今日も交換会へ


快晴。

今日も交換会へ行こうと思う。午前中いっぱい荷造り作業をしてから出かけた。

車中では今日も司馬遼太郎本を読む。『坂の上の雲』の件。あらすじを追っている印象。一方で、歴史学から書かれた本との比較対照。このあたりは高校の授業で日本史を取ったとしてもあまり詳しくやらない部分。でも、昨今の情勢を考えたら近現代史を知ることの重要性は増している。「歴史認識ガー」的な事が叫ばれてもやらなければいけないんだよ。本来は。文句言ってる人は誰が「完璧に正しい歴史認識」で歴史を書けると思っているんだろう。その正しさを誰が判断する?正しいの基準は?

神保町。古書会館。入札を終えて昼飯。

先日来、ビックミニFにモノクロフィルムを込めて持ち歩いている。こんな撮影スタイルはかれこれ10年以上のブランクがあったが、カメラを持ってみれば感覚が見事によみがえる。当時はまだ若かったからその頃の自分を思い出せて少しうれしかったりする。妙な高揚感があり「撮りきれるかな?」と思いながら写し始めた36枚撮りフィルムがあっという間になくなった。まあ、デジカメで”無制限撮影”が習慣になってしまったからだろな。
それにしても、フィルムカメラは小さくて軽くていい。sdQuattroはよく写るけどデカくて重いし、スイッチをオンにしてからピントをあわせて実際にシャッターが切れるまで思った以上に時間がかかる。ビックミニはその点早い。構えて撮るだけ。便利なカメラとしての高みまで登りつめたひとつのカタチなんだよね、これは。

渋谷のBカメラに現像だしてから帰路。店に戻って荷造り作業の続き。本の整理。

先日引き取ってきたシグネット撮影のフィルムでもスキャンしてみようかしら。
6594歩 3.95km 59分 343.5kcal 8.7g

sdQuattro10-20mmF3.5

2017-03-17 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事