Auction 甘露日記 KANROKANRO Twitter@kanro30
2000年01月 2001年01月
2000年02月 2001年02月
2000年03月 2001年03月
2000年04月 2001年04月
2000年05月 2001年05月
2000年06月 2001年06月
2000年07月 2001年07月
2000年08月 2001年08月
2000年09月 2001年09月
2000年10月 2001年10月
2000年11月 2001年11月
2000年12月 2001年12月

2002年01月 2003年01月
2002年02月 2003年02月
2002年03月 2003年03月
2002年04月 2003年04月
2002年05月 2003年05月
2002年06月 2003年06月
2002年07月 2003年07月
2002年08月 2003年08月
2002年09月 2003年09月
2002年10月 2003年10月
2002年11月 2003年11月
2002年12月 2003年12月

2004年01月 2005年01月
2004年02月 2005年02月
2004年03月 2005年03月
2004年04月 2005年04月
2004年05月 2005年05月
2004年06月 2005年06月
2004年07月 2005年07月
2004年08月 2005年08月
2004年09月 2005年09月
2004年10月 2005年10月
2004年11月 2005年11月
2004年12月 2005年12月

2006年01月 2007年01月
2006年02月 2007年02月
2006年03月 2007年03月
2006年04月 2007年04月
2006年05月 2007年05月
2006年06月 2007年06月
2006年07月 2007年07月
2006年08月 2007年08月
2006年09月 2007年09月
2006年10月 2007年10月
2006年11月 2007年11月
2006年12月 2007年12月

2008年01月 2009年01月
2008年02月 2009年02月
2008年03月 2009年03月
2008年04月 2009年04月
2008年05月 2009年05月
2008年06月 2009年06月
2008年07月 2009年07月
2008年08月 2009年08月
2008年09月 2009年09月
2008年10月 2009年10月
2008年11月 2009年11月
2008年12月 2009年12月

2010年01月 2011年01月
2010年02月 2011年02月
2010年03月 2011年03月
2010年04月 2011年04月
2010年05月 2011年05月
2010年06月 2011年06月
2010年07月 2011年07月
2010年08月 2011年08月
2010年09月 2011年09月
2010年10月 2011年10月
2010年11月 2011年11月
2010年12月 2011年12月

2012年01月 2013年01月
2012年02月 2013年02月
2012年03月 2013年03月
2012年04月 2013年04月
2012年05月 2013年05月
2012年06月 2013年06月
2012年07月 2013年07月
2012年08月 2013年08月
2012年09月 2013年09月
2012年10月 2013年10月
2012年11月 2013年11月
2012年12月 2013年12月

2014年01月 2015年01月
2014年02月 2015年02月
2014年03月 2015年03月
2014年04月 2015年04月
2014年05月 2015年05月
2014年06月 2015年06月
2014年07月 2015年07月
2014年08月 2015年08月
2014年09月 2015年09月
2014年10月 2015年10月
2014年11月 2015年11月
2014年12月 2015年12月

HOME > 甘露日記 > 2010年04月

■甘露日記 2010年04月

■2010/04/30 (金) GW2

一応平日。

朝から快晴。今日はしっかり交換会があるのだけど行くのをやめておく。理由はまだ在庫があるから(^^;。今ある本を売ったら行きますー。

連休の谷間。平日は貴重。なにが貴重かといえば、金融機関が動いている。つまり、荷造り作業ができる、ということです。

あ。そうそう。郵便局へ行ってお金を少しおろしておかないと。・・・ってすごい行列! やっぱりまだまだ現金って必要な場面が多いんだねぇ・・・。

朝から荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。GW中も発送作業は休まず行っています。発送はしてますが、いつ届くのか、は、お客様宅を担当する地元郵便局の配達業務によります。こちらではわかりません。

夕食までオークション出品作業。こりゃ明日もそれなりに頑張ると大変な量が積み上がりそうな・・・。やってからやりすぎに気がつく悪いクセ(^^;。

合間合間に愛書会展のご注文をいただいています。オヤジがFAX受信の方法を知らないことに驚愕(!)。ホント機械に弱くなったねぇ。

夕食後、ランニング。中原街道。街路樹の花水木が咲く。空には雲間に丸い月。寒くなくなった。走りやすい今頃がランニングにはベストシーズンかも。
11714歩 7.02km 85分 668.6kcal 27.5g

■2010/04/29 (木) GW

快晴。風が強い。

今日から世間はGW。ラジオも特別番組。ウチは平常通りです。

荷造り作業を終えたのは午前中。やはり祝日・昭和の日。あとはずっとオークション出品作業。少しでも多く仕事をかけるように、と思いつつ、ペース上がらず(^^;。

かわりに勢いが良かったのが、愛書会展のご注文。FAXとお電話で頂いている。ありがとうございます。
序盤からハイペースでオヤジはちょっと機嫌がいい。「旅行の疲れがふっとんだ」とか言っている。

今日は学校が休みで、朝、昼、晩と子供たちと一緒に飯。いまどきこんな親と子がべったり(?)な家ってなかなかないのではなかろうか・・・(^^;。別に意識して、とか、そういうことではないのだけど、商売をこういう形式でやっていると、こうならざるを得ない、というか。気にしすぎも良くない。できるだけ自然に。

GWはいつも女房が子供たちを連れてご両親の許へ出かけるのだけど、今年は息子が難色を示している。だんだんそうなっていくのかね。ま。男の子だし。

うーん、今日はTwitterにツイートしないで日記にツイートしてるなぁ。おそらく今日はいい日だったんでしょう。
670歩 0.40km 7分 29.0kcal 0.0g

■2010/04/28 (水) GW

快晴。風が強い。

今日から世間はGW。ラジオも特別番組。ウチは平常通りです。

荷造り作業を終えたのは午前中。やはり祝日・昭和の日。あとはずっとオークション出品作業。少しでも多く仕事をかけるように、と思いつつ、ペース上がらず(^^;。

かわりに勢いが良かったのが、愛書会展のご注文。FAXとお電話で頂いている。ありがとうございます。
序盤からハイペースでオヤジはちょっと機嫌がいい。「旅行の疲れがふっとんだ」とか言っている。

今日は学校が休みで、朝、昼、晩と子供たちと一緒に飯。いまどきこんな親と子がべったり(?)な家ってなかなかないのではなかろうか・・・(^^;。別に意識して、とか、そういうことではないのだけど、商売をこういう形式でやっていると、こうならざるを得ない、というか。気にしすぎも良くない。できるだけ自然に。

GWはいつも女房が子供たちを連れてご両親の許へ出かけるのだけど、今年は息子が難色を示している。だんだんそうなっていくのかね。ま。男の子だし。

うーん、今日はTwitterにツイートしないで日記にツイートしてるなぁ。おそらく今日はいい日だったんでしょう。
670歩 0.40km 7分 29.0kcal 0.0g

