歩 5.77km 75分 549.6kcal 20.3g

■2011/05/15 (日) 丹沢

随分ひさしぶりな気がする。

去年の夏に行って以来だった。行けそうでなかなか行けない丹沢への釣行。

朝は5時にめざましをセットしたが、3時半にふっと目が覚めた。さすがに早過ぎるかと思いウトウトしていたら4時半。さて起きるか、と5時10分前に起き上がった。めざまし不要?

早朝なので丹沢の釣り場までは東名高速を使っておよそ1時間。気温12度。ウェーダーを履いて竿を継いで、いざ!

7時前には釣り場に入れたが、あんまり久しぶりで釣り方を忘れてしまった
(^^;。どーやって釣るんだっけか。
早速ザーっという川の流れの音に包まれる。時折「ホロヒョロヒョロヒョロ・・・」という声が大きな岩の中から聞こえてきたりする。かじかがえるだろうか。いい声だ。
釣り方は魚が思い出させてくれた。今日は周りの人にも盛んにヒットしていた。フライよりもスプーン(?)にヒットが多い。そうか、リトリーブに秘密があるな・・・。
今日はただ漫然とフライを流すのではなく、遠投したあとにリトリーブすることにした。すると、食い気のあるやつがパッと飛び掛ってくる(!)。なるほどねぇ・・・。次回来るときはスピニングでやってみても面白いかも。

何匹か見たヤマメはどれも浮いて流れてくるものを捕食していたので、ドライを投げたら偶然にヒットした。30cmクラスが釣れた。ニジマスは40cmクラスを2本釣ったが、それより嬉しい。魚体の模様がキレイだよねぇ。
たくさん釣れたので満足の1日。

帰りの渋滞を警戒して14時半には上がった。が、結局厚木の先で事故渋滞が発生。通過に1時間弱かかってしまう。結局行きと帰りでは倍以上時間が違うということに。

店に戻ってからは荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。
5336歩 3.20km 54分 251.1kcal 6.5g

■2011/05/14 (土) 1日店

愛書会展二日目。

といっても、ワタシは1日店で仕事の予定。外はいい天気。カラッと晴れている。
今日が体育祭の娘。って、あれ?どうした?学校は?「足が痛くて休む」なんで・・・?
昨日の会場設営で最後に足を痛めたらしかった。で、朝一番で近所の医者へ向かった。地に足をつけると痛くて歩けないらしい。ケンケンしながら移動。でも本人はケラケラしている。「だって足をつけないと痛くないから。」あっそう。

医者から戻ってきた。捻挫だったらしく、見学ならOKとお許しが出たので、とりあえずクルマで学校までおくっていくことにした。ったくどこのお嬢様なのよ・・・。
中学校までクルマで行ったことないなぁ。一方通行とかどうなってたっけか。と道を選びながら進んだが、案外まっすぐ走れた。にしても、学校周辺はまだ道が狭くて30年前のままになっていた。
娘と付き添いの女房を下ろして店に戻る。

さて、仕事。今日はじゃんじゃん仕事をしますぜ!

昼までラジオ。午後はiTunesから宇多田ヒカルと福山雅治をかける。昨日ビデオ屋さんが半額セールだったのでベスト盤を借りてきた。
夕方からはモーツァルトをかけたりワルツをかけたり。結構仕事がはかどったような気がするけど、気のせいだろうね・・・。

女房だけ先に帰ってきた。あれ?どした?「うん。痛み止めが効いたみたいで、もうピンピンしてるよ。」とのこと。若いってすげえなぁ・・・。

オヤジは20時過ぎに帰ってきた。隣で夕食を食べてから帰るのだとか。おつかれ。
さて、土曜日。ワタシの本当の仕事はこれから始まる・・・(!)。
2525歩 1.51km 24分 122.9kcal 2.9g

■2011/05/13 (金) 愛書会展初日

いい天気!

