中央市会大市会


今日は大市会の日。

お昼すぎに出かけた。オヤジは朝から行っているはず。

大市会といっても、今日は下見の日で、開札は明日だ。ほとんどいつもの時間に古書会館へ到着。会場に入っておどろいた。タイヘンな量。いや、これは本当にタイヘンな量!
下見日なので明日まで入札できるから、封筒はまだ全然札が入っていない状態。いつもと違うのはここ。封筒に札がどれくらい入っているかによって入札の札は変わることがある。が、今日はそれができない。結局、普段ワタシが扱っている本の値段を元に想像して札を書くしかない。落札できれば幸い。できなければ次回に期待(するしかない(^^;)。

入札を終えて昼飯。さて、今日は一応休みの日なので、散歩してから帰ろうかしら・・・。
昌平橋を渡り、そうだ、神田明神へ行ってみよう、と思いついて昌平坂を登る。通りの向こう側に神田明神の鳥居。参道は思ったほど人は居なかったけど、境内に入ると参拝のために行列ができていた。さすがだね。
明神男坂を下って明神の裏側に出て、清水坂下から湯島天神へ向かった。そろそろ梅が見頃かな、と思っていた。果たして、今日は梅まつりを開催中で、境内は人でごった返していた。ちょうど受験のシーズンでもあったっけ・・。
女坂を降りて、不忍池のほとりを歩き、湯島の方向へ。串揚げのお店の横を通って銭湯の通りを抜け、芋甚の角を曲がって坂を登る。大名時計博物館からヒマラヤ杉。三崎坂を半分降りてだんだんの方向へ歩いて行く。何軒か人だかりしているお店があった。谷中銀座商店街は原宿並に人が歩いていた。
夕焼けだんだんを上がって日暮里駅。結構よく歩いたな。

夕食の時、借りてきたDVDで「ゼロ・グラビティ」を観た。いやまったく、どうやって撮影したんだろうってシーンが連続。
14171歩 8.49km 127分 725.3kcal 19.5g
SONY DSC

2016-02-21 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事