■2010/04/28 (水) 休校ってなんだよ

朝方は強い雨。

その雨のせいで、息子の通う高校は休校になった。娘は小学校へ。そのまま帰ってこなかった所をみるとそのまま授業があったようだ。
朝8時の時点で大雨警報が出ている場合には休校の決まりがある、という。雨はその後小降りになった。

明日から世間はGW。ウチは特に関係なく平常通り。先週買ってきた本の山がほとんど崩れていないので、仕事しがいのあるGWになりそう(^^;。
人が休んでいる間に働くのが大事。・・・ホントは、GW中どこへ出かけても混雑していて楽しくないから・・・(^^;。渋滞だけは特にご勘弁。

朝飯を食べながら「けいおん!」を見る。息子はすでに昨夜ワンセグで見ていたらしいが、ワタシたちと一緒にもう一度見ていた。アニメ好きだねぇ。
京都への修学旅行の巻。随分と場面転換が早くて、こりゃ背景の枚数がハンパないな。取材費たっぷりかけたんだな、とワタシ。「京アニだから地元だよ」と息子。ああ、そうか。的確な指摘。

「時効警察」の魅力は何といっても小ネタ。「けいおん!」も学校での日常小ネタ満載。「タモリ倶楽部」もやっぱり小ネタが番組の魅力。小ネタの集積は「おおきなものがたり」にはなりにくいが、普段見る番組はそういうものを好きで見ている気がする。
おおきなものがたりは「これからおおきなものがたりをやりますよ」という体裁にしてもらわないと見る方も大変なのかも。「わが家の歴史」は録画してあるもののまだ見てません。・・・現代で一番価値のあるものは「時間」になろうとしているからだろうか・・・。

昨夜旅行から帰ってきたオヤジと母親から土産話を浴びる。宇佐八幡は壮麗だったそうだ。なかなか行く機会もなさそうだなぁ・・・。「あら、あんたたちなんかこれからいっくらだって行けるわよぉ」と母親。ホントかねぇ・・・。午後にはお土産が宅配便で到着。漬物ときんつばといただいた。

荷造り作業を終えてオークション出品作業を鋭意。昨日までの反動か、発送荷物は20個と少な目だった。

仕事を終えてからランニング。
10328歩 6.19km 79分 571.3kcal 29.6g

■2010/04/27 (火)

昼前から雨。ホントによく降る。

朝から荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
今日も発送荷物は多目。録りたまったラジオを聞きながら一生懸命仕事。

昼飯で中断したものの、14時過ぎには追いついた。メールマガジンを出してしばしボーっとする。昨日から荷造りばっかりやっているな・・・。この仕事を誰かに任せられたらなぁ、などと思わぬでもないが、案外荷造り作業ってセンスが要る仕事なのよね・・・。いや、自分で売った本は最後まで自分でやり遂げたいという想いか。

古本屋の仕事って一番単純化して言えば、本を買ってきて売る、となってしまうが、当然のことながら何を買っていくらでどうやって売るのか、の段取りを組み立てる必要がある。その組み立て方にその人のすべてが出る。本の世界に無限ともいえる分厚さがあるため、何を買うのかでまず迷う。次にどうやって買うのか。そしてどうやって売るのか。利益は出るのか。きりがない。
何が正しいという話にはならない。やりたいことをやり続けるにはそれなりの努力が要る。その一方で結果がすべてのキビシイ世界。でもそれって商売なら何をやっても同じ話になると思う。自分のやりたいことがやりたいままで通るのかどうか。やってみなければわからない。日々試行錯誤中。

夕刊に「時効廃止」のニュース。思わず時効警察を思い出す(^^;。時効になった事件を捜査するという設定を考えると、今後新作は難しいかな・・・。
仕事を終えてから時効警察のDVDを見た。全編コメディタッチなのだけど、毎回脚本・監督が違うために描き方のカラーが違う。ワタシは三木聡監督の回が好きなのだけど、好みの問題かと思う。
最終回の後に特典映像としてオダギリ・ジョーと麻生久美子さんのコメンタリーが入っていた。ずっとあれが面白かった、これが面白かったと爆笑していた。役者さんも楽しんで演っていたことがわかるとそりゃ見ている方だって楽しいですよ。

夕食後、オークション落札品のメール書きをしていたらTEL有。母親からだった。「もしもしー。おかげさまで無事に帰ってきましたー。」柳川では晴れていたそうだ。

雨で走れなかったので、到着した愛書会展の目録をHPにアップ。
473歩 0.28km 5分 20.5kcal 0.0g

■2010/04/26 (月) 家庭訪問有

昨夜は飲み会があり、日付が変わるころに帰宅。

日記を書くのが精いっぱい。とりあえず寝て、夜が明けてからがんばろうということに。

朝飯を食べて仕事開始。とにかく荷造り作業。とにかく、とにかく。今やるべき仕事はそれだけ。棚に置いてあった本がみるみる減って、段ボール色になった本の山が積み上がり始める。

今日は午後から小学校の家庭訪問あり。昨日からオヤジたちは旅行に行っており不在のため、昼飯は女房が作って持ってきてくれた。炒めご飯。おいしい。
すぐに仕事を再開。ゆっくりしている時間もない。とにかく今日中に発送できる荷物はすべて発送してしまいたい。

14時すこし前に先生がご来店。ちょうど女房が発送荷物の記帳を始めたところで店に居た。店で先生と三者面談状態。当然話は娘の生活態度などについてになるわけだけど、女房が先生とテキパキ会話をこなしていて、なんだちゃんと普通に喋れるんだね、と(そりゃアタリマエでしょ・・・(^^;)。ワタシはその会話を聞いているだけで済んだ。

先生がお帰りになって、再び作業再開。できれば女房が作業を一段落する前にすべてに仕事をかけてしまいたい!
とはいえ、その後にも当然追加分が出るので、結局いつまでも五月雨のように作業は終わらないのだった。

発送荷物は新記録の大台に乗っていた。郵便局の集荷担当さんは荷物を見るなりタメ息と苦笑いしてた。いつもお世話になっております。

夕食時、息子から「2038年問題って知ってる?」と話をふられる。知らないよ。「C言語の32ビット版だとカウンターが2038年までしか数えられなくて、マイナス変数をかけるからどうかなっちゃうらしいよ。」そーいわれてもわからん・・・。彼もワタシとは違うところに目が行くようになってきたんだな。そうでなきゃいかんよ。

夕食後はオークション落札品のメール書きを鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
昨日走れなかったので、今日はランニングに出た。夜はまだまだ寒いです。寒いとなかなか身体のエンジンがかからない。5km走ったあたりで身体がほぐれ、そろそろ今日は終わりというころに一番調子が上がっている。

なんだかもったいない。
11775歩 7.06km 87分 667.1kcal 26.2g

■2010/04/25 (日) 材木座から逗子

朝起きて快晴。

目の覚めるような好天。3人で鎌倉へ出かける。朝早起きして新・武蔵小杉駅から横須賀線に乗った。電車はガラガラのまま、新川崎、横浜、保土ヶ谷と過ぎていく。初めて見る車窓風景。案外川崎駅のすぐそばまで行ってから南下コースを取るんだな。

