Auction 甘露日記 KANROKANRO Twitter@kanro30
2000年01月 2001年01月
2000年02月 2001年02月
2000年03月 2001年03月
2000年04月 2001年04月
2000年05月 2001年05月
2000年06月 2001年06月
2000年07月 2001年07月
2000年08月 2001年08月
2000年09月 2001年09月
2000年10月 2001年10月
2000年11月 2001年11月
2000年12月 2001年12月

2002年01月 2003年01月
2002年02月 2003年02月
2002年03月 2003年03月
2002年04月 2003年04月
2002年05月 2003年05月
2002年06月 2003年06月
2002年07月 2003年07月
2002年08月 2003年08月
2002年09月 2003年09月
2002年10月 2003年10月
2002年11月 2003年11月
2002年12月 2003年12月

2004年01月 2005年01月
2004年02月 2005年02月
2004年03月 2005年03月
2004年04月 2005年04月
2004年05月 2005年05月
2004年06月 2005年06月
2004年07月 2005年07月
2004年08月 2005年08月
2004年09月 2005年09月
2004年10月 2005年10月
2004年11月 2005年11月
2004年12月 2005年12月

2006年01月 2007年01月
2006年02月 2007年02月
2006年03月 2007年03月
2006年04月 2007年04月
2006年05月 2007年05月
2006年06月 2007年06月
2006年07月 2007年07月
2006年08月 2007年08月
2006年09月 2007年09月
2006年10月 2007年10月
2006年11月 2007年11月
2006年12月 2007年12月

2008年01月 2009年01月
2008年02月 2009年02月
2008年03月 2009年03月
2008年04月 2009年04月
2008年05月 2009年05月
2008年06月 2009年06月
2008年07月 2009年07月
2008年08月 2009年08月
2008年09月 2009年09月
2008年10月 2009年10月
2008年11月 2009年11月
2008年12月 2009年12月

2010年01月 2011年01月
2010年02月 2011年02月
2010年03月 2011年03月
2010年04月 2011年04月
2010年05月 2011年05月
2010年06月 2011年06月
2010年07月 2011年07月
2010年08月 2011年08月
2010年09月 2011年09月
2010年10月 2011年10月
2010年11月 2011年11月
2010年12月 2011年12月

2012年01月 2013年01月
2012年02月 2013年02月
2012年03月 2013年03月
2012年04月 2013年04月
2012年05月 2013年05月
2012年06月 2013年06月
2012年07月 2013年07月
2012年08月 2013年08月
2012年09月 2013年09月
2012年10月 2013年10月
2012年11月 2013年11月
2012年12月 2013年12月

2014年01月 2015年01月
2014年02月 2015年02月
2014年03月 2015年03月
2014年04月 2015年04月
2014年05月 2015年05月
2014年06月 2015年06月
2014年07月 2015年07月
2014年08月 2015年08月
2014年09月 2015年09月
2014年10月 2015年10月
2014年11月 2015年11月
2014年12月 2015年12月

HOME > 甘露日記 > 2010年09月

■甘露日記 2010年09月

■2010/09/30 (木) 雨の1日

今日で9月も終わりだ。

今月はオヤジがお客様のお宅まで40箱と10箱の買い入れに行ったりして、前半からかなり店内が本だらけになる月だった。コツコツと販売してようやく整理がついてきた(整理とは売れてお客様の許へ旅立ったの意)。店が片付いたというところで、明日は大市会で買った荷物を回収してくる日だ。まあ、本屋に本がなくなったらオシマイだから、ネ。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えたころに昼飯。午後はオークション出品作業を中心に合間合間に荷造り作業を入れる。

昨夜は仕事を終えてから遅くまで動画サイトで「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」を見た。トム・クルーズ、ブラッド・ピット、アントニオ・バンデラスが共演。いわゆる歴史もの、といえるかしら(?)。ちょっと違うか(^^;。でももし吸血鬼伝説を丁寧に映像化しているとしたら、それはそれで貴重な映画になるのかも。
この3人が3人ともヴァンパイア。でも、性格が違う。生き血を吸わないと生きていけない境遇をトム・クルーズ役は愉しんでいたが、ブラッド・ピット役は悩み苦しんでいた。吸われた人間は死んでしまうから、だ。
ヴァンパイアは肉体が歳を取らない。「200年生きている」とか「400年生きている」ヴァンパイアも若いままだ。その間、人間が生きて死んでいく姿を見続けることで、彼らはまるで哲学者か宗教家のようなものの見方になっている。
人間だったころの感情を残すブラッド・ピット役は、話を聞くうちに「私もヴァンパイアになりたい」と言う記者を脅かしてたしなめていた。永遠の生命はおそらく彼にとって地獄だったわけだ。
全編がゴシック調のおどろおどろしい雰囲気に包まれていたが、主演の3人が美形男子だということもあって、むしろ美しさが強調されていたと思う。
もし、主役が美形じゃなかったら、もっと怖かったかもね・・・。

ネットで大市会の落札品を確認。それなりの量。明日、引き取りに行きます。
8538歩 5.12km 66分 498.1kcal 15.2g

■2010/09/29 (水) 大市会下見日

晴れ。ひさびさに布団を干した。

荷造り作業を終えてから交換会へ。今日は大市会。しかも秋晴れ。なんだかわくわくする。

車中では先日来読んでいるカラヤン関係の本。いかにしてカラヤンが勢力を拡大していくか、の詳細。なるほどなぁと興味深く思う一方で、カラヤンの音楽はどんな音楽として受け止められていたのか、を知りたい気がした。

古書会館に到着する前に腹が減ってしまい、駿河台下交差点際の蕎麦屋さんで二枚もり。食べ終わっていざ入札。上から下まで本で満たされた状態。札を入れて行く。さて、どれくらい落札できるだろう。ムリして買っても売れなければ仕方ない。自分の実力に見合った札しか書けないため、大市会ではそれほど買えないのがいつものことになっている。まあ、腐らない。大市会が終われば通常市会が再開されるのだから。

せっかく晴れているので、先日のHolgaを持ってアキバまで散歩した。ブローニーのトライXを込めてミニ三脚に装着。淡路町付近の再開発風景など。昌平橋で総武線橋脚を撮影してフィルムを巻き上げていると、いきなりボコボコと違和感。ありゃ。フィルム太巻き防止用に付けられていたカメラ内部のスポンジが外れてフィルムに巻き込まれちゃった・・・(^^;。やっぱりオモチャだねぇ・・・。まあ、期待するもの酷だよな。

ついでに付属のレリーズも破損。仕方ないからアキバのYカメラへ行ってレリーズを買ってあげることにした。
そこで目にとまったミニミニ三脚。マンフロット製のコンパクトデジカメに使うタイプで、三脚ともいえないくらい小さい。折りたたむと板状になってそのままケースに収まってしまう。必要か、といわれれば必要なさそうだったが、そのモノとしての存在感に動かされた。衝動買い。

帰りも本を読みながら。途中渋谷で撮影したばかりのフィルムを現像に出した。先日世田谷を散歩した時のパノラマフィルムを回収する。間違いなくよく写っているものだ。

オークション出品作業をしているうちに夕食。食べながら「けいおん!!」を見る。なんだか、これで終わりなの?って思っていたら「映画化決定」のテロップが。んでも、どんな映画にするつもりなんだろう。TVだからこそこのグダグダ感に共感できる気がするんだが。
6846歩 4.10km 63分 344.5kcal 8.5g

■2010/09/28 (火) 定休日

雨。気が散らなくていいや。

店舗は定休日。荷造り作業を終えて仕事ツイート。これが案外時間がかかる(^^;。ツイッターを始めたきっかけがそもそも仕事の為だったので、これは仕方ないんだけどね。

仕事をしながら録音しておいたラジオを聴く。文化系ラジオのテーマは家族。近年家族が大きくクローズアップされているのは、いままでは家族の上位にあった社会の包摂性が景気の悪化によって崩壊し、家族が”最後の砦”としてどうにか物語性を保持できる要素になっている、から、だという。
番組の中で理想の家族の例えとして出た話。光の国から来た”絶対正義”であるウルトラマンがカンペキな正義の体現者だったものが、セブンの時代にゆらぎ、エース以降、タロウに至ってウルトラの父、母が出てきて家族によってその暴力装置の”正当性”を担保する様は、そのまま当時の日本社会が投影されている、と指摘していた。へぇー、そんな見方もできるのかネ。
で、ウルトラマンが死んだ、という物語がエヴァンゲリオンなんだそうだ。そのつながりはうまくイメージ出来なかったが。
一気に終わりまで聴いた。放送終了後に収録されたコンテンツが外伝としてネット配信されることになっているが、それは今週末のお楽しみ。

