1日店


快晴の空。週末は天気が悪いらしい。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

作業をしているうちに昨日発注しておいた蛇口リニューアル(?)の工具と部品が到着した。早いなぁ。そんなに急がなくてもいいんですけど・・・。実行はお店が休みで子どもたちが出ている間にするつもり。影響はなるべくすくなく。

ツイートとニュースの編集。今日は交換会へ行かずに本の整理をすることにした。年末に買った本がまだ積み上がっているため(^^;。結局、本は手間をかけないといけない商品なので、年末年始で人手が足りないとその分だけ仕事も進まないことになるんだった。

母親は年末の書類整理で忙しい。オヤジは本の整理を手伝ってくれている。荷造り作業はポツポツと追加があったりする。交換会へ行ってる場合じゃなかったかもね。

夕食を食べながら、娘の希望で「崖の上のポニョ」をDVDで観た。娘はこの映画を映画館で観た記憶があるため、懐かしそうに観ている。動く絵本を意識しているのか、ファンタジー作品として見せようとしているのか。ポニョが爆発する海の上を走ってくる場面は狂気に満ちた絵ですげえと思う。よくこんな場面を創ったよなぁ。ただ、ポニョがソウスケと出会った場面で一度幕を下ろして場面転換をしたらよかったな、って思った。それこそ「翌朝」まで時間を飛ばしてしまう、とか。ところが、そのままお話を続けたうえで「落ち着いて」というセリフとともに興奮を収めてしまった。この時点で映画は「動く絵本」も「ファンタジー」も同時に停めてしまった気がする。なんであれだけもんのすごい狂った素晴らしい絵を描いたのに、ここで監督は”大人”の部分を出してしまったのかねぇ・・・。もったいない。
全部は観てない。半分だけ。でも、この映画は半分で停めた方が幸せになれる気がする。
629歩 0.37km 6分 28.9kcal 0.7g

sdQuattro10-20mmF3.5

2017-01-05 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事