鎌倉駅までは40分。なかなか早い。そのかわり運賃がすごいぞ。驚くほど高かった(^^;。二度と乗るかい。

鎌倉駅東口。若宮大路の信号を渡って小町大路。本覚寺のそばにある橋のたもと。おにぎり屋さんで昼飯を買う。そのまま妙本寺のたたずまい。細い一方通行路を南下。ぼたもち寺、八雲神社、木の電柱などの見どころ。大町四ツ角そばに出て太い道を東へ。お寺の角を右折し再び南下。とにかく海岸を目指す。横須賀線の踏切は歩行者専用。こんもりとした坂。

材木座海岸そばの商店街。今日も餃子・ラーメン店は大混雑の行列。海岸沿いの国道をくぐって材木座海岸に到着。ここで買ってきたおにぎりを食べる。雲のない晴天。乾いた風。いい気分だ。空にとんびが舞う。取られてなるものか。

材木座海岸には現存する日本最古の築港跡が少し沖合にある。鎌倉時代の話。
トンネルをくぐって逗子マリーナ。広大なリゾートマンション群を抜けると小坪漁港があった。魚屋さんに人だかり。釜揚げしらすなども。結構いいお値段だが。出張パン屋さんでワカメパンとシラスパンを買う。小坪マリーナの先のどん詰まりで食べた。不意にとんび。危うく持っていかれるところだった。海岸のそばでものを食べる時はとんびの影におびえるの巻。

小坪漁港からバス通り。ここでも名物食堂に長蛇の列。すごいな。バスの行き先が逗子駅になっていることを確認してその道を歩いた。やはりこのあたりは地形のアップダウンが複雑で、海岸線をたどっていこうにも道が通っていなかったりするから、山側に通っている道を歩かざるを得ない場合がある。
川の上に作られた歩道を調子よく歩いているうちにかるい峠にさしかかる。パン屋さんが1軒。いいにおいに引き寄せられる女性陣。「パンの食べ歩きみたい」と女房。買ってそばにあったベンチで早速食べた。濃厚なお味でおいしかった。

逗子市街。目抜き通りを歩いて逗子駅到着。結構歩いたね。横須賀線で横浜から東横線。こっちの方がトータルでも早いかもしれない。

しばらく仕事をしてから今夜は飲み会に参加。日付の変わるころに帰宅する。
17584歩 10.54km 171分 793.1kcal 21.0g

■2010/04/24 (土) 天気がはっきりしない

予報では晴れのはず。

わずかに雲の切れ間があるものの、お世辞にも晴れとは言い難い感じ。微妙に気温も低い。今年は春が来ないんじゃないだろうか・・・(^^;。

朝飯を食べながらタモリ倶楽部。風景印の話。いわゆるデザインされた消印。いろいろたくさん図案があるそうで。日付のごろ合わせとか、凝る方は凝るんですねぇ。

荷造り作業を終えてからオークション出品作業を始める。昨日買ってきた本を中心にどんどん仕事をかけていく。ある意味直送品です。

昼飯。近所のスーパーで駅弁大会をやっていたので、いくつか買ってくる予定が狂う。「まだほんの少ししかなかったよ」と女房。普段並んでいるお弁当になった。おいしかったけど。

いつの間にか空は完全に曇っている。はっきりしませんねぇ。

夕食までひたすら仕事を続けた。先週よりも仕事時間を確保したのに、量を稼げなかった気がする・・・(^^;。もっと頑張らないといかんな。

夕食を食べながら科学くん。無重力は面白かった。たまごかけご飯。あの玉子の不思議な動きと質感・・・。生き物のようだった。

オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。今日は大判の写真集が大量にあって、一気に本の置き場が満杯になった。

福山雅治さんのタマラジのゲストは前田敦子さん。龍馬伝の春猪役だったとは・・・。気が付きませんでした(失礼!)。

ロケショーが始まっても仕事が終わらず、日記を書き終わったら26時。
1068歩 0.64km 11分 47.1kcal 1.1g

■2010/04/23 (金) 今日も雨かよ

雨。よく降るなぁ。

朝飯を食べながら笑ってコラえて。なんだかひさしぶりに見たかんじ。吹奏楽の旅が始まった♪ このシリーズは楽しみにしてる。大学時代と社会人になってからもやっていた関係で。やってた、といってもワタシはパーカッションパート。たたいてましたが吹いてません(^^;。

トイレの蛍光灯がいきなり点かなくなった。取り替えても駄目。女房に電器屋さんまでひとっぱしりお願いした。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。やっても終わらない。やってもやっても終わらない(^^;。今日は交換会を休んで仕事を優先した。
ご送金をいただきながら、発送先のご連絡をいただけないお客様がざっと5人。とても鷹揚でいらっしゃる・・・。
15時ころに追いつき、オークション出品作業を2時間ほど。それからクルマで神保町へ向かう。昨日・一昨日の落札品を回収するため。

トイレの蛍光灯をなおしに電器屋さんが来てくれた。どうやらスイッチのユニットが磨滅したらしい。交換したら点いた。良かった・・・。懐中電灯抱えて夜トイレに行きたくないもんねぇ。

道中はガラガラ。十番から麻布台のあたりでちょっと混んだものの、内堀通りもそれほどでもなく。ところが、古書会館が混雑(^^;。やはりしつこい雨が作業をやりにくくしていた。とはいえ、霧雨で済んだのは不幸中の幸い。
クルマに積み込む作業も、荷物置き場の大混乱と雨のため普段より時間がかかる。40分くらいかけてようやくカーゴ2台分の荷物を積み込み終えた。

ピストンさんのオールナイトをiPodで聴きながら大爆笑。「シモが来るぞぉーぃ!」(^^;

店に到着。降ろし終えたらたっぷり20時(^^;。遅れてしまった。夕食を食べながら三銃士。いい役で爆笑の太田さんゲスト出演。

夕食後は本の整理をしながら比較的ゆっくりと過ごす。

いまだ発送先のご連絡がない方3人。本当に鷹揚でいらっしゃる・・・。
4297歩 2.57km 41分 193.3kcal 4.7g

■2010/04/22 (木) 雨で寒い

朝から雨。

朝飯を食べながら「怖い絵」TV。中野京子さん。今日はゴヤ作「我が子を喰らうサトゥルヌス」。みたまま怖い。この絵の背景には、ナポレオンに攻め込まれたスペインの惨状があったという。ゴヤは地獄を見たのだ。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。午前中で一段落。今日も交換会へ。車中では筒井康隆の続き。「さなぎ」「五郎八航空」など。この巻の解説者が書いていたことだけど、筒井康隆三大短編は「乗り越し駅の懲罰」「熊の木本線」そして「五郎八航空」なのだそうだ。んー、そうか。そうだね。たしかに3つとも傑作。都会の人が田舎に行って巻き込まれる事態、というところも共通している。でも、他に挙げるべき作品がまだありそうな気もする・・・。

