1日店


今日は祝日。ええと、なんの日だったっけ。

世間的にお正月は今日でようやく終わるのかな、って日だけどね。ワタシ的には。

連休の最後は荷造り作業少ない。その分本の整理をしようと思うのだけど、これまた連休の関係で少ない(^^;。いろんな日程的制約が今日まで引きずられていた。明日からは緩和に向かうはずだけど、さあ、どうだろうね。

ネットのニュースでデヴィット・ボウイが亡くなったことを知った。それからはツイッターのTLが彼の画像で埋め尽くされていた。まだ69歳。先日ニュー・アルバムをリリースしたばかりだったらしい。ただ、アーティストにとって生涯現役で居られたことは何にも代えがたいことだったのではないかしら、と思った。

仕事を終えてから借りてきたDVDで廣木隆一監督「さよなら歌舞伎町」を観た。染谷将太主演となってるようだけど、歌舞伎町のラブホを舞台に繰り広げられる人間模様の群像モノなので、いろんな人が取っ替え引っ替え出てくる。昼間の街と夜の街の表情。もちろん舞台は夜の街がメイン。いろいろ書くとズルズル長くなりそうだからちょっとだけ。
箱には前田敦子さんが大きくプリントされているから主演かとおもいきや、むしろ出番は少なめ。ただ、やっぱり彼女は出てくるだけでハッとさせる表情を持ってるな、って思った。染谷将太さんは他の映画でも多いけどあの半眼でかったるそーな表情が最近板に付いてきた気がする(^^;。そういう作品に”たまたま”当たってしまうだけだろうか。とにかくいろんな作品に出てる人だからなぁ。
ワタシは歌舞伎町という街にはほとんど立ち入ったことがないので様子は全くわからない。が、繁華街の”昼間”に見せる眠そうな表情にちょっと興味がある。夜は物理的にその場へ行けないってこともあるのだけど。
長回しのカットが多用されているのが印象的。役者さんのお芝居がいいのか、演出がいいからなのか、引きこまれた。
447歩 0.26km 4分 20.5kcal 0.0g
SONY DSC

2016-01-11 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事