宮ヶ瀬


よく晴れている。

今日は少し早起きして3人ででかけた。クルマで宮ヶ瀬ダムへ。今日から今シーズンの観光放水が始まるらしい。

気温が低くて冬装備。石川PAで一度休憩時間を取り、入っているドトールでカルツォーネを食べる。うまいねぇ。圏央道の相模原ICで降りて高低差のある道を5kmほど走るとあいかわ公園の駐車場に到着。三色の桃の花が青空に映える。

まだ朝早いので人影まばら。ミツバツツジの咲く丘を登って行く。やっぱり人がほとんど居ない。八重桜が咲き始めだった。尾根伝いに登っていくとダムサイトに出る。上から下を覗くと、やっぱり高いなぁ。高さ120mくらいあるらしい。観光放水の時間が近づいたのでエレベーターで下に降りる。シーズン始めということで、まだ人もそれほど多く集まらない。ちょうどいい混み具合だった。定刻通り放水が始まると真っ白くなった水がごお~っという低音とともにすごい勢いで落ちてくる。約6分間。辺りでは大撮影大会。水しぶきと虹。宮ヶ瀬ダムの放水で検索すればものすごい量の画像が引っかかってくるはずだ。

放水を堪能したあとは販売所で売っていた地物野菜を買った。小松菜の花としいたけと蕗(初物)。で、すぐに隣の服部牧場へ移動する。こちらもまだ混んでおらず、駐車場にはかなり余裕があった。のんびりと過ごしている牛たちの様子を眺めながら歩いて売店へ。今回も自家製ソーセージのホットドッグをいただく。おいしいおいしい。すぐそばのオリの中でキバタンが寂しがってキーキー鳴いていた。人が寄っていくと鳴きやんで嬉しそうに羽根を広げる。
牛乳味の濃厚なジェラートを食べてから羊と山羊の放牧されている様子を眺める。この春に生まれた子山羊の姿も。かわいいねぇ。

オギノパンへ移動。駐車場は満車でもなんとなく入れ替わるからいつもすぐに入れる。今日はめずらしく店内にも入れたので、焼きそばパンとガーリックフランスパンを買った。で、外で売ってる揚げパンと、娘がお気に入りのカレーパン。さっきホットドッグを食べたから全部食べられるか心配していたけど、完食。娘はおいしいおいしい、と大絶賛。そんなにおいしいかい。

相模原ICから圏央道・中央道の府中へ。安全運転の80km/h走行。あとは多摩沿線道路を走って帰ってきた。ほぼ全行程渋滞なし(!)。

14時半には店に居たので、荷造り作業を仕上げて今日の分は全部出し終えた。その後、夕食を食べに近所の回転寿司へ。これは娘のリクエスト。このお店は17時をすぎると席待ちが発生すると聞き、30分くらい早く入店。まだ回転のベルトが回っていない時間で、注文は紙のメモに書いて渡す形式。ネタははずれなし。なにを食べても美味しかった。なんだか今日は食べてばっかりだな。

娘の靴を買うとのことで、小杉へ。ワタシもシャツを一枚買った。そろそろ夕焼け。早起きしてまる1日を使い切った気分。今日撮ったフィルム現像は3本。

15002歩 9.7km 555kcal 42.4g

ILCE-7II SUMMICRON35mmF2

2018-04-08 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事