Auction 甘露日記 KANROKANRO Twitter@kanro30
2000年01月 2001年01月
2000年02月 2001年02月
2000年03月 2001年03月
2000年04月 2001年04月
2000年05月 2001年05月
2000年06月 2001年06月
2000年07月 2001年07月
2000年08月 2001年08月
2000年09月 2001年09月
2000年10月 2001年10月
2000年11月 2001年11月
2000年12月 2001年12月

2002年01月 2003年01月
2002年02月 2003年02月
2002年03月 2003年03月
2002年04月 2003年04月
2002年05月 2003年05月
2002年06月 2003年06月
2002年07月 2003年07月
2002年08月 2003年08月
2002年09月 2003年09月
2002年10月 2003年10月
2002年11月 2003年11月
2002年12月 2003年12月

2004年01月 2005年01月
2004年02月 2005年02月
2004年03月 2005年03月
2004年04月 2005年04月
2004年05月 2005年05月
2004年06月 2005年06月
2004年07月 2005年07月
2004年08月 2005年08月
2004年09月 2005年09月
2004年10月 2005年10月
2004年11月 2005年11月
2004年12月 2005年12月

2006年01月 2007年01月
2006年02月 2007年02月
2006年03月 2007年03月
2006年04月 2007年04月
2006年05月 2007年05月
2006年06月 2007年06月
2006年07月 2007年07月
2006年08月 2007年08月
2006年09月 2007年09月
2006年10月 2007年10月
2006年11月 2007年11月
2006年12月 2007年12月

2008年01月 2009年01月
2008年02月 2009年02月
2008年03月 2009年03月
2008年04月 2009年04月
2008年05月 2009年05月
2008年06月 2009年06月
2008年07月 2009年07月
2008年08月 2009年08月
2008年09月 2009年09月
2008年10月 2009年10月
2008年11月 2009年11月
2008年12月 2009年12月

2010年01月 2011年01月
2010年02月 2011年02月
2010年03月 2011年03月
2010年04月 2011年04月
2010年05月 2011年05月
2010年06月 2011年06月
2010年07月 2011年07月
2010年08月 2011年08月
2010年09月 2011年09月
2010年10月 2011年10月
2010年11月 2011年11月
2010年12月 2011年12月

2012年01月 2013年01月
2012年02月 2013年02月
2012年03月 2013年03月
2012年04月 2013年04月
2012年05月 2013年05月
2012年06月 2013年06月
2012年07月 2013年07月
2012年08月 2013年08月
2012年09月 2013年09月
2012年10月 2013年10月
2012年11月 2013年11月
2012年12月 2013年12月

2014年01月 2015年01月
2014年02月 2015年02月
2014年03月 2015年03月
2014年04月 2015年04月
2014年05月 2015年05月
2014年06月 2015年06月
2014年07月 2015年07月
2014年08月 2015年08月
2014年09月 2015年09月
2014年10月 2015年10月
2014年11月 2015年11月
2014年12月 2015年12月

HOME > 甘露日記 > 2011年04月

■甘露日記 2011年04月

■2011/04/30 (土) GW

昨日から始まったGW。

ウチはそれとは全く関係なく・・・(^^;。とはいえ、女房は娘を連れてご両親の所へ出かけるみたい。息子は「え。行かないよ。」の一言。んー、高校生だとそんな感じだったな、自分も。
普段ワタシと息子はタイプが違うとか思っているものの、案外大筋では似たような道を辿りつつある気がしている。それは勤め人にならないコースという意味で(^^;。まあ、このことはもっと詳しく書かないとイケナイ日がいずれ来るでしょう。その時に。

娘は活発で、自分で何でも決める性格。中学に入ったらてっきり運動部に入るものと思っていたら、なんと美術部に入部したのだとか(!)。これまた、ワタシのあとを追ってきている気がするなぁ。実は、娘が今春入学した中学校はワタシの出身校でもあり、ワタシが中学生の時に所属していた”紙飛行機部”の活動場所が美術室。あの場所に娘も”生息”するようになるとは思わなかったもんで・・・。ちょっとビックリ。
ま。女の子だからほどほどにね、と言ったところで無駄かな(^^;。

朝飯を食べながらタモリ倶楽部。よくここまでおカネを使わない企画を考えるものだ、と感心する。といいつつ、出演者の出演料は考えてなかったなぁ。5人出たらそれなりになりそうな。
進行役になった人の番組に対するダメ出し大会。実際に番組収録で使われた進行が書かれた手札やフリップ、カンペにダメ出し。ユルさを楽しませるってノリはよく考えたら結構高度かも。すでに世界観になってる。

午前中の内に荷物が到着。午後までに荷造り作業を終えて、あとはひたすらオークション出品作業。

夕食を食べながらぴったんこカン・カン。田中美佐子さんの男子高校生みたいなノリはどこから来てるのか。

夕食後はオークション落札品のメール書きを鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
1134歩 0.67km 12分 50.8kcal 1.2g

■2011/04/29 (金) 1日店

今日が土曜日な気がしてしかたなし(^^;。

朝飯がパンだったことも後押し・・・。コーヒー飲んで目を覚ませっ!たべながら「もしドラ」を見る。モダンの物語。希望を描いているが、それは同時にフィクションであることの証明だったりする。

荷造り作業は午前中でほぼ終了し、オークション出品作業開始。ラジオはスペシャル番組だったが、スガシカオさんがしゃべっていたので飽きずに聴いていた。にしても、昼間の番組を夜のノリでやっているのがスゲエ。

昨日運送をお願いした荷物は明日到着の予定。今日のうちになるべく今ある品物に仕事をかけておきたいところ。

夕食後、ちょっと仕事をしてから、借りてきたDVDで「東京島」を見た。無人島に漂着した女性1人に男子16人の話。木村多江さん主演。「バトルロワイヤル」のような激しい話になるのかと思ったらそうではなかった。
よく、「無人島へ唯一持っていけるモノがあるとすれば何?」みたいな設問があるけど、それはその人の人生観を端的に表すから面白いのかもな、って思った。
あ。この映画はあんまり深刻に見るストーリーじゃないよ。リアルな描写はほとんどなくて、感覚的に”無人島”のイメージを膨らまして描いてみました感大。それだけに、どうやって見たらいいのかよくわからなかった。

劇中、クボヅカくんが木村多江さんを「オバサン」呼ばわり連呼するんだが、その姿がいわゆるクボヅカくんらしくて・・・。
760歩 0.45km 7分 39.5kcal 0.7g

■2011/04/28 (木) 今日も交換会へ

ええと、今日は金曜日?快晴の空。

朝からずっと金曜日の感覚があった。「今日は金曜日・・・じゃないよね?」と女房。やっぱりワタシだけじゃないみたいだ。

明日からGW。金曜日が祝日だとかなり感覚が狂う。実は昨日は「今日は木曜日」と思っていた(^^;。ひどい。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。ツイートも終えて交換会へ向かう。今日はオヤジも行くという。なんで(^^;?まあ、いいけど。

車中では地下鉄の本。4年くらい前に夢中になって読んだ例のあれ。震災後に読むとまた違ったリアリティが浮かび上がってくる。震災の当日、地下鉄が最も早く復旧して運転を再開。私鉄各線も深夜になって運転を再開したのに、JRは早々に運休を決定して乗客を追いだし駅のシャッターを閉めていた。まだ記憶もなまなましいが、その理由らしきものを推測できるようなことが書いてある。・・・まあ、その推測そのものがワタシの”ただの推測”なんだけど(^^;。妙にピンとくるものがありましてね。こんなところにゃ書きませんけど。
そうそう、TV版のエヴァにもちょっと似たエピソードがあった。本部が停電してその復旧する様子を観察するゼーレ、みたいな話。