午後もいくつか荷物が追加されて、嵩の大きい荷物が二つ出たのでかなり片付いた。いつもお買い上げありがとうございます。

オークション出品作業はいつものようにはかどらず。

やっと晴れたので、仕事が終わってから走ってきた。もう雲が切れて月がキレイに白く輝いていた。

iPodから「最長距離です。おつかれさまでした。」と言われてびっくりした。まさに心にもないこと。
11136歩 6.67km 86分 645.0kcal 22.4g

■2010/09/27 (月) 1日雨

雨の月曜日。

朝飯を食べながら龍馬伝。馬関海峡での海戦。長州軍が奮闘の末幕府軍に奇跡の勝利を収めるという劇的な場面だが、高杉晋作の着流し三味線姿で軍艦から放たれる弾幕にビクともしない描写があったりする。ちょ、仮面ライダーかよ!って突っ込みたくなった(^^;。福山さんがラジオで言っているように、全体的な演出が”ドキュメンタリータッチ”になっているわりに、戦闘シーンはいつもだいたい抽象化されたイメージシーンっぽくなるね。あれではなんで勝てたのかがまるでわからない。
「竜馬がゆく」ではこの場面はかなり詳しく描かれていた。まるで高杉晋作はこの海戦で長州軍が勝利するために生まれてきたんじゃないのか、と感動するような描き方だった。
物語を描写するとき、映像は文字に比べて絶対的に有利とも思っていたが、必ずしもそうではなさそうだ。むしろ戦闘シーンの映像化にはいろいろとあれこれ制約が存在するのかもしれない。よくわからないけど。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼過ぎに一段落。

雨は降り続いている。郵便局へ往復。うーん。まさに「九月の雨」だ。

お茶の時間にひさしぶりのたい焼きを食べて、オークション出品作業へ。はかどらず。

夕食後は録音しておいたロケショーを聴きながらメール書き。

雨が降り続いている。
1305歩 0.77km 12分 63.4kcal 1.6g

■2010/09/26 (日) 文化祭

快晴。湿気の少ないカラッとした陽気。

今日は息子の通う高校の文化祭へ行くことになった。去年に続き2回目。お昼少し前の時間に到着した。校庭には生徒たちの活気があふれていて、自分たちの25年前は果たしてこんなに元気だったか?と思った。
校舎内が飲食禁止で、食べ物関係はすべて校庭販売されている。ただ、何かの規制にひっかかるのか、自分たちで調理したものを販売するというのは無くて、近所の業者から納入してもらったものを生徒たちが販売するだけだった。そもそも入荷数が少ないようで、お店はあっても軒並み売り切れの納入待ち状態になっていた。たまに入荷すると大行列が発生。娘が「おなかへったー」状態だったから大行列以外で残っているものを探して歩くと、エクレアとか、ロールケーキとか、冷凍されたままのやきとりが売っていた。うーん、あったかいお好み焼き食べたかったなぁ・・・。
やきとりは食べると中がシャリッといってまだ凍っている残念な状態。
少し遠くから息子の姿が見えた。家とは違う表情をしていた。

気を取り直して校舎の中へ。去年も来て唸った美術・デザイン関係の展示を見学。授業の課題でこれだけの作品を仕上げるとはスゴイ。絵も描ければ、イラストも描ければ、漫画も描ける。もちろん立体物も作ったりしているし、空間設計もやっている。企業・店舗のCI制作はプロ並みの仕上がり。こういう”仕事”を高校生の間に毎日やってたら、何かにはなるよなぁ・・・。

講堂で吹奏楽部の演奏を聴く。どうしても人数が少ないので音に迫力が足りない感じ。今回はパーカッションパートをエキストラに頼っていた。OBさんは?人数が少ない以上、思い切ってビッグバンド譜で演奏したら面白いんじゃないかしら。なんて。
そのあと、地下にある視聴覚ホールへ。軽音楽部の演奏会が開かれていた。なんと超満員で大勢の立ち見が出ている。一番後ろから背伸びして見ないとステージが見えない。押しの効いた迫力ある演奏だったが、残念ながらワタシたちには音量オーバーの意味不明で、1曲聴いたら会場を出た(^^;。なるほど地下じゃないとムリな感じだった。

学校を出て近所を散歩。すでに空はどんよりとくもり空。太い道のすぐ横がドーンと下がっていて坂が多く、迷いがいのある街並みが残っていた。が、娘が「おなかへったー」状態だったので、それほど冒険もできず。近所のコンビニでおにぎりを補充してから電車に乗った。

夜になって雨が降り始めた。
7082歩 4.24km 69分 333.9kcal 9.2g

■2010/09/25 (土) 1日店で仕事

今朝は寒かった・・・(^^;。

台風が関東の東を北上したため、モロに北風が吹きつけた。台風9号が来て、今回が12号。なんだか今まで来なかった分を取り返しているつもりだろうか。回数が多くなった気がする。
ワタシがよく行く丹沢の渓流釣り場は台風9号が通過した9日に集中豪雨が降って以来連続して大雨が降ったために休業中だ。

今日から息子の通う高校の文化祭。去年も行ったが、今年も明日おじゃまするつもり。美術部の絵や吹奏楽部の演奏、ダンス部の元気な姿が印象に残っている。

さて、今日は土曜日。気合いを入れて仕事をしなければ。

昼飯を食べながらタモリ倶楽部。5年物のビールとはスゴイ。最後に出たクリークはワタシも好きなんだよねぇ・・・。飲みやすくておいしくて。「でも高いんでしょ?」と女房。まあ、お店で飲まないで買ってくればそれほどでもないよ。「ウチは全然おもしろくないんですけどー」と娘。

午後の眠気に備えて、昨夜買っておいたカフェイン入りドリンクを飲む。暗示効果もあるんだろうか。しばらくして目が冴えてきた。よし、やるぞお。

それなりの量がこなせたことにそこそこ満足しつつ夕食。食べながら鳥人間コンテストを見る。今年はレベルが高かったようで。

さて、仕事。本の山を前にとりあえずコーヒーを飲んで落ち着く。録音しておいたラジオを聴きつつ、やおら仕事開始。タマラジが終わるころに終了した。いつもお買い上げありがとうございます。
788歩 0.47km 8分 37.7kcal 0.7g

■2010/09/24 (金) 台風接近中

くもり空。北風で寒い。台風接近中。

来週は大市会の準備で交換会が開かれないため、今日が手前最後。行こうか最後まで迷ったが、最終判断は「行かない」ことに(^^;。もっとバシバシ買ってバシバシ売りたいんだけど・・・。もう一人自分が欲しい。

鋭意荷造り作業。昨日が金融機関の休みだったため、今日に集中している印象。とにかく働く。

文化祭の準備期間ということで、息子は昼過ぎに帰ってきた。昼飯は3人で。

午後。ちょっと眠気。どうも急に気温が下がって夏の疲れがドッと出てきた感じ。いかんなぁ。

で、結局午後の仕事ははかどらず。こんなことなら交換会に行っても良かったのでは?などと思っても後の祭り。
ただ、荷造り作業だけは1点残らず発送を済ませた。

夕食を食べながらスカイツリーTips的番組。テレ東はこういう番組がうまい。というか、やはり今の時期スカイツリーネタは強い。

22時過ぎにちょっとランニング。思っていたよりも寒かったし、雨も強く降ってきた(^^;。走っている途中に寒さで心が折れて引返す。まあ、今日は仕方ない。明日の眠気対策にカフェインドリンクを買ってくる。値段が某メーカーの1/3だった。
4257歩 2.55km 34分 243.2kcal 6.8g

