築地から月島、門前仲町


晴れ。

今日は選挙の日。娘にも選挙権がある。午前中いっぱい仕事をしてから昼過ぎにでかけた。もちろん、選挙ね。当然のことながらワタシは今まで一度も棄権したことない。

投票を終えてから二人ででかけた。娘は明日もある試験勉強のためそのまま帰宅。
東横線・日比谷線と乗り継いで築地駅下車。別に築地で寿司を食べるわけでなく、むしろ逆方向。本願寺の横を歩いて築地川公園を渡り、七丁目にあるパン屋さんを目指した。新聞記事に載っていたようで、パン好きの女房が切り抜いて日曜散歩のネタとしてとっておいてくれたようだ。果たしてすぐに見つかった。店内は広くないようなので、ワタシは店の外で待ち、女房に適当なのを見繕ってもらう。目の前にあるコンビニでビールを買ってからタイヤ公園の木陰ベンチに座って食べ始めた。「見たことないパンばっかりだったよ」と言いながら出してくれたのはイイダコの載ったもの。サバサンドにシラスが載ったパン。それにトマトが練りこまれたパンなんてのもあった。たしかにこりゃ見たことないわ。オリーブオイルをきかせてイタリアンに仕上げてあった。ビールにもよく合う。おいしかった。

で、あとはノープラン(^^;。聖路加病院の方へ歩き出すと、カトリック築地教会の建物あり。東京で一番古いんだって。そのまま直進すると大通り。佃大橋を渡ることにした。何年ぶりだろう。住吉神社ではなにやらお祭りをしているようだ。いつもの船溜まりの風景を見てから佃小橋を横目に大通りを抜けて清澄通り。相生橋を渡る。前回来た時はまだ娘も一緒だったねぇ、なんて夫婦の会話。

橋を渡ってすぐに河川敷沿いの遊歩道を歩く。左手には隅田川とその向こうには月島の高層マンション群。初めて見るアングルだ。右手はずっとヤマタネの倉庫。ここいら一帯はヤマタネの牙城らしい。

お茶を飲みのみ休みつつ、門前仲町に通じる道へ出た。「ブ」があったので「花神」の中と下が108円でないか見たがなかった。黒船橋を渡って駅に到着。気温は高めだったけど、風があったのでそれほどしんどい散歩にもならなかったな・・・。
10676歩 6.40km 102歩 519.0kcal 13.6g
20160710

2016-07-10 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事