神保町到着。暑い!入札を終えて、月曜から落札した荷物の運送手続き。昨日まででカーゴ2台弱あった。

昼飯を食べようと思ったお店がなぜか準備中だったので、そのまま歩いてアキバ手前にあるはなまるうどんへ。かけが105円ってなんでこんなに安いの?ゲソ天を付けても250円でお釣りが来た。

銀座線神田駅の入口が完成していた。早速もぐるとB1にあった商店街がすべて撤去されていた。以前は床屋とか歯医者とか、帽子屋とかYシャツ屋とか靴屋とかあったのだがな。たしか日本初の地下商店街ってものの本には書いてあった。この駅には大きな謎があるって、例のあれに書かれている箇所を読みながら電車が来るのを待っている偶然。

店に戻って荷造り作業の続き。終えてオークション出品作業。ラジオを聴きながら、あれ?今日は金曜日なのにGLZやってる・・・。とやっぱり木曜日って感覚がぶっ飛んでいた(^^;。

夕食を食べながらようやく「仁」を見た。だいぶ話が落ち着いたな、と思ったら龍馬の登場がなかった。
12460歩 7.47km 100分 703.5kcal 27.8g

■2011/04/27 (水) 交換会へ

快晴の空。風が強い。

朝飯を食べながら「スジナシ」を見た。マツコ・デラックスさんの回。コントすれすれなノリ。これは面白かった。この人のキャラが面白さになっているのか、どっしり堂々と構えているからサマになっているのか。・・・両方だろうね。

鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。終えて交換会へ向かう。先週行っていなかったので今週が頑張りモード。

車中では店を出るときに手に取った本を読む。クラシック本。読み始めればやっぱり面白い。ニューヨーク・フィルとウィーン・フィルの話。

神保町到着。この間の月曜日のような天候急変はなかったものの、やっぱり風が強い。昼飯のカレーを食べてから地下鉄に乗る。途中、渋谷で出しておいたフィルムの回収。4月から1本550円に値上げされていた。んー。こうなってくるとモノクロフィルムの方が安いかもしれないな。
納期が遅いのがいまいちだけど。

店に戻って荷造り作業の続き。終えてからオークション出品作業。はかどらなかった(^^;。

夕食を食べながら「もしドラ」を見る。まだ「仁」を見てないんだけどなぁ・・・。
夕食後はオークション落札品のメール書き。

今日は走りに行こうか、と思ったら雨が降りだした。
4988歩 2.99km 47分 247.2kcal 6.4g

■2011/04/26 (火) 定休日

快晴。布団干し。

鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。もうすぐGW。お客様も駆け込みのお買い上げだろうか。ウチもそれに備えて駆け込みの仕入れと駆け込みの備品調達。
本の仕入れは当然交換会へ行って買い付けてくるほかないが、備品はすべてネットで調達できる。そりゃ、大型DIYショップまで行けばネットで買うよりも安く買えるかもしれないが、交通費の他、往復する時間まで考えればネットでポチっとするのが一番合理的で安い。
そうやって、社会が便利になればなるほど、何かが消えていくんじゃないか、という漠然とした思いにかられることがある。

まあ、それはそれとして。

大型連休だとお休みになることが多いのがネットでの備品系ショップ。今週の金曜から1週間以上お休みが続くので、今のうちに発注を済ませることに。今年のGWは正直長すぎると思うが、今年に限っては仕方ないかな、とも思う。このお休みで大型消費が喚起されてくれればいいな、と。・・・まあ、ウチはずっと仕事してるけどね(^^;。

今週は交換会に通って仕入れに注力。来週はちょっとのんびり気分で本の整理ができればとりあえずいつものGWっぽいか、と。

夕食を食べながら「もしドラ」を見た。見ながら娘が「この声ってネッサの声だよね」とか「もしかしてこの声は澪のじゃない?」と言っていた。果たして当たってた(!)。アニメとか好きだねぇ。
647歩 0.38km 7分 30.3kcal 0.6g

■2011/04/25 (月) 交換会

快晴の空。

昨夜はさすがに少し早めに休んだ。睡眠充分。気力充実。でも、胃がちょっと痛い(^^;。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

来週がGWなので交換会が休会。そういう理由もあり、今日は行ってみることにした。昼過ぎに出かけて東横線に乗る。車中では岡本太郎対談集。実は昨日出かけた時にはずっとiPodを聴いていたため本は読まなかった(^^;。眠かったからねぇ。
1冊読んでみて、太郎さんの主張は全くブレていないことがよくわかる。対談相手が変わっても、対談時期が違っても、基本的な主張に違いがなかった。芸術家は哲学者でもあるんだろうねぇ。
あとがきには編者である岡本敏子さんの文章が載っている。そこには太郎さんの速記録を読んでから太郎さんの言いたいことが読者にうまく伝わるように補筆もしていた旨の記述があった。その際、太郎さん独特の”訥弁の雄弁さ”が壊れないように工夫もした、とあった。
あの孤独を愛した岡本太郎でさえ、信頼できる敏子さんが側にいた。そしてそのおかげで読者に対して著作を残せた。ワタシは読者としてこの本に出会えて良かったと思う。「今日の藝術」の次に読むべき本として推したい。

神保町駅を降りたら、何と空に黒雲が(!)。古書会館に入るやいなや大雨になった。入札途中には遠雷も聞こえた。こりゃ大変なことになったな、と思いながら入札を終えて外に出たら、なんと雲ひとつない快晴の空だった。ナニコレ。マボロシヲミタノカ?
幻ではなかった証拠に、道路は一面濡れてキラキラ光っていた。

すぐ店に戻り、荷造り作業の続き。お茶の時間。オークション出品作業。

仕事を終えてからランニングに出た。路傍の街路樹・花水木が街灯の消えて暗い道を照らしていた。
12460歩 7.47km 100分 703.5kcal 27.8g

■2011/04/24 (日) 釣り堀~坂道散歩

9時過ぎに起きる。

朝飯を食べてから荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。

今日は別行動。ワタシは市ヶ谷・釣り堀へ行くことにした。新丸子からは目黒線・南北線で乗り換えなしの1本で到着。とりあえず駅前で昼飯を食べてから入場。16時まで2時間。
入ってびっくり。ものすごく混雑している(!)。前回はまだ寒い3月のはじめだったからか。どうにかあいている場所を見つけて入ったものの、次々人がねじ込んできてしまい、竿を振り出すにも気を使わなければいけないほど。様子を見ていると、単独で来ている人よりもグループで来ている人が圧倒的に多い。エサのつけ方からよくわからない人にも食いついているコイ。釣りは技術じゃないのかなぁ。
とはいえ、連続して釣り上げている人が居て、様子を観察しているとやはりエサは自前で持ってきているみたいだ。あ。竿も自前。てことはウキも自前か。うーん。やっぱり経験がモノを言うみたいだ。