■2010/09/23 (木) 雨の秋分

未明から雨。気温は徐々に下がっていく感じ。

同じ週に臨時の休日が二日もある。ペースが乱される。あるべきものがなかったり、ないはずのものがあるのが一番イケナイ。予定が立たない。

朝から女房と娘は母親と3人でおはぎ作りで手が離せない。目の前にあるスーパーで朝10時からレタスが98円というのでワタシの出番となった。日照りが続いたので普段は倍以上の値段で売られている、と女房。長雨でも高騰するし、葉物って難しいのね。「売り切れてたら買ってこなくていいからね」と女房は言ってたけど、売り切れるほど勢いよく売れてなかったよ。雨だからかしらん。
買った後、レジから「雨の日限定ポイントラッキー券」ってのが出てきて渡してくれた。なんでも雨の日に2000円以上買うと100ポイント付けてくれるらしい。5%相当か。やっぱりリアル店舗って雨の影響を受けるらしいな・・・。
ウチはリアルのようだけどほとんどネット書店だから、雨でも晴れでも関係ない。むしろ雨が降ると(店内に入ってくる人が居なくなって)落ち着いて仕事が出来ていいかも(^^;。

レタスを買って帰ってきてしばらくしたら女房と娘が帰ってきた。随分早いね。半年に一度作っているし、娘も要領を覚えるからどんどん早くなっているらしい。今度は年末の伊達巻だね。

昨日墓参りがてら千葉をドライブしてきたオヤジと母親。しばし土産話を浴び続けた。房総スカイラインを使って勝浦へ行ってきたようだ。誕生寺に鵜原海岸。「千葉出身なのに初めて行ったのよー」と母親。気持ちを開放してきたらしく、すがすがしい表情をしていた。そりゃ週に二日も完全休業すればそうなるでしょ・・・。

昼飯の時間はできたてのおはぎを食べる。うん、やっぱりおいしい。タッパーにいっぱい入っていた母親自慢のぬか漬けは、おはぎを食べ終わるよりも早く売り切れた。息子も娘もおばあちゃんの漬けたきゅうりとダイコンが大好きだ。「えっ。油断してたらもうないの?」と女房。みんな好きみたいだ。

午後は雨が強くなったり弱くなったりしながらもずっと降り続いた。落ち着いて仕事。オークション出品作業ははかどらず。お茶の時間に「鯛せんべい」。

昨夜放送の「笑ってこらえて」は3時間スペシャル。元気な高校生の特集だったが、印象に残っているエピソードはみんな女子だった気がする。チアリーディングの旅は完結編。がんばっている若い人たちの姿を見るのは励みになるよ。

オジサンもがんばります。
796歩 0.47km 8分 36.8kcal 0.4g

■2010/09/22 (水) 今日も定休日

晴れて暑い。結局9月いっぱいは暑いのかしら。

今日も荷造り作業から。いつもお買い上げありがとうございます。定休日なのでシャッターを閉めて作業。
明日が祝日なのでヤクルトのお姉さん。郵便受けに入りきらないので配達員さん。学校から帰ってきた息子。午前中だけで3件。午後もBカメラに発注しておいた備品、銀行に交換会買い上げ代金支払い、娘が学校から帰ってくる、など。シャッターの上げ下げって重いからこう回数が多いとき大変(^^;。

荷造り作業を終えた頃に昼飯。ツイートしてから再び荷造り作業。終えてオークション出品作業など。仕入れが途中にあり。郵便局の集荷作業あり。娘の塾行き帰りあり。ふぃー。シャッター、っておい!

夕食を食べながら「けいおん!!」を見る。まず娘が楽しみにしている。夕食の用意をしながら「今日はけいおん、きょうはけいおん!」と言っていた。そもそも息子はワタシの知る前から「けいおん!」のファンだし、女房も流せば面白く見ているようだし、なんだかんだ言って家族4人で楽しみにしていたりする。
んー、逆に「けいおん」がつまらないとか、好きで見ている人にウザいとか言う人って、何にひっかかっているんだろ?
ハルヒ第二期は萌え狙いが露骨すぎて途中で放棄したが、けいおんはとにかく欠かさず見続けている。いよいよ来週が最終らしい。娘はコミックの発売も楽しみにしている。
萌えなのかなぁ。いいや違うよ。だってすでに萌えを脱構築してネタ化してるじゃない?

仕事を終えてランニング。降りそうで降らない。結局7kmの往復を終えるころに霧雨が舞い始めた。
9763歩 5.85km 81分 533.4kcal 16.9g

■2010/09/21 (火) 定休日

晴れ。今日は暑いらしい。

今日明日と店舗は定休日。三連休明けの今日は朝から荷造り作業を全力で。
娘は先週の土曜日にいつも通り授業があったため、今日は代休日で朝から居る。

昼飯を食べ終わって再び荷造り作業。女房が発送荷物の整理に来たとのほぼ同時に娘も降りてきた。エアコンの効いている店内で宿題をしていた。そうそう、なんでも自分のやりやすいスタイルを考えてやって頂戴。

結局荷造り作業は途切れず、17時ころまで続けることになった。いつもお買い上げありがとうございます。

作業をしながら、録音しておいたロケショーを聴いていた。ロケ兄が休暇していたアイスランドから帰って来てそのままヒルズに直行して放送に臨んでいるらしく、妙なハイテンション。もしや時差で深夜が昼間になっているのかもしれない(^^;。釣られて(?)、普段はマッタリ気味なはずのTMRが「ちょい足し奉行」のお題でかなりの盛り上がり。面白かったです(^^)。

オークション出品作業はあまりできず。今日は仕方ない。

夕食後、オークション落札品のメール書き。終えて再び荷造り作業など。ラジオ版のブラタモリを聴く。浅草についてやったTV版の音声をほぼそのまま流していた。加賀美アナウンサーの声はひさしぶりに聴いた。マイルドだったねぇ。10月から始まる第二期も期待。
850歩 0.51km 8分 41.4kcal 0.8g

■2010/09/20 (月) キューブリック

くもり空。

仕事を始めたら雨も。天気が激烈な感じ。

昨夜は遅くまでキューブリック「アイズワイドシャット」を動画サイトで見てしまった。たしか2度目。この人の映画の「つくりもの感」はさすが。別にネガティブな意味で言っているわけではなくて、フィクションとしての純度が高いという意味。
美男美女の夫婦にかわいい一人娘。そして医者という職業。ハタから見たら非の打ちどころのない家族だが内面は、という話。夫婦間にふとあいた感情の”隙間”に非日常がぽっかり口を開けて待ち構えていた。
妻の妄想(通りすがりの見知らぬ海軍士官への想い)への嫉妬心から冒険心に火をつけて非日常の世界へと迷い込んでしまう主人公。そこで彼は見てはいけないものを見てしまう。タダでそこから帰れないことになるが、ある女性にその命と引き換えに助けてもらう・・・。
よくこんな話を思いつくな、という感想とともに、全編にみなぎる緊張感がすごくて途中で動画を停められなかった。
人は現実にはありもしない妄想をアタマの中で膨らませて勝手に心を乱す一方で、現実に起きたことを現実世界から消し去ることもする。
この映画はもしかしたら見る側からしてSEXの描写が売りなのかもしれないが、少なくともエロになっていない。オソロシサやおぞましさが背景にあるからだろうか。はだかがエロに見えるには、エロエロのエロな演出を貼り付けないとムリだ。普通のSEXがエロという妄想の産物と考えると、そして生まれる人間もまた妄想によって生まれたことになるのか・・・。世の中はすべて妄想によって生まれ、動いているのね(^^;。

三連休最終日。荷造り作業はほどんどなく、午後の早い時間からオークション出品作業を始めた。ただし、はかどらず(^^;。

仕事を終えてからランニング。そのあと、今日は「フルメタルジャケット」を見てしまった・・・(^^;。キューブリック作品にはやはりどこか惹かれる。
9218歩 5.52km 74分 517.9kcal 19.2g

