交換会へ


諸事情により、昨日は交換会へ行かなかった。

くもり空。寒いなぁ。朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

ツイートとニュースの編集を終えてから出かけた。雪が舞ってるわい(^^;。積もりそうにないけれど。
車中では「花神」の下巻を読み始める。幕長戦争は”藩内革命”を終えて百姓・武士の区別なく兵が最新銃を使った長州が勝った。作中で著者は幕軍の弱さとともに武士の時代は終わった、と書いている。幕府がいくら号令をかけても武士は思ったとおりの働きができなくなっていた、ということ。幕府は戦に勝てず、「止戦」ということにして一方的に撤退した。はっきり幕府軍が負けた。
戦が終了したので、蔵六(大村益次郎)は故郷に戻っている。あと五年後くらいにはいよいよ倒幕の戦いが始まるから準備しなくてはならないだろう、と蔵六は計画していたようだが、現実はもっと早く訪れる。幕府が負けたことで雪崩を打ったように歴史が転回した。
何が長州を突き動かしているのか、について、著者の解説がしばらく続く。すべては隣国「清」が英国に侵略されている様を目の当たりしたため、とある。

神保町。雪が舞っている。寒いねぇ。古書会館。中は暖房がガンガンかかっている。この温度差(^^;。
入札を終えて昼飯を食べたらすぐに帰ることにした。こう寒くちゃなぁ。

店に戻って本の整理開始。荷造り作業が少ないのはやっぱり雪が影響しているんだろうか。

コンコンと咳が出る。ハーブ入りののど飴を舐める。
4176歩 2.50km 38分 214.9kcal 5.7g

sdQuattro10-20mmF3.5

2017-01-20 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事