結局釣果は2時間でたった3匹(^^;。前回の半分以下だが、状況は随分違う。こーなってくるとよく晴れた休日はキビシイということになりそうだ。

サービス券をもらって外に出た。このまま地下鉄で帰るのも勿体無いので、散歩することにした。外濠を伝って歩く。あっという間に四谷駅。上智大の前を通って食違見附跡。紀尾井坂を降りて清水谷坂。赤坂見附跡には弁慶濠がある。ここでも釣り堀が営業中だった。ボート釣りもできるが、水面まで藻がもっさりでまるで雄蛇ヶ池みたい。釣れそうもないが・・・。

一ツ木通りから右に曲がる。丹後坂を登ると見たこともない場所に出た。おっ、久しぶりに迷子だ、と思ったが、すぐに薬研坂に出る。TBSを通り過ぎたら、お城が見えてきた。あっ!これが荒木さんの写真集でも有名な”赤坂のお城”だ。初めて見たよ。転坂はそれほど急坂じゃなかった。

氷川神社周辺の道は土地の高低差があるためか、区画整理がほとんど行われていない印象。道が細くてクネクネと自由自在に折れ曲がっている。こういう迷路のような場所は散歩するには楽しい。勝海舟旧居跡を右に曲がってY字路を右に折れるとタモさん絶賛の本氷川坂に通じる。このお屋敷はどなたのだろうなぁ、と思いながら巨大な門を通り過ぎる。左手は氷川神社の鬱蒼とした緑。
地図なしでは名坂として名高い南部坂を見つけられなかった。そのまま六本木へ抜けて地下鉄で帰宅する。

赤坂はもう一度歩きたいなぁ・・・。
10333歩 6.19km 94分 515.0kcal 13.9g

■2011/04/23 (土)

天気予報では朝から雨。

その割に晴れたりもする。雨も降る。午後になって雨が続くようになった。でも、予報で「傘が役にたたないくらい降る」というほどだったかどうか・・・。

朝飯を食べながらタモリ倶楽部。フルトヴェングラーの足音。高射砲の殷殷たる響き・・・。「1812年」かと思ったらベートーベンでした。
日本人にとっては”サウンド”でも、欧米人にとっては”ノイズ”らしいですな。「虫の声」とか「虫の歌」を聴くなんて表現はおそらく日本にしかないのでは。

昨日からの作業の続き。オークション出品作業を鋭意。

17時に黒い服を来てアキバまで出る。TさんとOさんと待ち合わせしてお通夜へ。

そのあとは駅前のお店で23時頃まであれやこれやと世間話に華が咲く・・・。

店に戻ってからオークション落札品のメール書き開始。すぐにロケショーが始まった。聴きながら仕事をしていたらいつの間にか追いついた。今日もありがとうございました。
3620歩 2.16km 34分 178.3kcal 4.6g

■2011/04/22 (金) 今日も1日店

今週は交換会をまるまる欠席。

かわりに仕事を続けていたので、だいぶ本の嵩は減ってきた。が、なくなっているわけではなく、長く手を付けていない本の山も目立ち始めた。”買う前に売る”原則をもう一度再確認しないといけない・・・。

で、気がつけばGWがすぐ目の前に。期間中は交換会もないので、来週は買っておかなければいけない。来週は行かせていただきますネ。

荷造り作業を終えてからはひたすらオークション出品作業。案外はかどった気がする。明日の朝出します。

夕食を食べながら録画しておいた「笑ってコラえて」を見る。高校生の頑張る姿を見て心洗われる思い。あんな風に自分を叱咤できるのは若さだろうね。気力が身体を制御できていた。っつーことは、できない理由を数え始めたら危ない・・・ってことなんだろうな。

夕食後もしばらく仕事。しているうちに娘が塾から帰ってきた。わるいことはいわないから若いうちは頑張っておきなさい(^^;。
527歩 0.31km 5分 22.8kcal 0.6g

■2011/04/21 (木) 1日店

曇空。

最近は仕事開始をツイートからにしている。別に順番は後先どちらでもいいことなのだけど、なんとなくはかどる気がして。

午後。仕事をしていると、オヤジが後で「入力がうまくいかないんだけどどうなってるの?」と困っている様子。先日の計画停電騒ぎがあってから、デスクトップだと停電時にいきなり電源が落ちることに不安があって、時間が近づいたらオヤジの使っているノートPCで入力作業の継続をしようと思い、GのIMEを入れておいたのだった。その使い勝手がMSのIMEと違うので困っている、ということらしい。
ワタシに言わせれば固有名詞に関してはMSのは全く使い物にならないほどで、Gはほとんどハズレがない。だから使いやすいはずだ、と勝手に思い込んでいた。ところが、実際にはそうではなかったらしい。
本の題名を書いてDBから呼び出す作業をするとき、どうしても一字一句全部入力して出すしか思いつかないらしいのだった。・・・なんつーか、こー、仕事なのにゆーずーのきかない・・・(^^;。
そういう難しい漢字以外の部分を全文検索すれば大抵は出てくるよ、と何度言ってもダメ。一字一句が基本。だから難変換漢字も一字一句全部出したがる。出せないと納得しない。出せないと先に進めない。

最後には「今日は仕事にならないっ!」とPCをパタンと閉めてさっさと帰ってしまった。しょーがないなぁ・・・。

仕事を終えて、地震に揺らされて、ランニングしてきて、オヤジの使っているPCからGのIMEを削除して・・・(^^;。で、地震に揺らされる。

最近は夜に大きな地震が多いなぁ・・・。ちょっと心配だ。
8982歩 5.38km 69分 521.1kcal 18.8g

■2011/04/20 (水) 定休日2

曇空。今日も店は定休日。

作業は休まず。朝飯を食べて鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。

作業をしながら、今年中にはPCを買い換えたいなぁ、などとぼんやり考える。その時いつものオフィスソフトをどうしようかな、とふと思ってしまった。仕事でエクセルはほぼ毎日使っている。少なくともこれに相当する機能は外せない。最近はWeb上で表計算機能を代替えしてくれるページがあったり、市販ソフトでも高い互換性をうたった廉価なオフィスソフトも出ている。あれこれ見てその値段のやすさやライセンス台数まで比べてしまった。
その場合、メールソフトはフリーのサンダーバードを使うのが妥当らしい。この使い勝手はどうだろうか。やっぱり使い慣れたソフトから乗り換えを考えるとあれこれ確かめないとイケナイ話が出てくるなぁ。
フリーソフトで事が足りるようになるとPCの買い替えはよりスムーズになる。現在は乗り換えにおよそ1日弱かかってしまうから、エイヤッとやらないと・・・。引越しが楽にできるオススメの定番ソフトってないんかしら。案外ないんだよね。

そんなコトを調べるのに時間をかけすぎた(^^;。今日の出品作業は量をこなせなかった。

夕食を食べながら「仁」の続き。ようやく第一回を観終えた。ある意味ベタな展開だが、むしろこのベタさが今の状況に怖いくらいピタリとはまっている、と思った。このドラマを全部見終わると、ニッポンの夜明けは来るのかしら。

仕事を終えて、これからトップページ・ビルボードの張替え作業をするつもり。
576歩 0.34km 6分 27.7kcal 0.0g

■2011/04/19 (火) 定休日

曇空。

昨夜は遅くまで「ゼロの焦点」を見てしまい、さて寝ようと思ったらグラグラっと地震が来たりして。夜の地震は怖いなー。

朝寝坊(^^;。すでに子供たちは学校へ行っていなかった。今日は早く寝なきゃな、って朝から考えることだろうか?

