ほぼ1日店


晴れた。布団干し。

朝一番でちょいと力仕事。先日の買取りで店に置ききれなかった分を自宅に置いておいたのだが、それを店に移動させる作業。クルマに載せて店に付ける。全部降ろしてやれ一安心。駐車場へクルマを置きに戻る。途中、喫茶店でドラマの撮影をしているところに出くわした。すぐとなりにコインパーキングがあるのでロケに重宝らしい。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてツイートとニュースの編集。今週は通常市会が開催されないため、今運んだ本の整理をすすめてしまいたい。

昼飯を挟んで本の整理。
オヤジは夕方からお通夜出席のためにでかけた。

まだ余裕はあるのだけど、HDDの空きが少なくなってきているので、外付けで大容量のHDDの選定をぼちぼちはじめている。そこで浮上してきたのがNASというシステム。今まではHDDといえばUSBでPCに直挿ししていたものだったが、NASはLAN環境の上にディスクを置く。そのため、LANのネットワーク上でHDDを共用できる。・・・息子は息子で別にNASを持っているが、ワタシにはそこまでのシステムって必要ない気もする。が、ちょっと興味をそそられる(^^;。箱とHDDが別売りされているので、既存のものと組み合わせてHDDケース風にも使えそう。とにかくHDDには厳然と寿命(およそ5年)があるので、壊れる前に定期的なデータ移行作業が絶対に必要だ。HDDも気がつけば大容量モデルが随分安くなってきている。躊躇するよりも導入をいそぎたい。

夕食後はオークション落札品のメール書き。

昨夜は息子が借りてきたDVDでスティーブン・スピルバーグ監督「ブリッジ・オブ・スパイ」を観た。トム・ハンクス主演。実話を元にしているとある。1957年の東西冷戦時代。スパイ活動が盛んに行われていた。ソ連のスパイがN.Y.で拘束され、アメリカの偵察機が撮影中に撃ち落とされる。そしてベルリンではアメリカ人留学生がベルリンの壁が作られるさなかスパイ容疑で拘束される。主人公の弁護士(トム・ハンクス)は水面下で捕虜交換の秘密任務につき、家族にも「ロンドンへ釣りに行ってくる」と言い残してベルリンへと向かう・・・。
シブい話だった。主人公の粘り強い交渉。度胸だよなぁ。監督の作品は、なんていうか、幅が広いよね(^^;。インディ・ジョーンズみたいな完全に娯楽な作品からE.T.やBFGのようなファンタジー。で、シンドラーのリストやプライベート・ライアンなどのシリアス系。この作品は完全にシリアス系だね。
2028歩 1.21km 18分 103.5kcal 2.7g

sdQuattro 17-50mmF2.8

sdQuattro 17-50mmF2.8

2016-11-18 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事