交換会へ


くもり空。なまあたたかい。

オヤジに本の掃除を頼んで、ワタシは荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

今日は交換会へ行くつもり。時間がなく、荷造り作業を終えたらそのまま出た。
東横線の車中では今日も「花神」の続き。桂小五郎が長州に戻り、藩政の重要職に就く。著者は要職に就いていた者たちが皆死んでしまったため、と書く。村田蔵六は桂に用いられる。当初は鉄砲の調達を任されるが、どうもそういうことは得手ではないと観察し、軍事関係だけに仕事を絞られる。これがかえってよかった。正式に藩に召し抱えられ、名前を大村益次郎と改める。第二次長州征伐が始まる直前の頃。
長州は最新の銃を欲していた。蔵六が最初任せられて調達できなかった施条銃(筒の内側に溝がある銃:ライフル銃)を坂本龍馬が仲介してあっという間に調達できた、というエピソードが印象的。すでに薩長同盟があり、表向きは薩摩が購入した銃ということになっているので、幕府は手を出せなかった。それくらい薩摩は恐れられていた。

神保町。雨。傘をさして歩いているうちに上がってきた。古書会館。入札を終えて昼飯。すぐに帰路。

店に戻って荷造り作業の続き。ツイートとニュースの編集。なんだかんだと仕事は押せ押せになっているなぁ。
ようやく本の整理を始められたのはGLが始まった頃(^^;。

先日、ローグ・ワンを観てからスター・ウォーズシリーズを順に観直している。4,5,6,1,と観て今日は「2」。そう、問題の2。アナキンがチャラい。娘は「これはスター・ウォーズじゃないよね」と言っている。ジャンゴ・フェットのエピソードとか、なんかいろいろと「?」の多い回だ。

夕食後はオークション落札品のメール書き。夜、雨。
4712歩 2.82km 42分 240.6kcal 6.1g

sdQuattro10-20mmF3.5

2016-12-22 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事