オヤジは朝から古書会館へ。二人行くことはないので、ワタシは店で仕事をすることに。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。連日大量。

思えば荷造り作業は全部ワタシがやっている。オヤジはかなり若い頃に合同目録で何回かやったことがあるかないか、ほどの記憶しかないみたい。それはそれでスゴイ話だ。愛書会展の送り荷物は当初から母親の担当だった。ただし、当時は古書展会場で品物を受け取られるお客様がほとんどで、発送数はかなり少なかったという。なるほど。
ワタシが店の目録を初めて作ったのは大学生の頃。そのために当時かなり高価だったワープロを店の経費で買ってもらった。いいおもちゃだった気がする(^^;。打ち出した原稿をコピーして綴じて封書でお客様にお送りしていた。今から20年以上前の話。もちろんインターネットなんてない頃だから、そんな体裁の目録でもかなりご注文いただいた覚えがある。ありがたかったなぁ・・・。
卒業後は神保町の古書店で目録関係の仕事を覚えさせてもらい、甘露書房に戻ってからは早速目録づくりを始めた。そのころもまだインターネットは一般化していなかったから、店の在庫品を中心に掲載して回転させることに注力した。目録を出すたびにゴソッと棚が動いたことを昨日の事のように覚えている。
で、ネットが普及した。状況は一変する(!)。このままじゃイカンと一念発起してHP制作開始。あとは言わずもがな、かと(^^;。
で、いろいろあって、ホントにイロイロあって、現在に至る、っと・・・。
今や荷造りはワタシの一生の仕事にできたらいいな、と思うまでに。ありがたいことです。

午前中いっぱいは荷造り作業だった。午後からオークション出品作業開始。思ったほどはかどらなかったなぁ。母親は愛書会展の伝票を整理したり、本の整理をしたり。今日はラジオを消してiTunesでバッハとモーツァルトとショパンとラフマニノフを聴いた。

夕食後はランニング。長原まで。
11463歩 6.87km 87分 674.9kcal 26.6g

■2011/05/12 (木) 今日も交換会へ

今日も雨か・・・。

朝飯を食べながら「美の壺」を見る。ティーセットか。ボーン・チャイナには牛の骨が混ぜてあるなんて初耳。それでボーンなのね。あのケーキスタンドがドーンと立っているとそれだけでなんだか高級感が増すなぁ。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。明日から愛書会展。今日は1日店で仕事をしようかと思っていたが、今日の交換会を知らせるFAXが届き、こりゃ行かなきゃな、という気持ちになった。
オヤジたちも愛書会展の並べに古書会館へ行くので、店はシャッターを閉めることになる。まあ、仕方ない。この雨じゃ開けてても仕方ないし。

車中では結局読み返すことになった地下鉄本。やっぱりね、311後にこれを読むとひと味違うよ。後藤新平が震災復興でやった事業がバッチリ書いてある。表向きの仕事よりも裏側の仕事。眼に見えない仕事って言ったほうがいいか。もちろん、地下の話。
これを読むと、なんで新丸子の前に地下鉄が3本(!)も直通運転してくるのか、がわかるようになっている。

交換会。今日は2フロア使用。昨日ウチが落札した荷物が交換会会場にドーンと積まれたままになっていて、こりゃイカンと入札もそこそこに片付ける(^^;。オヤジにはやらせられないし、入札したらすぐにワタシは店に戻らなければならないし、開札が始まったら回収そのものができないし(^^;。
たかだかカーゴ1台とちょっとの量だったけど、節電で空調も止まっていたので汗だくになってしまった。

店に戻って荷造り作業の続き。一段落したところでオークション出品作業開始。また本がドーンと来る。その前にやっておかなくてはイケナイ。

オヤジたちは17時半ころに戻ってきた。どうやら今日の交換会で入札を楽しんできたみたいだ。運送の手続きよろしくね。

夕食は隣で。「獺祭」ってお酒があったので頼んでみた。初めて飲んだ。おいしかった。
4253保 2.55km 40分 209.1kcal 5.4g

■2011/05/11 (水) 交換会へ

朝から雨。

朝飯を食べて仕事開始。すぐに歯医者の時間になった。歯石をガリガリと。キレイになったかしらん。
店に戻る途中、コンビニに寄ってチケットを買う。

明日が並べ予定の愛書会展荷物を搬出しているところだった。もうあと2箱というタイミングだったため、「運ぶ」モードに切り替わっていたオヤジはワタシに目もくれなかった。