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。今日は店舗定休日なので照明は暗いまま。今や開店してても仕方ない状況なので、照明つけずに仕事できるんならこの状態でも支障はないのだけど・・・。お店を開けないのが一番節電になるのよね。

仕事をしながらロケショーを聴く。4時間。そのまま福山雅治さんのFMラジオを聴く。1時間。聴き終わって思うこと。何もアタマに残ってないなぁ・・・。おそらく、それがラジオ番組制作の極意のはずだ。聴いた後にいろんなものがアタマの中にへばりついてくるようなラジオはいつか敬遠される。長くお付き合いされるものには実は聴いているこちら側に気が付かれないような”何らかの工夫”が施されている(はずだ)。それはその工夫の中の一つだと思う。

昼飯を食べながら日曜美術館で岡本太郎の回を見る。竹橋で開催されている岡本太郎展の紹介だった。「法隆寺焼けて結構。自分が法隆寺になればいい。」が締めの言葉。有言実行を地で行った人。「感動したらその人を乗り越えてみせろ」と太郎さんは言う。

オークション出品作業。雨が降りだした。息子は風邪をひいたらしく、医者へ行った。娘は塾へ行った。夕食は女房と二人で食べた。先日放送されたズービン・メータ指揮の第九。映像付きで見る第九は本当に迫力がある。第四楽章の途中でソリストと合唱団がスックと立ち上がった時は鳥肌が立った。それくらい、そこまでの演奏が素晴らしかった。合唱はTVからは感じるはずのない音圧のような迫ってくるものがあったし、ラストまで指揮の打点と演奏がバッチリとはまった奇跡を見た。凄かった。

仕事を終えてからランニング。雨上がり。気分良く長原まで往復した。
10705歩 6.42km 82分 620.5kcal 22.2g

■2011/04/18 (月) 1日店

曇空。今週は交換会へ行かないターム。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼前には一段落。出品ツイートも済ませて昼飯の時間。

「仁」の続編が始まったので見始める。初回は2時間スペシャルとのことで、細切れで見ることに。土曜日に学校があった娘は今日が振替休日。一緒になって「仁」を見た。舞台は京都。なんだか前評判がものすごくイイみたいだ。大河の調子が上がりきらないからかなぁ・・・。

午後はオークション出品作業と荷造り作業を並行して。先週買っておいた本に仕事をかけていく。どんどん、出します。オークションニュースも復活。

夕食を食べながら大河。落札品のメール書き。終えた頃に雨が落ちてきた。HPの書き換え作業を1本だけやってから、DVDで「ゼロの焦点」を見た。終始、暗いトーンの映画だった。松本清張の原作には独特の暗さがある。内側のドロドロとしたもの。その吹き上がる勢い。止められない。
結構長い映画なので途中で停めようと思っていたが、一気に見てしまった。
627歩 0.37km 6分 29.1kcal 0.7g

■2011/04/17 (日) 世田谷散歩

快晴の空。

午前中は仕事。午後から散歩に出る。女房がスーパーでもらってきた広報誌を頼りに世田谷をぐるっと歩いてみようということになった。途中多摩川園駅中のパン屋さんで昼飯を買って大井町線で二子玉川駅。駅ビルが完成していた。ようやく駅前が広くなった。
砧線跡の道を歩いて行く。そういえばブラタモリでもロケがあった場所。中耕地駅跡には石碑が建っている。ホーム名残りで歩道が少し広い。
歩いていて気持ちのいい道。まっすぐだし、空も広い。複雑な六差路・吉沢橋から国分寺崖線方向へ歩き出す。総合高校横の道を辿っていくと山に突き当たった。ここが静嘉堂文庫のある山。川沿いの道を伝い歩いて行く。「民家園」のバス停横から山登り。カラスが川からザリガニを捕った(!)。なんと鋏と足だけ外し、身だけ咥えて飛び去って行った。すごい”包丁さばき”だ!

静嘉堂文庫裏門の横を通り、山越え。川沿いの道に出た。この道を底にして両側が登り坂の道。まるで教科書のような地形だね、と娘と話す。五の橋を渡って坂を上がっていくと首都高が見えた。その向こう側には砧公園が広がっている。ちなみに先ほどの川(谷戸川)は地図によると砧公園のど真ん中を貫いている。

八重桜がキレイ。敷物を敷いて昼飯。売店にビールを買いに行ったら行列だった。スゴイ人気だ。パンを食べてのんびり世間話。ヤマブキなどバラ科の花がたくさん咲いている。

用賀五条通りを歩く。このあたりは区画整理されたのか、道がまっすぐ通っている。一箇所クランクが残っていると思ったら、「旧名主邸」の碑があった。なるほど。

馬事公苑を目指して北上。裏側に出る。そこからずっと歩くもなかなか正門に辿りつかず(^^;。女房と娘が飽き始めたころにどうにか到着した。入場無料。JRAが運営していた。ちょうど馬術の競技会が開催中。障害を次々飛び越えていくあれ。生で見たのは初めてかも。なかなかの迫力だし、馬によっては障害を飛び越えられない時もあったりして、なるほど相当難しそうだ。場内は混雑。八重桜が見頃の満開。すばらしい。
紫いものソフトクリームを食べて休憩する。

弦巻門から出て南下。馬の厩舎、陸上自衛隊の前を通って桜新町駅。ここの商店街も八重桜の並木が見事だった。
13120歩 7.87km 128分 619.8kcal 16.4g

■2011/04/16 (土) 1日店

晴れ。

荷造り作業は殆ど無く、朝からオークション出品作業。今日は買ってきた荷物も到着するはずだし、張り切ってやらないとな、と思った瞬間、グラグラと揺れだした。揺れ自体はそれほど強くはなかったので、棚の本をオヤジと二人で見渡しながら各所を押さえに回った。揺れている時間は長かったものの、全く無事だった。
さて、作業の続き、と思ったら、サーバーが落ちていた(^^;。出品作業ができないよー。メールを打ったがしばらくそのまま不通状態が続く。仕方ない。昨夜やってたHPリニューアル作業の続きでもやりますか。

去年の冬からトップページなど部分的に始めたリニューアル作業。なんとなく気分が一段落してそのまま放置状態が続いていた。先日サーバーを変更したので、このまま放置しておけなくなっていた。
昨夜はとりあえず荒木経惟ページのINDEX部分だけをやっつけで完成させたが、ほかのページはまだ手付かずだった。今日やるとすればコンテンツのページをやらなきゃイカン。
とりあえず「おー日本」のページを雛形としていじってみた。変更しなきゃならないページ数も多いので、できるだけシンプルに。そしてナビゲーションが便利なように。
まずほとんど思いつきで直感的にレイアウトをしてみる。その作業をやっているうちに「こうしたらもっといいんじゃないか」と大抵は改良点が自然に浮かび上がってくる。それを面倒がらずにその都度直していく。実際にアップして見た目を確かめる。ってかんじで作業を繰り返して今の形に行き着いた。
ワタシの場合、最初に大きく風呂敷を広げてしまうよりも、まず手を付けてしまい、あれこれ実際にいじって仕上げていくことが多い。やってみないとわからないことも多いし、やってみたらできないこともある(^^;。まあ、妥協の産物と言われればそれまでだけど、何もやらないで丸まってしまうよりはいいでしょ。
とりあえず一つパターンができたので、あとは同じ作業を続けてみるつもり。この作業がひと通り完成した時点でまた何か気付くことも出てくる(かもしれない)。その繰り返し。

