愛書会展初日


晴れた。古書展初日が晴れるとありがたい。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてツイート。ここで時間。交換会へ向かう。
車中では「十一番目の志士」の続きを読む。上巻を読み終えた。小栗上野介暗殺計画。

神保町。暑いなぁ。古書会館。ここまでで結構汗をかく。交換会入札。オヤジと出くわす。あれ入れた?とか、ネットで注文入ってるから帰ってからよろしく、とかそんな会話。

昼飯を食べて帰路。車中ではやはり本の続きを読む。

店に戻って荷造り作業。それから本の整理。こちらははかどらなかった。たまに出かけると、特に今日は昨日との温度差でやられたな・・・。

シャッターを閉める時間を過ぎてから娘が帰宅。ぐったりした表情。明日からの文化祭。準備でタイヘンだったようだ。「あー、もういいや」とか言ってたが、思った通りにいかなかったかな。まったく同じことを毎年やる、とかじゃないかぎり、そういうもんだよ(^^;。

仕事をしてたらオヤジが帰ってきた。早速ネットでご注文いただいた本を棚から探してもらった。オヤジは本の保管場所に明確なルールを設けないため、受注されても探せないことが多い。今では最初から探すことをせず(無駄な作業になるから)、オヤジに探してもらうことになっている。たまに本人もどこに置いたか覚えていないことも(^^;。
そんときゃ総出で探すかな。

夕食後はオークション落札品のメール書き。
5573歩 3.34km 51分 285.6kcal 7.5g

20160902

ILCE-7II SUMMICRON35mmF2

2016-09-02 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事