定休日


朝から激しい雨。

店舗定休日だが仕事は休みなし。娘は今日と明日体育祭の代休で休み。
朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。山は動かない・・・。

ツイートとニュースの編集。少し遅れてメルマガも出した。フルだ。あとは何をしたらいい?そりゃ本の整理をするだけでしょ。

仕事をしながら録音しておいたラジオを聴いていく。メガネびいき、日天、Others、星野源のANN。これでざっと8時間か・・・。タンデム自転車で世界一周したご夫婦の話がなかなかおもしろかった。三年半かけて自転車・・・かぁ。きつすぎない?よく達成できたなぁ。環境が過酷すぎると夫婦の関係は”戦友”的なものになるらしい。二人が常に協力し合わないと生き抜くことができないってニュアンス。なるほどなぁ・・・。

日曜日に借りてきたDVDで観た押井守監督『機動警察パトレイバー 首都決戦』の感想を書き留めておきたい。
要は『シン・ゴジラ』を語る人がポリティカル・フィクション的手法で描かれている参考作品として挙げたリスト中にあった作品。残念ながらシリーズものとして長く続く前作は観ていない。
冒頭でレインボーブリッジがミサイルで爆破される、という派手目に話が始まったものの、やはりシリーズ前作から続けて観ないとわからない”ノリ”の部分にただの一見さんであるワタシは弾かれてしまった(^^;。レインボーブリッジを爆破したのは自衛隊装備から盗まれた戦闘ヘリ。光学迷彩機能を装備した最高機密レベルの機体で、自衛隊から戦闘機などが出撃して撃ち落とそうとするもののなかなかうまくいかない。ヘリに乗っているパイロット、装備の補給を担当する隊はどうやら一時”取り締まる側”に所属していた人らしいのだが、ワタシの見方が浅いためか、東京を攻撃する理由も目的もよくわからない。
最後のクライマックスシーンは若洲にある東京ゲートブリッジ上にレイバー2機が配備されて戦闘ヘリを迎え撃つ場面。だけど、レイバーが目のさめるような活躍をするわけでもなく、なんだかすっきりしないうちにへリは撃墜された。うーん・・・。
994歩 0.59km 11分 46.4kcal 0.0g

ILCE-7II SUMMICRON35mmF2

ILCE-7II SUMMICRON35mmF2

2016-09-13 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事