昼飯を挟んだらサーバーが復旧していた。ほっとする。

夕食時、息子から直近の方針みたいな話を聞く。この春から息子も高校三年生だ。将来についてじっくり考えてみてよ。そして決まったら行動に移すべし。青春には限りがあるのだよ。人によるけどね。

夕食後、しばらくサンデル先生の討論会を見た。途中で切り上げて仕事開始。
1042歩 0.62km 10分 51.1kcal 1.2g

■2011/04/15 (金) 運送に頼む

晴れ。

今日も交換会へ行くことにするが、オヤジも行くらしい。荷造り作業をしているうちに早昼を食べて先に出かけた。なんだか気合が入ってるなぁ・・・。

ワタシは荷造り作業を終えてから出た。今日も車中では岡本太郎対談集。

入札を終えて昼飯をうどん屋さん。ひさしぶりに月見とゲソ天の組み合わせ。やっぱりここのうどんはうまい。何が違うんだろう・・・。

駅前で缶コーヒーを飲んでから帰路。途中、渋谷駅から見た風景など撮影。そろそろ東横線の駅舎ともお別れだ。

店に戻って荷造り作業の続き。終えてからオークション出品作業。いまいちはかどらなかった(^^;。

今日は落札品の荷物を引き取りに行かず、運送屋さんに頼んだ。およそカーゴ2台弱といういつも位の量だけど、料金はどれくらいになるのかな。それを知りたくて。
古書会館までクルマで往復すると3時間かかる。この時間に仕事をして運送代金を支払うのとどちらがウチにとってトータルでプラスになるのか。という話。随分前から運送屋さんに頼む方がいいことは分かっていたことなのだけど(^^;。まあ、いろいろありまして、ネ。

夕食後は久しぶりにHPをいじる。先日サーバーを移したことで改編作業が必要になってきたもので。今日は荒木経惟ページのトップを変えた。長年使ってきた画像やレイアウトを変えてメニュー主体にした。次回からはコンテンツ部分を再編していきたい。
でも数が多いから一気にやるのは無理(^^;。
4240歩 2.54km 41分 205.9kcal 5.0g

■2011/04/14 (木) 今日も交換会へ

快晴。暖かい。

朝飯を食べて仕事開始。鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。

今日も交換会へ向かう。車中では岡本太郎対談集(再読)。土門拳さんとの写真についての対話はとても面白かった。太郎さんは写真は客観的に撮らなければいけない、と力説する。土門さんは大筋でそれに賛成しながらも、写真にある物理的制約から主観が入らざるをえないことを述べる。例えば、シャッターを切る瞬間は連続できないし、被写体を主観抜きであらゆる角度から写すことも実際には無理。そしていざ写真を発表する際にも写真をセレクトしなければならず、そこにはどうしても主観が入り込む。完全な形での客観はありえない。そりゃそうだ。
とはいえ、これは「べき」論だから、理想を理想として追求することに意味がないとは思わない。写真を芸術と意識して主観的に撮影した写真はその後に見られる写真にならない、と太郎さんは言う。その一方で、ある瞬間を意識せずに偶然撮影した写真には後に人を惹きつけることが多い、と。徹底的に主観を排除せよ、と太郎さんは強く主張している。そうすることで立ち上がるものがある、と。
ここまで読んで思い出したのは森山大道さんと中平卓馬さん。森山さんは北海道で見た明治期の開拓を記録した写真に感銘を受け、中平さんは図鑑のように被写体が写っている写真こそ写真だと主張した。そして、荒木経惟さんは処女作「センチメンタルな旅」の序文で世の中にあふれる嘘写真を否定した。
みなさん目指すべき境地は実は同じなのかもしれない。方法論は違うけれど。
土門さんは言う。「客観至上のそういう写真を撮ると、平凡と言われるよ」。それに対して太郎さん。「言われることなんかどうでもいいじゃないか。」・・・うーん、ロックだなぁ(!)。

入札を終えて昼飯はもりそば。地下鉄で帰ってくる。桜が散ってもはや外は初夏の陽気。

仕事を終えてランニング。走るには今が一番いい季節だ。
12658歩 7.59km 101分 720.0kcal 28.6g

■2011/04/13 (水) 交換会へ

快晴。

鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。

今日は交換会へ行こうと思い、昼過ぎに電車に乗って神保町へ向かう。車中では岡本太郎対談集。以前読んでいたものの再読。車窓を時折桜が飛んでいく。東横線はこの季節桜の園を駆け抜けていく。

入札を終えて昼飯。駅まで散歩。いい天気だ。こんなカラッとした暖かい陽気は気持ちがいい。
靖国通りには「福島がんばれ!南相馬頑張れ!と大書きされたトラックが。

店に戻って荷造り作業の続き。終えてオークション出品作業。

今日はランニングに行かず、借りてきたDVDで「イントゥー・ザ・ワイルド」を見た。ラスト30分という所で「ドメイン移管が完了しました」のメール有り。慌ててメールソフトで新しいメールアドレスの管理など。マニュアルに書かれているからそのとおりに設定すればいい話なんだけど、まだ実際にそれでOKになっているかどうかはレジストラの状況次第でよくわからない(^^;。まあ、こういうことはあせってもしかたないようで。

それにしても「イントゥー・ザ・ワイルド」はなかなかいい映画だ。ショーン・ペン監督作品。ウィキを読んだら、いろいろこの映画の示唆するところに納得。ただ、ヘラジカとクジラの違いをどう考えているのか、をこの人に聞いてみたい気がするね(^^;。
4548歩 2.72km 42分 224.6kcal 5.9g

■2011/04/12 (火) 定休日

いい天気。風が強い。

店舗は定休日で休みだが、朝は地震で揺り起こされた。いろんな準備が少し早めになって、ふむ、これはこれで。
それにしても、地震は早く収まらないのだろうか。これだけ続けて起こると変に慣れてくる感覚になるのが怖い。

鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。

昼飯を食べながら、録画しておいた優木まおみさんの犬学を見る。警察犬の話から犬のしつけのことについて。散歩の時に犬が前を歩いている場合、犬が主人を主人と思っていない、という話。なるほど、そうなのか。
もともと犬には主人に従う本能が備わっているらしく、主人が居ない場合には自分が主人として振舞おうとするのだとか。主人と思う人が居れば、その一挙手一投足までしっかりと捉えて指示通りに動こうとし、従えたことに対して喜びを感じる、んだって。へー。
実際、しつけの行き届いた犬は主人の前には歩かず、すぐ横を付き従い、主人が停まればすぐ横に控えるようにして停まる。それが犬の喜び。
優木さんの犬も当初は先に歩いて行くような状態だったが、訓練のプロが指導して主従の関係をしつけたら、ものの20分で前を歩くことをやめていた。たしかにこれは本能なんだね。

別に犬と同列に考えているわけじゃないんだけど、やっぱり子育てにもある程度は関係性を決めて接しないとうまく親子関係が築けない場合もあるだろうな、と今頃になって思ったりする(^^;。中学生に高校生じゃ今からどうこうしようとしても手遅れだろうにぃ・・・。

