今日も交換会へ


晴れ。

朝飯を食べて仕事開始。息子は仕事に。娘は遊びに出かけた。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終わらない終わらない。出る時間になったので、仕事途中のまま出かけた。今日も交換会へ。
車中では今日も「花神」の続き。そろそろ読み終わりそう。彰義隊との戦闘の件を読む。北と東の退路をわざとあけておいたらしい。黒門から西郷隆盛率いる薩軍が、団子坂から搦手として長州軍が攻め込む。そして、本郷台の前田家屋敷跡(現東京大学)にアームストロング砲が置かれた。午前中の戦闘開始から午後のはじめまでは、当初優勢だった政府軍が数でまさる彰義隊に押され始めた。各所から政府軍の撤退が報告される。その後、蔵六(大村益次郎)がアームストロング砲での攻撃を指示したところで形勢は逆転。上野の山の各所から煙が上がり始めた。これは撤退とともに火を放ったということ。彰義隊は上野を去った。
その後の論功行賞。蔵六は破格の扱いを受けた。著者は戊辰戦争で方針が合わず軋轢のあった薩摩の海江田信義に恨まれたと書く。政府内でのいざこざを収めるため、蔵六は江戸に残り、海江田信義は京都に移される。そんな中、蔵六はいずれ起こるであろう薩摩と政府との戦を予感し、大阪方面にそのための本営を作るべく西下する。海江田信義はこの機会を捉えた。

神保町。いつのまにか雨が降りそうな天気に。入札を終えて昼飯。その後、先週アキバのYカメラに出しておいたモノクロフィルムを回収に行く。現像のみで700円(税込)。随分高くなったねぇ。ついでにフィルム売り場を覗くと、モノクロフィルムが1本750円くらいの値段が付いている(!)。もはやフィルムカメラを使うコト自体が大変な贅沢になってしまった。ま。そんなもんかな。

店に戻って荷造り作業の続き。ツイートとニュースの編集。ずっと押している。本の整理。ずっと押している。結局全部やり終えないうちに夕食の時間となった。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。・・・時間が足りないな。
6357歩 3.91km 58分 327.1kcal 8.7g

ILCE-7II Vario Tessar16-35mmF4

2017-02-10 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事