定休日


くもり空。ときどき晴れ。暑くなってきた。

昨夜、少し前から娘が一人で計画していた旅にでかけた。行ってみたい、と言い始めてから1ヶ月くらい。関西のお友達に会いに行くとのことだった。
それを聞いた女房は最初反対してた。ん。気持ちはわかる。女の子だし。でも、もう大学生だからなぁ・・・。ワタシは最初から許可するつもりで娘の話を聞いていた。許可するなんて書くと偉そうだけど、”承認”ってことだと思っている。娘に行ってきなよ、と背中を押してやるのも親にしかできないことなのよね。
これも娘が全部調べて自分で予約して準備したことだけど、深夜バスで京都まで行き、そこから在来線を乗り継いで3時間余りさらに先へと進む。結構大変そうだと内心思ったが、それは娘にしてみれば面白そうってこととのコインの裏表みたいなもの。行きたいって思う気持ちが大事。
女房は出発するまで多少ナーバスな感じにも見えたが、いざ出かける時には学校へ行く時と同じように送り出していたから気のせいかもしれない。ワタシも塾へバイトに出かける時と同じように送り出した。いってらっしゃい。

バスに乗り込んで出発してから、途中高速道のSAで休憩するたびにLINEで連絡を入れてくれた。ほとんど寝てないようだったけど、案外元気。やっぱり自分でやりたいことを実行している昂揚感があるんだろうな。いいね、そういうの。若さだよ。
お昼前には無事目的地に到着した、と連絡が入り、写真も送ってくれた。まっすぐ進む線路の向こうに夏雲が写っていた。

今日は定休日なので、シャッターを閉めたまま仕事の1日。荷造り作業をしているうちに、郵便でN.Y.から小包が届いた。注文しておいたフィルムローダーとブローニーフィルムだった。前回よりも早かったな。

昼飯を挟んで本の整理を進めた。

仕事をしながらラジオ。伊集院さんの深夜の馬鹿力を聞いていたら、高校野球の話題が出た。あの試合の一塁ベース上で起きたあの事件について話していた。そんなことがあったのか、とつべで検索してみたところ、似た動画が林立していて驚いた。そのコメント欄には当事者に対する無数の呪いの言葉が綴られていた・・・。怖くなった。
ちょっとね、高校野球盛り上がりすぎじゃないだろうか。もちろん面白いと思うし、頑張っている彼らの姿はいいと思うよ。でも、やっぱり盛り上がりすぎな気がするよ。盛り上がりっていい面だけで収まらないから厄介なのよ。
・・・なんて書くだけでも”煽り”になりそうだから、これ以上はやめておく。

仕事を終えてからウォーキング+ランニング。ひさしぶり。
6170歩 3.70km 51分 333.7kcal 11.5g

2017-08-22 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事