先日買った電波時計。「電波が入らないよ」とオヤジが騒いでいた。いま電波が震災で送信されていないんだよ。「何、もう時計壊れたの?」と母親。話がややこしくなるじゃんか・・・(^^;。ホントに二人とも揃って機械に弱いよね。
9593歩 5.75km 74分 558.0kcal 25.5g

■2011/04/11 (月) 1日店

曇空。

朝飯を食べながら「江」を見る。戦国時代が姫様の身の回りで動いていくという視点がウルトラな感じ・・・(^^;。秀吉の描き方はこのままの調子で通すのだろうか。いや、過去に何度も大河ドラマで主役として描かれてきた”秀吉像”との整合性はどうなるのかな、という心配(^^;。

鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。

昼飯を食べながらスタパ。ゲストは原田知世さん。ここで挙げている映画作品は全部見てますね。おはなしは時かけから一気に鈴木慶一さんと組んで作ったアルバムへと話が飛んでいた。「雨のプラネタリウム」時代は映画と一括りなのかもなぁ・・・。
それにしても、印象の変わらない人だ。

午後もオークション出品作業。今週はどうにかして交換会へ行きたいと思っているので、ペースを上げて行きたいところなんだけど・・・。嵩は余り増やせなかった印象。

仕事を終えてから、今日届いたコミックを読み始める。「ストップ!ひばりくん!」はちゃんと連載された順に編集された文庫版。なぜか「マカロニほうれん荘」は特に連載された順番を守らずにバラバラに掲載。これはどうしてだろう。
「ひばりくん」はワタシが中学生の頃に。「マカロニ」は小学生の頃にリアルタイムで読んでいた。それぞれ絵の線に時代を感じる。特に「マカロニ」。ものすごく太い(!)。そして、今読むと笑えるギャグと笑えないギャグがある。・・・いや、当時からそうだったかも、な。
とかなんとか書いているうちに「ひばりくん」を読みきってしまった。
478歩 0.28km 5分 22.6kcal 0.6g

■2011/04/10 (日) 花見

晴れ。17回目の結婚記念日。

花見の予定が午後。ブランチとして渋谷にあるホテルでバイキングへ行くつもり。その前に恒例となった家族での記念撮影。毎年この日に4人で撮影しておくのが習慣になっている。

電車で渋谷へ向かう。もう特急も急行も運転を再開していたが、各停に乗っているとガラガラだった。休日は要らないかもねぇ・・・。

渋谷到着。ハチ公口から公園通り。午前中なのでまだそれほど人もいない。予約の時間まで少しあったのでスペイン坂まで遠回りしたりして。このホテルのバイキングは初めて食べたが、料理の種類も適当な数でよかった。なによりもデザートの種類が豊富で、ワタシは満腹のために半分も食べられなかった(^^;。おいしかった、と皆満足してくれたようだ。

息子とはここから別行動。いつもの3人は代々木公園へ。イベント開催中の混雑を抜けると、公園はお花見の方があとからあとからゾロゾロと切れ目なく原宿門から入ってくる。こりゃスゴイ。なんとかすり抜けるようにして原宿駅前。ここも人でごった返していた。
駅前の混雑をどうにか抜けて千駄ヶ谷方面へ。散歩を兼ねて歩いていると、日向はもう暑いくらいの陽気。能楽堂の前を通って新宿御苑の千駄ヶ谷門に到着。酒持ち込み監視の持ち物検査(!)があった。中学校か?(^^;。
入場したら、これまた大変な人の数。桜は大島桜と染井吉野がちょうど満開。食事を済ませてきたので、敷物を敷いてお茶を飲み、ボーッと桜を眺めながら女房と二人で無駄話。そう。ホントに無駄な話をした。それが心地良かった。しばらくしてジッとしていることに飽きた娘が「そろそろ行こうよ」と急かしたので、一回り散策することに。

源平桃は今年もキレイに咲いて人を集めていた。池をぐるりと回って日本庭園へ。「桜よりもこの松のカタチに目が行っちゃうんだけど」と女房。この剪定は独特だよねぇ。

千駄ヶ谷門から出て、今度は代々木駅まで散歩。できるだけ通ったことのない道を、と思ったけど、それほどバリエーションもあると思えず(^^;。北参道に出たと思ったらあっという間に代々木駅前に続く道だった。

ここの踏切は山手線、埼京線、総武・中央線の3線が立体交差していて、それが一目で見える絶景ポイント。埼京線が通過するタイミングを見計らってシャッターを切った。

渋谷で「ブ」に寄ってから帰ってきた。投票はそれから。

15786歩 9.47km 157分 739.9kcal 19.6g

■2011/04/09 (土) 今日も1日店

で、結局、昨夜は「ひばりくん」と「マカロニ」をポチっとしたわけで。

探せばどこかに置いてあるかもしれなかった。特に「ひばりくん」は。捨てた覚えがなかったから。でも、もう経年変化でヤケヤケのシミシミになっていることは確実だったし。そんなわけで、ひそかに盛り上がった昨夜は江口寿史さんの「エイジ」が手許にあったので読んでみた。実は3.11.で棚から転げ落ちて来て再発見したのだった(^^;。

別に過去に戻りたいとか考えているわけではない。が、気持ちが過去に引きずられていることを自覚する。コミック版で「ナウシカ」を読んでいたりもする。もう6巻まで来てしまった。腐海の謎までもうすぐだ。

荷造り作業を終えて、オークション出品作業。延々続けていたら、結構な嵩が積み上がっていた。本の写真撮影は母親に手伝ってもらっている。もう始めてから2年くらい経つが、一向に撮影がうまくならない(^^;。なぜだろう・・・。

息子には今明確な将来のビジョンがあるようで、今日はそのことで放課後出かけるところがあると言っていた。まだこんなところにビジョンが何であるかは書けないが、備忘として。・・・あ、ちなみにそれが本屋ではない、ってことくらいは書いておきます(^^;。

夕食後、オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。夢中になって作業をしていたらいつの間にか23時過ぎ。いつものようにラジオを付けると、タマラジで福山雅治さんのライブをやっていた。「アンプラグドです」と言っていたが、これってどういう形式のこと?力強い音で聴き入ってしまった。
福山さんがリスナーと直接電話で話してから曲のリクエストに応えて演奏する、というスタイルのなんと贅沢なコト!

明日は花見に行きます。粛々と。
828歩 0.49km 8分 38.9kcal 0.8g

■2011/04/08 (金) 1日店

曇空。風が強い。

ただし、南風。寒くはなくなった。

昨夜の地震は仕事中に起きた。プリンターを回している最中だったので、作業が途切れるとやっかいだな、とか思いながら周囲を押さえていた。なんとなく上の方が気になるのは落下物がないか知らず知らずのうちに確認したがっていたからだろうか。
いざというとき、自分でもびっくりするくらい何もできないことがこの1ヶ月ほどで2回も確かめることに。地面が揺れるって生物には究極の恐怖なのかも。

今週は交換会へ行かなかった。まだ本はたくさんある。先週は随分奮発してしまったらしい。その奮発が翌週にはあまり発揮されないのが困りどころ(^^;。決して仕事のはかどった1週間ではなかった。昨日ほぼ1日かけたサーバー移転の手続きも、仕事回避したい気持ちの発露だったかもしれなかった。

