今日も交換会へ


くもり空。

今日も交換会へ行くつもり。昼過ぎに出て東横線。
車中では今日も筒井康隆全集。「東海道戦争」を読み終える。著者自らこの作品を後に自虐的に語っているが、「最後はドタバタ」で終わる(^^;。
多くの若者が戦争という言葉に奮い立ち、学生運動のノリで支給された銃を持って戦場へと赴くが、自衛隊の近代兵器の威力は彼らの想定をはるかに超えていた。砲弾が炸裂する時の爆音で耳がやられ、機銃掃射を受けて真っ赤に破裂してバタバタと死んでいった。主人公はこういうのはTVで視るからおもしろいのであって、実際の戦場で体験したってまったくおもしろくない、と嘆いた。そりゃそうだろう。
まして、この”戦争”が、マスコミと大衆の見たい欲望が起こした”疑似イベント”であればなおさらのこと。守るものもなければ戦う必然も動機もないわけだからね(^^;。彼らにとっては”TVに自分がどう映っているのか”だけが重要だった。
この”戦争観”は次の長編「48億の妄想」でさらに発展的に描かれる。

神保町。古書会館。入札を終えて昼飯。すぐに帰路。店に戻って荷造り作業の続きと、ツイート、ニュースの編集。今日は点数が多くて全部の予定が押していた。そのため、本の入力作業はいつもより少なくなってしまった。

夕食後はオークション落札品のメール書き。
4311歩 2.58km 39分 220.4kcal 5.6g

sdQuattro17-50mmF2.8

2017-04-21 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事