荷造り作業の続き。12時を過ぎたところで交換会へ向かった。なんともせわしない(^^;。
車中ではここ数日読んでいた鈴木謙介「カーニヴァル化する社会」を読み終えた。いわゆるネット上で度々起こる「祭り」について書かれていた。なんでこうも頻発するのか、と思ったら、今が近代後期に至っているから、というのが理由のようだ。書かれたのは2006年くらいだろうか。事例として挙げられていた日韓ワールドカップが2002年でもう9年前の出来事になっていたことにちょっとショックを受けた(^^;。
この本で書かれている「閉塞感」は後期近代の特徴でもあるが、もしかして日本で311が起きて次の時代へと状況が開かれていくのかもしれない。なんて読後思った。

交換会。入札を終えてから昼飯。今日は早く店に戻らなければならないので、そば。

店に戻って荷造り作業再開。いつもお買い上げありがとうございます。ペースを上げていこうと思っていたらお茶の時間。で、荷造り。オークション出品作業。仕事には際限がない。

朝からずっと雨が降り続いている。梅雨のようだ。

夕食を食べながら「仁」を見た。坂本龍馬のエピソードをもうちょっと詳しく描いてほしいなぁ・・・。
4843歩 2.90km 44分 247.8kcal 5.9g

■2011/05/10 (火) 定休日

便利よりも慣れや習慣に支配されている。

そんなことに気付く瞬間(^^;。
昨日、いつも日記を書いている「さるさる日記」というサイトがまもなく閉鎖されることを知り、ほぼ今日1日かけて対応でバタバタしてしまったこと。
便利さからすれば、11年以上前の仕様になっている無料日記サイトよりも現在使われているMTの最新版の方がきっと優れているのだろう。でも、優れているはずのMTを導入してあれこれ触ってみたものの、どうもいまいちピンとこなかった(^^;。一時はHP全体をMTでCMS管理しようなんて考えていたこともあったがねぇ・・・。
とにかく、どれだけ最新でも、どんだけ高機能でも、慣れたサイトや形式・習慣に勝るものはなかなかない。残念ながらMT上で文章を書く気にもならず、今もさるさる上で訥々とキーボードを叩いている。結局閉鎖の日までこの習慣は続いてしまいそうだ。

さるさるは6月末日で閉鎖される。とりあえずデータは全て取り出して新たに設置したMT上に退避させている。・・・いや、そもそもHP上に”完全版”の甘露日記を置いてあるからあまり意味なかったかもしれないが(^^;。

MTだけでは飽きたらず、FC2にもデータを移した。ここをバックアップがわりに日記の全データを載せてしまってもいいのだが、どうかねぇ・・・。また閉鎖なんてことにならなきゃいいけど。

ずっと受信できていなかったはずの電波が再開したらしく、店にかけてある電波時計は正確に動き出した。

外は雨。
539歩 0.31km 5分 24.5kcal 0.5g

■2011/05/09 (月) ドトー2

晴れ。朝飯を食べながら「江」を見る。

GW明けの月曜日。ようやく明けた、と思う(^^;。棚には本がパンパンに詰まっているし、すでに棚からはみ出ても居る。限界だった。幸い、どんどんと荷造り作業をすすめることができた。いつもお買い上げありがとうございます。

終わらない。昼飯を挟んで延々続行。ラジオでGLが始まろうかというころにようやく追いついた。と思ったら、ご送金もピタリと停まった。不思議・・・。

子供たちは学校。息子は普段どおりに戻ったが、娘はこれから一週間体育祭の練習に明け暮れるらしい。まあ、こういうことはまとめてドカーンとやってしまったほうがいいのかもね。今日は18時過ぎに帰ってきて、まもなく塾へ出かけて行った。頑張ってるなぁ。

夕食後はオークション落札品のメール書き。終えてランニングへ。最近はコンスタントに走れている。天気もまずまずだし、なにより走りやすい気温になった。気分良く長原まで往復した。

