御茶ノ水駅から湯島まで


よく晴れて暖かい。

仕事を一通り終えてから二人で出かけた。今日は湯島まで梅でも観に行こうか、ってことになっている。

湘南新宿ラインで新宿駅。中央線に乗り換えて御茶ノ水駅下車。ホームから聖橋やアキバ方面を写真する。いつも交換会へ来て見慣れている風景だけど、日曜日は道を歩いている人が違っている。
駅前で食事を済ませてから聖橋を渡り湯島聖堂。彫塑展が開催中だった。並べられた彫塑像たちが聖堂敷地内に佇んでいる様子はなかなかの光景。

神田明神では結婚式があって、社の前で記念写真するところだった。参拝する人も多いから、そんな雰囲気をバックにした写真が記念になるわけね。賑やかでよろしいかと。

清水坂下から湯島へ向かう。このあたりは台地の縁。進行方向に向って右手が低地なので坂が降りていく。天神手前の実盛坂とかすごい急坂。

湯島天神はものすごい混雑。梅まつり開催中で屋台も出ている。鳥居をくぐったらすぐ社に参拝する行列の最後尾。こりゃ1時間くらい並ぶことになるのでは。
境内の梅はちょうど見頃。そろそろ終わりそうな木もあったけど、全体的に咲いているのでピークな感じかなぁ。観光バスで団体さんも来ているみたい。

大変な混雑でまったくゆっくりできず、早々に出て旧岩崎邸庭園へ行くことにした。そういえば随分久しぶりかも。訪れる人も少なくてゆったり見物できた。館内の撮影が許可されていないのがちょっと残念だね。木造だからか細部意匠が繊細に見えた。まあ、撮影許可したらいろいろ面倒なことが起きそうだから許可できないんだろうなぁ。詳しくは書かないけど。

庭に出てベンチで少し休憩してから帰る。御徒町駅まで歩く力はなかったので、湯島駅から地下鉄。

そういえば、すでにレンタルが始まっていたことを思い出し「ブレードランナー2049」を借りてきて夕食後に観た。うん。やっぱりこれを「面白い」と言うにはハードルが高すぎるね。

11380歩 7.3km 425kcal 32.4g

sdQuattro17-50mmF2.8

2018-03-04 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事