田町から新橋(お台場経由)


快晴。

午前中いっぱい仕事をしてから一人ででかけた。今日はどこへ行こうかなぁ、と思いながら武蔵小杉駅へ。もう決めているんじゃない?
田町駅で降りていつもの散歩コースを歩くことにした。迷った時はいつもココ。しばらく湾岸地域は変化が続くから、かな。

駅を降りてまっすぐ道なりに歩いて行くと、モノレールが横切る橋を渡る。ほんの5分間隔なので、ちょっと待つとモノレールが走ってくるのを見物できる。そのまま道を進むと先にレインボーブリッジが見えてくる。あとはめがけて歩いて行くだけ。海の上に巨大なループ状の橋が右手に大きく出現する。
橋にエレベーターで登っていつもの北側コース。東京湾岸風景が見渡せる。二箇所展望台のような場所があって、落ち着いて見物できる。今日はガラガラだった。眼下を船がいくつも行き交っている。大型船から遊覧船、屋形船に水上バス、ジェットスキーまでさまざま。
橋を渡りきったところにコンビニがあるので、いつもそこでアイスを買って食べる。今日なんか店が近づいてきたら口の中にアイスモナカの味が広がってきてびっくりした。パブロフ現象。食べてからでいいのに(^^;。
橋を渡って有明地区。クロネコの角を曲がると巨大倉庫がほぼ出来上がっていた。確かに物流の拠点を置くには首都高入り口も近いし絶好の場所かもしれない。が、当初の計画より地価が上がっていた模様。
富士見橋を渡ったその先は、今年11月にオープン予定の豊洲新市場。出来上がってみれば白くて長い建物で、今のところ面白みが全然ナイ(^^;。レンズを向けても絵にならない。看板取り付けておしまいってのはやめてほしいなぁ。でも、一目見て”市場”ってわかるようなものにはしてくれないっぽい。まあ、しかたないか。
市場前駅の整備も始まった様子。どうやら駅から直結の歩道橋を設置して豊洲市場へのアプローチを確保するみたいだね。
晴海大橋を渡って勝鬨橋を渡る。今日はまだ体力に余裕があったため、築地の方から新橋の方角へ足を向けた。波除神社、市場橋、采女橋を渡って銀座五丁目から昭和通りを歩いて新橋駅へ。SL広場を写してから横須賀線でヒョイッと帰ってきた。やっぱり横須賀線は早いわ。

里帰りから戻った女房も加わり、今夜は娘のリクエストで焼肉の外食。最初にご飯も一緒に頼んでおいたからお肉少なめで腹いっぱいになった。

仕事を済ませてからギレルモ・デル・トロ監督「パンズ・ラビリンス」を観た。これ、うまく説明できないけど、傑作でしょ。

21414歩 12.84km 194分 1090.7kcal 29.2g

ILCE-7II FOCOTAR50mmF4.5

ILCE-7II FOCOTAR50mmF4.5

2016-05-08 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事