入札を終えて昼飯。ひさしぶりに讃岐うどん。今日は寒かったのでかけにちくわ天。

荷造り作業の追加。終えてからオークション出品作業。母親が掃除と写真撮影してくれていた分を入力。夕食までに終えた。

今日は雨だったので、仕事を終えた後にDVD「時効警察」を見た。三木聡監督の回が抜群に面白い。
4291歩 2.57km 40分 200.9kcal 4.7g

■2010/04/21 (水) 交換会へ

朝から晴れ。しかもあたたかい。

やっと春らしくなったか。なんてセリフ、今年何度書いただろう・・・(^^;。異常であることにかわりはないが。

朝飯を食べながら、録画しておいた「怖い絵」TVを見る。解説は中野京子さん。すでに本が何冊も出ているようだから、今度買って読んでみようか、と思う。
名画の解説は別に目新しいものでもないが、一見普通に見える肖像画の裏にどんな背景が隠れていたのか。「怖い」というのは絵柄よりもその物語にある怖さ。なかなか面白い。今日見たのは第三回。スペイン・ハプスブルク家の青い血の話。絵はベラスケス「フェリペ・プロスペロ王子」。この絵の何が怖いのか。読めばわかります。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。午前中で一段落。今日は交換会へ行こうと思い立つ。電車に乗った。車中では筒井康隆全集の続き。「如菩薩団」怖い話だ・・・。氏の作品には女性に対する深い恐怖心を感じる。

古書会館。入札を終えて昼飯を食べる。せっかく晴れているからアキバまで歩くか。靖国通り・淡路町交差点を左折。左手にドーンと広く再開発地域。えー、あんな所まで壊しちゃったの?というほど広大な敷地。ここは一体何が建つんでしょうか・・・。ちなみに、この直下には丸の内線が走っていますね。

昌平橋のすぐ横に「御茶ノ水分水路」と書かれたトンネルが口をあけていた。先日のタモリ倶楽部ではあの中を探検していたなぁ・・・。このトンネルが水道橋の手前まで続いているわけね(正確にはもっと先まで続いている
)。
神田駅から地下鉄に乗って店に戻る。実はこの駅も入口の工事中。何かと地下の話題が多いこの地域。おそらく偶然ではないと思うが。

店に戻るころには空が暗くなってきた。荷造り作業をしてからオークション出品作業。今日は女房と娘が川崎まで映画を見に出かけた。

夕食は息子と二人で弁当を食べる。「けいおん!」を見た。今回は律のドラム話。ワタシもドラムをたたいてましたよ。

夜、たまに突風が吹き抜けるなか、ランニング。
15245歩 9.14km 119分 833.3kcal 27.6g

■2010/04/20 (火) 定休日

くもり空。今日は雨が降る予報。

今日は学校が創立記念日だという息子もお休みで家に居る。あれ?たしか去年は創立記念日5月だったのでは?ま。いいか。振替って考えれば。

荷造り作業を終えてからメルマガを出す。新入荷品といっても文学書ばかりなので、正直お送りしていても無力感がある(^^;。メルマガという方法もウチとしては経年によって時期を過ぎてきた印象。需給ギャップといえばわかりやすいか。

対照的なのは、ヤフオクのニュースレター。ストアになってから継続的に発行を続けているが、登録者はほぼ一貫して増加し続けている。現在は7300人以上の方に週3回配信。ヤフオクの「注目オプション」とともに広告ツールの主役として利用している。
たまに烈火のごとく怒った方から「無断でメールを送ってきてけしからん!」という趣旨のメールをいただくことがあるが、それは入札する際に「ニュースレターを希望します」という項目にデフォルトでチェックを入れているヤフオク側に言ってください・・・(^^;。

最近急に重視するようになったのはTwitterでのツイート。そもそもTwitterを始めたきっかけはヤフオクにTwitterボタンが設置されたため。当初はフォロー数との兼ね合いもあって最初に取ったアカウントで商品情報のツイートをしていたが、どうも自分のツイートとごっちゃにすると良くないような雰囲気なので、最近別のアカウントを取って商品紹介のツイートはそちらですることにした。

同じ方法がいつまでも有効で続いていくとは限らないこの世界。進化、というよりも、流されていく、っていう感アリ。もちろん、その流れに抗うのも一つの考えだろうけど、流れに乗ってみるのも一つの考え。ネットとリアルは別、というより、ネットのあるリアルを意識したい。なぜなら、もうネットのない世界はこの先存在しないから。

そんな世界の中での本の存在感を考える。もちろん、電子書籍と本は並立すると思っている。
本の”機能”は案外多岐で、たとえば”読む”だけで済むのは軽い読み物か新書程度のテキストにほぼ限定される。”使う”という本の機能はなぜか見落としがちだと思う。それは、本を実際に使っている人ならいずれすぐにわかることだと思うけど、あくまで”テキストを覗く”カタチを取るしかない電子書籍にはない本の重要な機能の一つ。

それはまるで空気のように、失って初めて気が付くものなのよネ。
588歩 0.35km 6分 26.0kcal 0.0g

■2010/04/19 (月) ようやく

あったかくなってきた。

朝から晴れ。布団干し。ウチにも花粉症の人が一人いるが、杉の季節は過ぎたのか、布団を干せるようになった。

朝飯を食べながら龍馬伝。勝海舟登場。久しぶりに開放感のあるスジ。抑止力の話。当時最新鋭だった武力は軍艦と大砲。その威力と数で武力と国力が推し量られた。基本的に幕末も現代も状況は変わっていないのは龍馬のセリフの通り。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。充分な量と嵩。昼飯を挟み15時過ぎまでがんばってどうにか追いついた。いつもお買い上げありがとうございます。
あれだけの量を発送したのに、まだまだ棚には本がいっぱいで・・・(^^;。

オークション出品作業を鋭意。先週の全古書連大市会で買ってきたばかりの本を中心に出す。本も商品である以上は鮮度が命と思っている。魚屋さんは毎日築地へ行く。本屋は毎日神保町へ行く(のが理想・・・)。

夕食を食べながら「家族に乾杯」。上野樹里さんの回。大川市を訪ねるの巻。当然のように飛び交う大川弁。ドラマなのかバラエティなのか、みたいな・・・。彼女には人を惹きつける不思議な素質があるようで。

