しながわ水族館


快晴。

急遽予定が潰れた娘も一緒に出かけることになった。せっかくだから、と思い、しながわ水族館へ行くことにした。
昼過ぎに出て武蔵小杉駅から横須賀線。品川駅で中華の弁当を買い、京急線で大森海岸駅下車。そういえば、品川から京急線に乗ったのは初めてだった。横須賀線効果ってやつだ。

しながわ水族館はもう何度も来ている。ウチからだとかならず1度は乗り換えしないと来れない場所なのでつい面倒で頻繁には来ていない。が、個人的にはかなり好きな施設。
公園で弁当を食べてから入場。適度にすいていて見学しやすいところもいい。
今回は女房がタイムスケジュールをいろいろ覚えていてくれて、水族館のショーを中心に見学することができた。まずはアシカのショー。オーソドックスだけど、アシカのボールの扱いがうまくて面白く見た。直後には大水槽で水中ショーってのがあり、ダイバーのお姉さんが魚たちにエサをあげるところを見せてくれる。コバンザメがはりついて泳ぐくらい大きいトビエイがエサの剥き貝をねだる様子がほほえましかった。そして続けてメインのイルカショー。決して広くないプールでピョンピョンとジャンプする様はやっぱりすごい。楽しそうに跳びはねるイルカたちを見ていると癒されるなぁ。少し笑っているような表情に見えるからかも。まあ、彼らの実際の気持ちまではわかりようもないが。

入ってすぐの水槽が工夫されていて好きなんだけど、川の上流から品川の海までの様子をジオラマチックに連続して再現していてよく出来ている。ピンポイントで珍しい魚とかを小型水槽って展示もいいけど、ワタシはこういうできるだけ大きな水槽でドーンとやってくれるほうが好みだ。
気持ちよさそうに泳ぐ6頭のアザラシを見ていたら、いつの間にか外は暗くなっていた。閉館時間の17時いっぱいまで居たのは初めてではなかろうか。
大森海岸駅前のコンビニでおやつのドーナツを食べてからJR大森駅まで歩いて帰路。楽しかったね。
7619歩 4.57km 71分 379.1kcal 10.4g
SONY DSC

2015-11-01 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事