横浜散歩


晴れ。

仕事を終えてから娘も含めて3人ででかけた。二週連続は珍しい。
娘の希望で横浜散歩。元町・中華街駅で降りて中華街へ。昼飯を食べようと、前回食べたお店に行くと「逃げ恥」のロケ撮影があった、と張り紙がしてあり、店内にはガッキーと真野恵里菜さんの写真・サイン。店内は一杯で、少し待つことになった。いままではそれほど目立たないからすいててよかったんだが・・・。
店内混んでいたので、注文してから料理が出てくるタイミングも悪い(^^;。ワタシの注文した定食がパッとでてきたとおもったら、女房のやきそばと娘のチャーハンがなかなか出てこない。まあ、しょうがないか。料理はどれもおいしかった。出てきた順に少しずつ分けて食べた。

「横浜大世界」というトリックアートミュージアムに入る。以前一度サービス券をもらったので来たことがあった。数年ぶり。だまし絵が並んでいて一緒に写真を撮ったりできる施設。たまに美術館の企画展で開かれるだまし絵展だと写真撮影はできないから、そういう楽しさはあるよね。それにしても、人間の眼は案外騙されやすいということがよくわかる。ただ見るだけでも脳がいちいち対象を「認識」してなにごとか「判断」を繰り返しているんだね。左右に振ると絵の中の風景が揺れる絵が傑作。

娘の希望でちょー混みの大通りに出てゴマ団子を買って食べる。できたてはおいしいね。歩いていたら女房が「エッグタルト」の看板を見つけたので行列に並びに行った。珍しいね。山下公園まで歩いてベンチに座ってさっそくエッグタルト。おいしいおいしい。
大桟橋へ向かって歩きだす。
いろいろと寄り道をしたからだいぶ西日になってきた。大桟橋には客船が停泊中。結婚式でもあったのか、着飾った人たちがぞろぞろと出てくる場面も。沖を水陸両用のバスがぷかぷかと浮いている。桟橋の先端まで行って双眼鏡を覗くと、スカイツリー、東京タワー、武蔵小杉、ぐっと手前に總持寺が見えた。

象の鼻パーク経由で赤レンガ倉庫前。時間がなくなってきたのでそのままスルーして馬車道駅へ。店に戻る。
その後、息子も合流して4人で隣駅の居酒屋へ。息子のお祝いと娘のお祝い二つをまとめて。ここは日本酒がおいしいのと、つまみも何を頼んでも全部おいしい。子どもたち二人よりも女房がとても上機嫌になってくれるのがいい。また何かの機会に行きたいね。
その席で息子から年末までに独立するという話を聞いた。
10977歩 6.58km 106分 528.7kcal 13.8g

sdQuattro10-20mmF3.5

2017-02-26 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事