交換会へ


晴れている。

今日は交換会へ行くつもり。朝飯を食べて荷造り作業を鋭意。いつもお買上げありがとうございます。

昼過ぎに出て東横線。今日も車中では「城塞」の続き。そろそろ終盤。大阪夏の陣の件。濠を埋められている以上、大坂方に勝ち目はない。それでも戦うのは、武士としての生き方を清々しくするため、と著者は書く。徳川方の謀略として、後藤又兵衛が徳川方に内応しているという噂が流れる。播磨五十万石の大名にする、という。もちろん、家康にそんなことをするつもりはもとよりない。大坂方はそれに動揺する。一度流れた噂を完全に消すことはできない。後藤又兵衛は、多勢の徳川方に対して数千の兵のみを擁して突っ込み、討ち死にする。広められた噂を打ち消すにはこれしか方法はなかった。

神保町。錦華小学校の桜は半分くらい散っていた。古書会館。交換会会場は大量の本が陳列されていた。入札を終えて昼飯を食べたら地下鉄で原宿へ移動。代々木公園を歩いた。花見エリアは大変な人の数でごった返していた。先日の墨堤よりもいろんな管理がゆるいのか、人数が圧倒的に多いのか、いろんな”臭い”がただよっていた(^^;。あまり長く居られなかった。
渋谷から東横線で帰路。

店に戻って荷造り作業の続きと本の整理。

9429歩 6.1km 359kcal 27.4g

Rollei35 Tessar40mmF3.5

2018-03-30 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事