昨日、青森からりんごが届いた。オヤジたちが2年前に旅行で立ち寄った農園から直送されたもの。少し前に電話がかかってきたのだった。観光の自粛が一斉に起こり、売り先から大量にキャンセルされてしまった、とおっしゃっていた。ちゃんと冷蔵保存されていたというりんごはつやつやと赤くて、しゃりっとおいしかった。おまけにりんごジュースも付けてくれた。楽しませていただいてますよ。生産と消費がないと回らない。はやくこの”空気”が晴れてくれないかな、と思いながら過ごしている。

今日はランニングをサボって本を読んでしまった・・・(^^;。
1593保 0.95km 14分 81.3kcal 2.1g

■2011/04/07 (木) 今日もほぼ1日店

曇空。

午前中は隣駅の銀行へ。娘が通う中学校での諸経費引き落とし手続きに。書類の雛形が書かれた紙に「ご本人」とか「確認書類」という文言が散見。それを見た女房が「散歩がてら行ってきたら?」とのことだったので行くことになった。
用事は書類に記入・捺印して窓口へ提出するだけだから大したことはない。が、それは本人が出向くから、という条件が付くからなのかもしれない。代理証明を考えたら、平日にこの支店窓口へ、と指定されたらタイヘンな方もいらっしゃるのでは・・・。などと。

店に戻って荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
ご送付先をお知らせいただけていない方が一名様。ご連絡お待ちしております。

毎年この時期の懸案になっていたレンタルサーバーの変更にとうとう着手した。現在使っているサーバーで特に不足もなかったが、同じくらいの機能と使い勝手で料金が1/3程度という会社がたくさん出てきていた。一念発起してネットで申し込みをした。まもなくサーバーが設定完了(!)となり、とりあえずデータをアップしてみた。
次にドメインの移管。こちらはそう簡単にはいかない。現在使っているサーバーの会社からドメイン移管に必要なコードを受け取らなければならない。2年以上触っていなかったサーバーのコントロールパネルからサポートセンターへメールを書いてコードを受け取った。これは同時に現在のサーバーを解約する手続きにもなった。
新しい会社からもらったマニュアルに従い、英文で書かれたメール上のリンクを辿って情報変更の手続きをした。申請はこれで完了したが、実際の移管はおよそ1週間ほどかかるという。今はまだ今までのサーバーに接続されている。
メールアドレスの設定が気になるところだが、まだドメイン移管が済んでいないために何も出来ない状態。こういう宙吊り状態は何をするにも中途半端な気がしてしまう(^^;。早く移管完了しないかしらん。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。

終えて、今夜は仕事を続行していたら揺れだした。3.11.よりは小さかったけど、揺れている時間は同じくらい長かった(気がする)。とっさにツイッターを見た。それからヤフーのトップページを見た。ラジオをつけた。震源地は宮城県沖。
うーん。一体地震はいつ収まるんだろう。
2238歩 1.34km 20分 111.3kcal 2.4g

■2011/04/06 (水) ほぼ1日店

今日も快晴。暖かい。

朝飯を食べて、仕事を始める前に歯医者へ。「キレイに磨けています」とのこと。よかった。
そのまま思い切って散髪へ行く。前回は1月中旬(^^;。もう少し間隔を短くできないものか。
さっぱりして店にもどると、母親も美容院に行ってきたようで、オヤジは昨日散髪したらしい。妙なシンクロ感。

ネットを開くと「東京で桜満開」って。なんだか実感よりも少し早い気がする。多摩川の桜はまだ咲ききってないよ。
そうそう、先日聴いていたラジオで福山雅治さんの名曲「桜坂」のモデルは沼部にある桜坂だと知った。先日買取りに出かけた時走ったけど、桜が咲いてなければあまり意識されないかもしれないような坂だった。この坂を見てあの曲ができるなんて、やっぱり詩人なんだなぁ。と思った。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

食事の時間を利用して「金八先生」を見ている。内容が内容だけにできれば3月中に見ればよかったな。過去のシリーズで放送されたVTRが出たり、当時演じていた人が登場したりしてなかなか面白い。登場の仕方に唐突感のある人もあったけど、やっぱり”くさったみかん”の加藤が今は頑張っている、というエピソードがよかったなぁ。
にしても。劇中で父兄から「坂本先生が受け持ったクラスは問題ばかり起こしているっていうじゃないですか!」と糾弾される場面を見て、名探偵コナンの時に見た「行く先々で殺人事件が起こる呪われた少年」というフレーズを思い出してしまった(^^;。そりゃしょーがないよねぇ。事件が起こらないとドラマにならないから。

オークション出品作業を続けた。ちょっと手間のかかる口。時間も余計にかかってしまう。

仕事を終えてから暗い街をランニング。
9705歩 5.81km 76分 551.1kcal 24.2g

■2011/04/05 (火) 定休日

快晴。

今日は娘の入学式。12時に出ればいいらしい。息子は昨日から学校へ行っている。今日は身体測定らしい。授業はもう少し先かな?

荷造り作業を終えてメールマガジンの編集。実は震災発生後は出していなかった。ヤフーのオークションニュースが4月1日から出せるようになる、ということだったので、それなら4月から再開すればいいか、と思っていた。
ところが、ヤフーは当初の予定を延長し、15日まで出せないことになってしまった。メルマガを出す重要性は少し増していた。
とはいえ、オークションニュースが8000通出るのに対して、メルマガは300通足らず。効果はまさにケタ違い。1日でも早くオークションニュースが復旧することを希望している。

12時になったので、女房と娘は入学式に出かけた。いい天気でよかった。店の前でかんたんに記念撮影。

あとは、昼飯を挟んでノロノロとオークション出品作業。ついでに懸案だった本の山の整理。これがなかなか手ごわい・・・(^^;。そうこうしているうちに女房が買物袋を提げて帰ってきた。娘はそれからしばらくして帰ってきた。明日からお弁当があるらしい。お。容赦ない感じだね。

夕食を食べながらようやく「金八先生」を見始める。
夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
867歩 0.51km 8分 40.9kcal 0.5g

■2011/04/04 (月) 1日店

朝から快晴。昨日がこの天気だったらな・・・(^^;。

鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。

息子は今日から新学期。娘は明日が入学式。いよいよ、始まる。よかった・・・。今年の春休みはとにかく長すぎた。

今日から電車はラッシュ時平常通りに戻ったらしい。日中は節電モードのダイヤに変更されるようだが、先週3日間連続して乗った感想からすれば今の状態でも充分と感じている。むしろ東横線くらいの短い路線では特急は必要ないのでは、などと思ったり。もちろん、平日・日中のアイドルタイムに限っての話だけども。
一時田園都市線でラッシュ時の快速運転をやめたことがあったけど、あれは混雑緩和に効果があったのかしらん。乗り換えや通過待ち合わせのロスを考えたら、粛々と各駅停車でどんどん運んでしまった方が時間効率がよくなる気もしている。
現在は”節電”という大きな課題を背負っているからねぇ。夏まで思案のしどころだろうな。

節電といえば、現在も消費ピーク時間を過ぎた午後10時以降も街は節電モードだ。今日もランニングしてきたけど、丸子橋を渡るといきなり街が暗くなる。幹線道路でも信号・横断歩道付近以外は街灯が消されており、自販機やコンビニの看板も真っ暗だ。どうして街灯がその場所に設置されたのかを考える必要があるんじゃないだろうか。それと、夜だけ営業という職種もあるわけで、行き過ぎると街全体の雰囲気が暗くならないだろうか。あくまでも消費ピーク時間を過ぎたら、でいい話なんだけど。
おかげで星はキレイに見える。この季節に北斗七星が見えるとは思わなかった。

