交換会へ


曇っていて涼しい。昨日が暑すぎたせいもあるか。案外今日くらいが平年の気温だったりして(?)。

今日は交換会へ行くつもり。朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を終わらせてツイートとニュースの編集。・・・ん?なんか変だ。ありゃ、”昨日の一覧”がアップされてしまってる(!)。たぶんファイル操作をどこかで誤ったんだろうな。おっちょこちょいだな。すぐに直す作業。ああ、気がついてよかったわ。

昼過ぎに出て東横線に乗る。今日も車中では筒井康隆全集の続き。「家族八景」の続きだ。40年以上前に書かれたお話。でも、基本的に古さはあまり感じない。人の内面を描写するところに主眼があるから、だろうね。ただし、作中で描かれる家族構成には時代を感じる。イマドキだと長男夫婦とその子供が同居して暮らしているってのはないと思う。サザエさんじゃないんだから・・・。
主人公の七瀬がお手伝い(作中では女中と書いてある)として家族の中に入り込んで、その家族の内面を探っていくお話。・・・と、ここまで書いて気がついた。いままで考えたこともなかったけど、七瀬の行動のモチベーションってなんだったっけ。人の内面を読める能力を持っていることだけでだいぶ身の危険を感じることも多かったはず。それでも”危ない橋”を渡ろうとするのは、なぜか。
どっかに書いてあったかなぁ。今日読んだ章は、早期定年退職させられて家族から疎まれはじめた55歳の父親が、自分の尊厳を保つために七瀬を手篭めにしようとする話だった。

神保町。古書会館。入札を終えて昼飯。地下鉄で表参道駅から地上に出た。たまたまアップルストア正面の出口に出た。いやあ、このあたりも変わったなぁ。変な建物が増えた増えた。人はもっと増えた。夏休みとはいえ、平日の昼間になんでこんなに人が溢れているの?それこそこれから祭りでもあるのか?ってくらい人が多い。歩道橋を渡ってすぐに”ロハスストリート”って道を歩く。クレヨンハウスのある通りだけど、ものすごく狭い道なのに、表参道へ出るクルマが信号待ちで行列していた。変わったなぁ。
路地を歩いてもそこかしこに人が居て、かつての落ち付いた住宅街って雰囲気はもうない。観光の街へと完全変貌を遂げた。たいへんだねぇ。お疲れ様。
青山通りを下って渋谷駅。宮益坂上まではヨコモジの街だったが、坂を降りる途中から筆文字の看板が目立ち始める。ここがはっきり青山と渋谷の境界線だな・・・(^^;。

店に戻って荷造り作業を鋭意。どうにか今日の発送に間に合わせた。明日から世間は三連休だ。

荷造り作業が押してしまい、本の整理は後回し。あまり点数を稼げず。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買上げありがとうございます。

作業をしていたら息子が帰宅。いよいよ明日が引っ越しの日だ。まだ荷造り作業は全然終わってないらしい。箱に詰め始めるとようやく気がつくんだよね。思ったよりもずっと荷物が多いことに(^^;。

外は雨だ。
7654歩 4.58km 71分 379.1kcal 9.9g

KONICA HEXAR35mmF2

2017-08-10 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事