交換会へ


快晴。布団干し。

今日は午後から交換会へ向かう。車中では司馬遼太郎「功名が辻」の続き。関ヶ原が終わり、伊右衛門(山内一豊)は土佐二十四万石を与えられた。長宗我部は領地を没収されて京都の屋敷へ。土佐には一領具足という他にはない者たちが存在した。要は普段は農作業をしているが、合戦となると武装して城に集まってくる者たち。これが一万五千ほど。彼らは戦国前の武士の姿をしており、新しい領主として山内家が来ても反発した。伊右衛門は家康から改易されることを怖れ、千代に内緒で策を講じた。それが角力大会。各地の力自慢の者たちを集めて一挙に処刑してしまう、というだまし討だった。その力自慢の者たちが主に周囲の者を集めて一揆を起こしていたため、彼らが居なくなったことで土佐はおさまった。

神保町。交換会。入札してから昼飯。食べたらすぐに帰路。店に戻って荷造り作業の続き。本の整理。

夕方になってから商店街の総会資料を配ってきた。これで今期のしごとはすべて終わった。そーいや、物販店はウチだけだね。ま。ウチもすでに店じゃないけど(^^;。

今日は比較的意識がはっきりしていて仕事がはかどった。でも、そろそろ眼の焦点があわなくなっているのはどーにかしないとなぁ。PCの画面が常時ぼやけるようになった以上、メガネを作らないと仕事に障る。

仕事を終えてからウォーキングとランニング。
10666歩 6.39km 93分 556.8kcal 18.3g

ILCE-7II Vario Tessar16-35mmF4

ILCE-7II Vario Tessar16-35mmF4

2016-06-02 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事