田町から築地


晴れ。

午前中いっぱい荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

午後はワタシ一人で散歩に出かけた。いつものコースを歩こうと、横須賀線に乗って品川駅乗り換え山手線で田町下車。東口駅前は再開発で更地になっていた。
昼飯を済ませてからレインボーブリッジ方面へ。ガラガラでいいねぇ。おそらく平日とはまったく違う風景なんだろうな、と想像しながら今日も北側ルートを歩くことにした。
ここから見る東京の風景は結構好き。特に冬は澄んだ光が横から当たるので街が立体的に見える。冬の散歩が楽しいのはそんなところにも理由がありそうだ。
いつものコースなのでスイスイ進む。たまにいつもの地点で振り返って橋を写したり、これから景観がガラリと変わる勝どきあたりを写したり。ランニングに使っている人多数。集団で走っている人たちと何度もすれ違う。冬はガラガラなので走りやすいのだろう。
渡りきった先のコンビニでお茶とアイスを買って海辺の風景を眺めながら一休み。台場の石垣は城と同じように造ってあるなぁ。

有明に渡り、豊洲へと続く道を歩いて行く。人影はまばら。すいているからここも良いランニングコースになっているらしく、よくすれ違う。ほかは皆さん自転車で移動している。歩いているのはワタシのような外部の人間くらいかな。市場の建物はアタリマエだけど完成していて、あとは開場を待つばかりな様子だが、公園工事入り口に警備員が座っているだけで人影はない。まあ、たしかに年末の移転は繁忙期だけに大変だから難しいだろうけど、年があけたら速やかに移転するのがベストだと思うなぁ。どーせここを使うことに変わりはないんだから、開場を1年延期して無駄な時間を過ごしてしまうなんて○○の仕業だぜぇ。

豊洲ピットでは何かのイベントが開催されるらしく、入り口に入場待ちの行列ができていた。首都高晴海線は未完成で繋がっていないけど、なにか巨大な古代遺跡のような佇まい。晴海大橋を渡って勝どき界隈を通過する。20年くらい前に月島を歩いていたときは地下鉄で移動していたため、築地と月島の距離感がまったくわからなかった。いろいろと歩いて風景をつなげると意外に近いことがわかったりして面白い。
夕暮れの勝鬨橋を渡り築地。もうすぐこの風景も変わるんだねぇ。
本願寺の建物を観ていたら、野球部のカッコした高校生が集団でワイワイいいながら写真の撮りっこを始めた。やっぱり高校生から見てもこの建物の良さが感覚的にわかるもんなんだね。
築地駅から地下鉄で帰路。

店に戻って荷造り作業の続き。18時過ぎに家族で出て小杉のスクエアへ。クリスマスなのに出かけられない娘のたっての希望で夕食会。以前来たことのあるピザとパスタのお店。5皿くらい注文して取り分けて食べようと思っていたらほぼ同時にじゃんじゃん出てきた(^^;。ここはそういうお店じゃないみたいだね。たしかに「○○セット」ってオプションがいろいろと書いてあったわ。
同時に出てきちゃったので冷めないうちにパクパクと食べ続けることに。まあ、次回はもう少し考えて注文しようか(^^;。

店を出てから女性陣は服を見に行き、ワタシと息子は傍らで最近観た映画に関することを立ち話。気に入った映画・話題の映画は複数回観にいくようにしているらしい。やっぱり見せ方とか仕事の参考になるみたい。
帰りにビデオ屋さんに寄って宮藤官九郎監督「トゥーヤングトゥーダイ若くして死ぬ」を借りてきた。いつ見ようかな・・・。
18136歩 10.88km 159分 961.3kcal 25.7g

sdQuattro17-50mmF2.8

2016-12-25 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事