■2010/09/19 (日) 世田谷散歩

昼過ぎに出て三軒茶屋下車。

晴れて気温も高め。食事を済ませてから今日も3人で散歩の午後。世田谷線沿いの細い路地を歩きだした。このキャロットタワーが出来たのはいつごろだっただろうか。ワタシが大学生のころに一度世田谷線に乗った覚えがあるが、その頃はこんなホームではなかった。タワーの完成は1996年という。ワタシが古いホームから世田谷線に乗ったのは1990年。松陰神社前にある世田谷区民会館で所属する吹奏楽サークルの演奏会出演の為だった。
世田谷線は二両編成。のんびーり走っているようなイメージがある。確かに走るスピードは速くない。でも、運転間隔は多い時5分を切る。終点三軒茶屋駅ではまさにタッチアンドゴー。入線して乗客を降ろしたらすぐに乗客を乗せて出発していた。休日昼間でこの調子だから平日ラッシュはどうなっているだろう。

細い道はまっすぐに進まない。そこがいい。クネクネと迷路を歩いているように進む。唯一の目安が時折走っていく世田谷線の音。踏切を見るたびに確認する。Y字路があったり、この先行きどまりの看板があったり。時折クルマがすぐ横を通過していくが、ちょっと大き目のワンボックスがカーブを曲がり切れずに何度も切りかえしている場面を見た。世田谷迷路。

世田谷線は若林駅の前で環七と交差。踏切に遮断機はなく、電車は歩行者とともに信号待ちをする。環七を渡ったところから烏山川緑道を歩く。世田谷をクネクネと走り最後は目黒川に合流する烏山川が暗渠化されている遊歩道。

松陰神社に寄る。元長州藩主別邸跡地にある。社殿の横に松下村塾の建物が復元されていた。決して大勢ではないが、参拝者が切れ目なく訪れていた。奉納されたという燈籠には伊藤博文、山縣有朋、乃木希典などのビッグネームがズラリ。

再び緑道。国士舘大学をぐるっと回った先に豪徳寺。かなり大きな敷地。東門から入ると正面に三重塔。右手に仏殿。右手奥に本殿がある、仏殿の向こう側に招猫殿があり、招き猫を祀っている。荒木経惟さんの写真でよく見た招き猫の奉納所は招猫殿横にひっそりとあった。大小さまざまな大きさの招き猫が仲良く座っている。ここが招き猫発祥の地。

15時を過ぎると日が傾くようになった。宮坂駅から世田谷線に乗って三軒茶屋まで。娘の希望で「ブ」へ寄った。女房も娘も買うものはなかったようだが、なぜかワタシの買うものはあったりして・・・。
10315歩 6.18km 103分 483.9kcal 12.6g

■2010/09/18 (土) メール書きメール書きメール書き

快晴。涼しい。

すっかり秋の趣きだけど、今年は秋の長雨はないのかしら。太田裕美さんの名曲「九月の雨」を思い出す。
降りゃ降ったでウットーしいだろうけど、素通り・すっ飛ばしもちょっと待てとか言いたくなる。・・・もしかして、10月にたっぷり降ったりして(?)。

朝からオークション出品作業を鋭意。昼飯後にカフェインドリンクを飲み干して自分にムチを呉れる。よし、今日は気合いを入れて仕事仕事仕事。

昼過ぎからはラジオを停めてクラシックの聴く。別に新たにCDを買ったわけではないが、案外繰り返し聴いても飽きがこない。やはり名曲・名演奏なのだろうね。

店は18時で閉店。その後も引き続き夕食まで仕事詰め詰め。んー。結構時間をかけたわりには本の積み上がりが少なめかも。まあ、昨日は移動ばかりで仕事してないからなぁ・・・。

夕食後、少し眠くなりかけたのでコーヒーを飲む。オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。

福山雅治さんのタマラジが終わって、ロケショーが始まった。・・・メール書きはまだ終わらないって。
802歩 0.47km 8分 37.9kcal 0.0g

■2010/09/17 (金) 二往復

暑いといっても、今年の夏に比べればたいしたことない。

朝から快晴。涼しい風が吹く。
朝飯を食べながら、録画しておいたもらった金城哲夫TVを見た。自分は沖縄人なのか、日本人なのか、という狭間で揺れる想い。その”立場”がウルトラマンを生んだ、という。氏はウルトラマン、ウルトラセブンで脚本家として制作に関わった人。
当初は出現する怪獣を次々なぎ倒していく”正義の味方”ウルトラマンも、宇宙人と地球人の仲を取り持とうとするウルトラセブンシリーズに至り、氏はそのウルトラセブンという存在の矛盾に悩むこととなる。同じ宇宙人でありながら地球人を守るのはなぜか。「ノンマルトの使者」の回では、地球人もまた宇宙からの侵略者で、原住民ノンマルトを海底に追いやった、と描いた。セブンは結局地球人の味方をする。
自分は沖縄人なのか、日本人なのか。この時、沖縄はまだ本土復帰を果たしていなかった。
セブンの最終回。怪我でボロボロになったダンは最後の闘いに出る直前、アンヌ隊員に自分の正体を明かす。僕がウルトラセブンだ、と話すダンに対し、アンヌ隊員は「人間であろうと宇宙人であろうと、ダンはダンにかわりないじゃないの。たとえ、ウルトラセブンでも」と言う。
このセリフには金城氏の想いがストレートに込められていたのだろう。そうか、そういうことだったのか、と思う。

荷造り作業を終えて、今日は迷った末に交換会へ行くことにした。やるべき仕事はもちろんあったが、あまりにも行かない日が長くなりすぎた(^^;。

車中では「パプリカ」を読む。移動中しか読まないので遅読だ。後半は乾清次郎とパプリカこと千葉敦子が夢と現実がごっちゃになった中での対決が描かれる。が、やはりこの物語は前半でみっちりと夢探偵による精神の内側を描くことに面白さがあった、と思う。もちろん、前半の丁寧な描写があったからこそ、後半の”夢対決”が生きるわけで。かなり好きな作品。読了。

入札を終えてエチオピアでカレー。食べ終わったらすぐに店に戻って仕事の続き。

17時に再びクルマで神保町へ。水曜と今日の落札品を回収する。車中では録音しておいたラジオをiPodで聴く(トランスミッター使用)。

夕食を食べてからしばらく仕事。終えてランニングに出た。短め大岡山7kmコース。西空に雲上の月がぽっかりと。
13801歩 8.27km 119分 728.2kcal 29.7g

■2010/09/16 (木) 晴れたので走る

朝は豪雨、だったらしい。

息子の通う高校からメールで休校の緊急連絡。東京都、神奈川県ほかに大雨洪水警報が出ていたため。ところが、始業時間ころには小やみに。判断ってホントに難しいね。小学校は通常通り授業あり。難しいよねぇ・・・。
気温は低い。外はTシャツでは寒いほどだ。

朝飯を食べながら「南極料理人」の続き。たんたんと南極での日常が続いていく。深さ2500mから氷柱を掘り出して南極の歴史を研究するなど。なんだ、ちゃんと仕事があるじゃないですか。氷を掘って水を作る作業。ラーメンの在庫が無くなって隊員二人がタイヘンなことになったり・・・。
南極は冬になると太陽が昇らない。氷点下70度の極寒空間というだけでなく、時間までが外界と隔絶するような。こりゃ精神的に強くないとムリだよね。
無事に任期を終えて日本へ帰って終わっていた。思わぬ環境の違いを見せてもらって面白かった。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。仕入れが続いたため本の整理が思ったほど進んでいない。今月はなんとなく交換会に行けない状況が続きそうだ。

昼飯はカレーうどん。気温が下がったので食べられる感じ。学校が休みの息子は弁当を食べていた。

さて、午後も張り切って仕事。オークション出品作業ははかどらず。

外は霧雨が降り続いていた。

夕食後、オークション落札品のメール書きを終えたころに外を見ると晴れていた。よし、ひさしぶりに走るか。
涼しくて走りやすく長原までの10kmコース。湿気もあっていい感じだった。
10876歩 6.52km 87分 608.2kcal 27.8g

