散歩中止


暑いねぇ。でも、湿度は低めだ。南海上の台風が影響しているみたいだ。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えて女房と二人小杉まで昼飯を食べに出る。でも、今日は晴れて気温が高いので「散歩には行かないよ」と言われた。まあ、しょうがないよね、このレベルじゃ。

ワタシも暑さであまり乗り気にならなかった。で、思いついたのは「シン・ゴジラ」の二回目鑑賞。ちょうど先週行ったところでタダ券もらえる分のスタンプがたまっていた。そういえば、ギャレ・ゴジもタダ券で観た覚えがあるな・・・。
一旦店に戻りスタンプカードを持って再び小杉駅。南武線で川崎駅まで。映画館でとりあえず15時過ぎの回を予約した。さて、あと1時間あまりどこで暇つぶししようかな。
ビヤホールでも入って本を読みながら過ごすのもよかったけど、まあ、せっかくだから、とそのあたりを一回り。一帯が再開発される前、小学生の頃にここの映画館へ「ドラえもん:のび太の恐竜」を観に来たことがあったが、周辺には当時の面影を残している界隈がある。”昭和の町並み”って感じかな。ワタシの中に残ってる川崎のイメージはここらへん。
銀柳街はアーケードなので比較的涼しい。「ブ」に行ったが探している本はなかった。Yカメラを一回り。ここに入るのは何年ぶりかな、と思ったが、アキバのYに行っても入るだけで特に買い物をすることもなくなっていた。物販は確実にネット化していくんだろうなぁ。

そろそろ時間。映画館に入る前、コンビニでペットボトルのお茶とドーナツを一個。先週と同じLIVEサウンド上映。最後列だと音響のひろがりが今ひとつに感じたので、後ろから5列目くらいに座った。うん。これくらいがいいね。
で、「シン・ゴジラ」。二回目。良かった。前回観て大筋はわかっているんだけど、やっぱりドキドキする。ゴジラの出現に対してすべて後手後手な対応はやむを得ないこととはいえ歯がゆい感じ。武蔵小杉決戦では富士から撃った巨弾もあったのに全弾命中していながら無傷のゴジラ。そして、東京駅まで移動して吐いた放射能を含んだ熱線。停電で真っ暗な東京に燃えひろがる紅蓮の炎。そこに赤黒く浮かび上がるゴジラの姿。これは「火の7日間」の巨神兵だったな。そうだ、巨神兵も核兵器を象徴していたんだった。
完膚なきまでに蹂躙される東京の街。あまりに迫力あるリアルな絵で気がついたら涙がダダ漏れ状態になってた。ゴジラの荒ぶる神っぷりがハンパなかった。

終映後、他の映画ではあまりないんだが、お客さんが劇場から出るまであれこれと感想を言い合う声がそこかしこから聞こえた。一番多かったのは「エヴァだよね」だったかな。

パンフレットを買って帰ろうと思ったら「売り切れ」だった(^^;。再入荷の目処はたってないらしい。
10314歩 6.18km 94分 520.7kcal 13.9g
20160807

2016-08-07 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事