土曜日


晴れ。それほど暑くない。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。あまり量は伸びず。また置き場に本が積み上がりはじめている。

昼過ぎに運送屋さんが交換会の落札品を運んできてくれた。ざっとカーゴ1台分。お世話になっております。こちらは積み上がっているとなんとなく安心する(^^;。

本の整理をしていると、やっている側からオヤジがめぼしい本を抜いていく。目録用に使うよ、とのこと。まあ別に店を分けているわけじゃないから基本的にはかまわないんだけど、自分で売る本は自分で買ってきたらいいんじゃない?どーせ売れない値段を付けてしまうだけでお客様へ渡す時期をただ遅らせる結果にしかならないんだから・・・(^^;。
オヤジにしてみればあと2回なのでもうあまり愛書会展のために本を追加したくないらしい。目録に限ればあと1回分。「だから」(なにがだからなんだか)ワタシの買ってきた本から「抜くからね」と宣言。はいはい。もー好きにやってくださいな・・・。
なんていうか、本を売るために目録を作っている、というよりも、目録が自分の仕事をつくるための仕事と化しているように思えてならん。

午後は本の整理を続けた。夕食後はオークション落札品のメール書き。
終えてから「マツコの知らない世界」で心霊ビジネスの世界を観た。人形の目がキョロって動いてた。
988歩 0.59km 10分 45.5kcal 0.9g
20160716

2016-07-16 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事