鎌倉ハイキング


大雨。寒冷前線が通過しているらしい。雷も鳴っている。

仕事をしているうちにカラリと晴れた。あら不思議。今日は出かけずにウチでDVDでも観ようかと思っていたが、急遽予定変更。ワタシだけ散歩に出ることにした。気温が急上昇。暑いくらいなので上着を持たずに出た。

横須賀線の小杉駅へ。ホームに上がったらすぐに逗子行が来た。よし、乗ってやろう。電車に乗るまで行き先は決めていなかったが、鎌倉を歩くことにした。
北鎌倉駅下車。コンビニでおにぎりを買ってバス停のベンチで昼飯。このあたりも少しずつ観光客向けのお店が増えてきたような気がする。浄智寺の甘露の井を見てからそのままハイキングコースへ向かう。いわゆる鎌倉の谷戸。雨上がりなので至る所から水が吹き出して道の横を流れていく。
急な階段を上がったらあとは山の尾根道。さすがに人はほとんど歩いてない。葛原が岡神社が見えたら源氏山公園だ。ここはワタシが中学校で遠足に来た頃からほとんど様子が変わってないね。銭洗弁財天には行かずにそのまま大仏ハイキングコースへ向かった。しばらく民家が立ち並ぶ道を歩くが、すぐに山道になった。遠く相模湾が見える。波高し。暑くて汗ダラダラ。
大仏坂から下界に降りた。何人かすれ違っただけで、こっちもすいてたなぁ。道は雨でぐちゃぐちゃだったけど人が少なくて快適だった。
大仏様は修復工事中ということで白いシートが被されていてまったく見えなかった。そのためか、観光客向けの周辺売店が結構閉まっていた。やはり団体客が見込めないと開けても仕方ないって感じなんだろうね。
大仏工事中ってことを知らない人か、こういう機会だから特別に来た人か、たしかにあんまり見物してる人は少なかった(そりゃそうか)。
長谷駅を通りすぎて海岸へ出る。ウインドサーフィンやっている人がたくさん。いい波来てるしねぇ。それにしても、2月だってのにシャツ着てるだけで強風の由比ヶ浜海岸に立つなんてなぁ。これでちょうどいいくらい。
そのまま砂浜を歩いて滑川とぶつかる場所で階段を上がる。コンビニでカレーパンと缶コーヒーを買って休憩。あとは若宮大路を歩いて鎌倉駅。それなりによく歩けた日曜日だった。
15098歩 9.05km 138分 753.6kcal 20.5g
SONY DSC

2016-02-14 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事