■2010/09/15 (水) 夜に雨が降る

くもり空。すぐに晴れ間。

涼しい風が吹く。Tシャツ1枚で快適な空気。店がエアコンなしでOKは随分ひさしぶりな気がする。ただし、蚊が入って来てしまう(^^;。

朝飯を食べながら借りてきたDVD「南極料理人」堺雅人主演を見る。一気に全部は無理なので何日かに分けて見ることになるはず。氷点下54度にもなる南極高地基地での生活。隊長が気象の専門家であることから見て、気象観測がそこに基地を置く大義名分のようだけど、実際には基地を置きたいために気象観測という目的を作ったような・・・。たんたんと過ぎて行く毎日がたんたんと描かれるが、あまり忙しそうではない。隊員の構成も基地を維持するために必要な人が全く別の場所から集められた構成になっている。
主人公の料理人は、南極行きを熱望していた人が出発直前に交通事故の怪我で行けなくなってしまい急遽派遣が決まった、ということになっている。
基地に食料備蓄用の冷蔵庫はなく、外に野ざらし。なんせ氷点下54度。微生物も細菌もここでは一切生きられない。他に一切生物の居ない空間でポツンと生きている人間が8人。
続きが楽しみ。

荷造り作業を終えて、今日は交換会へ行くことにした。車中では「パプリカ」の続き。夢の世界で乾清次郎とパプリカが直接対決。この夢と現実の狭間、目が覚めた夢を見る、という二重構造の描き方がスゴイ。夢の中へといざなう機器・DCミニのアナフィラキシー効果が拡大することで、夢と現実の境目が全く無くなり、夢の中の物質が現実世界に出現する。これは映画版「パプリカ」でもクライマックスの描写になるが、経緯の説明が一切省かれていた。夢の中の存在でしかなかったパプリカが夢から現実にあらわれて、千葉敦子と別人格として動き出すのは、原作でのアナフィラキシー効果で説明がつく(?)。

入札を終えて先週出品した分の精算など。昼飯を食べ終わったらすぐに店へ戻る。荷造り作業をしてからオークション出品作業へ。いつも通り。

夕食を食べてオークション落札品のメール書き。終えていそいそとランニングに出ようとしたら雨が降り出した。なかなか走れない。走らせてもらえない。
仕方なく、借りてきたDVD「ヴィヨンの妻」松たか子、浅野忠信主演を見た。途中までで停めるつもりだったが、全部見てしまった。結婚は恋愛の延長なのかどうか。なんて。夫婦ってなんだろうなー。
4940歩 2.96km 46分 248.5kcal 5.9g

■2010/09/14 (火)

朝は涼しい。

今日は店舗定休日。中では仕事をしているけども。

荷造り作業はそれほど多くないので午前中のうちに一段落。朝一番の仕事を荷造り作業に充てることで徐々にテンションを上げて行くのがいつものペース。ちょっと多目にあるとそのまま午後はハイテンションで仕事に当たることができる。

いつもお買い上げありがとうございます。

昼飯を食べながら「うぬぼれ刑事」の続きを見る。そういえば小雪さんもIWGPでうぬぼれと共演してたっけ・・・。小泉今日子さんは歌って踊れる女優さんなんだねぇ。

午後はひたすらカメラ関係の本を整理。結構な量。パラパラ見てしまうと、そりゃワタシもキライじゃないので見てしまったりして・・・(^^;。今日もなかなか仕事がはかどらずの巻。

夕方になって仕入れがあり、雨が降ってきたり。ワタシの時間はなんとなく変わり映えしないまま過ぎて行くようだけど、外の時間は変化が激しいようだ。

夕食後、武蔵中原まで歩く。道中は人通りが少なかった。中原街道というかつては賑わっていた通りを歩いたが、ほとんどの商店はシャッターが閉まっていてクルマだけが通り過ぎて行く。変われば変わるものだな・・・。
あ。平日の夜に歩いてみましたよ。

店に戻ってからオークション落札品のメール書き開始。いつもお買い上げありがとうございます。ほどなくして少し強めに雨が降り出した。
4989歩 2.99km 43分 268.5kcal 7.9g

■2010/09/13 (月) 1日店

月曜日。荷造り。

朝飯を食べて仕事開始。とにかく仕事。いつもお買い上げありがとうございます。

昼飯を食べながら龍馬伝を見る。お龍と龍馬が結婚して長崎へ。お元との直接対決。大殿様も出てきてまた話が複雑になってきた。それぞれの立場と思惑が全く違い、それが一時に集中して対決するバトルロイヤル状態が幕末なわけで。幕府の暴発と迎え撃つ薩長連合+龍馬。海戦はどこまで描かれるだろうか。

昨日オヤジが仕入れてきた本の概要がそろそろ固まり、荷造り作業の区切りがついてから早速仕事をかけ始める。またもやなかなかはかどらなかったものの、これに仕事をかけ終わらなければ交換会に行けないという状況に変わりはなく。

せめて昨日思いっきり歩いておいてよかった、と思う。本屋の仕事がPCの前に座ることと同義になりつつある今、意識して外との接点を確保するのは大事なこと。何が起きているのか、を報道されている以外で知るには実際に歩いてそこの空気を吸うしかない。
なんでもネットで調達できる便利な世の中になったからこそ、ランニングブームが起きている気がする。ワタシが意識して走る動機はまさにこれ。人間の本来持っている(いた)感覚をできるだけ失いたくない。

街歩きしていて思うことは、なんでも案外普通だ、ということ。TVなどでイメージの増幅がなされているが、実際に歩いてみるとかなり違う気がする。そりゃ夜歩いていないからだよ、とかいわれるかもしれないが、これからもワタシは夜歩くつもりがないので(^^;。
昨日の六本木は静かだったなぁ。人が居るのはヒルズや交差点のあたりだけで、ちょっと裏通りに入ったら誰も居なかった。ホントに人っ子一人居ない。平日は違う?でも、このままだと平日ってどんどん減っていくんじゃないのかしら。

夕食前に特殊任務へ出る。少しスペースがあいた。夕食を食べてオークション落札品のメール書き。終えて走りに出ようとしたら突然の雨。走りを中止して昨日半額セールで借りてきた今敏監督「妄想代理人」のDVDを見始めた。三枝成彰さんが「クラシックの名曲はすべて短調で書かれている」と断言していたが、今敏監督の作品を見るとその言葉を思い出す。「パプリカ」の原型のような作品だった。

それにしてもなかなか涼しくならないね(^^;。
2722歩 1.63km 26分 132.9kcal 3.4g

■2010/09/12 (日) 六本木坂巡り

晴れ。

今日はオヤジが朝からお客様宅へ買い取りに出ている。ワタシは公休日だが、朝飯を食べてから荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。一区切り終わった所で昼飯。食べ終わってから出かけることにした。出る直前にオヤジがクルマに本を満載して戻ってきた。母親と3人で荷受けする。

娘が「暑くて出かけたくないー」ということだったので、今日はワタシ一人だ。出た時間も14時過ぎだったので、当初予定していた横須賀は中止。六本木駅を降りて思いっきり坂巡りすることにした。日も傾いてきた頃だったためそれほど暑くない。芋洗坂、饂飩坂を見ながら映画館の横抜けて階段と墓地。すぐ横は再開発ビルが高さを増しつつあった。丹波谷坂を上がり、すぐに寄席坂を下りる。再びなだれ坂を上がって(なにやってんだか)、首都高沿いの道に出る。谷町ジャンクションの偉容を見ながら歩道橋を渡って道源寺坂。あたりには人っ子一人居ない。スペイン坂、桜坂。サントリーホールの裏側を歩く。
大倉集古館前を進んで、ホテルオークラを見ながら江戸見坂を半分降りる。城山トラストタワーの敷地内を進んで右手に御組坂。我善坊谷坂は風景が一変。そろそろ再開発が始まるだろうか。まだ建物はそのままだがすべてが空家になっているというオソロシサ。
三年坂を昇り、雁木坂を左手に見て麻布郵便局前の横断歩道を渡って狸穴坂を下りて行く。この辺りは雰囲気がいい。近所のコンビニでオールフリーを買い狸穴公園で一休み。鼠坂と植木坂界隈。外人の子供たちがたくさん遊んでいた。車通りが少ないから格好の遊び場になっているようだ。

