卒展


晴れ。少し早めに起きて仕事開始。今日は秋葉原まで出かける予定がある。

朝飯を食べて仕事続行。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えたころに女房と二人出かけた。秋葉原までのルートはいくつもあるが、最近は横須賀線を使うのがワタシの中の流行り。品川駅で山手線に乗り換え、田町からは京浜東北の快速で秋葉原。早くて安い。

駅前のUDXビルで開催中の東京工芸大学卒業展。今日が最終日。息子の作品展示は2階だ。会場に入るなりちょうど息子たちとばったり。早速案内してもらった。で、作品は本がテーマ。過去作品も見てきたが、本をテーマにすることが多い気がする。その点は展示の冒頭に影響を受けたと書いてあった。実家が古本屋で22年間本に囲まれてきた、と。本当は本を読むところにも影響を受けて欲しかったんだがなぁ・・・(^^;。まあ、別に社会人になったら本を読めなくなるわけじゃない。一念発起してしっかり読み始めれば面白さにはまって次々ってなると思うよん。
自作の巨大写真集がドーンと展示されていた。これがメイン作品。その展示台も自作したとのこと。タブレット機を使って動画でページを繰る映像が流れている。載せた写真がモノクロだったので、なんだかワタシから変な影響を受けちゃったんじゃないかな、って心配になった。モノクロもいいけど、アピール力を試すならカラーに挑戦してほしいね。

同じビル内のお店で昼飯と昼ビールを済ませてから外に出る。さて、せっかくだから散歩しようか。ってことで、女房と二人、神田明神へ向かった。鳥居前の天野屋さんで甘酒を飲んでから境内へ。今日も参拝する人が行列を作っていた。ラブライブ!とガルパン関係の絵馬が下がっていた。さすがアキバだな。
裏参道の階段を降りて道を挟んで向かい側の坂を上がって立爪坂。三組坂上を経て、実盛坂の急な勾配に驚きつつ、湯島天神へ。今日も梅まつりが開催中。境内はごった返していた。太鼓の音がすると思ったら、ウラのステージへ神輿が入ってくるところだった。タイヘンな人だかり。梅はほとんど終りに近いし、そうそうに出ることになった。切通し坂を降りて湯島交差点。そのまままっつぐ歩いて上野広小路。上野駅に向かって歩き出すも途中右に折れると摩利支天と二木の菓子。今日もおみやげにあれこれ買ってしまった。そのままアメ横を歩いて上野駅でゴール。お疲れ様でした。
帰りも品川駅乗り換え横須賀線。
11646歩 6.98km 110分 575.1kcal 15.6g
SONY DSC

2016-02-28 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事