豊洲~月島


予報では曇だったが、なんとなく晴れている。

晴れの予報ならちょっと遠出でもしようか、と思ってたんだけどなぁ(^^;。

女房と話していて、新聞においしそうなパン屋さんの情報が載ってたよ、って話になり、それに乗っかって豊洲へ行くことにした。ん?また豊洲か?って思わないでもないけど、今日は”あの”豊洲ではないところをぶらぶらしたい。
目黒線から南北線・有楽町線と乗り継いで豊洲駅までおよそ1時間。ゆりかもめの駅前にお目当てのパン屋さんがあった。お店の前の噴水が目印。店内は広くて、おいてあるパンの種類もたくさん。このなかから選べってかぁ。しかも値段は案外お安い。サンドイッチにしようかとおもったけど、ここは意外なところを攻めるか。コッペパンでコロッケを挟んであるコロッケパンと、デニッシュのアップルパン。先に買って外で待つ。女房は一回りも二回りもしながらどれにしようか悩んでいる様子。5分ほどしてから出てきた。
近所の公園で早速昼飯。カニの滑り台となんだか妙な大口開けたナマズ(?)の遊具がある公園。おそらく昭和からある佇まい。嫌いじゃない。
パンはどれも美味しかった。女房の選んだチーズの風味が効いてるカスタードクリームのパンがイイ。ピタパンに挟んであるのはたっぷり野菜とイカフライ。なかなか変わったのを選んだね。
公園は日曜日の光景。結構小学生が居るみたいだね。確かにこのあたりは歩道も広いから安全かもしれないな。

今日はいつものデジカメの他にKODAK SIGNET35にトライX(期限切れ)を詰めて持ってきている。あまりにデジカメのフルオートに慣れてしまい、SIGNETのフルマニュアル操作に最初戸惑ってしまった(^^;。ファインダーは曇っているし、フィルム巻き上げとシャッターチャージ、ピント合わせ・露出合わせ、など、写真を撮影するのに必要な操作の全てが連動しておらず、きっちり手順を踏んでからシャッターを押さないと撮影できないように造られている。なんだか妙に新鮮な気持ちになった。フィルムカメラのこの感じもたまに味わうと楽しいなぁ。SIGNETには少し短めのストラップを付けて首から提げ、超広角ズームを付けたILCE-7IIで届かない風景撮影用に。・・・ま。おまけみたいな使い方、ね・・・。

今回はゆりかもめが通っている道路の南側を歩いている。と、全然風景が違って見える。道路でバッサリ南北が分断され、こちら側は主に住宅地として開発されているようだ。小学校があったり、病院があったり。そして、また小さいながらも公園があって親子連れで賑わっていた。東雲運河が切れ込んできて周りを高層マンション群が囲んでいる。水陸両用車の出入りできそうなスロープに浮き桟橋も整備。親水公園風になっている。災害発生時の物資輸送拠点になりそうな場所。対岸の東雲は昭和なギロチン堤防。

豊洲公園を歩くといつもの風景。ららぽーとにあるドックには水上バスとしてHIMIKOが入ってくるところだった。浅草まで35分を1080円の料金で繋いでいる。まあまあそれなりのお客の量。日曜日だものね。犬を連れている人が多いと思ったらドッグランがあった。なるほどそうだったか。

春海橋の横には廃線になった貨物列車専用の橋が架かっている。現在使われていないため、橋梁部分はあかく錆びついていた。これはこれで趣があるけど、真下をさっきのHIMIKOが通過していく航路だ。・・・まあ、定期的に点検くらいはしているんだろう・・・。

朝潮大橋を渡りきると今日のゴールである月島駅到着。初めて見る場所をいくつか繋げて今日は楽しかった。
7868歩 4.71km 76分 375.4kcal 9.7g

ILCE-7II Vario Tessar16-35mmF4

ILCE-7II Vario Tessar16-35mmF4

2016-10-23 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事