仕事を終えてからランニング。あたたかくなったので走りやすい。気分良く7km。
8522歩 5.11km 67分 464.8kcal 17.8g

■2010/04/18 (日) 竪穴式住居

やっと晴れ。

朝飯を食べて、荷造り作業も一通り終えて出かけた。

先週木曜日に小学校の授業で連れて行ってもらったという横浜市歴史博物館に行きたい、と娘。なんで(^^;? せっかくひさしぶりに晴れたから鎌倉でも散歩しに行きたかったのだが、女房が「遠くない?」と反対。なんで(^^;?。そんなら坂道巡りに行くよ、と言えばいい顔はされなかった。
考えるだけ時間の無駄と分かり、娘が是非行きたいという歴史博物館に決めた。
日吉駅から地下鉄でセンター北駅。いわゆる港北ニュータウンの中心地だった。開発が始まって20年といったところだろうか。道も鉄道も整備が進んでかなり開けている。巨大ショッピングモールがいくつも立ち並んでいた。

博物館の手前まで来たが、昼飯時だったので先に食べてしまおう、とあたりを見回すとどこにも食べる場所がない(^^;。そういえばファミレスが見当たらない。コンビニもないね。「敷物も持ってきてないよ」と女房。仕方なくガラガラの巨大ショッピングモールに入ってみた。今はやりのフードコートへ。なんとここだけ大混雑(^^;。空席があるわけもなく、並んで待っていたりする。巨大売り場をガラガラにしておくなら、全館フードコートにしてみたらどうよ、と憎まれ口をきく。腹が減っているからガラが悪いや(^^;。

こーんなひらけた街で昼飯難民となる。結局駅まで戻って駅のカフェでカレーを食べた。

さて、歴史博物館。さすが小学校の授業で来るような場所。先土器時代から現代までサラーっと日本の歴史を解説してくれる。鎌倉時代の六浦の繁栄の解説や、江戸から幕末・明治あたりの横浜に関する解説はなかなかおもしろかった。

展示を見てから、道を挟んで隣の大塚・歳勝土(さいかちど)遺跡のある公園に。小高い丘の上に竪穴式住居を復元してあった。国指定遺跡。このあたりで85棟発掘されたらしいが、復元は7棟。中に入ってみると中央に火があったような凹み。屋根は茅葺きで、これはデザインも構造も茅葺き屋根そのものなのでは。これが縄文期にはできていたとすると、家屋の基本的な形はごく最近までほとんど変化がなかったことになりそう。

風もなく、それなりに暖かで散歩日和の1日。
9543歩 5.72km 97分 420.3kcal 10.7g

■2010/04/17 (土) 異常

昨日の天気予報を見ていたら「異常」という言葉が出てきた。

今朝方まで東京では雪が降ったらしい。4月中旬の雪は観測史上初なのだとか。

朝飯を食べながら「タモリ倶楽部」を見た。神田川の分水路を船で行くの巻。すごい。昌平橋のたもとから御茶ノ水橋の横を抜けて水道橋に繋がっていた。そこから先はさらに二手に分かれて地下に水路が伸びている。東京の地下って相当いじってあるのかしら。
でも、地下水路の確保って集中豪雨で都市洪水が起きやすくなっている昨今では必要な工事だと思うね。

荷造り作業を終えてオークション出品作業開始。昨日買ってきた本に早速仕事をかけていく。まさに産地直送な感じ。とはいえ、なかなか思った本を思ったように落札できるわけではない。まして大市会となればなおさら。飽かずあきらめずコツコツと交換会に通うのが大事。
通っていればたまにいいことがあります。

夕食の時間までずっと仕事。食べながら「エンジェル・ビーツ」を見た。「自作」ってなんだ。消える理由ってなんだ。みたいな話。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。

ラジオでは福山雅治さんが「大丈夫!」「ここから大逆転」と歌ってる。
1073歩 0.64km 11分 48.3kcal 1.2g

■2010/04/16 (金) また雨

朝から雨。しかも寒い。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

今日は午後から昨日の市会で落札した本を回収にいくつもり。雨か、ちょっとヤだな・・・(^^;。

結局、あれこれと悩んだ末に、クルマで出発したのは17時ちょっと前。道中はすいていたが、やはり雨は走りにくいもの。

古書会館に到着。理事さんと経営員の皆さん、そして梱包業者の方々が作業中。お疲れ様です。付け合わせをしながらクルマに積み込んだ。カーゴ2台弱の量。結構な嵩(^^;。

行き帰りのクルマでは録音しておいた爆笑問題のラジオを聴く。来週はコーナー復活特集。楽しみ。

夕食を食べながら「新・三銃士」を見る。そろそろ物語は佳境に入って来たのでは。国王とリシュリュー枢機卿が本格的に対決するのかどうか。って、見るべきはそこじゃないよネ(^^;。

夕食後、荷造り作業の続きなど。それにしても寒い! 箱根では雪が降っているらしい。
2638歩 1.58km 25分 124.4kcal 3.0g

■2010/04/15 (木)

朝から雨。

随分前に録画しておいたTV。最近見る時間が減っているのでたまってしまった(^^;。案外時間が経つとどうでもよくなっている番組も自然に出てくるので、HDDで一覧表示されるなかから選んで消したりする。
そんな中でもシリーズ最後まで見たのは、松井今朝子さんが解説する歌舞伎のTV。朝飯を食べながら最終回を見た。
歌舞伎でこういう番組ができるなら落語もできないですかね・・・。一応リクエストしておきます。

今日は全古書連大市会の開札日。ワタシも過去に開札日の仕事をお手伝いしたこともあったなぁ、と。そんなことをチラと思い出しながら荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

午後になって、ネットで落札品と出品した本の明細が確認できるようになり、その行数が増えていく様をハラハラしながら見守る(^^;。

オークション出品作業。ラジオ、GLZ。4月改編後のリニューアルスタート。だんだん面白くなってきた。

仕事を終えてからUstを見る。まだ終わらない。
643歩 0.38km 6分 28.1kcal 0.0g

■2010/04/14 (水) 全古書連大市会

晴れ。そこそこあたたかい。

低温な春。今日はまあまあだけど、明日からまた寒くなるという。今年の桜は長く咲いていたが、咲いた直後から旧に寒くなったのが原因。

今日は全古書連大市会の下見日。オヤジは店に寄らず、直接会場へ直行。ワタシは荷造り作業を終えて、歯医者に行ってから電車に乗った。
神保町駅を降りてから立ち食いそばで昼飯。気が急いてゆっくり食べている気持ちじゃなかった。

会場。うあ。びっくり(!)。これだけ本があふれている大市会は久方ぶりなのでは。御同業の皆さんとはごあいさつがわりに「今日は多いですね」という会話。

オヤジはまだまだ入札にかかりそう。そろそろ母親が夕食の支度に帰る時間が近づき、私だけ店に戻る。仕方なし。
荷造り作業の続きをしながら、東京組合主催の古書に関するシンポジウムをUstで聞く。今日のシンポジウムではユーザー(読者)の考えが反映されていないので、どう考えたらいいのか正直よくわからない。Twitterには読者立場(いや業界関係者か?)の人がツイートをあげていたが、意見サンプルとしては少なすぎてやっぱりまだよくわからない。
でも、ユーザーがどう動くのかによっては事態は大きく変化していくことになるのかも。・・・それって今に始まったことでもないのか・・・(^^;。
今回のシンポジウムの中でハッとしたのは、紙の本を買うとその本のデジタルテキストが付属する、というモデル提示。これの実現にはフォーマットの統一がなければ難しい。誰がどうやって決めるんだろう。・・・これももしかして長い時間をかけてユーザーが選択するのかな。

