定休日


快晴。

今日、明日はオヤジたちが長野へ旅行。ワタシもなんとなくのんびりした気分。もちろん、お店は閉めてても仕事はやります。

荷造り作業を終えてツイートとニュースの編集。メルマガも出した。

午後はずっと本の整理・入力作業。荷造り作業も追加。仕事をしながら録音しておいたラジオを聴く。日天、キラクラ、深夜の馬鹿力。キラクラは来週から夏休みで二週間放送がないんだとか。

夕方、オヤジから電話あり。なんでも、中央高速に入る直前に追突されていろいろと面倒があったらしい(^^;。ツイてないね。追突だから相手の全責任らしい。「電話があったら詳しい話を聞いておいてね」と言われる。

仕事を終えてから、借りてきたDVDで「マッドマックス・サンダードーム」を観た。マッドマックスシリーズ中唯一の駄作と名高い(^^;が、どんなもんだろう。やあ、まあ、これはこれでマッドマックスじゃないの?ってのが感想。別に悪くないと思うよ。話の真ん中に子どもたちがたくさん出てきてテイストが薄まった、というのが駄作と評価する人たちの指摘するところだろうけど、前半のサンダードームとバータータウンの描写は今回作のデスロードで出てくる街の原形みたいに見えるし、短めとはいえクライマックスのカーチェイスだって迫力あった。ティナ・ターナー姐さんもクルマに乗って爆走してたし。シリーズの基本的な構造はちゃんと押さえてあると思う。
結局、しらけるから「子供」を出すな、ってのがマッドマックスファンの主張だろう。それが「女」なら今回のように最高傑作になっちゃうわけだから。
でも、失われた世界を生きる子どもたちがどうやって厳しい現実と折り合いを付けるのか、って描写はなかなか深いと思ったけどな。マックスは今回もキリストかモーセになってたね、やっぱり。
444歩 0.26km 4分 20.2kcal 0.0g

SONY DSC

SONY DSC

2015-08-04 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事