1日店


快晴。布団干し。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてツイートとニュースの編集。

昨日の散歩にはFOCOTAR50mmを持って行った。花を撮るつもりだったので。アダプターが伸びるため近距離や接写ができるレンズ。マクロレンズはいまのところ必要ないかもしれない。ただ、もともとは引き伸ばし用だから開放がF4.5と少し暗いのが難点か。接写にはできればF2.8のレンズがほしいところだけど、実際にF2.8開放で撮影する機会って思うほどない気もする。買うなら今使ってるレンズを飽きるくらい使ってからにしたいね。純正レンズで焦点距離50mmのマクロはラインナップされていないし。APS-C版は出てるから待てばいずれは出るかしら。マクロプラナー希望。
で、このFOCOTARは、やっぱりライツのレンズっぽくて、かなりシャープに写る。色も鮮やか。もしかしたらほかのライツ製レンズのようにフラットな光でトーンを出す”威力”を発揮するレンズなのかもしれないが、そのあたりは次の機会にでも。昨日はピーカンだったもんで。
随分前に写真の引き伸ばしをやめてしまったが、まだ薬品を買ってくれば再開できるように機材は処分していない。でも、ムリかなぁ。思い切って買った20年前と今とではなにもかも変わってしまった・・・。FOCOTAR本来の使い方をしてないんで、若干の罪悪感(^^;。そのぶん持ち出し回数を増やしてあげたい。

トップページ・ビルボード用の画像をいくつか編集。なんとなく作業をさぼってしまい、今頃5月アタマの画像をいじっている(^^;。根津と亀戸をはしごした日ね。早いなぁ。そろそろ5月も去っていく。

「ゆとりですがなにか」を楽しみに観ている。キャラが次々出てきたが、そろそろ活躍するキャラは絞られてきた。ただ、後半に向けての伏線としてちょいちょい出しておくだけのキャラが3人くらい居るので、いつ発動するだろう。ここに来て話のスピードは遅くなり、キャラの掘り下げが始まっている。よくこれだけたくさんの登場人物をかき分けてさばけるなぁ。っていつも思う。
521歩 0.31km 5分 23.6kcal 0.0g

ILCE-7II FOCOTAR50mmF4.5

ILCE-7II FOCOTAR50mmF4.5

2016-05-23 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事