ただ、iPadが普及するとしたら、そこにのるコンテンツは現在の本の概念とはかなり違うものになっているはずなので、本とは全くことなるものが新たに登場する、というふうにとらえる必要があるのでは。

夕食を食べながら「けいおん!」を見た。
5095歩 3.05km 48分 239.9kcal 6.2g

■2010/04/13 (火) みかん

店舗定休日。

朝から晴れ。まだ窓の手すりは濡れている。急激に雨雲が通過していったようだ。春の天気は変わりやすい。

今日もおとなしく1日店で仕事の予定。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。量はいつも通りだったが、嵩が大。少しだけ減ったような気もするが、目に入らない所に押し込んでいる本を考えたら完全にオーバーフロー状態(^^;。まだまだ先は長いっす。

火曜日は録りためておいたラジオを聴く。日十では姫野カオルコさんからのお手紙紹介など。たしかにラジオに出演されている女性の方って癒し系の声をお持ちだと思うね。秀島さんもそうだし、所さんのオールナイトでアシスタントしている方もそう。小島慶子さんはカッコイイと思うと、やっぱりアシスタントには収まってないな。

Twitterを続けていると、公式RTを通じてあの有名人、この有名人も始めたことを知るようになる。その都度フォローをしているうちにどんどんとフォローしている人数が増え、ツイートを通じてその人たちが直面する「現実」に遭遇することになる。さすがメディアの最前線で活動する方の考えは鋭いと思うし、そういう方が分析・予想する「未来」にも一定の説得力があると思う。でも、識者の予想した通りに世の中が変化していくほど「現実」は薄っぺらなのだろうか。
ある方は討論会に出た際、Twitterをしていない人と話が通じない、と怒っていた。でも、Twitterをしていない人たちが大勢いるという「現実」とは対峙するつもりはないのだろうか、と思う。
もちろん、そういう風に言いたくなる気持ちもわかる。ただ、その方のツイートをフォローしている人はどういう位置づけでその憤りを受け止めたらいいのだろう、ネ(^^;。・・・なんでもダイレクトに伝わるTwitterの恐ろしい所かもしれないなぁ。

「なんでわからないのか」と憤る人の直面する「現実」と、そんなことを知る必要のない人の生きている「現実」。どちらも同じ「現実」です。
並行世界ってあるのかもな・・・。相対性理論。

ランニングの後、みかんの缶詰を食べる。もちろん、これは胃の薬ですよ。
12477歩 7.48km 94分 705.4kcal 29.1g

■2010/04/12 (月)

朝から雨。

出かける予定なし。朝飯を食べながらタモリ倶楽部。空耳アワード。このフレーズにこのVを宛てる、という感覚がすごい。あと、字幕が入るからそう聞こえてしまう、ってあるよね。表参道、赤信号が最優秀。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼飯を挟んで続行。外はずっと雨。先週交換会で仕入れた本の精算。金額がかなり少ない。今週開催の全古書連大市会ではしっかり仕入れないといけない。

龍馬伝を見ながら昼飯。尊王攘夷といっても龍馬と武市先生では方法論が違う、ということが描かれる。ただ、龍馬の希望は大きすぎてとっかかるところが見つからない。攘夷で熱くなっている人からは茫漠としか見えないのではないだろか。
高瀬川のそばに佇む龍馬と加尾。同じ場所に居るのに全く別の世界に立っている二人。抱き合っても別の世界を生きている二人。SF的並行世界を思い出させるような物語設定。

荷造り作業を終えてからオークション出品作業へ。あれだけたくさん発送したのに、棚の本は全然減っていない気がする。なぜだ。

体調不良は今回も胃痛。もうみかんを食べていないからなぁ・・・。仕事を終えてからふと思い立ち、みかんの缶詰を買いに出た。

よく雨が降るなぁ・・・。
1090歩 0.65km 11分 51.6kcal 1.3g

■2010/04/11 (日) バイキング

一週間ほど前に予約を入れたバイキングの昼飯。

年に一度の恒例・家族記念写真を撮ってから4人で出かけた。横浜駅は相変わらずの混雑。5分くらい歩いた場所に建つホテルのレストランバイキング。今日で3度目くらいかしら。

春メニューというかんじ。メインとしてローストビーフなんかもある。それほど人数が入れる所ではないので、一つの料理に殺到なんてこともない。のんびりと1時間半ほど食べながらしゃべりながら過ごした。食べすぎないように気をつけて居たつもりだが、グリーンカレーを除くほとんどの種類を食べていた。

天気予報よりも晴れてあたたかい。散歩日和。息子はすぐに帰ったが、娘と女房と3人で象の鼻パークまで歩いてみようか、ということになった。繁華街を抜けて平沼橋を渡る。

初めて歩く場所はどこでも新鮮に映る。川のほとりに桜並木。風もなく穏やかな春の日にハラハラと花びらが舞っていた。

みなとみらいから赤レンガ倉庫。コスプレイベントが開催中。そこらじゅうにコスプレした皆さんが居て、お互いにデジカメで記念撮影中。やはり髪型と髪色を変えるのが基本のようで、ピンクやらムラサキのアニメ髪した人が多かった。アニメ画面上ではOKなことが現実だと違和感を感じるのって、やっぱり無意識のうちに次元の区別を脳が行っているのだろうか・・・。

象の鼻パーク到着。思ったほどは人が居ない感じ。今日は日向だと暑いくらいの陽気になったからだろうか。そういえば木陰とかがこの公園には全くない。
象の鼻の先まで行ってから大桟橋。ちょうど停泊していた遊覧船が出港する時間で、大きな5階建てビルくらいある船が発進していく様子を眺めた。乗船口で鳴る銅鑼の音。桟橋に結んであるロープをほどいて、大きな汽笛とともにすいーっと船は出て行った。約2時間の遊覧で大人一人2000円らしい。

日本大通り駅から地下鉄に乗り帰宅。乗り換えナシのたった30分ほどで横浜港の際まで行けてしまう場所に住んでいる。
12570歩 7.54km 127分 547.6kcal 14.2g

■2010/04/10 (土) 記念日

朝から晴れ。今日が日曜ならよかったのに・・・(^^;。

交換会にも行かず、今日は1日店で仕事の予定。今週は3日間も交換会へ行ったからいいのです。

昨日買ってきた本の前に、昨日1日母親が整理した本のオークション出品作業をする。もうネタ切れ寸前だったから仕方ないのかもしれないが、せめて高額品にシフトしてほしかったところ。母親には商売のカンはあっても本に対する感覚がまるでない(^^;。