この日記を書いている「さるさる日記」というサイトが6月末日で閉鎖されて、データも全部消えてしまうらしい。さて、どうしたものかな・・・。無料サイトはたまにこういうことが起きるんだよねぇ。とはいえ、11年間1日も休まずに書き続けたサイトが終わってしまうのはちょっと寂しい。
さて、新たに別のサイトを探すか、それとも、自分のHP内にMTでも設置してFC2からのデータも移してしまうか・・・。
いずれにしろ、11年分もデータがあるから引越しはホントに厄介なのよね・・・。
10903歩 6.54km 83分 639.9kcal 27.6g

■2011/05/08 (日) 赤坂

仕事をひと通り済ませてから昼過ぎに3人で出かけた。

よく晴れている。六本木駅で降りてから檜町公園へ。途中モスで昼飯を買った。ミッドタウンを抜けて公園に入ると結構な数の人。日向は暑いほどだけどここはビルの影。敷物の上でくつろぐいだら爽やかな風が吹き抜けた。
犬を連れた人が多い。その犬は決まっておとなしい。吠えずにクンクンと鼻を向ける程度。よくしつけがゆきとどいているようだ。食べ終わってからも涼しくて気持いいから、しばらくのんびり過ごした。
ミッドタウンの敷地側でイベント開催中。ドイツフェアのようで、ワイン、ビールとソーセージ系のおつまみを販売していて賑わっていた。傍らで絵本の貸し出しもやっているみたいだった。

さて、坂道めぐり。檜坂を上って氷川神社へ向かう。鬱蒼とした緑。ここには江戸中期からの歴史が積もっている。境内には銀杏の大木。若葉がさわやか。
一回りしてから本氷川坂を下る。道幅が細くて二度クランクしていて、娘の好きなタイプの坂だった。下りきった場所に勝海舟屋敷跡。「氷川清話」は
ここで書かれた模様。
転坂、氷川坂。宿舎の石垣に沿って降りていく南部坂。高低差があってこのあたりは坂の宝庫だ。ジャスミンの甘いいい香りがした。
氷川公園から赤坂の繁華街に出る。サカスの横を歩いて一ツ木通りをすぐ左に折れると円通寺通り。まっすぐ伸びた道の歩行者帯ペイントがそのまま途中から空に向かって伸びていた。あ。違った。あれが円通寺坂だ(^^;。

住宅地の中を抜けるクランク路地を見つけてしまい迷いこむ。目の前に丹後坂が現れる。急な階段だ。上りきったところで自販機休憩。女性陣の好きな抹茶ラテを飲んだ。
学校横の階段を降りてから円通寺坂を上る。階段や坂を上ったり下りたり(^^;。薬研坂を下りたところでコンビニ休憩。アイスのおいしいこと。もう夏が近いんだねぇ・・・。「なんか同じ場所をグルグル回ってない?」と娘。正解です!
さっきの道を戻るように赤坂へ。一ツ木通りを歩いて赤坂見附駅。地下鉄に乗った。お疲れ様。今日はライカにGR28mmを付けて歩いていたが結局1本しか消費しなかった。

店に戻ってしばし仕事。夕食を食べながら「ぴったんこカン・カン」。大笑い。
借りてきたDVDで「バットマン・ビギンズ」を観た。仕掛けがデカイなぁ。
11011歩 6.60km 111分 512.2kcal 13.2g

■2011/05/07 (土) 1日店

雨。

連休も終盤に突入。かれこれ1週間以上休みが続いている方もいらっしゃるのだろうか。ウチはハナから連休とは関係なく。

もうそういう年齢に達してきたからかもしれないが、まとまったお休みを取るという発想自体が今現在のワタシにはない(^^;。そりゃ旅行に行けたらいいなぁ、くらいの気持ちは漠然とあるけど、たとえばGWの大混雑した観光地へ向かって大渋滞する高速道路、もしくは、大混雑の電車にゆられて旅行に行くのはできればしたくない。
基本、近場で、ゆっくり。が希望。

まだ子供たちが小さいころにはこれでもクルマであちこち出かけたものだが、なんていうか、でかける距離を伸ばした分だけ楽しさが増えるかと聞かれれば必ずしもそうではなかった。そんな経験を重ねてしまったのかもしれない。・・・疲れだけは距離に比例して確実に増えたなぁ(^^;。もうこの発想自体が良くないね。