六本木はアップダウンが多く、大規模な再開発がしづらそうな場所だったはず。が、アークヒルズや六本木ヒルズなどの先例が増えるにつれ、狸穴坂周辺のマンションが丸ごと空家になっていたりして、谷を丸ごと埋め立てて周辺を大きく再開発するみたいなことが行われるのではないか、という雰囲気が歩いていて感じられた。ただ、駅から近いかどうか、という点はクリアしなければならないだろうから、大型商業施設というよりも大型マンションに建て替える再開発になるのかもしれないけど。

帰り途、渋谷のBカメラでiPodnanoを買った。旧型(第5世代)16GBのブルー。やはりフルモデルチェンジ後の初期ロットは避けるべきと思ったもので。

夕食はいただいた良いお肉ですき焼きの贅沢。
11998歩 7.19km 118分 570.3kcal 14.4g

■2010/09/11 (土) 電車に乗ってない・・・

気が付けば土曜日。

なんだか時間の経つのが早い。先週愛書会展があったために交換会へ行けず、先週の日曜日にオヤジが仕入れてきた本が積み上がったために今週も交換会に行けなかった・・・。
そりゃ”結果として”こーなっただけだから仕方ないのだけど、代わりにオヤジが先週も今週も交換会に行っている。なんか、ね(^^;。

電車に乗れない=本を読んでない。
店に居るとついつい仕事モードに入ってしまうので、本を読む方向には意識が絶対向いてくれない。たとえ読んでも全然アタマに入らない。

壊れたiPod。そういえば、1年くらい前から気になる症状が出ていたことを思い出した。繋げていたiPodをPC接続コードから外したあと、しばらくして勝手に再起動することがあった。よく夜のランニングに出る直前にでていた症状で、一度こうなるとNikeのプログラムを読み込むまで5分くらいかかってしまい、復帰を待って走り出すこともしばしばだった。ん。たしかこのiPodは2年前に発売直後の初期ロットを買ったものだったな。
となると、今回買い換える機種は最新じゃなくて売り切れ間近の先代モデルを買うのが正解かしら・・・?
これは一般論だけど、初期ロットって避けた方がいいと思っている。

同じ精密電子機器でも、デジカメってメーカーによっては壊れなくて逆に困ることもある(^^;。今ウチの仕事で活躍しているペンタックスのコンデジM20は4年も前に買ったもの。電池室の蓋がプラスチックのチャチな造りで廉価版コンデジ然としている。ちょっと落とすたびに蓋部分だけが徐々に壊れてしまった。でも肝心なカメラ部分は全く調子よく動いているため、もったいなくて捨てられない(^^;。すでに1年以上前からそのまま使うとバカーっと電池室の蓋が開いてしまうような姿になってしまったが、輪ゴムでぐるぐる巻きして蓋を固定。室内仕事限定で使用している。
でも、実はこの(こわれかけ)デジカメが必要以上によく写る。今使っているPCと並んでウチの二大稼ぎ頭だったりするので邪険にはできない。
・・・iPodにはそういう期待ってできないなぁ・・・。

夕食後、ワケあってケーキなど食べる。あとはひたすらメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。

明日は電車に乗ろう。とりあえず。
1412歩 0.84 14分 71.0kcal 0.2g

■2010/09/10 (金) 店で仕事

晴れ。涼しい。

今日でいよいよ2週間連続で交換会に行けないことが確定してしまった。出品には行ったのだけど・・・(^^;。

その理由は明確。買いに行く必要のないほど本が積み上がっている、ということだ。交換会に行きたければ今ある本を売って置き場を確保しなければならない。それだけのこと。

だから、いまここでやるべき仕事を優先する。

オヤジは昼過ぎに交換会へ出かけた。これで2週連続になる。まだ先週買ってきた本は事故品かどうかのチェックをしただけで仕事はかけてない。まあ、こういうこともあるさ。
仕事は一時に集中するものなのだ。

iPodがどうやら壊れたらしい。PCと繋がらず、シンクロしない。クルマに持って行ってFMトランスミッターと繋げたが、たびたびスタックした。買ってちょうど2年での死。アップルタイマーと呼ぼうか(^^;。

女房は小学校へ授業参観に出かけた。そのまま保護者会にも出るという。そろそろ修学旅行が近いので、そのお知らせか。

女房より先に娘が帰ってきた。授業参観は水泳の時間だったらしい。「3時間目と5時間目が水泳だったんだよ・・・。ちょっとつかれちゃった。」でも、得意な水泳を見てもらえてよかったね。

16時過ぎにオヤジが帰ってきた。腹ごしらえをしてから今日落札した荷物をクルマで引き取りに出かけた。いつも金曜日にワタシがやっているそのまま。

で、オヤジが帰ってきたのはなんと20時。店に買ってきた荷物を降ろす。それから昨日に続いてワタシが特殊任務を帯びてクルマで外出。途中、キリギリスを見た。バイオリンは持っていなかった。
夕食はクルマを置いて帰ってから。

食べ終わってホッと一息。そうだ、今日は走りに行こう。少し長めの環七長原コース。途中雪谷で道の半分を閉鎖して歩道橋の撤去作業が行われていた。すごいな。

シャワーを浴びてから日記書き。iPodは何を買おうかなぁ。
12264歩 7.35km 102分 663.1kcal 22.3g

■2010/09/09 (木) 仕入れあり

くもり空。しかも涼しいー。

盛夏は台風とともにようやく過ぎて行ったみたい。もう9月も半ばに差し掛かっているんだから、もう限界でしょ。

店もドアを開けておけばエアコンが要らないくらい涼しい。昼過ぎには暑がりのオヤジがスイッチをオンしてしまったが、それまでは自然の風を入れていた。やはり気持ちいい。昼過ぎからは雲が切れて晴れたが、気温はそれほど上がらなかった。

荷造り作業はそれほど量もなく、オークション出品作業を午前中から開始。今日の午後は仕入れなどが重なっており、店での仕事ができないため詰め詰めで行く。

16時少し前にまずはクルマで特殊任務へ。おう。いつの間にか快晴だ。空が高い。で、仕事を済ませてから買い取りの1件目に向かう。クルマに搬入をすませる。ありがとうございます。外の風景が急に秋色に変わった気がする。日が傾くのが確実に早くなっていることに気付いた。
神保町まで運搬して出品手続き。搬入時にいろいろ大変なことがあり、各方面にご迷惑をおかけしながら、どうにかこのターム作業終了。ありがとうございました。いつまでも仕事がシロートくさくてスイマセン。
その後、もう1件買い取りでお客様宅へ向かう。評価の上買い取らせていただきました。ありがとうございました。

いったん店に戻り荷物の搬入。その後再び特殊任務。これでようやっと今日の対外仕事終了。夕食を摂った。

食べ終わるとすでに22時少し前だったので、あわててオークション落札品のメール書き開始。書き終えてから気持ちを落ちつけるために、借りてきたDVD「東のエデン」5巻の第9話だけ見た。話はいよいよクライマックスへ向かっていく。

今日の歩数計を見るとたいして運動していないようになっているが、本当の仕事っておそらく数字には表れない、と思われ。
4270歩 2.55km 41分 208.7kcal 5.3g

■2010/09/08 (水) 台風

朝から雨。

1カ月以上降らなかったのでは?とりあえず、晴れないとこんなに涼しいものか、と。

荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。終えたのは昼過ぎ。オークション出品作業開始。

雨は午後になって強くなる。ザーザーがバチャバチャに変わって土砂降りに。台風が接近中だった。日本海から富山県に上陸し、岐阜、静岡と東南東に進路を取る珍しい台風だった。基本的に台風は高気圧の縁に沿って進む性質がある。進路の近くに前線があるのがその証拠。台風に乗じて前線が一気に関東付近まで南下したわけで、おそらく今日を以って夏は完全に終わったものと思われる。なんて書いて明日からまた暑かったらどーしよ(^^;。

外が雨で余計な雑念が湧かないから、今日こそ仕事がはかどるだろうと思われたが、結局ははかどらず(^^;。どーにかならんのかね、キミぃ。

夕食を食べながら「けいおん!!」を見る。最終回直前。放課後の価値について。明日が卒業式となると何をやっていいのかわからない、みたいな話。
東浩紀先生は「けいおん」は”萌えアニメ”と定義されていたようだけど、やっぱりワタシは”萌え”たくて「けいおん」を見続けているのだろうか。自分ではそれだけじゃない魅力、たとえば「それってあるよねー」的な気持ちで面白く見ていたりもするのだが。
娘も「けいおん!」はシリーズを通して好きで、水曜の夕食時は「今日はけいおんを見るからね!」と念押しされたりするが、彼女もやはり”萌え”てるのかな。
ま。どーでもいいか。
とりあえず「フラクタル」は見てみないと。