先日ラジオで聴いたこと。昔はかなりいい加減で許されていたことでも、今では駄目になっていることがあるらしい。たとえば、ラジオなども昔は放送しっぱなしで民生用の録音機もなかったから、”基準”がおおらかだったという。その分だけある種ギリギリの面白さも出たし、いろいろな新しいことも試すことができた。
今は放送方法がネットを使ったものにまで広がった半面、ネット上にアーカイヴされたりするので放送できないことが増えている模様。そういう時代なのだろう。

案外いろんなところで似た事が起きている気がする。仕事も以前よりずっと基準(というかハードル)が上がっているんじゃないだろうか。そんな気がする、という程度の話だけど。

母親の本に対する感覚もそんなことと関係がありそう。今ワタシが要求することがスッパリ抜けていても本屋を経営できていた、ということ。そういう意味で。

・・・今日も身体の違和感はなんとなく残っているが、そんなことを言ってられる状況でもなく、山と積まれた本をどしどしさばいていく。

夕食時、息子と「エンジェル・ビーツ!」について話。なんとなくゲーム的発想で作られている気がするんだけど・・・。残念ながらワタシには引っかかるものが今のところない。息子との話題はアニメかパソコンかネットか電子デバイス関連など。

夕食後、オークション落札品のメール書き。大量。終わらない終わらない。福山雅治さんのタマラジを全部聴き終わり、ロケショーが始まってもまだ終わらない・・・。いつもお買い上げありがとうございます。
797歩 0.47km 8分 36.4kcal 0.8g

■2010/04/09 (金) 神保町二往復

晴れ。

今年の桜は長いなぁ・・・。卒業式にも咲いていて、入学式でも咲いているなんていまだかつてないのでは?

荷造り作業を終えてから今日も交換会へ急ぐ。車中では筒井康隆の「おれの血は他人の血」を読了。その後の短編「だばだば杉」のプロットがすごい。夢と現実の兼ね合いで現実が夢の中になるなんて。よくこんな話を思いつくなぁ。

交換会。入札に来ている人の方が出品物よりも多いんじゃないか、というくらいの混雑。すごい迫力。落札できる気がしない(^^;。入札を終えて古書会館を出る。
昼飯はカレー。

店に戻って荷造り作業の続き。いつもお買い上げありがとうございます。16時半を過ぎたので、今週落札分の荷物を回収しにクルマで出る。

道中はガラガラ。古書会館に到着すると、ものすごい量の本を荷受している最中だった。経営員の皆さんは交換会終了後そのまま働いていらっしゃる。おつかれさまです。来週は全古書連大市会。

ウチの出品物と引き換えに落札品をカーゴ1台半ほどを引き取って帰路。ちょうど19時に到着。店に降ろしてから夕食。食べながら「空から日本を見てみよう」の東京桜名所スペシャルを半分だけ見る。

夕食後は再び荷造り作業をしてからランニングに出る。気分がいい。
13331歩 7.99km 115分 679.2kcal 21.6g

■2010/04/08 (木) やっと

回復。

どんどんご入金よろしくお願いします。すぐに発送いたしますので。もう置き場がいっぱいです(^^;。

いつものように朝飯を食べてから荷造り作業。終えて交換会へ向かう。今日はオヤジも行くのだとか。「医者へ行くついでに」とのこと。

車中では今日も筒井康隆。「おれの血は他人の血」を読み始める。娯楽長編。

自由が丘、都立大学、中目黒駅と、駅そばに桜の名所有。特に中目黒駅は目黒川を跨いでおり、この時期は通過するときいつもかすかに車内がどよめく。見事な咲きっぷり。

小学校の誰もいない校庭に静かに咲く桜も味があっていい。

入札を終えて昼飯。体調も回復したので、運動不足解消をはかってアキバまで散歩。旧万世橋駅の前を通って万世橋を渡る。別に買うものナシ。地下鉄に乗って帰ってくる。

オヤジは17時過ぎに戻ってきた。交換会の様子について驚いていた。もちろん落札値の高さに(^^;。

夕食は普通にサンマの開きを食べることができた。気を良くして、夜の仕事を終えたあとは軽くランニングに出た。よりゆっくり走ることをこころがけた。娘は無理して走るなとさかんに心配する。大丈夫だよ、と勢い込んで出た。

やはり気分がいい。
13931歩 8.35km 112分 751.4kcal 28.9g

■2010/04/07 (水) 本調子ではない

なんと昨夜は10時間睡眠。

小学生かよ・・・(^^;。

原因不明の体調不良。いまだ本調子ではなく、身体にだるさが残っている。食欲もあるようなないような。炭水化物中心の食事にする。しかも良く噛んで。

天候も不順。荷造り作業を終えてからがんばって東横線に乗る。交換会へ。
大量出品にたじろぐ(^^;。やはり体調も関係しているのだろうか。なんていうか、前向きになれないかんじ。

入札を終えて昼飯を食べる。すぐに地下鉄で店に戻った。今日もゆるゆると仕事をするも、数はこなせず。しばらくペースダウンな状況が続いてしまうのだろうか。

椅子が変わったが、以前座っていた感じと全く違う。なれるまで相当時間がかかりそう。

夕食を食べながら「けいおん!」を見た。うーん、大丈夫だろうか。って、そういえば第一期もそんな感じの滑り出しだったね。

今日も早く寝ることにします。
4561歩 2.73km 43分 209.9kcal 5・6g

■2010/04/06 (火) 体調不良

昨日から体調不良。

食欲がない。どうしたものか・・・。

朝飯を抜いて昼は素うどん。お茶の時間はお茶だけ。夕食も少なく。

横になって休んでしまえば、と思いつつ、息子のお友達が3人、娘のお友達が4人遊びに来ているので、それもできず。

ゆるゆると仕事することに。

昨日壊れた椅子の代わりが届く。組み立てた。そのあたりで限界(^^;。
627歩 0.37km 6分 26.7kcal 0.0g

■2010/04/05 (月) 一日雨

朝から雨。

今日から娘は普段通り学校へ。入学式と始業式の日。息子も午後から学校へ行った。こちらは木曜日が始業式。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。午前中で一段落。昼飯を食べながら龍馬伝。いつも聴いている福山雅治さんのラジオでドラマ撮影現場の裏話を聞いているので、面白さが増す感じ。”脱藩”をネタにするとは・・・(^^;。

母親は「竜馬がゆく」の文庫版第一巻を読了したようだ。おもしろいでしょ。ドラマへの興味も増しているようで、「篤姫よりも数字が低いってどうしてかしら」とか言っている。そんなこと気にしてんの(^^;?