おかげで(?)、GWだろうがなんだろうが、日帰りでのおでかけ以上の距離を遠出することも少なくなり、むしろ東京の坂道めぐりに興味があったりして、ミニマムへミニマムへと志向してしまう。もちろん、これでいいのかなぁ?、と思うこともたまにはあるけども。

朝飯を食べながらタモリ倶楽部。幻の首都高計画路線。こういう話が大好きなんだよねぇ。早稲田の江戸川橋がどうしてああいう形でひょろっと出口が伸びているのかわかったし、大賞を取ったあの場所は地下鉄新富町駅の直上で、すぐそばで日比谷線も交差するちょっとした”地下名所”になっていたりする・・・。いろんな想像が膨らむわけで。

荷造り作業とオークション出品作業などしているうちに昼飯。食べながら「もしドラ」を最終回まで。娘はすっかりOPの曲を覚えてしまった。結構好きらしい。最後はドラッカーとは関係ない方向に進んで行ったけど、そもそも本は行動させる動機付けのために書かれるものであって、読んだだけでは何も起こらない。動かされるのはいつも自分の内面。動くのも自分。そこに気がつくかどうかという話だと思う。
ってことで、アニメの最後に「どんな野球が見たいですか?」とインタビュアーに逆質問するキャプテンは趣旨からしてちょっと微妙だと思った。
プロ野球じゃないんだから(^^;。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
965歩 0.57km 10分 44.4kcal 1.0g

■2011/05/06 (金) 怒涛

晴れ。

今日から子供たちは学校。ただ、娘は「部活だけ」らしい。美術部は近づいた体育祭の看板作りをするようだ。なるほど体育祭でもちゃんと重要な出番はあるのね。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
普段ならそれほど量の出ない金曜日だったが、三連休明けのためかいくら造っても終わらなかった。昼飯を挟んで延々荷造りをし続けた。
そうか、今日から交換会も再開していたんだっけ・・・。それどころじゃないな。今日は諦めるか。

どうにか追いついたのは17時少し前。途中しばらく中断してツイート作業もした。新記録な発送数が出た。

集中して結構疲れたのか、オークション出品作業は伸びなかった。

先日DVDで観たハルヒの消失にちょっとした衝撃を受け、TVシリーズを観直している。案外忘れていた。消失で描かれていたエピソードはここに繋がっているのか、という箇所を多数発見。作品の世界観が結構大きいことと、空間的繋げ方に感心する。
日本の場合、アニメはアメリカのような”子供向け”という制約を受けない。むしろ、SF的要素を含む作品は実写表現よりもアニメ表現の方がしっくりくることがほとんどだ。なぜかワタシ的に実写SFでじっくり見ることのできる作品はウルトラセブンで停まってしまっている(^^;。古過ぎますか?
それはいいとして、TVシリーズのハルヒを見返してみて、やっぱり単独で「消失」を見に劇場へ足を運んだ人は話が半分くらいしかわからなかったんじゃないかと思った。特に衝撃のラスト前などは。
ウィキを見るとわかることだけど、ハルヒ的世界はTVと映画だけでなく、原作はライトノベルだし、コミック版でも出ているので、むしろ映像化の方が断片だったりする。このあたりはさすが角川書店だなぁ、と妙に納得するところでもあるが。
10762歩 6.45km 86分 606.0kcal 28.2g

■2011/05/05 (木) 1日店

こどもの日。

こどもの日にウチに子供たちが居るのって久しぶり?

おそらく連休はまだまだ続くが、とりあえず今日で一区切り。子供たちの学校が始まるから(たぶん)。

発送荷物の荷造りを終えてからオークション出品作業を始める。

昼飯を食べながら、「あれ?なんだか朝ごはんを食べている感覚でいたよ!」と女房が不思議発言。「10時くらいかな、って時計を見たら1時過ぎだった。」らしい。時差ぼけですかい(^^;?

