横浜のチューリップ


よく晴れている。

午前中いっぱい仕事をしてから3人で出かけた。

今日は娘が横浜の中華街へ行きたいということで、元町・中華街駅下車。久しぶりに来たけど、激混み。おおよそ食べ放題系のお店に行列ができている。あとは立ち食いやドリンクのお店かな。大行列。ウチの女性陣は行列に並ぶのが好きじゃない。中華街で昼を食べたい、と言ってたわりに娘は特に希望もないらしい。それなら、と、以前入ったこともあった上海料理のお店に。すぐ座れた。
上海やきそば、ねぎそば、排骨麺を頼んだ。これだけだとすぐにできあがって出てきた。うん。味付けがあっさりしていておいしいね。排骨麺なんて何年ぶりに食べただろう。それこそ、中学校の遠足的なもので中華街へ来た時以来じゃなかろうか。

娘が胡麻団子を買っていこうというので、中華街大通りへ移動。これがとんでもないほどの混雑で、なかなか前に進めない(^^;。こりゃすごいな。どうにか3つ買って山下公園に移動。まだバラは咲いてなかったけど、花壇は春らしい花が溢れていた。外国からきた観光客の人たちが盛んにシャッターを切っていたなぁ。まあ、横浜といえば山下公園って感じだしね。

大道芸をやっている一角の隣にはチューリップとヒヤシンスが植えられている。変わり咲きの花もあってなかなかキレイ。娘は花と見ればシャッターを切らずにはいられないらしく、縦位置、下からのアオリぎみに撮影していた。DP2は結構寄れるみたい。三脚使ったほうがうまく撮れるけどね・・・。

横浜公園方面に移動。途中、ありあけのハーバーを売っている店があったので、単品で3つだけ買った。外に出ると野球の応援らしい声が聞こえる。横浜公園も近いらしい。プロ野球も開幕していて、今日はベイスターズ戦をやってるみたいだ。
さすが横浜公園のチューリップはものすごい規模。色別、種類別、形別に帯状に植えられていて、木陰に植わっているもの以外は見頃だった。カメラを持った人も大勢いる。そりゃ撮りたくなるよなぁ。
娘はこんなふうに整然と植わっているのはなんとなく人工的に見えてあんまり好きじゃないんだよな、とかいいつつも、木陰から洩れた光のあたっている花を狙ってシャッターを切っていた。

一通り撮影を終えてから、さっき買ったハーバーを食べる。お上品な味でおいしかった。球場からは声援が溢れて聞こえてくる。ラッキーセブンの風船が飛んで出てくる様子に見送られて公園を出た。

あとは大通りを歩いて桜木町駅まで。京浜東北線の混雑っぷりに驚きつつ、次の横浜駅で横須賀線に乗り換えて帰ってきた。

12631歩 8.2km 470kcal 35.9g

ILCE-7II SUMMICRON35mmF2

2018-04-01 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事