1日店


雨。

女房は朝からお祭りのお手伝いに。娘は昨日に引き続きお出かけしていた。
ワタシはもちろん仕事の1日。特に昨日は半日休んでしまったので、少し早めに起きて仕事を始めた。お昼までには余裕で追いついたが、それは”時間”が仕事を片付けてくれた面もあるよな、って気になった。合理化の余地はないのか、いつも考えている。

昼前に雨のなか、女房が戻ってきた。昼飯はいただいてきたご飯と野菜の天ぷら。美味しくいただきました。
午後になって雨が弱くなり、一時止む時間もあったりして、山車や神輿が店の前を通り過ぎる時間帯も。ありがたいすね。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買上げありがとうございます。

仕事を終えてから、もうすぐ無料期間が終了してしまうので、動画サイトのポイントをドーンと使って「カルテット」を見始めた。全部見切れないかもしれないかなぁ。
一度通しで観ているので、全体はすでに知っている。その分だけ役者さんたちの演技に集中して見ていられる。第一話の唐揚げの話とか、最初は変なところを掘り下げるんだなぁって思ったもんだけど、最終話で繋がったりするんで、実は重要なシーンだった。
登場人物のキャラ的に高橋一生さんの長ゼリフが目立つが、どんなバランスだからなのかわからないけど、全部はっきりと入ってくる。吉岡里帆さんの目は確かに笑ってない(!)。最初は違和感があるくらい無理して演ってる感じもあり。
738歩 0.43km 7分 33.9kcal 0.8g

ILCE-7II SUMMICRON35mmF2

2017-08-14 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事