交換会へ


晴れ。

今日は交換会へ行くつもり。荷造り作業が少し多め。いつもお買い上げありがとうございます。結局、終わらないうちに出る時間となった。

車中では今日も司馬遼太郎「国盗り物語」の続き。明智光秀が将軍家再興に奔走する様を描いている件。十三代将軍は松永弾正久秀に暗殺される。そこで、細川藤孝とともに僧だった後の義昭を寺から盗み取るようにして還俗させる。
光秀と信長はともに斎藤道三の影響を受けているが、信長が道三そのままに旧秩序を破壊しなければ新秩序(天下の安定)は望めない、と考えたのに対し、光秀は旧秩序である将軍家再興によって世の安定を構築しようとした、とこの物語には書いてある。この情勢判断の違いはなんだろうね。旧秩序の徹底的破壊ってのは革命者の思想。同じ著者でこの思想の持ち主として描かれたのはほかに西郷隆盛がそう。
もちろん、信長と光秀ではその時の境遇に天と地ほどの差があり、ほとんど牢人だった光秀には信長のような方法を取ることは不可能ではあったけど。

神保町。古書会館。入札。終えて昼飯。食べたらすぐに引っ返す。なにしろまだ荷造り作業が途中なのだ(^^;。

店に戻って仕事の続き。ようやく追いついたのはお茶の時間の少し手前だった。

5年も経っているので、そろそろオヤジの使っているPCを買い換えようか、と言ったら「もうこのパソコンって調子が悪くてね。触ってもいないのにパッと動いたりしちゃうから早く買い換えようよ」という話だった(^^;。だいたいPCの調子が悪いってのはアテにならないもんだけどね・・・。
だから買い換えても”調子が悪く”なるかもしれないよ(^^;。とりあえず、買い換えることに決定した。

あとは本の整理。はかどらなかった。

夕食後はオークション落語品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
4291歩 2.57km 38分 224.9kcal 5.9g
SONY DSC

2016-02-04 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事