現在、ヤフオクではストアニュースの配信を停止している。お客様から「最近届かないのですが?」というお問い合わせを複数いただいた。停止の理由について、ヤフーは「地震の影響を配慮し」としか言っていない。「この厳しい環境をご一緒に乗り越えてまいりたく、ご理解、ご協力をお願い申しあげます。」と締めくくっているが、意味がわからない(^^;。そっちで厳しい環境を押し付けておいてその言い方はないんじゃないの?
当初は4月1日から再開できるはずだった。ところが、大した理由も示さずに15日まで停止期間が延長になってしまった。

なんだろう。この空気は。
8530歩 5.11km 66分 498.3kcal 18.3g

■2011/04/03 (日) 岡本太郎展

曇空。寒い。

開催中の岡本太郎展のチケットをいただいていた(ありがとうございます)ので、3人で出かけることにした。折しも「TAROの塔」最終回の翌日。混雑が予想された。
果たして竹橋駅から美術館まで結構な人の数。竹橋の向こう側には人だかり。なんだか盛り上がっている。
今日はまだ節電のために常設展示は中止している。岡本太郎展も16時までと時短シフト。混雑の中をギュッと入っていく。暗めで赤い照明の中、彫刻作品群がお出迎え。ごく初期の絵画作品から「太陽の塔」と万博までズラリと展示。もうホントに人が多い。作品は人の背中越しに見た。
展示作品はそのほとんどが川崎・生田緑地にある岡本太郎美術館からの出品。何度も足を運んでいるため、展示作品は「目」のコーナーを除きほぼすでに見たことがあった。それだけに、この混雑っぷりには驚いた。生田でこんな混雑を経験したことは一度もない。
映像のコーナーは丹念に見た。民俗学研究の立場から訪れた秋田、岩手、沖縄。ナマハゲは怖かったなー・・・。
最後にタモさんと一緒にTV出演している映像が流れていた。楽しかったなぁ。
図録を買って、海洋堂制作の彫刻フィギュアのガチャガチャをやってみた。「動物」が当たった。

会場を出て竹橋のたもとに咲く枝垂れ桜と菜の花を見てから東京駅を目指して歩き出す。娘がジャンプ・ショップへ行きたいと言い出したため。大手門の前で咲く枝垂れ桜も見物して東京駅へ。地下1階のキャラクターショップが集まっている場所にあった。ここで延々小一時間。娘はそれほど広くない店内をくまなく見て回ったようだ。好きなマンガのキャラクター商品を結構買い込んでいた。いよいよ腐女子化してきたな・・・。

夕食を食べながら「TAROの塔」最終回を見た。
7219歩 4.32km 70分 343.4kcal 8.9g

■2011/04/02 (土) 1日店

あっという間に土曜日。

朝飯を食べながらタモリ倶楽部。先週と今週の2回は空耳アワード。面白いねぇ。今回は企画物として、空耳俳優さんで特集したり、ロケ地、ネタ職人さんでまとめてたりした。麻布周辺がよく写るのは制作している会社がそのあたりにあるからだろうね・・・。「坊さんの乱闘」がグランプリ。「もう狭い 狭すぎる 3人もいる」が来る!と思っていたがなぁ。

うん。笑いは大事。

土曜は仕事に精を出す日。昨日の交換会でたっぷり買ってきたから、仕事は山のようにあった。次々写真を撮って、次々アップしていく。荷造り作業はほとんど追加なく、ほぼ1日オークション出品作業。

昼飯を食べながらスタパで小日向文世さん。一般に知られるようになったドラマとして「HERO」が挙がっていたけど、ワタシ的には三谷幸喜ドラマと宮藤官九郎ドラマとどちらにも出てらっしゃるので、そっちの印象が強い。「HR」で出てきた”激安の殿堂サンチョ・パンサ”の店長役とか、「木更津キャッツアイ」でぶっさんのお父さん役が印象。

夕食を食べながら「スジナシ」中尾彬さんの回を見る。中尾さんのしゃべり口調と圧のために、流れを作っていながら主導権を取られてしまう鶴瓶さん。キャラの押しが強いね。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもリストをエクセルに上げて、そこでソートしてからアウトルックにコピペする作業になるのだけど、そのコピペするときの転記が遅くなってしまい困っていた。
ふと思いつき、データを2-3分割してみた。すると、時間も半分から1/3しかかからなくなった(!)。こりゃいい。少し早く寝られるようになるかも。
614歩 0.36km 6分 28.3kcal 0.6g

■2011/04/01 (金) 二往復

晴れ。朝飯を食べながらブラタモリ。渋谷編で今回のクールは最終回。

今日も交換会へ行くつもり。愛書会展原稿の締切りが迫っているオヤジも仕入れに行くと言っている。じゃ時間をずらして行きますか。車中では「江戸の坂東京の坂」横関英一著を読む。散文風に東京の坂について記述されている。著されたのは昭和40年ころなので、掲載図版もその当時のもの。現在の状況とは背景が全くちがうが、それはそれで貴重かも。
東京に点在する富士見坂と潮見坂についての記述はなかなか。かつてはそこから富士山が見えたし、東京湾が見えた場所だった。「現在はほとんど見えない」と昭和40年当時から書かれている(^^;。渋谷の宮益坂は別名・富士見坂だったらしい。実は神保町にも富士見坂がある。現在は真正面にドーンと新刊書店のビルが建っていて富士は見えない。

入札をして昼飯。ひさしぶりにエチオピアでカレー。「50倍」を頼んでいる人が居た(!)。様子を見てたら、一口食べてからメガネを外してた。からそー!

神保町交差点で缶コーヒーを飲んだら気分がリラックスした。いい天気だったので、九段まで歩いてみることにした。九段会館は現在休業中。夏になったらまたビヤガーデンで飲みたいなぁ・・・。
桜は咲き始めだった。まだまだこれから。歩く人は誰もが上を見上げている。今年は特に桜が待ち遠しい。

途中渋谷の百貨店。ふと思い立ち、福島県の地酒はないか、と探してみる。あったあった。「大七」の純米を選んだ。次は「花泉」を買ってみるつもり。

店に戻って荷造り作業。終えてからクルマで落札品の引き取りに出かける。道中はガラガラだった。そういえば地震後初めてクルマに乗ったなぁ。
カーゴ2台弱を載せて帰路。途中ホームセンターに寄って蛍光灯セットと補修用パテを買う。

落札品を降ろしたら、店の通路が塞がった。
夕食を食べながらブラタモリの続き。渋谷川の暗渠、キャットストリート、新宿御苑際の源流。ははぁ、ここかぁ・・・。地下鉄、ヒカリエ、のんべい横丁。んー、そーか。もうちょっと街歩き(坂歩き)をして欲しかったかな・・・。
8142歩 4.88km 75分 412.2kcal 10.7g

2011年03月 < > 2011年05月

powered by 日本の古本屋


211-0004 川崎市中原区新丸子東1-833
店舗定休日:毎週火曜・水曜日
特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー

Twitterアカウント:@kanro30 @kanro300

Kanroshobo Home Page Since  1998.9.9.
Yahoo!オークション

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • 甘露書房内を検索

AmazonKANRO メールマガジン サイトマップ 古書買い取り MAIL 甘露日記 Twitter@kanro300 
[PR]カウンター