交換会へ


今日も雨か・・・。

仕事もなかなか進んでいないため、今週は交換会へ行かなくてもいいかな?って思っていたが、オヤジが交換会で出た事故品を提出する期日になっていたことを思い出し、結局行く事になった(^^;。ままならず。

車中で読む本。「翔ぶが如く」を中断して、今日から司馬遼太郎「播磨灘物語」を読み始めた。大河ドラマ放送中は売れ筋だったらしいが、終わって半年以上経っていたため全部108円均一になってた。
物語は随想風に黒田家の出自から始まっていた。著者は系図の発祥地となっている北近江の黒田へ取材に出たりする。楽しそうだね。
家族もろとも放浪のうえ、備前福岡という場所に定着する。その後、官兵衛の祖父の代に播磨へ移り、地元の商人に気に入られて広峰の御師に目薬を作って卸すことになる。この薬がよく効くと評判になり、常時30人も使うほどに事業は拡大。富も積み上がった。
そこで、その富を低利で貸し出すことにする。当時の常識では利息50%で抵当として農地まで押さえる、だったが、利息を20%とし、さらに土地も押さえなかった。そのかわり、週に最低2日は目薬作りのために”出仕”することを義務付けた。こういう形で家臣団を形成した戦国大名は他にいなかった、と著者。

神保町。結構雨。古書会館。事故品の提出。交換会を覗く。昼飯。帰路。
昨日の大雨で多摩川の水位が上昇している、とTVは言っていたけど、たしかに上昇しているものの、毎年台風シーズンになるとこれくらいはなるね、って程度だった。さすが多摩川だ。

仕事を終えてからランニング。走りながらクドカンさんのオールナイト。オギーノメノメのコーナーが急拡大(^^;。素人カラオケ大会になってる。さすがに先週ほどのインパクトはないね。すでにピークは過ぎてるんで早くまとめてしまったほうがいいと思うよ。
10637歩 6.37km 90分 575.7kcal 17.7g
SONY DSC

2015-09-10 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事