交換会へ


くもり空。幾分涼しいか。

朝飯を食べて仕事開始。今日は交換会へ行こうと思う。荷造り作業を鋭意。いつもお買上げありがとうございます。

仕事をしてたらニューヨークに発注しておいた例のブツが到着。予定通りだったな。もちろん、今はそれどころじゃないので後回し。東横線に乗った。
車中では筒井康隆全集の続き。「ベトナム観光公社」など。
神保町。雨は降りそうもない。古書会館。入札会。終えて昼飯。すぐに帰路。途中渋谷で中古カメラ市をやっているはずだが、寄らなかった。さすがに気が引けた(^^;。とりあえず今はカメラを増やさないで持ってるカメラを使ってあげたい。

店に戻って本の整理。いよいよ今日から「税込」の回が始まる・・・。

仕事を終えてから例のブツを開梱した。ニューヨークからドイツを経由してくる間に宛名ラベルがドイツのものに更新されており、日本に来てからは日本で貼られたラベルがある。いろいろとおもしろい。
開けてみる。今回買ったのはフィルムローダーとケントメア100の長巻フィルム。まあ、一度お試しということで。ケントメアはイギリス製フィルム。フィルムローダーはアメリカメーカーのものだけど、製造は中国だった。世界一周してるのか。
先日自家現像した時に取っておいたパトローネにフィルムを巻き込んでみた。フィルムローダーはごくカンタンな構造だった。ダークバックの中で長巻フィルムを込める。フィルムとパトローネをテープで繋いで規定の回数だけ巻き上げる。フィルムの端を切って整える。以上、って感じ。パトローネあるだけ7本作ったけど、19本くらい取れるらしい。まだ品質がわからないのでなんとも言えないけど、値段だけ単純に比べるなら、今回19本撮りきった時点でACROS19本買うのとほぼ同じ金額になる。ただし、これはフィルムローダー代込み。あとは買えば買うだけ節約になるわけだけど、それは上がってきたフィルムの調子次第かなぁ。ちなみに長巻フィルムを同時に2本発注してニューヨークから送ってもらっても、日本で1本買う金額とあまり変わらない。

夜は雨の予報だったが、まだ降ってない。
3887歩 2.32km 35分 198.1kcal 5.2g

ROLLEI35 Tessar40mmF3.5

2017-05-25 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事