江ノ島


よく晴れている。

早めに仕事を終わらせて出かけた。武蔵小杉駅。今週もどっちの電車が先に来るかで行き先を決める(^^;。逗子行が来たので江ノ島へ行くことにした。

大船駅で降りて湘南モノレール。往復乗車券よりも1日乗車券(600円)の方が安いのはなぜか(^^;?もう少しちゃんと案内するべきではないかしら。あと、JR線と江ノ電とモノレールに乗れる鎌倉・江ノ島パス(乗り放題700円)も宣伝を!

懸垂式モノレールなので、リアル版「ピーターパン空の旅」気分が味わえる15分間。あっという間に湘南江の島駅に到着。現在建て替え工事中。オリンピックに備えて、ってことだろうな。江ノ電もなにか備えるのかな。GW期間中は大混雑でいつも乗れないんだよね・・・。

州鼻通りも人がいっぱい。観光地商店街なので飲食店が多く、買い食い食べ歩きもできる。が、混雑がいやでコンビニ飯を買って江ノ島への橋を渡る前に食べた。
娘からLINEが来て、そろそろ帰り道に入るらしかったが、ワタシはこれから江ノ島を一回りするんだよ。電車に乗る前に食べてるらしい抹茶ドーナツの画像。うまそうだった。

強風のためか、渡し船は早々に運休してしまった。せっかくだから橋の横のその先へ行ってみよう。だんだん曇ってきたが、雨は降らないだろうね?

オリンピックに備えて拡幅工事中の橋をくぐって東浜へ。波打ち際にウィンドサーフィンとか並んでいる。遠浅の砂浜がなかなかの風情。ああ、たしかにここは海水浴に真向きな場所なんだな、と思った。波も穏やかだ。

橋を渡って細い参道を歩いていく。今日はエスカーの横を左に入って児玉神社へ行ってみた。ここに児玉源太郎大将が祀られていることをつい最近知った。何度も歩いている場所だし、鳥居も見ていたのに来たことがなかった。なんでここに祀られているのか、はググればわかることだけど、ね。江ノ島が彼の”隠れ家”的な場所だったみたい。現在拝殿は修復工事中で、土台だけが残りうわものは完全に分解された状態だった。そのためか、参拝に来ている人はワタシだけしかいなかった。

エスカーを使わずに江ノ島の山頂へ。人が多いなぁ。特に今はハイシーズンだから、だけど。タコせんべいには長い長い行列。サミュエル・コッキング苑には入らなかったが、(無料の)展望台に上がって相模湾から吹き上がってくる海風に当たってたらしばらくボーッとできた。

山二ツから饅頭屋さんの前を通り、裏道で下山。民宿えしまの路地から海へ降りて磯を散策。あんまり生き物の気配がなかったな。今日はまる1日富士山がキレイに見えていた。

モノレール駅から帰路。一度店に戻り、女房と娘と一緒に再び小杉へ。服を買ったり、シフォンケーキを買ったり。
仕事をしてから今日4本も撮ってきたフィルムの現像作業。今日1日の仕上げする作業みたいだ。長かったGWも今日で終わり。

20926歩 13.6km 791kcal 60.4g

ILCE-5000 E20mmF2.8

2018-05-06 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事