母親が近所のお菓子屋さんで買ってきてくれた柏餅を食べながらお茶の時間。ワタシが子どもの頃から食べている味。当然保存料などは使っていないので、買った当日に食べられない人にはお売りできない、というお店。だからおいしいんだろうなぁ・・・。
今年はつぶあんとこしあんの二種類を食べられるという幸運(^^)。おいしかったなぁ。

仕事は結局あまりはかどらず。夕食を食べながら「もしドラ」を見る。娘が楽しみにしている。

オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。棚から本が溢れています。もうこれ以上入りません!
1136歩 0.68km 11分 54.8kcal 1.4g

■2011/05/04 (水) GWは終わらない

始まってしばらく経ったGW。まだまだ終わらない(^^;。

朝起きてゴミ出し。朝飯は昨日の夜に買ってきた食パンとカップスープ。冷蔵庫にジャムがあったので塗った。これはこれでもちろん美味しいのだけど、やっぱり仕事のある日の朝飯はご飯がよかったかも・・・。
録画したままになっていた番組を見始める。あまりにタイムリーな内容でびっくりしたのは「私たちは核兵器を作った」という去年放送されたドキュメンタリー。軍拡競争に明け暮れていた冷戦時代に核施設がたくさん作られ、一時は核兵器保有数が7万発と云われた国の、まさに現場で働いていた人たちが証言していた。
驚いたのは、ゴム手袋をしただけの手の中でプルトニウムをコネコネして球形に形成して起爆装置を作っていたという話(!)。「寒い日には(プルトニウムが)じんわり温かくてよかった」なんてどーいうことよ。
その施設は老朽化のために取り壊されたが、排気ダクトなどの内側に灰色したプルトニウムがベッタリとこびりついていたそうだ。そういう汚染した機材をまったく除染しないまま、その敷地内にそのまま埋め殺しただけなので、現在も広大な敷地が立ち入り禁止になっているという。
驚いたな。結局は核廃棄物って出た以上捨て場がないのね・・・。

今日は店を開ける。ゆうちょがお休みなので発送荷物は少ない。とはいえ、稼動しているネット銀行へのご入金や、クレジットでのお支払いいただいた分を発送する。いつもお買い上げありがとうございます。

昼飯を食べながら、これまた録画しておいたカール・ベーム指揮・ウィーン・フィル演奏「ブラームス交響曲第一番」を見た。これが1975年に来日した時の映像なんて驚き。でも、言われてみれば演奏している人たちの髪型などに70年代の雰囲気が出ていたりする(^^;。
で、演奏は素晴らしかった。力強かったなぁ・・・。第4楽章のホルン・ソロのうなるような響きには驚いた。
指揮者・カール・ベームさんは見るからに頑固そうだったが、演奏が終わればとても朗らかな笑顔を見せる人だった。

女房と娘は夕方には帰宅した。夕食は4人揃ってパンとトマトスープ。

仕事を終えてランニング。途中、自然食品のお店に「みどりむし入荷しました」のノボリを見て驚いた。
8533歩 5.11km 72分 454.2kcal 14.3g

■2011/05/03 (火) 定休日

たまたまGW後半の初日と定休日が重なる。

連休とは関係なく、今日は店舗休業日。・・・ま。ここ5年の売上データを見返す必要もないほど、連休中は開店休業状態になる(^^;。だから閉めた方がその分だけ節電になって良い(?)。

今日から女房と娘はご両親の所へ出かけた。GW中は渋滞するので、ハナからクルマで行くことは考えない。二人には電車で行ってもらった。慣れたもので、日比谷線の八丁堀駅で乗り換えて京葉線、とスラスラ。以前は品川から総武線快速に乗って行ったようだが、路線が大回りで倍の時間がかかったらしい。なるほどね。いってらっしゃい。

発送荷物はいつもよりもグッと少ない。昼飯は息子と二人で買ってきた弁当。GWでセール中だった。

午後はゆっくりゆっくりとオークション出品作業。途中思い出したように愛書会展目録抄の画像スキャン。メルマガ。

夕食は牛めし弁当を買ってきてもらう。なんだか女房たちが居ないといきなり献立てがお粗末になるなぁ・・・(^^;。生活力の無さを露呈。
食べながら、ずっと録画したままになっていた「宇多田ヒカル 今のわたし」を見た。番組中流れるあの曲もこの曲も知ってる。もちろん、この番組でかかっていない曲をもっと何曲も知っていた。パッと曲が流れて迷わずにこれは宇多田ヒカル!ってわかる。スゴイことなんじゃないかなぁ。
彼女はデビュー12年。デビューアルバムを繰り返し聴いていた頃は、ワタシがあまり悩みもなく楽しく過ごしていた時期とちょうど重なっている。彼女の歌声を聴くとそのころの感覚がよみがえる気がしている。