仕事を終えてから半額セールだったのでビデオ屋さんでDVDを借りてきた。「東のエデン」の3、4の2巻。早速見始める。いよいよケータイの謎とゲームの全容が主人公に見えてきたところ。次に描かれるのは主人公以外のプレーヤーについて。そして、結社(?)「東のエデン」とのかかわり。
一気に2本見終わってしまった。面白い。
ノブレス・オブリージュ、とか、ネットで意味を調べてしまった。
1465歩 0.87km 14分 72.0kcal 1.8g

■2010/09/07 (火) 定休日

今朝は風が吹いて少し涼しい。

おかげで熟睡モード。寝起きも良くてうれしい。

店舗は定休日。中ではフル作業しています(^^;。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

なぜだかここ数日の間に立て続けに買い取りのお話をいただく。やはり盛夏を過ぎて少し動かなければ、ということでしょうか。順に対応させていただきます。なぜかこういうお話は一時に集中する。

送り出す本の量も嵩も、昨日今日と大山が連続し、集荷の方には”アタリ”ということに。これまた集中。

昨日今日と荷造り作業が15時すぎまでかかってしまい、オークション出品作業の時間があまり取れなかった。かといって、充分取れたからその分能率が上がる保証もないから、内面のコントロールが難しい(^^;。結局最後は、何かと理由を付けてやるべき仕事を後回しにしようとする”自分”との闘いになる。

メールマガジンは荷造り作業を始める前に完了。日記と新入荷品とオークション出品中の目録。発行は300部ほど。

途中、郵便局を往復。日差しは相変わらず強烈だけど風が強い。台風接近中とのこと。久しぶりに雨が降るのだろうか。この台風が通過すると夏が終わるはずだ。

明日の夜が台風らしいので、今日も仕事を終えてから走ることにした。南風なので帰り途が向かい風。あーすずしー、とつい歩いてしまった(^^;。まあ、そんなグダグダでも歩かないよりましだ。

今必要なのは言葉よりも実行。やるしかないのよ。
9196歩 5.51.km 77分 495.9kcal 18.5g

■2010/09/06 (月) 特殊任務

朝から快晴。晴れもこれだけ続くと飽きる(^^;。

朝飯を食べながら龍馬伝。寺田屋騒動の巻。なるほどの迫力。ただし途中、セメントマッチ的な時間帯有・・・。三吉慎蔵の不死身的な存在。お龍さんの色気がちょっと不足気味なこと、などなど。

月曜日は仕事の日。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
途中、愛書会展の荷物と、オヤジが金曜日の交換会で買ってきた荷物が戻ってきて、本当に店内は足の踏み場もない状態に。落ちつけ落ち着け。ひとつひとつ片づけて行く。買ってきた本を棚に挿し、愛書会展の荷物を所定の位置に移動。ホラ。通路が通った・・・。

荷造り作業を継続。終わらない終わらない。昼飯を挟んで15時前まで断続的に。その間、オヤジはずっと昨日持ち帰った40箱の本の評価をしていた。今日中に全部終わらなかった。仕方ない。閉店後、ワタシの特殊任務発動。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。終えてから久しぶりに大岡山まで往復ランニング。大汗。
11218歩 6.72km 97分 593.3kcal 20.0g

■2010/09/05 (日) 等々力渓谷

朝から晴れ。時折くもり空。

もう9月だってのに、涼しくなる気配がない。よくもまあ、これだけ晴れるものよ・・・。

朝飯を食べてから荷造り作業開始。いつもお買い上げありがとうございます。今日はオヤジと母親の二人でお客様のお宅まで本の買い入れに行くようだ。とりあえずワタシは公休日なので除かせてもらった。昼過ぎには出かけるらしい。ただ、ワタシも午後から出かけるつもりなので、店のシャッターは半開き状態。まあ、開店休業はいつものことか・・・(^^;。

娘が降りてきたのであわてて髭剃りなど身支度。こう毎日店から出ないとそーいうところがおろそかになる(^^;。
「涼しい所」というキーワードで行く場所を考えるとかなり限定される。すでに午後だし。で、思いついたのが等々力渓谷。たびたび行っている場所だが、”盛夏”に行くのはもしかして初めてかも。

大井町線の等々力駅。ちょうど川崎側・等々力競技場の真向かいかと思えばそうでもなく。多摩川は暴れ川だったらしいからなぁ。
最も暑い時間帯。刺すような日差しが降ってくる。駅から歩いて1分のゴルフ橋の横に渓谷へ降りる階段がある。入口に電光看板があり「渓谷の気温」が表示されていた。「35度」だった。「暑いじゃん!」と娘。しかし、いざ降りてみるとヒャッとした空気だった。何のことはない。地上の体感温度が40度を軽く超えていたってことだった(^^;。

これだけ雨が降らないにも関わらず、遊歩道は至るところから湧き出る湧水でビシャビシャ。両岸から高く伸びる広葉樹林が背の高い緑のドームを作っていて、風が吹き抜ければかなり涼しい。こりゃ別世界だ。散歩している人は沢山いる。そりゃそーだろう。

等々力不動に到着。この不動滝の轟く音から”等々力”というだけあって、湧水の量はかなり多い。滝口は二箇所あってその真下は滝修行できるようになっていた。等々力渓谷見物の拠点的存在。稚児大師堂の横では湧水を持ち帰れるようになっている(要煮沸の看板あり)。水はすっごく冷たかった。

吹き抜ける風が涼しい。ワタシと女房はしばしマッタリと涼しさを堪能していたが、娘は「帰ろうよ」と言いだす(^^;。こういう場所に”居る”ことの意味をクドクド説明してもなぁ・・・。もと来た渓谷遊歩道を辿って駅に戻った。ウっ暑い・・・。

自由が丘駅で下車して昼飯。お祭りやってました。「ブ」でセドリなどして帰る。
7598歩 4.55km 79分 349.7kcal 9.1g

■2010/09/04 (土) 愛書会展二日目

今日も快晴。

9月展で雨の心配をしなくていいなんて、随分ひさしぶりなような・・・。ってこの暑さは想定外だけども。
雨でも駄目で、暑くても駄目。ちょうどいい陽気なら他へ遊びに行ってしまうのでは?なんて・・・(^^;。オヤジは心配性。

荷造り作業を終えてからオークション出品作業開始。今日こそははかどらせないとマズイ、と思い、例のカフェイン飲料を買ってきて飲む。よし、これで行ける(!)と自分に言い聞かせる。

昨夜食べたぬか漬け。家族全員に好評だった。キュウリ2本とダイコンがあっという間に消えた。昼前に娘と女房が買い物に出かけるとき、母親と3人で漬けもの話で盛り上がっていた。どうやら、クーラーの効いているここは夏の間の高温を避けるにはバッチリなようで、過剰な発酵を抑えられるらしい。へー。「ちょうど5時間」が現在の美味しいぬか漬けにかかる時間だと母親は言う。逆算して「(午後)2時に漬ければいいのよ」と、店の隅にあるシンクでキュウリとダイコンをサッと洗ってタッパーのぬか床に漬けこんでいた。そういうところ、サスガと言わざるを得ない。

ドンドン入力を進めて行く。アタマがハッキリして能率も上がる。うーん、キキメが悪魔的だなぁ・・・(^^;。こりゃ切り札として偶に使うのが正解だろう。あんまり飲み過ぎて身体が変に慣れてしまっては逆にもったいない。

夕食の時間。さっき目の前でぬかに漬けこんだキュウリが見事にぬか漬けへと変化していた。もちろん、見た目は表面の緑色が少し濃くなったかな?程度の違いしかない。が、一口大に切られて食卓に並べば、こりゃご飯のお供には最高の漬けものだった。
母親によれば、ぬか漬けにすることで、ぬかに含まれるビタミンBと乳酸菌が同時に摂れるので、身体にはとても良い、とのこと。そういうの、詳しいのね・・・。