荷造り作業を終えてオークション出品作業開始。なかなかはかどらない。ああ疲れたー、と伸びをした瞬間、机が目の高さまで飛び上がった。いや、逆。座っていた椅子の金具が折れて”く”の字型になったのだった(^^;。尻もちですよ。「だいじょうぶ?」とオヤジ。幸い尻もちだけで済んだ。

早速明日届くように椅子を手配。まあ、1日ずっと座っている椅子だし、痛むのも無理はないよね。5年以上は座っていたはず。

夕食時、なぜか気分が悪くなり、食べられない。そのまま鶴瓶さんのTVを見て、オークション落札品のメール書き。ようやく終わったので、もう寝ます。
1526歩 0.91km 15分 68.8kcal 1.5g

■2010/04/04 (日) 散歩

ソメイヨシノ満開の折。

やっぱりお花見したいな、ということで、3人で今シーズン2度目の新宿御苑へ。渋谷の百貨店でお花見弁当を買い、千駄ヶ谷門から入る。2週間前とはまるで違う大変な人出。死角なし状態(^^;。

曇っていて肌寒い。ゆっくりとしていたら寒いほどなので、食べ終わったら敷物を畳んで苑内を散歩した。ソメイヨシノは満開だが、ほかの桜も順に咲いていくので、4月中はどこかしら桜が咲いているのでは。見渡す限りの桜、じゃなかった、人・人・人。空ではヘリが何度も旋回していた。

歩き足りない気分。千駄ヶ谷門から出て渋谷まで歩こう、ということになる。国立能楽堂の横からなるべく裏道を歩いて渋谷を目指す。明治通りを渡って山手線際の道を歩いているうちに原宿へ。
いかにも元小川が道になったような道を選んで歩く。東郷神社に出た。すぐ隣が竹下通り。買ったクレープを食べている人多数。せっかくだから境内に入る。社殿の前では結婚式が。カメラを持った外人さんが遠目に撮影していたりする。
・・・外人さんたち、ここがアドミラル・トウゴウが祀られているお社であることをご存じなんだろうか・・・。

明治通りは竹下通りとクロスする場所からラフォーレ前までは大変な混雑(^^;。いつものお店で娘がクレープのリクエスト。女房がミルフィーユ入り、娘がチーズケーキ入り。ちょっと食べさせてもらった。おいし。

隠田商店街からキャットストリート経由で渋谷まで。

店に戻ってから昼寝。ゆっくり休ませてもらった。
9198歩 5.51km 97分 392.6kcal 10.4g

■2010/04/03 (土) 各地から

晴れ。文句なく花見日和。

出かける予定なし(^^;。今週はずっと店に籠っていた。夜桜を観るのが精いっぱい。

荷造り作業はほとんどなく、ラジオを聴きながらオークション出品作業を午前中から全開で。TLからも、ラジオからも、各地で桜満開の実況が。
せめてウチの前で繰り広げられている商店街のイベントをツィートしたりして。ああ、でかけたい。

ふと思い立ち、ラジオを停めてシュトラウスのワルツをかける。オヤジと母親に好評。「聴き飽きしないね」とオヤジ。「春ってかんじよね」と母親。

母親が商店街でおやつに柏餅を買ってきた。季節的に桜餅じゃないの?と思ったが、「なかったよ」とのこと。お茶の時間にいただく。おいし♪

夕食後、オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。シュトラウスの流れで、ブラームスとモーツァルトを聴きながら仕事。はかどる。
23時半からラジコを起動。福山雅治さんのタマラジ。龍馬伝に登場する歴史的人物の子孫募集など・・・。なんか縦軸立体的な。
835歩 0.49km 8分 38.1kcal 0.8g

■2010/04/02 (金) 暴風雨

未明にかけて春の嵐。揺れた・・・(!)。

昼過ぎまで風の勢いは衰えず。南風なので寒くなかったが、午後になって北風に変わる。徐々に気温が下がってくる。
こういう天候になると、首都圏の交通網は乱れまくる。主要JR鉄道線は運転を見合わせる。JRに乗り入れている私鉄も割を食うようだ。こんな風でも東急線は止まらない。同じ鉄道でも止まる線と止まらない線が出る。どなたか理由をご存じないですか。

今週は交換会を休んで販売に専念。先週の分もまだ全部終わっていないことだし(^^;。売ってからにしないと店が大変なことになる。

もうすぐ全古書連大市会も近い。うまくスケジュールをつかまえておかないと、これまた大変なことに・・・なりそうでならなさそうか。

荷造り作業を終えてオークション出品作業の1日。いつもお買い上げありがとうございます。

ラジオは新年度で終わる番組と始まる番組が交錯。いつも聴いていたGLも金曜日から撤退。新番組が始まった。ううむ。なるほど。スポンサーが聴かせたい番組内容とリスナーが聴きたい番組内容に大きな隔たりがあることがよく分かった(^^;。商業放送って難しくなっていくかもな。

夕食のたけのこご飯(もちろん女房のお手製!)を食べながら、ぴったんこカンカンを見た。圓楽さんがゲスト。先代との思い出の地をめぐる。新宿末廣亭の裏側を見せてもらった。一度中に入ってみたいねぇ。
586歩 0.34km 6分 24.0kcal 0.6g

■2010/04/01 (木) 満開らしい

晴れてあたたかい。風が強い。南風のようだ。

今日は娘が臨時登校日。今年度の新入生を迎える準備らしい。なるほど6年生っぽい。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。ラジオを聴きながら仕事を続ける。新聞でもTLでもラジオでもネットでもそうだったが、今日はエイプリル・フールで、どこまでがホントでどこからがウソなのかよくわからないかんじ(^^;。ウソ記事と書いてあっても記憶の片隅に残ったらいつひょんなことで思い出すともわからず、大丈夫かしらん。

荷造り作業は午前中で一段落。学校から帰ってきた娘も一緒に炒めごはんの昼飯。「落語者」で古今亭菊志んさんの「天災」を観た。聞きかじった話をすぐに試してみようというおっちょこちょいな話。これって古典落語の一つの型らしいね。

午後はオークション出品作業。先週交換会へ行ったので、今週は店で仕事です。ラジオでは東京のソメイヨシノが満開になった、と繰り返し報じている。

夕食後、メール書きを終えてからランニングへ。よし、満開なら、と、ケータイをポケットに入れていった。洗足池畔に差し掛かったので、ケータイカメラを夜景モードにして撮影。夜桜見物の人が結構居てなんとなくざわついた雰囲気。春だねぇ・・・。

にしても、南風が強い。帰りの丸子橋を走ってたら、身体が少し浮きましたよ。
11292歩 6.77km 84分 643.8kcal 18.5g

2010年03月 < > 2010年05月

powered by 日本の古本屋


211-0004 川崎市中原区新丸子東1-833
店舗定休日:毎週火曜・水曜日
特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー

Twitterアカウント:@kanro30 @kanro300

Kanroshobo Home Page Since  1998.9.9.
Yahoo!オークション

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • 甘露書房内を検索

AmazonKANRO メールマガジン サイトマップ 古書買い取り MAIL 甘露日記 Twitter@kanro300 
[PR]カウンター