金沢21世紀美術館


金沢滞在3日目。

来てみてはじめていろいろと見ておきたい場所が見えてくるパターン(^^;。
昨日のうちに予約しておいた”忍者寺”妙立寺へ朝一番で行く予定。そういえばまだ行っていなかった宿のそばにある尾山神社の神門をくぐって境内にはいってみた。
どこへ行っても金沢の街では黒々と艶のある瓦で屋根が葺いてある。能登瓦というそうだ。とても美しい。昨日行った能登島の民家もぜんぶこの能登瓦だった。尾山神社の社もこの瓦が朝日で輝いて見えた。

バスで広小路に向かう。犀川大橋をわたってすぐのバス停。ここで降りてすぐの場所に妙立寺がある。予定の9時20分には30分くらい余裕があったため、にし茶屋街を散策してみることにした。ひがし茶屋街と対になる存在かもしれないが、ひがし茶屋街がいわゆる観光名所化しているのに対し、こちらはガチで現役の茶屋街らしい。置屋さんがあって、お稽古中の三味線の音が漏れ聞こえてきた。

そろそろ時間。妙立寺に入ると受付を待っているお客が大勢いた。こんなに人気だったんだ・・・。くわしいガイドがある、ということで、入場料は大人一人1000円。受付を済ませて本堂に座り、まずお寺の人の声で録音された説明のテープを聴く。そこで事情が何となくわかってきた。
加賀百万石は幕府に対抗しうる勢力のひとつだったため、常に幕府から取り潰されるかもしれない事情を抱えていた。もし幕府と戦になった際の防衛手段のひとつとして犀川沿いのこの寺を金沢城の”出城”に設定。数々の仕掛けがお堂に備えられることになった、ということだそうだ。なるほどね。
15人ほどの単位で説明ガイドさんの案内を受ける。お堂ツアーは全部で40分ほど。中は異様に数の多い階段を駆使して迷路のようになっていた。こじんまりした建物の外観からは想像できないほどの部屋数は23ある。落とし穴が2つ。落ちた先には潜んでいた下男が控えている。公儀隠密や外敵はこの罠によって撃退される仕組み。建物の中心にある井戸は犀川畔までの抜け道になっているという説もあり、なるほど戦時に活躍しそうな雰囲気がただよっている。前田家当主はここを公私含めて度々訪れることから、当主だけが入れる場所もいくつか設定されていた。
息子は以前金沢を訪れた際にこの寺の予約システムを知らなかったために見学ができなかったらしい。今回はようやくその思いが遂げられた模様(^^;。娘も大満足だったみたい。こういう歴史もののエピソードが好きらしいな・・・。

威容を誇る犀川大橋を渡ってから周遊バスに乗って21世紀美術館へ移動する。バス停を降りて驚いた(!)。入場券を買う人の大行列が出来ている。これは普段なら「諦めようよ」と誰かが言ってしまうレベルなのだけど、金沢観光の今回の目的でもあったため、30分ほど行列に並んで入場した。並んでいる人には海外からの人が相当多かった。
白がこの美術館全体のコンセプト。真っ白い展示室の中にいろいろなインスタレーションがポンと置いてある。展示室によってはそうとう天井が高かったりして、奥行きと空間と白の組み合わせが場合によっては”表現”っぽく迫ってくることも感じた。全体はかつて何度か訪れた横浜トリエンナーレみたいな雰囲気。これを日常的に維持してあれだけの入場者を迎えているんだからスゴイね。
恒久展示作品のレアンドロ・エルリッヒ「スイミング・プール」は大人気で、写真を撮っている人が大勢いた。ヨーガンレール「文明の終わり」展は沖縄で暮らす氏が海際に流れ着く”ゴミ”を使ってアート作品に仕上げたもの。幻想的な雰囲気だった。ここは写真撮影OKだった。

昼飯は美術館に併設のカフェで。白山堅豆腐カレーはカレー要素が削られておかゆのような和風薄味仕上げ。金時草とじゃこのオイルパスタはからすみの風味が効いているのか、意外に濃い味でおいしかった。息子はキーマカレー。娘はカルボナーラ。

そろそろ金沢旅行も最終コーナー。チェックアウト後ホテルにあずけてあった荷物を受取り、バスで金沢駅へ移動。新幹線の時間まで1時間以上の余裕をもたせていたため、駅の土産物売り場であちこちウロウロすることになった。ま、これも一つの金沢観光かもしれないな(^^;。らくがん、生麩、あんころもちを買い、娘は水引きを使った装飾品を自分で買っていた。新幹線車中で食べようってことで、笹寿しと生麩まんじゅうを買い、ビールを待合室のコンビニで買ってから乗車。棚の上にどんどんドーンと荷物を置いて席に付いたらホッとした。どうやらこれで帰れそうだ・・・。プシュっとビールをあけて早速笹ずしを食べ始める。しばらくして発車ベルが鳴り、新幹線は静かに動き出した。やー、楽しかったなぁ、金沢。

無事に東京駅到着。横須賀線はまだラッシュの少し残っている時間帯。武蔵小杉駅まで息子とは一緒。降りたところで別れた。3日ぶりに恐る恐るあけたPCには2000通以上の未読メールが積み上がっていた・・・(^^;。
11505歩 6.89km 120分 533.6kcal 14.2g

2017-08-29 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事