定休日


雨。

今日は模試の日らしくて、娘はいつもよりすこしだけ遅くでかけた。いってらっしゃい。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。少なめ。

ツイートとニュースの編集。終えてメルマガも出す。日本の古本屋からのご注文品。オヤジがどこにしまってあるのかわからず。これが定休日(^^;。表示はしてあるけど伝わってるかしらん。それが心配。

コンサルさんから電話。いつもお願いするのはひとつ。落札者さんから発送先の連絡がない、のでどうにかしてほしい。入金はあるのでこちらからの連絡は伝わっているが、肝心の発送先がわからないために発送できないってことが急増している。
この改善はすぐにできるはず。「落札者が登録した宛先を”希望者に限り”出品者に(自動的に)伝えるシステムをつくる」ってことを実現すればいい。おそらく技術的には簡単なことだ。ほかのどのショッピングサイトも決済と宛先連絡がワンセット(ワンクリック)になっている。でも、それがここではできてない。以前あった”事件”が尾を引いているんだろう。詳しいことは書かないけど。
とにかく利用者が困っているんで、早めの対応を期待したい。

仕事を終えてから「重版出来!」をネットでみた。いくつかのエピソードを並行して描きつつ、きっちり連動させている。話に厚みがあってとてもいい。たくさんの登場人物一人ひとりにちゃんと見せ場があって、それが見せ場になるわけも観ているこちらが理解できるようになっている。
他誌に作家さんを引きぬかれてしまうのかどうか問題。こういうことってあるのかねぇ。でも、出版社が移るってなると大問題になるよね。同じ会社だけど新雑誌が創刊するんで新連載ってことならまだわかるけど。
作家さんの創作活動ってどこか神秘的。どうしてああやってコンスタントに描きたいことをひねり出せるのか。出ないこともあるんじゃないか。本当に出てこなくなってしまった時にはどうなるのか。子どもの頃に現役で読んでいたときにはあまりそういうことは意識してなかったけど、いざ自分が仕事をして生きるようになると、同じ社会人としてそんなことを気にするようになった。ワタシにはほかの本屋さんがアタリマエのようにやっている”あの仕事”ができない、という自覚がある。
ワタシのやっていることってすべてその代償行為なんだよね。
478歩 0.28km 5分 23.2kcal 0.5g

ILCE-7II Vario Tessar16-35mmF4

ILCE-7II Vario Tessar16-35mmF4

2016-06-07 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事