夕方から雨。夜には上がった。明日の朝飯用に食パンを買ってきた。
1311歩 0.78km 12分 66.3kcal 1.7g

■2011/05/02 (月) 谷間

朝から晴れ。いい気候だ。

鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。終わらない終わらない。大小合わせて60個ほどの荷物を仕上げて発送する。少しだけ棚が片付いたような気がする。助かった・・・。

昼飯を食べながら「江」を見る。おそらくワザとやっていると思うが、セリフに「ですよね」が乱発されている。セリフの語尾をそう止めるんじゃなくて、相槌として「ですよね」と言うだけのセリフ。初と江がよく使う。さすがにそれは違和感があるんですよね・・・。

午後も荷造り作業を続行。昨日買ってきたはかりも大活躍。使い始めだからアタリマエかもしれないけど、バネもイキが良くてピシャリと目盛りを指し示す。大きさもコンパクトで使い勝手がイイ。気に入った!

明日から世間は再び三連休に突入する。ゆうちょ口座のネットバンキングも停止するので、発送荷物は大幅に減ってしまうかもしれない。今週は交換会にも行く予定がないので、買ってきた荷物の整理をじっくりとこなしていくつもり。
別に連休自体は良いも悪いも思っていないのだけど、連休明けの一極集中が苦手。

夕食後はオークション落札品のメール書き。終えてランニング。久しぶりに長原まで走り10km超え。
11181歩 6.70km 83分 665.5kcal 33.5g

■2011/05/01 (日) 川崎まで

曇空。

もうすぐ誕生日を迎える娘の希望もあり、今日は川崎をぐるぐる巡ることになった。ま。ちょうど天気もそれほど良くないし・・・。

荷造り作業が一区切りしたので南武線で川崎駅。なんと快速に乗った(!)。
まずは西口にあるアニメイトへ。それほどお客の密度は高くないのに、レジはずっと回っていた。これはやはり効率のいい商売じゃないかしら。アニメグッズがいっぱい。特に人気の高いのはファイルケースのようだ。大きさも手頃だし、材質がアニメのセル画を思わせるからかもなぁ。娘は入るなり「あれも欲しい。これも欲しい」状態だったが、誕生日だからということでハガレンのイラスト集を買ってあげたら落ち着いた。
店外のガチャガチャを2回やってから昼飯。

その後はラゾーナへ。日用品のお買い物をして、店で使うために上皿はかりも調達。天下のTANITA製が980円とはお値打ち。
で、東口へ移動。「ブ」で30分ほどうろうろしてから帰宅。すぐに雨が降りだした。

18時からひさしぶりに近所の焼肉屋さんへ。結構たっぷり食べたけどお会計は思ったより安かった。最初期は今日の1.5倍くらいかかってたことを思い出す。皆食べ方が大人になったかな。

一人借りてきたDVDで「涼宮ハルヒの消失」を見た。メタ視点的なストーリー。この物語の語り部であるキョンにツッコミを入れていた(^^;。長門さんがまったく別キャラになった時にはビックリした。今回のハルヒは脇役だった。
楽しめた。尺は長かったけど、長さを感じなかった。ただ、TVシリーズを全部見てないとナンのことだかわからない映画だろうな、とは思った。エンドロールにある「スペシャル・サンクス」には「ALL FAN」とあった。
ところどころエヴァ的な何かを感じてしまうのは、きっと見ているワタシ側の責任だと思う。
8337歩 5.00km 84分 383.4kcal 10.1g

2011年04月 < > 2011年07月

powered by 日本の古本屋


211-0004 川崎市中原区新丸子東1-833
店舗定休日:毎週火曜・水曜日
特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー

Twitterアカウント:@kanro30 @kanro300

Kanroshobo Home Page Since  1998.9.9.
Yahoo!オークション

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • 甘露書房内を検索

AmazonKANRO メールマガジン サイトマップ 古書買い取り MAIL 甘露日記 Twitter@kanro300 
[PR]カウンター