夕食後はオークション落札品のメール書き。夏休み気分がぶっ飛ぶ量と嵩!いつもお買い上げありがとうございます。
鋭意メール書きをしたものの、福山雅治さんのタマラジが終わるころにシンクロしたように仕事も終わった。

そういえば、最近走ってない。腰痛バンテリン生活はそろそろ1週間。
1219歩 0.72km 12分 60.1kcal 0.5g

■2010/09/03 (金) 愛書会展初日

今日も朝から快晴。

気のせいか少し涼しい感じがするのは、湿度の低下によるものかしらん。

とはいえ、そんな微妙なものは日中の強烈日差しで一気に吹っ飛んでしまうもの(^^;。期待はしてません。

今日から愛書会展。オヤジが神保町へ。ワタシは今日も店で留守番。その間にどんどん仕事を進めて行かなきゃ・・・。

母親がニコニコしながら「ほら、これ」と包みからうやうやしく取りだしたのは大型のタッパー。「昨日の話よ」って何?「ぬか床。きゅうりと大根を漬けてきたのよ。ホラ、今暑いでしょ。夕方まで漬けちゃうと漬けすぎになっちゃうからこーやって持ってきたのよ。ここならクーラーで涼しいから」。
昨日のお食事会で娘が言っていた「おばあちゃんの漬けたキュウリが食べたい!」に反応したものだった。早いな!
早速昼飯の時に一本だけ取り出して味見。「ほら、どう?」と切ってワタシにも呉れたので食べてみた。ウン。もうちょうどいいんじゃない?塩味もこれ以上強くなくて大丈夫。少しぬかのついたまま袋に入れてもらった。あとは冷蔵庫で保存。発酵のスピードを遅くするため。

荷造り作業が終わってオークション出品作業に移行。なかなかはかどらないね、今日も(^^;。

夕食の時間。いよいよお待ちかねのぬか漬け。ぬか床は夏の管理が難しくて、油断するとすぐ駄目になってしまうもの。ウチもかつて女房がぬか床を持っていたのだけど。やっぱり夏の間に駄目になったことがある。
夕食はそばだったが、「空から日本を見てみよう」を見ながら食べているうちにいつの間にか全部なくなっていた。「おいしいねぇ」と娘。なぜか大根は食べない。息子は無言で大根を次々口に運ぶ。きゅうりより大根が好きなのだと。兄弟でも好みが違うのね。

夕食後もしばらく仕事。今日は吹奏楽のCDを聴く。フッと思いつき、ネットで曲の検索をかけてみたらYouTubeのページがヒット。見てみたら、どうやら普門館の吹奏楽コンクールの様子を録画した映像が出た。次点リストも豊富で、次々クリックすると、次の次点リストがゾロゾロ出てくる。

スゴイ!

音楽の周辺ってこんなことが起きていたのね・・・。

でも、映像まで見てしまったらTVと同じ。ながら仕事にならない。オヤジが神保町から帰ってきたのを機にYouTubeから離脱した。

なんでもそうだけど、すべては使う本人の問題。それに尽きるね。
472歩 0.28km 4分 21.6kcal 0.1g

■2010/09/02 (木) 前夜

朝から快晴。

明日から愛書会展の特別態勢。と言っても、昼過ぎにオヤジと母親が神保町へ行くだけのこと(^^;。二人行く意味はほとんどないのだけど二か月に一度の楽しみとして。
ワタシは交換会に行けず、1日店番。先週行っておいてよかった。

荷造り作業は午前中で終わり、午後はオークション出品作業。ただし、はかどらず。

今日も暑いねぇ。そんな中、お客様が何人かいらっしゃり、オッという本が売れたりする。お買い上げありがとうございます。

今日はラジオを聴かずに先日買った小澤征爾さんのCDをかけた。ベートーベンの5番と7番はド定番だけど、定番になるにはやっぱりそれなりの理由があると思う。よく聴くのはあと9番。この3曲があればよし。
ついつい聴き入ってしまったり(^^;。そんな午後を過ごしていたら母親だけ単独で帰ってきた。早速写真撮りなどやってもらう。

17時半過ぎにオヤジも帰還。閉店後は隣で夕食会。みんな以前よりも小食になったかな?オヤジは明日に備えてかノンアルコールビールを飲んでいた。息子とは今日発表になったiPodについて話する。touchはPhoneと違って毎月の維持費がかからなくていい。買いかもね。

店に戻って一瞬気を失って(^^;から、オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。終えてから昭和の歌謡曲を聴きながら鋭意荷造り作業。何を聴いても曲に勢いがある。今こういう曲が生まれてこないのはやっぱりそういう時代じゃないから、なのかしら?
沢田研二さんの曲なんてどれも素晴らしいし、西城秀樹さんの曲はこのワタシでも踊りたくなる(実際はムリ)。「津軽海峡冬景色」の出だしでサックスが鳴ってオーボエが泣くなんてこれ以上ない組み合わせ。
いつも思うことだけど、これってワタシが小さいころに聴いたという憧憬が「良い」と思わせているのかしら。それとも、良い曲は誰がいつ聴いても「良い」と思うのかなぁ・・・。

ノリノリで仕事をしているうちに今日やるべき分は全部終わってしまった。もう寝ます。
809歩 0.48km 8分 38.6kcal 0.0g

■2010/09/01 (水) 少し走る

朝から猛暑。もう9月なのにね。

今日から息子も学校が始まり、朝の日常が戻ってきた感じ。朝飯を食べながら録画しておいた「うぬぼれ刑事」とか見る。蒼井優さんの回とか面白かったなー。「ガー」とか途中で寝ちゃうの(^^)。

一か月ぶりの歯医者へ。いつもの清掃をしてもらう。よく磨けています、とのこと。

エアコンの効いた店で仕事開始(^^;。てか、エアコンがないと仕事にならない気がする(^^;。いつまで続くのかしらねぇ。この暑さ。

明日から愛書会展体制。今日は運送屋さんが荷物を引き取りに。もはや段ボール箱にしてたった12箱しかないため、クルマで充分持ち込める量なのだけど、オヤジは方針を変えない。「クルマで往復する時間分だけ仕事ができる」と言うけど、ま、そういうことにしておきますか・・・。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。数は多かったが、嵩が増えない。いろんな日があります。

昼飯を食べながらスタパ。梅佳代さんが出ていた。この新世代スナップ写真家のテーマが「男子」。確かに、小学生の男子には”無敵”なところがある。常勝という意味もあるだろうし、誰とも仲良くなれる笑顔を持っている、という意味でも。
思わずニヤッとしてしまう写真の数々が紹介される。”ハッ”と思った瞬間にシャッターを切るとのこと。そこに彼女の極意がありそう。スタジオに持参したカメラは銀塩フィルムを使う一眼レフに標準レンズ。おそらくネガカラーフィルムを使って撮ったそのスナップ写真は、”誰もが撮れそうな”と司会者に言わしめるほど気安い雰囲気をまとう。だけどその「誰もが撮れそう」と見ている人に思わせる所が梅佳代さんの写真の凄みなんだと思う。

午後も引き続き荷造り作業をしながらオークション出品作業を挟む。

仕事を終えてから、どうしようかなーと迷ったが、迷ったうえでウォーキングしてくることにした。思わぬ時に腰痛が出て数日休んでしまった。少し痛みも収まってきたので、慣らしの意味も込めて。
歩いていてタイミングを見計らい断続的に500mくらい走ってみた。思ったほど悪くない。まただましだまし慣らしを続けて行きたい。
9069歩 5.44km 79分 470.4kcal 13.8g

2010年08月 < > 2010年10月

powered by 日本の古本屋


211-0004 川崎市中原区新丸子東1-833
店舗定休日:毎週火曜・水曜日
特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー

Twitterアカウント:@kanro30 @kanro300

Kanroshobo Home Page Since  1998.9.9.
Yahoo!オークション

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • 甘露書房内を検索

AmazonKANRO メールマガジン サイトマップ 古書買い取り MAIL 甘露日記 Twitter@kanro300 
[PR]カウンター